♪応援よろしくね~♪ にほんブログ村
  全般・その他ランキング   不思議な不正義2 2021年04月10日

不思議な不正義2

☆不思議な不正義の兄弟ブログです。天下人は秀吉・野球は虎吉・御神籤は大吉の拙い多趣味な雑文です。☆

コロナ禍。新外国人選手登録。


ランキングに参加しています。よろしく応援を~お願いね^^。


【速報】東京都で570人感染、4日連続で500人超
10日 15時01分
 新型コロナウイルスについて東京都は10日、新たに570人の感染を発表しました。4日連続で500人を超えました。


約2カ月ぶりに100人超 旭川市でクラスター発生
新型コロナの速報です。  北海道内ではきょう、新たに2人の死亡、116人の感染が確認されました。100人を超えるのは2月4日以来です。
 【都市別】
 ▼札幌市93人…うち30人の感染経路が不明です。
 札幌市の1日の新たな感染確認者が90人をこえるのは1月20日以来です。



花見は自粛 ジンギスカンは禁止に 札幌円山公園


 我慢のゴールデンウィークとなりそうです。札幌市が「花見」の自粛要請です。
 札幌の桜の名所として知られる中央区の円山公園について、札幌市は桜の見ごろとなる4月24日から5月9日までの期間、例年認めているジンギスカンなどの火器の使用と、桜の木の周りに立ち入ることについて、今年も認めないことを決めました。
 また、清田区にある平岡公園の梅まつりの中止、さらに今月24日から来月30日までは、豊平川河川敷でのバーべキューの利用も禁止することを決めました。




4月10日14時。横浜DeNA-阪神
見どころ
阪神の先発は青柳。4月3日の前回登板では、8回途中無失点の力投を見せてチームの勝利に貢献した。今日も持ち前の打たせて取るピッチングで、今季2勝目をつかめるか。対するDeNAの注目は佐野。相手先発・青柳に対しては、通算打率.375とよく打っている。この一戦でも相性通りの打棒を発揮し、今季初勝利を目指す先発・上茶谷に援護点をプレゼントしたい。佐藤輝は3本打ったが4番大山は昨年28本が嘘のようにゼロである。ホテル待機のロハスが来たら4番を明け渡す羽目にならないよに、今日あたり1本が欲しいところだ。
阪神は青柳の好投で8回まで1-0とリードして岩崎、スアレスの勝利の方程式に入りました。昨日2つのエラーをした木浪が外れD6の中野が先発し1安打1打点1盗塁と活躍した。

☆阪神は、10勝1番乗りでサンズが5号を打ったがヤクルトの村上が5号を打ち単独とはならなかったが、佐藤も見事な凄い飛距離のフアールでしたが、安打1本を打ち三振王の汚名返上となった。足も速く盗塁も決めた。今後外国人選手が続々登録されてくるので、定位置獲得と激しいペナンントレースが続くと思う。☆
八木氏が阪神・佐藤輝に「問題はこれから」と話したワケ

阪神・佐藤輝明選手 (C) Kyodo News
 MBSラジオ制作でニッポン放送でも放送された『阪神-巨人戦』で解説を務めた八木裕氏は、現状のドラフト1位ルーキー・佐藤輝明の打撃について語った。

 八木氏は佐藤の現状の打撃に「打率もホームランも期待したよりは低いですけど、こんなもんじゃないかなと思うんですよ」と話し、「問題はこれからですよね」と続けた。

 その理由について「いろんな経験をしながらシーズンを戦っていく。そういうなかで、当然佐藤も勉強したり経験したりしますよね。それが加わったなかで、徐々に力をつける、力を発揮できる状況になれば良いと思いますね」と説明した。

 また、佐藤はインコースに反応してしまうケースが多い。これについて八木氏は「インコースをどんどん攻めるなら、打ってやろううじゃないかと、そういう意気込みでバットを出していくのですが、まだその技術がない。そこだけが問題。打席に入る前に冷静になって、どういうボールを打って、どういうボールを打たないかということを少し考えていけば、また違った結果も現れるんじゃないかなと思います」とアドバイスを送っていた。


巨人・戸郷が4回途中でノックアウト 1番・菊池涼、2番・安部に計6安打許す
4/10(土) 15:48配信

デイリースポーツ
 
力投する先発の戸郷(撮影・立川洋一郎)

 「広島-巨人」(10日、マツダスタジアム)

 先発した巨人・戸郷が4回途中4安打4失点でノックアウト。1、2番に計6安打を浴びた。

 立ち上がりに菊池涼、安部に連打を浴び、西川の二塁強襲の適時打で先制を許した。三回も菊池涼、安部の連打でピンチを招き、併殺崩れの間に1点を失った。

 同点の四回は2死二塁から菊池涼に中前適時打。二盗を決められ、2死二塁から安部に右前適時打を食らったところで原監督はベンチを出て投手交代を告げた。開幕から2試合で15イニング3失点と安定感をみせていた右腕がまさかの乱調でマウンドを降りた。

結果広島4-2巨人。

中日・柳は6回2失点 村上に逆転2ラン浴び、今季初白星お預け
[ 2021年4月10日 16:56 ]

セ・リーグ 中日―ヤクルト ( 2021年4月10日 バンテリンドーム )


<中・ヤ(1)>4回1死一塁、村上(左)に逆転となる左越え2ランホームランを打たれ、ガックリの柳(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ
 中日の先発・柳は6回2失点の力投も報われず、今季初白星はお預けとなった。
 3回まではヤクルト打線を散発2安打。ところが1―0の4回1死一塁から村上に直球を狙われ、逆転2ランを被弾した。それでも許した失点はこの2点のみ。

 打線が1―2の6回に阿部の適時打で追いつき、なおも2死一、二塁の勝ち越し機に代打を送られ降板。代打・福留が右前打で満塁に好機を広げたが、続く大島が見逃し三振に倒れ同点止まり。

 8回無失点だった3日の阪神戦に続いて2試合連続でクオリティースタート達成も白星はゲットできなかった。

DeNA外国人選手来日 新外国人ロメロは陽性反応
[2021年3月28日9時59分]

DeNAソト(25本)とオースチン(20本)(20年6月撮影)

DeNAは28日、タイラー・オースティン外野手、ネフタリ・ソト内野手、マイケル・ピープルズ投手、ケビン・シャッケルフォード投手、レミー・コルデロ投手、スターリン・コルデロ投手が27日に来日したと発表した。

出国前と日本到着時にPCR検査を受検し、いずれも陰性判定を受けている。今後は2週間の隔離期間を経て、チームに合流する予定。

また、新外国人のフェルナンド・ロメロ投手は、出国前72時間以内に受けたPCR検査では陰性だったが、27日に成田空港で実施した同検査で無症状ながら陽性反応があり、成田空港検疫所指定の施設にて隔離されている。同投手の濃厚接触者はいないことが確認されている。


HOME プロ野球 JERA セ・リーグ 横浜DeNAベイスターズ DeNAソト&オースティン、11日スタメン起用の可能性 三浦監督「状態を見て」
DeNAソト&オースティン、11日スタメン起用の可能性 三浦監督「状態を見て」
コロナ禍でチームへの合流が遅れているDeNAのネフタリ・ソト内野手とタイラー・オースティン外野手が、11日の阪神戦(横浜スタジアム)前に合流し、試合前の練習で状態を見て出場選手登録や出場の可否を判断することになった。三浦大輔監督が10日に明言した。「明日(11日)からハマスタに来ます。状態を見てから判断します」と三浦監督。「スタメンなのか、途中からなのか、登録しないのか……。いろんな可能性がある」と慎重に言葉を選んだ。

 ソトとオースティンは3月27日に来日。2軍施設で他の選手と時間をずらしながら調整しており、2週間の隔離期間が10日に終了する。オンライン会議システムを通して2人の状態を見た三浦監督は「映像で見る限り、まずまず。状態はいいと聞いている」と明かした。打線の中軸を担うはずの2人を欠くチームは、開幕から13試合を消化して最下位に低迷している。浮上のきっかけになるか。


ロッテ・エチェバリアが待機期間終え入団会見 セールスポイントは「守備です」
 
会見でポーズを決めアピールするロッテの新外国人・エチェバリア=ZOZOマリン

 「ロッテ-西武」(10日、ZOZOマリンスタジアム)

 ロッテの新外国人アデイニー・エチェバリア内野手(31)がZOZOマリンスタジアムで入団会見に臨み、抱負を語った。

 3月26日に来日し2週間の待機期間を終え、チームに合流した。セールスポイントについて「打撃もここ3年ぐらいはいい感じになっているけど、一番は守備です」と明かした。

 この日は背番号55の練習着でグラウンドで練習。遊撃の守備に就き、ゴロをさばいた。会見に同席した井口監督は「チームに合流できたことを非常にうれしく思います。彼の躍動あるプレーを期待してチームに刺激を与えてほしい」と活躍を願った。





出場選手「ワクチン優先接種」実施なら五輪中止のトドメに
公開日:2021/04/10 06:00 更新日:2021/04/10 06:00

東京五輪
新型コロナウイルス

ただでさえ遅れているワクチン(代表取材)

 まさに火に油――である。

 7日に「政府が検討」と報じられた、東京五輪出場アスリートへのワクチン優先接種。開幕直前となる6月下旬までに、選手に2回の接種を行う方向で調整に入る……というものだ(丸川五輪相は9日、同報道を完全否定)。
本来、ワクチン接種はまず医療従事者、次いで高齢者、基礎疾患持ちと定められている。ただでさえ、予定より接種が遅れている中、健康なアスリートを割り込ませるというのだから、批判が出ないわけがない。

 精神科医の香山リカ氏が、自身のツイッターで「まだ接種の順番が来ない私のいる医療機関のようなところのスタッフが、選手のみなさんに接種するために召集されるのですね、わかります……」と皮肉れば、ドキュメンタリー映画監督の五百旗頭幸男氏も「変異株感染者が1カ月で14倍に膨れ上がり第4波が迫る中で本来検討すべきなのは、五輪の中止だ」と提言している。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/287699/2
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/287699/3
今回のアスリート優先接種をめぐっては、一般のツイートでも「人の命より利権や体裁を優先するんだ」「娯楽のために不足している資源を社会から傾斜配分するの?」と批判の声が上がっている。

 あくまで五輪ありきのその姿勢が、東京五輪中止の決定打になるかもしれない。


4月1日14時横浜DeNA-阪神
見どころ
先発坂口とガンケル
 
DeNAの先発は、4月4日の前回登板でプロ初勝利を挙げた阪口。その一戦では5回無失点のピッチングを見せ、三浦新監督の初白星でもある1勝をつかみ取った。この試合でも相手打線を封じ、チームに流れを呼び込みたい。対する阪神の先発はガンケル。今季はここまで2試合に先発し、計12回1/3を1失点と安定した投球を続けている。今日も凡打の山を築き、今季3勝目を手にできるか。優勝するには一度は10連勝とかすることが必要である。幸い抑えのスアレスが絶対的存在だ。中継ぎの岩貞・岩崎も健在だ。打線が水物であり、打てる日と打てない日があるものだ。佐藤輝がボールをとらえるコツが出てきた様だ。DeNAは外国人をいきなり登録先発させることも考えられる。ソトとオースチンは破壊力があり阪神もサンズや大山の一発が求められる。

阪神・ガンケル 出場可能性がある苦手ソト、オースティンを警戒


 キャッチボールで調整するガンケル(撮影・高石航平)

ラダーを使って調整する阪神 ジョー・ガンケル=横浜スタジアム(撮影・高石航平)

 「DeNA-阪神」(10日、横浜スタジアム)

 早くも2勝を挙げている阪神のジョー・ガンケル投手が11日のDeNA戦で先発する。この日はキャッチボールなどで最終調整した。防御率0・73と安定感も抜群の助っ人は「自分の特徴でもあるゴロを多く打たせるように心掛けていきたい」と力を込めた。

 DeNAの三浦監督がソトやオースティンらが出場する可能性について言及。昨季、ソトには打率・375、2本塁打、オースティンには打率・400、1本塁打と苦戦した。両助っ人を含むDeNAの強力打線を警戒する。

 「やはりソト、オースティンはDeNA打線の中でもパワーを発揮する打者。彼らがいるといないとでは違いはもちろんありますが、彼らがいなくても十分に注意すべき打線。ゾーンを広く使う投球を心掛けていきたい」


DeNA ソト&オースティン合流も登録は見送り ソトは柵越え6発も…

チームに合流したDeNA・オースティン(左)とソト=横浜スタジアム(撮影・西岡正)

 「DeNA-阪神」(11日、横浜スタジアム)

 DeNAはネフタリ・ソト内野手(32)とタイラー・オースティン外野手(29)が1軍の練習に合流したが、登録はしなかった。

 ソトは一塁の守備、オースティンは右翼で守備練習を行ったのち、打撃練習をした。ゲージ裏で三浦大輔監督(47)ら首脳陣が見つめる中、ソトは29スイングで6本の柵越え。オースティンは30スイングで1本の柵越えだった。

 二人は選手やスタッフなどと言葉を交わし、阪神・サンズからも声をかけられ明るい表情で練習を行った。指揮官は練習前のオンライン取材で「チームに貢献してもらえるよう、昨年以上の働きを期待したい」と話していた。登録は最短でも明日以降の見通しとなった。


阪神・ガンケル6回1/3を1失点 今季3勝目の権利を持って交代 86球の力投
 力投するガンケル(撮影・飯室逸平)
 
 「DeNA1-3阪神」(11日、横浜スタジアム)

 阪神先発のジョー・ガンケル投手(29)が6回1/3を投げ3安打1失点と力投し、今季3勝目の権利を持ってマウンドを降りた。

 初回から三回にかけては無安打投球と、DeNA打線につけいる隙を与えなかったガンケル。3点リードの四回に牧に右翼ポール直撃の4号ソロを打たれ1点を失ったが、ペースは全く乱れず。冷静沈着な投球で最少失点にまとめあげた。

 試合前日、好調の要因について「ストライクゾーンの中で高め、低め、インコース、アウトコースにしっかりと投げ分けることができています。ゾーンを広く使えているという部分が好調の要因かなと思います」と言及していた助っ人。この日も与えた四球は一つと制球力は抜群。ローテ陣の中で間違いなく欠かせない存在となっている。


 8回、選手交代を告げる矢野監督(撮影・飯室逸平)

 「DeNA2-3阪神」(11日、横浜スタジアム)

 阪神が接戦を制して今季2度目の同一カード3連戦3連勝を飾った。貯金7は矢野政権最多タイ。先発のガンケルは6回1/3を投げ、3安打1失点の好投で開幕から3連勝。岩貞、岩崎らリリーフ陣がバトンをつなぎ、最後はスアレスが締めて3セーブ目。打線はドラフト1位・佐藤輝(近大)、同6位・中野(三菱自動車岡崎)の新人コンビで追加点を奪う活躍を見せ、存在感をアピールした。

 ガンケルの好投が試合の流れを引き寄せた。初回から三回にかけては無安打投球と、DeNA打線につけいる隙を与えず。唯一の失点は、3点リードの四回。牧に右翼ポール直撃のソロを浴びて1点を失ったが、これでペースを乱すことなく、冷静沈着な投球で最少失点にまとめた。

 打線は初回に先制した。近本、糸原の連打と重盗で1死二、三塁のチャンスを作ると、4番・大山が放った遊ゴロを大和が一塁へ悪送球。その間に2人の走者が生還し、2点を先取した。

 2点リードの四回には、ルーキーコンビが奮闘した。先頭で打席に立った佐藤輝が、フルカウントから阪口の149キロ直球を中堅右はじきかえす二塁打で出塁。梅野の送りバントで三塁に進むと、続く中野が左前へプロ初の適時打を放ち、貴重な追加点となる3点目を奪い取った。

 この日の佐藤輝は、4打数1安打1三振。中野は3安打を放ち、プロ初の猛打賞をマークした。

「蛇足」
3年契約の最後の年だが、早くも続投の声が高まる。

【速報】東京で新たに306人の感染発表

12日 15時03分
 新型コロナウイルスについて、東京都は12日、新たに306人の感染を発表しました。先週月曜日の249人と比べ57人増え、直近7日間平均の新規感染者数は476人となっています。

 年代別では、20代が最多の88人で、重症化リスクの高い65歳以上の高齢者は28人でした。

 現在入院している感染者のうち重症者は、11日の39人から3人増えて42人となっています。


「まん延防止」東京・京都・沖縄で開始 都内人出は1年前より増加
9 (10)
12日 11時25分
 新型コロナウイルス対策の「まん延防止等重点措置」が12日から東京、京都、沖縄の3都府県で始まりました。

 「電車はまだ混んでいましたけど、在宅勤務も増える予定ですので、効果が出ることを期待しています 」(街の人)
 「飲食店が1回、午後9時になったのが8時になったりとか、なんか右往左往するような状況ですよね」(街の人)

 12日から新たに東京、京都、沖縄の3都府県に適用される「まん延防止等重点措置」では、飲食店に午後8時までの時短営業が要請され、これに応じた場合、売り上げや企業の規模に応じて、1日4万円から最大20万円の協力金が支給されます。「緊急事態宣言」と同様に、「要請」を「命令」に切り替えて従わない場合には過料を科すこともできます。

 外出自粛の要請も続いていますが、11日(日曜日)の都内の人出をちょうど1年前、一度目の「緊急事態宣言」が出された直後の日曜日と比べたところ、▼渋谷センター街で5.7倍、▼銀座駅で5.1倍、▼上野駅で3倍などと、都内の各所で大幅に増加していることが分かりました。

 一方、同じく12日から「まん延防止」が適用される京都府は、京都市内の飲食店などに午後8時までの営業時間の短縮を要請しました。府では新規の感染者が今月7日以降、5日連続で80人以上確認されるなど増加傾向が続いています。

 「急に増えたなという感じがする。バイトの時間が減ってしまうので、大変かな」(大学生)
 「みんなの我慢が一番大事。ところが、我慢しない人が多い。けどね、それを言うたらあかんわけ、それも人間ですからね」
 「午後8時では実質、どうしようもないかなという感じです。仕方ないことだとは思う」(飲食店勤務)

 京都市は今後、飲食店などの見回りを行うことにしています。



maxresdefault (11)
「札幌のシンボル」土あらわに 大通公園の芝生撤去は「大イベントへの準備」
STVニュース北海道

東京オリンピックでマラソンや競歩が開催される予定の札幌市では、準備のための工事が始まり、大通公園西4丁目の芝生が取りのぞかれました。

(生野記者)「オリンピックに向けた準備のため、大通公園西4丁目では芝生がすべて撤去されました」

札幌市では8月に東京オリンピックのマラソンと競歩が開催されますが、競技会場となる大通公園西4丁目では準備工事が始まり、芝生がすべて撤去されています。

大会組織委員会によりますと5月には西3丁目と西2丁目も芝生が撤去され、利用できなくなるということです。

(市民)「始まったんですね工事。遊ぶところがなくなっちゃうので、それがちょっと」

公園すべての利用が再開されるのは大会後の9月末の予定で、芝生は張り替えられるということです。


【独自】大阪府の新規感染者、初の1000人超
2021/04/13 12:37
新型コロナ
大阪府庁

 大阪府内で13日に確認された新型コロナウイルスの新規感染者が1000人を超えたことが府関係者への取材でわかった。1000人台は初めてで、1日当たりの感染者が最も多かった10日の918人を上回り、過去最多となる。
読売オンライン

東京都で新たに510人の感染確認 重症者は1人減の41人
2021.04.13 15:03

東京都で新たに510人の感染確認 重症者は1人減の41人
 13日に東京都が確認した新型コロナウイルスの新たな感染者は510人だった。重症者は前日から1人減って41人となった。
感染が確認されたのは10歳未満から80代の510人で、先週火曜日と比べて111人増えた。13日連続で前週の同じ曜日を上回っている。直近7日間の1日あたりの平均は492.0人で、前週(396.9人)の124.0%となった。
年代別では20代が156人で最も多く、次いで40代が100人、30代が87人。重症化リスクが高い65歳以上の高齢者は47人だった。
(ANNニュース)


13日の公示 巨人ドラ1平内が初昇格 中日Rマルティネスら、DeNAソト&オースティン登録
4/13(火) 15:46配信

 13日のプロ野球公示で巨人はドラフト1位ルーキー・平内龍太投手、湯浅大内野手を昇格させた。平内は春季キャンプで1軍スタートも開幕は2軍スタートでここまで3試合に登板し1勝1敗、防御率5.40の成績を残している。

【写真】「たまたま会いましたー!」西武山川が巨人坂本と撮った奇跡の2ショットを公開しファン興奮

 中日はライデル・マルティネス投手、アリエル・マルティネス捕手を登録。両助っ人は新型コロナウイルスの感染拡大を受け2月下旬に来日。2週間の隔離期間を経て2軍戦で調整を続けていた。また、DeNAはネフタリ・ソト内野手とタイラー・オースティン外野手を登録。来日4年目のソトは2018、19年の本塁打王で昨年も25本塁打。オースティンは来日1年目の昨年、65試合で20本塁打をマークした。

 西武は木村文紀外野手を抹消し熊代聖人外野手を登録、日本ハムは石川亮捕手、上野響平内野手を昇格させた。



阪神打線VSカープ森下 矢野監督「束でかかっていく」

矢野燿大監督
 「阪神-広島」(13日、甲子園球場)
 首位阪神は甲子園で2位広島との3連戦初戦に臨む。先発は西勇、広島の先発は森下。

 西勇は7回コールドとなった6日・巨人戦(甲子園)で7回4安打2失点と好投し、初勝利を挙げた。森下とは3月30日(マツダ)以来、今季2度目の投げ合いとなる。前回、森下は6回1安打無失点。西勇も7回5安打1失点と好投したが、黒星を喫している。

 阪神にとって森下は過去5戦4敗の天敵。

 30日の試合後、井上ヘッドコーチは「また対戦するまでに対策を練るとか、何とかしなきゃいけない。今回の敗戦を材料としてやっていくしかない」とコメントしていた。

 矢野監督は2度目の対戦を前に「そんなに簡単にヒットでつながるピッチャーではないんでね。1個でも先の塁を狙っていくとか、1球でも多く投げさせるとか。一人じゃなくてみんなで束でかかっていく」と話した。

 昨季、森下に対して近本は打率・400、大山は打率・333、2本塁打、梅野も打率・300をマークしている。一方、サンズは10打数無安打と苦手にしている。

 午後2時時点で甲子園にはシートが敷かれている。

一日中雨降りの予報だ。いかに甲子園庭園の技術でも整備は容易ではなさそうです。巨人ー阪神戦は7回コールドゲームを宣言され巨人は不満を漏らしたが阪神勝利が成立した経緯もある。雨中決戦とするか中止となるかコロナ禍の熱心な観客と審判団の決断にかかっている。


【13日プロ野球見どころ】広島・森下は無失点記録伸ばせるか オリックスは不名誉な記録回避なるか
[ 2021年4月13日 16:15 ]

阪神西と広島・森下
Photo By スポニチ
 広島の森下は開幕から15イニング連続無失点と絶好調。首位を走る阪神に対しては、1年目の昨季から無傷の4連勝を挙げており、きょうもタイガースキラーの本領を発揮できるか注目だ。
 楽天は8日の西武戦で今季9勝目を挙げたが、翌9日からのソフトバンク3連戦は△△●に終わり10勝目を挙げられなかった。19年から10連勝中の岸が先発するきょうこそ、リーグ10勝一番乗りを決めたい。

 オリックスは開幕から15試合続けて2桁安打がない。きょうも10安打未満に終わると、61年近鉄に並ぶ開幕16試合連続1桁安打のリーグワースト記録となるが、きょうこそ打線が爆発するか。


13日の予告先発
2021/4/12 16:46 (2021/4/12 16:48 更新)
共同通信
 ◇セ・リーグ

巨人・サンチェス―中日・大野雄(東京ドーム)

ヤクルト・スアレス―DeNA・大貫(神宮)
戦評
yakuruto5-DeNA1

ヤクルトは4回裏、1死二三塁の好機から太田が適時打を放ち、2点を先制する。続く5回には村上の3ランが飛び出し、リードを広げた。投げては、先発・スアレスが6回2安打無失点の好投で今季初勝利。敗れたDeNAは先発・大貫が試合をつくれず、打線も1得点と振るわなかった。

責任投手
阪神・西勇―広島・森下(甲子園)

 ◇パ・リーグ

楽天・岸―ロッテ・石川(楽天生命パーク宮城)

西武・松本―日本ハム・池田(メットライフドーム)

ソフトバンク・笠谷―オリックス・田嶋(ペイペイドーム)

■阪神ー広島は雨天中止となりました。

「花のニッパチ組」元関脇・麒麟児が死去 67歳
4/13(火) 15:43配信

スポーツ報知

1978年1月の初場所の土俵に上がった麒麟児

 日本相撲協会は13日、元関脇・麒麟児の垂沢和春さんが3月1日に多臓器不全のために死去していたことを発表した。67歳だった。告別式はすでに家族葬にて執り行われた。

 1953年3月9日、千葉・柏市出身。二所ノ関部屋から1967年夏場所で初土俵。74年秋、新入幕を果たした。第55代横綱・北の湖など有力力士がそろう昭和28年(1953年)生まれは「花のニッパチ組」と称され、土俵を沸かした。88年秋に引退し、その後は年寄「北陣」を襲名した。幕内在位は84場所で580勝644敗34休。通算成績は773勝792敗34休。敢闘賞4回、殊勲賞4回、技能賞3回、金星6個。

報知新聞社



速報東京新たに591人感染

トイレのハンドドライヤー使用OK 経団連ガイドライン改訂
13日 14時15分
 
経団連は、トイレなどに設置されている「ハンドドライヤー」について、感染リスクは極めて低いことが確認されたとして、使用を再開するよう、ガイドラインを改訂しました。

 経団連は去年5月、企業向けに公表した新型コロナの「感染予防対策のガイドライン」について、政府の専門家会議の提言に基づき、「ハンドドライヤーの利用をやめる」ことを盛り込みました。

 しかし、経団連が調べたところ、諸外国では利用されているほか、製造メーカーの実験などで、「感染確率は極めて低いことが確認された」ということです。さらに、専門家の意見も踏まえ、経団連は清掃や消毒を行うことを前提に「ハンドドライヤーの利用を再開するよう」ガイドラインを改訂しました。

 「経団連としては、これを教訓に、一部の意見だけを鵜呑みにするということではなく、納得感のある政策提言をするよう一層励んでまいりたい」(経団連 正木義久氏)


4月14日阪神ー広島
4月13日のスライド,18:00甲子園
見どころ
広島の先発は森下。3月30日の阪神戦は6回無失点、前回登板のヤクルト戦では今季初完封と、ここまで安定感抜群のピッチングを披露している。今日もスコアボードにゼロを並べ、チームを勝利に導きたいところだ。対する阪神の注目は糸原。直近5試合中3試合でマルチ安打を放っており、現在リーグ2位の打率.400を記録している。この一戦でも明治大学の後輩にあたる森下から快打を放ち、右腕攻略に貢献できるか。

昨季引退の阪神藤川SAが始球式で外角高めにズバリ 元守護神に聖地喝采
4/14(水) 18:17配信


日刊スポーツ

阪神対広島 始球式をつとめる藤川球児(撮影・上田博志)

<阪神-広島>◇14日◇甲子園

阪神藤川球児スペシャルアシスタント(SA=特別補佐、40)が始球式を行った。この日は「結束! 侍ジャパンナイター」としてプロ野球の6球場で、五輪出場経験者による始球式を開催。


阪神ドラ1佐藤輝が甲子園初アーチ「やり返したいと」“天敵”森下から4号2ラン!
 4回、右越えへ2ランを放つ佐藤輝。投手は森下(撮影・田中太一)

 「阪神-広島」(14日、甲子園球場)

 阪神ドラフト1位・佐藤輝明内野手(22)=近大=が、甲子園初本塁打となる4号2ランを放った。

 1点リードの四回。先頭のサンズが四球で出塁し、無死一塁で佐藤輝が打席を迎えた。森下が2ストライクから投じた3球目、真ん中低め113キロのカーブを強振。高々と舞い上がった打球は阪神ファンの待つ右翼席へ到達した。

売り出し中の阪神D6位・中野が広島・森下から先制打「思い切って打ちにいきました」
2021/04/14 19:03サンケイスポーツ

売り出し中の阪神D6位・中野が広島・森下から先制打「思い切って打ちにいきました」
 
2回、適時打を放つ阪神・中野=甲子園球場(撮影・水島啓輔)

(サンケイスポーツ)

 (セ・リーグ、阪神6−0広島、4回戦、14日、甲子園)

 阪神のドラフト6位・中野拓夢内野手(24)=三菱自動車岡崎=が、先制打を放った。

 「打者有利のカウントだったので思い切って打ちにいきました。良い投手から打つことができてよかったです」

 二回2死一、二塁。広島先発・森下が2ボールから投じた3球目、内角高め151キロの直球をとらえ、右前へ弾き返した。

 チームは森下に対し、昨季から5度対戦していまだ未勝利。今季の3月30日の一戦(マツダ)でも、6回1安打無失点と封じられるなど苦手としていた相手だったが、初対決のルーキーがいきなり結果を出した。


8回を0点に抑えた西の好投が光った。2勝目。お立ち台は若手2人に任せた。

【巨人】高橋由伸氏が始球式 東京五輪開幕100日前企画
4/14(水) 17:49配信

スポーツ報知

侍ジャパンのユニホームを着用して始球式を行う前巨人軍監督の高橋由伸氏

◆JERAセ・リーグ公式戦 巨人―中日(14日・東京D)

 元巨人監督の高橋由伸氏(46)=スポーツ報知評論家=が始球式に登場。捕手の岸田へノーバウンド投球を見せ、球場を盛り上げた。

 この日は、東京五輪開幕100日前で、侍ジャパンの応援機運を高めるため、プロ野球6試合を「結束! 侍ジャパンナイター」として開催された。

巨人5-1中日
畠の好投と梶谷の2号2ランで突き放しました。

【巨人】デラロサが離脱、再合流は5月中旬以降…米国の市民権申請手続き
4/15(木) 4:00配信

スポーツ報知

9回途中から2番手でマウンドに上がったデラロサ(カメラ・中島 傑)

◆JERAセ・リーグ 巨人5―1中日(14日・東京ドーム)

 巨人のルビー・デラロサ投手(32)が近日中に渡米することが14日、分かった。ドミニカ共和国出身の右腕は米国の市民権申請手続きのため、15日にもいったんチームを離れる。


岡田晴恵教授、大阪の感染急拡大への歯止めは「吉村さんがメッセージ性を強く府民に言えるかどうか」
岡田晴恵氏

 白鴎大学の岡田晴恵教授が15日、テレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・午前8時)にスタジオ生出演した。

 番組では、大阪府で14日、過去最多の1130人の新規感染者が判明したことを報じた。

 岡田氏は大阪の感染拡大に「これはウイルスの中身が問題です。変異株ということになっております」と解説し、変異株は「結合力が強いから感染しやすい」と指摘した。

 その上で「大阪では緊急事態宣言なみのことをして、テレワークの徹底と20代、30代が増えていること、それからICUの人がいることをを考えますとリモート講義の徹底。このあたりのことをやっていくことを吉村さんがメッセージ性を強く府民に言えるかどうか。それが勘所かなと思っております」と吉村洋文府知事へ提言していた。
    ♪応援よろしくね~♪ にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
   全般・その他ランキング
全般・その他ランキング  

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフイル

          Author: 荒野鷹虎                 何時までも心は若者でありたい!。 (男性)道産子、AB型 熱烈な阪神ファン。 囲碁・将棋の大フアン、 スポーツ大好き、 太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、 クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、 政治の腐敗に喝! ☆いつも不思議な不正義2へ ご訪問ありがとうございます。☆                                                                                           

                                 

新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。         ◆最近、目の老化で誤字脱落が多くなり、大変失礼致します。コメントの見落としや二重書きもあり平にお許しのほど宜しくお願いいたします。◆

Basic Calendar

<03 | 2021/04 | 05>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

-天気予報コム-

ジャンルランキング

 全般・その他ランキング
将棋ランキング                                                       

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ

最新コメント

☆コメントありがとうございます☆

フリーエリア

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

powered by プロ野球Freak

フリーエリア

最新記事

リンク

カテゴリ

未分類 (8)
政治・社会 (34)
野球 (32)
お知らせ (20)
雑感 (91)
囲碁・将棋 (151)
阪神タイガース (46)
スポーツ (21)
周辺 (10)
真実と矛盾 (32)
恥ずか詩 (2)
戯れ唄 (2)
囲碁・将棋 (25)
政治・その他 (86)
YOU=TUBE (6)
スポーツ。フイギャー、ゴルフ、サカー等。 (1)
野球と雑感 (77)
戯れ詩と雑感 (22)
食事 (2)
ブログ (2)
皇室 (4)
本当の詩 (0)
医療 (11)
挨拶 (10)
文学その他 (5)
政治とスポーツ (7)
人生 (6)
、映画その他 (2)
サッカー (1)
温泉 (8)
皇室とその他 (1)
囲碁・将棋、その他。 (10)
ご挨拶 (4)
囲碁・将棋その他 (4)
健康 (3)
小説・文学 (2)
政治とその他 (1)
災害その他 (3)
映画。ドラマ (0)
年始 (1)
野球と将棋 (1)
スポーツその他 (2)
映画 (0)
スポーツ、フイギュア等 (1)
文化と政治 (0)
将棋・プロ野球。 (1)
新年 (2)
戯れ歌 (0)
音楽 (2)

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
91位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
サブジャンルランキングを見る>>

月別アーカイブ

QRコード

QR

FC2カウンター

2017年設定 現在の閲覧者数:

ブロとも一覧

☆お帰りの際はお立ち寄りくださいね。☆


小さなお花畑

国分寺南町 はしご茶屋

ちょっと寄り道しませんか?

癒し。。。ing...

あんこときなこ

オジサンの車中泊ぶらり旅&日記

☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

chankochan写してみました

東京ぶらぶらり

想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

Chronos Moon

クララな気分

ぷーことおてて

TOMATOの夢物語

日本の為に戦ってくれた英霊を忘れない

小柄なバニ姫♪ ~私はゴウです~

クマさんと一緒

ちわぷー『イヴ』と薔薇色の明日

ジョニ子@54

重箱石の、ここだけのナイショ話。

ビーチサイドの人魚姫

青森の風景・文化風土記

生駒から毎日の不思議を探して

わくわく株式投資

京都(春夏秋冬)おすすめ観光案内(Four seasons in Kyoto)

こゆきの 寄り道 還り道 カメラ散歩♪

もっとインターネットを楽しもう♪

猫さんと絵と私と

あいもかわらず...気ままな日々をおくっています♪

アメコカリキの世界

M字ハゲおやじの野望 ~season2~

残り3分の1・・・人生

Todays casual a photograph

☆元気玉ふたつ☆

デジカメ初心者のブログ。

LEVEL1 FX-BLOG

【山川草木】鐵道紀行

A.T.フィールド全開!!

四季を散策

無事にね!

◎あちこち神社◎

お気楽さんの長閑なひととき

なんでもあり

エセ関西人の野望!!

ピンクすずらん姫

姫っちのお庭

purotokoのブログへようこそ

世間の事 ~ハラハラドキドキ~

ノーベル賞候補犬 サンちゃん

まん丸、メジャーへの道 6

FXトレーダー「しん」の思考亭

火炎放射

大日本者神國也

自然から元気 あなたのためにできること

ゆっくりブログ (AC癒しのメッセージ)

気楽に役立たZOO

高橋さんの写真記念館

竹林乃方丈庵

不公正な国家賠償訴訟

冬音のどーでもいい日記

何気ない日々の出来事

猫が来た! 〜梅吉くんとまつこちゃん〜 ときどき、かぐ竹

弱者のネット活用術

Wonder_Ryuchanの大人の日記

私は、姑。

美雨の部屋へようこそ

野の花とネコ達の四季

戦争遺跡調査研究軍 祐実総軍

ねこんちゅ♪

柚子麦畑で猫Life。

ハートフルスケッチ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

designed by たけやん