にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
    不思議な不正義2

不思議な不正義2

☆不思議な不正義の兄弟ブログです。天下人は秀吉・野球は虎吉・御神籤は大吉の拙い多趣味な雑文です。☆

感染力が強いコロナ。藤井5冠と将棋。長崎原爆の日。

【甲子園】大阪桐蔭、春夏連覇へ冷や汗発進 3点差逆転し春夏70勝目 旭川大高は金星逃す
8/10(水) 9:58配信
日刊スポーツ
旭川大高対大阪桐蔭 6回裏大阪桐蔭無死、左越え本塁打を放つ海老根(撮影・野上伸悟)

<全国高校野球選手権:大阪桐蔭6-3旭川大高>◇10日◇1回戦

 春夏連覇を目指す大阪桐蔭が旭川大高(北北海道)を逆転で退け、初戦を突破した。夏の甲子園初戦は05年から10連勝。これが甲子園春夏通算70勝目(14敗)で智弁和歌山と並び9位タイとした。西谷浩一監督は甲子園62勝目(11敗)。トップの高嶋仁監督(智弁和歌山など)の68勝にあと6勝に迫った。

【トーナメント表】夏の甲子園組み合わせ日程表

 1回に1点を先制され、3回には先発の川原が2ランを被弾しまさかの3点ビハインド。

 それでも3回裏に2点を返すと6回、海老根優大外野手(3年)が同点ソロ。7回には伊藤櫂人内野手(3年)が左中間にソロ本塁打を放ちついに逆転。さらに2点を追加した。

 守っては先発川原嗣貴(3年)が8回を3失点。9回は別所孝亮投手(3年)が2死満塁のピンチをしのいで逃げ切った。

 来年度から学校名が変わる旭川大高は序盤3点をリードするなど大健闘。しかし4回以降、追加点を奪えず金星を逃した。93年以来29年ぶりの甲子園勝利はならなかった。 道内勢は札大谷(南北海道)も9日の1回戦で敗れており、2017年から5大会連続でともに初戦敗退となった。


夏の甲子園で選手の熱中症多発 猛暑問題放置は「高野連の改革アレルギー」と識者バッサリ
8/10(水) 6:36配信

日刊ゲンダイDIGITAL

7日には3選手が担架で搬送(C)日刊ゲンダイ

 外出をなるべくさけること──。

 テレビに表示された熱中症警戒情報。その文字の中、炎天下の甲子園で白球を追いかける高校球児が映し出されている。

【写真】夏の甲子園はもはや限界…豪雨、コロナ蔓延、大赤字の“三重苦”でビジネスモデル崩壊寸前

 開催中の全国高校野球大会で、序盤から酷暑によるアクシデントが続出。大会2日目の7日には3選手が担架で搬送され、翌8日にも3選手が足をつったり動けなくなる症状を訴えた。

 この展開は予想できたはずだ。数年前から猛暑で球児や観客が倒れるたび、改善策が俎上に上がってきた。ナイター開催、ドーム球場への変更……幾度となく議論されてきた案は一向に実現しない。

 今月4日には高野連が「暑さ対策として、試合を朝の部、夕方の部に分けて実施する2部制を含む、新しいさまざまな対策について検討を始める」と発表したが、どこまで本気なのか疑わしい。

オミクロン対応新ワクチンに医療関係者期待 現行品接種控える懸念も
08/10 05:00
オミクロン対応新ワクチンに医療関係者期待 現行品接種控える懸念も
 厚生労働省が新型コロナウイルスの変異株オミクロン株に対応した新しいワクチンの接種を10月半ばにも始める方針を決め、道内の医療現場にはワクチン接種の促進と感染拡大の歯止めになるのではとの期待が広がった。一方、新ワクチンの登場を待ち、60歳以上の高齢者など4回目接種の対象者が接種を先延ばしする懸念も出始めている。

 8日の専門家分科会は、オミクロン株対応ワクチンの接種を了承。米ファイザー社と米モデルナ社が開発中のワクチンを想定しており、早ければ9月中に輸入を始める。

「歴史に共感」各国大使らが献花 「原爆の日」迎える長崎
有料会員記事核といのちを考える
https://blog-imgs-141.fc2.com/t/a/k/takatora928/AS20220808002418.html
(PC不調で、写真をアップロードできなくなりました。)
2022年8月8日 20時44分
平和祈念式典前日、爆心地公園には、各国の大使らが次々と献花に訪れた=2022年8月8日午後4時16分、長崎市、吉本美奈子撮影

 9日、長崎は被爆77年の「原爆の日」を迎えます。ロシアのプーチン大統領が核兵器の使用をちらつかせるなかで営まれる平和祈念式典や関連の催しなど、祈りの日を迎える長崎の動きを詳報します。


「8月9日11時2分」を伝えるLINE 平和を祈るきっかけに
【詳報】広島原爆の日 国連事務総長も訪れた祈りの日の様子は
「家族写真を撮ると死んでしまう」1人残された夏の記憶消えなかった。

■■■8月8日■■■
19:00
宗派超えた祈り ウクライナでも黙禱

 宗教や宗派の違いを超えて平和を祈る第50回原爆殉難者慰霊祭が8日夜、長崎市松山町の爆心地公園であった。長崎県宗教者懇話会が主催し、ウクライナ正教会の司祭やイスラム教の指導者らも参列。約400人が原爆や戦争の犠牲者を追悼した。


自民支持率6ポイント低下し38%、立民6%・維新5%…読売世論調査
2022/08/08 22:00

 5~7日に実施した読売新聞社の全国世論調査で、自民党の支持率は38%と前回(7月11~12日調査)の44%から6ポイント低下した。「世界平和統一家庭連合」(旧統一教会)と同党の複数の国会議員との関係が表面化したことの影響とみられる。立憲民主党6%(前回6%)、日本維新の会5%(同8%)、共産党3%(同2%)、公明党3%(同5%)、参政党2%(同2%)などの順で、自民党以外は大きな変化がなかった。無党派層は36%(同25%)に上昇した。



4回目ワクチンから3週間なのに…TBS松原キャスターがコロナ感染「免疫逃避のオミクロン恐るべし」
8/8(月) 19:38配信

https://blog-imgs-141.fc2.com/t/a/k/takatora928/20220809120952b2c.html
中日スポーツ
TBS

 TBS系情報番組「サンデーモーニング」のコメンテーター、BS―TBS「報道1930」のキャスターを務めるフリージャーナリストの松原耕二さん(61)が8日、自身のツイッターで新型コロナウイルス感染を報告した。

 松原さんは「報告ですが、新型コロナに感染し隔離期間に入っています。ようやくクリニックで予約が取れ、タクシーも使えず片道30分歩いて診療、処方されたのは解熱剤と風邪薬、やれやれです。重症化を未然に防ぐ体制にはほど遠いと実感。ということで今週、私は『報道1930』を休みますが、変わらず観てください」とつづった。

 さらに「ところで感染経路は思い当たらず。会食もしていないし、携帯用のアルコールを持ち歩き、何かに触れるたびに消毒するほど気を付けていたのになあ。先週がハードで疲れから免疫力も弱まっていたのかと思ったりしますが、何より今や、ウイルスはどこにでもいるのでしょう。皆さんもお気をつけくださいね」「最近、周りで4回目のワクチンを打ったばかりで感染という知人が増えているけれど、考えてみれば、ぼくも4回目のワクチンを打って3週間、抗体もマックスに近いほど出来ていたはずなのでは、と思ってしまう。免疫逃避のオミクロン恐るべし。せめて重症化予防にはなると信じるしかないな、いや信じよう」と締めくくった。


8月9日より、中日ー巨人。広島―ヤクルト.DeNA-阪神。
【8日の公示】ヤクルトは原、赤羽ら4選手、巨人は桜井、戸根ら4人を抹消
8/8(月) 18:16配信

スポニチアネックス
 ◇出場選手登録抹消

【ヤクルト】原樹理投手(登板機会なし)、西田明央捕手、赤羽由紘内野手、坂口智隆外野手(いずれも再調整)

【巨人】桜井俊貴投手、戸根千明投手、戸田懐生投手、湯浅大内野手(いずれも再調整)

【広島】森浦大輔投手(再調整)

【中日】石橋康太捕手(特例2022対象選手)、笠原祥太郎投手(再調整)

【DeNA】ロメロ投手(再調整)


【阪神】熊谷敬宥が新型コロナウイルス陽性 発熱、倦怠感、せきの症状があり自主隔離中
8/8(月) 18:24配信

日刊スポーツ

https://www.nikkansports.com/baseball/news/202208080000874.html
 阪神は8日、熊谷敬宥内野手(26)が新型コロナウイルス陽性と判定されたと発表された。

【写真】3日巨人戦で、代走熊谷は二塁へ危険スライディングでダブルリクエストに

 この日PCR検査を受け陽性と判定。発熱、倦怠(けんたい)感、せきの症状があり現在は自主隔離している。今後は医療機関、管轄の保健所の指示に従う。チーム活動は感染予防対策を徹底し継続する。

【9日のプロ野球公示】阪神が『特例2022』で中野拓夢&糸井嘉男&熊谷敬宥を抹消、原口文仁らを登録 DeNAはソトと森敬斗を登録

【阪神】糸井嘉男もコロナ陽性 1軍は渡辺、大山、北條、石井、熊谷、中野、ウィルカーソン、近本が離脱

8/10(水) 22:20配信
スポーツ報知

 阪神は10日、糸井嘉男外野手が新型コロナウイルス陽性判定を受けたと発表した。

 糸井は9日に感染の疑いで「特例2022」で抹消されており、この日、PCR検査を受け、陽性を確認した。症状はないが、自主隔離している。今後は医療機関、管轄の保健所の指示に従い対応していく予定だ。

 チームは3日に渡辺、5日に大山、北條、7日に石井、8日に熊谷、9日には中野、ウィルカーソンが陽性判定を受けており、この日の試合前には近本が感染の疑いで特例抹消されていた。


【虎になれ】ワンバウンド止めて勝利をつかめ 広島で冴えわたった梅野隆太郎の守備
8/8(月) 6:00配信
日刊スポーツ
広島対阪神 2回表阪神2死一、二塁、島田の投手強襲の適時打で梅野が生還(撮影・加藤孝規)

<広島5-7阪神>◇7日◇マツダスタジアム

 両軍の先発投手が5回をもたずに2桁安打を浴び、5失点。真夏の広島での乱打戦はなんとか阪神が制した。多くいる殊勲者の中で注目したのは梅野隆太郎、その守備だ。この日は2回に皮肉にも送球を捕れなかったということで微妙な失策がついたが目立ったのはワンバウンドをそらさないブロックである。

 この日、同点の7回2死一、三塁、打者・小園海斗の場面。ワンストライクから岩貞祐太が投じた2球目がワンバウンドした。これを梅野は膝を落としてキャッチ。直前に糸原健斗の好守があっただけに、もしもそらして三走が生還ということになっていればタメ息の出るところだった。

 この日だけではない。5日の16回戦では1点リードの8回に出たセットアッパー湯浅京己を助けた。無死一、二塁の危機から2度までもフォークボールがワンバウンドになるのを止めた。さらに痛いサヨナラ負けとなった前日6日も7回に浜地真澄、8回にはケラーのそれぞれワンバウンドを止めている。普通のプレーにも見えるが失敗すれば局面が変わるだけに、チームに貢献する働きなのだ。

 坂本誠志郎のコロナ陽性もあり、梅野は先月14日からこの日まで18試合連続でスタメンマスクを続けた。その間、チームの成績は13勝5敗。痛いところで打たれる場面もあり、完璧とはいかないけれど打撃も含めて正捕手・梅野の力が必要なのは間違いない。

 「やっぱりこのチームで優勝したい。このメンバーと野球をしたい、みんなと優勝したい」。昨オフ、FA残留した際の梅野の話は忘れていないのである。

 それにしても前日が痛すぎる敗戦だっただけに大きい1勝だろう。前カード、阪神が3連勝を逃した巨人に“ヤクルト退治”を期待していたがまさかの3連勝。勝負に「たられば」はないが、もし前日も勝てていれば7・5ゲーム差になっていたところ。それでも8・5差まで来た。

 まだまだ遠いが1カ月前、7月7日時点で4位阪神は首位ヤクルトまで16・5ゲーム差だった。1カ月で8ゲームも縮めている。楽観的過ぎるが、来月上旬には肉薄している可能性もあるかもしれない。

 もちろん1試合1試合だ。まずは9日からのDeNA3連戦に勝ち越すこと。もうナインみんなバテているとは思うが、残り40試合、虎党のためにも全力を振り絞ってほしい。(敬称略)【高原寿夫】(ニッカンスポーツ・コム/野球コラム「虎だ虎だ虎になれ!」)

【スタメン発表】阪神・中野拓夢の新型コロナ陽性で打順変更 1番近本光司、3番ロドリゲス ショートは木浪聖也
8/9(火) 17:29配信
日テレNEWS
阪神・近本光司選手(左)、ロドリゲス選手(右)

◇プロ野球セ・リーグ DeNA-阪神(9日、横浜スタジアム)


【DeNAのスタメン】
1(遊)森 敬斗
2(中)桑原 将志
3(一)佐野 恵太
4(二)牧 秀悟
5(右)楠本 泰史
6(捕)戸柱 恭孝
7(左)宮本 秀明
8(三)柴田 竜拓
9(投)今永 昇太


【阪神のスタメン】
1(中)近本 光司
2(右)島田 海吏

3(一)ロドリゲス
4(三)佐藤 輝明
5(二)糸原 健斗
6(左)陽川 尚将
7(捕)梅野 隆太郎
8(遊)木浪 聖也
9(投)青柳 晃洋


中日ー巨人
見どころ
この一戦は、相手先発と相性の良い両チームの4番に注目。中日のビシエドは、巨人・メルセデスに対して昨季までの通算で打率.400をマークしている。今季初対戦となるこの試合でも、左腕から快打を連発できるか。一方の巨人・岡本和は相手先発の柳から前回対戦で本塁打を放つなど、ここまで12打数6安打2本塁打の好成績を残している。今夜も豪快なアーチを描き、主砲の貫禄を示したいところだ。

巨人、逆転負けで連勝4でストップ メルセデス、五回途中3失点で降板
 中日戦に先発したメルセデス

 「中日3-2巨人」(9日、バンテリンドーム)

 巨人が惜敗し、連勝は4で止まった。五回まで毎回安打を放つも相手先発・柳を攻めきれず。先発したメルセデスは五回途中、10安打3失点で5敗目を喫した。

 打線は初回に岡本和の適時打で幸先良く先制に成功。さらに1-1の三回にはポランコの適時二塁打で再び勝ち越しに成功した。しかし、それ以降は得点を奪えず、本調子からは程遠い相手先発・柳を攻めきることができなかった。

 先発のメルセデスは味方の援護を受けながらも粘れず。1点リードの二回には石垣の適時打で同点に追いつかれ、勝ち越してもらった直後の三回には岡林に同点の適時二塁打を浴びた。さらに五回にはビシエドの適時内野安打で勝ち越しを許し、イニング途中で降板。「要所でボールが甘くなり、打たれて粘れなかった。長いイニングを投げられずチームに申し訳ない」とコメントした。

野球スコア速報
2022.08.09 18:00 バンテリンドームナゴヤ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 H E
巨人 1 0 1 0 0 0 0 0 0 2 7 0
中日 0 1 1 0 1 0 0 0 X 3 13 0


ヤクルト、完封負けで4連敗 広島・森下の前に三塁踏めず
 7回、猛打賞となる左前打を放つ村上(撮影・立川洋一郎) 7回、打者サンタナが三振、村上が二盗失敗し併殺となる。二塁手菊池涼2枚
 「広島2-0ヤクルト」(9日、マツダスタジアム)

 高津ヤクルトが貧打と守乱に泣き、4連敗。踏ん張る先発・高梨を見殺しにし、八回にもミスから手痛い2点目を失った。

 広島の先発・森下の前に打線が沈黙した。4番・村上が3安打と奮起するも、後続は続かず。四回に2死から村上が左前打を放つと、二盗に成功。得点圏に走者を進めたのはこの一度のみで、三塁までたどり着くことさえできなかった。


8月10日のDeNA-阪神の試合。
見どころ
DeNAの先発は濱口。7月24日の阪神戦で6回1失点の好投を見せるなど、現在5試合連続でクオリティースタートを記録している。今日のマウンドでも安定したピッチングを披露し、チームに勝利をもたらせるか。対する阪神は陽川に注目。ここまで左投手に対しては15打数6安打をマークしており、昨日の試合では左腕の今永から先制タイムリーを放った。この一戦でも左腕・濱口から快音を響かせ、首脳陣の起用に応えたい。

放送予定


【阪神】2連敗で3位転落…11カードぶりの負け越し 伊藤将司9勝目ならず
8/10(水) 21:01配信

日刊スポーツ

DeNA対阪神 2回表阪神無死、佐藤輝は三振に倒れる(撮影・上田博志)

<DeNA3-0阪神>◇10日◇横浜

 阪神が投手戦をものにできず、2連敗で3位に転落した。11カードぶりの負け越しを喫し、DeNAと順位が入れ替わった。

 自身8連勝で9勝目を目指した伊藤将司は、味方の援護を待ちスコアボードに「0」を並べ続けた。3回は2死から大田、佐野に連打を浴び、一、三塁のピンチで4番牧を迎えたが、キレのある143キロ直球で一邪飛に仕留め無失点。走者を出しながらも落ち着いた投球で得点を許さなかった。

 しかし8回につかまった。2死から二塁山本の失策と佐野の左前打で一、二塁のピンチを招き、牧に左翼フェンス直撃の適時打を浴びた。守備の失策もあり、2点を失った。続く宮崎にもタイムリーを浴び、3点を失った。

 阪神打線はDeNA先発浜口に苦しめられた。緩急自在の投球に翻弄(ほんろう)され、5回2死までノーヒットに抑え込まれた。7回は2番山本が中前打を放ち、初めて先頭打者が出塁したが、直後に盗塁死。7回まで得点圏に走者を進めることができなかった。

 8回はチャンスをものにできなかった。1死から陽川が右中間への二塁打でチャンスメーク。しかし梅野が空振り三振、木浪は二ゴロに倒れ、絶好の得点機を逃した。9回も得点を奪うことができなかった。

【ヤクルト】今季2度目の5連敗で貯金18!2位DeNAと8ゲーム差に、村上1安打の打率.322で首位佐野と2厘差
8/10(水) 21:08配信


ヤクルト・高津臣吾監督

■プロ野球 広島4-1ヤクルト(10日・マツダスタジアム)

ヤクルトは前半の失点が響き、今季2度目の5連敗。チームは59勝41敗1分の貯金18に。この日、阪神が負けたため、DeNAが2位に浮上し8ゲーム差。今季初先発の星知弥(28)は、今季最長の3回66球を投げ、6安打3失点で今季初黒星。

村上宗隆(22)は4打数1安打で、打率は.323から.322に。

初回、星は1死一・二塁から西川に先制のタイムリーを打たれると、続く坂倉のファーストゴロの間に2点目を奪われた。さらに2回、2死三塁から野間のタイムリーで0-3とリードを広げられた。

4回、星から2人目の木澤尚文(24)にバトンが渡ると、先頭の小園に6号HRを浴び0-4。

打線は初回、2死二・三塁でサンタナ(30)がセンターフライ、3回2死一・三塁で再びサンタナに回ってくるも空振りの三振に倒れた。

4回から7回はランナーが出るが二塁まで進めず。8回は青木宣親(40)の犠牲フライで1点を返すが、反撃は続かず、この日は残塁10と拙攻が続いた。


【巨人】中田翔が同点の9回2死から値千金の1発 中日の守護神から勝ち越し13号ソロ
[2022年8月10日20時52分]

中日対巨人 9回表巨人2死、左越えに勝ち越しのソロ本塁打を放つ中田(撮影・たえ見朱実)中日対巨人 9回表巨人2死、中田翔の勝ち越しソロ本塁打に喜ぶ戸郷(撮影・たえ見朱実)中日対巨人 9回表巨人2死、左越え勝ち越し本塁打を放った中田を迎える戸郷(左から3人目)ら巨人ナイン(撮影・森本幸一)中日対巨人 9回表巨人2死、左越え本塁打を放った中田を迎える戸郷(左から4人目)ら巨人ナイン(撮影・森本幸一)


<中日1-2巨人>◇10日◇バンテリンドーム

巨人中田翔内野手(33)が値千金の1発を放った。1-1の9回2死、中日の守護神R・マルティネスから勝ち越しの13号ソロを左翼席へ放り込んだ。




豊島九段が長手数の激戦を制し斎藤八段を破る 第81期A級順位戦
8/5(金) 12:11配信
順位戦A級トーナメント表

http://www.meijinsen.jp/game_list/meijinsen/A1.html
マイナビニュース
今期A級順位戦の初白星を挙げた豊島九段(写真は第42回将棋日本シリーズ準決勝のもの 提供:日本将棋連盟)

渡辺明名人への挑戦権を争う第81期順位戦(主催:朝日新聞社・毎日新聞社)は、8月4日(木)にA級2回戦の豊島将之九段―斎藤慎太郎八段戦が行われました。結果は151手で豊島九段が勝利し、今期順位戦で初白星を挙げました。


将棋・8月8日週の主な対局 9日に竜王戦挑戦者決定戦第1局、10日に順位戦A級 藤井聡太竜王VS菅井竜也八段
 日本将棋連盟による8月8日週の公式戦日程が発表された。注目は9日の竜王戦挑戦者決定三番勝負第1局、山崎隆之八段VS広瀬章人八段戦だ。藤井聡太竜王(王位、叡王、王将、棋聖)への挑戦者を決める戦いもいよいよ大詰め。三番勝負で先勝を飾るのはどちらか。さらに、10日は順位戦A級藤井聡太竜王VS菅井竜也八段戦が予定されている。約2年ぶりの対戦となる両者が、どんな戦いを見せてくれるかは必見だ。

◆8月9日(火曜日)
竜王戦挑決第1局 山崎隆之八段 対 広瀬章人八段 (ABEMA・携帯中継)
kesshou (6)
日本将棋連盟ライブ中継

藤井聡太九段

家にいるときはもちろん、移動中にもよく利用しています。対局とともに臨場感溢れるコメントも楽しんでいます。

 藤井聡太竜王への挑戦者を決める挑戦者決定三番勝負第1局。山崎八段が初の竜王挑戦を決めるか、2018年度(第31期)竜王の広瀬八段が再び大舞台に上がるか。両者のこれまでの対戦は8局あり、山崎八段の3勝、広瀬八段の5勝。三番勝負で先勝を飾るのはどちらか、大きな注目が集まっている。持ち時間は各5時間。先手・後手は振り駒で決める。

順位戦C級1組 宮田敦史七段 対 渡辺和史五段 (携帯中継)
順位戦C級1組 西尾明七段 対 金井恒太六段 (携帯中継)
順位戦C級1組 佐藤和俊七段 対 都成竜馬七段 (携帯中継)
順位戦C級1組 出口若武六段 対 西田拓也五段 (携帯中継)
順位戦C級1組 阿部健治郎七段 対 船江恒平六段 (携帯中継)
リコー杯女流王座戦本戦 加藤桃子女流三段 対 中澤沙耶女流二段 (携帯中継)
竜王戦挑決第1局、山崎隆之八段×広瀬章人八段「動く棋譜」速報
振り駒で先手となったのは山崎八段。相掛かりの出だしとなり、15手目に▲5六歩と突く趣向を見せた。山崎八段は本局も力戦に持ち込み、広瀬八段は手を止めた。

両対局者の指し手は「動く棋譜」で

山崎隆之八段VS広瀬章人八段 注目の戦型は「相掛かり」に/将棋・竜王戦挑決三番勝負第1局
8/9(火) 12:02配信
ABEMA TIMES
広瀬章人八段(左)と山崎隆之八段
https://blog-imgs-141.fc2.com/t/a/k/takatora928/20220809125612ed9.htm
 将棋の藤井聡太竜王(王位、叡王、王将、棋聖、20)への挑戦者決定三番勝負第1局が8月9日に行われ、山崎隆之八段(41)と広瀬章人八段(35)が対局を行っている。山崎八段の先手番で、戦型は「相掛かり」となった。

【中継】山崎八段VS広瀬八段 注目の三番勝負第1局(生中継中)

 今期竜王戦挑戦者争いもいよいよ三番勝負に突入。10年ぶりの決勝の舞台に上がった山崎八段は、得意の相掛かりを志向した。一方、2018年度(第31期)竜王の広瀬八段にとっても挑戦権獲得、さらには復位に向けて何としても負けられない。後手番となった広瀬八段は中住まいに構えた。先手は早めに銀を繰り出す工夫を披露。今後の本格的な戦いに向けて、両者の描く構想に大きな注目が集まっている。

 両者のこれまでの対戦成績は8局で、山崎八段の3勝、広瀬八段の5勝。直近の対戦は2022年2月の順位戦A級で、広瀬八段が勝利している。本局の持ち時間は各5時間。

【昼食の注文】

山崎隆之八段 一口ヘレカツ
広瀬章人八段 チキンステーキ&白身魚フライ盛り合わせ

【昼食休憩時の残り持ち時間】

山崎隆之八段 3時間55分(消費1時間5分)
広瀬章人八段 4時間26分(消費34分)
(ABEMA/将棋チャンネルより)

将棋の藤井聡太竜王(王位、叡王、王将、棋聖、20)への挑戦者決定三番勝負第1局が8月9日に行われ、広瀬章人八段(35)が126手で山崎隆之八段(41)に勝利した。この結果、三番勝負に先勝した広瀬八段が挑戦権獲得に王手をかけた。

【動画】大熱戦となった山崎八段VS広瀬八段戦

 劇的なシーソーゲームを制したのは広瀬八段だった。相掛かりの出だしから、先手の山崎八段は攻撃的な布陣に。後手の広瀬八段は中住まいと低い構えを見せた。中盤戦は互いに慎重に持ち時間を削り合う展開となった。

 いよいよ勝負所と、広瀬八段は角交換ののち攻防の要にすぐに打ち直してペースを掴んだ。一方の山崎八段も攻勢を緩めることなく、後手の玉頭を目掛けた王手で中段へと誘い出した。しかし、広瀬八段が飛車を取り戻すとABEMAの「SHOGI AI」は緩やかに後手側へと傾きだし、じわじわとリードを拡大。最後まで猛攻を見せた山崎八段だったが、広瀬八段が桂馬を軽やかに跳ねて寄せ切るかと思われた。エンディングに向けて、王手銀取り。飛車を成って銀を取ったところで、逆に先手に拠点を与える結果に。まさかの錯覚で、形勢は大きく山崎八段に傾いた。しかし、1分将棋に突入した山崎八段を猛追し、再度広瀬八段が逆転。激戦を制し、大きな戦果を挙げた。


◆8月10日(水曜日)
順位戦A級 藤井聡太竜王 対 菅井竜也八段 (ABEMA・携帯中継)
 2回戦の対局。藤井竜王はA級1回戦の佐藤康光九段戦で初白星、菅井八段は同斎藤慎太郎八段戦で黒星発進となった。両者のこれまでの対戦は7局あり、藤井竜王の5勝、菅井八段の2勝。藤井竜王が今期A級で唯一の振り飛車党・菅井八段とどのような戦いを見せてくれるか、今から目が離せない。持ち時間は各6時間、先手は菅井八段。

☆ 将棋の藤井聡太竜王(王位、叡王、王将、棋聖、20)は8月10日、菅井竜也八段(30)と順位戦A級2回戦の対局を愛知県名古屋市の「名古屋将棋対局場」で午前10時に開始した。藤井竜王は6月に行われた開幕戦で白星発進。連勝をかけて、今期A級で唯一の振り飛車党・菅井八段とどのような戦いを繰り広げるか、大きな注目が集まっている。

藤井王将、A級順位戦始まる 相手の菅井八段は対藤井戦2戦2勝の中飛車を採用、弁当は2個!
8/10(水) 12:57配信
スポニチアネックス
A級順位戦の2回戦で菅井竜也八段(右)と対局する藤井聡太王将(日本将棋連盟提供)

 藤井聡太王将(20)=竜王、王位、叡王、棋聖含めて5冠=が10日午前10時、地元・名古屋将棋対局場で、名人戦A級順位戦の2回戦に臨み、菅井竜也八段(30)との対局が始まった。あらかじめ先後は決まっており、菅井の先手。戦型は菅井の中飛車になった。

 居飛車党の藤井は16年10月のデビュー以来、中飛車との将棋が計29局あり、25勝3敗1千日手。勝率・893の高率を誇るがこの3敗のうち、2敗を菅井に喫していた。

 つまり初対戦から菅井が中飛車で2連勝し、その後藤井が5連勝を返して対戦成績を逆転した。今回8局目の対戦にして初めて、持ち時間6時間の順位戦で激突し、菅井がエース戦法を繰り出して必勝態勢を敷いた。

 A級は棋士10人が総当たりで9局ずつ指し、来春開幕の名人戦で渡辺明名人(38)への挑戦権を争う。1回戦で藤井は佐藤康光九段(52)に勝利、菅井は今春の名人戦挑戦者の斎藤慎太郎八段(29)に敗れた。

 正午からの昼食休憩までに26手進み、昼食メニューは両者青椒肉絲(チンジャオロース)弁当。菅井は味噌串カツ弁当を注文。
50-50両者昼食休憩後も互角です。50-50

* 今期初めてA級の舞台を戦う藤井竜王。1回戦を白星発進し、2回戦では振り飛車党のトップに君臨する菅井八段との激突となった。菅井八段の先手で、戦型は中飛車に。後手の藤井竜王は、早々に端歩を進める工夫を見せた。ABEMAの中継に出演した佐々木勇気七段(28)は「菅井穴熊は相当強い。(藤井竜王は)端歩で穴熊を作らせなかったのは大きい」とコメント。同じく解説を務める佐々木大地七段(27)は「この将棋は、菅井八段の方が経験値は圧倒的に高いと思われます。練りに練った作戦なのでは」と話した。

 夕食休憩を前に、ABEMAの「SHOGI AI」はわずかに菅井八段寄りの数字を表示。後手の藤井竜王は持ち時間を多く消費しており、2時間を切っている。佐々木勇七段は「藤井さんであっても消耗していると思う。現局面は菅井さんのペースでは」と加えていた。約2年ぶりの対戦で勝利を飾るのはどちらか。いよいよ始まる本格的な戦いは注目だ。本局の持ち時間は各6時間。ABEMAではこの対局を終了まで生放送する。藤井40-60菅井だが、終盤の読みは凄いものがあり予断は許されない。

【夕食の注文】

藤井聡太竜王 鮭みりん焼と惣菜弁当
菅井竜也八段 ヒレかつ弁当(味噌)

【夕食休憩時の残り持ち時間】

▲菅井竜也八段 3時間9分(消費2時間51分)
△藤井聡太竜王 1時間59分(消費4時間1分)
(ABEMA/将棋チャンネルより)
先手、109手で菅井八段の勝利。

将棋の藤井聡太竜王(王位、叡王、王将、棋聖、20)は8月10日、順位戦A級2回戦で菅井竜也八段(30)に敗れた。この結果で今期A級の通算スコアは1勝1敗に。次戦の3回戦では糸谷哲郎八段(33)と対戦する。

251 (2)
■弊社団所属棋士・片上大輔七段が、新型コロナウイルスに感染したことが確認されましたのでご報告申し上げます。
片上大輔七段は、体調不良のため検査を受けた結果、新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。
つきましては、8月9日の第81期順位戦C級1組(対宮本広志五段戦)を延期し、保健所が指定する健康観察期間はすべての公務を取り止め療養に努めます。
なお、所属棋士・女流棋士・職員に、濃厚接触者に該当する者はおりませんでした。■

阪神・才木11日・DeNA戦先発へ 藤浪は13日か
 阪神・才木
file:///C:/Users/VAIO/OneDrive/%E3%83%87%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97/6518cfecd94e3de9495e5b42e9472c6477b6286c.htm
 阪神・才木浩人投手(23)が11日のDeNA戦(横浜)に先発することが7日、濃厚となった。同戦の先発は2019年4月24日以来、3年ぶりとなる。

 プロ6年目の今季はトミー・ジョン手術から復活を遂げ、7月3日・中日戦で3年ぶりの白星を挙げた。ここまで3試合に投げ2勝0敗、防御率1・06。安定感抜群の投球を続けているが、手術明けのコンディションを考慮され、登板間隔を空けて起用されている。

 また、藤浪は13日の中日戦(京セラ)で先発する可能性が浮上した。6日の広島戦は6回1/3を5安打2失点と力投。試合後、矢野監督は「ちょっと考える」と今後について明言を避けていたが、この日出場選手登録を抹消されなかった。

https://blog-imgs-141.fc2.com/t/a/k/takatora928/202208010001121.html

【データ】阪神自力V復活の可能性 最短8月10日 阪神連勝ならヤクルト連敗または1敗1分
[2022年8月9日4時45分]

阪神矢野燿大監督(2022年7月31日撮影)

阪神の自力優勝の可能性復活は、最短で10日。9日から阪神○○ならヤクルト●●または●△、阪神○△ならヤクルト●●が条件。


阪神・加治屋、痛恨 九回、大田にサヨナラ打浴びる
 サヨナラ負けを喫し、引き揚げる加治屋(撮影・田中太一)
 9回、サヨナラ負けを喫して肩を落とす青柳。左は加治屋(撮影・堀内翔)
 9回、嶺井のバントで二塁へ投げる加治屋(撮影・佐々木彰尚)

 「DeNA3-2阪神」(9日、横浜スタジアム)

 阪神・加治屋が九回に痛恨のサヨナラ打を浴び、今季2敗目を喫した。

 同点の九回に4番手で登板。先頭・楠本を四球で出すが、続く嶺井の投前へのバントでは判断よく二塁へ送球してアウトにする好守備を見せた。

 だが、その後は自身の暴投も絡んで2死一、三塁とされると、代打・大田にカウント1-0からの甘く入ったカットボールを左前へ運ばれた。


【11日の予告先発】中日・松葉貴大―巨人・山崎伊織、日本ハム・鈴木健矢―西武・松本航ほか
2022年8月10日 21時30分スポーツ報知 # 野球# プロ野球# 巨人
キャッチボールで調整する山崎伊織(カメラ・小林 泰斗)
キャッチボールで調整する山崎伊織(カメラ・小林 泰斗)

【セ・リーグ】

◆DeNA・石田健大―阪神・才木浩人(17時・横浜)

◆中日・松葉貴大―巨人・山崎伊織(14時・バンテリンドーム)

◆広島・野村祐輔―ヤクルト・サイスニード(18時・マツダスタジアム)
  にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  

暑中お見舞い申し上げいたします。巨人-阪神。本当の誕生日。

札幌・大通公園で3年ぶりダイ・イン 市民ら約100人核廃絶訴える
08/06 17:57 更新

広島に原爆が投下された時刻に合わせ、横たわって核廃絶を訴える参加者=6日午前8時15分、札幌市中央区の大通公園(浜本道夫撮影)
 広島への原爆投下から77年となった6日、札幌市中央区の大通公園で「8・6原水爆禁止札幌集会 ダイ・イン」が3年ぶりに開かれた。マスク姿の市民ら約100人が芝生に横たわって核廃絶と恒久平和の意思を示し、犠牲者を悼んだ。



夏の甲子園、3年ぶりに一般客迎えて開幕 開会式は主将のみの参加に
第104回全国高校野球選手権大会(朝日新聞社、日本高校野球連盟主催)は6日、3年ぶりに一般客を迎え、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開幕する。参加3547チームの頂点をかけた49代表の戦いが始まった。

 午前9時からの開会式は天候が不安定だったため、約30分遅れて始まった。

大阪桐蔭を止められるのはどこか 夏の甲子園、侮れない大会中の成長
「大阪桐蔭を止めるとしたら、どこなのか――。いわば「打倒・大阪桐蔭」がこの夏の最大の見どころだ。

 大阪桐蔭は、今春の選抜大会を圧倒的な強さで制した。

バーチャル高校野球 夏の甲子園全試合を無料中継
 不戦勝をのぞく4試合で総得点は51、失点は6、放った本塁打は計11。桑田真澄、清原和博を擁したPL学園(大阪)が1984年に樹立した最多チーム本塁打8を大きく更新した。

 攻守の要である3番捕手の松尾汐恩(しおん)を中心に、選抜から投打ともにレベルアップした。今夏の大阪大会は7試合で54得点、1失点。

 盤石の状態で、史上初めて2度目の春夏連覇を遂げた2018年に続く3度目の偉業に挑む。」
バーチャル高校野球 夏の甲子園全試合を無料中継
 今夏もまた新型コロナウイルスの影響を受けるなかでの開幕となった。

 開会式は、新型コロナの陽性者が出ている浜田(島根)、帝京五(愛媛)、有田工(佐賀)、九州学院(熊本)、県岐阜商、九州国際大付(福岡)の6校が欠席。

 当初はベンチ入りメンバー全員が参加する予定だったが、感染拡大予防のため、主将のみが参加する形式に変更された。

 入場行進では前年優勝校の智弁和歌山を先頭に、南から北の順で、主将が場内を1周した。欠席した6校もプラカードを持つ生徒は行進し、場内からはひときわ大きな拍手が送られた。

 選手宣誓は、2年連続20回目の出場を果たした横浜(神奈川)の玉城陽希(はるき)主将が務める。

 開幕試合では33年ぶり出場の日大三島(静岡)と37年ぶりの国学院栃木が対戦する。早稲田実(東京)のエースとして2006年の第88回大会を制した斎藤佑樹さん(34)が始球式に登場する。

 第2試合は明豊(大分)―樹徳(群馬)、第3試合は京都国際―一関学院(岩手)の顔合わせ。

 今大会は3年ぶりに一般の観客が入場する。感染拡大予防のため、全席指定などとした。一昨年の第102回大会は中止、昨年の第103回大会では入場は保護者や野球部員らの学校関係者に限られていた。

 抽選会前に新型コロナの集団感染が起きたと判断された浜田、帝京五、有田工、九州学院の4校の初戦は、回復の時間を可能な限り確保するため、大会第8日に設定された。

 5日には県岐阜商も集団感染と判断されたことが明らかになった。第4日に社(やしろ)(兵庫)との1回戦が予定されており、大会本部は「なんとか出場の道を探れないかを第一に考えている」としている。

 大会は17日間(休養日3日を含む)の日程で開催され、決勝は22日の予定。(内田快)


毎日異常な暑さに見舞われています。
☆暑中お見舞い申し上げいたします。☆

札幌市のコロナ感染者最多 病床使用率4割超す 専門家「セルフケア視野に」
札幌市が4日に発表した新型コロナウイルスの新規感染者数は、過去最多の3467人となった。市によると、病床使用率は3日時点で41・3%と約5カ月ぶりに4割を超え、病床の逼迫(ひっぱく)も懸念される。現在流行するオミクロン株の派生型「BA・5」は感染力が強い一方、患者の大半は軽症または無症状。市危機管理局参与の岸田直樹医師は、自宅で市販薬などで対処する「セルフケア」も選択肢の一つとするよう呼び掛けている。

鉄橋崩落、大雨で増水 JR磐越西線運転見合わせ 福島・喜多方

9 (67)

毎日新聞 2022/8/4 10:38(最終更新 8/4 13:15)

激しい雨の影響で一部崩落した、濁川にかかるJR磐越西線の鉄橋=福島県喜多方市で2022年8月4日午後0時半、玉城達郎撮影
 JR東日本仙台支社は4日、福島県喜多方市の磐越西線喜多方―山都間にある濁(にごり)川にかかる鉄橋の一部が崩落したと発表した。濁川は阿賀川の支流で、大雨で増水した影響とみられる。

 現場は喜多方駅から西に約1キロ。磐越西線は4日始発から郡山―野沢間の上下線で運転を見合わせている。【松本ゆう雅】



☆私は血糖値を下げるために運動療法として散策していたが、加齢的に足腰が弱り、最近は、弱い一人の、市民にすぎません。故安倍首相が結党以来の目標に掲げる【憲法改正草案】は黒く重い暗雲と同じで、善良な庶民が暮らす町を悪代官と組んで銀行や裁判官までも買収し、町を仕切って平和を乱している。徒党を組んだ子分たちは酒場で女郎と戯れ、逆らう善人は拳銃で撃ち殺される。保安官は見てみぬ振りである。保安官も家庭があり子供を育てている。「わかっちゃいるけど、逆らえぬ」ボスに従ってさえいれば安泰である。「俺そのものが法律なのだ」三権も「向こう三軒両隣」なのである。悪党のボスは「町の独裁者」なのである。


私は芸術家というものだ。
覚えて置き給え。
不潔なごまかしが、何よりもきらいなんだ。(太宰治)


「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉がありますが「冬の寒さ(余寒)は春分頃まで、夏の暑さ(残暑)は秋分頃までには和らぎ、凌ぎやすくなる」という意味の、日本の慣用句であるようだが、迷い、悩み、煩悩に惑わされている人間が、悟りの世界と通じるときですから、暑さ寒さやそれに伴う様々なつらさも、彼岸のころには和らいで楽になると考え、励まされていたのでしょう。本州とは違い北海道は秋分の日には残暑と言うより寒さを感じるから尚深みを感じていたのだと思う。(辛いことも耐えれば良いこともある)なんていう教訓とは無関係なのですねー。


☆私の誕生日は今月の3日なのだが、戸籍係りの行き違いで4日になっている。高校卒業まで4日で通してきたので就職試験の面接で(何で自分の誕生日を間違えるのか・・?)と言われて始めて気がついたものでした。両親に話を聞いたのだが(ちゃんと出産日3日として届けている)と言うことです。だから何時までも、私の誕生日は8月3日だと思っている。「誕生日が2回もある割には歳を倍取らないねー」と冷やかされたこともある。笑)昔の役場の吏員もいい加減で、よく確認しないで記入したのであろう。当時は自宅で産む家も多かったから、誕生日と届け出の日が違うケースは間々あったし、両親は「1月1日はおめでたい日だから」ということで、その日にした人も多くいたという。戸籍法第49条により、出生届は、赤ちゃんが出生した日(生まれた日)を含めて、14日以内に、市区町村役場の戸籍係の窓口に届出の手続きをしなければなりません。私の場合は出生届の違いではなく出生した日を間違って記入されたのですね。野球でいえば、リクエストでフアールと判定されて幻のホームランとなったと思っている。

8月3日うまれの有名人はあまり居ませんが、4日には楽天監督の梨田さんや壇れいさんがいます。将棋では、佐伯 昌優(さえき よしまさ、1936年8月4日 - )将棋棋士、九段。が居りフアンでした。第2期(1989年度)竜王戦3組で準優勝(2組昇級)。決勝の相手は、この期に竜王となる羽生善治五段であったのでよく記憶しています。弟子に中村修、北浜健介、斎田晴子、高橋和、中村真梨花がいる。



太宰治の「家庭の幸福」に次の会話がある。
「お願いします」
「時計をごらん、時計を」
 津島は上機嫌で言って、その出産とどけを窓口の外に押し返す。
「おねがいします」
「あしたになさい、ね、あしたに」
 津島の語調は優しかった。
「きょうでなければ、あたし、困るんです」


 津島は、もう、そこにいなかった。

……見すぼらしい女の、出産にからむ悲劇(女性は、翌日入水した。)
(津島は役場の吏員)を描いた太宰治の「家庭の幸福」で「家庭の幸福は諸悪の本」と言わせたことを重ね合わせたものでしたが、聊かこじ付けで無理があるとは思う。(家庭を崩壊に導いておきながら、家庭の幸福を希求してやまない太宰の逆説的な祈りと捉えられるかもしれない。)しかし、役人が嫌いな太宰は役人批判をしたものともいえる。役人と言うものは勤務時間が来れば家庭に待つ家族の元へと急ぐものである。


昔(私は戦中の人間です)の戸籍係はかなりいい加減だった様だ、学校にも抄本は必要なかったのではと思う。いくらなんでも抄本を出していたなら、この様な事は起こるはずがないからねー。太宰の言うように戸籍の記載にはいい加減なところがあったか、親が学校に出した書類が8月3日になっていたので通知箋にそのまま記載されたと思う。

8月4日は語呂合わせで箸(はし)の日、橋の日、ビヤホールの日と言うことだがビヤホールと言うのは意味が分かりません。
調べてみたら(株)サッポロライオンの創業日が8月4日と言うことらしい。

私の星座は冥王星だったが、06年に太陽系惑星からはずれ準惑星に格下げされて寂しくなった。メジャーリーグベースボールの公式ウェブサイトは「9番打者の冥王星がマイナーリーグ送りになった」ことを報じた。うまいことを言うものだ。もう一つの占いの星座では獅子座である。花は向日葵である。誕生石は紅しまめのう(夫婦の幸福)いずれも大好きである。しかし、なぜか離婚している。汗)

ま~良く考えると誕生日が二つもあることは何時生まれたかも分からない人もいることを思うと贅沢なことだと思う。
戦中の育ちでもあり物資不足で誕生日なんて余裕もなかったから、私は誕生祝の記憶がない。ましてクリスマスケーキなんて、見たことも食べた事もなかった。今でもケーキは嫌いである。だから誕生日は知らなかったということでしょう。

良く馬齢を重ねると言う言葉があるが、人間万事塞翁が馬であり、私は決して自嘲や謙遜はしない「年を取るとは加齢した年から一つづつ取るものだ」と思っている。だから段々若くなると言うことだ。笑」そう思うことが高齢時代を生き延びる術と思う。

過去は無駄だと思う必要はないのである。大切な経験を積み重ねてきたのだと思うことが高齢者の誇りであり誕生日に花を咲かせてくれるものであると思う。日本の場合、高齢者が誕生日を迎えた際は、地方公共団体から祝い品などが届く場合がある。特に長寿(高齢)の場合には、町内会長などが直接自宅を訪れ祝福したり、広報や地域新聞などで報道されたりもする。私の町内でも還暦からは祝い金があったが、最近は祝い品となった。年齢も70歳の古希からである。前は60歳から3000円相当でしたが町内財政も逼迫して、又若い人の反感もあり、段々小額になった経緯があります。体は年相応に衰えてはきますが、趣味や酒味を楽しんで今日まで生きていることに心より感謝する今日この頃であります。!『有り難う』!「汝、明日を煩う勿れ」 八百万の神に感謝したいものである。!健康長寿で初めて長寿祝いを受ける権利が発生するものと思う次第。



今日の、巨人ー阪神戦予告先発。
巨人山崎伊織ー阪神ウイルカーソン
見どころ

巨人の注目はポランコ。相手先発・ウィルカーソンからは7月12日の対戦で先制3ランを放つなど、計10打数3安打をマークしている。今日も相手右腕から快音を響かせ、チームの勝利に貢献したい。対する阪神は大山に注目。昨日の一戦はノーヒットに終わったものの、後半戦ではここまで16打数5安打2本塁打の活躍を見せている。この試合でも豪快なバッティングを披露し、中軸として打線をけん引できるか。阪神の「ナベジイ事・渡辺投手が、昨夜コロナ感染して、抹消されて左打者封じが不能となり痛い。巨人も、コロナの病み上がりで全体に振りが鈍い。今日は、どちらも負けられない大事な一戦である。


「悲報」「村上抹消」が発表10分ほどでトレンド入り…ヤクルト・村上宗隆を心配する声相次ぐ
8/6(土) 16:38配信

スポーツ報知

前日の巨人戦で5回終了時、つば九郎に2000試合出場のパネルを渡していた村上宗隆

 ヤクルトの村上宗隆内野手が6日、「特例2022」で出場選手登録を抹消された。

 ネット上では村上の状態を心配する声が相次ぎ、ツイッターでは「村上抹消」が公示発表から10分足らずでトレンド入りした。

 村上の連続試合出場は、503試合で途切れた。ツイッターには「正直、色々な記録更新してくれること期待してたんやけどな。残念」「4番誰入るんだろ」「濃厚接触か、体調不良か、陽性かでもかなり変わってくるけどこれは痛すぎる…」「村上抹消やけどうちも大山抹消で普通に泣いてる」などの声がつぶやかれている。

 前日5日の巨人戦(神宮)には、「4番・三塁」で先発出場。9回の第4打席で中前打を放ち、代走を送られて、ベンチに下がっていた。

 また5回終了時には、主催2000試合出場を達成した「つば九郎」に記念のパネルを手渡していた。

 村上は、2日の中日戦(神宮)で、史上初となる5打席連発を達成。キャリアハイの40号まであと1本、史上最年少となる通算150号まであと7本に迫っている。

◆特例2022 コロナ感染や疑い(本人および家族ほか)、発熱などの体調不良の症状が発症した場合に適用される。緊急的な入れ替えを可能にするため、特例の対象選手は10日間を経ずに再登録できる。対象選手に代わって登録される選手は「代替指名選手」となり、この場合も10日間を経ずに登録することができる。

ヤクルト・村上、先発4番連続出場が360試合で止まった 倦怠感訴え特例抹消もPCR検査は陰性
報知新聞社
高津監督は試合後、「倦怠感で、特例で抹消しました」と体調不良などコロナ感染の疑いがある際に適用される特例2022の対象選手として、出場選手登録を外したと説明。7日以降の出場には「今日(6日)のPCR検査は陰性だったので、明日は状態を見てになります」とした。

ヤクルトの主砲・村上宗隆がわずか1日で1軍復帰 ファンも安堵「大事に至らなくてよかった」
8/7(日) 17:12配信
日テレNEWS
1軍登録されたヤクルトの村上宗隆選手

プロ野球・ヤクルトは7日、村上宗隆選手を1軍登録しました。

前日6日に特例2022で出場選手登録を抹消されていましたが、特例2022で登録抹消された選手は10日間を経ずに再登録が可能のため、わずか1日で1軍登録となりました。

村上選手の復帰にファンはSNSでは「大事に至らなくてよかった」「40号期待しています」と、コメントしていました。

阪神 ウィルカーソンが背信KO 来日最短二回途中5失点 投手の山崎伊にも適時打

 2回、中田(後方)に適時二塁打を打たれたウィルカーソン(撮影・堀内翔)

 「巨人4-0阪神」(4日、東京ドーム)

 阪神先発のウィルカーソンが来日最短1回0/3、32球でKOされた。初回は三者凡退と順調な立ち上がりだったが、二回に暗転。1四球を挟み5連打と巨人打線の猛攻にさらされた。

 二回は先頭の4番・岡本和に左前打。続くポランコに四球を与えた後、6番・中田に右中間へ適時二塁打を浴びた。なお無死二、三塁とピンチは続く。

 大城に中前、中山には右前へ連続適時打を許した。さらに投手の山崎伊にも一、二塁間を破られる適時打で4点目を献上。たまらず三塁ベンチから矢野監督が出てきて交代を告げた。


 2番手の石井は無死一、二塁で登板。2死満塁までこぎつけたが、打者一巡した岡本和に押し出し四球を与え、さらに1点を追加された。

 阪神にとって今季2度目の東京ドームでの3連戦3連勝と今季最多の貯金4が懸かった一戦だが、序盤で5点を追う厳しい展開となった。

阪神 「東京ドーム6連勝」の球団新記録&“3タテ”逃す 8回無失点の巨人・山崎伊に白星献上
8/4(木) 20:39配信

スポニチアネックス
<巨・神>4回2死一塁、遊ゴロに倒れた大山(撮影・坂田 高浩)

 ◇セ・リーグ 阪神0-7巨人(2022年8月4日 東京D)

 阪神は投打共に振るわず零封負けで完敗し、巨人相手に同一カード3連勝とはならなかった。勝利していれば、巨人の本拠地・東京ドームで6連勝という「球団新記録」だったが、あと一歩のところで逃した。

 先発・ウィルカーソンの誤算が全てだった。助っ人右腕は2回無死一、二塁から中田、大城、中山、そして投手の山崎伊と4連続適時打を浴び、来日最短、矢野政権でも最短の1回0/3を5安打5失点で降板した。

 打線も山崎伊の前に好機らしい好機をつくれず。近本、佐藤輝、大山がいずれも無安打に抑え込まれるなど中軸がこの日は沈黙した。3、4回以外は3者凡退に終わり、宿敵の2年目右腕からは三塁すら踏むことができず。自己最長の8回を無失点で投げ抜かれた。


阪神は及川、島本、ウィルカーソンを登録 ロハス、コロナ陽性の渡辺を抹消

【若松勉 芯打ち登場】ヤクルト、村上のあと5番・サンタナが最大の存在価値
(セ・リーグ、ヤクルト9-7中日、15回戦、中日8勝7敗、3日、神宮)サンタナの打棒復活こそ、ヤクルトが願っていたもの。打線の歯車を回す潤滑油、と表現してもいい。2日の評論で「村上も(今後は)なかなか勝負してもらえなくなるだろう」と指摘した。その通りの展開で、塁に出た村上をかえす長打を連発。頼もしい限りだ。

【ヤクルト】高橋奎二が濃厚接触者疑いで自主隔離・・・近親者が陽性

 ヤクルトは3日、高橋奎二投手の近親者が陽性判定を受けたため、濃厚接触者疑いと判断。一定期間、自主隔離すると発表した。高橋は2日の中日戦(神宮)に先発。7回4安打無失点の好投で、チームトップの7勝目を挙げていた。

ヤクルト―中日は、降雨のため中止となりました。
8月5日。先発予定。
広島。大瀬良―阪神西勇。広島、18時。
見どころ
広島の注目は秋山。西武時代には相手先発・西勇から通算15試合の対戦すべてでヒットを放つなど、打率.475と抜群の相性を誇った。広島移籍後初対戦となった7月20日の試合ではノーヒットに抑えられただけに、今日は右腕にリベンジを果たしたい。対する阪神の注目は梅野。ここまで広島戦では打率.375のハイアベレージを残している。この一戦でも先発・西勇を攻守両面でサポートし、チームの勝利に貢献できるか。昨夜の屈辱的な巨人戦の後遺症を引きずらず投打が奮起出来るかにかかる。
【阪神】大山悠輔、北條史也が新型コロナウイルス感染 特例2022で抹消 代替選手は坂本誠志郎、ロハス
8/5(金) 16:06配信
大山悠輔

 阪神は5日、大山悠輔内野手、北條史也内野手が新型コロナウイルス陽性判定を受けたと発表した。

広島 今季ワースト7連敗で最多借金6、今季初5位転落 1点追う8回無死一二塁でクリーナップ沈黙 大瀬良7敗目 リリーフ陣踏ん張るも
8/5(金) 21:38配信


TBS NEWS DIG Powered by JNN
広島・佐々岡真司監督

■プロ野球 広島2ー3阪神(5日 マツダスタジアム)

広島は今季ワースト7連敗で46勝52敗3分で今季最多借金6、今季初めて5位に転落。

阪神の先発・西勇に1回、1番・野間が安打も走者を進められず無得点。3点を追う4回、先頭・秋山がツーベースから1死三塁とし坂倉のタイムリー、さらに小園のタイムリースリーベースで2点を返す。

8回、3人目・湯浅に先頭・野間安打、菊池涼の犠打をショート中野の失策で無死一・二塁も秋山は左飛、マクブルームは空振り三振、坂倉も空振り三振。9回は長野、小園、會澤が三者凡退で試合終了。

先発・大瀬良は7月1日・巨人戦から勝利がない。1回1死から島田、近本に連打され一・三塁から佐藤輝の犠飛で先制される。4回2死一塁から大山の抹消で代替指名登録され1日で復帰のロハス・ジュニアに5号2ランを浴びる大瀬良は5回、84球、4安打、3失点で7敗目。

6回は2人目・ターリー、7回は3人目・松本、8回は4人目・矢崎が三者凡退に抑える。9回、5人目・森浦が1死満塁のピンチを招くも梅野を二ゴロ併殺打に打ち取っていた。


【巨人】大城卓三が9号先制2ラン 2年連続2ケタ本塁打に王手
2022年8月5日 18時34分スポーツ報知 # 巨人

2回2死一塁、大城卓三が左中間へ先制2ラン(カメラ・相川 和寛)

◆JERAセ・リーグ ヤクルト―巨人(5日・神宮)

 巨人の大城卓三捕手が、9号先制2ランを放った。

 0―0の2回2死一塁。ヤクルト先発・小川の直球を逆らうことなくはじき返し、打球を左中間最前列へ運んだ。これで2年連続2ケタ本塁打に王手をかけた。

 大城は7月20日に新型コロナウイルス陽性判定。隔離期間を経て、2日に3軍戦に出場し、3日の阪神戦(東京D)から1軍に復帰していた。
巨人・堀田が7回1失点、ヤクルトに勝利…広島は7連敗で5位転落
8/5(金) 23:15配信


読売新聞オンライン
7回2死、オスナを空振り三振に仕留めた堀田(5日)=林陽一撮影

 巨人9―5ヤクルト(セ・リーグ=5日)――巨人は二回、大城が先制2ラン。七回にポランコの2ランなど4連打で5得点して突き放した。堀田が7回1失点の好投で2勝目。ヤクルトの連勝は3で止まった。


DeNAに〝試練の秋〟 9月は9連戦→中1日→10連戦など30日間で27試合/セ追加日程発表
8/5(金) 13:36配信

サンケイスポーツ
DeNA・三浦大輔監督

セ・リーグの日程の追加が5日、発表された。12球団で最も消化試合数の少ないDeNAは、計11試合の追加日程が発表され、9月は9連戦の後、中1日で16―25日まで10連戦を戦うなど、30日中休養日は3日のみで27試合を戦う〝試練の秋〟となった。

8・6日。先発予定。
広島。アンダーソンー阪神。藤浪。
見どころ
広島の先発はアンダーソン。ここまで阪神戦では3試合に先発し、防御率1.50と好投を続けている。この一戦でも安定したピッチングを見せ、本拠地のファンに勝利を届けたい。対する阪神は、藤浪が4月8日以来となる先発マウンドに臨む。7月は二軍で3試合に先発して防御率1.62と結果を残し、今回の登板機会をつかんだ。首脳陣の期待に応える投球を披露し、今季初勝利を挙げられるか。

8・6日。先発予定。ヤクルト小沢―巨人直江。神宮、18:00
見どころ
ヤクルトの先発は小澤。7月19日に行われた巨人との前回対戦では、6回無失点の好投で白星をつかんでいる。今日の試合でも先発の役割を果たし、チームの勝利に貢献したい。対する巨人の注目は中田。相手先発・小澤に対しては6月26日の試合で代打ホームランを放つなど、計3打数3安打をマークしている。今日の対戦でも相性の良さを発揮し、豪快なアーチを描けるか。


【6日の予告先発】ヤクルト・小沢怜史―巨人・直江大輔、広島・アンダーソン―阪神・藤浪晋太郎ほか
8/5(金) 21:20配信

スポーツ報知
キャッチボールする直江大輔(カメラ・宮崎 亮太)

 【セ・リーグ】

 ◆ヤクルト・小沢怜史(日大三島)―巨人・直江大輔(18時・神宮)
巨人、先発の直江が頭部死球で危険球退場 5回途中まで1失点も…高木京が緊急登板
8/6(土) 19:35配信
5回途中まで1失点の好投
巨人・直江大輔【写真:小林靖】

■ヤクルト ー 巨人(6日・神宮)

 巨人の直江大輔投手が6日のヤクルト戦(神宮)で危険球退場となった。5回に赤羽に頭部死球を当てたため。

 ◆中日・小笠原慎之介―DeNA・坂本裕哉(14時・バンテリンドーム)
【巨人】試合終了…と思いきや増田大輝が落球 クロールは勝利確信し小林とハイタッチしかける
<ヤクルト2-3巨人>◇6日◇神宮

試合終了…と思いきや、まさかの落球だった。中堅手の巨人増田大輝外野手(29)が1点リードの9回2死一塁、代打西田の飛球の落下点に入る。投手のクロールは勝利を確信し、マウンドを降りて小林とハイタッチをしかけた。しかし、グラブの土手にあたって落球。ベンチも騒然となるプレーで2死二、三塁の大ピンチを招いた。

それでも、クロールが後続を打ち取り、3連勝。原監督の通算1200勝は無事達成された。


 ◆広島・アンダーソン―阪神・藤浪晋太郎(18時・マツダスタジアム)

阪神・藤浪 三回、会沢の背中に152キロが直撃 死球からピンチ招くも無失点継続
8/6(土) 19:08配信
デイリースポーツ
https://blog-imgs-141.fc2.com/t/a/k/takatora928/sanspo-_sports_baseball_npb_D7KRAF5ZS5ME7MMBUVOIAYXUAA.html
 3回、会沢に死球を与え、謝る藤浪(撮影・飯室逸平)
https://blog-imgs-141.fc2.com/t/a/k/takatora928/sanspo-_sports_baseball_npb_D7KRAF5ZS5ME7MMBUVOIAYXUAA.html
 「広島-阪神」(6日、マツダスタジアム)

 阪神の先発・藤浪は3-0の三回、先頭・会沢に死球を与えた。2球目の152キロがすっぽ抜け背中に直撃。会沢はその場に倒れ込んだが、一塁まで歩いた。続く代打・末包は空振り三振に仕留めたが、野間に右前打されピンチ拡大。それでも菊池涼を空振り三振に斬り、秋山は155キロで左飛に打ち取った。

【写真】痛そ、のけぞって悲鳴をあげる会沢

 藤浪は初回、野間の一塁内野安打から1死二塁のピンチを背負ったが、秋山を154キロで中飛、4番・マクブルームはスプリットで空振り三振に斬った。

 二回は2三振を奪うなど無失点に抑えた。


 藤浪は4月中旬に新型コロナウイルスに感染。交流戦での中継ぎ登板を経て、再び2軍で先発調整していた。

 今季は試合前の時点で8試合に登板し、0勝1敗、防御率4・29の成績を残している。
広6―5神(6日)
2022/8/6 21:56 (2022/8/6 21:58 更新)
共同通信

 9回広島1死二塁、秋山が右前にサヨナラ打を放つ=マツダ

 広島がサヨナラ勝ちで連敗を7で止めた。2―5の九回に上本の内野安打に失策が重なり1点返し、1死二、三塁から遊ゴロ失策で2走者がかえって追い付き、秋山が右前打で試
合を決めた。一岡が4年ぶりの勝ち星。阪★@★神は岩崎が誤算。

阪神・岩崎が痛恨のセーブ失敗 味方のミスもあり4失点で逆転サヨナラ許す
8/6(土) 22:22配信
https://blog-imgs-141.fc2.com/t/a/k/takatora928/baseballking-334587.html
デイリースポーツ
 9回、秋山(奥)にサヨナラ打を許す岩崎(撮影・田中太一)

 「広島6-5阪神」(6日・マツダスタジアム)

 阪神の守護神・岩崎が3点差を守り切れず、逆転サヨナラ負けを喫した。

【写真】まさかの悪送球直後、のけぞっちゃった小幡

 セーブシチュエーションの九回に5番手でマウンドへ。先頭の小園、会沢に連打を浴び、無死一、二塁から代打・上本に一、二塁間へゴロを運ばれた。

 この打球に対して二塁・小幡は懸命に回り込んで追いついたが、一塁への送球がそれて二塁走者が生還。なおも無死二、三塁とピンチが広がった。

 ここで野間を高めの直球で空振り三振に仕留め1死を奪った左腕。さらに菊池涼の打球は平凡な遊ゴロ。1点差で2死三塁の状況になると思われたが、遊撃・中野がバウンドを合わせられず、イレギュラーもあって後逸。一気に同点とされ、秋山に右翼へサヨナラ打を浴びた。

 岩崎は今季これまで25セーブをあげているが、これで4敗目。打者6人に16球を投じ、4安打、1三振、4失点も自責点は0。防御率は1・76とした。藤浪の、好投をふいにした、開幕試合と同じく、真夏の悪夢であった。岩崎は、本来は、仮の抑え投手である。スアレスの代わりに、ケラーを取ったのでしたが、不調で堪えられなかったが、現在は、岩崎よりよさそうである。矢野監督の頑固な采配は、時にはマイナスである。阪神打線もチャンスに、あと1点でも挙げていれば、話も別になった。


DeNA1-0中日。14:00
戦評
DeNAが投手戦を制した。DeNAは両軍無得点で迎えた9回表、2死一三塁の好機から牧の適時二塁打が飛び出し、試合の均衡を破った。投げては、3番手・入江が今季2勝目。敗れた中日は、先発・小笠原が8回無失点の快投を見せるも、打線が再三の好機を生かせなかった。


将棋・8月1日週の主な対局 5日に棋王戦挑戦者決定トーナメント羽生善治九段対佐藤康光九段戦
◆8月5日(金曜日)

棋王戦コナミグループ杯挑決トーナメント 羽生善治九段 対 佐藤康光九段 (ABEMA・携帯中継)
https://www.shogi.or.jp/match/kiou/48/honsen.html
 渡辺明棋王(名人、38)への挑戦者を決める本戦トーナメント2回戦。過去2期の棋王獲得歴を持つ佐藤九段は、前期、ベスト4以上で争われる敗者復活戦に進出。惜しくも敗れたが、今期も優勝筆頭候補であることに間違いはない。対するは、永世棋王資格保持者の羽生九段。同一対戦カード記録で歴代4位の165局を戦った両者が、本局ではどのような熱戦を見せてくれるか。持ち時間は各4時間。先手・後手は振り駒で決める。
 将棋の棋王戦コナミグループ杯挑戦者決定トーナメント3回戦が8月5日に行われ、羽生善治九段(51)が佐藤康光九段(52)に89手で勝利した。羽生九段はベスト8に進出、次戦は広瀬章人八段(35)と菅井竜也八段(30)の勝者と対戦する。
竜王戦決勝トーナメント 佐藤天彦九段 対 広瀬章人八段 (携帯中継)
伊藤園お~いお茶杯王位戦予選 星野良生五段 対 里見香奈女流四冠 (携帯中継)
新人王戦 佐々木大地七段 対 服部慎一郎四段 (携帯中継)
倉敷藤花 西山朋佳白玲・女王 対 貞升南女流二段 (携帯中継)

竜王戦決勝トーナメント
https://www.shogi.or.jp/match/ryuuou/35/hon.html
山崎八段が永瀬王座に勝ち決勝に進出しました。
広瀬章人八段(35)竜王挑戦者決定三番勝負に進出! 本戦準決勝で佐藤天彦九段(34)に勝利
里見香奈女流四冠、阿久津主税八段戦、8月15日に変更、将棋、棋王戦挑決トーナメント2回戦
hqdefault (4) 
 日本将棋連盟は26日、女性で初めてタイトル戦の本戦に進んだ里見香奈女流四冠(30)と阿久津主税八段(40)が対戦する第48期棋王戦コナミグループ杯(共同通信社主催、協賛社・大塚製薬)本戦2回戦を、当初の29日から8月15日に延期すると発表した。阿久津八段が新型コロナウイルスに感染したため。

 里見四冠は今期の棋王戦予選で実力者の澤田真吾七段(30)ら男性棋士5人を破り、本戦に進出。阿久津八段戦が本戦の初対局となる。渡辺明棋王(38)への挑戦者を決める本戦は、31人が出場している。

豊島九段が長手数の激戦を制し斎藤八段を破る 第81期A級順位戦
8/5(金) 12:11配信
順位戦A級トーナメント表

http://www.meijinsen.jp/game_list/meijinsen/A1.html
マイナビニュース
今期A級順位戦の初白星を挙げた豊島九段(写真は第42回将棋日本シリーズ準決勝のもの 提供:日本将棋連盟)

渡辺明名人への挑戦権を争う第81期順位戦(主催:朝日新聞社・毎日新聞社)は、8月4日(木)にA級2回戦の豊島将之九段―斎藤慎太郎八段戦が行われました。結果は151手で豊島九段が勝利し、今期順位戦で初白星を挙げました。

8月7日の試合。広島。遠藤―阪神ガンケル。
見どころ
広島の先発は、約1カ月ぶりの一軍マウンドに上がる遠藤。二軍では7月29日に行われた阪神戦で8回無安打無失点の快投を演じた。この試合でも相手打線を封じ、今季4勝目を挙げられるか。一方の阪神は島田に注目。昨日の一戦で猛打賞を記録するなど、直近3試合は計12打数7安打と好調だ。今日も多くの好機を演出し、チームの勝利に貢献したいところだ。昨夜の屈辱的敗戦の阪神は、負けられない。
阪神 首位・ヤクルトに8・5ゲーム差! 乱打戦制し、広島戦今季初のカード勝ち越し
 8回、勝ち越しタイムリーを放つ島田(撮影・飯室逸平) 8回、犠飛を放つ佐藤輝(撮影・田中太一) 9回、力投するケラー(撮影・飯室逸平)
 「広島5-7阪神」

(7日、マツダスタジアム)

 阪神が乱打戦を制し、今季初の広島戦カード勝ち越し。首位・ヤクルトが敗れ、最大17ゲームあった差は8・5ゲームまで縮まった。


 先制点を奪取し、その後、相手に逆転を許しても反攻に転じる。同点の八回、島田の勝ち越し打が出た瞬間、ベンチのムードは一気に明るくなっていた。

 1死二塁で迎えた第4打席だった。カウント2-1から森浦が投じた144キロ直球を強振。打球は左中間を破る適時二塁打となり、勝ち越しに成功。さらに佐藤輝の中犠飛も飛び出し、マツダスタジアムの虎党は歓喜した。インパクトがあったのはロドリゲス、ロハスの2者連続本塁打だ。初のアベック弾、まずはロドリゲスがアーチを架ける。3点を追う五回2死一塁。遠藤が初球に投じた120キロスライダーが甘く入り、ロドリゲスがこれを逃さない。完璧に仕留めた打球は中堅左へ突き刺さる2号2ランとなった。

 この一発に負けじと、ロハスも魅せた。1ストライクから遠藤が内角低めに投じた137キロ直球を強振。2日前も大瀬良から本塁打を放った助っ人が、右翼席にたたき込む6号ソロで同点とした。

 先発のガンケルは大誤算。4回10安打5失点で降板した。2-0の二回1死二、三塁から投手・遠藤に中前へ同点打を許すと、三回は秋山に左翼席へ4号ソロ、西川にも左翼席へ6号ソロを被弾。2-4の四回も菊池涼に左前適時打を浴びた。

 だがその後はリリーフ陣が“奮投”を続け、スコアボードに「0」を並べた。最終回はケラーが3人で締めて、来日初セーブを挙げた。




中日5-0DeNA
戦評
中日は4回裏、1死二三塁の好機からレビーラが適時打を放ち、先制に成功する。2-0で迎えた8回には石垣の3ランが飛び出し、リードを広げた。投げては、先発・高橋宏が7回途中無失点の好投で今季4勝目。敗れたDeNAは打線が相手を上回る6安打を記録するも、無得点とつながりを欠いた


ヤクルト4-7巨人。
戦評
巨人は初回、丸と岡本和の2者連続本塁打で2点を先制する。その後逆転を許すも、7回表には大城のソロと吉川の適時三塁打などで4点を挙げ、再びリードを奪った。投げては、3番手・桜井が今季2勝目。敗れたヤクルトは3番手・梅野が誤算で、打線も中盤以降つながりを欠いた。

8月9日より、中日ー巨人。広島―ヤクルト.DeNA-阪神。
【8日の公示】ヤクルトは原、赤羽ら4選手、巨人は桜井、戸根ら4人を抹消
8/8(月) 18:16配信

スポニチアネックス
 ◇出場選手登録抹消

【ヤクルト】原樹理投手(登板機会なし)、西田明央捕手、赤羽由紘内野手、坂口智隆外野手(いずれも再調整)

【巨人】桜井俊貴投手、戸根千明投手、戸田懐生投手、湯浅大内野手(いずれも再調整)

【広島】森浦大輔投手(再調整)

【中日】石橋康太捕手(特例2022対象選手)、笠原祥太郎投手(再調整)

【DeNA】ロメロ投手(再調整)


【阪神】熊谷敬宥が新型コロナウイルス陽性 発熱、倦怠感、せきの症状があり自主隔離中
8/8(月) 18:24配信

日刊スポーツ
https://blog-imgs-141.fc2.com/t/a/k/takatora928/photonews_nsInc_202208080000874-0.html
阪神熊谷敬宥(2022年7月5日撮影)

 阪神は8日、熊谷敬宥内野手(26)が新型コロナウイルス陽性と判定されたと発表された。

【写真】3日巨人戦で、代走熊谷は二塁へ危険スライディングでダブルリクエストに

 この日PCR検査を受け陽性と判定。発熱、倦怠(けんたい)感、せきの症状があり現在は自主隔離している。今後は医療機関、管轄の保健所の指示に従う。チーム活動は感染予防対策を徹底し継続する。
  にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  

阪神-巨人戦。人間万事塞翁が馬。内科定期健診。

「速報」北海道内6930人感染、最多を更新 死者7人 新型コロナ
08/03 20:39 更新

北海道内6930人感染、最多を更新 死者7人 新型コロナ
 道は3日、道内で新型コロナウイルスに感染した7人が死亡し、新たに6930人が感染したと発表した。日別の新規感染者数は7月29日の6594人を上回り、過去最多を更新した。発表者別でも道立保健所管内と函館市で最多となり、感染拡大が続いている。

 日別の新規感染者数が6千人台となるのは3日ぶり。前週の同じ曜日を33日連続で上回り、1週間前の約1・3倍に増えた。

 発表者別では、札幌市が3095人、道立保健所管内が2907人、旭川市が380人、小樽市が174人だった。道立保健所管内は7月30日の2540人、函館市は同31日の345人を上回り、それぞれ最多を更新。札幌市は過去3番目に多かった。道内の新規感染者数は延べ47万3768人となった。

 2日時点の病床使用率は全道で前週比8・8ポイント増の30・1%となり、3月10日以来約5カ月ぶりに3割を超えた。札幌市では同11・1ポイント増の39・6%となった。(伊藤友佳子、長峯亮)


北海道で4583人感染 前週の1.4倍、増加傾向続く 死者は1人

北海道内では1日、新型コロナウイルスの感染者が新たに4583人確認された。前週の同じ曜日(7月25日=3361人)の約1・4倍。新規感染者数の増加は、一時の前週比2倍超よりもペースが鈍化しているが、なお増加傾向が続いている。新たな死者の発表は1人。新規のクラスター(感染者集団)は全道で6件確認された。

 病床利用率(7月31日現在)は、全道で27・8%(前週17・9%)、札幌市で39・8%(同26・4%)。



 
コロナの影響で、息子の家族に3年ぶりに、会うことができて感激した。孫と嫁さんと並んで歩くと私と背丈が同じなので随分大きくなったものだと思った。息子は「歳をとると段々背丈は縮むもんだよね‥」といい笑った。なるほど「特定検査」(16日ホルター心電図取り付け)での背丈は以前は170cmあったのが、今では167cmでした。新札幌DUO5階の、お目当て「春冬^夏」という寿司店は、満席で入られず、向かいの「海鮮店」に入った。土曜日ということもあり、コロナは関係なく凄い人出であり聊か驚いた。店内も前は、プラステックのフードが置かれていたものだが、何もなく、マスクをしている人もまばらでした。最後に、私の今後の人生相談になり、「不平を言わず、幸・不幸は自分次第だから、好きなPCと映画でも見て、笑って楽しく暮らして欲しい」と諭され頼もしく思った次第。‼孫は、本当に可愛いものだ。☆


12球団代表者会議 巨人ギリギリの戦力で「伝統の一戦」へ 8月2日阪神戦から試合開催へ

8/1(月) 13:52配信

スポニチアネックス
巨人の球団旗

 プロ野球12球団と日本野球機構(NPB)の臨時12球団代表者会議が1日、オンラインで開催された。

 新型コロナウイルス集団感染に見舞われた巨人は、すでに先月22~24日の中日3連戦、同29~31日のDeNA3連戦を延期としたが、同会議で2~4日の阪神戦(東京ドーム)から試合を開催する意向を伝達。NPBの岡本邦夫管理本部長は「巨人から、あす(2日)の公式戦、再開する見通しということで、報告がありました」と話した。

 巨人は先月23日までに支配下登録選手の38人が陽性判定を受け、中日3連戦とDeNA3連戦が延期となっていた。隔離期間を終えた選手は個別練習を再開しているが、試合挙行に必要な内野手不足に陥っていた。

 先月20日のヤクルト戦を最後に試合はできていないが、現状戦えるギリギリの戦力で「伝統の一戦」に臨むことになる。

10校26人が新型コロナ陽性 夏の甲子園代表校
2022/08/02 14:43

日本高野連は2日、第104回全国高校野球選手権大会(6日開幕・甲子園)の代表49校を対象とした新型コロナウイルスのPCR検査の結果を発表し、10校の26人(指導者、部員)に陽性者が出たと発表した。

1641人が、甲子園大会前の検査を受けた。

日本高野連が大会前に定めた「新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」によると、感染者、感染が疑われる者が発生した場合の選手変更は、当該校の試合開始2時間前まで可能としている。

【甘口辛口】夏の甲子園、朝夕2部制検討も〝その場しのぎ〟の印象 複数会場を考える時では
2022/08/01 05:00

■8月1日 西東京大会決勝で日大三が4年ぶり18回目の勝ち名乗りをあげ、全国高校野球選手権大会(6日開幕)の49代表が出そろった。大阪桐蔭、智弁和歌山など強豪が順当に進出した半面初出場は4校で、そのうち公立は兵庫・社(やしろ)1校だけ。出場校の常連校化の一方、公立校にとっては超難関化と二極化は進む一方のようだ。

今夏の甲子園は3年ぶりに観客の入場制限がなくなり、ブラスバンドやチアの応援も再開される。〝ザ・高校野球〟がようやく戻ってくる感じだが、懸念されるのは新型コロナウイルスと暑さだ。昨年は線状降水帯の影響で長雨にたたられ、今年は猛暑復活と自然は容赦ない。

そこで考え出されたのが朝夕2部制。日本高野連は先日開いた運営委員会で、来年以降の暑さ対策として日中の一番暑い時間帯を避け試合を午前、午後に分けて行う案の検討を始めると発表した。4試合なら午前2試合、午後は4時頃開始で2試合が考えられるが、インターバルを長くとるなら第1試合は午前8時開始では遅いかもしれない。


18年夏の京都大会準々決勝で採用されたが、第4試合終了は午後10時37分。「教育上よくない」との批判も多かったと聞く。私学ならナイター施設の整った学校も多いだろうが、公立校はどうか。ナイターの第4試合では練習環境の差で不公平が生じる可能性もあるだろう。


観客の入れ替えや地方大会との統一性など課題も多い。飽和状態の甲子園1球場だけの開催では、どうやりくりしても〝その場しのぎ〟の印象はぬぐえない。「甲子園だからこそ」は重々承知の上であえて言うなら、そろそろ複数会場での開催を本気で検討する時期がきたのではないか。(今村忠)



【阪神】夏の長期ロード先陣は“新火曜日の男”青柳晃洋「何曜日でも先発が長いイニングを」
[2022年8月2日5時15分]

投手指名練習でキャッチボールする阪神青柳(撮影・上山淳一)

投内連係で汗を流す阪神青柳(撮影・上山淳一)投内連係で汗を流す阪神青柳。奥は阪神伊藤将(撮影・上山淳一)

奇跡のドラマを起こす8月だ! 2位阪神が、高校野球期間中に甲子園を明け渡し、最大24試合が予定されている4週間の夏の長期ロードに臨む。コロナ禍を経て2日から活動を再開する巨人戦(東京ドーム)の先陣は、勝利、防御率、勝率で3冠に君臨する青柳晃洋投手(28)が切る。前日ヤクルト村上に3打席連発を食らって敗れたショックも振り払い、10差からの首位猛追へ。「新火曜日の男」を託された無双右腕が夏ロードの虎を引っ張る。

予告先発
巨人メルセデスー阪神青柳。東京ドーム。18時開始。
見どころ
この一戦は、相手先発と相性の良い両チームの打者に注目。巨人の吉川は、青柳に対して今季8打数4安打の好成績を残している。この試合でも快音を響かせ、難敵攻略の突破口を開けるか。一方の阪神は、近本がメルセデスに対して通算打率.406をマークしており、7月13日の前回対戦でも先制タイムリーを放っている。今日も得意の左腕から快打を連発し、打線をけん引したいところだ。

【巨人】阪神戦はメルセデス、戸郷翔征、山崎伊織でリスタート
2022/08/02 06:10スポーツ報知

【巨人】阪神戦はメルセデス、戸郷翔征、山崎伊織でリスタート

阪神戦に先発するメルセデス(カメラ・関口 俊明)

(スポーツ報知)

 巨人のC・C・メルセデス投手(28)が、チームの後半戦初戦となる2日の阪神戦(東京D)に先発する。7月20日のヤクルト戦(神宮)以来の登板。同13日の対戦では2回途中6失点でKOされた猛虎打線へのリベンジへ「一球一球フォーカスし、後半戦の初戦を勝って、チームに良い流れを持ってこられるような、気持ちを込めた投球をします。ガンバリマス!」と気合を入れた。

 先発陣ではここまで菅野、シューメーカーが新型コロナ陽性判定を受けている。ともに療養期間を終えているが、実戦復帰に要する期間は不透明な状況だ。阪神戦の2、3戦目はそれぞれ感染を免れた戸郷、山崎伊が先発し、次カードのヤクルト3連戦(神宮)には代役として先発候補に挙がっていた直江、堀田らが回るとみられる。

 救援陣では守護神・大勢を筆頭に勝ちパターンの平内らも陽性判定を受け、この日チームトップ42試合に登板していた鍬原も新型コロナ陽性判定を受けて離脱が決まった。療養を終えた投手陣はすでに再始動しているが、先発投手と同じくコンディション回復に要する時間は不透明だ。1軍で感染を免れたのは高梨、クロールの2人のみで、どちらかが守護神の代役を務めることが濃厚だ。

 チームを襲ったコロナ禍によって、ここまで中日、DeNA戦の合計6試合が延期。感染を免れたメンバーは2軍戦に出場するなどして試合勘の維持に努めてきたが、1軍相手への投球は7月20日以来、約2週間ぶりとなる。万全の状態でのリスタートとはいかないが、当面は総力戦で乗り越えていくしかない。

【阪神】13日ぶり試合の巨人に競り勝ち貯金今季最多タイの2 代打北條史也が決勝犠飛
8/2(火) 20:46配信


日刊スポーツ
 
巨人対阪神 7回表阪神1死二、三塁、代打北條は勝ち越し中犠飛を放ち、ナインと笑顔でタッチをかわす(撮影・加藤哉)

<巨人3-6阪神>◇2日◇東京ドーム

 2位阪神が、コロナ禍で13日ぶりの試合だった巨人に競り勝った。長期ロードの初戦を粘り強くもぎ取り、貯金を今季最多タイの2に戻した。

 3-3の7回。力投していた青柳晃洋投手(28)の代打、北條史也内野手(28)が中犠飛を放った。これが決勝点になった。

 勝利投手の権利を得た青柳は満面の笑みで北條を出迎えた。安定感抜群のエースは12勝目(1敗)で自身初の9連勝。阪神では03年に12連勝した井川慶以来の不敗マウンドだ。

 2回、大山悠輔内野手(27)が先制の22号アーチ。3回にも1点を加え、青柳をもり立てた。

 4回に1度は暗転した。1点を返され、なお無死一、三塁で二盗を仕掛けられると挟殺プレーの間に2つの失策が発生。2点を与え、2-3と逆転された。

 重いムードが流れたが1点を追う6回、佐藤輝明内野手(23)の左前打で再び同点。さらに7回に勝ち越し、青柳に白星をつけた。

 7回は浜地真澄(24)、8回湯浅京己(23)とつないで、9回はストッパー岩崎優(31)が23セーブ目で締めた。

 夏の甲子園が6日に開幕するため、阪神が本拠地に戻るのは30日の広島戦。京セラドーム大阪での主催2カードを含めて24試合を甲子園以外で戦う。



阪神・ケラーが2日再昇格 福原コーチ明かす
8/2(火) 7:00配信

サンケイスポーツ

阪神球団旗

2軍調整をへて、7月31日に1軍に合流していた阪神・ケラーが8月2日の巨人戦(東京ドーム)から再昇格することになった。福原コーチが1日、「はい、そうですね」と明かした。開幕序盤の不安定な投球内容から復調し、6月19日のDeNA戦(甲子園)から9試合連続で無失点投球を披露。強力な中継ぎ陣に、頼もしい右腕が帰ってくる。


予告先発
DeNA今永ー広島森下。横浜。17:45開始。
見どころ
DeNAは、4月に右肘の手術を受けたオースティンが今日から一軍に合流する見込み。6月末に二軍で実戦復帰を果たして以降は、11試合で3本塁打を記録している。今日も豪快なバッティングを披露し、本拠地のファンを沸かせたい。対する広島の注目は野間。一昨日の中日戦で今季2度目の1試合4安打をマークするなど、7月は打率.329の好成績を残した。この一戦でも、リードオフマンとして打線を勢いづけたいところだ。
【DeNA】オースティンが1軍合流 4月に右肘手術 今季2軍戦11試合で3本塁打、6打点
[2022年8月2日16時7分]

1軍-2軍の紅白戦に出場したDeNAオースティン(2022年7月31日撮影)
2020年東京五輪 野球決勝 日本対米国 銀メダルとなり表彰台に立つタイラー・オースティン(2021年8月7日撮影)勝利しタオルを掲げるDeNAオースティン(2021年6月20日撮影)米国代表に選ばれ、巨人原監督(中央)とグータッチを交わすDeNAオースティン(2021年7月3日撮影)

DeNA
タイラー・オースティン
4月に右肘の手術を受け、2軍調整中だったDeNAタイラー・オースティン外野手(30)が2日、広島戦(横浜)が行われる1軍に合流した。


オースティンは、7月29日からの巨人3連戦の中止を受け、実戦感覚を養うために同31日に実施された1軍対2軍の紅白戦に「4番一塁」で出場。試合後に昇格が決定していた。

今季、イースタン・リーグでは11試合に出場し、打率2割2分2厘、3本塁打、6打点の成績を残していた。


予告先発。
ヤクルト高橋奎-中日柳。神宮18:00
見どころ
ヤクルトの注目は村上。相手先発・柳に対しては通算打率こそ3割をわずかに下回っているものの、全14安打のうち6本がホームランとなっている。一昨日の試合で3打席連続本塁打の離れ業をやってのけた若き主砲は、今日も豪快な一発を放てるか。一方の中日はレビーラに注目。一軍初出場となった7月30日の広島戦では、決勝ソロを含む2安打2打点と鮮烈なデビューを飾った。この一戦でも首脳陣の期待に応え、チームの4連勝に貢献したい。

【ヤクルト】村上宗隆プロ野球新記録の5打席連続本塁打!39号2ラン「食らいついて打ちました」

<ヤクルト-中日>◇2日◇神宮

 ヤクルト村上宗隆内野手(22)が、プロ野球新記録となる5打数連続本塁打を放った。3回1死一塁、中日柳から左中間スタンドへ39号2ラン。カウント3-2からの6球目。柳の外角130キロチェンジアップにややタイミングをずらされたが、最後は右手1本でスタンドへと運んだ。2発を食らった柳はマウンドでガックリとうなだれた。「打ったのはチェンジアップです。追い込まれていたので食らいついて打ちました。追加点が取ることができて良かったです」。プロ入り5年目、22歳の若きスラッガーがプロ野球の歴史にその名を刻んだ。

【写真】止まらない!5打席連続本塁打を放つ「村神様」

 村上は7月31日阪神戦(甲子園)で7回に35号ソロ、9回に36号ソロ、11回に37号2ランを放ち、チームの全得点をたたき出す大活躍で勝利に導いた。迎えたこの日。第1打席で中日柳から豪快に右翼スタンドに38号ソロを運び、プロ野球タイ記録をマークしていた。

中日・立浪監督「見事に打たれましたね」5打席連発の村上に脱帽
中日・立浪監督は、プロ野球新記録となる5打席連発を達成したヤクルト・村上に脱帽した。
 ──対村上は
 「当たっているのはわかっているし、当然、対策を練って意識はしているのですが、見事に打たれましたね。結局、打たれているのは甘いところなので、追い込んでからの勝負球ですよね。柳あたりだと、ヒットはOKでも長打は防がないといけないですよね」


加藤桃子清麗VS里見香奈女流四冠 第4期大成建設杯清麗戦五番勝負第3局
更新:2022年08月02日 17:00


加藤桃子清麗に里見香奈女流四冠が挑戦する第4期大成建設杯清麗戦五番勝負第3局が、8月3日(水)に愛知県名古屋市「名古屋マリオットアソシアホテル」で行われます。

第1局、第2局と里見女流四冠が勝ち、奪取に王手をかけています。

加藤桃子清麗VS里見香奈女流四冠は、過去40回対戦し、里見女流四冠の30勝10敗です。

この対局の模様は、大成建設杯清麗戦中継サイト、日本将棋連盟ライブ中継にてご覧いただけます。


(立会人の谷川十七世名人が再開を告げて午後の対局が始まった)


里見女流四冠が復位


▲加藤桃-△里見戦は108手で里見女流四冠が勝ちました。終局時刻は16時25分。消費時間は▲加藤4時間0分、△里見2時間16分。里見女流四冠が清麗に復位するとともに五冠に復帰しました。

江夏超えなるか!?阪神・伊藤将がG戦3戦連続完封へ向け先発 GT戦スタメン
「巨人-阪神」(3日、東京ドーム)

 阪神はカード初戦を逆転で勝利。守備のミスで一時は逆転を許しながらも、最後は3点差に突き放してみせた。

 連勝を狙う阪神の先発は伊藤将。巨人戦は今季2試合連続完封勝利中で、3試合連続となれば球団史上初。自身6連勝中の左腕は「必死に投げた中で、結果が出たら」と、いつも通りのスタンスでマウンドに上がる。

 1番・中野、2番・島田から始まる打線の変更はなし。新外国人・ロドリゲスは引き続き「7番・一塁」で出場する。

 巨人先発は前回対戦の先月12日には、自身初完封を飾っている戸郷。それどころか阪神打線は今季、17イニング無得点と抑えられている。また、大城がスタメンで復帰している。


虎がGに連勝で初の貯金「3」!浜地、湯浅、岩崎“4戦連続登板”でリード守り切る

5回、3号ソロを放った梅野(左)をガッツポーズで迎える矢野監督(右)=撮影・佐藤厚
 「巨人1-2阪神」(3日・東京ドーム)

 阪神が逃げきりで巨人に連勝。後半戦開幕から4勝1敗とし、貯金「3」は今季初めてとなった。

 三回に中野の中前適時打で後半戦5戦連続となる先制点を挙げると、五回には梅野の3号ソロで貴重な追加点をたたき出した。

 球団史上初となる巨人戦3戦連続完封を狙った伊藤将は丁寧な投球でG打線をほんろう。六回1死から吉川にソロアーチを浴び、惜しくも快挙を逃したが、後続をしっかりと打ち取って6回1失点で8勝目。七回は浜地、八回は湯浅、九回は守護神の岩崎が締めて最少のリードを守り切った。明日は、巨人山埼ー阪神ウイルカーソンである。


DeNAが延長11回今季4度目のサヨナラ勝ちで借金1に!
セ・リーグ DeNA6―5広島 ( 2022年8月3日 横浜 )
 

<D・広>延長11回、サヨナラ打を放った宮崎(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ
 DeNAが今季4度目のサヨナラ勝ちを決め、借金を1とした。5―5の延長11回1死満塁で宮崎敏郎内野手が、藤井から右前打した。
 これで後半戦は2連勝スタート。前日から開催している真夏の祭典「YOKOHAMA STAR☆NIGHT」シリーズ2戦目で、スタンドを満席に埋めたファンに劇的勝利をプレゼントした。


ヤ9―7中 サンタナ、2発6打点
ヤクルトが打ち勝って3連勝。サンタナは一回に逆転2ラン、三回に3ラン、六回は適時二塁打を放つなど4安打6打点と貢献。サイスニードが5回4失点で6勝目を挙げた。中日は拙守が絡んだ失点が響き、追い上げも★@★届かなかった。   にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  

コロナ拡大。将棋B1組3回戦始まる。羽生vs久保。

北海道知事がコロナ感染
7/30(土) 15:50配信


時事通信
 北海道は30日、鈴木直道知事が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 鈴木氏は28日、奈良県で行われた全国知事会議に出席したが、濃厚接触者はいないという。喉に痛みがあるものの軽症で、自宅にて療養している。職務代理者は置かない。

<フォーカス>発熱外来 迫る限界 道内感染5千人超 無料検査に希望者殺到、キットも不足
07/28 11:11 更新

JR札幌駅構内の無料PCR検査場で受け付けをする市民ら=27日、札幌市北区(舘山国敏撮影)

新型コロナウイルスの感染第7波が猛威を振るう中、道の無料PCR・抗原検査に希望者が殺到し、一部の医療機関の発熱外来が逼迫(ひっぱく)しつつある。政府は社会経済活動の維持に配慮して行動制限を要請せず、旅行前後などの検査を呼びかけており、夏休みを控えた今月中旬から検査の予約が取りづらい状況が続く。全国的に検査キットは不足し、医療機関は政府に早期の供給拡大を訴えている。

政府、抗原検査キットを今週中にも薬局などで無料配布へ
国内


政府は、新型コロナによる医療ひっ迫を防ぐため国が抗原検査キットを買い上げ、早ければ今週中にも自治体が薬局などに無料で配布できるよう調整していて、まもなく関係閣僚による協議で決定します。

現在、医療機関の発熱外来が受診しづらくなっていることから、政府は、症状がある患者が自ら検査を行えるよう発熱外来で抗原検査キットを無料で配布することにしています。

磯崎仁彦官房副長官
「例えばキット配布センターからの郵送、あるいは薬局、公共施設への配布などの方法もお示しをさせていただいている」

さらに発熱外来以外にも薬局や地域の外来検査センターなどに無料で配布する方針です。まもなく岸田総理が後藤厚労大臣らと協議し、要員が確保でき次第、早ければ今週中にも自治体に配布する予定です。


札幌の新規感染、初の3千人超 新型コロナ
07/29 10:40

 札幌市が29日に発表する新型コロナウイルスの新規感染者数は3300人前後となり、初めて3千人を超える見通しだ。過去最多を更新するのは28日の2490人に続き2日連続。感染力の強いオミクロン株の派生型「BA・5」への置き換わりによる感染「第7波」は、拡大の勢いを増している。

 患者の多くは軽症だが、市内の病床使用率は上昇しており、28日時点で33.3%となっている。夏休みに入り、普段会わない人との会話や会食の機会が増えることから、市は感染リスクに応じた対策の徹底を呼びかけている。

塩野義、ワクチン4回目接種の治験を開始…ファイザー製と性能を比較

 塩野義製薬は26日、開発中の新型コロナウイルス感染症の予防ワクチンについて、国内の60歳以上に4回目接種の臨床試験(治験)を始めたと発表した。米ファイザーが開発したワクチンを既に3回接種している被験者に塩野義製を4回目として接種し、ファイザー製と性能を比較する。


塩野義製薬の研究施設
 国内では6月から60歳以上か、コロナの重症化リスクがある基礎疾患を持つ人を対象に4回目接種が行われているが、ワクチンはファイザーか米モデルナ製の2種類に限られている。


【LIVE】爆発的な感染状況への対策は…小池都知事定例会見 (2022年7月29日)

(午後14時から、会見)

   
連日の、猛暑で、朝から20度を超し、風も生ぬるい感じです。歯のメインテナンスに行きましたが、公共工事で道路が占領され渋滞していた。歯は、4回目のワクチンで右腕が副反応で不自由になり歯磨きが行き渡らず「虫歯や歯周病を定期的に管理し、口腔の健康管理に努めましょう」と指示された。

新型コロナ新規感染者 東京は過去最多4万人上回る見通し
28日の東京都の新型コロナウイルスの感染者が、初めて4万人を超え、過去最多となる見通しであることがわかりました。

関係者によりますと、28日の東京都の新型コロナの感染者は4万人を超える見通しということです。

東京都内の1日の感染者数は22日に3万4995人と過去最多となっていましたが、28日はこれを5000人以上も上回ることになり、過去最多を更新する見通しです。

感染の急拡大が続いています。


人気ブログランキング
ヤクルトの石川雅規と奥川恭伸がコロナ陽性

ヤクルトは28日、石川雅規投手と奥川恭伸投手が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。
【写真】“自宅待機”つば九郎の代わりにベンチで見守るのは…
 石川は27日に実施した1、2軍関係者のスクリーニングによるPCR検査、奥川は発熱を訴えて受検した27日のPCR検査で感染が判明。両選手と濃厚接触の疑いがあるチーム関係者はいないという。ヤクルトで8日以降に判明した1、2軍関係者の感染者は今回で35人目となった。


藤沢里菜女流本因坊・女流名人コロナ感染 予定されていた村川大介九段戦は延期
 
日本棋院は29日、囲碁の藤沢里菜女流本因坊・女流名人(23)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 藤沢は28日、大阪市「関西棋院」で第78期本因坊戦最終予選の村川大介九段(31)戦が予定されていたが、対局は延期された。のどの痛み、発熱があるが、比較的軽症という。

 発症は27日。25、26日の行動履歴から関係者の感染状況も確認している。8月6日までは、大阪府内の宿泊療養施設に滞在する。

唐橋ユミアナがコロナ陽性、「サンデーモーニング」を欠席 「お大事になさって」心配の声


日本ハム、新たに3人がコロナ陽性
07/29 10:50
 日本ハムは29日、浅間大基外野手、育成の難波侑平内野手、スタッフ1人の計3人が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。28日に球団が実施したPCR検査で判明した。

 難波は関節痛の症状があり、他の2人は無症状。全員が隔離療養している。

【巨人】立岡宗一郎ら新たに4人陽性、6戦連続試合延期で後半戦最短開幕は8月2日阪神戦


巨人は30日、立岡宗一郎外野手(32)ら4人が新たに新型コロナウイルス陽性判定を受けたと発表した。19日以降、ここまで支配下選手39人を含む81人が感染。すでに療養を終えた一部の選手は試合復帰に向けて再始動しているが、それでも内野手4人をそろえられないなどチーム編成が困難な状況は続いており、31日のDeNA戦(横浜)が延期となることも決まった。

 ペナントレース再開の道を模索する巨人に、また暗雲が垂れ込めた。30日の午後8時前。球団は立岡、田中、沼田、ファームスタッフの計4人が新型コロナの陽性判定を受けたと発表した。立岡は左膝手術明けで個別リハビリ中だったが28日に発熱の症状を訴え、田中らは30日に発熱して検査を受け、陽性となった。25日を最後にチーム内での感染拡大は収束したかに思われたが、前半戦終盤からこの日までに、これで支配下選手39人を含む計81人が新型コロナに感染した。

 この日の午前には、31日のDeNA戦が延期となることが決定していた。試合に出場できる状態にある野手は捕手2人、内野手3人、外野手5人のわずか10人。28日に勝俣を急きょ支配下登録したが、それでも内野手は最低限の4人をそろえられず、球団は「横浜DeNAベイスターズにご報告し、当球団の状況をご理解いただいた上で、12球団による持ち回りの臨時実行委員会で試合中止のご了承を得ましたので、お知らせいたします」と発表した。

 岡本和、中田、丸、大勢、シューメーカーら陽性だった支配下選手30人はすでに療養を終えて再始動し、コンディション回復に努めている。だが、隔離中のトレーニングはごく限られ、最も早い27日から動き始めていたメンバーでさえ公式戦に出場できる水準まではまだ遠い。他の選手に関してはそれ以下の状態だといい、チーム編成が困難な状況は依然として解消されていない。立岡ら新規感染の4人に濃厚接触者はいないが、さらなる感染拡大という問題も予断を許さない。

 前半戦最終カードの中日戦、後半戦開幕カードのDeNA戦と、6試合が延期になっている。次カードは8月2日からの阪神3連戦(東京D)。今後も日々の練習ごとに選手の回復状況を確認し、チーム編成を模索することになる。球団は「選手たちがコンディション不良のまま実戦に臨んで大きな故障をしないことに留意しながら、試合挙行に必要な最低限の選手数がそろった時点で、すみやかに公式戦に臨むことにいたします」としている。





人気ブログランキング
7月29日。予告先発。
阪神西勇ーヤクルト小川。甲子園。18:00

見どころ
阪神の先発は西勇。今季は甲子園で8試合に登板し、防御率1.12と抜群の安定感を見せている。前半戦の最終戦で2位タイに浮上したチームをさらに勢いづけるべく、後半戦初戦で快投を披露したい。対するヤクルトの先発は小川。5月3日の試合で完封をマークするなど、阪神戦では現在16イニング連続無失点中だ。この一戦でもスコアボードにゼロを並べ、自身約1カ月ぶりの白星をつかみ取れるか。
阪神・ロドリゲスの移籍1号に虎党歓喜 ロドリゲストレンド入り「外れって言ったの誰?」
「阪神6-0ヤクルト」(29日、甲子園球場)


 阪神の新外国人・ロドリゲスが四回に移籍1号を放ち、ネットでは虎党の歓喜のコメントが並んだことで「ロドリゲス」がトレンド入りした。

 四回先頭の第2打席で、小川の浮いたフォークを完璧に捉えた。打席で打球を見届けてからゆっくり一塁へ歩き出す確信の1号にネットは大興奮。「打球が上がるだけにロマンがある」「打った瞬間の実況何言っているかわからんww」「外れって言ってたの誰や?」といった歓喜のコメントが並んだ。

 阪神は今季、外国人野手に悩まされた。マルテは足の故障で登録抹消を繰り返し、2年目のロハスは変わり身を見せることができず低迷。シーズン中に新助っ人の補強へ動き、2020年にオリックスでプレーした経験のあるロドリゲスを獲得した。

【30日の予告先発】阪神・才木浩人―ヤクルト・小沢怜史、ソフトバンク・大関友久―西武・与座海人ほか

【セ・リーグ】

 ◆阪神・才木浩人―ヤクルト・小沢怜史(18時・甲子園)

 ◆広島・アンダーソン―中日・小笠原慎之介(18時・マツダスタジアム)
阪神・才木、6回4安打2失点の好投 1186日ぶり甲子園白星の権利持って降板
[ 2022年7月30日 20:22 ]
阪神先発の才木は6回4安打2失点と好投。19年5月1日広島戦以来、1186日ぶりとなる甲子園での白星の権利を得て降板した。
 力強い直球にカーブやフォークなど変化球を織り交ぜ、試合を作っていった。序盤2回を無安打無失点投球。3回は1死二、三塁を背負うも、塩見、山崎と連続で打ち取って切り抜けた。7点リードの6回に村上に中堅左への2ランを浴びて今季初被弾を喫したが、大量援護にも守られて6回を72球で投げきった。今季トミージョン手術後初勝利を挙げるなど復活を遂げた若き右腕が、この日もしっかりと先発の役割を果たした。


セ・リーグ 阪神7―3ヤクルト ( 2022年7月30日 甲子園 )


<神・ヤ>力投する才木(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ
 阪神先発の才木は6回4安打2失点と好投。19年5月1日広島戦以来、1186日ぶりとなる甲子園での白星の権利を得て降板した。
 阪神5連勝! 貯金2に伸ばし首位・ヤクルトと9差に 才木は1186日ぶりの甲子園白星

7/30(土) 21:18配信


<神・ヤ>勝利投手となり、湯浅(左奥)らナインに声をかけられ、感極まった表情の才木(撮影・坂田 高浩)

 ◇セ・リーグ 阪神7―3ヤクルト(2022年7月30日 甲子園)

 阪神は打線がつながり、球宴休みを挟んで5連勝。貯金を2に伸ばし、首位ヤクルトとのゲーム差を9に縮めた。

【写真】5回、佐藤輝(右)はソロホームランを放ち、迎えるナインに手をクロスさせポーズを決める

 4回に糸原、梅野、中野、島田の適時打が飛び出すなど打者一巡の猛攻で5得点。3回まで無安打に抑えられていたヤクルトの変則右腕・小沢を一気に攻略した。5回には佐藤輝の今季通算100安打目となる16号ソロが飛び出すなど、2点を追加した。

 投げては先発の才木が6回4安打2失点と好投して今季2勝目。右肘のトミージョン手術から復活した右腕は、19年5月1日広島戦以来、1186日ぶりとなる甲子園での白星を挙げ、プロ通算10勝目とした。

 【パ・リーグ】


 ◆楽天・田中将大―日本ハム・田中瑛斗(18時・楽天生命パーク)

 ◆ロッテ・小島和哉―オリックス・東晃平(17時・ZOZOマリン)

 ◆ソフトバンク・大関友久―西武・与座海人(14時・PayPayドーム)

07/29 22:40 スポーツ報知

高橋宏斗、圧巻の投球でノーヒットノーランまであと5人...小園に二塁打許しマウンド降りる【中日】

◇29日 広島0―8中日(マツダスタジアム)
 中日の先発・高橋宏斗投手は7イニング3分の1で降板。3カ月ぶりの白星の権利を手にしてマウンドを降りた。
 初回から最速155キロの直球とスプリットのコンビネーションで圧倒した。初回をわずか8球で三者凡退。3回1死から会沢に四球を許し、初の走者を背負うも後続を切ると、その後も快調にアウトを積み重ね、Hランプ点灯を許さなかった。8回1死から小園に二塁打を打たれ、あと5人のところで無安打無得点試合の大記録達成はならなかった


羽生善治九段VS久保利明九段 戦型は「四間飛車」に/将棋・順位戦B級1組
9 (65) 10 (2)
将棋の順位戦B級1組3回戦が7月28日に行われ、羽生善治九段(51)と久保利明九段(46)が対局中だ。羽生九段の先手番で始まった本局の戦型は、後手四間飛車の進行となった。

【中継】第81期 順位戦 B級1組 3回戦 羽生善治九段 対 久保利明九段

 両者のこれまでの対戦成績は羽生九段の48勝、久保九段の22勝。直近の対戦は今年2月に行われた王位戦挑戦者決定リーグ白組の1回戦で、本局と同じ四間飛車の一局を久保九段が制した。今局は羽生九段の持久戦調に対し、久保九段も穴熊を目指してじっくりとした戦いが見込まれている。

 数々のタイトル戦など公式戦70局を戦い、互いを知り尽くした両者が本局にどのような作戦を用意しているか。注目の一戦となっている。持ち時間は各6時間。ABEMAではこの対局を終了まで生放送する。

 【昼食の注文】

羽生善治九段 プレミアム和牛ハンバーグ わさび醤油
久保利明九段 プレミアム和牛ハンバーグ オリジナルてりやきソース

【昼食休憩時の残り持ち時間】

羽生善治九段 4時間37分(消費1時間23分)
久保利明九段 5時間25分(消費35分)
(ABEMA/将棋チャンネルより)

将棋の順位戦B級1組3回戦が7月28日に行われ、羽生善治九段(51)と久保利明九段(46)が対局を行っている。難解な中盤戦をたどり、形勢はほぼ互角。夕食休憩を経て、いよいよ夜戦に向かう。

【動画】羽生善治九段VS久保利明九段 白星を飾るのは?

 羽生九段の先手番で始まった本局は、後手四間飛車の戦型に。羽生九段の持久戦調に対し、久保九段も穴熊に組み上げ長い戦いに備えた。難解な中盤戦をたどり、ABEMAの「SHOGI AI」はほぼ互角を示している。中継に出演した飯塚祐紀七段(53)は「羽生九段はやや強引ながら、王者の風格で仕掛けましたね」、佐藤和俊七段(44)は「久保九段も上手く立ちまわっていますね。中盤の勝負所ですね」と解説した。

 夕食休憩をはさみ、熱戦はいよいよ終盤戦へ向かう。持ち時間は各6時間。ABEMAではこの対局を終了まで生放送する。

【夕食の注文】

羽生善治九段 肉なん定食(うどん)
久保利明九段 親子丼セット(温そば)

【夕食休憩時の残り持ち時間】

羽生善治九段 2時間33分(消費3時間27分)
久保利明九段 2時間9分(消費3時間51分)
(ABEMA/将棋チャンネルより)

久保利明九段が2連勝 羽生善治九段との大熱戦を制する/将棋・順位戦B級1組
将棋の順位戦B級1組3回戦が7月28日に行われ、久保利明九段(46)が羽生善治九段(51)に132手で勝利した。この結果、久保九段はB級1組2連勝。次戦、4回戦では丸山忠久九段(51)との対局が予定されている。

【動画】大熱戦となった羽生九段対久保九段戦

 終盤まで均衡が保たれたままの大熱戦を、振り飛車党の第一人者・久保九段が制した。羽生九段の先手番で、戦型は後手四間飛車の対抗形に。互いに堅く玉を囲ってじっくりした戦いに備えた。これまでに公式戦70局を戦い、互いの手の内を知り尽くしているとばかりに、一進一退の激しい攻防戦となった。

 難解な中盤戦を経て、先に仕掛けたのは羽生九段。ABEMAの中継に出演した飯塚祐紀七段(53)は、「やや強引だが、王者の風格で仕掛けた」とコメント。終盤戦では、久保九段は強固な穴熊を主張に一気に鋭い踏み込みを見せると、飯塚七段は「久保九段は“捌きのアーティスト”と言われているが、捌く前には丁寧で慎重な仕込みが必要。陣形に厚みがあってしっかりした土台があるからこそ踏み込むことができる」と解説した。最後は両者時間を使い切り、1分勝負に突入。最終盤まで息もつかせぬ大熱戦を演じ、久保九段が羽生九段の猛攻をしのぎ切って勝利を飾った。

 この結果で久保九段は順位戦2連勝。8月18日に行われる4回戦では丸山九段と対戦する。一方、敗れた羽生九段は2勝1敗。公式戦の連勝数は8でストップとなった。順位戦4回戦は抜け番となり、9月8日に行われる5回戦で三浦弘行九段(48)と対局が予定されている。
(ABEMA/将棋チャンネルより)

静岡で3年ぶりの公開対局!
羽生善治九段 対 菅井竜也八段
― 7月30日(土) ツインメッセ静岡(静岡県静岡市) ―

本年度の「将棋日本シリーズ JTプロ公式戦」(以下JT杯)一回戦第四局は、静岡で3年ぶりに公開対局として開催。33年連続出場の羽生善治九段と2年ぶり出場の菅井竜也八段の戦い。会場はツインメッセ静岡。事前抽選で当選した観戦者や同会場で開催される「テーブルマークこども大会」の参加者等の目の前で対局が繰り広げられる。対局の模様は15時10分からABEMAでも生中継される。

「JTプロ公式戦」トーナメント表

羽生善治九段、意表を突く相中飛車で振り飛車エース・菅井竜也八段に勝利 次局は藤井聡太竜王と対戦へ/将棋・JT杯
将棋日本シリーズ JTプロ公式戦の1回戦第4局が7月30日、静岡市・ツインメッセ静岡北館大展示場で行われ、羽生善治九段(51)が菅井竜也八段(30)に128手で勝利した。勝者は藤井聡太竜王(王位、叡王、王将、棋聖、20)との対戦が決まった。

【中継】「将棋日本シリーズ」一回戦第四局 羽生善治九段 対 菅井竜也八段

 振り飛車党の菅井八段が先手番から中飛車を採用すると、後手の羽生九段も中飛車を採用して、プロの対局ではなかなか出てこない相中飛車に。さらに序盤の封じ手までは両者同型で進む非常に珍しい進行を辿った。その後、両者ともに穴熊を目指して指し進めると、羽生九段の穴熊が完成する前に菅井八段から仕掛けたが、この攻めをしのいだ羽生九段が反撃。一気にリードを奪うと攻めながら自玉の安全度を高めるバランスのいい指し回しで終盤ではさらに突き放した。

 対局後、羽生九段は「あまり見たことがない形になったんですが、ちょっとだけこちらが囲いきれていない状況で戦いになってしまいました。ずっとよくわからなかったです」と、自身でも想定しない戦いだったと振り返った。

 JTプロ公式戦は前年覇者、タイトルホルダー、賞金ランキング上位者から12人が選出されるトップ棋士たちによるトーナメント戦。持ち時間は各10分、切れたら1手30秒未満、各5分の考慮時間。
(ABEMA/将棋チャンネルより)

永瀬拓矢王座VS山崎隆之八段 第35期竜王戦決勝トーナメント準決勝
更新:2022年08月01日 09:50


第35期竜王戦決勝トーナメント準決勝、永瀬拓矢王座VS山崎隆之八段の対局が、8月1日(月)に東京・将棋会館で行われます。

勝者は挑戦者決定三番勝負に進出します。

永瀬王座VS山崎八段は、過去9回対戦し、永瀬王座の7勝2敗です。

この対局の模様は、ABEMA、日本将棋連盟ライブ中継にてご覧いただけます。

◆第35期竜王戦 決勝トーナメント

kesshou (5)
江戸時代の向かい飛車

江戸時代は「5五の位は天王山」といわれたように5筋の位を重んじたため、▲5六歩には△5四歩と突き返すのが主流の大局観でした。そのため、銀を5三に移動させて中央を厚く構えるのが当たり前の感覚だったのです。現代のように振り飛車+美濃囲いが当たり前になったのは、戦後に大山康晴十五世名人が活躍してからでした。

実戦に話を戻しましょう。△2二飛に永瀬王座は▲3七桂と応じています。


先手は銀冠、後手が右玉模様で一段飛車に組み直しました。△4五桂は15時ちょうどに指された手で、後手から打開を図っています。
真夏日の鳩森八幡神社

(現在の千駄ヶ谷は35度。真夏日ながら、鳩森八幡神社は木陰が多く、風が通ると涼しい)
夕食休憩

18時、図の局面で永瀬王座が22分使って、夕食休憩に入りました。消費時間は☗永瀬3時間26分、☖山崎3時間22分(持ち時間は各5時間)。夕食注文は永瀬王座が「にぎり特上(サビ抜き)」(千寿司)、山崎八段が「豚しゃぶ(ごま味噌)弁当」(鳩やぐら)。対局は18時40分に再開されます。王座優勢。60-40山崎。
▲7四歩や▲5五桂が見えるなか、遊んでいた銀を使って桂を支えて、次の▲2六桂や▲4六桂を楽しみにしています。

実戦は△8五歩▲2六桂△3五銀▲同角の進行です。

先手が気持ちよく指しているようですが、5三の地点は後手も堅く守っています。△8六歩で難解な終盤戦になりそうです。▲2六桂が悪手で、永瀬王座が、優勢から一気に敗勢となった。王座41-59山崎。▲4六桂が正解だったようだ。

気づきにくい決め手

図は△8七飛成▲5六玉に、△6七銀と打ったところです。気づきにくい寄せで、▲4六玉に△5六金!があります。以下▲同金△同銀成▲同玉△5四金で必至、▲3七玉は△5五金で急所の金を取れば勝勢です。


(昼の再開時の山崎八段。いつも通り?の自由奔放な序盤から、難解な中終盤を乗りきろうとしている。山崎将棋の名局誕生か)
山崎八段が挑戦者決定三番勝負に
勝負は午後9時32分、108手までで山崎八段が永瀬王座に勝ち、決勝三番勝負進出を決めた。5日に行われる佐藤天彦九段対広瀬章人八段戦の勝者と、藤井聡太竜王への挑戦権を争う。山崎八段が永瀬王座に勝ち、自身2度目の挑戦者決定三番勝負進出を決めました。



【巨人】後半戦スタートは31日以降 チーム編成困難で29、30日のDeNA戦延期
2022年7月28日 20時6分スポーツ報知 # 巨人

 未曽有のコロナ禍にある巨人の後半戦スタートが、31日以降となることが28日に決まった。この日、プロ野球臨時実行委員会が開催され決定した。29日からDeNA3連戦(横浜)が予定されていたが、初戦と2戦目は延期となる。

 巨人では19日以降に新型コロナウイルスの陽性者が相次ぎ、これまでに菅野、岡本和ら主力選手に加え、原監督ら首脳陣を含め77人が感染。22日~24日の中日戦(バンテリンD)は延期され、チーム活動も停止となった。

 一方、1軍の陰性者は26日から2軍戦に出場して実戦感覚を養っている。また、不足する内野手増員のために、育成の勝俣を支配下登録。無症状のまま療養が明けた一部の選手も27日から再始動していて、ペナントレース再開に向けて調整を進めている。

【阪神】後半戦3連勝スタートなら4連勝した10年以来/セ見どころ

<阪神-ヤクルト>◇31日◇甲子園

阪神はオールスター明けから29日ヤクルト戦6-0、30日同戦7-3と連勝スタート。阪神が後半戦初戦から3連勝すれば、4連勝(1分け含む)した10年以来。首位ヤクルトに勝利して12年ぶりの連勝スタートを飾れるか。


ヤクルト原樹理 またも自身初の7勝目を逃す “3度目の正直”ならず5回途中2失点降板
[ 2022年7月31日 19:36 ]


セ・リーグ ヤクルト0―2阪神 ( 2022年7月31日 甲子園 )


<神・ヤ>ヤクルト先発・原(撮影・平嶋 理子)
Photo By スポニチ
 ヤクルトの原樹理投手(29)が阪神戦(甲子園)に先発登板。5回途中5安打2失点で降板し、3試合ぶり白星となる自身初の7勝目を手にすることはできなかった


阪神継投リレー失敗 リリーフ陣がヤクルト村上の餌食に
「阪神2-4ヤクルト」(31日・甲子園)

 阪神が継投リレーに失敗し、連勝は5でストップ。勝てばヤクルトに3タテを食らわし、8ゲーム差に縮まっていたが、三冠王を狙うツバメの主砲のすさまじい打撃に屈した。


 9回、岩崎は村上に同点ソロを許す(撮影・山口登)
 延長11回、石井は村上に勝ち越し2ランを許す(撮影・山口登)
 7回、村上(奥)にソロを許し、悔しがる渡辺(撮影・田中太一)

 「阪神2-4ヤクルト」(31日・甲子園)

 阪神が継投リレーに失敗し、連勝は5でストップ。勝てばヤクルトに3タテを食らわし、8ゲーム差に縮まっていたが、三冠王を狙うツバメの主砲のすさまじい打撃に屈した。

 四回に2点を先制。七回に2番手の渡辺が村上に左翼席へソロを浴びて1点差に。それでも3番手の浜地が「自分の仕事を全うする気持ちで」と後続を断ってリードを守った。

 八回は湯浅。1死二塁のピンチを背負うも、「ランナーを出してしまいましたが、野手の皆さんに守備で助けてもらって、結果的にゼロで抑えることができた」と無失点でつないだ。

 残るは1イニングだった。九回は守護神・岩崎がマウンドへ。山田を捕邪飛に仕留め、あと2人のところで村上に2打席連続となるソロを右翼席へ運ばれ追いつかれた。


 その後は両者譲らず、延長十一回。7番手の石井が2死一塁から村上に左翼スタンドへ勝ち越し2ランを被弾。歩かせる選択肢もあった中で、3打席連発の離れ業を食らった。




【阪神】藤浪晋太郎が8・6広島戦で1軍復帰先発へ 右肘手術明け才木は登板間隔を空ける見込み
[2022年7月31日5時15分]

阪神藤浪晋太郎(2022年7月16日撮影)


2軍調整を続ける阪神藤浪晋太郎投手(28)の1軍先発復帰が30日、濃厚となった。この日今季2勝目をあげた才木は右肘手術明け。首脳陣は慎重に登板間隔を空けており、今回も1度出場選手登録を抹消する見込みだ。藤浪と並んで代役候補だった桐敷、秋山、村上はこの日新型コロナウイルス陽性判定を受け、1週間後の8月6日広島戦(マツダスタジアム)は藤浪抜てきが確実となった。藤浪は今季1軍防御率4・29だが、2軍では防御率1・72と安定。7月6日広島戦で1軍先発予定だったが、雨天中止によるローテ再編で登板が流れていた。   にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  

コロナ禍の中フレッシュ球宴開催。王座戦。阪神。

「速報」立憲民主党の枝野幸男前代表が新型コロナ感染「倦怠感や火照りはある」
7/27(水) 14:44配信

中日スポーツ

立憲民主党・枝野幸男前代表

 立憲民主党の枝野幸男前代表(58)が27日、ツイッターを更新。新型コロナ感染を明かした。

 枝野前代表は「新型コロナウイルスの感染が爆発的に広がっていますが、私自身も感染してしまいました」と報告。現在の体調について「倦怠感や身体の火照りはあるものの、幸い今のところ熱は37度台で喉の痛みや咳も軽く、このまま済んでくれれば良いと思っています」と明かした。



【フレッシュ球宴】MVPは劇的サヨナラ弾のヤクルト赤羽由紘 ド派手な一発で賞金100万円
[2022年7月23日21時15分]

イースタン対ウエスタン 9回裏イースタン2死一、二塁、赤羽由紘は左越えにサヨナラとなる3点本塁打を放つ、喜ぶイースタンのナイン(撮影・梅根麻紀)

イースタン対ウエスタン 9回裏イースタン2死一、二塁、ヤクルト赤羽は左越えサヨナラ本塁打を放つ(撮影・岩下翔太)イースタン対ウエスタン 9回裏イースタン2死一、二塁、ヤクルト赤羽は左越えサヨナラ本塁打を放つ(撮影・岩下翔太

<フレッシュオールスターゲーム:イースタン選抜7-4ウエスタン選抜>◇23日◇長崎

全イのヤクルト赤羽由紘内野手(22)がフレッシュ球宴史上初のサヨナラ弾を放って、MVPを獲得した。4-4で迎えた9回2死一、二塁の場面で、全ウの広島大道から左翼へ3ラン本塁打を放って決着をつけた。

ヒーローインタビューで赤羽は「つないでくれて(打席を)回してくれたので、絶対に打ってやろうと思いました」と笑顔。最後には「東京ヤクルトスワローズの赤羽です。まだ育成ですが、1軍の試合に出られるよう頑張っていきます」と、堂々とあいさつした。

6回から代打で登場後は2打席連続で四球を選んでいた赤羽が、土壇場でド派手な1発をかまして賞金100万円をゲットした。

また、優秀選手賞は先頭打者本塁打を放った阪神遠藤成内野手(20)と、4安打2盗塁を決めたDeNA梶原昂希外野手(22)が受賞した。



◆赤羽由紘(あかはね・よしひろ)2000年(平12)6月29日、長野県生まれ。日本ウェルネス筑北(現日本ウェルネス長野)の1期生。卒業後は19年からBC・信濃でプレーし、20年育成ドラフト2位でヤクルト入団。昨季はイースタン・リーグで73試合出場、打率2割3分4厘、6本塁打、31打点。今季は春季キャンプで1軍スタートし、同リーグではここまで45試合出場で打率2割3分7厘、3本塁打、23打点。内外野を守れるユーティリティーさが売り。175センチ、79キロ。右投げ右打ち。今季推定年俸300万円。



巨人 原監督もコロナ感染、計73人陽性…ファン「こんな状態でも試合しないのおかしいと言う人いるの?
 
巨人は22日、新たに原辰徳監督(64)ら計6人が新型コロナウイルス陽性判定を受けたと発表した。前日までの陽性者67人を除く、選手、監督・コーチ、スタッフら85人を対象に、スクリーニングのためのSmartAmp―PCR検査を実施し、6人の感染が判明した。
 スクリーニング検査を実施した19日から4日間での陽性者は計73人に。SNSでは、この日64歳の誕生日を迎えた原監督を気遣う声が続出。「お誕生日に陽性反応とは」「軽症で済みますように」「とりあえずゆっくりお休みください」「お誕生日なのにコロナになっちゃってかわいそう…」「後遺症なく元気になって戻ってきてください」「とうとう原監督まで陽性になってしまったか そりゃ一軍ベンチで陽性者が続出すれば、仕方がないか」などのコメントがあった。

 巨人の1軍は21日以降活動を停止しており、この日からの中日3連戦(バンテリンドーム)は延期となった。試合中止を決めるうえで明確な基準がないことから中止決定に一部異論の声もあったが、SNSでは「こりゃ中止にして正解だな」「こんな状態でも試合しないのおかしいって言う人いるの…?」「来週1週間丸々試合なしでオールスターも中止で良いのでは」との意見も。「投手陣にもかなり感染してるから、1週間は試合できないかもね、、、スワローズよりひどいよ」「最終的には巨人全員になるんでは…オールスター明けにもまだ、試合できそうにない?」「みんなで一緒に行動することが多いから、野球選手は一気に感染が広がっちゃうのかな」などのコメントも見られた。



阪神 3位浮上!ついに最大借金16→1 ロドリゲスが貴重な適時打&好捕 近本も大好捕で守り勝ち 伊藤将は粘投7勝目 甲子園で9連勝
■プロ野球 阪神3ー1DeNA(23日 甲子園)

阪神は2連勝、45勝46敗2分の借金1で3位浮上。4月23日に最大16あった借金は24日に勝てば勝率5割で球宴ターンする。

先発・今永に1回、中野がツーベースで出塁、山本の犠打で1死三塁から近本は四球、一・塁。佐藤輝明の打席で今永が暴投し1点を先制。1死一・二塁が続いたが大山と糸原は凡退。

3回、中野の安打と山本の犠打で1死二塁から近本のタイムリーで加点。さらに佐藤輝明の安打と大山の四球で1死満塁、糸原の遊直に二塁走者・佐藤輝明が帰塁できず併殺で追加点は挙げれなった。

しかし3人目・平田に8回1死から大山が四球で代走・植田、糸原の安打で1死一・三塁からロドリゲスがセンターにタイムリーを放ち、リードを広げた。

昨季から甲子園で8連勝中の先発・伊藤将司。4回、先頭の桑原の一塁線の強烈な打球をロドリゲスが好捕、さらに5回は無死一・二塁から嶺井の打球をセンター近本がダイビングキャッチ、二塁に送球し併殺に取る。6回、代打・細川に1号ソロを浴びるも7回、91球、6安打、1失点で7勝目。8回は2人目・湯浅が三者凡退。9回は3人目・岩崎が締め21セーブ目。

【23日スタメン】DeNA 5割復帰へ 牧4番セカンド 森が抹消
大和6番ショート 蛯名1番&桑原2番 関根8番レフト 捕手嶺井 先発・今永

【阪神】福原忍コーチが24日DeNA戦ベンチ外 近親者がコロナ陽性で濃厚接触者となったため
7/24(日) 17:27配信
日刊スポーツ

阪神福原忍投手コーチ(2020年2月11日撮影)

 阪神は24日、福原忍投手コーチ(45)が甲子園で行われるDeNAとの16回戦で、ベンチから外れると発表した。

 近親者が新型コロナウイルスの陽性判定を受け、濃厚接触者となったため。代わって金村暁投手コーチ(46)がベンチ入りする。


7月24日予定、阪神ガンケルーDeNA濱口。甲子園。
見どころ
阪神の注目は佐藤輝。一昨日の試合でリードを広げる2ランを放つなど、直近5戦では19打数9安打と当たっている。この一戦でも持ち前の打棒を発揮し、先発・ガンケルを援護したい。対するDeNAの先発は濱口。7月9日の巨人戦で8回途中無失点の好投を見せるなど、今季はビジターゲームで防御率1.82をマークしている。今日も敵地で相手打線を封じ、自身3連勝で前半戦を締めくくりたい。
阪神・矢野監督は借金完済ターンに「ドラマを起こす」「そのドラマを信じた中で貫けるか」
【阪神】矢野燿大監督、6度も「ドラマ」連呼 「ここから本当のドラマを起こす」勝率5割復帰の一問一答
2022-07-24 21:37:40 スポーツ報知


ベンチ前でナインを迎える矢野燿大監督(左)(カメラ・石田 順平)

◆JERAセ・リーグ 阪神1―0DeNA(24日・甲子園)

 阪神が今季14度目の完封勝ちで3連勝を収め、今季初の勝率5割に戻して、前半戦を終えた。4月23日に最大16あった借金を完済。開幕9連敗と序盤は苦しんだが、交流戦は2位に入るなど驚異的に巻き返し、46勝46敗2分け。後半戦へ弾みをつけた。以下、矢野燿大監督の一問一答。

―見事な3連勝

「いや、もう最高です」

―浜口の好投が続く中、5番の大山がいい仕事を

「そうですね、なんとか、かえそうというね、そういう気持ちに徹した素晴らしいバッティングだったと思います」

―先発のガンケルは6回無失点

「いやもう、コントロールもよかったですし、前半から飛ばしていくっていう気持ちがしっかり出て、チームのリズムというのをしっかり作ってくれたんでね。一番の勝因はガンケルかな」

―浜地、湯浅、岩崎と勝利の方程式がしっかりと仕事を

「明日からオールスターブレークにも入りますし、この試合絶対取るんだというところでね。ガンケルもまだ余裕あったんですけど、浜地で行こうということで、勝負に出ました」

―守りでは近本が前日に続き美技

「いやあ、ねえ、先頭であれが(中前に)ポテンって落ちると全然違うんでね。まあ、球際っていうところでしっかり捕ってくれたっていうのは、チームを救ってくれたと思います」

―ああいうプレーも前に前にというところがいい方向に

「迷っていったプレーは次に絶対につながるけど、迷っていかないプレーは成長がないので、それはチームでも、ずっと4年間言い続けてきている。ミスした時にあれがよかったよとはオレも言いにくいけど。でも、心の中では、次取り返してくれたらいいと思っているし。挑戦した結果のミスっていうのは、それは俺は受け止めて、また背中を押して、またチャレンジしていこうっていう野球をしていかないと。みんなの成長ないんで。そういうところではみんながそういう意識、シーズンの中で何回かそういうものが出るけど、そのたびにみんなで確認して、そういう話を俺もしているし、コーチもみんな背中を押してくれているので、みんな意識の中での確認はしてくれているとは思います」

―借金16あった前半戦だが、前半戦のうちに勝率5割に戻した

「いやまあ本当にね、3月、4月から考えたらここまで来られるというのはね、簡単に想像できるわけではなかったですし。3月、4月苦しかったのでね、そういうところでは、そういう時期でもファンのみなさんが応援に来て下さいましたし。そのおかげもあって後半、ドラマを起こす舞台が整ったと思うので。ここから本当のドラマを起こすには、まだまだみなさんがドラマを信じてくれて、そして僕たちがそのドラマを起こすんだという気持ちをさらに高めた後半にしていかないとダメなんでね。そういうところでは本当に、絶対に5割にしたい試合でこうやって勝ちきってくれたというのはうれしいですし、タイガースファンのみなさんに感謝の気持ちでいっぱいです」

―5割で後半戦スタート。ヤクルトとは差があるがどう戦う

「首位のヤクルトとの差を考えるというよりも、これは常々言っていますけど僕たちの戦いをどれだけできるか。そのドラマを信じた中で貫けるか。そういうことが一番大事だと思っているんで。是非、ドラマを起こしたいと思います」

報知新聞社

首位独走ヤクルトがビビる矢野阪神の“最後っ屁”…借金完済、同率2位浮上でイヤな相手に
7/25(月) 10:50配信
日刊ゲンダイDIGITAL
矢野監督も気合十分!?(C)共同通信社

「キセキを信じながら、ドラマをつくれるように」

 24日、前半最終戦でDeNAに勝利した阪神の矢野燿大監督(53)が後半戦に向けてこう意気込んだ。この日の勝利で最大16あった借金を完済し、今季初の勝率5割で広島と同率で2位に浮上した。

【写真】一方、“投壊”巨人の原監督は…来季も「続投意向」だとか?

 阪神はこの6、7月、26勝13敗1分けでセ・リーグトップの勝率.667をマーク。首位のヤクルトは先日、コロナ禍に見舞われたとはいえ、阪神はこの2カ月に限ればヤクルトの勝率(25勝15敗、勝率.625)を上回る。

 そんな中、阪神周辺では「投手が安定しているうえ、巨人も低調。Aクラス入りしてCS進出の可能性が出てきた。優勝はともかく、短期決戦なら勝つチャンスはある」との声が聞こえ始めた。

「前半戦はヤクルト相手に5勝8敗ながら、神宮では4勝3敗と勝ち越している。ヤクルトも阪神とは当たりたくないはずです」と、阪神OBがこう続ける。

「昨季の対ヤクルト戦は13勝8敗4分け。神宮でも7勝4敗2分けと勝ち越した。今季は青柳、西勇、伊藤将の先発3本柱が揃って防御率1点台から2点台前半。ガンケル、ウィルカーソンを含めた先発投手の安定感はヤクルトを上回ります。特に神宮では、エースの青柳が2戦2完封をマークしているだけでなく、西勇(1試合、0勝0敗、防御率0.00)、ガンケル(2試合、1勝1敗、防2.45)、ウィルカーソン(1試合、0勝1敗、防1.42)に加え、今季はヤクルト戦の登板がない伊藤将も、昨季は1試合に先発、6回1失点と好投した。矢野監督がポカさえしなければ、勝算はあるとみています」

 29日からの後半戦の最初のカードは甲子園でのヤクルト3連戦。今季限りで退任する矢野監督、最後にまさかの大ドンデン返しをやってのけることができるか……。

【スタメン発表】首位ヤクルト連敗ストップへ 塩見&山田&中村がスタメン復帰
7/24(日) 17:58配信

日テレNEWS

スタメン復帰となったヤクルト・塩見泰隆選手(左)、山田哲人選手(中央)、中村悠平選手(右)

◇プロ野球セ・リーグ ヤクルト-広島(24日、神宮球場)

ヤクルトのスターティングメンバーが発表されました。

連敗中の首位ヤクルトは新型コロナウイルスの影響でスタメンから外れていた3人の選手が戻ってきました。

1番センターは7月7日以来のスタメン出場で打率リーグ5位(.312)の成績を残している塩見泰隆選手。

3番セカンドはこの日1軍登録となったキャプテン・山田哲人選手。

6番キャッチャーは7月8日以来のスタメンとなる中村悠平選手が名を連ねました。


王座挑戦権を獲得するのは豊島将之九段(32)か? 大橋貴洸六段(29)か? 7月25日、挑戦者決定戦

第70期王座戦の挑戦者決定戦は、豊島将之九段と大橋貴洸六段が勝ち上がった。
永瀬拓矢王座との五番勝負に挑むのはどちらか。豊島が勝てば8年ぶり2回目の王座挑戦、大橋が勝てば自身初のタイトル戦出場となる。
対局は7月25日(月)に大阪府大阪市「関西将棋会館」で行われる。開始時刻は9時で、持ち時間は各5時間(チェスクロック使用、使いきると1手60秒未満)。昼食休憩は12時、夕食休憩は18時からそれぞれ40分。先後は振り駒で決定する。[情報LIVE]第70期王座戦挑戦者決定トーナメント 豊島将之九段対大橋貴洸六段
@ABEMA
で7月25日 08:30から放送

【主催:日本経済新聞】
https://www.nikkei.com/


本局の勝者は永瀬拓矢王座(29歳)への挑戦権を獲得します。

 豊島九段は今期本戦で近藤誠也七段、丸山忠久九段、木村一基九段に勝って挑決まで進みました。

 タイトル戦常連の豊島九段。王座戦では2014年に羽生善治王座(当時)に挑戦し、2勝3敗で惜しくも退けられています。

振り駒の結果、先手番は豊島九段に。力戦相居飛車の出だしから、後手は飛車を7筋に寄って袖飛車に組んだ。大橋六段が研究を思わせる積極的な指し回しで、すでに激しい戦いに突入している。大橋六段は16年10月に四段昇段を果たした藤井五冠のプロ入り同期。今回の王座戦では、本戦1回戦でその藤井五冠を破って勝ち上がってきた。今年度成績は11勝2敗と好調で、様々な棋戦で勝ちまくっている。今回の挑戦者決定戦は、自身初のタイトル挑戦がかかる大一番となる。

 両者の過去の対戦成績は1局。2018年11月に放送されたNHK杯戦で、豊島九段が勝利している。本局の持ち時間は各5時間。ABEMAではこの対局を終了まで生放送する。

【昼食の注文】

豊島将之九段 親子丼セット(温そば)

大橋貴洸六段 親子なんば(うどん)

【昼食休憩時の残り持ち時間】
豊島将之九段 3時間34分(消費1時間26分)
大橋貴洸六段 3時間28分(消費1時間32分)
(ABEMA/将棋チャンネルより)

谷川十七世名人の見解

(継ぎ盤で関係者たちに解説する谷川十七世名人)

新聞解説を務める谷川十七世名人が来館しています。
ここまでの進行について振り返っていただきました。


「18手目△4三金が少し珍しい手で、22手目△5四金と出ていくのが思いきった手段です。これが有力だというのは事前研究でしょう。△5四金に対して本譜のように▲6六歩と突けば、そこから十数手は予測できる進行です。以下、▲金△角交換になるならば後手まずまずでしょう」


「ただ、58手目△4二歩はどうだったか。これで先手に手がないのであればよいですが、実戦は63手目▲8二金と攻められています。65手目▲8一金の局面で後手が手を止めていますが、△4二歩のところは手が広かったので、そちらで時間を使うほうが自然に思えます。なのでいまは苦しい長考をしているのかもしれませんね」


実戦は100分超えの大長考で、△9三香と辛抱しています。

(虹)
☖6五歩が自陣の角のラインを生かした攻め。
先手玉も安心できない局面になってきた。角取り、そして後手玉の頭上をターゲットにした香打ち。
☖6六歩には☗5四香で指せると見た踏み込みだ。

夕食休憩

この局面で夕食休憩に入りました。ここまでの消費時間は▲豊島4時間3分、△大橋4時間15分。夕食の注文は、豊島九段が「玉子とじそば」(やまがそば)、大橋六段が「なべ焼うどん」(やまがそば)。対局は18時40分に再開します。

 img_7903b (1)

(豊島九段が早くに戻ってきた)
18時40分、対局が再開すると豊島はすぐに☗6三歩を打った。
ワイシャツの袖はボタンを外し、少し上に引っ張り上げている。
狙いは☗6二角の王手飛車。☖6一歩と受けてくれれば☖6六歩の攻め筋がなくなる。

どう決めるか。
夕食休憩が明けてからは攻め合いの手順となっています。進行の一例は▲6一成桂△同玉▲6五香△6七歩成▲同玉△6四歩に▲8五角で、以下△7一飛には▲4二桂成で寄り形。先手玉には詰めろがこない形なため、そのまま先手が押し切りそうです。

豊島将之九段が永瀬拓矢王座(29)への挑戦権を獲得した。
将棋の王座戦挑戦者決定戦が7月25日に行われ、豊島将之九段(32)が大橋貴洸六段(29)に勝利し、永瀬拓矢王座(29)への挑戦権を獲得した。豊島九段は8期ぶり2度目の王座挑戦。藤井聡太王位(竜王、叡王、王将、棋聖、20)へ挑戦中の王位戦七番勝負に続くタイトル挑戦を決めた。
豊島将之九段VS大橋貴洸六段 第70期王座戦挑戦者決定戦 豊島将之九段の勝利
更新:2022年07月25日 20:20
終局直後

(豊島九段が押し切って、王座挑戦権を見事獲得)

(このあとは局後インタビュー、感想戦、囲み取材と続く)
第70期王座戦挑戦者決定戦、豊島将之九段VS大橋貴洸六段の対局が7月25日(月)に行われ、豊島九段が123手で大橋六段に勝ち、挑戦権を獲得しました。

豊島九段の王座挑戦は第62期以来、2度目となります。

永瀬拓矢王座との五番勝負は8月31日(水)にグランドプリンスホテル新高輪で第1局が行われます。

 豊島九段が圧巻の指し回しで、実力者の大橋六段を破った。本局は振り駒の結果、先手番は豊島九段に。力戦相居飛車の出だしから、大橋六段が金を上がる工夫を見せるなど研究を思わせる積極的な序盤戦を展開した。しかし、豊島九段は駒得と陣形の堅さを主張にペースを掴むと、じわじわとリードを拡大。大橋六段に反撃のチャンスを与えずに押し切った。

 この結果で、豊島九段は永瀬王座への挑戦権を獲得。秋に開幕する五番勝負を戦う。両者がタイトル戦で激突するのは、4勝3敗2持将棋1千日手の激闘を繰り広げた第5期叡王戦七番勝負以来2年ぶりとなる。豊島九段は現在、王位戦七番勝負で藤井王位に挑戦中。2冠獲得も視野に、充実の夏秋を過ごす。
(ABEMA/将棋チャンネルより)


第43回将棋日本シリーズ JTプロ公式戦山崎隆之八段VS稲葉陽八段の対局が、7月23日(土)に広島県広島市「広島サンプラザホール」で行われ、稲葉八段が181手で山崎八段に勝ち、二回戦に進出しました。

勝った稲葉八段は、9月17日(土)に香川県高松市「サンメッセ香川大展示場」で、豊島将之JT杯覇者と対戦します。

◆第43回JT杯将棋日本シリーズ対戦表

kisenhyo (6)

藤井聡太竜王、5連覇ならず 個人・団体通じて初の予選敗退「大先輩といい経験ができた」/将棋・ABEMAトーナメント
7/25(月) 10:30配信
ABEMA TIMES
藤井聡太竜王

 絶対王者がまさかの予選敗退だ。将棋界の早指し団体戦「第5回ABEMAトーナメント」の予選Eリーグ第3試合、チーム藤井とエントリーチームの対戦が7月23日に放送された。勝ったチームが予選通過という痺れる戦いだったが、藤井聡太竜王(王位、叡王、王将、棋聖、20)は1勝1敗、チームメイトの森内俊之九段(51)、藤井猛九段(51)が2連敗と、スコア1-5で完敗。藤井竜王は個人戦だった第1回、第2回、さらに団体戦となった第3回、第4回と全て優勝という最高の結果を収めてきたが、今回は本戦を前に姿を消すことになった。

藤井聡太竜王と渡辺名人チーム。

 若手もベテランも苦戦する超早指し戦においても抜けた強さを誇ってきた藤井竜王だったが、今年は本来の調子を出す前に終わってしまったのかもしれない。第1試合、チーム渡辺との対戦では渡辺明名人(棋王、38)に1勝1敗、近藤誠也七段(25)にも敗れて、1勝2敗に終わった。渡辺名人からも「本来の出来じゃない」「調子が悪い」と指摘されるほど。対戦相手も十分に強豪だが、その上を行く強さを見せてきた藤井竜王の実績を考えれば、物足りないという印象もあった。

 第2試合は、第1局で藤井九段が敗れてスコア0-1となった第2局で登場した。相手はチーム渡辺との戦いで勢いをつけている黒田尭之五段(25)。黒田五段が先手番から角交換型の三間飛車、さらには向かい飛車を目指すと、藤井竜王はいつも通り堂々と迎え撃った。「序盤から失敗してしまった」と、早々にペースを握られる苦しい将棋になると、中盤以降は逆転したが、その後も黒田五段の驚異的な粘りに苦戦。「うまく指せたとは言い難い内容。粘られて危なくしてしまったというところもありました」と反省の弁が続くと、敗れた黒田五段の方が「個人的にもすごく勉強にも、いい経験にもなりました」と晴れやかな顔。むしろ将棋界の頂点に立つ棋士に善戦できたことで、さらに弾みをつけたような一局になった。

 スコア1-3とリードされ、いよいよ負けられなくなった第5局、先後を入れ替えて黒田五段と再戦になった。ここで早速のリベンジに燃える黒田五段が、とっておきの横歩取りで挑戦してきた。またも受けて立った藤井竜王だが「序盤の構想段階でよくない指し方をしてしまった」と、再び先行された。華々しい序盤で、かなり駒の動きも激しい一局になったが、自分のフィールドで戦えていたのは終始、黒田五段の方。藤井竜王も「途中から全体的にきついと思ってやっていた」と振り返るように、明確に形勢をひっくり返す場面が見られることもなく、そのまま黒田五段に大金星を献上することになった。

 森内九段、藤井九段と実績十分のベテランも、リーダーにしてエースの藤井竜王の不振が伝わったのか、持ち味の出た将棋を指すことができず両者ともに2連敗。チーム全体としても、最後まで波に乗り切れない試合で、粘るポイントさえ見つからない完敗となった。

 試合後、ファンからは「楽しませてもらったよ」「もっと見たかったー」「いいチームだったよ!」と予選敗退を惜しむ声も多く寄せられる中、藤井竜王は「チームのお二人に申し訳ない。このチームでもっと戦って行きたかったです」と悔やむと、「自分にとってはなかなかお話をさせていただく機会がないお二人。同じチームとして戦って、お話もさせていただいて、自分にとっていい経験でした」という言葉で締めた。

 常勝・藤井竜王であっても、流れを掴まなければ負けてしまう怖さがあるのが、この超早指し戦。大会も回数を重ねることに、指し方の工夫やバリエーションも増えてきている。次回大会では初めて「リベンジ」を掲げて参加することになる藤井竜王。たたでさえ公式戦、とりわけタイトル戦で多忙な日々を送るが、5回目の優勝に向けて少しでも事前準備の時間が取れれば、再び無双状態で勝ちまくる藤井竜王の姿が見られる。

◆第5回ABEMAトーナメント 第1、2回は個人戦、第3回からは3人1組の団体戦として開催。ドラフト会議で14人のリーダー棋士が2人ずつ指名。残り1チームは、指名を漏れた棋士がトーナメントを実施、上位3人がチームとなり全15チームで戦う。対局は持ち時間5分、1手指すごとに5秒加算のフィッシャールールで行われる。チームの対戦は予選リーグ、本戦トーナメント通じて5本先取の9本勝負。予選は3チームずつ5リーグに分かれて実施。上位2チーム、計10チームが本戦トーナメントに進む。優勝賞金は1000万円。
(ABEMA/将棋チャンネルより)


佐藤天彦九段VS高見泰地七段 第35期竜王戦決勝トーナメント 佐藤天彦九段の勝利
更新:2022年07月26日 22:51


第35期竜王戦ランキング戦決勝トーナメント準々決勝、佐藤天彦九段VS高見泰地七段の対局が7月26日(火)に行われ、佐藤九段が140手で高見七段に勝ち、準決勝へ進出しました。

準決勝では広瀬章人八段と戦います。

<決勝トーナメント表>
藤井竜王
kesshou (4)

阪神・伊藤将が初球宴「制球力を見てもらいたい」岩崎とともに補充選手で選出
 
 会見後、ポーズを決める岩崎と伊藤将司
 阪神・伊藤将司(26)、岩崎優(31)の両投手が25日、補充選手として「マイナビオールスターゲーム2022」(26日・ペイペイドーム、27日・坊っちゃんスタジアム)に選出された。

 伊藤将は新型コロナウイルスで一時離脱を余儀なくされたが、前半戦で2完封を含む7勝2敗、防御率1・87と安定した投球を披露。プロ2年目での初出場を「選ばれてうれしいです」と素直に喜んだ。「自分の制球力をファンの方々に見てもらいたい」と意気込みを示した。

 対戦したい打者には同学年のオリックス・宗の名前を挙げた。自身は横浜高、宗はライバル校の横浜隼人と同じ神奈川県内で切磋琢磨(せっさたくま)した。「高校時代、一緒に戦ったので、また対戦したい。打たせて取るのが自分のピッチングスタイルなので、それができたら」と力を込めた。


セ・パオールスター1回戦

7/26(火) 19:00 PayPayドーム

全パ試合前晴れ
全セ後攻全パ先攻

予告先発。


見どころ
全パの注目は山川。今季はここまで29本塁打を放ち、パ・リーグの本塁打ランキングを独走している。ファン投票で12球団トップの得票を集めたホームランアーティストは、今夜も豪快な一発を放てるか。対する全セの注目は、ルーキーイヤーから3回連続での出場となる近本。2019年にサイクルヒットを達成してMVPに輝くなど、オールスターでは通算10打数7安打と当たっている。今日の一戦でも、快音連発に期待したいところだ。


野球殿堂入りの表彰式、高津監督「球宴監督として受けられ選手に感謝」・山本昌氏「栄誉は極まった」
7月26日(火)19時43分 読売新聞

今年、新たに野球殿堂入りしたヤクルトの高津臣吾監督(53)と元中日の山本昌氏(56)の表彰式が試合前に行われた。

 現役時代に日米通算313セーブを挙げ、抑え投手として活躍した高津監督は、「ユニホームを着て、オールスターの監督として表彰式を受けられ、心からうれしく思う。選手に感謝したい」と笑顔で話した。

 中日一筋で50歳まで現役を続け、通算219勝の山本氏は「野球の栄誉はこれで極まったと思う。あとは野球界の発展に貢献できるように、やれることをやっていきたい」と語った。


HRダービーは鷹・柳田が勝ち抜け あすの決勝へ「清宮と共に戦って来ます」
7/26(火) 18:36配信
ベースボールキング

ソフトバンク・柳田悠岐 (C)Kyodo News

◆ 投手役は自主トレを共にした日本ハム・清宮

『マイナビオールスターゲーム2022』の第1戦(19時開始予定)が26日に福岡PayPayドーム行われる。それに先立ち恒例のホームランダービーが行われ、ソフトバンクの柳田悠岐外野手(33)が27日に松山・坊っちゃんスタジアムで行われる決勝戦に駒を進めた。

この日はファン投票上位で選ばれた柳田、山川穂高(西武)、大山悠輔(阪神)、牧秀悟(DeNA)の4選手が登場した。

 1回戦最初の対戦は柳田vs.牧。先攻で1本に終わった牧に対し、柳田は投手役を務めた清宮幸太郎(日本ハム)のスローボールをキッチリと捉え5スイングで2本の柵越え。この時点で勝ち抜けとなった。続く対戦は大山と山川。先攻で4本塁打を放った大山に対し、後攻の山川はいきになり2連発を記録するなど計5発で勝利を決めた。

 準決勝は先攻で7本塁打を放った柳田に対し、山川は初戦の疲れもあったのか3本止まり。本拠地で豪快アーチを量産した柳田は「清宮幸太郎のボールが良かっただけです」と謙遜。あすの決勝へ「清宮と共に戦って来ます!」と声を張り上げた。

 あすは村上宗隆(ヤクルト)、佐藤輝明(阪神)、ブランドン・レアード(ロッテ)、浅村栄斗(楽天)の4選手が登場予定。この中の勝者が柳田と決勝戦を行う。

BASEBALL KING


全パ対全セ 2回裏全パ無死、左越え本塁打を放ち、どすこいポーズを決める西武山川 、試合後、敢闘選手賞とマイナビ選手賞を受賞。(撮影・岩下翔太)

魔性のきつねダンスがオールスター席巻 耳つけた清宮登場で即トレンド入り「かわいすぎる」

 きつねダンスを踊る12球団のチアガールたち(撮影・田中太一)
 f_15503909 (1)
イニングの間、ダンスを披露する日本ハム・清宮(撮影・神子素慎一)

 4回が終了し、チアに合わせてきつねダンスを踊る中日・大野雄(撮影・田中太一)

 「マイナビオールスターゲーム2022・第1戦、全パ3-2全セ」(26日、ペイペイドーム)

 パ・リーグ6球団のチアガールやマスコットが四回終了後、話題の「きつねダンス」を披露。お祭りの舞台を彩った。

 “本家”ファイターズガールズの「ミュージック、スタート」のかけ声とともに、グラウンド全体に広がって一体感ある踊りを披露。中日・大野雄や、日本ハム・清宮は耳をつけた姿でグラウンドに登場。キャッチボールをする姿にスタンドが沸きに沸いた。ネット上で「かわいすぎる」と、即トレンド入りするなど話題となった。

 「きつねダンス」はクセになるメロディーと、きつねの耳をつけたファイターズガールのかわいさで話題となっているダンスで、日本ハムのホーム試合で1試合に一度イニング間に行われる。観客はもちろん他球団の選手がついつい踊ってしまうほどの中毒性を持つ。原曲は世界的にヒットした「The FOX」。


野球スコア速報
2022.07.26 19:00 ペイペイドーム
1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 H E
全セ 1 1 0 0 0 0 0 0 0 2 5 1
全パ 0 1 0 0 0 1 0 0 1X 3 9 0



清宮幸太郎 9回2死から劇的サヨナラ弾「めちゃめちゃ狙ってました」ビッグボスポーズも
2022/7/26 22:15 (JST)7/26 22:17 (JST)updated
© 株式会社神戸新聞社

 
 9回、日本ハム・清宮は左越えにサヨナラソロを放つ(撮影・山口登)
 「マイナビオールスターゲーム2022・第1戦、全パ3-2全セ」(26日、ペイペイドーム)

全パが清宮幸太郎内野手(23)のサヨナラ本塁打で初戦を飾った。

 2-2で迎えた九回2死、途中出場の清宮が全セ・森下に対して追い込まれながらもファウルで粘り、左中間席に運んだ。
   
 全パベンチは総立ち。場内からも大きな拍手が送られる中、清宮はダイヤモンドを1周。ベンチから飛び出した全員から手荒い祝福を受けながら生還した。さらにきつね耳をつける“ファンサービス”で、満面の笑み。最後は日本ハムの勝利後の儀式・一本締めを行った。


 MVPインタビューに迎えられた清宮は「いやぁ、入ると思わなかったので。本当に自分が一番ビックリしています」。打席での心境を問われると「9回2アウトで回ってくるか…と思ったんですけど。ホームランめちゃめちゃ狙っていました。でもあの、森下さんが、ずっと真っ直ぐ投げていただいたので、それにフルスイングで応えることができたと思います」と話した。

 オールスター初出場で初安打がサヨナラ弾となり「最高の思い出ですね、ありがとうございます」と清宮。「やったぜ!」とビッグボスポーズも披露した。一本締めについては「ウチがずっとやっているやりかたで、最後を締めてくれと言われていたので盛大にやらせていただきました」とにっこり。「これだけのスターの方達の中でやれることの幸せを噛みしめながら、あしたも松山でいいプレーを見せられるように精いっぱいやりたいと思います」と誓った。

 清宮はプラスワン投票で球宴初出場が決定。きつねダンスも披露するなど、場内を沸かせていた。また七回からファーストミットで左翼を守っていた。

広島森下の直球勝負に天晴れ!これぞ球宴魂だ。山川のパワーとパフーマンスも愉快極まれり。

【球宴】日本ハムビッグボス「MVP300万だっけ?裏方さんに」球宴出場清宮&伊藤に恩返し指令
7/26(火) 6:00配信
日刊スポーツ

日本ハム新庄監督(2022年7月14日)

 BIGな指令だ!日本ハム新庄剛志監督(50)が、MVP獲得でチームスタッフへの恩返し指令を出した。「マイナビオールスターゲーム2022」(26日=ペイペイドーム、27日=松山)に監督推薦で伊藤大海投手(24)、プラスワン投票で清宮幸太郎内野手(23)が初出場する。新庄監督は「去年はオールスター(出場者は)ゼロだったので1人でも出てくれたらうれしいなと思っていた」と笑顔。BIGBOSS流の激励の言葉を送ったことを明かした。

【写真】サヨナラ左越え本塁打を放ち祝福される清宮(後方中央)

 新庄監督 MVP取ったら300万だっけ? あれ、分かんない。オレも2回しか取ったことないから(笑い)。それを裏方さんにね、ちょっとプレゼントしてあげてほしいってことは伝えた。

 新庄監督の記憶通り、最優秀選手賞には賞金300万円が贈られる。現役時代には球宴初の単独ホームスチールの活躍などで、2度のMVPに輝いた。「(賞金を)全部じゃないですよ、気持ちで」とビッグボス。ファンを盛り上げるだけではなく日頃、世話になっているスタッフへの感謝の心も大切にしている。

 清宮は「それは、すごいいいことですね。すごい裏方さんにはお世話になっているので、ぜひやりたいです」とノリノリ。伊藤も「もちろん何か出来れば。僕と幸太郎でいい活躍を出来るように頑張ります」とモチベーションアップにつなげた。BIGBOSSイズムを注入された2選手の活躍に期待だ。


阪神・山本がコロナ陽性判定で登録抹消…堅守巧打の2番欠いて後半戦へ
 
阪神は27日、山本泰寛内野手(28)が新型コロナウイルス陽性判定を受けたと発表した。同日の公示で特例2022の対象選手として出場選手登録を抹消された。
 移籍2年目の今季はここまで61試合に出場し打率・260、2本塁打、13打点を記録。内野の固い守備としぶとい打撃で直近3試合は2番でスタメン出場を果たすなど存在感を示していた。11ゲーム差で追うヤクルトとの3連戦で後半戦がスタートするチームにとっては手痛い離脱となりそうだ。

7月27日のプロ野球の出場選手登録と抹消は以下の通り。

【セ・リーグ】

<登録>

なし

<抹消>

ヤクルト 坂本光士郎投手

阪神 山本泰寛内野手

中日 山下斐紹捕手

※再登録は8月6日以降

球宴第2戦の先発投手発表 パはロッテ・佐々木朗希が初登板、セは広島・床田寛樹
7/26(火) 21:16配信


佐々木朗希は球宴初登板初先発

ロッテ・佐々木朗希【写真:荒川祐史】

 NPBは26日、「マイナビオールスターゲーム2022」第2戦(松山)の先発投手を発表した。セ・リーグは広島の床田寛樹投手、パ・リーグはロッテの佐々木朗希投手が先発する。

【全選手一覧】巨人は菅野ら6人が辞退… オールスター出場全選手一覧
https://full-count.jp/2022/07/13/post1249646/2/?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=1256357_1
 佐々木朗はパ・リーグ先発部門のファン投票で30万4034票を集めて1位となり、球宴初選出。初登板初先発となる。

見どころ
全セは、本塁打と打点でリーグトップを走る村上に注目。今夜の舞台である松山では通算17打数7安打3本塁打をマークしている。オールスターではここまで5試合の出場で本塁打がないが、今日こそ待望の一発が飛び出すか。対する全パは、ともにファン投票で初選出された佐々木朗とルーキー・松川のロッテバッテリーに注目。4月に完全試合を成し遂げた黄金コンビによる奪三振ショーと、現在163キロとなっている球宴最速記録の更新に期待したい。

球宴HR競争、ロッテのレアードが優勝 初戦で村上、準決勝で浅村、決勝で柳田を撃破
【表】HRダービーの結果


柳田が全パ勝ち越し弾 ホームランダービーでは決勝で敗戦も、存在感ピカイチ

 6回、ソフトバンク・柳田(手前右)に勝ち越しソロを許す阪神・岩崎(撮影・田中太一) 6回、ソフトバンク・柳田(手前右)に勝ち越しソロを許す阪神・岩崎(撮影・田中太一)

「マイナビオールスターゲーム2022・第2戦、全セ-全パ」(27日、坊っちゃんスタジアム)

 全パが柳田(ソフトバンク)の一発で勝ち越した。

 1-1の同点で迎えた六回1死、全セ4番手・岩崎(阪神)の初球141キロの外角低めの直球を左翼席に運んだ。

 試合前のホームランダービー決勝ではレアードに敗れたが、本番では勝ち越し弾で存在感を見せた。
野球スコア速報

2022.07.27 18:30 松山
1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 H E
全パ 0 1 0 0 0 1 0 0 2 8 1
全セ 1 0 0 0 0 0 0 1 8 0


日本ハム伊藤大海の“画面から消える”カーブに打者もポカン顔 里崎氏は「完璧」と太鼓判
7/3(日) 9:01配信


ABEMA TIMES
“画面から消える”カーブ

 6月25日に行われた福岡ソフトバンクホークス対北海道日本ハムファイターズの一戦で、日本ハム・伊藤大海が披露した“画面外”に飛び出す超スローカーブについて、元・千葉ロッテマリーンズの野球解説者・里崎智也氏が言及した。

【映像】画面から消えた“超スローカーブ”

 5回裏のソフトバンクの攻撃で、打者の牧原大成に対する初球、伊藤は中継映像の画面上部から飛び出るほどのスローカーブを投じる。山なりのボールを目にした牧原は体の動きを止めると、思わずポカンとした表情を見せ、その直後に苦笑する一コマも見られた。

 このボールはストライクとはならなかったが、里崎氏は「これは完璧ですね。コースも高さも良かったです」とコメント。また、かつて超スローボールを武器に活躍した日本ハムの多田野数人2軍投手コーチを引き合いに、「多田野はガチョーン投げみたいな感じでしたけども、多田野より投げ方、フォームいいです、合格です」と太鼓判を押した。

 さらに、「僕も多田野から(スローボールが)来たことあるんですけど、ショートゴロでした。フワーッと来るから、“よーし打ってやろう”って力むんですよ。投げる方もそうですけど、打つ方も何気に技術がいるんです」と、緩い球を打つ難しさについて語った。(ABEMA『バズ!パ・リーグ』)


全セ1―2全パ(27日)
2022/7/27 21:37 (2022/7/27 21:39 更新)
共同通信

 全パが逆転勝利。0―1の二回に松川の適時打で追い付き、六回に柳田のソロで勝ち越し。先発の佐々木朗は1回3安打1失点も、最速162キロを記録した。二回以降は継投でつなぎ、九回はモイネロ、松井裕、益田の★@★3人を起用して逃げ切った。

 全セは一回に佐々木朗から3連打したが、佐藤輝の犠飛による1点止まりだった。


【球宴】最年少安打&打点のロッテ・松川虎生が敢闘選手賞 MVPは柳田悠岐
7/27(水) 21:34配信
スポーツ報知

右前適時打を放つ松川虎生)(カメラ・今成 良輔)

◆マイナビオールスターゲーム2022 全セ1―2全パ(27日・松山坊っちゃんスタジアム)

 第2戦のMVPは6回に勝ち越しソロを放った柳田悠岐外野手。敢闘選手賞は球宴最年少安打&打点をマークしたロッテ・松川。セの2番手で2回無失点の中日・大野雄。2安打を放ったヤクルト・村上が選ばれた。

 ◇オールスター第2戦表彰選手 最優秀選手賞(賞金300万円)柳田悠岐(ソ)、敢闘選手賞(賞金100万円)松川虎生(ロ)、大野雄大(中)、村上宗隆(ヤ)、マイナビ賞(賞金100万円)村上宗隆(ヤ)

報知新聞社
  にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  

コロナ増大に恐怖。藤井棋聖位を防衛。

厚生労働省の新型コロナ専門家会合
新型コロナ
“今後も過去最多感染者数の更新予想” 専門家会合


感染者数は全国では減少傾向となる一方、地域によっては感染の第6波のピークを上回ったり、増加が続いたりしている地域もあるとして、今後の動向に注意が必要だと指摘しました。
ワクチン接種などで多くの人が免疫を獲得する状況になっていることや、対策が減少傾向に影響していると考えられる一方、今後、大型連休で移動や外出の機会が増え、感染拡大につながりかねないとして、基本的な対策の徹底などを呼びかけました。

専門家会合は、現在の感染状況について、特に大都市部で減少傾向となっている一方、特に秋田県、福島県、新潟県、長野県、愛媛県、宮崎県、それに鹿児島県では、新規感染者数の1週間平均が「第6波」のピークを上回るなど、地域によって感染状況に差が出ていると分析しました。

また、感染者数を年代別にみると、すべての年代で感染者数は減少傾向にあるものの、20代以外は横ばいからわずかな減少にとどまっていて、先月から感染が拡大している沖縄県では、10代以下の増加が顕著で、高齢者も増加していることから、今後、ほかの地域でも注意が必要だとしています。

現在の感染者数の減少の要因として、追加のワクチン接種による免疫の獲得や、感染リスクの高い場所や場面を多くの人が避けようとしていることなどが考えられるとした一方、オミクロン株のうち、より感染力が高いとされる「BA.2」への置き換わりが全国で8割程度まで進んでいると推定され、増加の要因になりえるため、注意が必要だとしています。

専門家会合は、新規感染者数は、去年夏のピークより高い状況が続く中で、大型連休が近づき、旅行などの行楽や買い物などによる移動や外出の機会が増える季節となり、ふだん会わない人との接触の増加が感染拡大のきっかけになりえることから、追加接種をさらに進めることや、混雑した場所や換気が悪い場所を避け、少しでも体調が悪ければ外出を控えること、不織布マスクの正しい着用、手洗い、1つの密でも避けるといった対策を徹底することなどを呼びかけました。

脇田座長“大型連休中はなるべくリスクを下げる行動を”
専門家会合のあと開かれた記者会見で、脇田隆字座長は、現在の感染状況について「全国的に高止まりでやや減少傾向になっている。接触機会の増加や感染力が高い『BA.2』への置き換わりなど感染が拡大する要因と、ワクチンの3回目の接種や自然感染による免疫の獲得など感染を抑える要因のバランスから、今の状況になっていると考えられる。海外では、ワクチン接種が日本より進んでいても感染拡大している国があるが、日本では人々が常にマスクを着用していることや感染リスクを回避する行動が浸透していることなどが、急激に増加せずにやや減少という今の状況に影響していると考えられる」と話しています。

そのうえで、これからの感染状況について「沖縄県では、去年、大型連休明けに感染者数が増えていて、ことしもこれからの大型連休で大勢の観光客が訪れ、リスクの高い接触が増えると、感染状況にかなり影響するとみられる。きょうの議論では、日本全体でも接触がどんどん増えれば必ず感染は拡大に向かうだろうということだった。大型連休に外出したり旅行したりすることはあると思うが、この2年間の経験からリスクの高い行動を避けて感染拡大を抑えることが、今求められる状況だ」と指摘しました。

そのうえで脇田座長は「連休中に外出する際には、混雑した場所や換気が悪い場所を避け、飲食の際にはなるべく少人数で、飲食しているとき以外はマスクを着用してもらいたい。ふだん合わない人と接触する機会が増えると感染拡大のきっかけになるので、なるべくリスクを下げる行動をすることが重要だ」と話していました。
東京 コロナ 5人死亡 3万1878人感染確認 初の3万人超 過去最多
2022年7月21日 21時20分


東京都内の21日の感染確認は初めて3万人を超えて3万1878人でした。21日までの7日間平均も過去最多となり、感染の急激な拡大が続いています。
また都は感染が確認された5人が死亡したことを発表しました。

東京都は21日、都内で新たに10歳未満から100歳以上の3万1878人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。

第6波のピークだったことし2月2日の2万1562人を1万人余り上回り、初めて3万人を超えて過去最多となりました。1週間前の木曜日の1.9倍で1万5216人増えています。

21日までの7日間平均は前の週の166.2%となる1万8823.0人でした。20日時点からおよそ2200人増えて過去最多となりました。



新型コロナ ワクチン情報一覧
新型コロナウイルスワクチンの接種が日本・世界各地で進んでいます。接種状況や接種率はどうなっているのか? ワクチン接種に関する最新データや最新ニュースをまとめています。

日本国内の接種人数(職域接種分含む)


東京都 新型コロナ 1人死亡 1万2696人感染確認 前週比2.04倍

東京都 新型コロナ 1人死亡 1万2696人感染確認 前週比2.04倍
2022年7月18日 17時23分

東京都内の18日の感染確認は1万2696人で前の週の月曜日から6465人増え、急激な感染拡大が続いています。また都は感染が確認された1人が死亡したことを発表しました。

東京都は18日、都内で新たに10歳未満から100歳以上の1万2696人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。1週間前の月曜日の2.04倍で、6465人増えました。

都内で感染確認が1万人を超えるのは7日連続で、感染の急激な拡大が続いています。18日までの7日間平均は1万6216.4人で、前の週の201.3%でした。

1万2696人を年代別に見ると20代が最も多く、全体の18.7%に当たる2377人でした。65歳以上の高齢者は1015人で全体の8%でした。

また人工呼吸器かECMO=人工心肺装置を使っている重症の患者は17日より2人増え15人でした。

一方、都は感染が確認された80代の女性1人が死亡したことを発表しました。


13日に、4回目のワクチンを打ちましたが、左肩の注射痕が固く腫れだし、右腕全体も痛むようになり、冷湿布で、何とか持ちこたえています。汗)「3日間で収まる」と言われたので、辛抱しかありません。(愚痴)
副反応の為か37度台の発熱があり、今日19日漸く平熱に戻りました。他の症状は、あまり変わりませんが、一時は、コロナ感染かと悩みましたが、違うようで一安心しました、大変ご心配をおかけいたし申し訳ありませんでした。。☆

出るか、史上初の4試合連続満塁弾 勝てば3週間ぶり勝率5割復帰 19日阪神戦見どころ
2022-07-19 10:04:45 中国新聞デジタル

18日の試合が雨天中止になった広島東洋カープは、プロ野球史上初となる4試合連続の満塁本塁打が出るかどうかに注目が集まる。また、勝てば約3週間ぶりの勝率5割復帰となる。

【グラフ】プロ野球・全12球団の順位と勝率の推移

 15~17日の巨人戦では15日は磯村嘉孝、16日は長野久義、17日は堂林翔太が満塁弾を放ち、球団では1991年5月9~14日以来、31年ぶりの3試合連続グランドスラムをマークした。

 今季、満塁で勝負強さを見せているのが4番のライアン・マクブルーム。5打数3安打で打率6割、9打点。5月20日の中日戦(マツダ)では大野雄から本塁打を放っている。

 5番の坂倉将吾も6打数3安打の打率5割で7打点。本塁打はない。ちなみに昨季は打率1割2分5厘だったが、本塁打を1本打っている。途中加入の秋山翔吾は2打数1安打、2打点。歴史に名を刻む一発がマツダスタジアムで飛び出すか。

中国新聞社

ヤクルト、一強のセリーグは、2位のDeNA他、全部のチームに、CSシリーズに出る権利があり、26日のオールスターまでには。どのチームも必死であろう。
7・20の結果
阪神は悪夢の七回 守乱で一挙4失点の逆転負け 球団5500勝はお預けに
セ・リーグ 阪神3―5広島 ( 2022年7月20日 マツダ )

<広・神>広島に敗れ、ベンチを早々を引き上げる矢野監督(左から2人目)(撮影・平嶋 理子)
Photo By スポニチ
 阪神・矢野監督は4失点し逆転負けの要因となった7回の佐藤輝、近本の連続失策に「本人に聞いてくれよ。(痛いプレーだったと問われ)本人に聞いてって」と怒りをかみ殺すように繰り返した。
 井上ヘッドも試合後は渋い表情。「うちの看板選手がポロポロやって、特に外野手がああいうミスやると致命傷。そこで浜地が投げていてちょっとかわいそうというか」と投手の浜地をかばった。続けて同ヘッドコーチは「それをどっかで取り返すっていう。逆に亀裂じゃなくて絆が深まる。お前が投げる時は絶対守ってやるぞ、っていうような気持ちがさらにパワーアップするなら、生きるエラーになると思うけど」と次戦以降の野手の挽回を願っていた。


ヤクルト、高津監督の〝復帰戦〟で快勝 村上宗隆が七回に32号3ラン
(セ・リーグ、ヤクルト8-2巨人、18回戦、ヤクルト10勝8敗、20日、神宮)ヤクルトは2点を先行されたが、四回に4番・村上の適時打などで追い付いて六回にサンタナの適時打などで2点を勝ち越し、七回に村上の32号3ランで差を広げ、高津監督の復帰戦を白星で飾った。2番手の木沢が5勝目をマークした。

指揮官が帰ってきた。9日に新型コロナウイルスの陽性判定を受けたことが発表されたヤクルト・高津監督が復帰。再びチームを率いる決意を明かした。


久しぶりにユニホームを着て神宮のグラウンドに立ち、笑顔を見せた。8―10日に計27人(選手18人)がコロナの陽性判定を受けて離脱。緊急事態に見舞われた。8日の阪神戦(神宮)からは6連敗。セ・リーグ首位のチームは指揮官と主力選手が不在で苦しんだ。

高津監督は、13日の中日戦(バンテリンドーム)から6試合監督代行を務め、19日の巨人戦(神宮)で勝利した松元作戦コーチとは毎日連絡を取り合っていたと明かし、「一番しんどかったのは松元コーチだったかもしれない。なんとかしたいという気持ちはすごく伝わってきた。よく周りのコーチと相談しながら戦ってくれた」と感謝した。


DeNAが勝率5割に戻す 嶺井2ラン、佐野2ラン、蝦名ソロ
(セ・リーグ、中日4-6DeNA、13回戦、DeNA10勝2敗1分、20日、バンテリンD)DeNAが一発攻勢で勝ち、勝率を5割に戻した。四回に嶺井の2ランで先制すると五回は佐野の2ラン、七回は蝦名のソロでリードを広げた。大貫は七回途中まで2失点で7勝目を挙げた。
【巨人】菅野智之、岡本和真、中田翔らが新型コロナ感染 2日間で計57人が陽性判定
巨人は20日、スクリーニングのために同日PCR検査を実施した結果、菅野智之投手(32)、中田翔内野手(33)、岡本和真内野手(26)、元木大介ヘッドコーチ(50)、阿部慎之助作戦兼ディフェンスチーフコーチ(43)ら、選手、コーチ、スタッフの計38人が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。(岡本選手や丸選手など感染が確認された7人の選手は、20日夜、神宮球場で行われたヤクルトとの試合に出場していましたが、球団によりますと、1軍の選手たちは試合前にPCR検査を受けていて試合終了後に検査の結果が出たということです。)巨人に、激震が走った。20日のヤクルト戦終了後の午後10時27分、球団は同日に行った新型コロナウイルスPCR検査の結果を発表した。その試合にスタメン出場していた岡本和、中田、丸、北村、大城ら1軍選手、1軍コーチ6人を含む38人が陽性判定を受けたことが明らかになった。プロ野球最大規模のコロナ禍に見舞われた形となった。巨人では19日に選手11人を含む計17人、20日午前に選手2名が陽性判定を受けており、これで陽性判定を受けたのは合計57人となった。球団は21日以降、本日陽性と判定されなかった164人を対象に連日PCR検査を実施し、チーム内からの陽性者の早期除外を急ぐとしている。

 本日の検査で陽性判定を受けた選手・コーチは以下の通り。

 【投手】

 ▽菅野智之

 ▽平内龍太

 ▽赤星優志

 ▽大江竜聖

 ▽井上温人

 ▽シューメーカー

 ▽富田龍

 ▽伊藤優輔

 【捕手】

 ▽大城卓三

 ▽岸田行倫

 【内野手】

 ▽湯浅大

 ▽中島宏之

 ▽中田翔

 ▽岡本和真

 ▽北村拓己

 ▽増田陸

 ▽平間隼人

 【外野手】

 ▽丸佳浩

 ▽松原聖弥

 ▽八百板卓丸

 【コーチ】

 ▽元木大介1軍ヘッド兼オフェンスチーフコーチ

 ▽阿部慎之助1軍作戦兼ディフェンスチーフコーチ

 ▽村田修一1軍打撃兼内野守備コーチ

 ▽横川史学1軍打撃コーチ

 ▽村田善則1軍ブルペンコーチ

 ▽實松一成1軍バッテリーコーチ

 ▽三澤興一2軍投手コーチ

 【スタッフ】

 ▽1軍スタッフ9人

 ▽2軍スタッフ1人

 ▽3軍スタッフ1人

巨人が20日のヤクルト戦(神宮)終了後、菅野智之投手、岡本和真内野手、中田翔内野手、丸佳浩外野手を含む20選手とコーチ、スタッフの計38人が新型コロナウイルス陽性判定されたと発表した。この日の午後には大勢投手、菊池大稀投手の2人の陽性を発表。これまでに発表された19人(選手13人)に続く大量の陽性確認に、ネット上も騒然とした。
【巨人】選手スタッフ合わせ67人がコロナ陽性 新たに山口俊、中山礼都ら8選手
2022年7月21日 20時17分


新型コロナウイルスの陽性者が続出した巨人は21日、前日までの陽性者を除く164人がPCR検査を行い、新たに山口俊投手、中山礼都内野手ら8選手とスタッフ2人の計10人が陽性と判定された。19日からの3日間で陽性判定されたのは選手41人(うち支配下34人)、コーチ9人、スタッフ17人の計67人。内訳は以下の通り。
 【投手】
 ▽平内龍太▽大勢▽山口俊▽菅野智之▽鍵谷陽平▽赤星優志▽畠世周▽中川皓太▽高橋優貴▽ビエイラ▽山本一輝▽横川凱▽大江竜聖▽代木大和▽菊地大稀▽井上温大▽シューメーカー▽京本真(育成)▽富田龍(育成)▽伊藤優輔(育成)
【捕手】
 ▽大城卓三▽岸田行倫▽山瀬慎之助
 【内野手】
 ▽湯浅大▽増田大輝▽中島宏之▽中田翔▽岡本和真▽中山礼都▽ウィーラー▽北村拓己▽秋広優人▽増田陸▽香月一也▽黒田響生(育成)▽平間隼人(育成)
 【外野手】
 ▽丸佳浩▽松原聖弥▽八百板卓丸▽鈴木大和(育成)▽笹原操希(育成)
 【コーチ】
 ▽元木大介1軍ヘッド兼オフェンスチーフコーチ▽阿部慎之助1軍作戦兼ディフェンスチーフコーチ▽村田修一1軍打撃兼内野守備コーチ▽横川史学1軍打撃コーチ▽村田善則1軍ブルペンコーチ▽実松一成1軍バッテリーコーチ▽三沢興一2軍投手コーチ▽加藤健2軍バッテリーコーチ▽石森卓2軍トレーニングコーチ
 ※スタッフは17人


【巨人】新型コロナウイルス陽性の大勢、岡本和真らに加えリハビリ中の坂本勇人も球宴出場辞退

日本野球機構(NPB)は22日、「マイナビオールスターゲーム2022」(26日・ペイペイD、27日・松山)の出場選手変更を以下の通り発表した。

【辞退】

 ▽セ・リーグ

巨人・大勢、菅野智之、中田翔、岡本和真、丸佳浩(新型コロナウイルス陽性判定)、坂本勇人(仙腸関節炎)


DeNA・ソトが新型コロナ陽性判定 発熱、鼻水などの症状 前日まで牧に代わり4番で出場
2022/07/21 18:20

DeNA・ソト

DeNAは21日、ネフタリ・ソト内野手(33)が新型コロナウイルス陽性判定を受けたと発表した。同日に発熱、鼻水、倦怠(けんたい)感を訴えPCR検査を受け、陽性判定を受けた。

ソトは今季、73試合に出場し打率・268、9本塁打、31打点。前日20日の中日戦(バンテリンドーム)では、負傷の牧に代わって2試合続けて4番で起用されていた。


広島 2軍の選手とスタッフ計22人が新型コロナに感
2022年7月17日 14時43分

プロ野球 広島は、宇草孔基選手や中村奨成選手など2軍の選手とスタッフ、合わせて22人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表しました。

球団によりますと、16日、定期的に行っているPCR検査の結果、2軍の選手18人とスタッフ4人の合わせて22人の感染が確認されました。

【巨人】山口寿一オーナーが今後の公式戦の見通しに私見「少なくとも明日は困難」
2022年7月21日 16時19分スポーツ報知 # 巨人

巨人・山口寿一オーナー

 プロ野球12球団のオーナー会議が21日、行われた。会議後のリモート会見に議長を務めた巨人・山口寿一オーナー(65)が出席。19、20日の2日間で57人の新型コロナウイルス陽性判定者を出した巨人の今後の公式戦開催について、少なくとも22日の中日戦(バンテリンD)の開催は困難であるとの見解を示した。

 山口オーナーは、球団がこの日もこれまでに陽性判定の出ていない1、2、3軍の監督、コーチ、選手、スタッフら164人を対象にPCR検査を行い、その結果がまだ届いていないことを前置きした上で「現状、少なくとも明日の試合は困難だと思います」と話した。

 巨人にとって敵地での試合となるだけに「名古屋に移動となりまして、今のままですと、新幹線に乗れる選手の数が極端に少なくなってしまうので、少なくとも明日は無理かなと。それ以降のことはまた今日の検査(の結果)を見ながら考えて、皆様とご相談しながら決めていくということになるかと思います」と話した。この後、21日夕刻から臨時の12球団実行委員会が行われる予定も明かした。

阪神 佐藤蓮と高橋遥人の2選手が新型コロナウイルス陽性判定

プロ野球・阪神は22日、佐藤蓮投手と高橋遥人投手が新型コロナウイルス陽性判定を受けたことを発表しました。

2選手は22日、病院にて検査を受検し、新型コロナウイルス陽性判定を受けたということです。

佐藤投手は現状、発熱・けん怠感などの症状、高橋投手は発熱・喉の痛みの症状があり、いずれも自主隔離としています。

阪神はこれまで15日に坂本誠志郎選手とケラー投手、20日に伊藤稜投手の新型コロナウイルス陽性判定を発表していました。


7月22日予定。

阪神青柳ーDeNA坂本甲子園。18時。
見どころ
この一戦は、今月好調な選手に注目したい。阪神はリードオフマンの中野が月間打率.339と当たっている。DeNAとの前回カードでは14打数6安打と活躍を見せたが、今カードでも俊足巧打で中軸に好機を演出できるか。対するDeNAは、佐野が5試合連続マルチ安打中で、月間打率は.387をマークしている。両リーグ最多の10勝を誇る相手先発・青柳からも快音を連発し、勝利を手繰り寄せたい。注目の、新外国人ロドリゲスがベンチ入り。

阪神が史上3球団目の通算5500勝!青柳11勝目 大山&佐藤輝アベック弾にロドリゲス初打席適時打
7/22(金) 21:10配信

デイリースポーツ
 
6回、2ランを放ちナインに迎えられる佐藤輝(撮影・神子素慎一)

 「阪神6-3DeNA」(22日、甲子園球場)

 阪神が巨人、ソフトバンクに次いでの3球団目となる球団通算5500勝を達成。先発・青柳晃洋投手(28)が両リーグ最多の11勝目を挙げ、打線では大山、佐藤輝、そして新加入のロドリゲスのバットが火を噴いた。
 
【写真】Aロッド 初打席で名刺代わりの2点適時二塁打
◆ロドリゲス
 ―すごい声援です
 「ちょっと蒸し暑いんですけど、自分の仕事ができてチームの勝利に貢献できて本当に嬉しかったです」

 ――右中間に打ち返した
 「打つことができて嬉しいけど、前のバッターたちが出塁してくれたので、何とか還す気持ちで打席に入った。ピッチャーが良い仕事してくれてるんでサポートできて良かった」
 まずは先発の青柳は6回5安打1失点と好投。防御率も両リーグトップの1・37をキープした。

 降板後は「ランナーをたくさん出してしまい、リズムのいい投球ができなかったのですが、その中でも何とかホームラン1本の最少失点で抑えることができたことは良かった。6回で代わってしまったことで、リリーフ陣に投げてもらう状況を作ってしまったので、しっかりこの後はベンチで自分ができるサポートをしたいと思います」とコメントした。

 打線ではまず、大山がどでかい一発をかました。1点を追う四回2死一塁で迎えた第2打席。3ボールから坂本が投じた134キロチェンジアップを思い切り引っ張った。打った瞬間の一撃。長い滞空時間を経て、そのまま左翼席に突き刺さった。

 20号逆転2ランをマーク。球団の生え抜き野手では、21世紀初めて3年連続20本塁打に到達だ。球団生え抜きでは90年~92年に3年連続20発を放った八木裕以来。右の大砲が、大きな仕事を果たすと、佐藤輝も負けていない。

 完璧に仕留めた。1点リードの六回2死一塁で迎えた第3打席だ。カウント3-1から京山が投じたスプリットを強振。打球は中堅左に突き刺さるホームランとなり、約1カ月ぶりのアーチに佐藤輝もニンマリだ。

 打球速度177キロ、角度21度、飛距離141メートルとスコアボードに表示されていた。140メートルの飛距離は昨年、横浜スタジアムで放った場外弾クラスの一撃。怪物から目覚めの一発が飛び出した。

 四回に逆転2ランを放った大山とのアベック弾は今季4度目。アベック打点は15度目で、これで14連勝だ。

 そして、最後に魅せたのは新加入のロドリゲスだ。3点リードの七回1死二、三塁。代打で登場し、フルカウントから宮國が投じた146キロ直球を強振。打球は右翼・神里の頭上を悠々と越える一撃となり、甲子園のファンをどっと沸かせた。

【ヤクルト】逆転負けでマジック再点灯お預け 広島秋山翔吾に同点被弾、マクガフ9回に2発浴びる

<ヤクルト2-5広島>◇22日◇神宮

首位ヤクルトの連勝が2で止まった。2位DeNAが阪神に敗れたため、勝てば優勝マジック「43」が再点灯するところだったが、終盤に3被弾で逆転を許した。

先発の小川泰弘投手(32)は7回を7安打無失点に抑えてゲームをつくった。6回まで毎回走者を出したが、2度の併殺打などでピンチを脱した。

打線は序盤から援護した。1回1死から元山飛優内野手(23)と坂口智隆外野手(38)の連続二塁打で1点。2回は2死一、二塁から山崎晃大朗外野手(28)が左前打で2点目を追加した。坂口は今季初の3番起用に応え「『絶対に躍動してやるんだ』という強い気持ちで打席に入りました。追い込まれていたので最低限、ランナーを進めようと思った」と話した。

しかし終盤に救援陣がつかまった。8回に2番手で登板した梅野雄吾投手(23)は、2死一塁から秋山翔吾外野手(34)に同点の2号2ランを被弾。直前に自身の失策で出塁を許した村上宗隆内野手(22)は肩を落とした。

さらに9回、3番手のスコット・マクガフ投手(32)が2本塁打を浴びた。先頭の小園海斗内野手(22)に5号右中間ソロで勝ち越されると、1死一塁では松山竜平外野手(36)にも1号3ランを打たれてベンチに下がった。


【スタメン発表】阪神3位浮上なるか?前日初打席初安打のロドリゲスが7番・ファーストでスタメン
7/23(土) 17:27配信


日テレNEWS
7番・ファーストでスタメン出場となった阪神・ロドリゲス選手

◇プロ野球セ・リーグ 阪神―DeNA(23日、甲子園球場)

勝利すれば3位浮上となる阪神がDeNAとの2戦目のスタメンを発表しました。

先発は14日の巨人戦で完投勝利を挙げたプロ2年目の伊藤将司投手。今シーズン7勝目を狙います。

また矢野燿大監督がスタメン起用を明言していた新助っ人・ロドリゲス選手が7番・ファーストでスタメン出場。ロドリゲス選手は前日、7回に代打で出場すると、初打席ながら初安打、初打点を記録していました。

ロドリゲス選手のスタメン起用にSNSでは「期待しかない」「今日の注目はロドリゲス」など期待を寄せるコメントが上がっています。



藤井聡太棋聖に永瀬拓矢王座が挑戦する第93期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負第4局が、7月17日(日)に愛知県名古屋市の「亀岳林 万松寺」で行われ、藤井棋聖が104手で永瀬王座に勝ち、対戦成績を3勝1敗として棋聖位を防衛しました。

藤井棋聖は棋聖戦3連覇となります。


藤井聡太王位VS豊島将之九段 お~いお茶杯第63期王位戦七番勝負第3局
更新:2022年07月19日 17:
記念撮影
検分後、部屋を移動して記念撮影が行われました。

(マスクを外し、記念撮影に応じる両対局者)

検分。

(盤駒や空調、部屋の明るさなど、特に問題は示されなかった)
藤井聡太王位に豊島将之九段が挑戦する お~いお茶杯 第63期王位戦七番勝負第3局が、7月20・21日(水・木)に兵庫県神戸市「中の坊瑞苑」で行われます。
 
第1局は豊島九段が勝ち、第2局は藤井王位が勝って本局を迎えます。

藤井王位VS豊島九段は、過去25回対戦し、藤井王位の14勝11敗です。

王位戦七番勝負の模様は、ABEMA、王位戦中継サイト及び日本将棋連盟ライブ中継でご覧いただくことができます。

「初日」
 
(本日の有馬は曇り。最高気温は摂氏29度の予報)

(中の坊瑞苑)
 
創業は明治元年。有馬温泉街の中央に位置する有数の老舗旅館です。豊かな緑に囲まれ、泉質が特にいいとされる有馬の良質な天神泉源より引く金泉(赤湯)でリラックスできます。有馬温泉は豊臣秀吉に好まれた日本最古(ほかに道後温泉も)とされる温泉で、そのむかし薬師如来を守護する「十二坊」を建てたことが起源と伝えられています。
対局開始直後

(9時になって対局が開始された)

有馬温泉街は六甲山の森に囲まれており、観光客のみならず登山者にも親しまれてきた。一般に「六甲山」は大小の山を含む六甲山系全域のことを示し、山頂の中でも最高峰(約931メートル)に歩いて向かうには、温泉街からだと南東方向に山道を進む。
温泉街南端に設置されている六甲有馬ロープウェーは、真南にある六甲山頂とを結ぶ。そちらは眺望スポット「六甲ガーデンテラス」や、日本最大級アスレチック「六甲山アスレチックパークGREENIA」が広がるエリアだ。2020年3月からゴンドラが一新され、道中の自然をより一層体感できるようになった。

戦型は角換わり

戦型は第1局、第2局に続いて角換わりに進んでいます。相腰掛け銀の形ですが、後手の藤井王位が早々と5二金型に組んだ点に工夫が見られました。

1日目 午前のおやつ
10時に1日目午前のおやつが運ばれました。藤井王位が「抹茶わらびもち」と「アイスコーヒー」。豊島九段が「フルーツ盛り合わせ」。ドリンク類は対局室に、そのほかは対局者用控室にそれぞれ運ばれています。


(藤井王位が注文した「抹茶わらびもち」と「アイスコーヒー」)
(豊島九段が注文した「フルーツ盛り合わせ」)

昼食休憩

図の局面で豊島九段が30分使って12時30分となり、1日目の昼食休憩に入りました。ここまでの消費時間は▲豊島1時間25分、△藤井1時間45分。昼食注文は藤井王位が「神戸牛肉ちらし」。豊島九段が「そば膳(卵とじ)」。対局は13時30分に再開されます。21分の考慮。
前例は2局に絞られた(先手2勝)。直近は☗広瀬章人八段-☖森内俊之九段戦(2016年、順位戦A級)で、以下☗2四歩☖同歩☗3五歩☖同歩☗4五桂☖3七角☗3八飛☖4六角成☗3三桂成☖同金☗6五歩☖3六歩☗2八角と、力戦調の難解な攻防が繰り広げられていた。
時刻は12時8分。昼食休憩の定刻まではもうしばらくあるが、対局室モニターに映る両者からは指す気配が感じられない。ちょうど仕掛けが始まり、局面の緊迫感が増している。このまま休憩を挟みそうだ。
「このあとは攻め合いになるのが予想の本命です。午後からは激しい戦いになると思います」(船江六段)
そういうと船江六段は、昼食休憩の定刻を見届けるために対局室に向かっていった。

時刻は12時30分。この局面で豊島が30分考えて昼食休憩に入った。ここまでの消費時間は☗豊島1時間25分、☖藤井1時間45分。昼食の注文は、藤井が「神戸牛肉ちらし」、豊島が「そば膳(卵とじ)」。対局は13時30分に再開する。
 

定刻の13時30分になると、豊島は間髪いれずに☗6五同歩と着手した。前例は☗阿部光瑠五段-☖深浦康市九段戦(肩書は当時、2015年、先手勝ち)の1局に絞られた。以下☖6五同桂に(1)☗6六銀☖6四歩で6筋を収めたあと、☗3五歩☖4四角☗8八角という角の打ち合いで激しい戦いに突入していた。控室では福崎九段と船江六段が継ぎ盤で検討中。船江六段は☖6五同桂に(2)☗6四歩を考えてみたいという。
「以下(A)☖6二金だと☗6六銀と逃げたとき、後手は☖6四歩と打てなくなります。(B)☖7三金には☗7一角の筋も気掛かりです。なので(C)☖7七桂成☗同桂☖6二金ですが、そこで☗6六桂でどうか」(船江六段)
「最後の☗6六桂は味がよさそうですよ」(福崎九段)

継ぎ盤検討に脇九段も参加。先ほどの☗6四歩☖7七桂成☗同桂☖6二金☗6六桂に対して、☖8六歩☗同歩☖5九角☗4五桂まで進めて「あまり後手は自信ないな」とのこと。
「ここで豊島さんは深く掘り下げそうです」(福崎九段、脇九段)


図は藤井王位が40分使って4八に銀を打ち込んだところ。17時7分の着手でした。手の広い局面となっており、船江六段はこの局面で豊島九段が次の手を封じるのではないかと予想しています。次の手の検討としては当初は▲2七飛や▲7四桂が示されていましたが、関係者から▲2九飛がどうかを示された船江六段は「いい手じゃないですか。少なくとも▲2七飛と浮くよりはいい手のように思います」との感想を示し、現在の一推しとなっています。▲2九飛は以下△8六歩▲同歩△3七銀不成▲5九飛△2六銀成▲5四桂△同歩▲7一銀△8六飛▲8七歩のような順が一例として考えられるところで、船江六段は「そう進めば先手もまずまず指せるのではないでしょうか」との見解を示しています。藤井59-41豊島。有利。18時6分、豊島が1時間3分考えて次の一手を封じた。消費時間は☗豊島3時間16分、☖藤井4時間24分(持ち時間各8時間)。対局は明日21日(木)の9時に再開する。

その後、封じ手予想について控室で尋ねた。福崎九段は当初調べられていた(1)☗2七飛。船江六段は検討が進んだあとに示された(3)☗2九飛。上野三段は(4)☗5四桂で、これは控室では深く調べられていなかった。以下☖3七銀不成☗5八飛☖6八角成☗同飛☖2六銀不成☗6二桂成に☖5九角が進行の一例で、わずかに先手が指しやすいと見られている。
2日目もABEMAで中継されます。解説は飯島栄治八段・上村亘五段、聞き手は室田伊緒女流二段・飯野愛女流初段です。

「2日目」

(朝の有馬。垂れ幕が掛かっている橋はねね橋)
封じ手は▲3八飛
 
1日目の指し手が並べられたあと、福崎九段が封じ手の入った封筒を開封。封じ手は▲3八飛でした。(飛車が赤丸で囲まれ、3八の地点に進めることを矢印で記されていた)
誰も予想しない手でA1はさらに広がりました。豊島38-62藤井。

29分の考慮。
飛金両取りの桂跳ねだ。ここでは☖8三飛で金を取らせるのが有力で、その代わりに飛車の横利きで☗5三角成を防げる。豊島45-55藤井。少し難解となった。

時刻は12時を回った。豊島の長考が1時間10分を超えている。改めて調べられた変化として、(1)☗5三角成に(C)☖7七歩成☗同金右☖6五桂のとき、☗同銀☖同銀☗4五桂には☖4四銀で先手の次の手が分からないという。
「封じ手の51手目☗3八飛以下は成算があって指しているでしょうし、現局面まで考えていたとは思います。(ここで長考しているのは)読み筋に何かあったのかな」(福崎九段)
「(1)☗5三角成と(2)☗4五桂のどちらも、豊島先生はすごく攻められる展開が待っています。このまま昼食休憩に入れるかもしれません」(船江六段)

挑戦者、大長考


12時20分頃、図の局面で豊島九段が1時間30分を超える大長考に沈んでいます。控室では▲5三角成と▲4五桂の2択と見られていますが、船江六段は「いずれにしても先手はかなり攻められることになるので、長考になるのも頷けます」とここでの大長考についての印象を述べました。福崎九段は「このまま休憩に入りそうです。恐らく▲5三角成だと思いますけど」と次の手について予想しました。

(長考に沈む豊島九段。休憩前に着手があるかどうか)

(笑顔でモニターを見る福崎九段。攻めの厳しさの例えでプロレス技が出るなど、本日も絶好調だ)詰むか詰まぬか、2億手まで読んでいるのであろう。43-57まで挽回したのだからね。

時刻は12時30分。この局面で豊島が1時間40分考えて昼食休憩に入った。ここまでの消費時間は☗豊島6時間1分、☖藤井5時間4分。昼食の注文は、藤井が「カレーラーメン」、豊島が「うな重膳」と「お~いお茶(常温)」。対局は13時30分に再開する。

 
昼食休憩後。

(14時になっても、まだ考えている。決断が付かないようだ。)
新たな候補手として(4)☗2四歩も示されている。以下☖7七歩成☗同金右☖6五桂☗同銀☖同銀☗2三歩成☖同金☗2四歩☖同銀☗2五歩☖3三銀☗2四桂☖7六歩☗5三角成が進行の一例で、それが☗3一馬☖同玉☗3二金までの詰めろになる。方針としては、手順中の☗2四桂のクサビを打ち込むことにある。14時30分、豊島が残り1時間を切った。A1は、☗4五桂以外はすべてマイナス9点以上で薦めていない。

対局再開の一着は☗5三角成。14時53分の着手で、昼食休憩前と合わせてなんと3時間3分をこの一手に投入した形だ。1手前の▲6三歩成に34分使ったことなどを踏まえると、図の△2二玉を軽視や予想外、あるいは読み抜けに気づいたなどを思わせられるところですが、対局再開時に対局室に入った船江六段によれば「むしろ、そのときの豊島九段は、自信があるように見えました。


16時53分、豊島九段は歩頭に桂を打っていきました。船江六段は驚きの様子で「へー、こういう手がありましたか。これは検討していませんでした。先手を持って少し攻め駒が足りない感じがしていたところで、豊島九段としては尋常な手では追いつかないと見て勝負にいった印象です。この▲2四桂自体は終盤の手筋として頻出しますが、本局の場合は飛車が2筋にいないため、取られたあとに攻めが続くか微妙なところがあります。ただ、豊島九段はほかの変化と比べて、この▲2四桂が最も勝機があると先ほどの3時間を超える長考で判断して勝負を懸けたのだと思います。ここから△2四同歩▲同歩までは進みそうですが、藤井王位としては桂を取るしかないところなら、ここで指さずに先々を考えるかもしれませんね」と解説しました。

読みきったか
2022072070 (1)
図は藤井王位が8七に歩を垂らしたところ。この手は詰めろではありませんが、後手に角金銀のいずれかが渡ると先手玉は詰めろになります。したがって、ここで▲2八飛と寄って△2三歩▲同歩成△同金に▲3一馬から馬を捨てて詰めろを掛ける筋や、▲2三金と打ち、△同歩▲同歩成△同銀に▲2五歩と詰めろを掛ける筋はいずれも先手は詰まされてしまいます。控室では当初、この△8八歩の意図を計り知れないところがありましたが、検討を進めるにつれ「さすがですね。これはもう読みきっている感じの印象です」との声が上がりました。豊島九段はこの局面で30分考えており、残りは6分となりました。
後手勝勢

図は豊島九段が▲2八飛と寄り、▲2三金以下の詰めろを掛けたところ。ここで△2四銀と歩を取り払えば▲同飛△2三歩として後手玉に寄りがなく、後手勝勢と言われています。ただ、△2三歩を選ぶと▲4三馬が詰めろ銀取りで大逆転。運命の2択となっているようで、控室では検討陣がモニターを見つめています。

藤井王位2勝目

お~いお茶杯第63期王位戦七番勝負第3局は、藤井王位の勝ちとなりました。終局時刻は17時39分。消費時間は▲豊島7時間59分、△藤井聡6時間58分(持ち時間各8時間)。これでシリーズは藤井王位2勝、豊島九段1勝に。折り返しとなる第4局は8月15・16日(月・火)、佐賀県嬉野市「和多屋別荘」で行われます。投了以下、☗7七同金☖同歩成☗同玉☖7六銀打☗7八玉☖7七金☗8九玉☖8八歩☗9八玉☖8七銀成まで詰み

主催紙インタビュー

はじめに、藤井王位にインタビューが行われました。



――角換わりの進行となり、じっくりとした立ち上がりになりました。想定されていましたか。

藤井 ちょっと経験の少ない形になって、序盤から難しい展開になってしまったかなと思っていました。

――藤井王位から仕掛ける形となりました。

藤井 △6五歩から仕掛けていったんですけど、▲6四歩から反撃されてしまうのを軽視していて、▲6六桂まで進んでみると自信がないのかなと思いました。

――封じ手のあたりは形勢判断はいかがでしたか。

藤井 本譜では苦しいのかなと思ってやっていました。


――2日目になって、成り駒を作られる展開となりました。そのあたりはいかがでしたか。

藤井 仕方がないのかなと思いましたが、形勢としてはやっぱり苦しいように思いました。

――その後は攻める展開となりましたが、見通しは立っていましたか。

藤井 ▲2四桂と打たれる手は予想していなかった手で、分からないなと思いながらやっていました。

―― 最後は△6三飛と歩を取って寄せに入られました。

藤井 そうですね、△6三飛の筋があるので、△7六歩と打って攻めがつながりそうかなと思いました。

――本局を振り返られて。

藤井 ▲6四歩と打たれて苦しい展開にしたと思いますので、その前後でもっといい指し方を探さなければいけなかったと思います。

――第4局は8月の半ばになります。

藤井 第4局はしばらく先になるので、しっかり準備をして、コンディションを整えて臨めればと思います。

続いて、豊島九段にもインタビューが行われました。



――序盤はどのように思われていたでしょうか

豊島 一局の将棋というか、互角に近い展開かなと思いました。

――後手から仕掛ける形となって、▲6四歩と反撃しました。そのあたりはいかがでしたか。

豊島 6八金型で部分的にある筋でしたけど、▲3七桂と跳ねているのでそれを狙われる形があって、ちょっとどうなっているか分からなかったですけど。

――1日目の終わりはどのような形勢判断でしたか。

豊島 ちょっと分からなかったです。その後の△7六歩の局面で、結構手が難しいような気はしたんですけど。△4八銀は打たれたら▲3八飛はしょうがないかなと。そんなにはっきりまずいとは思っていなくて、△7六歩の局面で互角になる順があればと思っていたんですけど。

――その後、成り駒を作られました。そのあたりの攻めの手応えはいかがでしたか。

豊島 最初はいけるつもりでやってたんですけど、考えているうちに自信がなくなったというか。

Img_7393

――▲5三角成は3時間超えの長考でした。

豊島 勝負できる順が分からなかったので。角を成らないとしょうがない気もしたんですけど。▲1五歩とかは利いていないような気がして。

――その後、後手の攻めを受ける展開となり、▲2四桂と打ち込んでいきました。

豊島 負けかなと思っていましたけど、ほかに芳しい手がないように思いました。

――本局を振り返られて。

豊島 ちょっとどこでまずくなったかはっきり分からないですけど、仕掛けの応対がまずかったか、▲6三歩成のところで別の手を選ぶべきだったかと思います。

――第4局まで、少し空きます。

豊島 しっかり準備して頑張りたいと思います。 











徐々に平穏取り戻すキーウ 空爆の傷痕残る故郷、油断できぬ未来
9 (64)
多くの人でにぎわうキーウ中心部の街頭=ウクライナで2022年7月9日、平野光芳撮影
 ウクライナではロシアによる侵攻開始から5カ月が迫る中、東部や南部でロシア軍との攻防が続く一方、中部の首都キーウ(キエフ)は、最近は比較的平穏を保っている。街には空爆の傷痕が残るものの、国内外に避難していた人たちが戻る動きもある。週末のキーウを歩いた。

露軍は撤退、脅威は目に見えて減り
 アイスクリームを食べながら大通りを歩く親子、道ばたのカフェで談笑するカップル。スーパーには食品や雑貨が豊富に並ぶ。地下鉄の駅のホームには乗降客があふれ、空爆におびえて避難する人の姿はもうない――。この日は時折雨がぱらつく曇り空だったが、中心部の繁華街には多くの人が繰り出していた。

 午後11時から翌朝までは外出禁止だが、日没は午後9時ごろで、通りは遅くまでにぎわう。地下鉄の駅前で友人と待ち合わせしていた公務員、セルギ・レドチッツさん(44)。「これで終わりだとは思わないが、徐々に安全になっている。空襲警報が鳴るとシェルターに隠れるが、キーウから逃げるほどではないよ」と話した。

 2月24日に侵攻が始まると、キーウもミサイルや空爆の標的となった。さらにロシア軍は国境を越えて郊外のブチャなどを占領し、中心部に迫った。ただロシア軍は3月末ごろには隣接するキーウ州から撤退して、東部や南部に重点を移しており、首都の脅威は目に見えて減っている。

 アパートの1階に入る美容院では店主のバデン・コノネンコさん(44)が、男女の客2人を相手に、髪を染めたり切ったりしていた。「お客さんから『店は開いているか』という問い合わせが増えたので、再開させました」。2月の侵攻直後、身の危険を案じて店を閉じ、妻子と共に約300キロ西の町に避難した。仕事をせずに暇にしていると心理的に落ち込むため、避難先でも美容院に臨時…
(毎日)

最近は、せちがらく、この後の記事は有料会員のみとなる。朝日をとっていても手続きが面倒でそのままにしています。汗)

【追悼】元横綱2代目若乃花「毎晩2升飲んでりゃ倒れるよ」と自嘲した親方時代
公開日:2022/07/19 10:45 

享年69歳(2代目若乃花幹士氏)/(C)共同通信社


 相撲協会は18日、元横綱の2代目若乃花幹士氏が16日に肺がんで死去していたことを発表した。享年69歳。近年は大阪の施設で闘病生活を送っていた。

 青森県出身。現役時代は美男子力士として、老若男女問わず幅広い人気を集め、1978年5月場所後に横綱昇進。師匠の初代若乃花の名前を継承した。優勝は大関1回、横綱3回の通算4回。当時、土俵には「憎らしいほど強い」横綱・北の湖が君臨しており、優勝回数を伸ばせなかった要因と言われている。

 時事通信で長く相撲を担当し、日刊ゲンダイのコラム「蘇る角言」でもおなじみの若林哲治氏が言う。
「均整の取れた柔らかい体つきで懐も深く、奇麗な左四つが武器でした。威力と美しさを兼ね備えた上手投げにも驚かされました。千代の富士も上手投げが得意でしたが、あちらは攻めて攻めて、土俵際で繰り出す。若乃花のように、土俵の真ん中で上手投げを決められる力士はまれです。力士としては同郷の同門で、同じ夜汽車で一緒に上京した隆の里のことを終生ライバル視していた。隆の里が伸び悩み、自身はスピード出世を重ねる中でも『ライバルは隆の里』と言っていました」


「阪神タイガース」

先発、広島床田ー阪神ウイルカーソン(マツダスタジアム。)
見どころ
広島の先発は床田。今季の阪神戦ではここまで4試合に登板し、いずれも7イニング以上を3失点以下に抑えている。今日のマウンドでもしっかりと試合をつくり、チームに勝利を呼び込めるか。対する阪神の注目は梅野。マツダスタジアムでは今季ここまで4試合に出場し、計11打数6安打と当たっている。この一戦でも快打を放ち、先発・ウィルカーソンを攻守両面でサポートしたい。

広島 先発の床田は8回3失点で降板 粘投も今季9勝目はならず
 6回、床田は北條に適時二塁打を打たれ追加点を奪われる(撮影・山口登) 5回、床田の送りバントを梅野は二塁へ送球し併殺とする(撮影・山口登) 2回、梅野の適時打で先制を許し、うつむきながらベンチへ戻る床田(撮影・立川洋一郎)3枚
 「広島0-3阪神」(19日、マツダスタジアム)

 中5日で先発した広島・床田寛樹投手(27)は8回7安打3失点で降板し、今季9勝目はお預けとなった。

 初回を三者凡退で難なく片付けたが、二回だ。4番・佐藤輝、5番・大山をいずれも3球三振。リズムに乗ったように見えたが、続く北條にはストレートの四球を与えた。陽川に右前打でつながれ、2死一、三塁で梅野に先制の右前適時打。2死からの四球を皮切りに、試合の主導権を握られた。

 三回は無死一塁で熊谷にバスターエンドランを決められ、続く近本の投ゴロの間に2点目を献上。三回以降は無失点で踏ん張っていたが、六回2死二塁から北條に左翼線への適時二塁打を許して3点目を失った。


DeNA 4連勝で止まる 1日で借金生活逆戻り 牧は不在も9安打2得点 6回無死一・二塁の好機に走者を進められず 石田は初回の1発に沈む
7/19(火) 21:08配信


TBS NEWS DIG Powered by JNN
DeNA・三浦大輔監督

■プロ野球 中日3ー2DeNA(19日 バンテリンドーム)

DeNAは連勝が4で止まり41勝42敗2分、1日で借金生活に逆戻り。今季バンテリンドーム7戦目では初黒星。今季中日戦は9勝2敗1分。

牧が18日の守備で左足首を痛め途中交代、左足関節骨棘(こつきょく)障害と診断され、ベンチ外。

3点を追う2回1死一塁から大和のタイムリーツーベースで1点を返し、3回1死から桑原と佐野の連打で一・二塁から4番・ソトのタイムリーで1点差に迫る。6回、佐野とソトの連打で無死一・二塁も宮崎が三振、大和が左飛、嶺井が三ゴロに倒れた。9回、先頭の宮崎が安打で出塁、代走は森。大和が二飛も、森が二盗を決め代打・楠本は遊ゴロ、代打・戸柱も凡退で試合終了。

先発・石田は1回1死一・二塁からビシエドに8号3ランを浴び、先制される、5回、4安打、3失点で2敗目。

先発予定。
ヤクルト。小沢ー巨人戸郷、神宮・18次会予定。傘マーク・
見どころ
巨人の先発は戸郷。前回登板の阪神戦では走者を背負いながらも粘りの投球を見せ、プロ初完封勝利をマークした。今日も相手打線を手玉に取り、自身初の2ケタ勝利を達成できるか。対するヤクルトの注目は、昨日の試合で満塁ホームランを放ったオスナ。今季は戸郷と対戦した3試合すべてでヒットを放っており、計8打数5安打をマークしている。この試合でも得意の右腕から快音を響かせ、打線に勢いをもたらしたいところだ。

巨人、再び5位転落 プロ初完封後初登板の戸郷が5失点 中田&ウォーカー連続弾も及ばず
[ 2022年7月19日 21:12 ]



セ・リーグ 巨人3―5ヤクルト ( 2022年7月19日 神宮 )


<ヤ・巨>7回、満塁のチャンスで岡本和が二飛に倒れ、ベンチでガックリの原監督(撮影・河野 光希)
Photo By スポニチ
 巨人は必死の追い上げも及ばず、ヤクルトに敗戦。今季ワーストタイの借金4となり、阪神が勝ったため再び5位に転落した。6回まで相手先発右腕・小沢の前に5安打無得点。だが、0―5で迎えた7回だった。2番手右腕コールから代打で登場した先頭・重信が左前打を放ち、二盗と暴投で三進。代打・大城の三ゴロの間にまずは1点を返した。さらに吉川、北村、丸の3連続四球で1死満塁。だが、ここで登板した3番手右腕・今野に岡本和が二飛、ポランコが左飛で追加点を逃した。

 それでも8回には4番手右腕・梅野から中田とウォーカーの連続アーチで2点差としたが、及ばなかった。
 

巨人ファームで17人が新型コロナ陽性 守護神ルーキー大勢も寮内での接触疑いのため登録抹消

プロ野球の巨人が19日、ファームの選手11人 、2軍コーチ2人、スタッフ4人の計17人が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたことを発表しました。

前日18日に2軍・3軍に所属する選手・スタッフ7人が発熱や倦怠(けんたい)感などの症状を訴え、接触があった163人を対象に、PCR検査を実施したところ判明。

症状が出ているのは香月一也選手、山瀬慎之助選手、京本眞投手、鈴木大和選手、黒田響生選手の5選手とスタッフ2人とのこと。

また1軍の大勢投手、菊地大稀投手の2人は、症状が出ている選手らと同じジャイアンツ寮に入っており、接触の疑いが払しょくできないことを理由に本日1軍登録から抹消されました。

巨人は翌20日に予定しているイースタンリーグ・ロッテ戦も取りやめています。

【陽性判定の選手】
鍵谷陽平
畠世周
高橋優貴
代木大和
山瀬慎之助
Z.ウィーラー
香月一也
秋広優人
京本眞
鈴木大和
黒田響生
【陽性判定のコーチ】
加藤健2軍バッテリーコーチ
石森卓2軍トレーニングコーチ
  にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  

竜王戦挑戦者決勝トーナメント。将棋界にコロナ感染拡大。阪神タイガース。

13日に、4回目のワクチンを打ちましたが、左肩の注射痕が固く腫れだし、右腕全体も痛むようになり、冷湿布で、何とか持ちこたえています。汗)「3日間で収まる」と言われたので、辛抱しかありません。(愚痴)
副反応の為か37度台の発熱があり、今日19日漸く平熱に戻りました。他の症状は、あまり変わりませんが、一時は、コロナ感染かと悩みましたが、違うようで一安心しました、大変ご心配をおかけいたし申し訳ありませんでした。。☆

稲葉陽八段VS伊藤匠五段 第35期竜王戦決勝トーナメント

第35期竜王戦決勝トーナメント、稲葉陽八段VS伊藤匠五段 戦が、7月15日(金)に関西将棋会館で行われます。

両者は本局が初対戦です。

この対局の模様は、ABEMA、日本将棋連盟ライブ中継でご覧いただくことができます。

稲葉陽八段VS伊藤匠五段 第35期竜王戦決勝トーナメント 稲葉八段の勝利
更新:2022年07月15日 21:25


第35期竜王戦決勝トーナメント、稲葉陽八段VS伊藤匠五段の対局が7月15日(金)に行われ、稲葉八段が110手で伊藤五段に勝ち、準々決勝へ進出しました。

次戦は山崎隆之八段とぶつかります。



◆第35期竜王戦 決勝トーナメント
kesshou (3)
丸山忠久九段VS広瀬章人八段 第35期竜王戦決勝トーナメント 広瀬八段の勝利
更新:2022年07月14日 20:30


第35期竜王戦ランキング戦決勝トーナメント準々決勝、丸山忠久九段VS広瀬章人八段の対局が7月14日(木)に行われ、広瀬八段が112手で丸山九段に勝ち、準決勝へ進出しました。

次戦では佐藤天彦九段-高見泰地七段の勝者とぶつかります。



日本将棋連盟【公式】
#里見香奈 女流四冠が挑戦権を獲得

【第2期ヒューリック杯 #白玲戦・女流順位戦 A級】


○里見香奈女流四冠 VS ●石本さくら女流二段

女流順位戦A級最終9回戦の一斉対局が7月13日(水)に行われ、里見香奈女流四冠が勝って8勝1敗とし、白玲挑戦を決めました。

弊社団所属棋士・遠山雄亮六段が、新型コロナウイルスに感染したことが確認されましたのでご報告申し上げます。
 遠山六段は、体調不良ため検査を受けた結果、新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。
 つきましては、7月14日の順位戦(対西川和宏六段戦)を延期し、保健所が指定する健康観察期間はすべての公務を取り止め、療養に努めます。
なお、所属棋士・女流棋士・職員に、濃厚接触者に該当する者はおりませんでした。

弊社団所属棋士・森下卓九段が、新型コロナウイルスに感染したことが確認されましたのでご報告申し上げます。
 森下九段は、体調不良ため検査を受けた結果、新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。
 つきましては、7月14日の順位戦(対小林裕士七段戦)を延期し、保健所が指定する健康観察期間はすべての公務を取り止め、療養に努めます。

佐藤天彦九段 新型コロナウイルス感染に関するご報告
更新:2022年07月12日 15:00

弊社団所属棋士・佐藤天彦九段が、新型コロナウイルスに感染したことが確認されましたのでご報告申し上げます。
佐藤天彦九段は、体調不良のため検査を受けた結果、新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。
つきましては、7月13日のALSOK杯王将戦(対山崎隆之八段戦)を延期し、保健所が指定する健康観察期間はすべての公務を取り止め、療養に努めます。
なお、所属棋士・女流棋士・職員に、濃厚接触者に該当する者はおりませんでした。


安食総子女流初段が引退
更新:2022年07月12日 16:00


安食総子安食総子女流初段(48歳)が下記の通り引退となりました。

引退日付
2022年7月11日(月)
最終対局
第2期ヒューリック杯白玲戦 女流順位戦D級
(対 大島綾華女流初段)
引退理由
女流棋士引退規定

https://www.shogi.or.jp/faq/joryu-kitei.html

阪神の新外国人、A・ロドリゲス 来日初実戦の初球で痛烈な右前打 2軍中日戦
「ウエスタン、阪神-中日」(15日、鳴尾浜球場)
 
 阪神の新外国人、アデルリン・ロドリゲス内野手(30)が、「3番・一塁」で来日後初となる実戦デビューを果たし、第1打席でいきなり安打を放った。

 初回2死での初球。中日の先発・福谷の149キロ直球をはじき返した。打球は低弾道のライナーで逆方向のライトへ。浮き上がるような軌道で伸びる痛烈な右前打となった。

 一塁ベースを回ると人さし指を天に掲げて笑顔。ベンチの称賛に両手を挙げて応えた。

 三回2死二塁の第2打席は、低めの変化球に空振り三振。それでも、5球目に変化球を捉えて左翼方向へ大飛球を放つなど、怪力ぶりを発揮した。

7月15日予告先発。阪神青柳ー中日上田。甲子園18時開始。15日の大阪府は、気圧の谷や湿った空気の影響で曇り、朝から雨の降る所があるでしょう。無事予定通り開始された。
見どころ
阪神の注目は中野。6月22日から1番での出場が続いており、その間は打率.383とリードオフマンの役割を果たしている。今日の一戦でも快打を連発し、チームに多くの得点を呼び込みたい。対する中日の先発は上田。7月3日の二軍戦で5回3安打無失点と結果を残し、6月1日以来となる一軍登板のチャンスをつかんだ。今日のマウンドでも好投を見せ、プロ初白星を手にすることができるか。

阪神が3連勝で3位浮上 青柳が虎では29年ぶり両リーグ最速10勝! 北條が決勝1号2ラン



 中日に勝利しマウンドに集まる北條(中央)ら阪神ナイン(撮影・山口登)

山本(右から2人目)からウィニングボールを手渡される北條(中央)=撮影・坂部計介

 「阪神2-1中日」(15日、甲子園球場)

 阪神は3連勝で6月19日以来、約1カ月ぶりに3位に浮上した。先発・青柳晃洋投手(28)が両リーグ最速の10勝目、また2年連続でリーグ10勝一番乗りとなった。そして、打線では北條史也内野手(27)の決勝1号2ランが飛び出した。中日は連勝が3で止まった。

 まずは、先発の青柳。初回はいきなり岡林の二塁適時内野安打で先制点を献上し、二回も球数がかさんだが、そこから立て直していく。四回から五回は三者凡退。六回も1死から岡林に中前打こそは許したが、後続をピシャリと抑え、エースが貫禄を示した。

<DeNA-ヤクルト>◇15日◇横浜

 DeNA知野直人内野手(23)が雨の中、ダイヤモンドを1周し、スタンドに詰め掛けたファンを沸かせた。

 雨の影響で試合開始が午後6時20分へと変更され、試合開始を待ったが、回復が見込めず、中止が決定。「知野」の名前がコールされ、ヘッドスライディングでホームに飛び込んだ。



巨人山崎伊-広島大瀬良。東京ドーム。18時開始。
見どころ
巨人の先発は山崎伊。前回登板のDeNA戦では白星こそつかなかったものの、自己最長の7回を投げて1失点の力投を披露した。今夜のマウンドでも丁寧にアウトを積み重ね、5月18日以来となる勝ち星をつかめるか。対する広島はマクブルームに注目。前回の巨人3連戦ではサヨナラ本塁打を放つなど、計11打数6安打7打点の大活躍を見せた。この一戦でも自らのバットで得点をたたき出し、チームを勝利に導きたい。
巨人まさか…延長11回グランドスラム被弾で3連敗 269日ぶり借金2 73イニングぶり適時打も実らず

セ・リーグ 巨人3―6広島 ( 2022年7月15日 東京D )


11回、磯村(左)に勝ち越し満塁本塁打を浴び、ぼう然とする菊地(撮影・河野 光希)
Photo By スポニチ
 巨人が延長11回に満塁弾を浴びて広島に敗れ、今季8度目の3連敗。昨年10月19日以来269日ぶりの借金2となった。広島は東京ドームでの巨人戦6試合目にして今季初勝利となった。

昨夜は、広島に、屈辱的敗北を喫した巨人に、朗報だ。坂本は6日のヤクルト戦(東京D)で5回に代打を送られて途中交代し、7日に出場選手登録抹消。9日からティー打撃、13日からはフリー打撃を再開し、最短では17日の広島戦(東京D)から再登録可能となっている中、一刻も早い復帰に向けて準備を進めている。しかし、坂本が遊撃に出場すれば、伸び盛りの期待の中山礼が外れる。贅沢な悩みに見える巨人だが、ヤクルト意外の5チーム全部が、借金生活である。現在23イニング無得点試合を続けている。ホームランでしか得点できない状態だ。しかし、そこがまた、恐ろしい存在です。不調の4番岡本・ポランコ・ウイラー丸が打てば、一発で逆転できる。原采配の厳しさで、抑え投手陣が酷使され極度の疲労が見られるが、(先発投手が、序盤で崩れる為)多少、選手と幹部との軋轢があるようだ。それでも、2位には違いない。広島も、鈴木誠也の抜けた4番の要にマググルームが来た。阪神の矢野采配と違い皆厳しい姿勢で臨んでいる。虎の4番サトテルは、昨年は24本ものホームランを打ったが、今年は、いくら2年目のジンクスといえども、まだ14本である。阪神流の育成の違いで、打法が変わった感じである。三振をしない、打ち方に変わった感じだ。どこの4番も3割を打っていない。近本と3-4番を入れ替えるとか、1番に据えるとか相手には嫌味と思う。問題は「ここぞという時に打てる打者になる」指導をしてほしい。彼も、凡退を繰り返し、悔しいだろうと思う。「高めのインコース」「ボールになるフオーク」を捨てて好きなボールが来るまで待たせることだ。「三振しても良い」!とね~~!
広島森下ー巨人アンドリース東京ドーム。14時開始。
広島・長野に待望の今季1号 古巣巨人から先制弾
7/16(土) 14:28配信

デイリースポーツ


 2回、左越えソロを放つ長野(撮影・伊藤笙子)

 「巨人0-1広島」(16日、東京ドーム)

 広島は二回2死から長野がアンドリースの136キロ変化球を捉え左越え1号ソロで先制した。

 「打ったのはチェンジアップ。先制することができて良かったです」

 長野の本塁打は昨年7月8日・DeNA戦(マツダスタジアム)以来、約1年ぶり。

 今季は不振でファーム降格も経験したが、2軍では打率・556と格の違いを見せつけて再昇格。前日15日の試合も代打で貴重な四球を選び、磯村の満塁本塁打を呼び込んでいた。

広島・長野、古巣巨人から衝撃の満塁弾 2打席連発で大量5打点、かつての本拠地悲鳴
7/16(土) 14:58配信

2回の第1席では今季1号ソロ…チームは3回に一挙9得点の猛攻
古巣巨人から満塁本塁打を放った広島・長野久義(右)【写真:中戸川知世】
巨人にとっては魔の三回となった。本拠地の巨人ファンが沈黙する一挙9失点。三回までに2桁10失点と投手陣が崩れた。1イニング9失点は12日の楽天戦以来、今季2度目の屈辱となった。
■巨人 4ー11 広島(16日・東京ドーム)


DeNA今永ーヤクルト原、横浜。雨降り。
見どころ
ヤクルトの先発は原。前回登板の広島戦では、毎回走者を背負いながらも6回無失点の好投で白星をつかみ取った。今日のマウンドでも粘りの投球で試合をつくり、チームの勝利に貢献できるか。一方のDeNAは佐野に注目。原に対して昨季までは通算7打数ノーヒットと抑え込まれていたが、今季は2試合の対戦でいずれも2安打を放っている。この一戦でも右腕から快音を響かせ、中軸としての役割を果たしたい。

DeNA・今永昇太 3回まで好投もヤクルト・村上に31号2ラン被弾で試合は振り出しに戻る
7/16(土) 19:57配信


日テレNEWS
3回まで好投も、4回にホームランを許したDeNAの今永昇太投手

◇プロ野球セ・リーグ DeNA4ー3ヤクルト(16日、横浜スタジアム)

DeNA先発の今永昇太投手は、3回までヤクルト打線を1安打2三振に抑える好投を見せましたが、4回に村上宗隆選手から31号2ランホームランを浴び2点を失いました。

初回、今永投手は2番・山崎晃大朗選手にデットボール、4番・村上宗隆選手にレフトへのヒットを許し2アウト1、3塁のピンチを迎えますが、内川聖一選手をライトフライに打ち取ります。

その後2、3回はソト選手の先制2ランで援護をもらいつつ、ヤクルト打線を三者凡退に抑えます。

降雨での中断を挟んだ4回には、先頭の3番・荒木貴裕選手にフォアボールを与えると、続く打席には村上選手を迎えます。今永投手は村上選手にストレートを捉えられ、バックスクリーン右に運ばれました。

先制点を挙げたDeNAでしたが、試合は2-2の振り出しに戻りました。しかし、延長で、DeNAが逃げ切った。



阪神才木ー中日大野雄。甲子園18時。
見どころ
阪神の先発は才木。7月3日に行われた中日戦では5回無失点の好投で、自身3年ぶりとなる一軍での白星を手にした。今日の対戦でも再び相手打線を抑え込み、本拠地のファンに勝利を届けたい。対する中日は岡林に注目。昨日の試合では自身初めて3番として起用され、先制打を含む猛打賞の活躍を見せた。この一戦でも持ち前のバットコントロールを発揮し、打線に勢いをもたらせるか。

阪神 延長敗戦で一気に3位→5位転落 攻守にミス ミス響き中日に今季甲子園で初黒星
2022/07/16 22:05デイリースポーツ

阪神 延長敗戦で一気に3位→5位転落 攻守にミス ミス響き中日に今季甲子園で初黒星

 11回、勝ち越しを許した後、平田(手前)にもソロを許し、ぼう然とする矢野監督(撮影・田中太一)

(デイリースポーツ)

 「阪神1−3中日」(16日、甲子園球場)
 
 3連勝中の阪神は攻守でミスが響き痛恨の敗戦。粘りをみせるも延長で競り負け、一気に5位転落となった。 土壇場の九回。近本の中前打と好走塁で同点に追いついたが、延長に入った十一回だった。アルカンタラが先頭のビシエドに、右中間を破る二塁打を浴びる。石垣に送りバントを決められ、1死三塁。続く三ツ俣の中犠飛でリードを許した。

 さらに途中出場の平田には、今季初本塁打となるソロ本塁打を浴びて2失点。万事休すとなった。昨年7月に、異型狭心症と診断されたことを公表した平田にとっては、2020年の11月6日・ヤクルト戦(ナゴヤドーム)以来、2年ぶりとなる一発でダメを押された。

 試合は攻守でミス、ミスが重なった。二回、1死一塁の場面で、高橋周の三塁線を襲った打球を左翼・陽川が後逸。フェンス際のクッションボールを取り損ねると、一走のA・マルティネスが一気に三塁を回り、先制のホームを踏まれた。

 すると裏の攻撃でもミスが出る。先頭・糸原が三塁強襲安打で出塁。続く山本の打球は二塁正面のゲッツーコースだったが、二塁・溝脇が取り損ねて無死一、三塁に好機は広がった。

 ここで二回の左翼守備で失策していた陽川に回ってきた。「ゴリラパンチ」に期待は高まったが、陽川が打ち上げた飛球は浅く、右翼・岡林が中継に鋭く返したところでタッチアップしていた三走・糸原が慌てて三塁へ戻った。しかし間一髪間に合わず三塁転送されてアウトになった。

 今季、ホーム甲子園での中日戦は、6戦6勝と好相性だったが初黒星。同率で並んでいた広島が巨人に勝ち、DeNAもヤクルトにサヨナラ勝ちし、3位だった阪神が一気に5位転落となった。残り試合を、2勝1敗で行けば、2・3位は成れるから悲観はしなくて良い。明日があるさ。サトテルよ明日は打ってネ~~!☆


 
15日の新型コロナ新規感染者は、広島県で1296人と発表されました。

広島市が649人、福山市が198人、呉市が112人などとなっています。

前の週の同じ日に比べ710人増えています。


西武、新型コロナ感染者は計14人に…隅田、滝澤ら3選手も陽性、チーム活動は変更なし
7/15(金) 13:34配信


Full-Count

前日14日には西口ファーム監督とチームスタッフ1人の陽性を発表
西武・隅田知一郎【写真:荒川祐史】

 西武は15日、隅田知一郎投手、滝澤夏央内野手、熊代聖人外野手が新型コロナウイルスに感染したと発表した。3人は無症状。濃厚接触の疑いがあるチーム関係者はいないため、チーム活動に変更はない。

【動画】「奥さんが凄すぎる」山川穂高が公開した妻とのキャッチボール映像

 14日の試合前に1軍とファームの監督、コーチ、選手、チームスタッフを対象にスクリーニングのためPCR検査を実施したところ、3人の感染が確認された。

 西武は11日に松井稼頭央ヘッドコーチの感染が確認され、13日には増田達至投手、源田壮亮内野手ら選手6人、チームスタッフ2人の感染を発表。さらに前日14日は西口文也ファーム監督とチームスタッフ1人が陽性となったことを発表していた。これで計14人目となった。

阪神 坂本、ケラーが新型コロナ陽性判定 登録抹消 無症状も自主隔離中

阪神・坂本誠志郎

阪神・カイル・ケラー
 阪神は15日、坂本誠志郎捕手(28)とカイル・ケラー投手(29)が新型コロナウイルス「陽性」と判定されたと発表した。坂本は14日午後に濃厚接触者となったことを受け、西宮市内の病院でPCR検査を受検し、同日夜に陽性判定を受けた。

 坂本の陽性判定を受け、14日の試合後に1軍の監督、コーチ、選手、スタッフを対象にPCR検査(スクリーニング検査)を行った結果、ケラーが陽性判定を受けた。

ヤクルト 伊藤智仁コーチが新型コロナ陽性に 球団29人目
7/15(金) 16:16配信

デイリースポーツ

伊藤智仁コーチ

 ヤクルトは15日、伊藤智仁コーチが新型コロナウイルス陽性判定を受けたと発表した。同日チーム関係者に実施したスクリーニングのPCR検査で判明した。ヤクルトでは陽性判定者が続出しており、これで29人目。

 チーム内に濃厚接触者はおらず、チーム活動に変更はないという。

無いわけはありません。選手がいなくなったし今夜も負けた。涙)

ヤクルト 4点差逆転負け6連敗 松元監督代行初勝利は遠し 両チーム7HR乱打戦に屈する 2試合連続2桁失点 守護神マグガフまで崩れる
■プロ野球 ヤクルト8ー10巨人(18日 神宮)

ヤクルトは今季初の6連敗で53勝32敗1分の貯金21。松元ユウイチ監督代行は5戦目で未だ白星なし。2試合連続、今季6度目の2桁失点。
 
8-8で迎えた9回、5人目マクガフが丸に19号2ランを浴び勝ち越しを許す。マグガフは今季初黒星。両チームで7本塁打、30安打を記録。

1回2死から太田のツーベースと村上、サンタナの連続四球で満塁とするとオスナがライトスタンドへ10号満塁弾を放ち4点を先制する。2点を追う3回サンタナが5号ソロを放ち、5回にもサンタナが2打席連続6号ソロを打って1点差に迫る。2点を追う7回、元山の1号ソロと西田のタイムリーで同点とする粘りを見せていた。

先発・石川は4点先制した直後の2回、ポランコに14号2ランを浴びる。3回には丸とウォーカーにタイムリーを打たれ同点とされると、中田に2試合連続の11号2ランを許し逆転された。4回、北村にタイムリーを打たれ、石川は4回、9安打、7失点。6回、丸に2人目・木澤がタイムリーを打たれ8点目を失っていた。


チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
巨  人 0 2 4 1 0 1 0 0 2 10
ヤクルト 4 0 1 0 1 0 2 0 0 8

【巨】菅野、高梨、赤星、○平内(4勝3敗)、S大勢(1勝1敗25S)

【ヤ】石川、木沢、コール、梅野、●マクガフ(1敗23S)

【本】オスナ10号満塁(1回=105m)、ポランコ14号2ラン(2回=110m)、中田11号2ラン(3回=110m)、サンタナ5号ソロ(3回=110m)、サンタナ6号ソロ(5回=110m)、元山1号ソロ(7回=110m)、丸19号2ラン(9回=110m)
  にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  

酷暑対策に悩む。灼熱の中、阪神ー巨人戦。安倍派の跡目争い。

【速報】新型コロナ 全国で9万4493人の感染確認 31人死亡 青森、岩手、沖縄など13の県で過去最多
7/13(水) 17:16配信

FNNプライムオンライン
新型コロナ

全国では13日、9万4493人の新型コロナウイルスへの感染が確認された。

全国の感染者が9万人を超えるのは、2月17日以来およそ5カ月ぶり。

東京都では13日、新たに1万6878人の感染が確認され、2人が亡くなった。



昨日(11日)は、扇風機では効き目がなく、並の暑さでは無く体を冷やすために、「湯処ほのか」の4時の無料バスで、久しぶりに温泉に行ってきた。コロナ増大のためか、時間が遅いためか、バスも浴槽も閑散として、ゆったりとした気分で入浴できた。このバスが廃止されたら、アウトです。(泣き)従業員は、「まんぼう施行されたら困るは・・」と嘆いていました。帰りは、タクシーと思ったが、倹約して6時15分のバスで帰宅した。タクシー業界は、コロナ補助金で、何とか今は普段通り給料をもらっているそうだ。その分買い物ができたが。兎に角物価が高すぎる。
明日は、前立腺肥大治療で、15日の午後4時からは、4回目のワクチンです。「特定検診」もあり、暫らく思うように皆さまの処に訪問応援できなくなりそうで、平にお許しください。なお訪問足跡があった場合は応援いたしたと思ってくだされば幸甚です。☆

CIMG0014 (2) CIMG0015 (2) CIMG0016 (2)
藤井さんの、王位戦を見て、最初の30手くらいまでは、淡々と進み、会場の「ぬくもりの宿ふる川」は、私の小中校の、古希祝で利用したホテルなので懐かしかった。北辰病院は、午後13時からの予約でしたが、11時ころ、タクシーを拾い昼前についたので、初めて食堂に入り510円のモーニングセットを食べましたが、職員席と一般席が分かれていて、3人掛けのフード付き丸椅子でした。どこへいっても冷房は、弱く暑かった。診察は、順調ですぐ終わり、向かいの薬局で3ケ月分の薬をもらい、15日の「特定検診」の検便を届けに行ったら、20人くらいがワクチン接種席に座っていた。看護師が「丁度座っている人は終わって待機している人で、今、打って行きませんか?」というので、早速、先生の診断を受けて、何時もの、フアイザー製のワクチンを左肩に打ちました。以前より15分の待機時間で済みました。体温は36・4分、注射の痕が少し痛む程度でした。買い物をして帰宅して、王位戦が3手ほどしか進行していませんでした。15日にはいかなくて済み一度に2度分の用を足した事になり、一安心しました。


【内匠宏幸】阪神新外国人ありきの形作りが最優先か?また守備位置動く好漢・大山悠輔の心の内は
202207100001001-w500_0 (1) 
週末のヤクルト戦が2試合続けて中止になった。コロナ禍によるもので、これは仕方がない。選挙の投票に行き、ラジオを脇に置いて、万全な態勢でいただけに、ポッカリと穴が開いた感じ。そんな日曜日の夜、阪神のこれからを考えていた。

中でもユースケのことが気になった。俳優のユースケ・サンタマリアではなく、漫才のダイアン、ユースケでもない。阪神の「悠輔」、大山悠輔のことだ。

というのも、スポーツ紙に監督の矢野が取材に応じ、大山のポジションに言及。外野を守らせることを示唆している。これは新外国人に連動してのことで、また大山は守備位置を動かされることになるわけである。

後半戦の補強として獲得した新外国人、ロドリゲスが来日。まずは2軍で調整してからとはいえ、阪神での1軍デビューも近づいてきた。そこで矢野は、この外国人を一塁で起用すると言明。となれば大山はどうなる? となり、それで先の発言となった。

矢野は、膝に不安のある大山に対して配慮し、三塁より外野の方が…と考えたようだが、それにしても大山をここまで動かしていいものなのか。

大山は打順こそ5番だが、実績的には阪神の顔である。代わりのいないプレーヤーなのに、その扱いは雑なような気がしてならない。三塁から外野、外野から一塁、一塁からまた外野。どこでも守れるのが売りのユーティリティープレーヤーではない。それなのに大山は不満な顔を作ることもなく、けなげに、愚直に守りにつく。だからファンに愛される。

膝の状態がよくなくても、打撃では必ず一塁まで全力疾走。超がつくほどの真面目さがにじみ出るプレースタイルだが、彼のひたむきさの原点はドラフト会議にさかのぼると日刊スポーツで読んだ。大山、佐藤輝が最も力を出す環境にする。現状は4番佐藤輝で5番大山。そして一塁大山、三塁佐藤輝。これがベストと結論が出たはずだった…。

ところが新外国人が加わることで、優先的に外国人ありきの形作りが始まったようだ。ロドリゲスは触れ込みでは一塁、三塁、外野が守れるということだった。でも矢野ははっきりと「一塁やろ」とした。新外国人だから期待は大きい。早くチームに合流して、反転攻勢の核になってほしい。それは理解できる。でも、それが最優先か、といえば違うような気がしてならないのだ。

https://www.nikkansports.com/baseball/column/takumi/news/202207100001001.html

西村康稔・前コロナ担当相が「ポスト安倍」に色気……早くも始まった「安倍派」跡目争い
7/12(火) 11:03配信


デイリー新潮
昨年11月に会長就任を果たしたばかりだった

 選挙戦の最中にもたらされた安倍晋三元総理のあまりにも衝撃的な訃報。急転直下、「弔い合戦」となった参院選では自民党が予想を上回る大勝を収めた。岸田文雄総理は、衆院解散さえしなければ、国政選挙が行われない「黄金の3年」を手に入れたことになる。

【写真】本命は誰か? 後継候補に名前の挙がる3人
  
 だが、安倍元総理が亡くなったことで、100人近い勢力を誇る自民党最大派閥・安倍派はどうなるのか、まさに予断を許さない状況にあるのだ。政治部記者はこう語る。

「細田博之前会長が衆院議長に就任するために派閥を離脱し、安倍さんが清和会を引き継いだのは昨年11月。年齢や実績を考慮しても、安倍さんは向こう10年は派閥の領袖を続けると考えられてきた。派閥内でも“ポスト安倍”について深い議論は全くなされておらず、動揺が走っています」

水面下で主導権争い
 とはいえ、安倍派では善後策を練るため、事実上の“ナンバー2”に当たる西村泰稔事務総長らが動き出しているという。

https://news.yahoo.co.jp/articles/84a37343015ff36bb3604c91c8e4555e76059822


【阪神】「ウル虎の夏」12日から巨人、中日6連戦で借金完済だ
2022/07/11 06:00スポーツ報知

【阪神】「ウル虎の夏」12日から巨人、中日6連戦で借金完済だ

練習を見つめる矢野燿大監督(カメラ・渡辺 了文)

(スポーツ報知)


 阪神・矢野燿大監督(53)が、新型コロナウイルス感染拡大の影響でヤクルト戦(神宮)が中止になった10日、前半戦での借金5の完済を誓った。2日以来の5位に転落したが、球宴までの残り12試合で「後半を何とか面白くできるように。そこ(借金完済)を目指していく」と宣言。12日からの巨人、中日6連戦(ともに甲子園)で開催する「ウル虎の夏」は5年連続で負け越しており、恒例イベントでの白星量産がカギを握る。

 昨季も企画日は2勝4敗だったが、同7月12日のDeNA戦で9回2死から奇跡の5連打によるサヨナラ勝ち。指揮官は自身が男泣きした一戦を振り返り「また、みんなの思い出に残る試合を」と決意を新たにした。

 弾みをつけるべく、Gキラートリオを投入する。12日の先陣を託すウィルカーソンは、巨人戦3登板で2勝負けなし、防御率1・50。2戦目の西勇は今季の伝統の一戦は初登板だが、過去2年連続で3勝を挙げる。3戦目はこの日、先発予定だった伊藤将を回して、前回5月22日のプロ初完封に続く快投を期待した。

 あと6勝で球団通算5500勝だ。「伝統を大事にしていく」と矢野監督。節目の記録を通過点に後半戦に向けて波に乗る。(小松 真也)
予告先発・阪神ウイルカーソンー巨人戸郷甲子園18時開始。雨模様。
見どころ
阪神の先発はウィルカーソン。巨人戦ではここまで3戦2勝、防御率1.50と好成績を残している。このところ勝利から遠ざかっているが、今日は好投を披露して久々の白星をつかめるか。対する巨人は戸郷が先発。5月20日に甲子園で8回無失点の快投を演じるなど、5月以降は9試合中8試合でクオリティースタートを記録している。この一戦でも敵地で相手打線を封じ、リーグトップタイの9勝目を手にしたい。

放送予定試合開始決定。

阪神・ウィルカーソン、あ~一発病 初回にポランコに3ラン被弾、四回には中田にソロ許す
1回、ポランコに先制3ランを浴びるウィルカーソン(撮影・高部洋祐)

 「阪神-巨人」(12日、甲子園球場)

 阪神の先発・ウィルカーソンがまた“一発病”に泣いた。

 初回にいきなり3点を失った。初回、2番・八百板に左翼線二塁打、丸に四球を与えると2死一、二塁からポランコに右翼席へ先制3ランを運ばれた。

 四回には2死から6番・中田に左翼席へ9号ソロを運ばれた。

 5月は3勝1敗、防御率1・04で月間MVPに輝いたウィルカーソンだが、6月は0勝1敗、防御率9・19。7月の初登板も厳しい立ち上がりとなった。
「阪神0-4巨人」(12日、甲子園球場)

 「ウル虎の夏 2022」で阪神の選手たちが特別なユニホームを着用するシリーズの初戦だったが、甲子園での巨人戦完封負けは今季初の屈辱。チームは両リーグ最多となる今季17度目の完封負けを喫した。

 戸郷相手にチャンスは作った。しかし、生かしきれない。3点を追う二回は2死一、二塁となったが、梅野があっさりと右飛に倒れて得点を奪えず。続く3点を追う三回も2死から島田、近本が連打で続き、打席には4番の佐藤輝。一発出れば、同点と佐藤輝への期待も高まる場面だったが、初球の直球を簡単に打ち上げて三飛。球場内の虎党も一気に意気消沈だ。




コロナ禍のヤクルト、内川聖一ら14選手を登録、鷹はデスパイネが復帰 12日の公示
ヤクルトは計27人が新型コロナウイルス感染の非常事態
ヤクルト・内川聖一【写真:荒川祐史】

 12日のプロ野球公示で、ヤクルトは内川聖一内野手、宮台康平投手、嶋基宏捕手ら大量14選手を登録した。

【公示】7月のNPB出場選手登録および登録抹消一覧

 内川、宮台は今季まだ1軍出場がない。ヤクルトは8日から10日にかけて、1、2軍の計27人が感染する非常事態に陥っており、14人は「特例2022」の代替選手として扱われる。

 さらに中日も阿部寿樹内野手を「特例2022」で抹消し、石垣雅海内野手、土田龍空内野手、平田良介外野手を登録した。石垣は阿部の代替選手として扱われる。

 またソフトバンクはアルフレド・デスパイネ外野手、高田知季内野手を登録した。西武は田村伊知郎投手を登録し、公文克彦投手を抹消した。公文は「特例2022」の対象で、田村はその代替選手。


【広島】九里亜蓮、5回3失点でリード許し降板…5戦連続の白星なし 負ければ6月20日以来の4位転落
7/12(火) 20:03配信

スポーツ報知
3回1死一、三塁、牧秀悟(奥)に中前適時打を浴びた九里亜蓮(カメラ・岩崎 龍一)

◆JERAセ・リーグ 広島―DeNA(12日・マツダスタジアム)

 広島の九里亜蓮投手が、5回3失点でリードを許して降板した。

 雨天中止の試合があった影響で、中8日でのマウンド。初回2死三塁から牧の中前適時打と宮崎の適時二塁打で2失点すると、3回は牧の2打席連続のタイムリーで序盤に主導権を渡す投球となった。5回に打席を迎えたところで代打を送られてマウンドを降りた。


藤井聡太王位VS豊島将之九段 お~いお茶杯第63期王位戦七番勝負第2局
更新:2022年07月12日 17:00

(対局場の「北海道札幌市南区『ぬくもりの宿ふる川』)定山渓温泉は、札幌の中心部から車で約1時間。札幌の奥座敷と呼ばれ、豊かな緑とナトリウムの泉質で癒してくれる。
1866年、修験僧の美泉定山が泉源と出会ったことに始まり、定山の功績を称え、「定山渓」と名付けられた。
藤井聡太王位に豊島将之九段が挑戦する、お~いお茶杯第63期王位戦七番勝負第2局が、7月13、14日(水・木)に北海道札幌市の「ぬくもりの宿ふる川」にて行われます。

両者はこれまでに24回対戦があり、藤井王位の13勝11敗です。今期王位戦では開幕の第1局を豊島九段が制しました。

王位戦七番勝負の模様は、ABEMA、王位戦中継サイト及び日本将棋連盟ライブ中継でご覧いただくことができます。

王位戦第2局1日目の勝負メシは藤井聡太王位、豊島将之九段ともに「古川ポーク」

北海道札幌市「ぬくもりの宿ふる川」で13日に対局1日目が指されている将棋・第63期王位戦七番勝負第2局は午後0時30分に昼食休憩に入り、午後1時30分に再開された。

 注目の勝負メシは、藤井聡太王位=竜王、叡王、王将、棋聖=、挑戦者の豊島将之九段とも「古川ポーク~ミートソースパスタと焚火グリルサラダ」を注文した。古川ポークはサッポロのブランド豚。ミートソースには粗目に切った肉が使われており、サラダは、たき火で焼いたローストポークが存在感を見せている。

 対局は53手まで進んでいるが、先手・藤井の▲1五香に対し、豊島が2時間以上の長考。消費時間は藤井の25分に対し、豊島は2時間35分も使っている。午後6時過ぎごろに手番が封じ手をして、14日の2日目に指し継がれる。

2時間55分の大長考

▲1五香に豊島九段は2時間55分の大長考で△同香と応じました。▲7四歩△1八香成と進み、藤井王位の手が止まっています。

先手は▲7三歩成△同金に、▲2七飛や▲3四桂△5二玉▲2七飛が考えられます。「私が先手を持っていたら、ペースをつかめるかもしれないチャンスかと考えますね」と中村太七段。今度は藤井王位が時間を使いそうです。10時24分の着手。
ここで☗1五香だった。モニターを見る深浦九段は「すごいね」とポツリ。☗2三歩成で歩を入手して、7四に打つのではなく、☗1五香で歩を手に入れた。「先手は☗7四歩から桂を取って☗3四桂を狙っていますね。ただし香を渡すと7六に打たれるキズがあり、いいことばかりではありません」と中村太七段。
強襲の☗1五香に豊島の手が止まって2時間が経過した。大長考になっている。1日目の午前だが、勝負どころを迎えている。
継ぎ盤では、☖1五同香☗7四歩☖4五歩☗7三歩成☖同金☗3四桂☖5二玉☗2二桂成☖同金☗2三歩成が調べられている。「この順は先手のいい分が通ったようですが、後手は角桂桂香と持っています。☗2三歩成に☖7六香の反撃があり、形勢はいい勝負だと思います」と深浦九段。
検討が進み、☖1五同香☗7四歩に☖7二香という順が示され、「☗7四歩に☖7二香以外は、後手が悪くなってしまいそうです。ここはいくらでも時間を使いたいところで、間違えたら終わってしまいます」と中村太七段。☗7四歩に☖7二香は☗7三歩成に☖同香を用意して、攻めに使おうという手だ。
☗1五香に豊島が2時間5分使って、12時30分になり昼食休憩に入った。消費時間は☗藤井25分、☖豊島2時間35分。

14時22分の着手。
☖1八香成が着手されると、中村太七段は「これは研究しなおさないと」と話して継ぎ盤の前に移動する。
検討する中村太七段は「☖1八香成に☗7三歩成☖同金で、☗2七飛と浮くか、先手は攻めていくかの2択になると思います。豊島九段としては、☖1八香成で、攻めと受けに利いている飛車の態度を決めてくれということですね」を話す。
☖1八香成を深浦九段は「思いきった手」と話す。☖1八香成に☗7三歩成☖同金が入ることになり、以下☗2七飛には☖4五歩で、攻め合い覚悟の手だという。
時刻は15時を回った。藤井有利
16時03分の着手。
☖2九成香と飛車を取るのは、☗6二とで金を取られて後手がまずい。ここは☖7三同金でと金を取るしかなかった。
☖7三同金に藤井は記録係の岡部四段から棋譜を受け取り、30秒ほど目を通して返した。先手は飛車を浮くか。☗3四桂の王手銀取りで攻め続けるか。
☗7三歩成に1時間39分使った藤井の手が☖同金と取られて再び1時間20分ほど止まる。手には、たたんだままの扇子を持ち、クルクルと回している。
中村太七段は、「☗3四桂☖5二玉に☗2七飛と浮くか。単に飛車浮きか。☗3四桂☖5二玉に飛車を逃げずに☗2二桂成と銀を取るか。3択だと思います」と話す。
時刻は17時5分を回った。18時に手番の側が封じ手を行う。どちらが封じ手をすることになるか。控室では現局面で藤井が封じることになってもおかしくないという話が出ている。「ここで☗3四桂が封じ手だとすれば、☖5二玉と逃げる一手で、その局面を藤井王位は一晩、考えることができますよね」と中村太七段。
18時になり、「封じ手の時刻になりました。藤井王位、次の手を封じ手ください」と深浦九段が声を掛ける。藤井はすぐに「封じます」と応じ、席を立ち、藤井は別室に向かう。
☖7三同金に藤井が1時間56分使って、次の手を封じる。1日目の消費時間は☗藤井4時間、☖豊島3時間27分。明朝9時に指し継がれる。

18時まで残り30分を切る

封じ手番が決まる18時まで、残り30分を切りました。封じ手を巡る駆け引きが始まりそうなところで、中村太七段は「正直、封じ手を経験してみないとわからないところです」と話しながら、現局面の動向を解説しました。
「先手は▲3四桂か▲2七飛が有力です。そのどちらかを一晩比較したいと思うなら、ここで指さずに封じるでしょう。仮に藤井王位がすぐに▲3四桂を指したとして、豊島九段はすぐに△5二玉と指すかは悩ましいです。△5二玉に、本命は▲3四桂を打ったことを考えると▲2二桂成ながら、▲2七飛も一応あるんです。その分岐点を先手に一晩じっくり比べさせたくないなら、後手がすぐに△5二玉で封じ手をさせようとするほうがいいかもしれません。しかし、先手に▲2二桂成か▲2七飛を指されると、後手も手が広いところで封じ手を迎えて決断しないといけなくなります。あ、現局面で先手は封じたほうが、後手に▲2七飛と▲3四桂を一晩読ませることができるのか……。ということで、結論としてはわかりません(笑)。」

深浦九段は「ここでかなり長考しているなら、このまま封じ手でしょう。このふたりは、そこまで駆け引きしないような気がします」と話しました。

dsc_6730 (1)
封じ手予想は深浦九段と中村太七段が▲3四桂、岡部四段は▲2七飛です。
「2日目」
20220714a (1) 
封じ手は▲3四桂でした。
先手は飛車を逃げるつもりはない。☗2三歩成で攻めを続ける。封じ手予想から両立会人が予想していた手順だ。
56手目に☖1八香成としたことを考えれば、後手は飛車を取るのが自然だ。「飛車を取る☖2九成香以外の手だと、☖7六歩☗同銀☖8四桂を考えている可能性はあります」と深浦九段。
☗2三歩成に豊島が35分ほど手を止める。

■豊島九段は、☖1八香成やその香を、☖7ニに守りに打たない、最善手から外れた手を指したことが、これほどの大差につながているが、読み違いか、誤算なのか、謎である。藤井の強襲の☗1五香が定石外れで迷ったかもしれませんが。■
藤井は時間を使わず☗7四歩と打つ。昨日、深浦九段が予想していた順で、☖同金には☗7二角。
時刻は10時を回った。2日目午前のおやつは、藤井が「MONAKA(キャラメルポワール)」と「アイスコーヒー」、豊島が「フルーツ盛り合わせ」。

dsc_6898 (1) dsc_6891 (1)
先手の厳しい追い込み
20220714b

2日目も午前中から指し手が止まりません。図で▲7二角が厳しいといわれています。△3一飛と逃げると、▲5四角成△同歩▲5三金△3一玉▲4二銀です。後手は1手の余裕を得れば、豊富な持ち駒を生かして反撃できますが、なかなか手番が回ってきません。もう終盤です。11時51分、藤井は☗7二角と放った。飛車に当てながら、場合によっては、☗5四角成から☗5三金の筋を見せる。まだ午前中だが、藤井は決めにいく手を視野に入れている。豊島27-73藤井。優勢。

 dsc_6521 (1)
(温泉街を流れる豊平側にかかる、月見橋)(対局場の「ぬくもりの宿ふる川」の入り口)
☗7二角に豊島が38分使って、12時30分になり昼食休憩に入った。消費時間は☗藤井5時間13分、☖豊島5時間38分。対局は13時30分に再開される。2日目の昼食は、ともに「エビカレー」(豊平峡温泉 ONSEN食堂)。豊島は「お~いお茶」を1本注文した。

(「豊平峡温泉 ONSEN食堂」の「エビカレー」。ルウからは濃厚なエビの香りがして、シンプルにおいしい)
先手勝勢

▲6二飛で先手勝勢です。△5一銀は▲5四角成△6二銀に▲3二銀から後手玉が詰んでしまいます。

逃げた後手玉を追いかける、先手のと金。次は☗5三とで、☗4二飛成の詰み筋を見る。
終局が近いと思われていたが、継ぎ盤が再び動きだしている。
「先手はきちんと受けて、☗5三とから☗3二銀で☗2一竜からの詰めろを掛けたいです。☖8四桂に☗6七銀左☖7六桂打☗9八玉☖9五歩☗5三と☖9六歩のような展開は、先手玉が☖9七香からの詰めろになっているので、まずいわけです」と中村太七段。
☗7七歩までの消費時間は、☗6時間42分、☖豊島7時間3分。
銀を移動させる受けではなく、歩で支える手段を選んだ。先手が歩切れになったので、後手は☖1八飛と打つかもしれない。4八金が受けにくい。

後手は6九に駒を打つ。銀ではなく飛車だった。
「☖6九飛は☖9六桂が足りないので、☖8九銀が狙いだと思います。☖6九飛以下☗2五桂☖8九銀☗4二竜☖3二香☗3一銀☖1一玉☗1二歩☖同玉☗3二竜☖2二歩まで進めてしまうと、持ち駒が香なので、☗7九香と打っても(☖7八銀成☗同銀☖7六桂から)詰まされてしまいます。正確に寄せれば先手が勝つと思いますが、プレッシャーが掛かっています」と深浦九段。

先手藤井王位勝ち、タイに。
7番勝負の第2局が14日、札幌市南区定山渓温泉の「ぬくもりの宿ふる川」で指し継がれ、99手までで先手番の藤井王位が勝ち、今シリーズの通算成績を1勝1敗のタイとした。


阪神・大山を抹消 チーム打撃2冠の主砲 新型コロナ濃厚接触者に
7/13(水) 16:03配信
デイリースポーツ

阪神・大山悠輔

 阪神は13日、大山悠輔内野手(27)を「感染拡大防止特例 2022」に基づき、出場選手登録を抹消したことを発表した。近親者が新型コロナウイルスの陽性判定を受け、濃厚接触者となったため。代わりに長坂が登録された。

 大山はここまでチームトップ19本塁打、63打点の活躍を見せており、甲子園で巨人戦に挑むチームにとっては手痛い離脱となる。

 なおこの日、5月21日から右足コンディション不良で、2軍調整が続いていたマルテが1軍に昇格している。

阪神、今季最多19安打13得点で巨人に圧勝 大山抹消の逆境を先発野手全員安打ではね返す
7/13(水) 21:08配信

スポニチアネックス

<神・巨>8回2死一、三塁、山本は中前適時打放つ(投手・鍬原)(撮影・北條 貴史)

 ◇セ・リーグ 阪神13―0巨人(2022年7月13日 甲子園)

 阪神は今季最多19安打13得点の猛攻で巨人に大勝。前日は戸郷に完封勝利を許したが、その屈辱を一気に晴らす展開に甲子園の虎党も大盛り上がりとなった。

 序盤で試合は決した。初回に近本の中前適時打、この日昇格して即5番で出場したマルテの右前適時打などで3点を先制。2回も1死一、三塁から近本の打球が一塁・中田の失策を誘って4点目が入った所で、早くも巨人先発のメルセデスをKOした。2番手・戸根からもマルテが2本目の適時打を放つなど、3回までに7得点を挙げた。6回以降も毎回得点を挙げるなど、効果的に加点。この日大山が近親者のコロナ陽性判定を受け、濃厚接触者と判断されたことから登録抹消となった危機を、チーム一丸の形で先発野手が全員安打を放った。

 先発の西勇はテンポよくアウトを積み重ね、8回4安打無失点の好投。今季6勝目を挙げた。阪神・ケラーが来日最速の157キロを計測するなど、3者連続三振で最終回を締めた。
 先頭の代打・中島を157キロで3球三振。続く松原を155キロ、岸田を156キロでいずれもバットに空を切らせた。

 これで登板9試合連続無失点。交流戦終了後9試合で安打を1本も許さず、7試合連続で3者凡退締めとした。6月7日の再昇格後、初めて9回のマウンドに上がった当初の守護神が、開幕とは見違える姿を見せ続けている。



巨人 二回に適時失策の中田を即時交代 原監督が厳しい判断下す

2回、失策した中田は原監督に交代を告げられベンチへ下がる(撮影・田中太一)2回、近本(左)の打球が中田(右)の適時失策を誘う(撮影・高部洋祐)2回、近本の一ゴロを失策した中田を交代

 巨人・中田翔内野手が二回に適時失策を犯し、直後に交代を命じられた。

 0-3で迎えた二回1死二、三塁。近本の一ゴロに対し、中田が捕球できずにファンブル。適時失策となり、ビハインドが4点に広がった。その直後、原監督が動く。先発のメルセデスを諦め、戸根にスイッチしたタイミングで中田もベンチに退き、代わって増田陸が一塁に入った。

 中田はこの試合、「6番・一塁」でスタメン出場。二回無死一塁の第1打席では三ゴロ併殺打に倒れていた。昨季途中に巨人移籍後、中田が先発出場しながら1打席で交代となったのは、今回が初めてだった。


7月14日の甲子園は雨で中止か?
阪神伊藤将-巨人シュウメーカー18時予定。
見どころ
阪神の先発は伊藤将。前回登板では7回2失点の好投で白星を挙げるなど、6月以降は4勝負けなし、防御率1.78と好調だ。この一戦でも相手打線を封じ、チームに勝利を呼び込めるか。対する巨人の注目は丸。今季はここまで左投手に対して打率.373のハイアベレージをマークしている。相手先発の伊藤将に対しても通算13打数5安打と当たっており、今日も快打に期待したい。


阪神・伊藤将 虎左腕53年ぶりG戦2試合連続完封! 巨人に1・5ゲーム差最接近
 
 7回、好守の佐藤輝にグラブをたたいて喜ぶ伊藤将(撮影・田中太一) 4回、二・三塁のピンチを無失点抑えベンチに戻る伊藤将(撮影・山口登) 1回、岡本和(手前)を二直に打ち取る伊藤将(撮影・田中太一)
 「阪神3-0巨人」(14日、甲子園球場)

 阪神は伊藤将司投手(26)が4安打9奪三振1四球で完封勝利。前回対戦の5月22日も8安打完封勝利を挙げており、阪神投手では1985年のリッチ・ゲイル投手以来37年ぶり、阪神左投手では1969年の江夏豊投手以来53年ぶりの巨人戦2試合連続完封勝利となった。

 キレのある速球、変化球をコースに決めて、付け入る隙を与えなかった。これで巨人戦は昨年10月13日の対戦でリリーフで3回を無失点に抑えて以降、21イニング連続無失点。伝統の一戦で最高の投球を展開した。

 打線は初回に中野、島田、近本の3連打で先制。四回には梅野が右翼ポール際に2号ソロを放った。七回にはロハスの右越え4号ソロで突き放した。


 阪神はこれでシーズン40勝に到達。巨人戦はこれで2009年以来、13年ぶりの4カード連続勝ち越しとなった。広島と同率で並び4位に浮上。2位・巨人とは1・5ゲーム差に最接近した。


阪神 井上ヘッドコーチ「痛いに決まってるよ」 復帰戦で再び右足不調のマルテに嘆き
 13日の試合で一塁へ全力疾走できなかったマルテ

 「阪神-巨人」(14日、甲子園球場)

 阪神・井上ヘッドコーチが前日の試合で右足の張りを訴えて、出場選手登録を抹消になったマルテについて言及した。「痛いに決まってるよ。こちらとしてはファームと慎重に連携を重ねてきたつもりだけど、昨日走れなかったというのは見ても分かると思う」と表情を曇らせ、「(1軍の)アドレナリンだったり、緊張感だったり、負担をかけてギューってなってしまったのかなと。かわいそうなことをしてしまった」と残念そうに話した。

 ロドリゲスについては15日のウエスタン・中日戦(鳴尾浜)から出場することを明かし、「いい形でアジャストしてくれれば『ちょっといこうよ』となるかもしれないし、『まだ対応できていません』ということになればもう少し見ていかないといけない」と説明した。

 この日の試合前練習では糸原とロハスがファーストミットでノックを受けた。


【DeNA】牧秀悟の決勝弾で3位再浮上 2位巨人と1ゲーム差に「もっとダンゴ状態に」と三浦大輔監督
<広島3-4DeNA>◇14日◇マツダスタジアム

DeNAが広島に競り勝って3位に浮上し、自力優勝が復活した。

同点の6回1死、牧秀悟内野手(24)が約1カ月ぶりの勝ち越しの17号ソロを放った。

守っては、プロ初登板初先発の石川が3回途中2失点で降板。宮国を挟み、1点リードの4回からは京山が3イニングを1失点に抑え、今季初勝利を挙げた。
  にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  

女流清麗戦第一局目。阪神の踏ん張り。安倍元首相銃弾で死亡。

参院選の全議席確定 自民が大勝
自民単独で改選過半数 改憲勢力3分の2を確保
フジテレビ系(FNN)687
第26回参議院選挙は、10日に投開票が行われ、自民党は、11日午前6時までに63議席を獲得し、選挙前の55議席を大幅に上回った

安倍晋三元首相が死亡 演説中に銃で撃たれる 【速報】
2022年7月8日 18時35分

きょう午前11時半ごろ、奈良市で演説をしていた安倍元総理大臣が男に銃で撃たれ、心肺停止の状態で病院に搬送され、治療を受けていましたが、亡くなりました。一方、現場で取り押さえられて逮捕された41歳の容疑者は「安倍元総理大臣に対して不満があり、殺そうと思って狙った」という趣旨の供述をしている一方で、「元総理の政治信条への恨みではない」とも供述しているということです。


すぐそばの路上には、黒いテープのようなものが巻き付けられた銃とみられるものも写っています。

【速報】演説中の安倍元首相が血を流し倒れる 銃声のような音 奈良市内
7/8(金) 11:46配信

関西テレビ

8日午前、奈良市内で演説中の安倍元首相が血を流し倒れました。

銃声のようなものが聞こえたということです。詳細は不明。

【続報】安倍元首相銃撃される 意識不明の重体 左胸を撃たれる 消防情報
7/8(金) 12:06配信


FNNプライムオンライン

安倍元総理が、きょう午前、奈良市で街頭演説中に、何者かに銃で撃たれたという。安倍元総理は、後ろから、左胸を2発撃たれていて、消防情報によると、意識不明の重体。安倍元総理は心臓マッサージをうけヘリコプターで救急搬送されているという。現場で、撃ったとみられる人物の身柄が確保され、拳銃が見つかったとの情報もある。

9 (60)   
(奈良市で街頭演説中に不審な男に襲われ、路上に倒れた自民党の安倍元首相(中央)=8日午前11時32分)
 8日午前11時半ごろ、奈良市の近鉄大和西大寺駅前で街頭演説していた自民党の安倍晋三元首相(67)が、拳銃で銃撃された。奈良市消防局などによると、安倍氏は血を流して倒れ、救急搬送された。意識不明の状態で、心肺停止とみられる。警察当局は現場で男を取り押さえた。奈良県警は銃撃したとして殺人未遂容疑で奈良市の山上徹也容疑者(41)を現行犯逮捕した。拳銃も押収した。当初は散弾銃との情報もあった。
9 (61)

演説に臨む安倍晋三元首相の後方で周辺をうかがう山上徹也容疑者とみられる人物(右から2人目)=奈良市で2022年7月8日午前、大谷敏治さんの提供動画から
 共同通信の取材では、安倍氏は銃声のような音が2回した後、その場で倒れ込んだ。

 自民党関係者は、安倍氏は背後から左胸を撃たれたとの情報があると述べた。

【速報】安倍元総理銃撃で 政府関係者「かなり生命危ないとの情報」

銃撃された安倍元総理の容態について政府関係者は「意識なく、かなり生命が危ないとの情報が入ってきている」と話しました。
安倍晋三元首相が奈良市内で街頭演説中に銃撃された事件で、奈良市消防局は8日、安倍氏の容体について心肺停止の状態と明らかにした。岸田文雄首相は官邸で記者団の取材に応じ「深刻な状況だ。一命をとりとめることを心から祈る」と述べた。政府関係者によると、殺人未遂容疑で逮捕された奈良市の山上徹也容疑者(41)は元海上自衛隊員とみられる。奈良県警は山上容疑者の取り調べを本格化させ、動機の解明を進める。
 総務省消防疔によると、安倍氏は右首に銃で撃たれた傷があり出血。左胸の皮下出血も確認された。
 首相は「卑劣な蛮行であり、決して許すことはできない」と述べた。(中日新聞)


【独自】男「殺すために銃・爆弾作成」「遊説先つけ回した」…宗教団体の名挙げ不満も
2022/07/09 07:55
安倍元首相銃撃

 8日午前11時半頃、奈良市西大寺東町の近鉄大和西大寺駅前の路上で、参院選の街頭演説中だった自民党の安倍晋三・元首相(67)が、背後から近づいた男に銃撃された。首などを撃たれており、同日午後5時3分、救急搬送先の病院で死亡した。安倍氏は、戦後最年少の52歳で首相になり、通算の在職日数3188日は歴代最長だった。

背後7~8mに迫る男、誰も止めず…白煙上げ「ドーン」安倍元首相は振り返った
https://www.yomiuri.co.jp/national/20220708-OYT1T50272/

現場で取り押さえられる山上徹也容疑者とみられる男(8日午前11時30分頃、奈良市で)=平野和彦撮影
 奈良県警は現場にいた無職、山上徹也容疑者(41)(奈良市大宮町)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕。殺人容疑に切り替えて調べる。捜査関係者によると、調べに「安倍元首相を殺すため銃を作って狙った。爆弾も作っていた。とにかく殺そうと思って遊説先をつけ回していた」と供述しているという。 動機について、特定の宗教団体の名前を挙げて不満を述べ、安倍氏も関係していると独自の主張をしている。一方で「安倍氏の政治信条に対する恨みではない」とも供述している。

銃撃される直前、街頭演説する安倍元首相(8日午前11時25分頃、奈良市で)=平野和彦撮影
 安倍氏が搬送された奈良県立医科大学付属病院(橿原市)によると、喉のあたりに2か所の傷があり、体内に入った弾で心臓などが損傷したという。死因は失血死とみられる。

 安倍氏は8日午前11時29分、10日投開票の参院選に向けて、路上に置かれた台の上で自民党公認候補の応援演説を始めた。その約2分後、背後から近づいた山上容疑者に銃撃された。1発目の銃声が聞こえ、安倍氏が振り返ったところ、2発目が喉に命中したという。県警の記者会見の説明では、山上容疑者はインターネットで安倍氏が現場を訪れることを知ったと供述している。警察関係者によると、現場では県警や警視庁の警護員(SP)らが警備にあたっていた。県警の中西和弘刑事部長は「今後確認を進め、問題があれば、適切に対処する」と述べた。


王座戦挑決に進むのはどちらか? 7月6日、木村一基九段-豊島将之九段戦

松本博文将棋ライター
7/6(水) 6:03

chouketsu (12)
7月6日。東京・将棋会館において第70期王座戦挑戦者決定トーナメント準決勝、木村一基九段(49歳)-豊島将之九段(32歳)戦がおこなわれます。

 勝者は挑戦者決定戦に進出し、大橋貴洸六段(29歳)と対戦します。

 木村九段は前期の挑戦者です。

豊島将之九段(32)堂々の王座戦挑決進出! 短手数で木村一基九段(49)に快勝
藤井聡太竜王VS中川大輔八段 第48期棋王戦コナミグループ杯挑戦者決定トーナメント

藤井聡太竜王VS中川大輔八段 第48期棋王戦コナミグループ杯挑戦者決定トーナメント
更新:2022年07月08日 09:40


第48期棋王戦コナミグループ杯挑戦者決定トーナメント、藤井聡太竜王VS中川大輔八段の対局が、7月8日(金)に東京・将棋会館で行われます。

藤井竜王VS中川八段は、初対戦です。

この対局の模様は、ABEMA、日本将棋連盟ライブ中継にてご覧いただけます。
藤井竜王が、勝ちました。
◆第48期棋王戦コナミグループ杯 決勝トーナメント

chouketsu (13)名人戦棋譜速報
·
【B級1組成績】
2勝0敗:羽生、中村太
1勝0敗:久保、澤田
1勝1敗:山崎、千田、屋敷、三浦、郷田、丸山
0勝2敗:佐々勇、横山泰、近藤誠


名人戦棋譜速報
@meijinsen


7月7日(木)の結果(2):B級1組2回戦〔左=先手〕
三浦弘行九段(1勝1敗)○-●郷田真隆九段(1勝1敗)
横山泰明七段(0勝2敗)●-○千田翔太七段(1勝1敗)
羽生善治九段(2勝0敗)○-●佐々木勇気七段(0勝2敗)


【ヤクルト】新たに塩見泰隆、中村悠平ら6人陽性判明、阪神戦2日連続中止 計24人の緊急事態
ヤクルトは10日、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、同日午後6時開始予定だった阪神戦(神宮)の中止を発表した。中止は2日連続。振替日は未定となっている。

この日、新たに大松尚逸コーチ、森岡良介コーチ、衣川篤史コーチ、中村悠平捕手、塩見泰隆外野手、スタッフ1人の計6人の新型コロナウイル陽性が判明したことも発表した。9日に高津臣吾監督らの陽性判定の結果を受け、チーム関係者にスクリーニングのPCR検査を実施したところ、判明した。

9日には高津監督、石井弘寿投手コーチを含めた1軍首脳陣、選手、スタッフ14人の新型コロナ感染が判明。

阪神 今季16度目の完封負けで3位浮上ならず 近本の連続試合安打もストップ
「阪神0-3広島」(7日、甲子園球場)

 阪神が接戦に敗れ、今季16度目の完封負けを喫した。勝てば3位浮上のチャンスだったが、今季の対広島はこれで1勝10敗2分けの成績となった。

 プロ3度目の先発となったドラフト3位・桐敷(新潟医療福祉大)は好投を披露した。二回にマクブルームに左中間へソロを浴びるも、持ち前の安定感ある投球を見せた。巧みな制球で5回4安打1失点。プロ初勝利はお預けとなったが、「前回登板の反省を生かし、強いストレートを投げ込むことができた。これから長いイニングを投げていけるように」と自信を深めた様子でコメントした。


ヤクルトが大勝で3連敗阻止 M50に 今季10度目二桁得点、うち4度が巨人 石川が5勝目
「巨人3-11ヤクルト」(7日、東京ドーム)

 高津ヤクルトの投打ががっちりかみ合い、今季10度目の2桁得点で連敗は「2」でストップ。4連敗した3月29日~4月1日以来となる3カ月以上ぶりの3連敗の危機から逃れた。昨夜のサヨナラ負けを乗り越えて、この日の大勝でマジックは「50」になった。

 打線が大爆発だ。初回から巨人の先発・シューメーカーを攻め立て、打者一巡の猛攻で5得点を挙げた。相手先発を2回1/3でKOすると、四回には塩見が12号ソロ。六回には山崎が右前打を放ち、先発野手全員安打となった。


7月8日(金)
巨人ーDeNA   ヤクルトー阪神   広島ー中日。

阪神・佐藤輝 初回速攻V打 「捕らないで」願い通じたフェン直三塁打でブランク脱出
 1回、先制適時三塁打を放ち三塁へ滑り込む佐藤輝(撮影・飯室逸平)
 「ヤクルト0-8阪神」(8日、神宮球場)

 快勝劇の導火線に火を付けたのは4番のバットだった。初回2死二塁、阪神・佐藤輝は高梨の低めへの直球をすくい上げるように振り抜いた。打球は高々と舞い上がり、あと少しでスタンドインという右翼フェンス直撃の適時三塁打。マウンドに上がる前の青柳に幸先良く先制点を贈った。

【巨人】ポランコ11回代打同点2ラン 不屈の執念で今季初のドロー
2022年7月9日 6時0分スポーツ報知

延長11回1死一塁、同点2ラン本塁打を放つ代打・グレゴリー・ポランコ(カメラ・小林 泰斗)

◆JERAセ・リーグ 巨人3―3DeNA=延長12回規定により引き分け=(8日・東京ドーム)

中日・ビシエド、先制V打だ4安打 快勝劇導き立浪監督「4番がああやって突破口を開いてくれた。いい形」
[ 2022年7月9日 04:45 ]
セ・リーグ 中日9―2広島 ( 2022年7月8日 バンテリンD )

<中・広>初回、ビシエドは先制適時打を放つ(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ
 湿りっぱなしだった中日打線がようやく梅雨明けだ。7本の適時打を含む17安打で9点を奪う快勝で連敗ストップ。勢いをつけたのは4番のビシエドだ。

7月9日
巨人アンドリースーDeNA濱口14時開始。
見どころ
DeNAの先発は濱口。前回登板のヤクルト戦では3つのダブルプレーを奪うなど、8回途中1失点の好投を披露した。今日も粘り強く相手打線を抑え、5月26日以来となる白星をつかめるか。対する巨人は大城に期待。昨季の濱口との対戦では、チーム唯一の本塁打をマークしている。今季初対戦となる今日もバットで存在感を示し、チームに流れを呼び込みたい。

巨0―2D(9日) DeNAが無失点リレー
2022年7月9日 17時38分 (7月9日 17時42分更新)
 DeNAが無失点リレーで逃げ切った。浜口が八回2死まで5安打4四球で3勝目。2番手伊勢が九回も抑え、プロ初セーブを挙げた。打線は四回にソトのソロで先制し、九回に佐野の適時二塁打で加点した。巨人は6度目の零敗。

中日大野ー広島森下14時開始。
【広島】森下が6勝目、中日キラーだ16イニング無失点 「全球種で勝負できているのが今一番いい」
2022年7月9日 18時24分

6勝目を挙げた森下(右)をねぎらう佐々岡監督


◇9日 中日0―7広島(バンテリンドームナゴヤ)
 クールな表情とは裏腹に熱い投球だった。3回2死一、二塁、広島・森下は中日・阿部にオール150キロ超の直球勝負。最後は151キロで空振り三振にねじ伏せた。
 攻撃陣が2回表に先制。難敵・大野雄から1点を奪った。森下は「1点を守ろうと思って行きました」と、前半の再三のピンチを乗り切り、7イニング無失点。大野雄に投げ勝ち「(大野雄は)本当にいいピッチャーですし、対戦するのを楽しみにしていた。何とかチームが勝つことができてよかったです」と端正な顔をほころばせた。


ヤクルト、サイスニードー阪神伊藤将。18時開始。(試合中止新型コロナウイルスの影響のため)
ヤクルト・高津監督、山田哲人ら14人がコロナ陽性 18時阪神戦は中止に
 中止になったヤクルト対阪神14回戦(撮影・堀内翔)
 「ヤクルト-阪神」(9日、神宮球場)

 18時からの試合中止が決まった。ヤクルトは9日、高津臣吾監督(53)ら14人が新型コロナウイルス陽性となったと発表した。

 陽性となったのは以下。


山田哲人、浜田太貴、高梨裕稔、清水昇、田口麗斗、松本尚樹、内山壮真、奥村展征、長岡秀樹、丸山和郁、青木宣親、

高津臣吾監督、石井弘寿コーチ、スタッフ1人

山田哲人ら大量離脱で試合開催できず

 ヤクルトは9日、高津臣吾監督や山田哲人選手ら一軍計14人が新型コロナウイルス陽性判定を受けたと発表。同日18時から予定されていた阪神戦(神宮)は中止となった。

 高津監督は「十分に注意をしてきたつもりですが、このような事態になってしまい本日の試合を楽しみにしていたファンの皆様には大変申し訳なく思っております。また皆がそろった時には素晴らしい戦いをする事をお約束します。この度はファンの皆様やたくさんの方々にご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした」と球団広報を通じてファンへメッセージを送った。球団は「現時点では通常通り」と10日の阪神戦は特例2022による代替選手で対応する方針。ただ、代替選手を呼ぶ2軍でも感染は広がっており、今後のチーム内での感染拡大の可能性も含めて事態は流動的だ。


【阪神】新外国人ロドリゲス1軍昇格なら「基本はファースト」矢野監督 大山は膝考慮し左翼へ
[2022年7月10日5時0分]

オリックス時代のアデルリン・ロドリゲス(2020年9月24日撮影)

阪神新外国人のアデルリン・ロドリゲス内野手(30=パドレス3A)が今後1軍昇格を果たした場合、「一塁ロドリゲス、左翼大山」が最有力プランとなりそうだ。矢野監督が9日、新助っ人のポジションを「基本はファースト」と明言。現在一塁を守っている大山については三塁復帰を「(負傷している左膝の影響で)ちょっとしんどいんちゃうかな」と表現した上で「膝のことを考えてもレフトの方がいいかなと思っている」とイメージした。

マイナー通算215本塁打の大砲候補は前日8日、ドミニカ共和国から来日。近日中に入団会見を行い、1度1軍甲子園練習に参加した後、2軍で状態を上げていく見込みだ。指揮官は「こっちも空けて待っているわけじゃない。2軍でしっかりしたモノを見せてくれて、という順番になる」と説明。まずは今月中旬の実戦デビューを経て、球宴前の1軍昇格を目指す。

矢野監督はロドリゲスの外野守備については「ほぼ難しいんじゃないか」と否定的。右足のコンディション不良からの1軍復帰を狙うマルテも一塁を主戦場としており、2人の動向次第で、左翼大山の機会が再び増えそうだ。

阪神は相手のコロナ禍で2度目の中止「阪神の選手」トレンド入り「大丈夫?」「心配」
7/9(土) 16:38配信
デイリースポーツ
 
打撃練習を行った佐藤輝(撮影・堀内翔)

 「ヤクルト(中止)阪神」(9日、神宮球場)

 阪神は相手チームのコロナ禍により、今季2度目の中止となった。前回は4月7日のDeNA戦。ツイッターでは「阪神の選手」がトレンド入りし、ヤクルトだけでなく8日に対戦していた阪神の選手についても心配する声が挙がっている。オミクロン株の変異ウイルスでより感染力が強いとされる「BA・5」への感染が、都内をはじめ全国で拡大している。それだけに「阪神の選手は大丈夫?」といった声や、「阪神の選手が心配。全員、陰性であって」と心配するつぶやきが散見された。

 阪神は8日のヤクルト戦に8-0で快勝。エース・青柳の完封勝利に加え、7日の広島戦で連続試合安打が30で止まっていた近本が1号2ランを放つなど、中軸に当たりが出ていた。

<Dena8-4巨人。>
BASEBALL KINGニュース巨人3連敗で再び貯金消滅…サヨナラ好機で痛恨併殺、岡本和は攻...
ニュース2022.07.10. 18:13
巨人3連敗で再び貯金消滅…サヨナラ好機で痛恨併殺、岡本和は攻守で精彩欠く



加藤桃子清麗VS里見香奈女流四冠 第4期大成建設杯清麗戦五番勝負第1局
更新:2022年07月07日 17:00
ダウンロード (29)

加藤桃子清麗に里見香奈女流四冠が挑戦する、第4期大成建設杯清麗戦五番勝負第1局が、7月8日(金)に東京都千代田区「ホテルニューオータニ」で開幕します。

加藤清麗VS里見女流四冠は、過去38回対戦し、里見女流四冠の28勝10敗です。

この対局の模様は、大成建設杯清麗戦中継サイト、日本将棋連盟ライブ中継にてご覧いただけます。


昼食休憩

加藤清麗の新機軸

初手から▲2六歩△3四歩▲4八銀△9四歩▲9六歩△4二飛▲2五歩△3三角▲7六歩と、やや変わった出だしでした。加藤清麗の角道をなかなか開けない工夫に対して、里見女流四冠は四間飛車に構えています。


2六飛・3七桂・6八金上は近年の流行形で、▲3五歩△同歩▲4五桂△同歩▲3三角成△同桂▲2四歩の仕掛け(ポンポン桂、富岡キックの名前がある)、▲4六銀から▲3五歩の攻めを含みにし、持久戦にも移行しやすい柔軟性のある作戦です。

▲6八金上に里見女流四冠は△3二飛とし、▲3五歩△同歩▲4五桂に△5一角の受けを用意します。実戦は△3二飛▲4六歩(▲4五歩の狙い)△2二飛(▲4五歩△同歩▲3三角成△同桂▲2四歩に備え)に▲3五歩と仕掛けています。




3、5、4と次々に歩をぶつけていく。☖4五同歩☗同桂☖4四角は☗5五銀で先手好調だ。先手の角のラインが強烈なので、後手はこの歩を取りづらい。
10時の局面。早いペースで進んでいる。受けに回る里見は慎重な対応が求められるので、ここらで時間を使うことになりそうだ。

ダウンロード (30)
5四に銀を進出。☖5五歩の切り返しが見えているので決断の一着といえそうだ。
佐藤康九段は「9筋の突き捨てはどこかで☖9九角成に☗8八銀☖9八馬☗9九歩を用意したんですか。いやわからないですけど」とコメント。検討が進み、佐藤康九段は☖5五歩に☗2六飛があるかもしれないという。☖5四金と銀をボロッと取られるようだが、☗2四飛が金と桂の両取りだ。以下☖3六歩☗2一飛成☖3七歩成☗9三歩☖同香☗8六桂☖8五銀☗7七桂☖8六銀☗同歩☖9六歩☗8五桂が一例。長手順記したが、終盤も視野に入る局面のようだ。12時、この局面で里見が45分使って昼食休憩に入った。ここまでの消費時間は、☗加藤1時間0分、☖里見1時間57分。昼食の注文は、加藤が「久兵衛握り寿司(フルーツ付き)松」、里見が「久兵衛握り寿司(フルーツ付き)松」、「新edoくず餅ゼリー」、「アイスカフェオレ」。対局は13時から再開される。

13時、対局再開。里見はすぐに持ち駒の角に手を伸ばし、3八に打った。すぐに浮かぶ☖5五歩では思わしくないと見た一着で読みが入っている。この角は☗2六飛とかわされても遊ぶことはない。14時の着手。☗9二歩までの消費時間は、☗加藤1時間39分、☖里見2時間19分。

駒を取らずに☗9二歩を利かす

振り飛車有利

_3図は△5八歩に金を寄ったところです。飯野八段は「振り飛車がよさそうです」と話しています。駒得に加えて△4九角成から△5九歩成が厳しく、居飛車は何かひねり出さないといけません。

加藤清麗の長考

15時52分現在、図の局面で加藤清麗が手を止めて50分が経過しています。☗9一角は☖同玉☗7一竜☖8二銀でしのがれてしまいますが、☗6二香成は有力と控室でいわれています。☖同飛☗9一角☖同玉☗7一竜が狙いで、以下☖6一銀には▲9三金と迫ります。
勝負手を連発


加藤清麗は約1時間の考慮のすえに、▲6二角と打ち込みました。

20220708c_2 (1)
△6二同金なら▲1二竜△同香▲6二香成の狙いです。飯野八段は途中の△1二同香に代えて、△6三金▲9二飛△同玉▲7二竜△8二桂と受けて、△5九歩成を間に合わせれば後手優勢と検討していました。
実戦は、▲6二角に△同飛と応じました。▲同香成△同金▲5一飛なら△6一香が堅いため、▲7一竜!△同玉▲6二香成△同玉▲4二歩成と迫っています。

里見女流四冠が先勝
第1局は里見女流四冠が勝ちました。
加藤が投了した。終局時刻は17時47分。消費時間は、☗加藤桃3時間58分、☖里見3時間46分。
里見が加藤の意欲的な仕掛けに対応し、17:31 2022/07/08開幕戦を制した。第2局は7月22日(金)、新潟県新潟市「ホテルオークラ新潟」で行われる


このたび、塚田恵梨花女流初段より、新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者に該当する可能性があるとの報告がありました。
日本将棋連盟では大事を取って、7月8日(金)の第12期リコー杯女流王座戦 山根ことみ女流二段-塚田恵梨花女流初段戦を延期することを決定しました。
現時点で、塚田恵梨花女流初段の体調には変化がないことを確認しております。本対局の延期日程につきましては、後日、改めて決定する予定です。



弊社団所属棋士・遠山雄亮六段が、新型コロナウイルスに感染したことが確認されましたのでご報告申し上げます。
 遠山六段は、体調不良ため検査を受けた結果、新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。
 つきましては、7月14日の順位戦(対西川和宏六段戦)を延期し、保健所が指定する健康観察期間はすべての公務を取り止め、療養に努めます。
なお、所属棋士・女流棋士・職員に、濃厚接触者に該当する者はおりませんでした。


米俳優のジェームズ・カーンさん死去 ゴッドファーザーなど出演
サンフランシスコ=五十嵐大介2022年7月8日 4時25分

ジェームズ・カーンさん(左)と息子で俳優のスコット・カーンさん=2010年、AP

 米国の俳優で映画「ゴッドファーザー」などに出演したジェームズ・カーンさんが6日、死去した。82歳だった。遺族がカーンさんの公式ツイッターで公表した。死因は明らかにしていない。

 ツイートでは「深い悲しみと共に、ジミーが6日夜に死去したことを報告します」としたうえで、「遺族は多くの愛情と追悼の言葉に感謝しており、この困難な時期、遺族のプライバシーを尊重して頂くようお願いします」としている。

 カーンさんは1972年の映画「ゴッドファーザー」(72年)でイタリア系マフィアのボスの長男ソニー・コルレオーネ役に起用され、アカデミー賞助演男優賞にノミネートされた。映画「エルフ」(2003年)やスティーブン・キング原作のスリラー「ミザリー」(1990年)など多くの作品に出演した。(サンフランシスコ=五十嵐大介)


  にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  

コロナ拡大か。逃がした魚は、大きい

大阪知事「感染再拡大の傾向」 第7波の可能性も
7/5(火) 18:45配信
産経新聞
大阪府の吉村洋文知事は5日、府内の新型コロナウイルスの感染状況について、「感染再拡大の傾向にある」との見方を示した。府庁で記者団の取材に答えた。

府内では、6月25日に20~30代の新規感染者数をもとに感染再拡大の兆候を示す「見張り番指標」の警戒水準に到達。直近の新規感染者数の7日間平均は2396・71人で、1週間前(6月28日時点)の1359・43人から1・76倍に増加した。

今月4日にはオミクロン株派生型の「BA・4」の感染者が初確認されており、吉村氏は「(派生型に)置き換わっていく中で拡大が起きている可能性が非常に高い」と分析。「今後第7波になる可能性は十分にある」と警戒を強めた。


【野球】逃がした魚は大きすぎる なぜ阪神はドラフト1位で大勢を指名しなかったのか
新人ながらストッパーとして活躍している大勢

 開幕から苦しんでいる阪神。どうして、ドラフト1位で巨人・大勢投手(22)を指名しなかったのだろうか。シーズンは130試合以上残っているが、課題の多いスタートとなっている。中でも、ストッパー候補として獲得したカイル・ケラーが開幕戦で大炎上。広島3連戦の初戦でも打ち込まれた。

 それに比べ、覇権奪回をもくろむ原巨人は、開幕から順調に白星を重ねている。その要因の一つになっているのが、新人ながらストッパーとして活躍する大勢だろう。大勢は3月25日の中日戦(東京ドーム)で、新人としてセ・リーグ初の開幕戦セーブを記録した。また、翌26日の同戦ではプロ野球史上初となる新人として開幕から2試合連続でセーブを挙げた。開幕5戦目となった30日のヤクルト戦(神宮)でもMAX154キロを主体にした投球で、早くも4セーブ目をマークしている。今の巨人にとっては欠かせない戦力となっている。

 もちろん他の要素もあるが、ケラーと大勢の投球の差が現状では両チームの成績に直結しているのは間違いない。そう考えると、阪神にとっては昨年のドラフト会議で大勢を指名しなかったことが悔やまれてならない。

 このときのドラフト会議で、阪神は小園健太(18)を入札したが抽選で敗れ、森木大智(18)を1位で指名。一方、巨人は4球団競合した隅田知一郎(22)の指名権を獲得できず、いわゆる外れ1位で大勢を指名した。阪神が小園ではなく最初から大勢を単独1位指名していれば、彼が今頃、縦じまのユニホームに袖を通していたことは間違いない。

 森木の将来性、潜在能力は申し分ない。近い将来、阪神のエースとして活躍できる素材だろう。だが、今季限りで阪神を退団する矢野燿大監督にとって、昨年あと一歩で優勝を逃がした屈辱を晴らし優勝を勝ち取ることこそが、最優先事項だろう。2年連続セーブ王のロベルト・スアレスの穴を埋めるストッパー役の即戦力として、大勢の指名に踏み切る選択肢があってもよかったのではないか。

 大勢は阪神と接点のない投手ではない。甲子園のある兵庫県の西脇工の出身で、その後は阪神リーグ1部の関西国際大学に進学。2020年3月に行われた阪神2軍との練習試合では、4回を投げて3安打2失点5奪三振と好投している。しかも、甲子園で黄色いジェット風船を飛ばすほどの阪神ファンだったと聞く。獲得すれば、興行面でもプラスに働く選手だったに違いない。

 確かに今後、大勢がこのまま順調に成績を積み重ねる保証はない。阪神にしてもこのまま手をこまぬいているはずはなく、ストッパーとして活躍できる投手が出てくる可能性もある。だが、現段階では、逃した魚は大きすぎる-と思えてならない。=敬称略=(デイリースポーツ・今野良彦)

「棋戦情報」
kesshou (2) kesshou (2)
(竜王戦挑戦者決定トーナメント)(王座戦挑戦者決定トーナメント)
【第35期 #竜王戦 決勝トーナメント】

●大橋貴洸六段 VS ○伊藤匠五段

第35期竜王戦決勝トーナメント、大橋貴洸六段VS伊藤匠五段の対局が7月6日(水)に関西将棋会館で行われ、伊藤五段が86手で大橋六段に勝ちました。


【巨人】緊急補強!メジャー243登板150キロ左腕イアン・クロール獲得 中継ぎスペシャリスト
[2022年7月5日5時0分]
巨人が緊急補強に動いた。パドレス傘下3Aエルパソを自由契約となっているイアン・クロール投手(31)と入団契約に合意したことが4日、分かった。近日中に正式発表される。クロールは鋭いスライダーを軸に150キロ前後の直球と変化球が武器の左腕。メジャーでの登板243試合はすべて中継ぎのスペシャリストで、エンゼルス大谷や日本球界復帰を果たした広島秋山とは元同僚だ。巨人が課題のブルペン陣を強化し、巻き返しへの態勢を整える。

◆巨人のブルペン事情 昨季19セーブの最速166キロ右腕ビエイラは9試合で2敗、防御率9・82と不振。20年17セーブのデラロサも15試合1セーブ、同3・95でファーム調整中だ。成長過程の鍬原、平内に加えて左腕の今村、高梨が勝ちパターンで登板する機会が多いが、守護神大勢につなぐ方程式を確立できるまでには至っていない。先発陣も早いイニングで崩れる場面も多く、リーグ2位の322得点ながら得失点差はマイナス22。投手陣の立て直しは最重要課題になる。
7月5日巨人戸郷、ヤクルト高橋奎
見どころ
ヤクルトの先発は高橋。4月10日の試合でレギュラーシーズン初完投を記録するなど、今季は巨人戦で3戦3勝、防御率2.14と好成績を残している。この一戦でも相手打線を封じ込め、自身4連勝を飾れるか。対する巨人の注目は丸。前述の試合でも一発を放つなど、高橋からは過去10試合の対戦で計4本塁打をマークしている。今日も好相性の左腕からアーチを描き、難敵攻略に貢献したい。
巨人丸、岡本和真、坂本勇人ら5連打すかさず逆転 ヤクルト山田哲人1回先制犠飛/ライブ速報中巨人4-1ヤクルト

巨人・大城卓三が2戦連発 原辰徳監督「吹っ切れた感があると思いますね」

【巨人】怒涛の5連打で逆転!天敵・高橋攻略法はいずれも変化球狙い!守った戸郷翔征トップ8勝目4回は大城卓三捕手の2戦連発の5号ソロで追加点を挙げた。

ヤクルトとの前回対戦の6月24日からの3連戦(神宮)では、両軍合わせて67得点、18本塁打が飛び出す歴史的な乱打戦が繰り広げられた中、先発の戸郷翔征投手は6回を4安打1失点にまとめ、8勝目を挙げた。

負けられない3連戦初戦。14カード連続勝ち越し中のヤクルトに、7カード連続勝ち越しなしの巨人が勝利した。

巨人が坂本勇人を抹消し、中山礼都を登録 オリックスは近藤大亮、宜保翔を抹消



【動画】巨人が「8回の救世主」獲得へ!メジャー243登板イアン・クロール投手と基本合意【NEWS報知】

ジャイアンツが逆襲へ向けついに動きました! リリーフとしてメジャー通算243登板と経験豊富なイアン・クロール投手(パドレス傘下3Aエルパソ)を獲得することが分かりました。条件面ですでに合意した模様で、背番号は「65」。球宴前にはチームに合流する見込みです。

 G党に朗報です! 夏前から苦戦が続く巨人はここまで中継ぎ陣の防御率がリーグ5位の4・27と低迷(7月4日現在)。特にイニング別で46失点している8回は、「魔の8回」として今季の鬼門となっています。クロール投手は150キロ超の直球に加え、得意のカットボールを武器にメジャーの強打者たちと戦ってきたサウスポー。絶対守護神の大勢投手につなぐ「8回の男」としての活躍も期待されます。「まずは新たなチームの一員として歓迎したいと思います」とチャンネルMCの加藤デスクも声を弾ませました。

 「120キロぐらいのカーブもありますし、直球と30キロ差の緩急があるのは日本向きなのでは」と同じく水井デスクも期待を寄せています。首位ヤクルトとのゲーム差は13・5と厳しいですが、まずはブルペン整備と弱点をひとつずつ解消していくことが、巻き返しへの第一歩となるはずです。ぜひ動画で新助っ投の実力と可能性をご確認ください。チャンネル登録もよろしくお願いします。


【ヤクルト】新外国人キブレハン入団会見「打撃が強み」メジャー10発マイナー158発右の大砲

ヤクルトの新外国人、パトリック・キブレハン外野手(32=前ホワイトソックス傘下3A)が24日、神宮クラブハウスで入団会見を行った。22日に来日。

メジャー通算10本塁打、マイナーでは通算158本塁打を放った右の大砲。「打撃が自分の強み。ホームランを打ったり、チームの勝利に貢献できるプレーをしたい」と意気込んだ。昨夏の東京五輪ではマクガフとともに米国代表として銀メダルを獲得。この日は戸田の2軍施設で調整を行い「アメリカでは対戦したことがないような投手が多いので、しっかり準備していきたい」と話した。


【阪神】才木に続け!藤浪晋太郎&桐敷拓馬1軍に合流「まずは1試合自分のいいモノを見せたい」
さあ、才木に続け! 2軍調整を続けていた阪神藤浪晋太郎投手(28)、ドラフト3位の桐敷拓馬投手(23)が4日、甲子園投手指名練習で1軍に合流した。藤浪は6日、桐敷は7日、開幕から9連敗中(2分けを含む)の広島戦に先発する。前日3日の中日戦では右肘手術明けの才木浩人投手(23)が1159日ぶりの復活星をゲット。逆襲を期す男たちの底力に再び期待がかかる。
この日はドラフト3位桐敷も1軍投手指名練習に合流した。藤浪の翌日、7日広島戦でプロ3度目の1軍先発が見込まれる。2軍では7試合登板で防御率1・18。今度こそプロ初勝利をもぎ取りたいところだ。

阪神西勇、広島床田甲子園18:00
見どころ
阪神の注目は大山。一昨日の中日戦で2ランを放ち、球団の日本人選手では4番目となる速さで通算100号を達成した。この一戦でも持ち前の打棒を披露し、ここまで広島戦未勝利のチームに流れを呼び込めるか。対する広島の注目はマクブルーム。甲子園では出場4試合のうち3試合でマルチ安打を記録しており、相手先発・西勇からの一発を含む2本のアーチを描いている。今日も敵地で豪快な一打を放ち、打線をけん引したいところだ。

阪神-広島は天候不良予想のため中止 午後2時30分現在、降雨なしも決定
[2022年7月5日14時48分]

甲子園球場の全景(2022年5月20日撮影)

<阪神-広島>◇5日◇甲子園

阪神-広島12回戦の中止が発表された。今後の天候不良が予想されるため。午後2時30分現在は雨は降っておらず、甲子園のグラウンドに水はたまっていない。

阪神は今季、広島戦は9敗2分けと1度も勝てていない。この日の先発は阪神が西勇、広島が床田だった。阪神はここまで36勝42敗の4位で、広島は37勝39敗の3位。ゲーム差は2・0だった。

藤浪が救う 阪神ローテ3人が2軍の緊急事態 6日・広島戦先発が決定的に
2022/07/02 06:30デイリースポーツ

藤浪が救う 阪神ローテ3人が2軍の緊急事態 6日・広島戦先発が決定的に

 広島3連戦での先発が決定的となった藤浪

(デイリースポーツ)

 2軍調整の続いている阪神・藤浪晋太郎投手(28)が1日、次週6日の広島戦(甲子園)で先発することが決定的となった。この日、ウィルカーソンが出場選手登録を抹消されるなど、先発ローテの再編を強いられる中、西勇、ドラフト3位・桐敷(新潟医療福祉大)とともに広島に挑む形に。チームは中日に敗れて4連敗を喫するなど、夏場に入って苦しい戦いが続く中、“救世主”としての活躍に期待がかかる。

 緊急事態を救ってみせる。阪神が先発ローテの再編を強いられるなか、藤浪の1軍先発復帰が決定的となった。先発マウンドに上がるのは6日・広島戦(甲子園)。聖地で今季ここまで未勝利の難敵に立ち向かう。

 新型コロナウイルスに感染した青柳の代役として、2年連続の開幕投手を務めた藤浪だったが、3度の先発で0勝1敗と勝ち星をつかむことができず、今度は自身が感染して2軍落ち。交流戦期間中は、チーム事情で中継ぎとして1軍に昇格して計6イニングを無失点に抑えていた。

阪神 西勇から執念鯉封じ “鯉煩い”も天敵・床田も止めた

 7回、無失点に抑えた渡辺(右)を笑顔で迎える西勇(撮影・田中太一)

 「阪神3-2広島」(6日、甲子園球場)

 長く苦しい“鯉煩い”に終止符を打ったのは、経験豊富なベテランだ。阪神・西勇が6回1/3を2安打2失点(自責1)で5勝目。広島戦の今季初勝利を導いた。

阪神・近本 球団記録30戦連続安打 日本新へ「もうちょっと頑張ろうかな」
 4回、同点打を放った北條をたたえる近本(撮影・田中太一)

 「阪神3-2広島」(6日、甲子園球場)

 みんな待っていた。甲子園の阪神ファンが大歓声で祝福した。阪神の近本光司外野手(27)が、四回2死から30試合連続安打となる中前打を放ち、マートンが持つ球団記録に並んだ。チームの今季広島戦初勝利を導く一打で、新人年から4年連続となる100安打も記録。偉業達成にも、ここで満足することなく、さらに安打を積み重ねていく。

 近本が鳴らした快音と同時に、聖地が揺れた。痛烈な打球が中前に弾み、固唾(かたず)を飲んで見守った虎党の歓喜が爆発。スタンドでは「30」、「100」と記された2枚の「CHIKA-MOTOR」パネルが踊った。


 「素直にうれしいです。毎試合ヒットを打ちたいというのがあるので、それの積み重ねの結果だと思います」

 2点ビハインドの四回2死。そこまで無安打に抑えられていた床田の147キロ直球を捉えた。その一打を皮切りに、チームは一挙3得点で逆転に成功して今季広島戦初勝利。猛虎打線の着火剤は、やはりこの男だった。

 この一振りで虎の偉人たちと肩を並べた。2011年・マートンに並ぶ球団トップの30試合連続安打。さらには吉田義男、後藤次男に続く球団史上3人目の新人年から4年連続100安打をマーク。安打製造機にふさわしい称号が2つ増えた。

 「記録にこだわりがないんで、正直どうでもいいんですよ」。球場がざわめく中でも、いつもと変わらない表情でベースを踏んだ背番号5。ここに、プロ4年目の進化の証しがあった。

 1年目から159安打を記録。それでも、毎試合結果が求められるプロの厳しさを痛感していた。安打が出ない度に焦りを感じ、安打を放ったときの安堵(あんど)感も足かせに。数字にメンタルが振り回され、自分のスイングができない試合も多くなっていった。

 大学時代から近本の打撃を指導し、会話を重ねてきた植松弘樹トレーナー(27)は「(今は)確実に、プロ1年目に話していた内容と全然レベルが違う」と証言する。年数を重ねる度に、結果に目を向けない思考にシフトチェンジ。一喜一憂する自身と別れを告げ、さらなる高みへと歩を進めた。

 球団の連続試合安打記録更新となる「31」、NPB記録に並ぶ「33」と挑戦は続く。「記録を残すことでいろんな連絡があって、僕は元気をもらっている。そういう人たちのために、もうちょっと頑張ろうかな」。記録のことで気持ちは揺るがない。淡々とHランプをともし続ける。




【DeNA】京山将弥抹消で先発ローテ再編 5日中日戦宮国昇格も 巨人戦候補にロメロ、阪口ら
DeNA京山将弥投手(24)の抹消を受け、先発ローテーションを再編する。

現状、先発は大貫、石田、東、今永、浜口の5人。今週末の巨人戦の先発候補に、ロメロ、阪口ら2軍で調整する投手が挙がる。5日の中日戦からは登板が増えるリリーフ陣の負担軽減で、宮国を昇格させるプランが浮上した。

DeNA大貫ー中日小笠原。17:45横浜。
見どころ
DeNAの先発は大貫。5月4日の中日との前回対戦では、6回2安打無失点の好投で今季初勝利を挙げている。今日の試合でも相手打線を抑え込み、チームに流れを呼び込みたい。対する中日は木下に注目。ここまで横浜スタジアムでは、3試合の出場で計12打数6安打と当たっている。この一戦でもヒットを量産し、今季4勝目を狙う先発・小笠原を攻守両面でサポートしたい。
試合中止ー降雨のため。
【巨人】坂本勇人が3試合連続途中交代、原監督「正常ではなかった」 第3打席で代打送られる 
[2022年7月6日20時9分]


<巨人4ⅹ-3ヤクルト>◇6日◇東京ドーム

巨人坂本勇人内野手(33)が6日のヤクルト14回戦(東京ドーム)で途中交代した。

2点リードの5回1死の第3打席で、代打湯浅を送られた。交代直前の5回2死からの守備では、ヤクルト山崎の遊ゴロを処理していた。坂本は3日広島戦、5日ヤクルト戦に続き、3試合連続の途中交代となった。試合後、原監督は「正常ではなかったということでしょうね」と語った。中山礼都を一軍登録。


【巨人】吉川尚輝が劇的サヨナラ打「めちゃくちゃうれしかった」 ヤクルトのプロ野球記録樹立も阻止
2022/07/06 22:49スポーツ報知

【巨人】吉川尚輝が劇的サヨナラ打「めちゃくちゃうれしかった」 ヤクルトのプロ野球記録樹立も阻止


延長10回2死一、二塁、吉川尚輝が左中間にサヨナラ打を放つ(カメラ・竜田 卓)

(スポーツ報知)


◆JERAセ・リーグ 巨人4X―3ヤクルト(6日・東京D)

 巨人が吉川のサヨナラ打で3連勝とし、8カードぶりの勝ち越しも決めた。ヤクルトが15カード連続勝ち越しとなればプロ野球記録だったが、それも阻止した。

 3―3の10回2死一、二塁。田口の低めスライダーをとらえると、打球は左中間を破った。仲間たちからウォーターシャワーで祝福され、吉川は「めちゃくちゃうれしかったですね。投手陣が頑張っていましたし、(ベンチ入りメンバーが)ほぼ全員出た状態の中で決められて」と喜んだ。

 打撃の状態は上向きつつあり、原監督も「内容がすごくいいと思います。自分のスイングができているところに価値ありますね」と評価した。



コロナ感染の高安ら15人が全休 名古屋場所、田子ノ浦部屋共同通信263
 
 日本相撲協会は2日、新型コロナウイルスに感染した西前頭4枚目の高安(32)=本名高安晃、茨城県出身=ら田子ノ浦部屋所属の力士15人が大相撲名古屋場所(10日初日・ドルフィンズアリーナ)を全休すると発表した。今年に入り、同部屋の力士による新型コロナ感染での休場は1月の初場所に続いて2度目。

  にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  

参議院選挙。歴史。阪神タイガース。

自民失速…参院選後半で与野党接戦区が14に増加! 保守王国の福井、宮崎も黄信号
参院選は10日の投開票日まで1週間を切ったが、圧勝とみられていた自民党が失速しつつある。

 ラストサンデーの3日、各党の党首が激戦区入り。自民党総裁の岸田首相は午前中に東京都内で街頭演説を行った後、北海道に飛んだ。

 北海道は改選3議席のうち自民で2議席を占める算段だったが、選挙戦中盤になって立憲民主党の候補が勢いを増し、野党が2議席を奪取しそうになっている。岸田首相も慌ててテコ入れしたのだが、北海道以外にも、与野党接戦の選挙区は増えている。

毎日新聞が2~3日に実施した特別世論調査では、全国に32ある改選数1の「1人区」のうち、序盤で5だった接戦区が8に増えた。改選数2以上の「複数区」でも接戦が4から6選挙区に増加したという。

■保守王国でも自民優勢→接戦に

 驚くのは、保守王国の福井や宮崎でも「自民優勢」から「接戦」に情勢が変わっていることだ。

「福井は自民現職の候補者が80歳と高齢なことに加え、県連内部の対立も影響している。衆院議員の経験もある若手の野党候補が猛烈に追い上げています。宮崎も、元NHK気象キャスターで子育て支援のNPO活動などに地元で取り組んできた野党候補の評判が良く、日を追うごとに支持を広げている。正直言って、この両県は黙っていても勝てる自民党地盤と油断していました。他にも序盤は引き離していた福島や宮城などで差を詰められています」(自民選対関係者)

■60議席に届かない可能性も。
岸田首相は4日夜、茂木幹事長ら党幹部を集めて戦略会議を行う予定だ。各地の情勢を分析し、人気弁士や幹部を応援に投入する最終盤の「重点区」を決定するという。

「1人区では青森や岩手、山形、長野、沖縄で野党がリードしている。終盤に向けて野党が盛り返し、新潟、山梨、大分でも勝利が見込めます。岸田内閣の支持率が下落傾向で選挙戦に突入し、この物価高に何の対策も打たない政府を見て、これまで漫然と岸田政権を支持してきた中間層や無党派層が離れ始めています。こうなると、比例でも自民は上積みが期待できず、伸び悩んでいる。全体で60議席に届かない可能性もあり、とても圧勝と言えるような状況ではなくなってきています」(ジャーナリスト・鈴木哲夫氏)


合区「本当にすまんこと」 頭下げる石破茂氏、参院改革にも党利党略


「一票の格差」対策として、有権者の少ない二つの県を一つの選挙区にする合区が参院選で導入され、今回で3回目となる。定着しつつあるのは、現職が地盤としない県の低投票率だ。当地は、さらなる地方の衰退を招きかねないと危機感を募らせる。鳥取県東部・人口約1万6千人の鳥取県八頭町(やずちょう)の山あいにあるJA支部の前で6月24日、地元選出の衆院議員・石破茂自民党元幹事長(65)がマイクを握った。

 「今度の選挙は、『うちの村には来なんだで』っちゅう村がないようにしたい。6年前よりもどれだけ票をとるか。お願いばっかで、本当にすまんことです」。こんな口調で150人ほどの聴衆に、同党から参院選に立つ現職の青木一彦氏(61)を紹介した。


鳥取は鳥取の人を選びたい? 各陣営、合区を意識


憲法9条、「改正」求める候補者52% 毎日新聞参院選アンケート
青島顕 加藤明子
 毎日新聞社は参院選の全候補者アンケートで、憲法や外交・防衛政策についての見解を聞いた。憲法9条の「改正」を求める候補者が全体の52%を占め、防衛費についても63%が増額を求めた。中国に「強い態度で臨むべきだ」は42%で、厳しさを増す日本の安全保障環境が候補者の主張にも影響している様子がうかがえた。【加藤明子、青島顕】

 憲法9条を巡る質問では、「改正には反対だ」と回答した候補者が39%にとどまり、2019年の前回参院選アンケート時の53%から大幅に減った。一方、「改正」すべきだとの回答は前回の25%から倍増した。改正に前向きな諸派などの候補者が多かったことが主因だが、「改憲勢力」に位置づけられる自民党、公明党、日本維新の会、国民民主党でも改正意見がじわりと増えた。選択肢は三つで、「改正して自衛隊の存在を明記すべきだ」は38%、「改正して自衛隊を他国同様の軍隊に位置づけるべきだ」は14%を占めた。この「改正」を求める二つの回答数を合計すると52%で、「改正に反対」(39%)を上回った。

 「改正に反対」が多数意見だったのは5党で、共産党と社民党は19年の前回と同様に全員が反対した。れいわ新選組も全員反対。立憲民主党は92%、公明も83%が反対だったが、党の候補者に占める反対の比率は前回より立憲で3ポイント、公明で4ポイント減った。


【速報】*第93期棋聖戦五番勝負第3局。藤井棋聖vs永瀬王座始まる。
 CIMG0003 (5)  
無料バスが、廃止に無って以来、実に1っか月半ほどたつが、隣に併設されている床屋も兼ねて、「北のたまゆら」で温浴してタクシーを呼び「ひばりヶ丘地下鉄」まで行き、面倒な機械で乗車券を買い、終点の「新札幌駅」迄ついたが、厚別区役所方面が、右か左か分からず通行人に聞きながら、漸く、目的の「期日前投票所」にたどり着いた。普段はJRバスばかり利用しているので、方向音痴になったのです。昔は出口で報道関係者が、沢山いたものだが、この日は一人もいなかった。不思議な感じでした。時間が夕食時だったためかと思った。家に、「高齢者割引乗車証」を忘れたことが苦労の始まりでした。実は、落としたかと思い大変な悩みでしたが、2時間ばかり探し、漸く雑然とした、チラシや新聞の中から出てきたので命拾いをした感じでした。喜んで、ビールを飲みながら阪神対中日を見て楽しかったが、何時ものように、逆転負けで、天国から地獄に突き落とされました。涙)

五階の眺望、虚飾の電飾/strong>
偏向報道、 鵜飼の如し鵜呑みにせずに、迂回せよ

倭の乱れを直し,和を貴しとせる太子かな
民を愛して正しく導くも奸吏、誤解し談合する

義も時には、偽とはなり、愛は、はるかに追放か
今こそ、誤算を散会せよ

誤解と誤算
 人は、誰しも誤算をしたり、誤解をして勘違いをして、思わぬ結果を招くものである。
日本史を見ても誤算や、勘違いで歴史を左右する事例がある。
「関が原の戦い」の三成も、「義は吾にある。その大義に人は集まるものだ」と確信し
家康打倒の軍勢を挙げたが老獪な家康は豊臣恩顧の大名を味方につけ土壇場で、
小早川秀秋までも裏切らせ,勝利をものにした。
三成の誤算が「徳川時代」を切り開いた切っ掛けになったわけだ。
最大の誤算は、信長である。1582年京都四条の本能寺で
明智光秀に急襲され49歳の若さで自刃した。光秀を見くびっていた重大な、誤算であった。
竜馬暗殺の黒幕は、薩摩藩(西郷)とも、見回り組の仕業とも言われているが、
はっきりとはしない。
いずれにしても刺客が飛び込んできたときに素早く大刀を手にすることができたら
、北辰一刀流の名手は、惨殺されることはなかったと思う。


コロナ破たんが再び増加傾向 6月は月間最多、7月も26件とハイペース
7/1(金) 18:23配信


東京商工リサーチ
負債1000万円未満含めた6月の破たん件数は227件で過去最多に
コロナ破たん月別推移(負債1,000万円未満含む)

  7月1日は16時時点で「新型コロナ」関連の経営破たん(負債1,000万円以上)が25件判明、全国で累計3,615件(倒産3,473件、弁護士一任・準備中142件)となった。
 2021年の年間件数は1,718件に達し、2020年の843件に比べて2倍に増加。2022年も毎月100件以上が続き、6月も212件と過去2番目に多かった。2022年6月までの累計は前年同期の3割増の1,029件(前年同期比30.7%増)となった。前年より約2カ月早く1,000件を上回り、破たんペースがアップしてきた。


落合、岡田、平田、金本、今岡、赤星、藤川、鳥谷…阪神タイガースの“次の監督”は誰だ?
7/2(土) 11:12配信


文春オンライン
この時期に次期監督を語っても失礼に当たらない
 さて、ペナントレースも折り返しを過ぎて、いよいよ盛り上がって……と言いたいところだが、ヤクルトが脇目も振らずに突っ走り、セ・リーグの戦いの炎はもはや風前の灯火。

 去年の逆をやったるでーと、6月の快進撃で阪神ファンの意気も上がったが、広島に相変わらずひとつも勝てず、DeNAにスイープされて再び順位を落とし、しょんぼりしてしまった。

 今回は、そんな軽い厭世観の下、「次の阪神の監督は誰なのか?」についてあれこれ放言する。いくらマジック点灯寸前といってもまだオールスター前。「次の監督」を語るなどというのは現監督に対して失礼極まりない話だが、今季の阪神タイガースだけはまったく失礼には当たらないからいいのだ。

赤星よ、頭脳的な盗塁&守備技術を後輩に伝えてくれ
阪神時代の鳥谷敬と赤星憲広

 NPBの監督の年俸は億単位らしいし、野球に携わったからにはやってみたいという人も多いはずだが、こと阪神タイガースの監督に限っては、そのうちなり手がいなくなりはしないかと心配になる。在阪民放では朝昼夕のワイドショーであれこれと話題にし、在阪スポーツ紙では一面でなんだかんだと書き、何より今の時代はYouTubeやらネットニュースやらSNSなどで評論家や「自称評論家」にまでボロカスに叩かれる。

 昔なら居酒屋で発散されてその場で消えていった言葉が、いつまでもネット空間に漂い、エゴサーチするとダイレクトに突き刺さってくる(歴代阪神監督はエゴサーチなんてやっていないと思うが)。ある程度ネットを使いこなす世代だったら、あんな因果な商売はやりたくないと思っても不思議ではない。

 赤星憲広にしろ、鳥谷敬にしろ、藤川球児にしろ、解説を聞いていると、理路整然と語るし、弁も立つし、選手たちへの気づかいも素晴らしく、将来は阪神の指導者になってほしいと思う。でも、テレビの世界にポジションができてしまったら、何が悲しくて阪神の監督みたいな針のムシロに座らなきゃならないのかと思うのではなかろうか。

 赤星には早々に外野守備走塁コーチから現場復帰してもらい、作戦参謀から監督へというコースを歩んでほしいと願っていた。しかし、もはやすっかりマルチタレントで、野球に限らずどんなことにでも達者にコメントできてしまう。確かにそれも楽しくていい仕事なんだろうが、あの頭脳的な分析に裏付けされた盗塁技術や、弱肩をカバーして余りある打球へのアプローチなどを、タイガースの後輩のために伝授してほしい。新庄が抜けたあとのセンターを「ビッグマウス」どおり本当に埋めて、チームを強くした実績を、もう一度監督で生かしてもらいたい。そう思いつづけている。

次ページは:将棋が強い今岡は、岡田タイプの指揮官になれる?

https://news.yahoo.co.jp/articles/f6f28a1350328086bb741dfc64283d2080810299?page=2

【巨人】17戦ぶりに1番に吉川尚輝 中田翔が「7番・一塁」で6戦ぶり先発

◆JERAセ・リーグ 広島―巨人(2日・マツダ)

  巨人が打順を変更して連敗ストップを目指す。

 1番には6月8日の西武戦(ベルーナD)以来、17戦ぶりに吉川尚輝が起用された。開幕スタートダッシュを決めた時にはリードオフマンとして3割4分近い打率を残していただけに、大きな期待がかかる。

 また7番には中田翔が入り、6月24日のヤクルト戦(神宮)以来の先発出場。増田陸はベンチスタートとなった。

【巨人】3連敗で最大11あった貯金ゼロに 先発菅野智之が7回無失点の好投も打線応えられず
[2022年7月2日17時7分]


広島対巨人 9回裏広島、サヨナラホームランを打たれた平内
広島対巨人 4回終了、捕手の大城と話をしながらベンチに戻り巨人の先発菅野(撮影・たえ見朱実)

<広島2-0巨人>◇2日◇マツダスタジアム

巨人がサヨナラ負けで3連敗を喫し、最大11あった貯金をすべて吐き出した。

0-0の9回、3番手平内龍太投手が先頭菊池涼に左前打を許すと、4番マクブルームにサヨナラ2ランを浴びた。

先発菅野智之投手の好投に、打線が応えられなかった。広島森下暢仁投手の、背番号「18」同士による投手戦。巨人は8回1死二塁で、菅野に代打を送って勝負に出て1死満塁と攻めたてたが、あと1本が出ず無得点。菅野は7回5安打無失点と好投も、勝敗がつかずに降板となった。

9回も2死二塁で、途中出場の増田陸が空振り三振に倒れた。


【阪神】今季敵地で勝てない伊藤将司 白星なるか/セ見どころ
2022/07/02 10:00日刊スポーツ

【阪神】今季敵地で勝てない伊藤将司 白星なるか/セ見どころ
 
DeNA対阪神 練習を終えた伊藤将笑顔で引き揚げる(撮影・上田博志)

(日刊スポーツ)

<中日2−5阪神>◇2日◇バンテリンドーム

今季の阪神伊藤将司投手(26)は敵地で勝てない。甲子園球場では4勝0敗、防御率1・10に対し、敵地はマツダスタジアム、ZOZOマリン、京セラドームで登板し0勝2敗、防御率4・58。今日は白星を挙げられるか。

(セ・リーグ、中日-阪神、13回戦、2日、バンテリンD)阪神は0-0の三回2死三塁から島田が中日先発・松葉の低め変化球を捉え、右前適時打で先制に成功した。

「昨日、一昨日とチャンスの場面で打てていなかったですし、きょうは野手で投手を楽にさせてあげようという風に話していたので、それがいい結果となってよかった」と声を弾ませた。

さらにその後、2死満塁では大山に走者一掃のの三塁打も飛び出し、「将司(伊藤将)を援護することができてよかった」と胸を張った。この回一挙4得点で突き放した。

「中日2−5阪神」(2日、バンテリンドーム)

 阪神が快勝で連敗を4で止めた。

 三回、打者8人の攻撃で中日先発の松葉から一挙4点を奪取し、主導権を握った。先頭の梅野が四球を選び、伊藤将の犠打で1死二塁。梅野が三盗を決め、2死三塁から島田の右前適時打で1点を先制した。続く近本が桧山に並ぶ球団歴代2位の28試合連続安打となる左前打で一、二塁と好機を拡大。佐藤輝は死球後、満塁から大山が放った打球を中堅手・大島が後逸。記録は安打で走者一掃の3点三塁打となった。

 投げては先発中日キラーの阪神・伊藤将が7回8安打2失点と力投し、今季5勝目。チームは土曜日8連勝となった。


大田の5号ソロでDeNA先制! ヤクルト最短優勝マジック点灯なるか/ライブ速報中
[2022年7月2日19時58分]
更新
<ヤクルト-DeNA>◇2日◇神宮

ヤクルトが、2リーグ制以降、最短の優勝マジック点灯へ、唯一自力優勝の可能性を残すDeNAと直接対決。先発はヤクルトがサイスニード、DeNAは浜口遥大。

ヤクルトが延長サヨナラ勝ちで史上最速M53点灯 セ界独占貯金27 2位巨人と今季最大13・5差
7/2(土) 21:09配信

デイリースポーツ
 BCXGDFGYPNIUPJNP6QWMU375IQ (1)
10回、塩見(中央)の三塁内野安打でサヨナラ勝ちし、喜びを爆発させるヤクルトナイン

 「ヤクルト2-1DeNA」(2日、神宮球場)

 ヤクルトが唯一自力優勝の可能性を残していたDeNAを相手に延長十回に今季5度目のサヨナラ勝ちを決め、2リーグ制以降史上最速となる優勝マジック53を点灯させた。

【写真】水びたし シャワーの無法地帯の真ん中に塩見

 DeNA先発の浜口を打ちあぐねていたが、0-1で1点を追う八回に2死一、二塁の好機を作ると、前日まで得点圏打率・355でリーグトップの塩見が中前適時打を放ち、同点に。延長十回にDeNA3番手の伊勢を攻め、1死満塁から再び塩見が三塁へのサヨナラ内野安打を放った。試合後、高津監督は「いい戦いができている。投打共に粘って、つないで、我慢して、歯を食いしばってという野球ができている」と、目を細めた。

 7月2日のマジック点灯は、2003年7月8日の阪神(マジック49)を上回るセ・リーグ史上最速で、2シーズン制期間を除いたパ・リーグ最速の1965年7月6日の南海(マジック62)も上回り、“NPB史上最速”のマジック点灯となった。

 この日、2位巨人が3位広島にサヨナラ負けし3連敗で貯金がゼロに。ヤクルトはこれで貯金27となり、セ・リーグの貯金を独占。2位巨人とは今季最大13・5差となった。

7月3日予定
ヤクルトvsDeNA18時開始横浜。
見どころ
ヤクルトの注目はオスナ。自身が出場した試合で11試合連続安打を記録しており、その間は打率.429とバットで存在感を示している。この一戦でも快音を響かせ、チームに勝利を呼び込めるか。対するDeNAは京山が先発。前回登板の広島戦で6回2失点の好投を見せるなど、ここまで5試合の先発で防御率2.08と好成績を残している。今日のマウンドでもしっかりと試合をつくり、今季初勝利を手にしたい。

阪神・才木が1148日ぶり復活マウンドへ「思い切って楽しんで腕振って」右肘手術乗り越え決意
7/2(土) 13:41配信


スポニチアネックス
中日戦の登板に向けて調整する才木(撮影・大森  寛明)

 20年11月にトミージョン手術を受けた阪神の才木浩人投手(23)が、3日の中日戦(バンテリンドーム)で19年5月12日の同戦以来、1148日ぶりとなる1軍マウンドに上がる。右肘痛、育成契約、長いリハビリを乗り越えて帰ってきた背番号35。
見どころ
中日の注目は大島。昨日の試合でも2安打を放つなど、今季は阪神戦で打率.429の好成績を残している。今日も快打を連発し、チームを勝利に導きたい。対する阪神は、才木が3年ぶりの一軍登板に臨む。二軍では24イニング連続無失点を記録するなど、安定感のあるピッチングを続けていた。久しぶりの一軍マウンドで好投を披露し、白星を手にすることができるか。

 阪神・大山悠輔内野手(27)が3日、柳からプロ入り通算100号の本塁打を放った。658試合目での達成で、球団日本人歴代4位の速さで大台を達成だ。

【写真】節目の100号アーチ 豪快スイングで決めた

 完璧に真芯で捉えた。両軍無得点の二回無死一塁。カウント2-1からの143キロ直球を強振。高々と舞い上がった白球は、バックスクリーン右に飛び込む19号2ランとなり、先取点をゲットした。

 21日・広島戦以来となるアーチ。100号に王手を懸けてから、翌22日・広島戦3打席目からきのうまで10試合足踏み。47打席連続ノーアーチ中だった。1148日ぶりに先発する才木にとっても、うれしい援護点となった。才木は初回を3人で抑えた才木投手は全16球のうち、ストレートが14球。強気の投球で勝負し、最速は153キロでした。

ファンからは「初回からすでに泣きそう!」「待ってたで!めっちゃうれしい!」と祝福の声が上がっています。

阪神 復活勝利の才木は登録抹消へ 矢野監督「今日は勝ちに浸って」
「中日0-3阪神」(3日、バンテリンドーム)

 阪神は快勝。矢野監督は1159日ぶりの復活勝利を飾った才木を絶賛した。

 「気持ちが高ぶるところを、うまく逆にコントロールしながら。もうちょっと荒れるかな、と思ったけど。今までけがで投げられなかった悔しさや、ここで投げられる幸せを。イニング途中にも『どうや?』て言うたら『楽しいです!』って言うてたし」。

 才木は2020年11月に右肘のトミー・ジョン手術からの再起戦。5回5安打無失点、5奪三振と好投し、勝利を手にした。指揮官は故障明けということもあり、今後について「いったん抹消する」と明言。「今日は勝ちに浸って。いろんな人から連絡も来るやろうし。でもまた次に向かってやっていくいいスタートになったと思います」とうなずいた。

巨人ー広島
14:00開始。
3連敗中の巨人・坂本がサード後方のフライを落球 太陽の光が目に入った?不穏な立ち上がり
7/3(日) 13:48配信


デイリースポーツ
 「広島-巨人」(3日、14:00マツダスタジアム)

 3連敗で貯金が尽きた巨人に、初回からまさかのプレーがあった。

 初回の広島の攻撃で1死ランナーなしで2番羽月の打席。フラフラと上がったサード後方のフライを遊撃の名手・坂本が追いかけていったが、太陽の光が目に入ったのか、まさかの落球。今季9個目の失策となった。

 結果としてはファウルで、先発の堀田が3者凡退発進を決めたが、不吉な立ち上がりとなった。


巨人は打線に4本塁打が飛び出して広島に競り勝ち、連敗を3でストップ。5月16日以来48日ぶりとなる3位転落と今季初の借金生活突入を阻止した。

【ヤクルト】大勝でM51 54年南海以来の14カード連続勝ち越し、プロ初先発の小沢怜史初勝利

■プロ野球 ヤクルト11-4DeNA(3日・神宮)

ヤクルトは初回の5点先制から勢いが止まらず、今季9度目の2ケタ11得点の猛攻で2連勝。これで5月14日、15日の広島戦(1勝1分け)から14カード連続の勝ち越しを達成し、球団記録を更新した。チームは52勝24敗1分け、貯金は今季最多を更新する28。この日優勝マジックは対象チームの広島とDeNAが敗れたため2つ減りM51に。

プロ初先発となった7年目の小澤怜史(24)は、5回97球を投げ、8安打3失点3四死球でプロ初勝利を挙げた。



勝てば3連覇に王手の藤井聡太棋聖「非常に大事な1局」4日に棋聖戦第3局/将棋
7/3(日) 17:38配信

(新館・富士見亭。対局はこちらで行われる) 記念撮影
両対局者は15時30分頃に龍宮城スパホテル三日月に到着し、まずは屋外で記念撮影に応じました。

サンケイスポーツ
「第93期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負」第3局の記念撮影に臨む藤井聡太棋聖=千葉県木更津市の龍宮城スパホテル三日月(沢野貴信撮影)

将棋の藤井聡太棋聖(19)=竜王・王位・叡王・王将との5冠=に永瀬拓矢王座(29)が挑む「第93期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負」(産経新聞社主催)の第3局が4日、千葉県木更津市の「龍宮城スパホテル三日月 富士見亭」で指される。3日に現地で前日検分が行われ、両者が意気込みを語った。この対局の模様は、ABEMA、ヒューリック杯棋聖戦中継サイト、日本将棋連盟ライブ中継にてご覧いただけます。

午後3時半過ぎ、同所に到着したバスからスーツ姿の藤井棋聖が降りると、ロビーでファン約100人が集まっていた。前日から早くも熱気を帯びる木更津対局は、藤井棋聖にとっては2年連続2度目だ。

藤井棋聖は6月28、29日の王位戦第1局は黒星スタートとなったが、棋聖戦と合わせた夏のダブル防衛戦が幕開け。中4日で棋聖戦第3局に臨むことになり、「しっかり休むことができたので状態としては問題ない。ペースを乱さないようにやっていければと思います」と穏やかな笑みを浮かべて話した。

シリーズは1勝1敗の五分。第3局は先手番で勝てば3連覇に王手がかかる。「非常に大事な一局になるのかなと思っている。第3局は先手でそれに向けて準備をしてきました」と意気込んだ。

同所は、昨年に3連勝で初防衛を果たしたシリーズの第1局が指された縁起のいい場所だ。「東京湾の景色が見えて良いところだと思っています」と話した。

4日朝、8時41分に永瀬が対局室に入る。8時46分に入室した藤井は、デジタル時計などを準備し、除菌ペーパーで手をぬぐってから一礼。そして駒箱を開けた。二人は大橋流で駒を並べていく。一枚一枚時間をかけて並べる。8時52分に駒を並べ終えた。静かに緊張感が高まっていく。5手目に☗7八金なら相掛かりだった。本局は角換わりや雁木が予想される。

藤井は7月19日に20歳の誕生日を迎える。第4局が17日、第5局は27日に行われるため、19歳で防衛するには2連勝が必須だ。
なお、現時点でも、10代でのタイトル獲得8期は歴代1位の記録。というより、10代でタイトル獲得経験者は、藤井のほかに羽生善治九段と屋敷伸之九段しかいない。羽生九段は竜王1期、屋敷九段は棋聖2期(当時の棋聖戦は半年で1期だった)獲得した。10代での戦績は藤井が抜けていることがわかる。


(盤は将棋連盟所蔵の品を使用する)

(駒は、昨年に当地で行われた前期五番勝負開幕局で使用した品を今回も使う。こちらはホテル所蔵だ)

藤井棋聖が前例から変化


9時45分、△8六歩の突き出しに藤井棋聖が▲8六同歩と応じ、前例がなくなりました。前例の指し手は、いずれも▲8六同銀です。永瀬王座としては少し手が止まってもおかしくないところでしたが、1分だけ使って△8五歩と合わせていっています。
☖7六歩☗同銀☖6五桂などで後手の飛車が直通するところだった。相手の歩を除去しつつ、7一飛の働きを弱めている。
(睡蓮)

本局は57手目☗8六同歩で前例を離れ、選択肢の広そうな中盤戦にもかかわらず、まだ10分未満の考慮での指し手が続いている。十数年前のタイトル戦なら、前例を離れてから長考合戦という光景はよくみられたものだ。時間の使い方に、以前と現在での事前研究の違いが感じられる。
10時15分、席を外して対局室に戻ってきた藤井が棋譜用紙を借りて進行や消費時間を確認する。「☖6八歩を打ったんですか。ひえー。早く終わりそうですよ。だって、☖6八歩と打ったのはあとには引きませんよ宣言ですから」と佐藤康九段。
午前のおやつは藤井が「アイスティー、千葉県産アクアメロンのプレミアムショート」、永瀬が「ホットココア、アイスコーヒー」。 アクアメロンは千葉県で出荷されるマスクメロンの品種である。

dsc_31031 (1) dsc_31011_2 (1)
激しい進行

図は10時30分頃の局面です。両者とも、まだ1手に10分以上を使うこともなく、どんどん指し進めています。かなり激しく競り合っていますが、両者にとってはまだ定跡の範囲内なのかもしれません。■ABEMA■
先崎学九段>本局は進行が早かったですが、二人の研究がかみ合ったのでしょうね。☖4八角成(70手目)☗同飛☖8四金は、事前に知っていないとできないですね。その場で思いついて指すのは難しい思います」図の73手目▲2二歩の局面で永瀬王座が1時間24分使って昼食休憩に入りました。消費時間は▲藤井29分、△永瀬1時間49分。対局は13時再開です。藤井43-57永瀬。
昼食は藤井棋聖が鴨せいろそば。永瀬王座はローストビーフ丼、千葉県産アクアメロンのプレミアムショート、アイスコーヒー、ホットココア。

 
対局再開
13時に対局が再開されると、永瀬はすぐに☖3三桂と跳ねた。控室ではあまり予想されていなかった手だ。
鈴木九段は「☖3三桂は勝負手で結構危ないです。☗8一歩成☖同飛☗6三歩成の筋はどうなのでしょう」という。

■意外な手で、藤井70-30永瀬と一気に逆転した。■

(着手後、永瀬王座は読みを確認しているような様子で顔を上に向けていた)

(睡蓮)

41分の長考だった。☗6三歩成だった。☖6三同銀に☗8一歩成とするとみられる。☖3一飛のときにどう攻めるか。

昼食休憩明けから△3三桂▲6三歩成△同銀▲8一歩成と進んで、図の局面になっています。藤井棋聖が攻勢を取る展開です。▲8一歩成に仮に△同飛なら、▲6三角成△同金▲7二銀があります。永瀬35-65藤井。優勢。

藤井棋聖が制する



終局直後
藤井聡太棋聖に永瀬拓矢王座が挑戦する第93期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負第3局は、19時14分に145手で藤井棋聖の勝ちとなりました。消費時間は▲藤井3時間48分、△永瀬3時間59分。
勝った藤井棋聖は、棋聖3連覇にあと1勝です。第4局は7月17日に名古屋市「亀岳林 万松寺」で行われます。(銀杏


  にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  

藤井5冠王位戦。プロ野球。

【速報】将棋の里見、女性初の棋士目指す プロ編入受験へ

日本将棋連盟は28日、里見香奈女流四冠(30)がプロ棋士編入試験を受験すると発表した。里見女流四冠は5月27日の公式戦に勝利し、女性で初めて編入試験を受ける資格を獲得。これまで棋士は男性しかおらず、女流棋界の第一人者が女性初の棋士を目指すことになった。
 6月24日に受験を申し込み、連盟が受理。里見女流四冠は「全力を尽くしますので、静かに見守っていただけると幸いです」とのコメントを出した。記者会見は7月6日に行われる。
 試験は新人の棋士5人と対戦、3勝すれば棋士となる。8月から1カ月に1対局行われ、第1局は4月にプロとなった徳田拳士四段(24)に決まった。


電力ひっ迫 東電管内28日も注意報

日テレNEWS

28日も厳しい暑さが予想され、東京電力管内の電力需給が厳しくなる可能性があることから、政府は引き続き、「電力需給ひっ迫注意報」を発令すると発表しました。

【画像】来月から節電要請“電力ひっ迫”なぜ今?“老朽”火力発電の再稼働も

政府は、28日も東京電力管内で、特に午後4時から5時の時間帯で電力の安定供給に必要な余力を示す「予備率」が5%を下回る見通しだとして、「電力需給ひっ迫注意報」を継続すると発表しました。

他の電力会社からの電力融通を受けるなど、あらゆる追加供給策を実施するとしていますが、太陽光発電からの供給が減る夕方の時間帯が厳しい状況だということです。

経済産業省は、暑い時間帯には冷房等を活用し、特に午後3時から午後6時の時間帯を中心に、使用していない照明を消すなどできる限りの節電を呼びかけています。

尖閣の尖は  小と大とて中はなく

日本の領土のようですね~~~

酷有かと怒るけど、地主の諒解もらってる


七番勝負日程
藤井聡太王位に豊島将之九段が挑戦する、お~いお茶杯第63期王位戦七番勝負第1局が、6月28・29日(火・水)に愛知県犬山市の「ホテルインディゴ犬山有楽苑」にて行われます。

犬山城は天文6年(1537年)に建設された城で、当時の天守が残る「現存12天守」のひとつ。戦国時代には織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の争いの舞台になり、犬山市は城下町として発展した歴史を持つ。別称は白帝城。天守は国宝に指定されている。
記念撮影
対局場検分に先立ち、両者は記念撮影に臨みました。
kinen01 (1)
(国宝犬山城を背景に。撮影のためマスクは外された)


(角度を変えると木曽川が背景になる)

検分
予定の16時を少し早めて検分が始められました。普段と違う環境の対局場で、盤駒の具合や光の加減などを確認します。

(盤側に関係者。豊島九段から右に折田四段、澤田七段、小林健九段)


(ホテル前にて)

【ABEMA1日目】
6月28日(火)8時30分~19時30分
解説:長岡裕也六段、遠山雄亮六段
聞き手:貞升南女流二段、飯野愛女流初段
https://abema.tv/channels/shogi/slots/9LuEEomPDA9kmm

対局開始
振り駒の結果はと金が3枚。豊島九段の先手に決まりました。定刻の9時に対局は開始されました。作戦の分岐点で豊島は角換わり志向を選んだ。前期七番勝負でも相掛かりと角換わりの両方が指されている。
戦型は角換わり相腰掛け銀

本局は角換わりになり、先手の豊島九段が9筋の位を取る形で相腰掛け銀に進んでいます。

1日目午前のおやつ
10時、別室に午前のおやつが出されました。飲み物だけ対局室に運ばれます。藤井王位が「入鹿はちみつを使ったマスカルポーネオレンジ」とアイスティー、豊島九段がフレッシュフルーツサラダボウルでした。

飲み物以外の写真はホテルインディゴ犬山有楽苑提供のものです。

藤井王位のおやつ。入鹿はちみつを使ったマスカルポーネオレンジ)


(同じくアイスティー)


(豊島九段のおやつ。フレッシュフルーツサラダボウル。飲み物はない

「解説者は杉本昌隆八段と高田明浩四段。杉本昌八段は前夜祭で「どちらを応援するか困ってしまう方もいると思うが、どのような結果になっても愛知に王位が残る。安心して見ていただければ」と地元愛にあふれたあいさつを披露し、高田四段は「藤井王位は、自分が先に二十歳になってお酒を飲めるというのはリードしたんですけど、将棋はだいぶ引き離されてしまって」と軽妙な話術で会場を沸かせていた。」
のっぴきならない進行

45図の▲2四桂は10時40分頃に指されました。ここまでの消費時間は▲豊島34分、△藤井39分。歩頭に桂を捨てる矢倉崩しの手筋ですが、いきなり優劣をつけにいったような手で、控室にいた澤田七段は驚きの声を上げています。澤田七段が「いやもう☗2四桂とか……」と話した直後に豊島の手が駒台に伸びた。終盤の手筋が1日目の午前中に出るとは恐ろしい。「まだ1日目ですよ。えぇ……」と澤田七段がつぶやく。飛車先に桂を打ち込むのは矢倉崩しの手筋。金を逃げるのは大きな拠点を残すことになる。「先手は☗7三角でいつでも飛車を取れるので、金を逃げると☗1五歩☖同歩☗同香が怖いです」と澤田七段。香を上ずらせて☗1二飛と打つ形が実現すると後手玉はあっという間に寄ってしまう。10時55分、控室に入ってきた小林健九段はモニターを見て「まじかよ」。続けて「終わっちゃうよ?」と心配そうな声。杉本昌八段は「終わっちゃうことはないと思いますけど、早いですね」と笑う。小林健九段が「ちょっと並べてよ」と声をかけて継ぎ盤で検討が始まった。棋譜を並べると「信じられないね。くらくらする」と小林健九段。澤田七段は☖2四同歩がダメなら☖6二金はどうか、と駒を動かしている。
11時5分、藤井が約25分使っている。時折、顔をしかめるように目を閉じてうつむく。

11時50分、藤井の手が動いた。☖2四同歩。1時間9分の長考。豊島はゆっくりと横を向いて記録係の手元に目をやった。桂を犠牲に飛車先の歩を玉頭に進める。先に銀桂交換の駒損をしているので銀損である。この拠点を軸にうまく攻めが続くかが勝負の分かれ目だ。このままだと☗7三角☖6四角☗8二角成☖同角☗4一飛が厳しい狙い筋になるので、後手は玉頭にも備えて☖3一桂が自然な受けである。先手も☗1五歩、☗2三歩成、☗7三角といくつか攻め筋があって手の組み合わせ方はそれなりに広い。☖3一桂と受けた。12時30分、豊島が28分使って昼食休憩に入った。互角。

昼食休憩
1日目対局者の昼食
1日目の昼食は藤井王位がイタリアンセット(トリュフバターのフレッシュパスタ)、アイスティー、豊島九段が「木曽川の恵み 鮎」とお茶(伊藤園)です。

飲み物以外の写真はホテルインディゴ犬山有楽苑提供のものです。

(藤井王位のイタリアンセット)

マグロステーキ(赤キャベツとごましょうゆ和え)、国産牛パルマンティエ、犬山野菜のガスパッチョ、「燻製飛騨サーモンと黒米のサラダ」がつきます。



(豊島九段の昼食)

木曽川産鰻(うなぎ)のミルフィーユ、ちらし寿司、野菜の煮物、「ごま 豆腐 雲丹(うに)」、燻製飛騨サーモンのキッシュ、ローストビーフ、天ぷら(エビ、野菜)、茶わん蒸し、鮎の塩焼き、焼アワビと盛りだくさんです。
13時30分、対局再開。豊島は13時35分に指した。3筋が壁になっているので、逆サイドから迫る端攻めは効果が高い。藤井は棋譜用紙を受け取り、目を通して返す。両取りに☗7三角と打てばここまではワンセットの手順。控室では「この次の手が注目ですね」と杉本昌八段の声。手筋の☗1三歩は☖1四銀とガッチリ受けられたときに継続手が難しいという。勢いよく☗1五香はどうか。以下☖同香に☗1二歩と垂らして、☖同玉は☗2三歩成☖同金☗3二飛が狙いになる。


対局再開から5分して豊島九段は▲1五歩と突き出しました。以下、△1五同歩▲7三角△6四角▲8二角成△同角▲2三歩成△同金▲1五香△同香▲2四歩とどんどん進んでいます。キズを消される前に急所に一撃。手筋だ。どう応じるかだが、☖2四同銀は☗4二飛でそれまで、☖2四同金は☗2五桂☖4二銀☗1三桂成☖同玉☗1一飛がしつこい。検討陣によると☖1四金とかわすのが怖いながらも有力という。
:14時55分、藤井が約50分使っている。今日2度目の長考になった。控室の最善手は拠点を残すという直感に反する順で指しにくい。
*駒割りはほぼ角桂交換で先手の駒損は大きい。逆にいえば駒得が後手の生命線。そのため香を守って☖1一香が有力と見られている。以下☗2五竜☖2四歩☗2六竜☖3二玉と進めば仕切り直しの感もあるが、駒損で戦いが長引くとジリ貧につながる。課題を突きつけられているのは先手といえる。
挑戦者の猛攻だが

豊島九段は銀を犠牲に食いちぎった桂を歩頭に打ち捨て(45手目▲2四桂)、さらに香も捨てる猛攻に出ています。

王位は湯水のごとく時間を使う

77手目▲2五桂打と銀香に当てられたところ、藤井王位は30分の考慮で竜取りに香を成りました。図の局面までの消費時間は▲豊島1時間28分、△藤井5時間4分。豊島九段は昼食休憩後は26分しか使っておらず、藤井王位との残り時間差は3時間30分を超えています。
封じ手
18時、小林健九段が封じ手の定刻になったことを告げると、豊島はすぐに封じる意思を示した。封じ手に使った時間は39分。1日目の消費時間は☗豊島2時間7分、☖藤井5時間4分。対局は29日の9時から指し継がれる。対局室に戻ってきた豊島が封じ手の入った封筒2通を藤井に渡し、藤井が署名を入れて豊島に返す。最後に豊島が封筒を小林健九段に預けて、1日目が終了した。予想は、☗2六竜か☗3三桂成か。豊島52-48藤井。
「2日目」
封じ手開封

8時44分ごろ、豊島が入室。8時46分ごろ、藤井が入室。駒を並べ終えると、折田四段が棋譜を読み上げて、両対局者が1日目の指し手を再現していく。1日目終了時の局面まで進み、小林健九段が封じ手を開封する。封筒にはさみを入れて封じ手用紙を広げ、「封じ手は☗3三桂成です」と読み上げた。
10時5分の着手。予想されていた☖8六歩ではなかったが、やはり玉頭が急所だ。☗7五同歩は☖7六歩で攻めが速くなるため、控室では☗3五歩の攻め合いが有力と見られている。豊島65-35藤井。

豊島は、長考している。
素朴に攻め合うと☗3五歩☖7六歩☗同銀☖7七歩☗同桂☖7五歩☗3四歩だが、これは先手の1手勝ちコースだ。以下☖同銀は☗2四竜で適当な受けがない。先手玉は懐が広く、9筋を突き越したことが生きている。小林健九段は「9筋が大きいね。ノータイムだったでしょ。計算だったんだ」と感嘆している。
豊島が長考に沈んでいる。検討の手順でわかるように詰む詰まないを読める段階なので、温存してきた時間の使いどころともいえる。「かなり先まで読めるので、相当使うかもしれないです」と澤田七段。間もなく、昼食休憩になる。

☆12時13分、豊島の手が盤上に伸びた。2時間を超える大長考。それでもまだ藤井より時間は多く残している。控室では検討を重ねて、☖3五同歩☗2五桂打☖7六歩☗3三桂成☖同玉☗3五竜という手順に落ち着いた。合駒するのは☗2五桂が王手飛車取りの必殺手になり、☖4三玉とかわしても☗6三銀で寄せの網を絞られる。澤田七段は「こうすれば先手が勝ちそう……勝つかもしれない」。
12時30分、藤井が17分使って昼食休憩に入った。消費時間は☗豊島4時間28分、☖藤井6時間7分。昼食は両者とも同じ「犬山産小麦『きぬあかり』うどんセット」。うどんは「犬山産自然薯うどん」を選び、天むす、赤だし、犬山野菜天ぷら、大根おろし、漬物がセットになる。飲み物も同じで伊藤園のお茶を注文した。対局は13時30分に再開される。


【2日目昼食休憩】
https://kifulog.shogi.or.jp/oui/2022/06/post-879c.html
藤井王位、最後の長考

控室では「どう決めるかだね」と小林健九段。さっそく継ぎ盤が動かされる。ここから☗3四歩☖7九飛成☗7八金☖8八銀☗8六玉☖6四角☗7五歩☖7八竜☗3三歩成☖同玉☗3五竜☖3四歩☗4五桂打で先手が勝ちそうだという。澤田七段は「目分量、詰みですね」。桂が後手玉をキリキリと締めつけている。
16時、豊島が10分ほど使っている。膝を押さえている左手の指がとんとんと動く。藤井が身じろぎすると、一瞬だけ視線をやった。

先手勝勢
挑戦者が先勝


豊島九段が藤井王位に勝ち、前期に続いて挑戦者が開幕局を制しました。終局時刻は17時28分。消費時間は▲豊島九段6時間20分、△藤井王位7時間54分。第2局は7月13・14日(水・木)、北海道札幌市「ぬくもりの宿ふる川」で行われます。




巨人 メルセデスが38度台の発熱で登録抹消 PCR検査は陰性

巨人は27日、C・C・メルセデス投手を発熱のため、「特例2022」で出場選手登録を抹消したことを発表した。26日に38度台の発熱があり、27日に新型コロナウイルスのPCR検査を実施。陰性と判定された。

06.28 (火)18:00 荘日ス 中日 ー巨人
予小笠原 慎之介予高橋 優貴
(巨人桜井6 - 2中日小笠原)
18:00 横 浜 阪神 ーDeNA
予西 勇輝予大貫 晋一
(DeNA大貫6 - 2阪神西勇)
18:00 マツダ ヤクルト ー広島
予小川 泰弘予床田 寛樹

(広島床田3 - 6ヤクルト小川)
阪神OB 上本氏が「阪神タイガースジュニア」の監督に就任

 上本博紀氏
 阪神は27日、「NPB12球団ジュニアトーナメント KONAMI CUP2022」に出場する阪神タイガースジュニアの選手セレクション実施を発表した。監督は阪神OBの上本博紀氏、コーチは同OBの藤川俊介氏、岩本輝氏が務める。

 「NPB12球団ジュニアトーナメント KONAMI CUP2022」とは、一般社団法人日本野球機構とプロ野球12球団が連携し、子どもたちが“プロ野球への夢”という目標をより身近に持てるよう企画され、今年で18回目の開催となる。チームでは高山俊外野手がマリーンズジュニア、佐藤輝明内野手がタイガースジュニアのメンバーとして過去の大会に出場した。

阪神発表 大食いタレントのもえのあずきが7月度の「みんなで六甲おろし」出演
 
甲子園球場
阪神は27日、出演者が月替わりで登場する7月度「みんなで六甲おろし」の出演者が決定したと発表した。

 7月度は歌手の岡崎体育、歌舞伎役者の尾上右近、大食いタレントのもえのあずきが登場。もえのは「生まれた時から阪神ファンで、あまりにも甲子園球場が好きすぎてビールの売り子をやっていた私にとってほんまに夢のようです。球場に来てはる虎党のみなさんと心をひとつにして六甲おろしを一緒に歌いたいです」とコメントを寄せた。


コロナ感染拡大で29日のソフトバンク―ロッテ戦は中止 28日までに和田毅ら14人が陽性
6/28(火) 18:21配信

西日本スポーツ
ペイペイドーム

 日本野球機構(NPB)と12球団は28日、臨時実行委員会をオンラインで開催し、ソフトバンクで多数の新型コロナウイルス陽性者が出ていることを受け、29日のソフトバンク‐ロッテ戦(ペイペイドーム)の中止を決定した。

【動画】「見てると怖いけど」ファンも心配になる今宮の猛スピードヘッスラ生還

 ソフトバンクは27日に和田毅投手(41)、ジュリスベル・グラシアル外野手(36)らが新型コロナウイルスの陽性判定を受けた。28日も新たに5人の陽性判定を受けるなど、25日以降に陽性判定を受けた選手、コーチ、スタッフらは計14人。濃厚接触者の疑いで、2選手も自主隔離している。

 NPB・井原事務局長はソフトバンクの次カードとなる7月1日以降についても「(感染が)増加に転じている傾向もあるので、専門家の先生らのご意見も参考にしたい」と話した。



羽生善治九段VS千葉幸生七段が対局開始 渡辺明棋王への挑戦権獲得へ初戦/将棋・棋王戦本戦T
6/30(木) 10:05配信

ABEMA TIMES

 将棋の棋王戦コナミグループ杯挑戦者決定トーナメントが6月30日に行われ、羽生善治九段(51)と千葉幸生七段(43)が午前10時から対局を開始した。現タイトル保持者である渡辺明棋王(名人、38)への挑戦権獲得に向けて、初戦を突破するのはどちらか。 羽生九段は1985年12月に四段昇段。竜王戦は1組(1組以上:33期)、順位戦はB級1組(A級以上:29期)。タイトル通算99期、棋戦優勝45回など数々の歴代最多記録を保持し、唯一の七冠独占、永世七冠を獲得した将棋界のスーパースターだ。6月16日には前人未踏の公式戦1500勝を達成。棋王は13期で、永世棋王の資格を保持している。

 千葉七段は、2000年10月に四段昇段。竜王戦は4組、順位戦はC級1組。今期棋王戦は予選からの参加で、高橋道雄九段(62)、渡辺和史五段(27)、藤井猛九段(51)、行方尚史九段(48)と並みいる強豪を破り5組優勝を果たした。勢いをそのままに、まずは初戦突破を目指す。
両者の過去の対戦は今年4月に行われた王位リーグの1戦のみで、羽生九段が横歩取りの一局を制している。持ち時間は各4時間で、振り駒の結果、先手は千葉七段に決まった。
(ABEMA/将棋チャンネルより)

【動画】羽生九段VS千葉七段の本戦トーナメント(中継中)

chouketsu (10)
羽生善治九段が大逆転勝利!実力者の千葉幸生七段を破りベスト16入りを決める/将棋・棋王戦本戦T
4回目ワクチン予約。

昨日29日掛かり付け病院から電話を受け、「4回目のワクチン予約いたしましたか?」と言われ、内心は断ろうと決めていたのですが、咄嗟のことで、受けることになりました。薬も切れたので、定期検査を受け「関節痛・冷え性」のことを話してみました。先生は「ハイ!そう~正直に話していただきよくわかりました。痛みは、骨折ではなく、周囲の炎症と、神経のバランスが悪いためで、望みの温湿布も出しましょう(かぶれやすい)、また冷え性は体温は無関係ですので漢方薬も、全面的に変えてみましょう」ということになり時間が掛かるので、後で「自宅に届けます」と言われ納得した。今年度の「特定検診」も予約しました。結果を見て胃腸の内視鏡検査も再考することになり、まるで病院のパートさん並みに多忙になります。汗)


30日は、打て~
阪神・佐藤輝「くっそー!悔しいです」初回先制打も三回勝ち越し好機に遊飛
6/30(木) 6:30配信


デイリースポーツ
 8回、左飛に倒れ悔しそうに声を上げる(撮影・堀内翔)

 「DeNA4-2阪神」(29日、横浜スタジアム)

 敗戦が決まった瞬間、阪神・佐藤輝はベンチで微動だにしなかった。試合後、バスに乗り込む際には気持ちがあふれ出る。「かーっ、くっそー!悔しいです…って感じです」。本拠地で3連勝し、乗り込んだ得意の横浜で連敗。4番の責任を背負い込んだ。

 試合の流れを引き寄せたはずだった。初回、2死二塁で痛烈な打球を右前へ運び走者をかえした。6試合連続の先制。初回に限れば4試合連続と、この日も幸先よくスタートを切った。

 同点の四回に勝ち越しを許し、自身のバットも初回以降は沈黙。ターニングポイントは同点の三回、1死一、三塁の場面だった。外野フライでも1点の場面で初球を打ち損じ遊飛。好機を逃し「(1本)出したかったっす」と悔やんだ。

 初回は右前適時打を放った後、今季6個目の盗塁となる二盗を決めた。相手のスキを突いた走塁の質問に対しても「はい…。かーっ、くっそー!悔しいです!って感じです」と繰り返すだけ。それほどまでにダメージの大きい敗戦だった。

 だが、立ち止まってはいられない。何としても3連敗は阻止する必要がある。前を打つ近本は好調を維持しており、チャンスは数多く来る。「もっともっと打点を挙げていきたいなと。頑張ります!」と気持ちを切り替え、次戦を見据えた。

 矢野監督は三回の打撃について「相手は(走者を)返さないようにどういうピッチングをするかを考えるわけだから。そこは輝自身もやっていかないとダメだと思うんで」と打席の中で頭を使う重要性を説いた。さらなる進化へ、若き4番のリベンジに期待した。

 結果が出ていないわけではない。それでも目指すのは勝利へつながる一打。佐藤輝が悔しさを力に変え、白星を呼び込む。

6月30日の
見どころ
DeNAの先発は東。前回登板の巨人戦では6回途中3失点と試合をつくり、待望の今季初白星を手にしている。今日の試合でも先発の役割を果たし、チームに勝利を呼び込めるか。対する阪神は、6月22日から1番での起用が続いている中野に注目。その間は7試合中4試合でマルチ安打を記録するなど、打率.371と当たっている。この試合でもヒットを量産し、リードオフマンとして塁上をにぎわせたいところだ。
DeNA嶺井博希がサヨナラ打!大田泰…/ライブ詳細
6番嶺井 ライトへのサヨナラ打。二塁走者の大田が好走塁。矢野監督がリクエストも判定覆らず

DeNA対阪神 9回裏DeNA無死一塁、島田は大田の左越え同点適時二塁打の打球を捕れず(撮影・上田博志)

DeNA対阪神 9回裏DeNA2死一、二塁、嶺井の右前打でサヨナラの生還をした大田((中央)は水シャワーで祝福され大喜びする(撮影・浅見桂子)

DeNA対阪神 9回裏DeNA2死一、二塁、嶺井のサヨナラ適時打での本塁生還のアウトセーフのリプレイ検証を、厳しい表情で待つ岩崎優(中央)ら阪神の選手たち(撮影・浅見桂子
■佐藤輝の、54打席ぶりの14号も空砲に終わった。3連敗では、巨人を抜くのも、苦しくなつた。サンケイスポーツ専属評論家・土井正博氏は「最後に打たれた岩崎にも触れておきたい。守護神として頑張っているのは認めるが、ほぼ毎試合、ヒットを打たれて、ピンチを招いて、辛うじて抑える投球の繰り返しだった。表現は良くないが「結果オーライ」の抑えになってしまっていた。阪神が勢いに乗れない1つの理由が、「九回をピシャリと終われない」ことにあるような気がしている。とはいえ、湯浅の抑えは時期尚早だし、ケラーをプレッシャーのかかる場面で投げさせる勇気は誰にもないだろう。本来なら七、八回タイプの岩崎に踏ん張ってもらうしかない時点で、阪神の苦しさがにじみ出ている。」というが、岩崎では、抑えにならない。思い切てケラーか、湯浅に変えるべきだ。抑えは、基本的に、スピードがあり、フオークボールで仕留める技が必要だ。湯浅を育てるべきと思う。■
見どころ
ヤクルトの先発は、通算3000投球回まであと2回1/3としている石川。6月19日の広島戦では、7回3失点の好投で今季4勝目を挙げている。今日のマウンドでも持ち前の丁寧な投球で勝利をつかみ、NPB史上28人目の偉業に花を添えたいところだ。対する広島の注目は會澤。前述の試合では石川からソロを含む2安打を記録している。この一戦でも相手左腕から快打を放ち、先発・アンダーソンに援護点をプレゼントできるか。
【ヤクルト】延長戦制し4連勝 7・1にも最速マジック点灯 12回2死から丸山和郁が決勝打


秋山、広島で「レギュラー取る」 入団会見、3年ぶり日本球界へ
2022年6月30日 11:27 | 無料公開

広島入団の記者会見をする秋山翔吾外野手=30日、マツダスタジアム

 広島で日本球界に3年ぶりに復帰することになった秋山翔吾外野手が30日、マツダスタジアムで入団記者会見に臨み「カープにお世話になることを決めてからこの日を迎えられたことにほっとしている。もう一回レギュラーを取るということをやっていきたい」と抱負を語った。

 今季は米大リーグのレッズを退団し、パドレス傘下のマイナー3Aエルパソで昇格がかなわずに帰国。西武時代に首位打者1度、最多安打4度に輝いた好打を、自身初となるセ・リーグで発揮することが期待されている。


ソフトバンク 7月1日の西武戦も中止 選手らの感染拡大で
2022年6月30日 20時03分

プロ野球 ソフトバンクで新型コロナウイルスの感染が拡大しているため、1日、埼玉県所沢市のベルーナドームで予定されていた西武 対 ソフトバンクの試合は中止となりました。

ソフトバンクでは今月25日以降、選手やコーチ、それにスタッフが相次いで新型コロナウイルスに感染し、これまでに18人の感染が確認されています。

NPB=日本野球機構によりますと1軍では新たな感染は確認されなかったということですが、12球団の臨時の実行委員会で協議した結果、これ以上の感染拡大を防ぐため、1日にベルーナドームで予定されていた西武 対 ソフトバンクの試合は中止となりました。

7月1日の予定
ヤクルト高梨18:00DeNA今永神宮
見どころ
ヤクルトの先発は高梨。前回登板の中日戦では、9回無失点9奪三振の快投で移籍後初完封をマークした。今夜のマウンドでも相手打線を封じ込め、チームに勝利を呼び込みたい。対するDeNAの注目は桑原。相手先発・高梨からは5月20日の試合でヒットを放つなど、通算15打数6安打を記録している。この一戦でも右腕から快音を響かせ、打線に勢いをもたらせるか。
ヤクルト4―6DeNA(1日・神宮)

 粘り強く戦った。ヤクルトは連勝が4で止まり、史上最速の優勝マジック点灯はお預けで小休止。7、8回の好機であと1本が出ず、2点差で惜敗も、最後まで逆転の期待感が膨らむ紙一重の接戦にスタンドのファンから拍手が送られた。


中日大野雄18:00阪神青柳バンテリンドーム
見どころ
中日の注目は石岡。6月24日の一軍再昇格以降、5試合の出場で16打数6安打とバットで存在感を示している。この一戦でも快音を響かせ、チームに流れを呼び込めるか。対する阪神の注目は佐藤輝。相手先発・大野雄からは対戦した全6試合でヒットをマークするなど、通算19打数8安打2本塁打と好相性を誇る。今日も持ち前の打棒を発揮し、チームの勝利に貢献バンテリンドーム
(セ・リーグ、中日3-1阪神、12回戦、6勝6敗、1日、バンテリンD)40度に迫る猛暑より猛虎が俺を苦しめる~! ウソやろー、虎キラーの大野雄が先発回避したら150%虎の勝ちと違うんかいなア⁉

虎の大エース青柳が6回1失点に抑えたら300%阪神の勝ちやろー⁉ ウソやろー、よもやの大劣勢の中、八回に同点に追いついたら500%タイガースが勝利するやろ⁉


広島大瀬良巨人シューメーカー18:00マツダスタジアム
見どころ
広島の注目は小園。一昨日の試合で5月17日以来となる猛打賞を記録すると、昨日は同点ソロを含む3安打の活躍を見せた。今日もバットで存在感を示し、先発・大瀬良を援護できるか。対する巨人の注目は吉川。今季の広島戦では出場した10試合のうち7試合でマルチ安打をマークしており、打率.390と当たっている。この一戦でもヒットを連発し、チームに勝利を呼び込みたい。
<広島5-3巨人>◇1日◇マツダスタジアム

反攻の7月にしたい巨人だったが連敗を喫し、黒星スタートとなった。先発シューメーカーが広島マクブルームに3打数3安打1本塁打で3打点と打ち込まれるなど、5回途中5失点でKO。打線も満塁機を2度つくるなど攻めたてたが、3得点に終わった。4月28日に最大11もあった貯金は1になった。

  にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  

岸田内閣の過半数。阪神の浮沈。「将棋」&プロ野球

岸田自民「参院選1人区」で誤算!身内の“敵”もネガキャン、野党は10勝視野の大健闘

岸田首相の第一声は福島県(C)日刊ゲンダイ

 22日、第26回参議院選挙が公示され、18日間の選挙戦がスタート。これまでとは与野党対決の構図が一変した。

高市、稲田両氏と2ショット 極右活動家とオウムの繋がり

 勝敗のカギを握るのは32ある改選数1の「1人区」だ。与野党で分け合う傾向が強い複数区と違い、全体の結果に大きく影響する。

 2016年、19年の参院選では、すべての1人区で野党候補の一本化に成功。それぞれ11勝、10勝を挙げ、野党共闘は成果を上げた。しかし、今回は候補者の一本化が進まず、自民党候補VS野党候補という事実上の一騎打ちは11選挙区にとどまる。 

 野党乱立で政権批判票が分散すれば、与党を利するだけなのは誰の目にも明らかだ。今回、1人区で野党はいくつ勝てる見込みがあるのか。

「32の1人区すべてで候補を一本化すれば勝てるというものでもない。勝負になる選挙区は、ちゃんと一騎打ちの構図に持ち込んでいます。立憲の泉代表が公示日の第一声の場所に青森を選んだのも、勝てる可能性が高い1人区だからです。現時点で野党が優位な1人区は青森、岩手、山形、長野、沖縄の5選挙区。さらに宮城、福島、新潟、山梨、大分の5選挙区は大接戦で、与野党どちらが勝ってもおかしくありません」(政治ジャーナリスト・鈴木哲夫氏)

 つまり、野党は1人区で最大10勝が見込める。それなら前回、前々回と比べて遜色はない。これは余裕綽々の与党にとって誤算ではないか。



身内の“敵”も足を引っ張る



https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/307191/2



ウクライナ侵攻・物価に注目の参院選、支持拡大狙い各党が独自キャッチフレーズ

2022/06/24 13:49
ウクライナ情勢
 7月10日投開票の参院選で各党は、それぞれ独自のキャッチフレーズで支持拡大を図っている。ロシアのウクライナ侵攻や円安に伴う物価高が注目される中、フレーズからは各党の戦略もうかがえる。

「特例」でウクライナ・モルドバをEU加盟候補国に…ゼレンスキー氏「歴史的な瞬間」
演説をする参院選の候補者
 自民党は「決断と実行。」を掲げた。「国民の生命と財産を守るリーダーとしての決意を示す」(世耕弘成参院幹事長)狙いという。岸田首相(党総裁)は23日夕、松山市での街頭演説で、物価高騰対策や新型コロナウイルス対策での成果を強調し、「皆さんの生活を守るために万全の体制を備える」と訴えた。


 「決断と実行」は、田中角栄元首相が内閣のキャッチフレーズとし、1972年の衆院選でも使用したことで知られる。決定に至る「内部プロセスは企業秘密」(河野太郎広報本部長)としているが、「コンピューター付きブルドーザー」と言われた田中氏の実行力と岸田首相のイメージを重ねる戦略なのかもしれない。

 公明党は「日本を、前へ。」とした。山口代表は「国民の不安を取り除き、未来の希望を作るため、責任を持って政策を実現する」と強調する。

 立憲民主党は「生活安全保障」。社会保障も含めて国民生活を重視する安全保障政策を意味するという。昨年11月に就任し、初の本格的な国政選に臨む泉代表が主導して決めた。泉氏は「家計を無視して考えるような政治ではいけない」と政府・与党を批判するが、昨年の衆院選では共産党との共闘で保守寄りの支持層が離れたと見ていることから、「安全保障」と銘打つことで支持を取り戻したいという思惑もありそうだ。

 日本維新の会は「改革。そして成長。」と訴える。大阪での議員定数削減などを成功例として、国政でも支持拡大を目指す。

 共産党は「戦争させない。くらしに希望を。」。憲法9条改正への反対を前面に打ち出し、防衛力強化を唱える与党と差別化を図る。

 国民民主党は「給料を上げる。国を守る。」と、具体的な政策に絞り込んだ。時給1150円以上への最低賃金引き上げなどを公約の柱とする。


「死法の独立と選挙誤用論」
奸吏と厄人蔓延る  管理体制

未だに、安倍・モリカケ・桜・未解決アベコベ


災判官も内閣任命 御都合「審査の蛮人」か

自・好意の政権  選良で洗濯すべし

「阪神エレジー」
9連敗で始まり  5連勝で3位浮上

再び5位転落 もう子、阪神ー半・死人

せめてCS、時、遅し 矢の弾尽きて猛小なり

<クール5の
「再開ブルース」六甲に鳴り響く


■「JT杯」出場12棋士・対局カード決定! 至上の対局をライブ観戦■

豊島将之JT杯覇者(前回優勝者)と2022年2月28日時点の日本将棋連盟公式戦タイトルホルダー、2021年賞金ランキング上位者の12名からなる超豪華な顔ぶれが決定。6月から11月まで約5カ月間におよぶ激戦を繰り広げる。公開対局ならではの緊張感と迫力、持ち時間10分の早指し戦というスピード感も味わえる本格棋戦が始まる。なお、大会に出場する各棋士の意気込みや「JT杯」での戦績などの情報は大会公式HPで紹介している。

ダウンロード (27) kisenhyo (4)  
将棋日本シリーズは日本将棋連盟と各地区新聞社の主催、JTとテーブルマーク株式会社の協賛で、全国各地で開催している。

本局はJTプロ公式戦1回戦第1局、東北大会の佐藤康光九段-糸谷哲郎八段戦。対局は6月25日に仙台市「夢メッセみやぎ」で行われる。
大盤解説は中村修九段。聞き手は真田彩子女流三段。読み上げは和田あき女流初段。開演は15時10分の予定。持ち時間は各10分(チェスクロック形式)、使いきると1手30秒の秒読み。秒読みに入ってからは1分単位の考慮時間が5回用意されている。先後は振り駒で決める。

【ひとのときを、想う。JT | JTウェブサイト】
https://www.jti.co.jp/
【うどん・お好み焼などの冷凍食品、パックごはんならテーブルマーク】
https://www.tablemark.co.jp/index.html
【第43回将棋日本シリーズJTプロ公式戦 棋戦表】
https://www.shogi.or.jp/match/jt/43/index.html

早指しの名手・糸谷哲郎八段、将棋日本シリーズ開幕戦で佐藤康光九段に勝利
【阪神】大山悠輔、甲子園で通算100本塁打達成なら阪神の選手では今岡以来/セ見どころ
6/24(金) 15:30配信

日刊スポーツ

阪神大山悠輔(2022年6月5日撮影)

<阪神-中日>◇24日◇甲子園

 阪神大山悠輔内野手(27)が甲子園球場で通算100本塁打目を打てるか。甲子園球場で通算100本塁打を達成した選手は09年4月7日の栗原(広島)が最後。阪神の選手に限れば05年9月11日の今岡までさかのぼる。


他球場の試合
試合前神 宮18:00ヤクルト先発:高橋 奎-巨人先発:菅野 智之
見どころ
ヤクルトの先発は高橋。6月12日の前回登板では9回無失点10奪三振の快投で、レギュラーシーズンでは自身初となる完封勝利をマークした。今夜のマウンドでも三振の山を築き、チームに勝利を呼び込めるか。対する巨人は坂本に注目。昨日の試合で適時二塁打を放つなど、直近5戦で18打数8安打と快音を響かせている。この一戦でもヒットを量産し、打線に勢いをもたらしたいところだ。

ヤクルト 2位・巨人叩きのめした!先発野手全員の19安打16点大勝 村上2打席連発だ中村2発で11差
[ 2022年6月24日 21:32 ]
セ・リーグ ヤクルト16ー6巨人 ( 2022年6月24日 神宮 )

 リーグ首位のヤクルトが24日、神宮で2位・巨人との直接対決に16―6と大勝。ゲーム差を今季最大の11に広げ、貯金は今季初の24に到達した。


試合前横 浜18:00DeNA先発:今永 昇-広島先発:大瀬良 大地
見どころ
DeNAは、このところショートでスタメン出場を続けている森に注目。強肩を生かした守備での活躍に加え、昨日の試合ではプロ初アーチを放つなどバットでも存在感を示している。今日も攻守に躍動し、チームの勝利に貢献できるか。対する広島は、現在10試合連続安打中の坂倉に注目。DeNA戦ではここまで9試合で打率.462、10打点とよく打っている。今日も得点につながる一打を放ち、中軸の役割を果たしたい。
DeNA、今季5度目零敗…広島に1勝9敗で借金7
セ・リーグ DeNA0―7広島 ( 2022年6月24日 横浜 )
<D・広>5回5失点の今永(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ
 DeNAは先発の今永が2被弾を含む5回8安打5失点。大瀬良とのエース対決に敗れ今季2敗目となった。打線も沈黙を続け今季5度目の零敗。これで広島に今季1勝9敗で、大瀬良相手には昨季から10戦7敗となった。


試合前甲子園18:00阪神先発:青柳 晃洋-中日先発:大野 雄大

見どころ
この試合は、5月6日のバンテリンドームで白熱の投手戦を演じた両先発に注目。阪神・青柳はその試合で黒星こそ喫したものの、10回途中1失点の力投を披露した。一方の中日・大野雄は、10回2死まで1人の走者も許さない快投を見せ、白星をつかんでいる。今度は甲子園でのマッチアップとなるこの一戦。相手打線を圧倒し、チームに勝利をもたらすのは果たしてどちらか。
阪神 代打・梅野が殊勲の決勝打! 4位再浮上で6月勝ち越し決定 湯浅がプロ初勝利
 8回、勝ち越しの2点適時打を放ちベンチに向かって手を上げる梅野(撮影・飯室逸平) 8回、梅野は左前に勝ち越し2点適時打を放つ(撮影・山口登) 8回、梅野の適時打で生還した(左から)佐藤輝と大山はナインに迎えられる(撮影・田中太一)3枚
 「阪神6-4中日」(24日、甲子園球場)

 阪神は代打・梅野隆太郎捕手(31)の決勝打で競り勝ち、4位に再浮上した。6月は12勝5敗1分けとなり、月間勝ち越しも決めた。

 4-4の同点で迎えた八回。佐藤輝、大山が連打などで1死満塁の絶好機を作った。代打・高山は空振り三振に倒れたが、続いて代打で登場した梅野が三遊間を破る2点適時打を放ち、勝ち越しに成功した。

 先発の青柳は2点リードの八回に追いつかれ、7回1/3を9安打4失点で降板。両リーグ単独トップの今季9勝目はお預けとなった。それでも8奪三振を加えて今季76奪三振とし、リーグトップに躍り出た。


 後を受けて、八回のピンチをしのいだ2番手の湯浅が待望のプロ初勝利。九回に無死一、三塁と攻め込まれながら得点を許さなかった岩崎が14セーブ目を挙げた。


戦評
巨人は1回表、岡本和と大城の適時二塁打で4点を先制する。その後は、ポランコが2本塁打を放つなど6本のアーチが飛び出し、終わってみれば19安打で19得点を挙げた。投げては、先発・シューメーカーが今季4勝目。敗れたヤクルトは、投手陣が崩壊した。

責任投手
勝利投手 巨人 シューメーカー (4勝4敗0S)
敗戦投手 ヤクルト サイスニード (4勝2敗0S)


【阪神】伊藤将司甲子園7連勝「ホームなので負けたくない」ピンチで生きた師匠の教え 4勝目
6/25(土) 21:58配信

日刊スポーツ
阪神対中日 力投する阪神伊藤将(撮影・上山淳一)

<阪神10-0中日>◇25日◇甲子園

 甲子園男や! 阪神伊藤将司投手(26)が8回9安打無失点の好投で、昨年から続く本拠地での連勝を「7」に伸ばした。「ホームなので、自分自身負けたくない気持ちもあるので、そういうところから来ているんじゃないかな」。虎党の声援に支えられ、2年目左腕は今季4勝目を挙げた。


戦評
広島は2点ビハインドで迎えた3回表、菊池涼の適時二塁打などで同点とする。なおも続く好機では、中村健と羽月の連続適時打で3点を加え、リードを奪った。投げては、先発・森下が7回4失点で今季5勝目。敗れたDeNAは、先発・濱口が試合をつくれなかった。

責任投手
勝利投手 広島 森下 (5勝5敗0S)
敗戦投手 DeNA 濵口 (2勝3敗0S)
セーブ 広島 栗林 (0勝1敗15S)


巨人、5カードぶり勝ち越しなるか 中4日で戸郷が先発 打線は19点爆勝の前日から変わらず
6/26(日) 12:56配信

スポニチアネックス
巨人・戸郷

 ◇セ・リーグ 巨人3―1ヤクルト(2022年6月26日 神宮)

 セ・リーグ2位の巨人は26日午後1時から敵地・神宮球場で10ゲーム差をつけられている首位・ヤクルトと対戦する。


【ヤクルト】乱打戦制し史上初の全11球団連続カード勝ち越し!村上8回に26号決勝3ラン!前日大敗の雪辱果たす
6/26(日) 17:02配信


ヤクルト・高津臣吾監督

■プロ野球 ヤクルト11ー10巨人(26日・神宮)

首位・ヤクルトは乱打戦を制し、前日19失点の大敗から一転、14安打11得点の猛攻で雪辱を果たした。8対8の同点で迎えた8回、1死一・三塁で4番・村上宗隆(22)が、バックスクリーンへ叩き込む勝ち越しの26号3ランを放ち、試合を決定づけた。先発のスアレス(29)は3回途中、7安打5失点(自責4)で降板。5人目・清水昇(25)が今季3勝目を挙げた。マクガフが22セーブ目。


【26日スタメン】中日連敗脱出なるか 捕手は石橋、アリエルは4番・レフト、6番石岡 先発・柳3戦ぶりの勝利へ!根尾ベンチ外
6/26(日) 13:27配信


プロ野球 阪神-中日(26日・甲子園)のスタメンが発表された。

最下位・中日はここまで4連敗で30勝40敗。借金は今季ワーストを更新する10に膨れ上がったが、5位・DeNAとは1ゲーム差のため、この日の結果で順位が入れ替わる可能性もある。前日は今季7度目の2ケタ失点で、打線は8回まで毎回ヒットも無得点の拙攻に終わり完封負けを喫した。約1か月半ぶりの復帰マウンドとなった福谷浩司(31)は4回11安打9失点(自責6)と乱調。

この日の先発は今季13度目の柳裕也(28)。ここまで5勝5敗、防御率は3.39。前回の巨人戦(19日)では、7回7安打4失点で敗戦投手。阪神戦は今季2度先発し1勝0敗。

阪神はここまで33勝38敗2分け、借金5の4位。3位・広島とは2ゲーム差。先発は今季8度目の西純矢(20)。ここまで3勝2敗、防御率は3.38。前回のDeNA戦(19日)では3回1/3を投げ、4安打4四球2暴投の3失点で降板。中日戦は今季2度目の登板。

阪神が劇的サヨナラ!延長11回、熊谷が決めた「最高で~す!」中日3連戦3連勝

 矢野監督はサヨナラ打を放った熊谷と抱き合って喜ぶ(撮影・山口登)11回、熊谷はサヨナラ打を放ちナインから手荒い祝福を受ける(撮影・山口登)サヨナラ勝ちに喜びを爆発させる阪神ナイン(撮影・飯室逸平)
 「阪神6-5中日」(26日、甲子園球場)


 阪神が劇的なサヨナラ勝ちで中日3連戦3連勝を飾った。

 初回は打線が好投手の中日・柳の立ち上がりを攻める。先頭・中野が左前打で出塁し、二盗を決めると、島田が右前打で無死一、三塁。ここで好調の3番・近本が23試合連続安打となる左中間への先制適時二塁打を放つ。1死後、大山にも右前2点適時打が飛び出し、計3点を先制した。

 だが、序盤の危機を2併殺でしのいだ先発・西純が四回につかまる。1死二塁でA・マルティネスに左前適時打を許し、1死満塁として高橋周の左前2点打で同点とされた。5-5の延長戦に突入した十回、2死一、二塁のピンチを迎えた場面だった。この回から登板した湯浅が石橋にカウント2-2から152キロの直球を捉えられると、打球は右前で弾んだ。

スタンドからはためいきも漏れ、ファンの誰もが中日に勝ち越し点を与えるのを覚悟した。だが、佐藤輝が素早く打球を処理すると、周囲も驚くレーザービームを発動。佐藤輝の好プレーで最大のピンチを乗り切り、湯浅も「(佐藤)テルさんの守備にも助けられながら、なんとか0点に抑えることができた」と感謝した。


見どころ
DeNAの注目は牧。6月はバットで苦しんでいるものの、昨日の試合では2安打2打点と復調の兆しを見せた。この一戦でも快打を放ち、さらに調子を上げていきたいところ。対する広島は菊池涼に注目。相手先発・京山に対しては、昨季15打数8安打2本塁打とよく打っていた。今季初対戦となる今日の試合でも、好相性の右腕から快音を響かせることができるか。

DeNA 延長戦で広島に競り負け 今季広島戦は1勝11敗 三浦監督「悔しい気持ちでいっぱい」
セ・リーグ DeNA3-4広島 ( 2022年6月26日 横浜 )


<D・広>延長12回、松山の勝ち越し犠飛で羽月(左)の生還を許し、厳しい表情の三浦監督(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ
 DeNAは延長戦のすえに広島に競り負けた。これで今季の対広島戦は1勝11敗。1球団に対して借金10を抱えるという相性の悪さだ。
 同一カード3連敗は今季3度目だが、その全てが広島戦。三浦監督は「選手たちは最後まで諦めずに食らいついてくれた。悔しい気持ちでいっぱい」と振り返った。

 2点を追う8回1死満塁で代打・大和が左前打。9回は2死無走者から桑原が四球で出塁し、佐野の右中間二塁打で土壇場で同点に追い付いた。

 しかし延長戦に入ってからは得点を奪えず、延長12回に7番手・平田が勝ち越し点を許した。

 借金9は今季最多。「横浜反撃」へ、最大の踏ん張りどころだ。


秋山翔吾、広島入団決定的! 背番号『9』3年総額4億円規模、当初は西武有力も…誠意で心動いた
6/27(月) 2:30配信
サンケイスポーツ

秋山翔吾

米大リーグ、パドレス傘下3Aエルパソを退団し、日本球界復帰を決めていた秋山翔吾外野手(34)が広島に入団することが26日、決定的になった。複数の球界関係者の話で分かった。西武復帰が有力とみられていたが、広島の熱意と誠意に応じた。条件面の総額ではソフトバンクが最高額を提示したとみられるが、チームとしての将来設計や野球観への共感が大きな後押しになったようだ。2024年までの複数年契約で背番号は「9」が見込まれる。

悩みに悩んで決断した。米国から日本に戦いの場を移す秋山の選択は心機一転。赤ヘル軍団の一員として、日本球界で再スタートする。

当初、日本球界復帰の際は古巣・西武に戻ることを心に決めていた。2020年に海外フリーエージェント(FA)権を行使してレッズへ移籍するまで9年間を過ごし、愛着と恩返しをしたい気持ちが強かったからだ。

15日のエルパソ退団後、西武、ソフトバンクが獲得に名乗りを上げ、さらに広島が参戦。秋山は22日に西武、23日にソフトバンクと交渉し、広島とは24日に東京都内のホテルで面談した。米球界関係者によると、そこで提示されたのは24年シーズンまでの複数年契約で総額4億円近い条件。契約年数、年俸ともに西武を上回る〝誠意〟を示された。

「来てくれたら大きな財産」と話す広島・鈴木球団本部長が、かつてプロ野球選手会との事務折衝でやり取りした際、秋山の人となりに触れていたことも大きかった。いかにチームに必要かを説かれ、野球に取り組む姿勢や人間性を高く評価されたことが、秋山の心に強く響いたとみられる。

ソフトバンクは、総額で他球団の倍以上となるオファーを提示したもようだ。しかし、秋山は好条件に感謝する一方で、起用方法や球団の戦力バランスなど環境面を考え、候補から外した。

広島には日本代表「侍ジャパン」で親交ある菊池涼がおり、4月のレッズ退団時には電話で連絡も取り合っていた。同学年の会沢、西武時代に指導を受けた河田ヘッドコーチも在籍。チームに溶け込む上で後押しとなる要素も多い。

広島は背番号「9」を用意する。前監督の緒方孝市氏が付け、14年から5年間はFAで巨人に移籍した丸佳浩が背負うなど、広島の外野手として重要な意味を持つ番号だ。メジャーでは本領発揮といかなかったが、その実力は折り紙付き。リーグ3位からの巻き返しを期す広島にとって、大きな戦力となりそうだ。

近日中にも正式発表される見通しだ。19年以来の日本球界復帰を果たす秋山。あと524本とする日米通算2000安打達成、来春のWBC出場も期待される中、新しいユニホームに袖を通す。

■秋山 翔吾(あきやま・しょうご)

1988(昭和63)年4月16日生まれ、34歳。神奈川県・横須賀市出身。横浜創学館高から八戸大(現八戸学院大)を経て2011年ドラフト3位で西武入団。15年にプロ野球新記録のシーズン216安打をマークするなど首位打者1度、最多安打4度獲得。ベストナインに4度、ゴールデングラブ賞に6度輝いた。20年にレッズ移籍。今季開幕直前に自由契約となった。15年プレミア12、17年WBC日本代表。183センチ、86キロ。右投げ左打ち。既婚。



  にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  

参議院選挙今日公示。藤井5冠A級初対決。プロ野球。

自公、改選過半数上回る勢い、維新は倍増視野 朝日序盤情勢調査

2022年6月23日 22時30分
 7月10日投開票の参院選について、朝日新聞社は22、23日、全国の有権者を対象に電話とインターネットによる情勢調査を行い、取材で得た情報も加え、序盤情勢を探った。現時点では、自民、公明の与党は改選過半数(63議席)に達し、非改選を含めた定数の過半数(125議席)を上回る勢い。選挙戦を左右する1人区で野党はふるわず、立憲民主が改選23議席を割り込む可能性がある一方、日本維新の会は改選6議席の倍増も視野に入る。

比例区、立憲・維新が「第1党」争い 無党派層も伯仲 朝日序盤調査

物価高や安保、改憲が争点に 参院選公示、7月10日投票
06/22 09:49 更新
 第26回参院選が22日午前、公示された。7月10日の投開票に向けて18日間の選挙戦が始まった。改選124議席(選挙区74、比例代表50)と、非改選の神奈川選挙区の欠員1を補う「合併選挙」を合わせた計125議席に、530人超が立候補を予定。物価高、安全保障政策、憲法改正が主な争点となる。岸田文雄首相(自民党総裁)にとって、昨年10月の就任直後の衆院選に続く大型国政選挙で、約9カ月の政権運営に審判が示される。

 自民、公明両党は、与党で非改選を含めた定数248の過半数確保を勝敗ラインに設定。立憲民主党の泉健太代表は、与党の改選過半数阻止を目標に据える。

「参院選各党比例区候補」
https://www.asahi.com/articles/ASQ627H03Q5TUTFK027.html?iref=com_rnavi_arank_nr03

9 (56)
「天空の対局場」名古屋駅前25階に開場 常設対局場、中継に対応
日本将棋連盟の公式対局拠点「名古屋将棋対局場」が22日、JR名古屋駅東口のミッドランドスクエア25階(名古屋市中村区)に開場する。東京、大阪に次ぐ3カ所目の常設対局場で、藤井聡太五冠(19)や高田明浩四段(20)=岐阜県各務原市=ら十数人いる中部地方在住の棋士、女流棋士の利便性が高まる。名人戦順位戦など年間約100局が指される。内覧会が21日開かれ、“天空の対局場”が姿を現した。

 トヨタ自動車がスペースを無償提供した。名古屋オフィスの会議室フロアに高床式の畳85枚を敷き、新しい将棋盤や銀びょうぶをしつらえた。天井にカメラ4機を設置し中継に対応する。日本将棋連盟の常盤秀樹メディア部長は「高所から景色を眺められる。東海の将棋界を盛り上げたい」と話した。


日本将棋連盟は21日、名古屋市の名古屋駅前の高層ビル「ミッドランドスクエア」に新設する名古屋将棋対局場を報道各社に公開した。東京と大阪の将棋会館に次ぐ新たな対局拠点として、今年度は第81期名人戦順位戦(毎日新聞社、朝日新聞社主催)のうち計100局が行われる予定。開場日の22日にA級の藤井聡太王将(19)―佐藤康光九段(52)戦、B級2組の杉本昌隆八段(53)―佐々木慎七段(42)戦で初めて使われる。

藤井聡太王将、名古屋対局最初の勝負メシは「油淋鶏弁当」
6月22日(水)12時51分 毎日新聞
 
名古屋市中村区の「ミッドランドスクエア」25階に開場した「名古屋将棋対局場」で22日始まった第81期名人戦順位戦(毎日新聞社、朝日新聞社主催)A級1回戦の藤井聡太王将(19)—佐藤康光九段(52)戦と、B級2組1回戦の杉本昌隆八段(53)—佐々木慎七段(42)戦は、正午から40分間の昼食休憩に入った。藤井—佐藤戦は先手番の藤井の居飛車に対し、後手番の佐藤が向かい飛車に振り、23手まで駒組みが進んだところで休憩となった。

 食事は用意された3種類の中から、藤井王将と佐々木七段は「油淋鶏(ユーリンチー)弁当」、佐藤九段は「大海老(えび)フライのごきげん弁当」、杉本八段は「赤魚西京焼弁当」を選んだ。東京と大阪の将棋会館では丼物や麺類などの出前を注文できるが、名古屋対局場では夕食を含め弁当となり、出前については今後、検討するという。【新土居仁昌】

 将棋の藤井聡太竜王(王位、叡王、王将、棋聖、19)は6月22日、佐藤康光九段(52)と順位戦A級1回戦の対局を行っている。本局は、東京・大阪に続く新たな公式戦対局場となる「名古屋将棋対局場」のこけら落とし対局としても注目を集めている。隣ではB級2組の対局が行われており、藤井竜王と師匠の杉本昌隆八段(53)が同じアングルに映り込んだ映像が放送されると、ABEMAの視聴者から「いいアングル」「記念になるね」「スクショした」といったコメントが多数寄せられた。
藤井竜王、大師匠の夢をかなえた新対局場でA級初戦に臨む 第81期A級順位戦

東京・大阪に続く3か所目の公式戦対局場が開設

渡辺明名人への挑戦権を争う第81期順位戦(主催:朝日新聞社・毎日新聞社)は、6月22日にA級1回戦の▲藤井聡太竜王―△佐藤康光九段戦、及びB級2組1回戦の一斉対局が行われます。


藤井聡太竜王、A級初勝利も反省「中盤でいくつか誤算が重なってしまったところがあった」
[2022年6月23日0時50分]

新設された名古屋将棋対局場の「こけら落とし局」として行われた順位戦A級1回戦で初手を指す藤井聡太竜王(撮影・松浦隆司)

将棋の最年少5冠、藤井聡太竜王(王位・叡王・王将・棋聖=19)が22日、名古屋市の複合商業施設「ミッドランドスクエア」25階に新設された名古屋将棋対局場で指された第81期順位戦A級の初戦で、佐藤康光九段(52)を101手で破り、白星発進した。新設された地元の対局場で記念すべきA級初勝利となった。



炭谷は隔離療養中、今季は48試合で打率.206&1本塁打をマーク
 楽天は22日、炭谷銀仁朗捕手が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同日に実施したPCR検査で陽性と判定された。
 炭谷は現在、隔離療養中。球団は「NPB 新型コロナウイルス感染予防ガイドライン」に従い、日本野球機構(NPB)へ報告した。チームドクター、新型コロナウイルス対策連絡会議の専門家(地域アドバイザー)の協力を仰ぎ、改めて新型コロナウイルス感染拡大防止対策を徹底するとしている。

 炭谷は今季48試合出場、打率.206、1本塁打、8打点をマークしている。

(Full-Count編集部)

【阪神】アルカンタラ続投が裏目…今季6度目のサヨナラ負けで34年ぶり広島に開幕9連敗
6/23(木) 6:00配信
スポーツ報知
延長11回2死、宇草孔基にサヨナラとなるソロ本塁打を浴びたアルカンタラ(カメラ・渡辺 了文)

◆JERAセ・リーグ 広島5×―4阪神(22日・マツダスタジアム)

 約3か月前の悪夢がよみがえった。代役クローザーのアルカンタラまで打たれた。4―4の延長11回2死。宇草に初球152キロ直球を振り抜かれ、右中間席に運ばれた。


広島 球場騒然 あぁ~サヨナラ目前で代走・中村奨が大転倒 ホーム手前でタッチアウト
 
10回、菊池涼の安打で本塁を突いた中村奨が転倒、本塁手前でタッチアウトにする坂本(撮影・飯室逸平)

 「広島3-3阪神」(23日、マツダスタジアム)

 広島が延長十回、サヨナラの好機を演出したが、代走の中村奨がホーム前でコケるアクシデントで逸した。

 この回、2死走者なしから松山が四球を選んで出塁。すぐに中村奨が代走に起用された。ここで続く菊池が左翼線を破る安打を放つ。一走の中村奨は迷わず三塁を蹴ったが、ホーム直前で足がもつれるアクシデント。なんとか起き上がってホームに向かったが、タッチアウトとなった。

 まさかの事態に球場は騒然。そのまま走り切ってもセーフかアウトか、微妙なタイミングだったが、転んだ中村奨は両手を膝に突いて悔しそうな表情。阪神にとっては2夜連続のサヨナラ負け目前だったが、ラッキーな形で回避した。

 試合は互いに譲らず、延長十二回引き分けに終わった。


野球スコア速報
2022.06.23 18:00 マツダスタジアム
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 計 H E
阪神 2 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 3 10 0
広島 0 0 0 0 2 0 1 0 0 0 0 0 3 10 1





CIMG0007 (2)
新札幌駅かいわい。苫小枚・室蘭方の行きの貨物線。イオン、カテプリの前を通り病院に向かう。
CIMG0006 (2)
最近、左眼が、靄の様に、かすむので、歯科診療所から、新札幌眼科に精密検査をして貰った。何時もより「逆さ睫毛」が結膜と角膜を傷つけて強い炎症を起こしていたようで、抜去をしてくれました。その他眼底検査や眼圧検査は、異常はなく、視力も両眼とも1・0あり、ドライアイ用のヒアルロンサンとステロイ製の抗炎剤(治りは早いが、一時抑え込むので、余りさしたくない)を調剤してくれました。大袈裟に言うと「失明」するのではと不安を抱いていましたが、”案ずるよりも生むがやすし”であり、違和感を感じたらすぐ専門医に見てもらうべきと痛感しました。!
  にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  

内閣支持率下落。阪神5連勝で3位浮上。


内閣支持48%、5ポイント減 「物価高苦しい」66% 毎日新聞世論調査
9 (54)
 毎日新聞と社会調査研究センターは18日、全国世論調査を実施した。岸田内閣の支持率は48%で、5月21日の前回調査(53%)から5ポイント下落した。支持率が低下したのは今年2月以来。不支持率は44%で前回(37%)から7ポイント増加した。

内閣支持率の推移
9 (55)
 物価が上がった影響で、家計が苦しくなったと感じるかとの問いでは「感じる」が66%に上り、「感じない」は17%、「どちらとも言えない」は16%だった。原油などエネルギー価格が高騰し、食料品などの値上げが続いている。
岸田政権の物価対策については「評価しない」は62%で、「評価する」の14%を大きく上回った。「評価しない」と回答した層の64%が内閣不支持だった。政府は4月に原油高・物価高に関する総合緊急対策を決定したが、物価上昇が抑えられていないことへの不満が内閣支持率下落に影響したとみられる。

 岸田政権の新型コロナウイルス対策については、「評価する」が41%(前回41%)、「評価しない」は31%(同31%)だった。

阪神5連勝でついに3位浮上 大山が17号、伊藤将3勝目 借金最大16→4

3回、2ランを放った大山は伊藤将とタッチを交わす(撮影・田中太一)
 「阪神4-1DeNA」(18日、甲子園球場)

 阪神は投打がかみ合い、2試合連続の逆転勝ちで今季3度目の5連勝を飾った。2カード連続の勝ち越しを決め、最大16あった借金を4まで減らした。

 1点を先制された直後の一回、1死から中野が四球を選び、近本の自己最長を更新する16試合連続安打となる左前打で一、三塁。4番・佐藤輝の左中間を破る2点適時二塁打で逆転に成功した。


【セ・リーグ順位表】開幕9連敗の阪神が3位浮上 ヤクルトの独走をどの球団が止めるのか
6/18(土) 18:30配信


日テレNEWS
6月18日終了時点のセ・リーグ順位表


6月18日の試合が終了し、セ・リーグは、DeNAに勝った阪神が3位に浮上しました。

【パ・リーグ順位表】ロッテが3位タイに浮上 借金は2に
6月18日、山本由伸(オリックス・バファローズ)は、埼玉西武ライオンズを無安打に封じた。9イニングを投げ、与四球による1人しか出塁させなかった。

 今シーズン、日本プロ野球で達成されたノーヒット・ノーランは、これが4度目だ。その前の3度は、4月10日の佐々木朗希(千葉ロッテ・マリーンズ)、5月11日の東浜巨(福岡ソフトバンク・ホークス)、6月7日の今永昇太(横浜DeNAベイスターズ)。佐々木は、パーフェクト・ゲーム(完全試合)を成し遂げた。

ヤクルトは広島に力勝ち、巨人は中日相手に今季初のサヨナラ負けを喫し、ゲーム差が「9」まで広がりました。

開幕9連敗からAクラスにのし上がった阪神。「阪神3位」などがトレンド入りし、虎党の歓喜の声が、SNS上であふれかえっています。

阪神 まさか!「八回の男」湯浅が18試合ぶり失点で勝ち越し許す
「阪神-DeNA」(19日、甲子園球場)

 阪神・湯浅京己投手が4月12日・中日戦で敗戦投手となって以来18試合ぶりの失点を許した。

 4-4の八回に登板。先頭・牧は空振り三振に斬ったが、続く宮崎、桑原に連打を浴びて1死一、二塁とピンチを招くと、7番・神里に中越え適時三塁打を浴びて勝ち越しを許した。なおも1死三塁で嶺井の一打はショートへのゴロとなったが、遊撃・中野の本塁への送球は間に合わず(記録は野選)。3失点目を喫したところで、交代が告げられた。

 代わった渡辺は代打・藤田にポテンヒットを許して1死一、二塁とされたが、1番・佐野を投ゴロ併殺に仕留めた。

2022/6/19 17:31
戦評
巨人は4回表、岡本和のソロと増田陸の適時打で3点を奪い、先制に成功する。4-1で迎えた8回には、2死二塁の好機から代打・中島が適時打を放ち、リードを広げた。投げては、先発・シューメーカーが7回1失点で今季3勝目。敗れた中日は、9回に高橋周の2ランが飛び出すも、反撃が遅かった。



松平直樹さん死去 歌手
2022年06月18日15時49分


松平直樹さん(日本歌手協会提供)

 松平 直樹さん(まつだいら・なおき、本名寿夫=ひさお=歌手)11日午後7時13分、肺炎のため死去、88歳。東京都出身。葬儀は近親者で済ませた。喪主は長男晃(あきら)さん。
〔写真特集〕追悼2022


 コーラスグループ「和田弘とマヒナスターズ」でメインボーカルを務めた。新人女性歌手と組んでヒット曲を量産し、松尾和子さんとの「誰よりも君を愛す」は1960年に日本レコード大賞を受賞した。他の代表曲に「お座敷小唄」「愛して愛して愛しちゃったのよ」など。一時独立して「松平直樹とブルーロマン」を結成した。


ロシア軍、命令拒否や対立続出
英国防省の戦況分析
 
 【ロンドン共同】英国防省は19日の戦況分析で、ロシア軍部隊内で命令拒否や対立が続いていると指摘した。ウクライナ侵攻を「特別軍事作戦」とする公式な立場に阻まれ、ロシア当局が反対する兵士らに法的圧力をかけるのに苦労しているとの見方を示した。

 あらゆる階級のロシア軍兵士の多くが戦争の目的について混乱したままとみられ、士気の問題は作戦目標の達成能力を制限するほどに重大だと分析。士気低下の原因としては指導力の低さや死傷者の多さ、劣悪な兵たん、給与問題などが挙げられるという。

 ウクライナ軍も激しい戦闘に投入され、ここ数週間、脱走を繰り返しているようだと指摘した。


共同通信



石川・珠洲で震度6弱、5人けが 神社の鳥居倒壊、窓ガラス被害も
2022/06/19 15:14
 
 地震で倒壊した神社の鳥居=19日午後5時38分、石川県珠洲市
 19日午後3時8分ごろ、石川県珠洲市で震度6弱の地震があった。気象庁によると、震源地は同県能登地方で、震源の深さは約13キロ。地震の規模はマグニチュード5・4と推定される。津波はなかった。珠洲市ではその後も小さな揺れが断続的に確認された。

 珠洲市の住民によると、大きな揺れが20~30秒間続いた。市内の神社で鳥居が倒壊したほか、建物の窓ガラスが割れたり、屋根瓦が落ちたりする被害が県に報告された。県によると、けが人が5人確認され、うち1人は手首の骨を折った。

 気象庁は、能登地方では「20年12月から地震活動が続いており、当面継続すると考えられる」と指摘した。



巨人・桑田真澄投手チーフコーチがコロナ陽性、21日朝に喉痛でPCR検査

6/21(火) 16:27配信


デイリースポーツ

巨人・桑田真澄コーチ

 巨人は21日、桑田真澄投手チーフコーチが新型コロナウイルスの陽性判定を受けたことを発表した。この日のDeNA戦の試合前練習には姿を見せていなかった。

 同コーチは21日朝に喉の痛みを訴えて、PCR検査を受けた結果、陽性判定を受けた。現在は自宅療養中。

 このため、球団は21日午後に桑田コーチの発症48時間以内に接触があったコーチやスタッフ等を中心にPCR検査を急きょ実施し、陰性が確認できたメンバーで21日・DeNA戦に臨む。


カープ、秋山翔吾外野手の獲得に動く
6/21(火) 16:59配信


中国新聞デジタル
マツダスタジアム

 広島東洋カープが米大リーグ、パドレス傘下の3Aエルパソを自由契約となった秋山翔吾外野手の獲得に動いていることが21日、分かった。松田元オーナーが「技術力、人間性の良さなど今のカープに残してくれることは多い」と話した。


巨人戸郷0 - 02回表DeNA嶺井東京ドーム
【巨人】戸郷が7回1失点の好投もウォーカーの14号ソロのみで連勝ならず
2022年6月21日 21時26分スポーツ報知 # 巨人
8回2死一、二塁、マウンドを降りるビエイラ(カメラ・中島 傑)

◆巨人1―3DeNA(21日・東京ドーム)

 同点の8回からリリーフした3番手のビエイラが3四球と安打で2点を奪われ試合を決められた。4回と6回の満塁のチャンスに得点できず、7回までソトの本塁打の1点のみ、8奪三振の戸郷の好投を生かせなかった。

 リーグトップタイの8勝目を狙って戸郷が先発。両チーム無得点で迎えた5回、1死からフォークボールをソトに左翼スタンドに5号アーチを運ばれ、DeNAに先制点を許した。

 追う巨人は6回、先頭のウォーカーが左越えの14号本塁打を放ち同点。さらに1死から岡本和、坂本の連続安打、DeNAの2番手・田中健から増田陸が四球を選び2死満塁としたが、大城が遊飛に倒れ勝ち越しはならなかった。

 同点の8回から2番手としてビエイラがマウンドに。1死から蝦名に四球、2死から宮崎、桑原に連続四球で満塁とし、途中出場の神里に左翼線を破る2点タイムリーを打たれ再びリードを許した。

 巨人は8回2死からポランコが右翼線二塁打で得点圏に進んだがけん制で刺され、チャンスをつぶした。

 
中日阿部0 - 02回裏ヤクルト小川バンテリンドーム
【ヤクルト】連勝8でストップ 先発小川9回1失点好投も延長10回サヨナラ負け
6/21(火) 21:05配信
日刊スポーツ
中日対ヤクルト 3回表ヤクルト無死、左越え本塁打を放ったオスナを迎える高津監督(撮影・森本幸一)

<中日2-1ヤクルト>◇21日◇バンテリンドーム

 ヤクルトが延長10回サヨナラ負けし、連勝が8でストップした。

 10回は2死満塁とピンチを招き、今野から田口にスイッチ。田口が中日の代打三ツ俣に左前にサヨナラ打を浴びた。

広島床田1 - 02回表阪神西勇マツダダスタジアム

広島の床田寛樹投手(27)が、21日の阪神戦に先発し、7回2失点の好投でチームを救った。
 3回までは完全投球。4回の2死二塁では上本の好守に助けられて無失点を継続した。味方打線が5回までに5得点を挙げる援護を受ける中、7回には大山に反撃の2ランを浴びたが、終始安定した内容でリードを守った。
広島はリーグ戦再開となった17日のヤクルト戦で大瀬良が4回4失点。


  にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  

「トム・クルーズ」の「トップガン」、プロ野球リーグ開幕。


トム・クルーズの「トップガン」
『トップガン』再来、トム・クルーズが同世代の私たちに言いたいこと
過去と今が交錯しながら、“積み残し”を解決する『トップガン マーヴェリック』

予告編

今どきは、PCのみならず、スマートフォンでも簡単に映画が見られる時代である。しかし、どうしても映画館で観なければ! 否、映画館以外では観たくない! と映画好きでもなんでもない私に思わせる映画がある。それが、

 トップガン


 である。

 初代『トップガン』の公開は、1986年。あのとき、何回この映画を劇場で観たことだろう。その後、DVDまで買って見直した、数少ない映画である。そのトップガンが36年の時を経て『トップガン マーヴェリック』として再び私たちの前に姿を現した。そう、登場人物も時代も私たちと同じだけ時を重ねたという設定で。


映画『トップガン マーヴェリック』のプロモーションで来日したトム・クルーズ=2022年5月23日、東京都内
続きは↓
https://webronza.asahi.com/culture/articles/2022060700004.html?iref=com_rnavi_chumo_n
l
初代の心残りを最新作で片付ける

https://webronza.asahi.com/culture/articles/2022060700004.html?page=2
現れなかったチャーリーと現れたアイスマン
https://webronza.asahi.com/culture/articles/2022060700004.html?page=3
数人のツイッターさんコメント「老子は「兵は凶器」「兵は不祥の器」と言いますが全く同感です。
この映画の主役・F14は破壊の道具です。
この映画を見る人は、「破壊の道具」としての兵器の側面を知る必要があると思います。 ... 続きを表示老子は「兵は凶器」「兵は不祥の器」と言いますが全く同感です。
この映画の主役・F14は破壊の道具です。
この映画を見る人は、「破壊の道具」としての兵器の側面を知る必要があると思います。

前作のF14は美し過ぎました。
矢のように進むA4やミグ28役のF5も格好良かったのですが、F14には兵器には似つかわしくない優雅ささえ現れていました。

何も知らない子供や若者があれを見たら、戦闘機への憧れだけが残ってしまうでしょう。767返信 (4件)ツイート1日前
トム。日本にも以前トップガンが居ましたよ。
国のトップの国民の癌」

ウクライナに派遣して欲しいですね。

「トップガン」続編は著作権侵害、原作者の遺族がパラマウントを提訴(字幕・7日)
2022年6月7日

米俳優トム・クルーズが主演し、1986年に公開された映画「トップガン」の原作者遺族が6日、このほど封切られて大ヒットとなっている続編は著作権侵害に当たるとして、パラマウント・ピクチャーズを相手に訴えを起こした。

「トップガン」が著作権侵害で訴えられた納得理由
根拠に基づいた著作権保持者の事前通知を無視

2022/06/09 11:30

公開予定が当初の2019年7月から遅れたことが誤算となった(C)2022 Paramount Pictures Corporation. All Rights Reserved.
公開2週目にして全世界興収700億円超え。トム・クルーズは個人記録を達成し、アメリカの観客の評価はA+と最高レベル。

そんないいことずくめの『トップガン マーヴェリック』に、初めて悪いニュースが飛び込んできた。オリジナルの『トップガン』の原作となった雑誌記事の著者の遺族が、製作配給のパラマウント・ピクチャーズを著作権侵害で訴えたのである。

その事実だけ聞くと、映画が爆発的にヒットしたのを見て、急に欲が出たのだろうと思われるかもしれない。映画にしろ、音楽にしろ、何かが成功すると、「それは自分の作品の真似だ」と誰かが訴え出てくるという例は、過去にも何度もあった。だが、今回の場合は、もっと複雑なのである。

映画化権は1983年5月に取得
エフド・ヨナイが書いた米海軍のエリートパイロットらについての記事『Top Guns』が『California』誌に掲載されたのは、1983年4月21日のこと。この雑誌は決して有名ではなかったものの、パイロットたちの人物像や私生活に迫り、飛ぶことをロマンチックに描いたヨナイの文章は、読んだ人の想像力を刺激した。

とりわけスポットライトが当てられたのは、ヨギとポッサムと呼ばれるふたりの男たちの関係。これは映画になると見たパラマウントは、記事が出て間もない同年5月18日に早々と映画化権を取得した。ヨナイがこの記事の著作権登録をしたのは、そのおよそ半年後の同年10月3日だ。

映画は1986年に公開され、世界中で大成功を収めた。だが、トム・クルーズ、プロデューサーのジェリー・ブラッカイマー、監督のトニー・スコットは、みんな超売れっ子になってしまい、いろいろなプロジェクトで忙しく、続編の話はなかなか進まなかった。


落合さんが三冠王をとる可能性がある選手として挙げたのが、この4人です。

ー 三冠王をとるために必要になってくるのは?



(落合)先行逃げ切りが一番いいパターンなんですけども、タイトルを3つそろえる(本塁打・打率・打点)ということでいうと、まずホームランを打てるボールだけを待つということが必要なんだと思います。確率的に、高いボールはホームランになりやすい傾向があるので、高めのボールをシーズンが終わるまで頑なに待てるということが必要になってくるんだと思います。
ー けが人が出る要因として、思い当たるところはありますか?

落合)ゲーム中の死球、自打球は不測の事態なのでそれで登録抹消するというケースはあるだろうけど、たとえば肉離れなどは練習不足なのかなという気がしますね。

ー 落合さんが中日の監督時代キャンプを取材したが、本当に日が暮れるまで練習されてましたよね。

(落合)練習は嘘つかないという昔からの格言があるとおりで、シーズンを通して休ませたのはオールスター戦の2日間だけ。
怪我人が多すぎますね~~

ー シーズン中にあと2回リスクが高まる期間があるということになりますね。どう乗り切るか。

(落合)首脳陣の配慮が必要になってくると思います。疲れているから休ませるということは、私は反対です。レギュラーであれば、疲れをどう克服していくかそのノウハウを持っている。ベテランは後半戦になったらベンチで休ませる方法をとることもあるんだろうけど、出続けることの方が大事だと思う。一回休んでしまうと体がそれに慣れてしまうんで、そのあと9回までいけっていったら、ものすごいしんどい思いをしなければいけない。しんどい思いをするということは、野球選手というのは本能で動きますから。「無理だな」と思っても本能でいっちゃう。けがをするリスクは高まってくるので、できるのであれば休ませたくはないですよね。

【阪神】「イカ焼き販売しないか?」「諦めていない」株主総会で今年も珍質問や愛情ある提案の声
[2022年6月15日11時41分]

大阪市内での阪急阪神ホールディングス株式会社の株主総会が行われる大阪梅田芸術劇場(撮影・上山淳一)

阪急阪神ホールディングス株式会社の株主総会の会場を案内する看板(撮影・上山淳一)阪急阪神ホールディングスの定時株主総会が行われ、会場入りする株主たち
阪神
阪神タイガース親会社の阪急阪神ホールディングスの株主総会が15日、大阪市北区の梅田芸術劇場で開かれた。株主から阪神球団に関する批判的な質問、ユニークな質問が飛び出すことで注目される梅雨の風物詩。今年も質疑応答では珍質問から熱く愛情ある提案までさまざまな声が出た。

まず質疑応答で2番目に質問した男性株主が問いかけたのが「なぜ甲子園球場でイカ焼きを販売しないか?」。過去の株主総会でも出た質問だが、阪神百貨店の名物である「イカ焼き」を甲子園球場で販売してほしいという要望だ。回答した阪神電鉄の取締役スポーツ・エンタテイメント事業本部長を務める球団の谷本修取締役オーナー代行は「球場のメニューは毎年見直しをかけている。現在のところ、そういう結論には至っていません」と説明した。

球団に対する厳しい意見も出た。ある男性株主は「阪神の矢野は何で(今季限りで)辞めると言うた? キャンプインはお正月。あんな勝手な人おらんでしょ。社会的な常識ない監督」とまくし立てた。さらに「辞めるのが分かってたら次の監督が気になる。そっちに話題取られてもったいない」とヒートアップ。これに谷本取締役オーナー代行は「2022年シーズンでプロジェクトを完結したいという熱い思い」と説明。「17年ぶり(リーグ優勝)のプロジェクトというのは誰ひとりとして諦めていない。引き続き応援よろしくお願いします」とお願いした。

その他にも「阪神はFA、外国人補強に頼るべきでない」「3軍制を作る予定はあるのか」など、阪神タイガースに関する質問が飛び出した。この日は461人(開場時)の株主が参加した。


プロ野球はあす17日再開! 12球団の予告先発投手発表 大野雄VS菅野 青柳VS今永 千賀VSマー君

セ・パ両リーグのチーム同士がリーグの垣根を超えて対戦する「日本生命セ・パ交流戦」はヤクルトの優勝で12日に閉幕し、17日からリーグ戦が再開される。

 17日のカードと、各チームの予告先発投手は以下の通り。

 【セ・リーグ】

 ▽ヤクルト—広島(神宮)18時

 サイスニード—大瀬良大地

 ▽中日—巨人(バンテリンD)18時

 大野雄大—菅野智之
【巨人】リーグ戦再開初戦で3安打完封負け…菅野智之の好投も報われず
2022年6月17日 20時25分スポーツ報知 # 巨人

好投した菅野智之(カメラ・相川 和寛)
◆JERAセ・リーグ 中日2―0巨人(17日・バンテリンドーム)

 交流戦を8勝10敗で終え、4日間の調整期間を経てリーグ戦が再開した。昨年は再開2戦目から8連勝、2019年も再開から7連勝とリスタートを得意にしている巨人だけに、7ゲーム差と開いたヤクルトを追うために今年も”リスタート・ダッシュ“を決めたい大事な初戦だった。

 先発はここまで6勝(4敗)のエース菅野。立ち上がり、先頭の大島にいきなり中前安打され、高橋周への死球で1死一、二塁のピンチを招いたが、後続を抑えて無失点。2回も先頭のA・マルティネスに右前安打されたものの、木下を二ゴロ併殺打に取り、得点を与えなかった。

 援護したい打線だが、中日先発・大野雄の巧みな投球に反撃のチャンスすら作れない。4回先頭の丸が右前へチーム初安打を放ったが、吉川が二ゴロ併殺打。それ以外は走者すら出せず、7回まで3人ずつで攻撃を終えた。

 ようやく8回に2死からポランコ、増田陸の連続安打と代打・中田の四球で満塁のチャンスを作ったが、代打・石川が三振に倒れた。

 菅野は結局、7回を6安打無失点に抑えて、救援陣に後を託した。すると8回、今村が大島の左前安打と犠打、高橋周の内野安打で1死一、三塁とされ、代わったビエイラが2死後に阿部に右前へ2点適時打され、ついに均衡が破れた。

 9回は大野雄の後を受けたR・マルティネスに抑えられ、わずか3安打の完封負け。菅野の好投も報われなかった。

試合詳細
 
▽阪神—DeNA(甲子園)18時
【セ・リーグ】

 ▽ヤクルト—広島(神宮)18時

 サイスニード—大瀬良大地

 ▽中日—巨人(バンテリンD)18時

 大野雄大—菅野智之
【パ・リーグ】
▽日本ハム—ロッテ(札幌D)18時

 上沢直之—二木康太

 ▽西武—オリックス(ベルーナD)18時

 高橋光成—山岡泰輔

 ▽ソフトバンク—楽天(ペイペイD)18時

 千賀滉大—田中将大



リーグ戦再開へ向けて阪神の先発ローテが再編されることが15日、分かった。17日からのDeNA3連戦(甲子園)は初戦・青柳、2戦目・伊藤将と続き、3戦目は西純が登板する見込みとなった。

 西純は現在出場選手登録を抹消されており、中10日でDeNA戦へ向かう。「ちょっと体を休められるので、いつもより楽な調整ができるかな」と休養は十分。「自分のやることができたら大丈夫だと思っている」とリーグ戦再開をにらんだ。

 3年目の今季は6試合に投げ3勝2敗、防御率2・97と奮闘。前回8日・ソフトバンク戦も黒星こそ喫したが、7回1失点の力投を見せた。「そんなにいい状態ではなかったけど試合を作れた。手応えはつかめている」と自信をみなぎらせた。

見どころ
阪神の先発は青柳。交流戦では3戦3勝、防御率0.00の活躍を見せ、チームのリーグ最下位脱出に大きく貢献した。今日のマウンドでも安定感のある投球を披露し、本拠地のファンに勝利を届けられるか。対するDeNAの先発は今永。6月7日の日本ハム戦で快投を演じ、史上85人目となるノーヒットノーランを達成している。今日も相手打線を寄せ付けないピッチングで、チームに勝利をもたらしたい。
阪神 大山連発!ノーノー今永打ち砕きリーグ戦再開星 青柳単独トップ8勝 4連勝で借金5まで返済
6/17(金) 21:17配信
デイリースポーツ
 
6回、2打席連続でソロを放った大山はナインとタッチを交わす(撮影・田中太一)

 「阪神7-5DeNA」(17日、甲子園球場)

 リーグ戦再開日、阪神は順調な滑り出しだ。“ノーヒッター”の今永を打ち砕いての勝利。開幕9連敗し、スタートダッシュの大切さを理解していただけに、大きな1勝となった。

【写真】進路ふさいでるやん なぜ?近本「走塁妨害」も進塁できず

吉本球審は「打者走者と一塁手が接触し、走塁妨害はありました。ですが、二塁には行けないという判断でツーアウト一塁で再開します」と説明した。
(阪神・矢野監督 走塁妨害も進塁ならず「近本だったらセーフになれたと」「ちょっとどうなの?って」)
 先制点はDeNAに献上しても、阪神打線の反発力が上回った。1点を追う初回はいきなり2死満塁とチャンスを作り、“ノーノーキラー”の糸原が左翼線に逆転の2点適時打を放ち、さらに山本にも2点二塁打とリードはさらに広がった。

 そしてこの日、絶好調だったのは大山だ。3点リードの三回2死では今永の初球の内角高め直球を豪快に振り抜き、超弾丸ライナーの15号ソロが左翼ポール際に吸い込まれた。

 さらに、次打席の六回には左腕から左翼席中段へ16号ソロを放ち、主砲が遺憾なく存在感を発揮した。「甘い球に対して、しっかりと自分のスイングができたと思います。点を取られた直後でしたし、すぐに追加点を取ることができてよかったです」と、大山は淡々と振り返っていた。

 先発は青柳。五回までは1失点(自責0)と安定した投球を披露してきたが、六回に分の悪い神里に右翼へ3ランをたたき込まれ、今季ワーストの4失点(自責3)。しかし、後を継いだ救援陣の奮闘もあり、8勝目が刻まれた。

 再昇格したばかりの湯浅も2点リードの八回からマウンドへ。安打と四球で2死一、二塁とピンチを招いたが、2安打と当たっていた森を151キロ直球で見逃し三振に抑えた。アルカンタラが初セーブでお立ち台。「今日は輝(佐藤)が打っていないので。明日は輝が打ってくれると思います」
阪神・大山、2試合連続の一発…DeNAに快勝
6/18(土) 16:53配信

読売新聞オンライン
 阪神4―1DeNA(セ・リーグ=18日)――阪神の大山が、2試合連続の一発となる2ラン。1点リードの三回、DeNA・浜口の変化球に「しっかりと強く振り切れた」とライナー性の打球をバックスクリーンへ放り込んだ。本塁打は今月9本目。好調なチームを引っ張る5番打者の勢いが止まらない。 ――Aクラスも目前。
 大山「まだまだ試合があるので、全員諦めずにやっていきますので、応援よろしくお願いします」

 ――逆転打は佐藤輝選手でした。
 佐藤輝「初回チャンスだったんで、積極的にいこうと思っていた。いい結果になってよかった」

 ――同期の伊藤将に勝ち星を。
 佐藤輝「勝たせてあげたかったので、早い段階で逆転できて良かったです」

 ――甲子園のお立ち台は久しぶりだが。
 佐藤輝「いい眺めです」

 ――ファンにメッセージを。
 佐藤輝「勢いに乗っているので、このまま勝っていけるように頑張ります」

 ――伊藤将投手も見事な完投。いまの気持ちは。
 伊藤将「しびれました」

 ――どんな気持ちで。
 伊藤将「チームの連勝をストップすることはできない。負けたくないという気持ちで投げました」




将棋 羽生善治九段 前人未到の公式戦通算1500勝を達成
2022年6月16日 21時53分
K10013675381_2206162104_0616210819_01_02 (1)
将棋で史上初の「七冠」を達成するなど数々の記録を持つ羽生善治 九段(51)が16日の対局に勝って、前人未到の公式戦通算1500勝を達成しました。日本将棋連盟が2022年4月に新設した「特別将棋栄誉敢闘賞」が贈られる。なお、歴代で9人しか達成していない1000勝は2007年12月に最年少で記録。大山十五世名人を超える史上最多1434勝は2019年6月に達成していた。

羽生九段は2019年、大山康晴 十五世名人の記録を塗り替える歴代最多の1434勝を達成し、その後も着実に勝ち星を重ね、先月19日の勝利で1500勝まであと1勝に迫っていました。

16日、大阪の関西将棋会館で行われた山崎隆之八段との対局で、82手までで勝利して前人未到となる公式戦での通算1500勝を達成しました。

羽生九段は1985年に15歳でプロ入りし1996年には当時の七大タイトルすべてを独占する史上初の「七冠」を達成するなどトップ棋士としての活躍を続け、2018年には将棋界で初めて国民栄誉賞を受賞しています。

羽生九段「これで終わりではない」
対局後、勝った羽生九段は「1つ1つの積み重ねの中で、1つの節目を迎えることができてうれしく思っています。ずいぶん長く棋士をやってきたんだな、ということも実感しました。これで終わりということではないので変わらずに前を向いて進んでいけたらいいなと思います」と話していました。

一方、敗れた山崎八段は「序盤から苦しかったかなと思います。注目の一番だったが、形を作れなかったので申し訳ない」と話していました。
羽生九段が前人未到の通算1500勝を達成したことについて、日本将棋連盟会長の佐藤康光 九段は「この度は通算1500勝達成、誠におめでとうございます。心よりお慶びを申し上げます。1つ1つ丁寧に積み上げた中での前人未到のとてつもない大記録であり、7割弱という高勝率の中での達成は同世代の1人として、敬服の至りです。今後も将棋界のトップランナー、先駆者として益々のご活躍を祈念いたします」とたたえました。

また谷川浩司 十七世名人は「前人未到の1500勝達成、おめでとうございます。羽生九段の素晴らしいのは、相手に力を出させないのではなく、盤上の真理を追究し、お互いにベストを尽くした中で勝ち星を積み上げたことです。羽生さんにとっては通過点だと思います。これからも将棋界を牽引しながら、名局、熱戦で将棋ファンを魅了し続けて下さい」とコメントしています。

<歴代通算勝数記録>
1位:羽生善治九段 1500勝654敗2持将棋/勝率.696
2位:大山康晴十五世名人 1433勝781敗2持将棋/勝率.647
3位:谷川浩司十七世名人 1364勝902敗3持将棋/勝率.602
4位:加藤一二三九段 1324勝1180敗1持将棋/勝率.529
5位:中原誠十六世名人 1308勝782敗3持将棋/勝率.626

 ◆羽生善治(はぶ・よしはる) 1970年9月27日、埼玉県所沢市出身。1982年に奨励会入りし、1985年12月に四段に昇段。加藤一二三、谷川浩司に次ぐ史上3人目の中学生プロ棋士に。1989年に初タイトルを獲得し、1996年に史上初の「七冠独占」達成、2017年には7つのタイトルで永世称号の資格を得る「永世七冠」に。師匠は二上達也九段。
(ABEMA/将棋チャンネルより)


斎藤慎太郎八段VS菅井竜也八段、糸谷哲郎八段VS広瀬章人八段、佐藤天彦九段VS稲葉陽八段 第81期順位戦A級
更新:2022年06月17日 09:50



第81期順位戦A級、6月17日(金)は、斎藤慎太郎八段VS菅井竜也八段、糸谷哲郎八段VS広瀬章人八段、佐藤天彦九段VS稲葉陽八段の3局が関西将棋会館で行われます。
稲葉八段は前期のB級1組で9勝3敗の成績を挙げ、A級昇級を果たしました。A級での今期順位は10位です。

佐藤九段VS稲葉八段対局の模様は、ABEMA、名人戦棋譜速報及び日本将棋連盟ライブ中継でご覧いただくことができます。

斎藤八段VS菅井八段、糸谷八段VS広瀬八段の対局の模様は、名人戦棋譜速報及び日本将棋連盟ライブ中継でご覧いただくことができます。いずれも、夜戦に突入。


稲葉八段と広瀬八段・斎藤八段が勝ちました。
  にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  

棋聖戦五番勝負第2局。藤井棋聖-永瀬王座。コロナ感染已まず。

藤井聡太棋聖VS永瀬拓矢王座 第93期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負第1局 永瀬拓矢王座の勝利
更新:2022年06月03日 21:45
 

藤井聡太棋聖に永瀬拓矢王座が挑戦する 第93期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負第1局が、6月3日(金)に兵庫県洲本市の「ホテルニューアワジ」で行われ、2度の千日手を経て永瀬王座が114手で藤井棋聖に勝ち、初戦を白星で飾りました。

第2局は、6月15日(水)に新潟県新潟市の「高志の宿 高島屋」にて行われます。

詳しくは、ABEMA、ヒューリック杯棋聖戦中継サイト及び日本将棋連盟ライブ中継をご覧ください。


15日、新潟市西蒲(にしかん)区岩室温泉の「高志(こし)の宿 高島屋」で始まった。永瀬王座の先勝を受けての第2局。3連覇を狙う藤井棋聖がタイに持ち込むか、永瀬王座が連勝して初の棋聖奪取へ王手とするか、重要な一局となる。

(今朝の新潟市は曇り。写真は「高志の宿 高島屋」の中庭です)

本局はABEMAで生中継されます。
解説者は飯島栄治八段、戸辺誠七段、聞き手は上田初美女流四段、安食総子女流初段。



(両対局者、関係者一行は15時すぎに「高志の宿 高島屋」に入り、ロビーでくつろぐ様子です)

(記念撮影に応じた両対局者。撮影時のみマスクを外してもらっています)
対局検分。

(駒の感触を確かめる藤井棋聖)

(立会人の木村九段が長机の位置について、両対局者に聞いていました)

(吟)
作戦選択の分岐点で先手永瀬は角換わりを目指した。第1局は2回の千日手になったが、戦型は順に相掛かり、角換わり、角換わりだった。

戦型は角換わりになり、後手は8筋の突き捨てから、△6五銀とぶつける形で、戦いが激しくなりました。図は10時30分頃の局面です。
銀を投入して☖4七銀☗同金☖3八角の筋を受けた。ただ、一方的に銀を受けに使わなければならない状況は不満が残るとしたもの。木村九段は「9筋が関係ない展開だから、後手がうまくやっているように見えますよね」と話す。鈴木九段は「第一感は☖1三角だけど」と継ぎ盤を動かす。急所のラインを射抜く角で受けにくい。以下☗4八金☖4六銀☗同銀☖同角☗6六角☖5五銀☗4七銀☖3七角成☗同金☖6六銀☗同歩☖4八角は技がかかっている。手順中☗6六角で☗6六銀は☖9四歩☗同歩☖3五歩で攻めが続く。また、☖1三角☗4八金のときに☖5七桂成☗同金☖4八銀とシンプルに攻める順もある。後手に手段が多い。先手側に座る鈴木九段は「向こうを持ってやってみたいです」。木村九段は「やってみたいね」と同調する。だが、永瀬はほとんど時間を使っていないことから予定の可能性が高い。鈴木九段が「互角ということなんだ。恐ろしい時代だね」と嘆息すると、木村九段が「感想戦では『まあこうですよね』ってなるんでしょうね。私が『ここはどうなんですか』って聞いたら黙殺されてね」と苦笑する。
10時35分、藤井が25分ほど使っている。羽織を脱ぎ、盤に顔を近づけて集中している。

銀に続いて角を投入して全力で受ける。狙いとして☗6六歩から桂を取る含みはあるが、部分的に屈服した形で指しにくい。鈴木九段は「腰が抜けましたと驚いている。」

永瀬の手が止まらない。端角の弱点を攻めているが、☖1五同歩☗同香☖5七桂成☗同角☖同角成☗同玉☖1五香は成功しているとはいいがたい。よって☖1五同歩には☗1四歩で☖5七桂成と☖2二角の決断を迫ることになりそうだ。もちろん端に手抜きもあり、ここから☖4五歩☗1四歩☖4六歩☗5六銀☖2二角は互いに主張を作って痛み分けになる。藤井の☖4四歩が意外性のある手であるうえに、この☗1五歩に相手がどう応じるか考えをまとめるのも苦労しそうなもの。二重の壁をすんなりクリアしているところに、永瀬の研究の恐ろしさが感じられる。11時43分、藤井が着手。☖4六銀打ちだ。指して目元を手で覆ってうつむく。永瀬はうつむいたり、頬杖をついたり。昼食休憩が近いので、指さずに休憩に入れると思われる。

昼食休憩
次に☖5七桂成や☖4七銀成がある。予想されるのは☗4六同銀☖同角☗6六歩で角を逃げることはできるが、桂が取られる形で忙しい。そもそも☖4六銀と先に指した☖4四歩の関連性には疑問が残る。が、検討陣によれば、☗4六同銀☖同角☗6六歩☖5五角☗6七玉☖4五歩☗5六歩☖4四角がひとつの構想だという。以下☗5五銀は☖同歩☗同角☖4六歩で駒損でも攻めがうるさい。確かに、こうなれば☖4四歩と☗1五歩の交換が後手にプラスに働いている。A1藤井43-57永瀬。
12時、永瀬が16分使って昼食休憩に入った。消費時間は☗永瀬24分、☖藤井2時間9分。昼食は藤井がにぎり寿司、永瀬がうな重。対局は13時に再開される。
両対局者の昼食
昼食の注文は藤井棋聖が「にぎり寿司」。にぎりは、真羽太、すずき、子鯛、のど黒、鮪、甘鯛昆布〆、南蛮海老、穴子、いくら、玉子焼、アカイカの11貫。永瀬王座が「うな重」。それぞれ「なないろ野菜の漬けもの」が添えられます。永瀬王座は「プランタン」とアイスコーヒー、抹茶も注文しました。

 


13時、対局再開。永瀬は足を崩すと、額に手を当ててうつむいた。しばらく時間を使いそうな気配だ。ようやく研究から外れた雰囲気がある。☗4六同銀☖同角☗6六歩と進み藤井32-68と一気に評価値が動いた。
桂は見捨ててじっと4筋の歩を取り込んだ。駒損になるので失敗のようだが、☗6五歩☖5五角☗7七銀☖4六歩で次に☖4七歩成☗同金☖3八銀を狙う。桂は急所の攻め駒に見えるだけに、あっさり取らせる順は意表を突かれる。
藤井は脇息にもたれて盤面を見つめている。永瀬は上着を脱いでベスト姿になっている。盤をのぞき込むように顔を近づけたり、首をかしげたり。13時30分、現地からは木村九段と近藤正七段がABEMAに出演している。木村九段は「藤井さんが積極的に指していて、形勢はともかく面白いのでは。ペースを見ると永瀬さんの研究が行き届いていると感じる」と話した。永瀬は、既に1時間は考えている。☗6五歩に自信がないのか?14時40分、ついに永瀬の手が盤上に伸びた。☗2四歩である。1時間16分の長考だった。形勢は、互角となる。飛車先の突き捨てで味をつける。流れが激しくなってからでは入らない、また優先される取り方が変わってくることがある。「損にはならないと見たんでしょうね」と木村九段。桂を取られる代わりにこの拠点が生命線。放置すると☖4七歩成☗同金☖3八銀が厳しい。進行の一例は☗5九桂☖4七銀☗同桂☖同歩成☗同金☖7七角成☗同玉☖3八銀で、角損の攻めではあるが駒損が取り返せる形で形勢判断は難しい。
15時、おやつの時間になった。

派手な手

△4五角を見た近藤正七段は「△8七飛成(▲同金は△7八金まで)の大技を狙って派手でありながら、自玉を緩和する意味もあり繊細な一手です。また△3六角と出る含みもありますね」と解説してます。

藤井棋聖が熱戦制す


第2局は藤井棋聖が永瀬王座に勝ちました。終局時刻は19時21分、消費時間は▲永瀬王座3時間59分、△藤井棋聖3時間58分。藤井棋聖が熱戦を制してシリーズ成績を1勝1敗のタイにしました。第3局は7月4日(月)、千葉県木更津市「龍宮城スパホテル三日月」で行われます。

(文)




頼本奈菜女流初段(25歳)が4月15日に入籍いたしました。お相手の名前は、一般の方なので、公表を控えさせていただきます。
今後も対局は頼本姓のまま行います。




囲碁の仲邑二段が最年少100勝 13歳3カ月、50年ぶり更新
6/6(月) 16:46配信

maxresdefault (9)
共同通信

囲碁の第41期女流本因坊戦本戦2回戦で加藤啓子六段(右)に勝利し、対局を振り返る仲邑菫二段。史上最年少の13歳3カ月で公式戦100勝を達成した=6日午後、東京都千代田区の日本棋院

 囲碁の中学生棋士、仲邑菫二段(13)は6日、東京都千代田区の日本棋院で打たれた第41期女流本因坊戦の本戦2回戦で加藤啓子六段(43)を破り、史上最年少の13歳3カ月で公式戦100勝(52敗)を達成した。

 これまでの日本棋院所属棋士の最年少記録は1972年、趙治勲名誉名人(65)の15歳11カ月で、50年ぶりの記録更新となった。囲碁の公式戦は女性だけが出場する棋戦も含まれ、男性棋士とは条件が異なる。

 対局は持ち時間各3時間で打たれ、仲邑二段が白番中押し勝ちを収めた。これで女流本因坊戦は本戦ベスト8に進み、挑戦権獲得にあと3勝と迫った。


【阪神】原口文仁が新型コロナ陽性 12日は2軍戦に出場
2022年6月13日 18時16分スポーツ報知

原口文仁

 阪神は13日、原口文仁内野手が新型コロナウイルスに感染したと発表した。球団によると、この日、のどの痛みの症状があったため、西宮市内の病院を受診。検査の結果、陽性と判定された。現在は自主隔離中で、今後は医療機関と管轄保健所の指示に従う。

 原口は5月30日に出場選手登録を抹消され、その後は2軍調整。12日のウエスタン・ソフトバンク戦(甲子園)にも出場していた。


コロナ禍でテイクアウトが定着 「ハンバーガー店」に大手が参入


コロナが長引き、テイクアウト需要が高まったことで、
異業種からの参入が相次いでいるハンバーガー業界に注目しました。

◆ソファ「ヨギボー」を販売する会社が手掛けるハンバーガー店
『Don’t Worry Egg’Wich』(ドン・ウォーリー・エッグウィッチ)
ハンバーガーのバンズを卵で代用したバーガー、「エッグウィッチ」。
小麦粉を使わず糖質を抑えているため、ヘルシー志向の方に人気。

・ビッグエッグウィッチ
単品 690円(税込み)
セット(ポテト・ドリンク 付き)1150円(税込み)
※支払いはキャッシュレス決済のみ 現金では対応していません。


ドバイから帰国、リーダー格の男逮捕…東京国税局職員らのコロナ給付金詐欺容疑
2022/06

 新型コロナウイルス対策の国の給付金を詐取したとして東京国税局職員らが逮捕された事件で、警視庁は13日夜、出国先のアラブ首長国連邦(UAE)のドバイから成田空港に帰国したリーダー格とみられる男(31)を詐欺容疑で逮捕した。今後、都内の警察署に移送して詳しく調べる。

【独自】主犯格の男が成田空港に帰国、東京国税局職員らが逮捕のコロナ給付金詐取
警視庁
 捜査関係者によると、男らは2020年8月頃、埼玉県に住む当時17歳の少年(詐欺容疑で書類送検)がコロナ禍で収入を減らした個人投資家だと偽り、中小企業庁から持続化給付金100万円をだまし取った疑い。同様の手口で約200件の不正受給を繰り返し、約2億円を不正に得たとみられる。


 詐取した給付金の大半は、暗号資産の関連事業「マイニングエクスプレス」に投じられていたという。




羽生善治九段、30年ぶりのB級1組の舞台 山崎隆之八段との開幕戦は「横歩取り」の戦型に/将棋・順位戦

将棋

羽生善治
2022/06/16 12:08
羽生善治九段、30年ぶりのB級1組の舞台 山崎隆之八段との開幕戦は「横歩取り」の戦型に/将棋・順位戦
番組をみる »
 将棋の順位戦B級1組1回戦が6月16日に行われ、羽生善治九段(51)と山崎隆之八段(41)が対局を行っている。先手番は山崎八段で、戦型は「横歩取り」となった。羽生九段にとっては30年ぶりのB級1組参戦。ともに昨期A級から陥落した両者が早速対戦とあり、注目を集めている。

【中継】集中力を高める羽生善治九段と山崎隆之八段

 両者の対戦成績は24局で羽生九段の19勝、山崎八段の5勝。昨年の順位戦A級での対戦では、矢倉の一局を羽生九段が制した。本局は山崎八段の先手番で戦型は「横歩取り」に。今期からB級1組の消費時間計測もチェスクロック方式が採用されており、両者のタイムマネジメントも必見だ。

 羽生九段が30年ぶり2度目の参戦となったB級1組は、全13人の棋士で争われるリーグ戦。来年3月9日の最終局終了時点で上位2名がA級に昇級し、下位3名がB級2組に降級する。昨年のB級1組は、藤井聡太竜王(王位、叡王、王将、棋聖、19)と稲葉陽八段(33)がA級昇級を決め、羽生九段と山崎八段と入れ替わった。羽生九段は、勝てば1500勝というメモリアル対局である。

 本局の持ち時間は各6時間。ABEMAではこの対局を終了まで生放送する。
B級1組トーナメント表
https://www.shogi.or.jp/match/junni/2022/81b1/index.html
【昼食の注文】

山崎隆之八段 他人丼、冷そばセット
羽生善治九段 プレミアム和牛ハンバーグステーキ(レギュラー)

【昼食休憩時の残り持ち時間】

山崎隆之八段 4時間42分(消費1時間18分)
羽生善治九段 5時間19分(消費41分)
(ABEMA/将棋チャンネルより)

  にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  

太宰の「斜陽」と桜桃忌&「マイナビ女王戦5局目」


1948年6月13日、太宰は愛人・山崎富栄とともに玉川上水(東京都三鷹市付近)に入水自殺した。この日、富栄が青酸カリをウイスキーに混入してひもで結び入水したと仲間の文壇は語りだし富栄に批判的であった。
新戯作派・無頼派の作家太宰治の忌日で、「太宰忌」ともいう。俳句の「夏」の季語にもなっている。1948年6月13日、太宰は愛人・山崎富栄とともに玉川上水(東京都三鷹市付近)に入水自殺した。没年38歳。だが、遺体が上がったのは6日後の6月19日。くしくもこの日は、太宰の誕生日でもあったことから、太宰を偲ぶ日となった。「桜桃忌」の名付け親は、同郷で太宰と親交の深かった直木賞作家・今官一である。太宰晩年の短編小説「桜桃」の名にちなんで命名した。毎年この日、太宰の墓があり、法要が営まれる三鷹市禅林寺には、全国から多くのファンが集う。自殺未遂や薬物中毒を繰り返しながらも、第二次世界大戦前から戦後にかけて作品を次々に発表。主な作品に『走れメロス』『津軽』『お伽草紙』『人間失格』がある。没落した華族の女を主人公にした『斜陽』はベストセラーとなる。私は、高校時代、国語が嫌いで、『走れメロス』を読む前に「斜陽」を読んだ記憶がある。数年前、「生きているうちに、太宰の斜陽館を見たい気持ち」から猛吹雪の中を「青森旅行」に出かけた時の話が土台になっています。

『二十世紀騎手』という作品の副題として使用された「うまれてすみません」。
青森県の名家に生まれ、井伏鱒二に師事。明るくてユーモアもある一方で、暗く卑屈な面もあり、自身があるのかないのかわからない太宰治の生きざ様を表現した名言として知られている「生まれて、すみません」。

太宰が28歳のときに発表した『二十世紀騎手』という作品の副題として使用されています。

太宰治人物相関図-300x141 
太宰は、田辺あつみ心中未遂事件で実家から勘当され、財産の相続は放棄され、月100円の仕送りの約束をしたが、酒と遊蕩で貧乏暮らしであった。「斜陽」で人気作家の仲間入りをしたわけで、「人間失格」等より注目の作品としてここに紹介したいと思います。




(小説のあらまし)
「 斜陽」は昭和22年(1947)。戦後、没落貴族の母とかず子は伊豆の山荘で暮らしていた。
弟の直治が復員、母は病で死ぬ。彼女は戦前口づけされた弟の師の作家上原に会う。弟は自殺する。
ある日、上原を訪ねたかず子は結ばれて懐妊する。荒廃した姿の上原に旧道徳とたたかう犠牲者を感じた彼女は、【今の世の中で、一番美しいのは犠牲者です。恋しい人の子を生み、育てることが、私の道徳革命なのでございます】と書き送る。(序章は、太田静子の「斜陽日記」を下に、記述され、戦時中の母と出戻り娘のかず子の生活が描かれ、太宰のことは2度ほどしか触れていません、やや退屈な感じがします。そっくりな内容ですが、その後は太宰の創作とされている。「斜陽日記」の本になるメモ・ノートも存在しています。)

(太宰と静子の出会い)
 
( 太田静子さんと治子) (太田治子さん)
1941年(昭和16年)9月静子(27)は友人と太宰家を訪れる。「日記を書きなさい」とすすめる。その後、静子は盛んに、太宰に愛の告白の手紙を送り、太宰も次第に恋に落ちたのか、妻への気使いで偽名まで使い、文通を重ねる。太宰(35)が初めて下曾我に来たのは昭和19年1月で、小田原駅で太田静子と待ち合わせ、小田原の小澤病院に入院していた太田静子の母親を見舞った後、下曾我に向かいます。太宰の二度目の下曾我訪問は戦後の昭和22年2月、日記を借りるためでした。しかしこの時太田静子は身ごもります。この年の11月に太田治子誕生(作家)
この頃、山崎富栄と知り合い、妻の津島美知子との三つ巴の女関係で疲労も激しくなっていく。


野原一夫の「回想 太宰治」では「コスモスですこし飲んでから、太宰は、なんの用事があってか、近くに住む亀井勝一郎氏の家に静子さんを連れて行った。亀井氏と同道してコスモスに引き返し、スタンドに腰かけて一緒に飲んだ。……火の気のない小部屋の、壁を背にして立ったまま太宰は、畳に坐ってうつむいていた静子さんに、日記を見せてくれないか、重い口調で言った。静子さんは、急にあたりが白っぼくなり、からだがすとんと落ち込んでゆくような気がした。日記のために、そのために、まさか、そんなことが。こんど書く小説のために、どうしてもきみの日記が必要なのだ、と太宰は、顔の筋ひとつ動かさず、突きつけるように言った。小説が出来上ったら、一万円あげる。下曾我に来て下さったら、日記はお見せします、静子さんは低い声で答えた。」と書いています。この日記の話を受けて太宰は2月に下曽我にいく訳です。

 このように、太宰文学では、珍しい、ロマン中編小説といえます。最初は「斜陽日記」を元に、戦後、農地改革で、斜陽化した没落貴族のことを書こうとしたのでしょうが、静子から妊娠を告げられ、後半、弟の直治が麻薬中毒で破滅し、自身を戯画化した流行作家の上原を登場させ四人四様の滅びの姿を描くことに構想が変化したのではと思っています。勿論、女主人公「かず子」もほかの3人も、太宰の分身で、敗戦によってもなんら変わらない、エゴイズム、けち臭さ、古さに、絶望する。そして自分の中にあるそれらを、抉り出し、批判、否定することによって世の、悪、偽善を撃ち既成道徳を転換し「家庭の幸福は諸悪の本」(家庭の幸福)「子供より親が大事」(桜桃)「義のために遊ぶ」(父)などと、自虐的に読者に語りかけ、「かず子」に恋と革命のために、不倫の子を産み一人で、子供を育て生きようとする強い女の姿を描き、戦争期を生き抜いた太宰の生き方が投影されているのである。自身は津軽の、大地主と言う誇りと名も無い高利貸しとのジレンマに陥り6男坊として当時の家父長制度では、いわば、余計者としての疎外感にさいなまされ
無類の「優しさ」と「羞恥心」のために、生涯、5度の自殺未遂を繰り返し絶望の淵から、「生きる」事への、希望と不安を謳い上げた劇的な生涯であった。「静子の日記」での(あとがき)太宰が富栄と入水自殺した後)でも、「太宰はきっと生きたかったのではないでしょうか、斜陽と言う作品は太宰の苦しい生涯の黄昏になった」と書いている。だから、戦後の荒廃した中で、読者が「斜陽」に自分を重ね、熱烈な人気を呼び一躍、一流行作家となるのである。
太宰の生活は堕落したものであったが、余りにも、弱さ=優しさが周囲の生活に耐えられなかったのだと思う。次々と裏切られ生きるすべをこの世には見つけることが出来なかったともいえます。

 最後の、かず子の上原への手紙で、「恋しい人の子を産み、育てることが私の道徳革命の完成なのです。私生児と、其の母。けれど私たちは、古い道徳とどこまでも争い、太陽のように生きるつもりです」とあるが、これは、静子への、そのように生きてくれと言う太宰のメッセージなのだとおもう。
現代では、未婚の母が大勢生きていて奇しくも「かず子」の願いは達せられたかのようである。


 
牧師が寿司を食べ日本酒で祝い、僧侶がケーキを食べキリストを祝福する平和な国である。聖書を深く愛読した太宰も黄泉の世界からさぞ、南無阿弥陀仏と合掌して笑っていると思う。(笑)
「酒なくて何の己が桜かな」を粋がって肝臓と対峙したものだが、私の菩提寺の「無常に耐えて強く生きよう、二度とない今日の命」
「人に求めず自分を変えよう、すべて我が身の一歩から」「苦楽を分かち共に歩もう菩薩の願いをわが心に」の三つの願いが拙者を奮いたたせて呉れたのであった。南無釈迦牟尼仏☆




「太宰治の生涯」
 

1948年(昭和23年)6月13日、玉川上水で愛人の山崎富栄と入水した。2人の遺体は6日後の6月19日、奇しくも太宰の誕生日に発見され、この日は彼が死の直前に書いた短編「桜桃」にちなみ、太宰と同郷で生前交流のあった今官一(こんかんいち)により「桜桃忌」と名付けられた。三鷹の禅林寺(黄檗宗、実家は浄土真宗であるが禅林寺の住職が変えたようだ)(三禅宗は他に臨済宗、曹洞宗)で「しのぶ会」として行われる。

毎年桜桃忌があるがいまだに、三鷹の墓に訪れる人が多くいる。墓は文豪森鴎外の前にある。太宰の出身地・金木でも桜桃忌の行事を行っていたが「生誕地には生誕を祝う祭の方がふさわしい」という遺族の要望もあり、生誕90周年となる1999年(平成11年)から「太宰治生誕祭」に名称を改めた。2009年に芦田公園に太宰の銅像を建立した時、妻美智子も参列した。甲府の御坂峠にも太宰治を偲んで文学碑が建てられた。碑面には「富士には月見草が似合う」が刻まれた。さらに、昭和31年、故郷津軽の蟹田にも碑がたてられた。碑面には、佐藤春夫の筆で「正義と微笑」からとられた次の一句が刻まれている。

「かれは人を喜ばせるのが何よりも好きであった!」


太宰は森鴎外を尊敬しており、鴎外の墓の向かいに墓を建てることを希望しました。「花吹雪」という作品の中で「私の汚い骨も、こんな小綺麗な墓地の片隅に埋められたら、死後の救いがあるかも知れない」と述べられています。そこで希望通りの禅林寺の森鴎外の墓の向かいに、太宰の墓は建てられています。禅林寺の檀家らは一部反対したという。

yjimage (8)
太宰と富栄の投身自殺事件は当時から様々な憶測を生み、富栄による無理心中説、狂言心中失敗説などが唱えられていた。津島家に出入りしていた呉服商の中畑慶吉は三鷹警察署の刑事に入水の現場を案内され、下駄を思い切り突っ張った跡があったこと、手をついて滑り落ちるのを止めようとした跡も歴然と残っていたと述べ、「一週間もたち、雨も降っているというのに歴然とした痕跡が残っているのですから、よほど強く"イヤイヤ"をしたのではないでしょうか」、「太宰は『死にましょう』といわれて、簡単に『よかろう』と承諾したけれども、死の直前において突然、生への執着が胸を横切ったのではないでしょうか」と推測している。

中畑は三鷹警察署の署長から意見を求められ「私には純然たる自殺とは思えぬ」と確信をもって答えた。すると署長も「自殺、つまり心中ということを発表してしまった現在、いまさらとやかく言っても仕方がないが、実は警察としても(自殺とするには)腑に落ちぬ点もあるのです」と発言した。

 
          長女園子と長男正樹
今日は「太宰治」の桜桃忌であるので拙文で振り返ってみることにした。館内も凍てつくほどの寒さで、私の体は硬直し最悪の体調となり、広い部屋を全部見て回ったもののゆっくり写真を撮ることもできなくなった。ただ太宰がここで生まれ、県立青森中学校に入学するまでの13年間を過ごしたことへの苦悩の一端を知ることができた事には満足した。

-生まれて、すみません。
太宰の生涯をこれほど象徴的に語った言葉はない。(二十世紀旗手)

確か2013年大晦日に4泊5日で死ぬ前に一度は、斜陽館に行くことを目的に東北旅行をした事がある。正月だったのでひどい寒い日であり目の前に待望の「斜陽館」が現れた時も路面凍結で入館する迄歩くにも大変だった。豪邸が現れ凄い感激した記憶がある。

  
太宰愛用のマントを着て興奮した。背丈が同じだと思った。太宰が生まれた部屋という。両親と長兄文治(実際は3男)に可愛がられたことがなく、ひにくれた性格の彼は写真上にある脚高のお膳で15人ほどの大家族で朝食をとるときが一番苦痛であったという。鼻水が垂れたと書いている。

また、「私の生まれた家には、誇るべき系図も何もない。何処からか流れて来て、この津軽の北端に土着した、百姓が、私たちの祖先なのに違いない」といい、「私の家系には、ひとりの学者もいない。一人の芸術家もいない。役人、将軍さえいない。実に凡俗の、ただの田舎の大地主というだけのものであった」(「苦悩の年鑑」)と言っている。

つまり、津島家は何代かにわたって周囲の貧しい人々を搾取し続けたただの、(田舎の大地主)にすぎなかったのである。

私は太宰の苦闘の生涯はこの豪邸の中でこの様に犠牲となった人々の暗い怒りと呪われた声に怯えたことが始まりだと思った。

太宰が戦時中に妻美知子と生まれたばかりの園子を連れて実家に疎開したことがあるが、斜陽館を出て昼食をとりに行く途中に「太宰疎開の家」という古ぼけた家が残っていた。やはり、実家には親しみが持てずこの家で(津軽)を書きあげたのかと彼の心底を思い悲しくなった。長女の園子は(婿養子津島雄二議員、元自民党津島派会長)の妻と成り次女は津島佑子で作家として活躍(離婚し子供を亡くしている)。

何度かの心中事件で月90-100円の仕送りを約束し既に勘当されており帰省という感より帰郷という感が強かったのではと思った。小説(津軽)は極め自虐的である。しかし健康的エッセイーとの評価もあり評価は2分されている。

太宰は生家から分家除籍という事で致命的衝撃を受けて5回も自殺未遂を起こしているので「偽装自殺」とさえ思われているのだ。
入水した翌日の深夜土手の上に太宰と富栄の下駄が置かれていた、駆けつけた妻の美智子はその下駄を放心したように抱き続けたという。
太田静子さん1948年8月1日、井伏鱒二たちの訪問を受け、「太宰の名誉作品に関する言動を一切慎む」という内容の誓約書を取られ、その引換に『斜陽』改装版の印税10万円を渡される。しかし津島家からの冷遇に耐えかね、1948年10月、この誓約を破る形で『斜陽日記』を刊行。この日記の内容に『斜陽』と重なる部分があまりに多かったため、太宰死後の捏造ではないかとの説を唱えられて悲しんだ。

太宰と小山初代

最初の妻の小山初代を放置したまま銀座の女給と鎌倉の江の島の海に飛び込んだ。(道化の華)26歳のとき、腹膜炎により入院したことをきっかけに、鎮痛剤であるパビナールの中毒となってしまいます。入院中小山初代が画家と不貞を犯し、「許してね」と哀願する初代と水上に行き死ぬ覚悟を決め二人で自殺したが生き残った。(姥捨)(人間失格)初代は青森に帰ったが青島で遊女で亡くなった。自分の入水事件を作品化しようとしていたと思われる節がある。
150px-Shimeko_Tanabe,_before_1930
昭和5年のある日、太宰は銀座の[ホリウッド」で初めて洋服姿の美貌の[田辺あつみ(田部シメ子)]とめぐり合った。

広島第一高女に進んだ才媛である。しかしが画家の内縁の夫がいる身であった。39年の生涯で5回の自殺未遂を繰り返し、狂言自殺とさえ言われた男である。太宰から頼り無い夫のこともあり、店の借金もあり、自殺をし様といわれたあつみが鎌倉七里が浜でカルモチン自殺を図る。太宰21歳、あつみ18歳であった。苦悶中に太宰は丘で発見されあつみは水中で死んだ。「葉」[道化の華」[狂言の神][人間失格]などの小説では全て「入水自殺」とされている。この事件は晩秋の海にあつみが突き落とされた可能性が否定できない。彼は自殺ほう助罪で取り調べられた。


井伏は一人下宿していた太宰を御坂峠に誘い都留高女の教師をしていた石原美知子を紹介した。その頃太宰は庭に月見草の種子を播いた。
「富士には月見草が似合う」と思い込んでいた。「富士の山と、立派に相対峙し、みじんもゆるがず、金剛力草とでも云いたいくらい、けなげに立っていたあの月見草は、よかった。富士には、月見草がよく似合う」(富獄百景)

昭和16年太宰が32歳の時に静子(27)は二人の女性と太宰の家を初めて訪れたのである。太宰は不在であったが、煙草をふかしながら帰ってきた。妻美智子と生まれたばかりの長女園子がいる家庭だったので、いくら愛想の良い太宰でもあまり歓迎はできなく静子は淋しく帰ったのでした。その後も密かに文通をし、昭和22年2月、神奈川県下曽我に住む太田静子を訪ね、一週間ほど滞在した。その時身籠もってできた子供が作家太田治子である。

太田静子には、25歳で弟の同僚からの熱心な求婚を受けて結婚するも、夫を愛することができずわずか1年ほどで離婚したという過去がありました。
女学校時代から口語短歌や詩歌を嗜んでいた静子は、離婚直後にふと読んだ太宰の小説に惹かれ、小説を書きたいので指導してほしい、という内容の手紙を太宰に送ります。太宰はこの手紙に“お気が向いたら、どうぞおあそびにいらして下さい”と返事をし、静子を自宅に招きました。そして太宰と静子はその出会いをきっかけに、恋に落ちてしまったのです。

太宰と静子はそれから、妻・美知子の目を盗んで逢い引きを重ねるようになります。太宰は静子に送ったラブレターの中に「僕は今日まで、結婚の時にたてた誓いを一所懸命まもって来た。だけど、もうどうしていいか分からなくなった。」とある。

太宰の生活は堕落したものであったが、余りにも、弱さ=優しさが周囲の生活に耐えられなかったのだと思う。次々と裏切られ生きるすべをこの世には見つけることが出来なかったともいえます。無類の「優しさ」と「羞恥心」のために、生涯、5度の自殺未遂を繰り返し絶望の淵から、「生きる」事への、希望と不安を謳い上げた劇的な生涯であった。

 
降りしきる雨の中、6月19日折り重なるように二人の遺体が発見された。「千草」の真向回にある富栄の下宿先
冨江の検視には、父親の山崎晴弘氏が立ち会っており、
太宰のお通夜は下連雀の自宅で、彼女のお通夜は間借りしてた部屋で行われています。「千草」という小料理屋の土間で行われ豊島与志雄(葬儀委員長)井伏鱒二、亀井勝一郎、今官一、山岸外史らが土間から一段高くなった座敷のへりに並んでいた。

親友の、檀一雄は姿を現さなかった。、文壇は皆、富栄を悪者扱いにしたのです。太宰は「殺された」とまで言われたが立ち会った友人らも「穏やかな顔」だったとしか言っていないとある。私は、女性として富栄さんが一番かわいそうに思えてなりません。次女(佑子)が生まれたころ愛人太田静子さんが治子を産み認知して泣きじゃくる富栄を前に「お前には修治の修があるではないか」となんと女心を知らぬ男なのかと思った。入水した翌日の深夜土手の上に太宰と富栄の下駄が置かれていた、駆けつけた妻の美智子はその下駄を放心したように抱き続けたという。

太田静子さん1948年8月1日、井伏鱒二たちの訪問を受け、「太宰の名誉作品に関する言動を一切慎む」という内容の誓約書を取られ、その引換に『斜陽』改装版の印税10万円を渡される。しかし津島家からの冷遇に耐えかね、1948年10月、この誓約を破る形で『斜陽日記』を刊行。この日記の内容に『斜陽』と重なる部分があまりに多かったため、太宰死後の捏造ではないかとの説を唱えられて悲しんだ。最後の生き証人となった林聖子さんも太宰の遺体があがった玉川上水で立ち会っています。

「風紋五十年」の概略

「東京・新宿にあるバー「風紋」は、かつて檀一雄、中上健次、辻まこと、古田晁などが足繁く通い、「文壇バー」と呼ばれている。ほかに、井伏鱒二、色川武大、井上光晴、庄野潤三……名前を挙げたらキリがないほどだ。もちろん、出版関係・美術関係者も集い、夜な夜な宴会は繰り広げられた。
その風紋は2011年、開店五十年を迎えた。お店を切り盛りしてきたのは、林聖子。青春時代に、太宰治の短編小説「 メリイクリスマス」のモデルになったり、若いうちに身の回りの人の死が続くなど、波乱万丈の人生を歩む。」


津軽旅行をして三鷹に帰宅、22年に発表された「メリイクリスマス」の「シズエ子ちゃん」のモデルとなったのが林聖子さん(太宰の短編小説 メリークリスマスで林さんは小説の中のヒロインのモデルにもなっています。お母さんの富子さんが太宰と知り合いだったが、  母が父と離婚した後に、新宿のバーに勤めだして、そこは作家の方がお見えで、そこで太宰さんと最初にお会いしたのが、初めなんです。

そのころは父の方に一緒に住んでいた 。 母のところに泊りがけで行っていたが、太宰さんも時々ご一緒されました。)である。太宰の顔は深い眠りに入っているように、穏やかだった。当時は新聞や雑誌では「殺された」と馬鹿げた記事まで飛び交ったが全く当たらなかったのです。

富栄が生前から青酸カリを隠し持っていることを知っていた太宰は内心常に警戒していたのだ。富栄も太宰を脅していた。しかし、ウイスキーにうまく混入されて多摩川の土手で飲まされたと思う。新戯作派作家の仲間の一人坂口安吾が「太宰は口癖のように死ぬ死ぬといっていたが、本心ではなく作品の中だけのこと。頭の悪い情婦にせがまれてあんなことに。頭で勝負する文士は、時にはおつむの軽い女が息抜きになる」(不良少年とキリスト)と言っている通り最後に「無理心中」を強いられたというところが偽わざるところと思う。青森県の新興成金地主の家の子としての誇りと負い目を生涯持ち続け津軽という地方にも文化の中心東京にも住みがたい人だったと思う。戦後の荒廃と農地改革による生家の没落は、太宰に深い悲しみを与えました。


・・・築百年。生家の知られざる離れ

6 (1)a> 
〈津島家新座敷〉は1922年(大正11)の建築。当初は生家(現・斜陽館)の奥に渡り廊下で繫がる、太宰の長兄夫婦のために建てられた離れである。
太宰の生家・津島家の離れ、通称「新座敷」は文壇登場後の太宰の居宅として唯一現存する貴重な邸宅である。1945年に東京と甲府の戦禍から逃れた故郷で妻子と共に暮らし、23作品を創作した空間が奇跡的に保存されている。2007年に初公開。


 疎開した太宰治が暮らした家として、唯一現存する建物。太宰はこの家で「パンドラの匣」「苦悩の年鑑」「親友交歡」「冬の花火」「トカトントン」など、数々の作品を執筆しました。
   
正月であり途中、猛吹雪に見舞われ中山峠と十和田湖へ向かう道路が通行止めになっている事を知らず本当に死ぬ思いをした。まさに、九死に一生の思いで十和田市についたのでした。さすがに4日であり営業している飲食店がなく止む無く、全国チェーンの白木屋グループの「魚万」で年越しとなった。二人は吟醸酒付きの飲み放題コースで命あることの尊さを祝ってしたたか飲んだ。
私は勢いがつき近くのルーマニア人専門のナイトクラブで気炎を挙げて無事2013年の年を迎えることができた次第。途中、迷い乍ら八甲田山の麓に出た時はその威容に息を吹き返した気分になった物でした。山中では携帯電話も利かず、SOSも出来なかったのだから、人間の運命は紙一重です。


この建物は斜陽館の裏口で蕎麦屋に行こうと思って出たところにあった。太宰が疎開をした時に父と長兄(長男・次男は夭折)文治に会いたくなかったのでここで過ごしたとばかり思っていた。しかし、そうでもなかった様ですね~謎)この頃の作品は健康的であり明るさを感じる作品が多い。しかし、「桜桃」にわずかに記しているが、長男正樹の口もきかず知恵遅れの症状(現在のダウン症)を呈してきた悲痛な現実は太宰の生き方に大きなな影響を与えたのである。(家庭の幸福は諸悪の根元)(子供より親が大事と思いたい)(父は義のために遊ぶ、命懸けで遊んでいる)(親がいるから子が育たない・・・)これらの言葉の背後に、長男の将来に対する不安、地獄の思いが潜んでいる。安倍さんに言わすと「国民より自民党議員のほうが大事」ということになる。笑)

太宰は自分の境遇を誇りにも思っていたが、実家はただの高利貸で儲けた成り上がりであり、名家でもなく家柄も高くもないことに悩んで育ったのです。(苦悩の年鑑)病弱だったが頭の良い太宰は旧制弘前高校から東大仏文科へ入学、東大時代は殆ど学校にも行かず「日陰の生活」つまり左翼運動に明け暮れ三馬鹿とも「からす組」といわれた。

左から檀一雄、太宰治、山岸外史、小島善四郎。
1934年同人誌「青い花」を発刊した木山捷平、伊馬鵜平、小山祐士、詩人の中原中也らは四散した、残った檀一雄、山岸外史と私娼窟玉の井で放蕩三昧の生活をしていた。当時の太宰は「むなし、むなし、すべてがむなし」と言いながらアルコールとニコチンの無い健康的生活に憧れながらも酒とタバコをぶかぶか吸い借金をしていた。と檀は言っている。共に無頼漢を名乗り無頼漢こそ優しい愛のある男なのだと自らの裏切り、偽善に反省を込めた言葉が「むなし」と言う言葉になったのだと思う。

最後まで都会に憧れ田舎者に終わった気の弱い男であったと今官一は述壊している。入水の直前は激しい喀血を繰り返し、死を覚悟していた様子もある。富栄が青酸カリを隠し持っている事に怯え出版社の人と必死に探した事も在り、「生きる」事へのかすかな望みが合ったのではと推理される面もある。しかし、妻美智子との気まずさ、治子の出産、富栄との関係から既に死ぬ意外に道は無い環境であった。太宰の女関係には何処か、打算的で暗いものがあリ周りの先輩文壇からは好まれてはいなかったのである。

卒業を条件に120円の仕送りで山岸外史や檀一雄の三羽烏で夜の酒場を飲み歩いていた。左翼運動からの脱落、卒業出来ず、仕送りは90円に下げられた。貧乏書生も飲みに集まり借金生活でした。檀は徴兵されたが、肺疾患で徴兵を免れた戦時下の太宰は、あからさまに国家社会主義に乗じた小説を書くことも、あからさまに戦争反対を掲げることも、あえて沈黙もしなかった。

太宰は『十五年間』の中で「私は戦争中に、東条に呆れ、ヒトラアを軽蔑し、それを皆に言いふらしていた」と書いているが、この発表は戦後のことで、戦時中の作品には勿論このようなストレートな発言は見当たらない。

又「若い人が戦地で戦っているのに自分が死んではいられない」とも言っています。事実この間の自殺行動はありません。当時の戦時教育の強い影響で志願した人もいたが、醤油を飲んで徴兵を拒否した人もいたのも事実です。誰しも、死を覚悟の徴兵には拒否反応を持っていたのです。太宰も一概に、死のうとは思てはいなかったのです。
第二次世界大戦が終わる頃、すでに大人気作家として多忙な毎日を送っていた太宰は、数年ぶりに静子との再会を果たします。しかし、太宰が静子に告げたのは、“小説の材料のために、日記を提供してほしい”という依頼のみでした。

太宰に依頼されて静子が提供した日記は、小説『斜陽』のモデルとなります。静子はその際に太宰の子を身ごもるも、それ以来太宰からの態度は冷たくなり、“自分は小説の材料として利用されただけなのではないか”と疑念を抱き続けていたといいます。

富栄は太宰と心中自殺をする直前、静子に宛ててこんな手紙を投函していました。

修治さんはお弱いかたなので 貴女やわたしやその他の人達にまでおつくし出来ないのです わたしは修治さんが、好きなので ご一緒に死にます

太宰が富栄とともに玉川上水で心中したのは、1948年6月13日。太宰の遺体が見つかった川原には“下駄で摺った跡”があったとされており、井伏鱒二はこれを、太宰が死ぬまいと最後の瞬間に抵抗した名残りだろうと思った。と分析しています。



  
下連雀の自宅にて。 斜陽館の和室の漢詩に「斜陽」の文字がある。

第33回モントリオール世界映画祭で最優秀監督賞を受賞した。「ヴィヨンの妻」は、破滅的な作家とそれを支える妻の物語だ。戦後のあわただしい仕事の中で、「ヴィヨンの妻」「斜陽」「人間失格」の三篇は特に評論家の絶賛を浴びた作品である。この作品も飲んだくれの大谷という作家につくす妻とのかもし出す雰囲気が哀れ深さ、一種の冷たい戦慄的美を創出している。
「傷つきやすい心をも持って生まれたゆえ不安におびえ巷を彷徨する、無頼漢だけが持つやさしい愛情を知れ」と太宰は言いたかったのだと思う。「ここにあるのは、ヒモのような男を忍従と恕しに彩られた女人のやさしさと愛であり「どん底」に灯る男女のつかのまのいとしみ合いだ」とある作家は言っている様に、虚無感を心の奥に持ってしか、優しさを自分のものとはできない人の心の相を見事に描いたところが太宰文学の欧米文学と違う日本文学の美の文豪として認められたのだと思う。戦後、敗戦を日本の滅亡と実感し、「古い道徳に抵抗し恋しいひとの子を生み育てる事が私の道徳革命です」と「斜陽」で書き送った。「人間失格」では虚構化された自己を告白的に描き人間関係の本質と不毛な疎外感を描いた。

「心には悩み煩う事の多い故に、おもてには快楽を装わざるを得ない」太宰治     



                    

西山朋佳女王VS里見香奈女流四冠 第15期マイナビ女子オープン五番勝負第4局 西山朋佳女王の勝利
更新:2022年05月30日 16:50


西山朋佳女王に里見香奈女流四冠が挑戦する第15期マイナビ女子オープン五番勝負は、第4局が5月30日(月)に東京・将棋会館で行われ、西山女王が85手で里見女流四冠に勝ち、対戦成績を2勝2敗としました。

第5局は6月13日(月)に東京・将棋会館で行われます。
挑戦者の里見女流四冠にとっては第12期以来の五番勝負登場で、本棋戦では通算3度目の挑戦となる。女流タイトル通算47期という圧倒的な実績を誇る里見だが、女王獲得はまだ1期で、番勝負への登場回数も含めて意外と少ない。とは言え昨年度の成績は40勝10敗の勝率8割で、17連勝も達成しており、女流棋界の記録4部門のうち三冠(対局数は伊藤沙恵女流名人の53局)を制している。以前は西山との直接対決でやや分が悪かったが、昨年度は霧島酒造杯女流王将戦とリコー杯女流王座戦で西山に挑戦し、いずれも奪取している。その後の岡田美術館杯女流名人戦では伊藤に敗れ失冠したが、本棋戦で女流五冠復帰を目指す。

第5局は2022年6月13日(月)10時から東京・将棋会館の特別対局室で指される。持ち時間はチェスクロック式で各3時間、切れたら一分将棋。立会人は中村修九段、記録係は山口恵梨子女流二段。14時からYouTubeでオンライン大盤解説会がある。解説は大平武洋六段、聞き手は塚田恵梨花女流初段。最終局のため、先後は振り駒で決定する。

【第5局オンライン大盤解説会|YouTube】
https://www.youtube.com/watch?v=kNp3LzD00eo

控室の検討
2022.06.13

「将棋情報局」より引用いたしました。☆

図は64手目△4一飛の局面。先手が動いたのに対して、後手が反撃したところです。控室での検討の一例は、▲4二歩△同飛▲6二角成△同玉▲2三金△4六歩▲同銀△同角▲3三金△1九角成▲4二金△同金(参考図)というもの。この変化は駒得している後手が指せているようです。13分ほど考えた里見女流四冠は、攻め合いは無理とみて▲6六角と引き揚げました。(銀杏)



集中砲火
2022.06.13

図は82手目△4五歩の局面。後手の攻め駒である飛車角桂香が先手陣を突き崩そうと4筋に集まっています。片矢倉の先手陣ですが、しのぎきるのは大変そうです。 (銀杏)

73 (1)
(西山女王が厳しい攻めに出て、5連覇に近づいている)

西山女王がマイナビ女子オープン5連覇を果たす
2022.06.13


西山朋佳女王に里見香奈女流四冠が挑戦する第15期マイナビ女子オープン五番勝負第5局は、西山女王の勝ちとなりました。西山女王はマイナビ女子オープン5連覇達成。女王連続5期獲得により、永世女王の資格を得ました。敗れた里見女流四冠は、第6期以来の女王復位はなりませんでした。(銀杏)

本因坊戦、文裕が11連覇 囲碁界最多記録 一力に4連勝
 福岡県太宰府市の九州国立博物館で打たれていた第77期本因坊決定戦七番勝負の第4局(毎日新聞社・日本棋院・関西棋院主催、大和証券グループ協賛、九州国立博物館共催)は12日午後6時7分、本因坊文裕(もんゆう)(33)=井山裕太九段=が挑戦者の一力遼棋聖(25)に196手で白番中押し勝ちし、4連勝で二十五世本因坊治勲(65)=趙治勲九段=を抜く歴代単独1位の11連覇を達成した。囲碁界の全タイトル戦史上でも最多連覇記録となる。残り時間は一力3分、文裕55分。

 今期シリーズは3月に文裕から棋聖を奪取した一力が挑戦者に名乗りを上げ、「頂上決戦」とうたわれた。開幕局は本因坊戦史上最長手数となる357手の激闘を文裕が制した。第2局以降も白熱した戦いが続いたが、文裕が勝負強さを発揮し、ストレート勝ちで一力を退けた。
  にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  

ウクライナ情勢、将棋A級戦始まる。交流戦激戦。

「プーチンはすでに死んでいる可能性がある」イギリス諜報機関の大胆な分析が報じられる本当の意味
6/12(日) 11:16配信

 
プレジデントオンライン
2022年6月9日、若い起業家やスタートアップ企業の創業者とのミーティングに出席するウラジミール・プーチン大統領(ロシア・モスクワ) - 写真=EPA/SPUTNIK POOL/時事通信フォト

■「プーチンは影武者を使っている」死亡説を報じる欧米メディア

 病状悪化が囁(ささや)かれるロシアのプーチン大統領について、すでにボディ・ダブル(影武者)を使っているとの大胆な分析が出始めた。英デイリー・スター紙は、イギリスの諜報(ちょうほう)機関「MI6」の複数の役職者の証言として、プーチンは影武者を使っており、すでに死亡している可能性すら否定できないという分析を報じた。


キム総書記 プーチン大統領に祝電 ロシアに後ろ盾の役割期待か
2022年6月12日 11時48分

北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)総書記は、ソビエト崩壊によるロシアの誕生を祝う記念日に合わせてプーチン大統領に祝電を送り、ウクライナ侵攻を念頭にロシアへの支持を改めて表明しました。弾道ミサイルの発射を繰り返す北朝鮮に対して国際社会から制裁強化を求める声が上がる中、ロシアに今後も後ろ盾としての役割を期待する思惑もあるとみられます。12日付けの北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は、キム・ジョンウン総書記がソビエト崩壊によるロシアの誕生を祝う「ロシアの日」と呼ばれる記念日に合わせてプーチン大統領に祝電を送ったと伝えました。

キム総書記はロシアによるウクライナへの軍事侵攻を念頭に「プーチン大統領の指導のもと、国の尊厳や安全を守るため、正義の偉業の実現に向けすべての難関に打ち勝っている。わが人民はこれに全面的な支持と声援を送っている」とロシアへの支持を改めて表明しました。

そのうえで「国際的な正義を守り世界の安全を保障するため、両国の戦略的協力がさらに緊密になっていくと確信している」として関係強化に意欲を示しました。

ロシアは先月、国連の安全保障理事会で弾道ミサイルの発射を繰り返す北朝鮮への制裁決議案に拒否権を行使し反対していて、キム総書記としては今後もロシアに後ろ盾としての役割を期待する思惑もあるとみられます。

【随時更新】ロシア ウクライナに軍事侵攻(12日の動き)
2022年6月12日 4時56分

ロシアによるウクライナに対する軍事侵攻が続いています。


ウクライナ高官「ロシアは“大飢饉”再現するつもりだ」
ウクライナのアンドリー・イェルマーク大統領府長官は11日、SNSのテレグラムに、収穫期を迎えた麦畑が燃え、兵士が消火活動にあたっている映像を投稿。「ロシア軍はウクライナの畑に焼夷弾を撃ち込み、旧ソビエト時代にウクライナを襲った『大飢饉』を再現するつもりだ。世界的な食料危機を引き起こし、ウクライナの収穫物を台なしにしている。『食料テロ』を止めなければならない。われわれは友好国と食料危機を解決する方法を議論している」と書き込み、ロシア軍の攻撃を非難しました。

ウクライナのEU加盟 欧州委 近く意見書まとめる

EUのフォンデアライエン委員長はウクライナの加盟申請について、ヨーロッパ委員会が近く意見書をまとめるという見通しを示しました。この意見書を判断材料にEU全加盟国が同意すれば、ウクライナは交渉開始の前提となる「加盟候補国」として認められることになります。EU加盟国は今月下旬の首脳会議でウクライナの加盟申請をめぐって協議する見通しです。

ゼレンスキー大統領「われわれはEUと1つのチーム」
EUのフォンデアライエン委員長がウクライナのEU加盟申請について近く意見書がまとまるという見通しを示したことについて、ゼレンスキー大統領は「正しい決定を得るためにあらゆるレベルでの努力を続ける。われわれはEUと1つのチームで、このチームは勝たなければならない。今回の決定はウクライナだけでなく、EU全体をより強いものにすると確信している」と述べ、ウクライナの加盟はロシアに対抗していくうえで重要だという認識を示しました。

【随時更新】ロシア ウクライナに軍事侵攻(10日の動き)
2022年6月10日 12時15分

ロシアによるウクライナに対する軍事侵攻が続いています。
ウクライナの各地でロシア軍とウクライナ軍が戦闘を続けていて、大勢の市民が国外へ避難しています。戦闘の状況や関係各国の外交などウクライナ情勢をめぐる10日(日本時間)の動きを随時更新でお伝えします。

ゼレンスキー大統領「今は持ちこたえている」
ロシア国防省は9日、東部ルハンシク州の各地をミサイルで攻撃しウクライナ軍の指揮所や武器庫などを破壊したほか、ドネツク州ではスホイ25戦闘機を撃墜したと発表しました。
ウクライナのゼレンスキー大統領は9日、新たに動画を公開し「前線の状況に大きな変化はないが、セベロドネツクなどでは今は持ちこたえている」と述べ、徹底抗戦する姿勢を強調しました。ウクライナ側は反撃のためには一刻も早い追加の兵器供与が欠かせないと欧米各国に訴えています。


セベロドネツク 激しい市街戦に

【キーウ共同】ウクライナ軍部隊の司令官は、ロシアが制圧を目指す東部ルガンスク州の要衝セベロドネツクでは街区の奪い合いなど激烈な市街戦になっていると述べた。ロシア側は市街地の掌握を終えたとしていたが、「一部ではロシア部隊の撃退に成功している」と強調した。ロイター通信が10日報じた。

黒海でイルカが大量死 ロシア軍艦の低周波原因か

 ロシア軍はセベロドネツクに昼夜を分かたず砲撃を加えるなど火力では圧倒。司令官は火力の劣勢を補う目的で市街戦に引き込み、街路を奪い返すなどしているが、多大な損害を受けているとした。州当局は10日「過去24時間に敵の攻撃を7回退けた」と通信アプリに投稿した。



藤井聡太棋聖VS永瀬拓矢王座 第93期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負第1局 永瀬拓矢王座の勝利
更新:2022年06月03日 21:45



藤井聡太棋聖に永瀬拓矢王座が挑戦する 第93期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負第1局が、6月3日(金)に兵庫県洲本市の「ホテルニューアワジ」で行われ、2度の千日手を経て永瀬王座が114手で藤井棋聖に勝ち、初戦を白星で飾りました。

第2局は、6月15日(水)に新潟県新潟市の「高志の宿 高島屋」にて行われます。

詳しくは、ABEMA、ヒューリック杯棋聖戦中継サイト及び日本将棋連盟ライブ中継をご覧ください。

渡辺明名人VS石井健太郎六段 第70期王座戦挑戦者決定トーナメント 石井健太郎六段の勝利
更新:2022年06月02日 21:05



第70期王座戦挑戦者決定トーナメントで、渡辺明名人VS石井健太郎六段の対局が6月2日(木)に行われ、石井六段が120手で渡辺名人に勝ち、準決勝に進出しました。

準決勝では大橋貴洸六段とぶつかります。

◆第70期王座戦挑戦者決定トーナメント 対戦表

chouketsu (9)

阪神期待の若武者、高卒2年目の高寺望夢内野手がプロ初昇格へ 
[ 2022年6月8日 15:27 ]

阪神・高寺望夢
Photo By スポニチ
 阪神・高寺望夢内野手(19)が8日、ペイペイドームでソフトバンク戦を戦う1軍本隊に合流した。このままプロ初昇格となる見込み。
 高卒2年目の高寺は今季ウエスタン・リーグ45試合に出場し、打率・281、1本塁打15打点。今年の春季キャンプにも1軍組として抜擢されていた期待の若武者が、初の昇格切符を掴んだ。


大山無双止まって阪神も止まった 6月初黒星で今季初7連勝ならず

 8回、大山は空振り三振に倒れる(捕手・甲斐)=撮影・山口登

 「ソフトバンク1-0阪神」(8日、ペイペイドーム)

 鷹の執念の前に虎の連勝が止まった。最大の見せ場は1点を追う八回だ。阪神は中野、近本の連打と、佐藤輝の四球で1死満塁。この回からマウンドに上がった又吉を攻め立てる。ここで打席に入ったのは交流戦絶好調の大山。左翼席に陣取った虎党の応援は、いやが上にもヒートアップした。

 しかし、又吉の執念が上回る。最後は内角カットボールで空振り三振。続く糸原も空振り三振で無得点に抑えると、今季からソフトバンクのセットアッパーとなった右腕はガッツポーズを決めた。

 「悠輔(大山)の場面も一番いいところで回ったんでね。交流戦で悠輔は頑張ってくれているし、毎回毎回打てるわけじゃないからね。う~ん、もちろん点取りたかったし、勝ちたかったけど」。矢野監督も悔しそうに振り返った。

 四回にもビッグプレーで得点を阻まれる。2死一、二塁から糸原が右翼前に安打。二走は快足の近本だ。誰もが先制点と思ったが…中村晃の素早い返球&捕手・甲斐の絶妙なタッチで本塁憤死。近本はうつぶせのまま、悔しさでしばらく起き上がれないほどだった。「ソフトバンク4-0阪神」(9日、ペイペイドーム)

 全国的な梅雨入りを待たずに、阪神打線はまたまた湿り始めてしまったのか!?今季3度目となる2試合連続完封負け。今カード初戦、六回の得点を最後に、21イニング続けてスコアボードに「0」を並べる結果となった。

 初回、二回と4三振を含む三者凡退。ソフトバンク先発・レイの調子は明らかに良かった。それだけに少ないチャンスをものにしたかった。先頭の7番・糸井が三塁の悪送球で出塁した三回。打順は下位打線だ。8番・高寺、9番・長坂をともに打たせ、1死一塁は長坂が遊ゴロ併殺で逸機。走者を送らせて好調な1~3番に託す策はなかったのか。

阪神ドラ5・岡留が初昇格へ 2軍戦で8試合連続無失点
6/10(金) 12:00配信


デイリースポーツ

阪神・岡留英貴

 阪神ドラフト5位・岡留英貴投手(22)=亜大=が10日、プロ初昇格する見込みとなった。

 ウエスタンでは、中継ぎとして16試合に登板し、防御率2・35。4月30日・ソフトバンク戦(筑後)からは、8試合連続無失点と安定した投球を披露していた。小粒ぞろいを集めるのも来期にはよいが、今夜のクリーンナップを全面的に変えてみたらいかがでしょうか?佐藤輝の不振はブレーキとなっています。得点圏打率が2割其処そこだから、1番でよい。2番中野、3番近本・4番大山・5番・島田海6番・糸井、7番梅野・8番糸原、9番DH小野寺(岡留)と大胆に行くべきだと思う。小細工なしで行こう。


貧打巨人は左腕不足も深刻…高橋ノーコン、中川故障の大誤算で他球団の“余剰投手”を物色中
6/9(木) 11:15配信
日刊ゲンダイDIGITAL

四回、オグレディ(後方)に先制打を許し、4敗目となったシューメーカー(C)共同通信社

 巨人にある問題が浮上している。


 現在の先発陣は菅野、戸郷、山崎伊、8日の西武戦で4敗目(2勝)を喫したシューメーカー、7日の登板後に登録抹消となったアンドリースら右投手ばかり。左投手は5勝を挙げているメルセデス1人しかいないのだ。 この日の試合前までの防御率が3.59でリーグワーストの救援陣にしても、左腕は手薄だ。一軍には今村と変則系・高梨の2人のみ。今村がリーグ1位タイの16ホールドを挙げているものの、昨季まで絶対的セットアッパーだった中川は、腰痛が長引き、いまだに一軍登板ゼロ。昨季活躍した大江も二軍調整が続く。戸根、高木といった経験豊富な中堅どころに至っては、一度も一軍から声がかかっていない。

「巨人が強い時は必ず強力左腕がいる。かつては高橋尚、現西武の内海、今は投手コーチの杉内、山口鉄……。先発にもリリーフにも絶対的な存在がいて投手陣を引っ張っていた。昨秋のドラフトで左の隅田(現西武)を1位指名したように、いずれ左腕が手薄になることは分かっていた。ただ、原監督にとって想定外だったことが起きたのです」

 と、巨人OBが続ける。

「昨年チーム勝ち頭の11勝(9敗)を挙げた高橋優貴(25)がここまで1勝4敗とパッとせず、一軍と二軍を行ったり来たりしている。2018年のドラフト1位入団だけに首脳陣の期待は大きく、今季は右の戸郷、左の高橋の両輪を中心にローテを回し、陰りの見えるエース菅野の負担を減らす構想だった。ただ、高橋は昨年61を与えた四球王。ノーコン病を直すためにキャンプから桑田投手チーフコーチの特別メニューに取り組んできたけど、一向に改善されない。原監督にとって高橋の停滞と中川の故障は大誤算です」

投手のトレードが浮上

 そのため、他球団の「余剰左腕」をトレードで獲得するべく、物色中だという。とある球界関係者がこう言った。

「この日の広島戦で先発して6回無失点と好投した楽天の辛島航(31)はイースタンリーグでは2位タイの4勝で防御率0.30と圧倒している。交流戦から一軍に上がっている(2勝負けなし)ように、楽天では余剰戦力気味。登板日は巨人の編成関係者が常に目を光らせています。ソフトバンクの大竹耕太郎(26)もそう。層の厚い先発争いに敗れたものの、二軍戦ではフル回転。オフに先輩の和田と自主トレをともにし、球速がアップしています」

 巨人はこの日の西武戦で、先発の与座に六回まで完全投球を許し、七回に吉川の安打で大記録を免れるのがやっと。1安打完封負けで交流戦は6勝8敗。交流戦の打率.221の貧打同様、深刻な左腕不足も巨人の首を絞め始めている。

*巨人は、贅沢な、悩みである。右腕は、菅野・戸郷・平内・アンドリースと豊富である。阪神は、漸く岩貞が抑えで使える程度である。最大のポイントである高橋遥人がめどが立たないのだ。もてる悩みの巨人。」駒不足の虎」の違いは歴然としている。
打線も、天下の坂本遊撃手が今日から復活する。育ち盛りの2年目の大活躍の中山が出番がなくなるのである。坂本が成績が悪くても、まさか、外すわけにはいかないのだ。欲を出さずに、現状で、十分優勝できる豪華なメンバ^-である。これからは、暑さと、肉体の勝負である。*

6月9日、予定。
先発西武隅田、巨人、菅野。
見どころ
巨人の先発は菅野。一軍に復帰した5月12日以降の4試合では、得点圏被打率.091とピンチでの強さが光っている。今日のマウンドでも粘り強く相手打線を抑え、今季7勝目をつかみたい。対する西武の注目は栗山。菅野からは通算5試合の対戦でいずれもヒットを記録するなど、18打数9安打1本塁打の好相性を誇る。経験豊富なベテランの一打で、チームを勝利に導けるか。※本日の巨人の先発投手は菅野から赤星に変更となりました。菅野に何か、異常があったのでしょう。
菅野、発熱で先発取りやめ プロ野球・巨人
6/9(木) 18:12配信
時事通信
 巨人の菅野智之投手は9日、発熱のため、予定していた同日の西武最終戦(ベルーナドーム)の先発登板を取りやめた。

 新型コロナウイルスの「感染拡大防止特例2022」により出場選手登録を外れ、代わりに赤星優志投手が1軍登録されて先発した。球団によると、菅野はPCR検査では陰性だった。 

阪神 5月月間MVPウィルカーソンが先発、捕手は長坂 高寺は「8番・二塁」
 藤井康コーチ(左)から打撃のアドバイスを受ける佐藤輝(撮影・飯室逸平) 打撃練習後、矢野監督から指導を受ける佐藤輝(撮影・田中太一) 千賀(右)と談笑する糸井(撮影・飯室逸平)3枚
 「ソフトバンク-阪神」(9日、ペイペイドーム)

 前夜は今季14度目の完封負け、同7度目の「1-0」負けを喫した阪神。交流戦優勝を目指すためにも、4カード連続勝ち越しを決めておきたい。

 先発はこの日、5月度の月間MVPに選出されたウィルカーソン。前回3日の日本ハム戦(甲子園)では3回7失点と炎上。「ある意味、忘れて。1試合悪いだけじゃ何も変えられないので」と気持ちを切り替えて5勝目を狙う。

 1番・島田から始まる打線は、3番・近本、4番・佐藤輝、5番・大山がクリーンアップを形成。前日にプロ入り初1軍昇格でスタメン出場した高寺がこの日も「8番・二塁」で出場する。スタメンマスクは長坂。


阪神・佐藤輝、交流戦逆転Vへ撃て 好機2度凡退で得点圏打率・206 自力Vまた消滅
 
4回、佐藤輝は内野ゴロに倒れる(撮影・山口登)

 「ソフトバンク4-0阪神」(9日、ペイペイドーム)

 阪神は2試合連続、今季15度目の零封負けで自力優勝の可能性が再び消滅した。佐藤輝明内野手(23)は得点圏に走者を置いた場面で2度凡退。得点圏打率・206と好機で精彩を欠いている。ただ、チームは4番が打点を挙げれば15勝9敗だ。わずかに可能性を残す交流戦優勝へ向けて、10日からはオリックスとの“関西ダービー”。テル、打ってくれ!!

 最後の最後まで4番のバットから快音は響かなかった。4点を追う九回1死二塁。148キロを仕留め切れなかった佐藤輝の打球は浅い左飛だった。結局、初対決のレイにもスコアボードに9個の「0」を並べられ、今季15度目の零敗を喫した。2夜連続で博多の虎党を喜ばせることはできず、1日に復活させていた自力優勝の可能性が再び消滅した。


【アクシデント】巨人立岡宗一郎が負傷交代 中堅手の丸と交錯、左膝付近を痛め立ち上がれず
[2022年6月9日21時34分]

西武対巨人 9回裏西武1死、外崎の飛球を好捕した際に怪我をし、運ばれる右翼手立岡(撮影・鈴木みどり)西武対巨人 9回裏
<日本生命セ・パ交流戦:西武3-4巨人>◇9日◇ベルーナドーム

巨人立岡宗一郎外野手(32)が9日の西武3回戦(ベルナールドーム)で負傷交代した。

9回1死、西武外崎の右中間への飛球を処理しようと、中堅手の丸と交錯した。左膝を痛め、グランドに倒れたまま立ち上がれずに担架で運ばれた。「8番右翼」でスタメン出場し、7回2死一、三塁では中前適時打を放ち、貴重な追加点をもたらした。球団によると10日に病院で診察を受ける。


【きょうのプロ野球】6月10日のセパ交流戦対戦カード、予告先発投手は?
6/10(金) 8:00配信
ベースボールチャンネル

阪神・青柳晃洋。【産経新聞社提供】

 プロ野球は10日、対戦カード、球場、開始時間を以下の通りで行う。

■セ・パ交流戦
(日本ハム)、大野 雄大(中日)

西武 ― 広島(ベルーナドーム・18時)
予告先発:髙橋 光成(西武)、野村 祐輔(広島)

オリックス ― 阪神(京セラD大阪・18時)
予告先発:山﨑 福也(オリックス)、青柳 晃洋(阪神)
オリックスが立ててくる投手は難敵だ。まず10日は左腕・山崎福也、11日は日本を代表する右腕の山本由伸が先発予定だ。そして交流戦最後の12日はこれも好投手の左腕・宮城大弥。いずれも簡単ではない相手というか、相当、苦しいのは事実だ。
阪神・青柳は驚異の防御率0・89! リーグトップの7勝目 交流戦Vに望みつなぐ
6/10(金) 21:35配信


デイリースポーツ

4回、笑顔でベンチへ戻る阪神・青柳晃洋=京セラドーム(撮影・飯室逸平)

 「オリックス1-6阪神」(10日、京セラドーム)

 投打の柱の活躍で矢野阪神が連敗を2で止めて、交流戦の逆転優勝に望みをつないだ。エースの青柳晃洋投手(28)が7回無失点の熱投。5番の大山悠輔内野手(27)が一発を含む2安打4打点の活躍をみせた。

【写真】虎だるま?3ランの大山 新メダル手に矢野監督が出迎える

 青柳は初回、先頭の福田に右前打を浴びるなど1死一、二塁のピンチを迎えたが、杉本を三ゴロ、マッカーシーを一ゴロで窮地脱出。二回以降は威力のある直球、ツーシームにスライダー、チェンジアップを巧みに配して、オリックス打線に付け入る隙を与えない。121球を投げて、7回を2安打7奪三振無失点に抑えた。

 これで巨人・戸郷と並んでリーグトップの7勝目。防御率は驚異的な0・89まで下がり、勝率・875を含めて投手3部門でリーグトップに立つ。今季初登板から9試合連続でクオリティースタートをクリアし、昨年6月4日から8月24日にマークした8試合連続の自己記録も更新した。

 打線は6月に入って好調を維持している大山が快音を響かせた。

 初回2死一、二塁から右線に先制の適時二塁打を放つと、五回2死一、三塁では左翼5階席に14号3ランを突き刺した。これで交流戦トップの7本塁打、19打点。頼れる5番打者が打線をけん引している。

 阪神はこれで交流戦10勝6敗の単独2位。12勝4敗で首位に立つヤクルトが11、12日に連敗し、阪神が連勝なら勝率で並ぶ。その場合は交流戦でのTQB(得点/攻撃イニング)-(失点/守備イニング)の大きいチームが優先され、優勝が決まる。


楽天 ― 巨人(楽天生命パーク・18時)
予告先発:藤井 聖(楽天)、戸郷 翔征(巨人)
【巨人】戸郷翔征4年目で初完投勝利トップ7勝目「いい配球してくれた」山瀬と1軍初バッテリー
2022/06/10 20:50日刊スポーツ

【巨人】戸郷翔征4年目で初完投勝利トップ7勝目「いい配球してくれた」山瀬と1軍初バッテリー

楽天対巨人 楽天に完投勝利し7勝目を挙げた戸郷は笑顔で写真に納まる(撮影・河田真司)

(日刊スポーツ)

<日本生命セ・パ交流戦:楽天1−4巨人>◇10日◇楽天生命パーク

巨人戸郷翔征投手(22)が、プロ4年目で初の完投勝利で、ハーラートップの7勝目を挙げた。初回に楽天浅村に先制ソロを浴びたが、2回以降は楽天打線を2安打無得点。132球を投げ、4安打9奪三振の1失点だった。

ヒーローインタビューで戸郷は「対戦が少ないチームですのでしっかりコースを投げ分けるとか意識しながら入りました。初めて山瀬と1軍で(バッテリーを)組んだんですけど、だいぶいい配球してくれました。初めて9回のマウンドに上がったので、なんとか中継ぎの方を休めると、そういう気持ちでマウンドにあがりました」と笑顔で語った。

ロッテ ― DeNA(ZOZOマリン・18時)
予告先発:小島 和哉(ロッテ)、大貫 晋一(DeNA)
ロッテ今季初の、5連勝。
ソフトバンク ― ヤクルト(PayPayドーム・18時)
予告先発:千賀 滉大(ソフトバンク)、小川 泰弘(ヤクルト)

ヤクルト交流戦優勝王手! 柳田も“あきれ顔”村上技あり17号V弾、山田13号 小川は千賀に投げ勝つ
[ 2022年6月10日 21:08 ]


交流戦 ヤクルト3―1ソフトバンク ( 2022年6月10日 ペイペイD )


<ソ・ヤ>4回無死、左越え本塁打を放った村上(ナインの出迎えを受ける村上,撮影・中村 達也)
Photo By スポニチ
 ヤクルトは10日、敵地でソフトバンクと対戦。4回に村上宗隆内野手(22)が4回に相手エース千賀の内角低めのストレートをうまく捉え、勝ち越しとなる17号ソロを放ち勝利に導いた。ソフトバンクの9度目の交流戦優勝の可能性を消すとともに、今日11日の同戦に勝てば18年以来となる2度目の優勝が決まる。チームは今季最多の貯金17とした。


巨人大敗 首位ヤクルトと6ゲーム差に拡大
6/11(土) 17:21配信
デイリースポーツ
 「楽天8-1巨人」(11日、楽天生命パーク宮城)

 巨人が公式戦では初対戦となった相手先発・早川に6回1失点に封じ込まれて敗戦。先発・メルセデスは6回途中3失点で2敗目を喫した。


阪神が今季初の最下位脱出!由伸を粘攻、今季初延長戦勝利で5位浮上 開幕後の歴史的低迷を挽回

 11回、二盗後、送球が逸れる間に一気に生還した熊谷(撮影・田中太一)

 11回、熊谷が勝ち越しのヘッドスライディングを決めると佐藤輝(中央)らはベンチから飛び出して大喜び(撮影・田中太一)
 
11回、激走で勝ち越しの生還を果たし笑顔の熊谷(撮影・飯室逸平)

 「オリックス2-3阪神」(11日、京セラドーム大阪)

 阪神が延長十一回の死闘を制し、ついに最下位脱出を逃した。今季はここまで0勝5敗1分けだった延長戦で初勝利をあげた。

 阪神打線がオリックスのエース・山本に食らいついた。

 序盤は劣勢だった。0-1の三回は島田、中野の連打で2死一、二塁の好機を作ったが、近本は一ゴロ。五回も2死から島田、中野に連打。再び2死一、二塁としたが、近本は二ゴロに倒れた。七回まで無得点だったが、2点を追う八回に意地を見せた。2死から近本が俊足を飛ばして、遊撃内野安打。このチャンスに佐藤輝が燃えた。19打席ぶりの安打は右前適時三塁打。さらに大山の打席の3球目に伏見がまさかの捕逸。三走・佐藤輝が本塁を陥れ、一気に同点に追いついた。

 阪神の先発・伊藤将は5回1/3を6安打2失点(自責1)の粘投を見せた。初回、左翼・島田の失策から1死三塁のピンチを招き、3番・中川に中前適時打を献上。0-1の五回は1死三塁から宗に右前適時打を浴びたが、今季初の中5日でゲームメークした。中継ぎ陣も踏ん張った。2番手・加治屋は六回1死から登板し、無失点。七回は渡辺、石井と小刻みにつなぎ、八、九、十回もアルカンタラ、岩貞と繋いで凌いだ。

 延長十一回に1死一塁から代走の熊谷が二盗を敢行。オリックス捕手の伏見の送球が熊谷に当たり、センターへと抜ける間に快足をとばして一気に生還し、待望の勝ち越し点を手にした。最後は守護神の岩崎がピンチを招きながらも無失点で締めた。

 1ゲーム差だった中日がこの日のデイゲームで敗れたため、勝率で上回り、5位に浮上。開幕9連敗を含む序盤の歴史的な低迷から挽回し、今季初の最下位脱出を果たした。


阪神がオリックスに3連勝 佐藤輝が13号3ランを含む6打点 交流戦18試合で借金半減6に
 9回、3ランを放つ佐藤輝(撮影・田中太一)

 9回、13号3ランを放ち笑顔で生還する佐藤輝(撮影・飯室逸平)
 
力投する先発のガンケル(撮影・飯室逸平)

 「オリックス1-9阪神」(12日、京セラドーム大阪)

 阪神が難敵・宮城を攻略して圧勝し、オリックスに3連勝。交流戦前に12あった借金を6まで半減させた。

 打線は三回、先頭・ロハスの死球、1番・山本の四球などで2死一、三塁の好機を作ると、3番・近本が中前適時打を放った。続く佐藤輝も右前適時打で続き、オリックスの先発左腕・宮城からこの回2点を先制した。

 近本が「ガンケルが守備でいい流れを作ってくれた」と言えば、佐藤輝は「積極的に振りにいったことがいい結果につながった」と納得のコメントだ。

 2-0の五回は山本、近本が安打、佐藤輝は四球でつなぎ、2死満塁から大山の右前タイムリーで2者が生還した。さらに七回は1死一、二塁から佐藤輝が右越え2点二塁打。九回にも佐藤輝が右翼席上段に13号3ランを突き刺し、オリックスにトドメを刺した。

 先発・ガンケルは9回5安打1失点で来日初完投。持ち味の打たせて取る投球を発揮し3勝目を挙げた。
  にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  

太宰の心中事件の謎。阪神の猛追。

物価高なのに年金減額…安倍元首相がすべての“元凶”だった! 2016年に法改正断行の大罪
7月の参院選では、自民党政権に対する高齢者の怒りが炸裂しそうだ。

 いま、年金受給者のもとに日本年金機構の「年金額改定通知書」が続々と届いている。「令和4年度の年金額は昨年度から0.4%の減額改定となります」という「減額通知」だ。

安倍元首相が国際社会のクリミア併合黙認を批判…またも「おまえが言うな」の厚顔無恥

 これだけ物価が上がっているのに減額? と不思議に思うかもしれないが、2016年の法改正によって、年金支給額は直近の物価高だけでなく、現役世代の賃金下落にも連動させる仕組みになった。その新ルールが昨年度から適用され、これで2年連続の減額である。

 今回の改定では、18~20年度の現役世代の「実質賃金変動率」がマイナス0.4%、21年の「物価変動率」はマイナス0.2%だったため、より低い方の「賃金」に合わせて年金支給額がマイナス改定になった。

■年金カット法と賃金下落

 18~20年といえば、安倍政権時代だ。アベノミクスの失敗で実質賃金が下がり、それがいま、年金にも影響してくる。4月、5月分の年金は今月15日に支給されるが、実際に受け取ったら、愕然とする高齢者は多いだろう。

「そもそも、16年に『年金カット法』と呼ばれた法改正を断行したのも安倍政権です。アベノミクスは賃金が減っただけでなく、円安誘導でいまの物価高の原因にもなっています。安倍元首相は二重、三重の意味で年金減額の“元凶”だし、首相を辞めてからも国民に負担を強いる防衛費倍増を要求している。防衛費を倍増させるには、社会保障費を削るか、国債発行か、増税しかない。軍拡のために国民生活が痛めつけられる日本でいいのか、有権者は本気で考えるべきです」(法大名誉教授の五十嵐仁氏=政治学)

 安倍元首相は防衛費をGDP比2%以上に増額するよう訴えているが、それには5兆円規模の予算が必要だ。5兆円あれば、約4000万人の年金受給者全員に月額1万円を上乗せ支給できる。

 この物価高で年金が減らされる不条理に怒りや不安を感じるなら、選挙で与党以外に投票するしかない。参院選は絶好の機会だ。

【速報】元国会議員の石井一氏が死去 87歳 民主党副代表や自治大臣など歴任

自民党や民主党で自治相などを歴任した石井一氏が4日に死去したことが分かった。87歳。親族によると、死因は急性心不全。

昭和9年、神戸市生まれ。昭和44年の衆院選で自民党から立候補し初当選。衆院議員11期、参院議員1期を務めた。

田中角栄元首相の側近として活動し、平成元年に海部俊樹内閣の国土庁長官として初入閣。5年に自民党を離党して新生党の立ち上げに参加し、羽田孜内閣で自治相兼国家公安委員長に就任した。その後は新進党などを経て民主党に加わり、選対委員長などを務めた。

運輸政務次官を務めていた昭和52年、日本赤軍が日航機をハイジャックしたダッカ事件では、政府派遣団長として犯人側との人質解放交渉に当たった。平成3年には議員連盟の団長として訪朝するなど、北朝鮮とパイプを持つことでも知られた。
*党派を超えた本当のことを言える政治家であり、痛快な人でした。合掌)*


森氏、女性蔑視発言批判に不満 「本当の話をするので叱られる」
森喜朗元首相は7日、東京都内で開かれた自民党議員のパーティーで、東京五輪・パラリンピック組織委員会会長を辞任する原因となった自身の女性蔑視発言への批判を巡り不満を表明した。「女の人はよくしゃべると言っただけだ。本当の話をするので叱られる」と述べた。「本当の話を政治家がしないから、世の中がおかしくなっている」とも語った。森氏はパーティーで、首相在任中の2000年に「日本は天皇を中心にしている神の国」と発言し、批判されたことについても「何が悪かったのかさっぱりわからないが、私をつぶせということだったのだろう」と振り返った。
◆今更、恥の上塗りですね。恥ずかしい。◆


太宰、田辺あつみと心中事件の謎、
 
(著者・長篠康一郎)
田辺あつみ(田部シメコとも言う)  

 昭和5年のある日、太宰は銀座の[ホリウッド」で初めて洋服姿の美貌の[田辺あつみ]とめぐり合った。広島第一高女に進んだ才媛である。しかしが画家の内縁の夫がいる身であった。39年の生涯で5回の自殺未遂を繰り返し、狂言自殺とさえ言われた男である。太宰から頼り無い夫のこともあり、店の借金もあり、自殺をし様といわれたあつみが鎌倉七里が浜でカルモチン自殺を図る。太宰21歳、あつみ18歳であった。苦悶中に太宰は丘で発見されあつみは水中で死んだ。「葉」[道化の華」[狂言の神][人間失格]などの小説では全て「入水自殺」とされている。この事件は晩秋の海にあつみが突き落とされた可能性が否定できない。彼は自殺ほう助罪で取り調べられた。

 当時太宰は非合法運動に熱心で、兄の国会議員は名代の名士でもあり、この問題をなんとか音便に終わらせたかったはずである。警察のあらゆる縁故を頼り、結局、[起訴猶予]となった。

 現代でも司法は堕落し、冤罪事件が後を断たない異常な時代である。世界の大文豪として揺ぎ無い、大フアンの[太宰治]といえども法的には時効の壁はあるとしても、この不可解な事件の「真相」を検証しても、太宰の、偉業は落ちることは無いと思う。敢えて、太宰フアンには申し訳ないと思うが思い切って一端を提言した次第です。



阪神快勝に矢野監督「手応えを感じている」新庄日本ハムに3連勝 交流戦単独2位

「阪神8-3日本ハム」(5日、甲子園球場)

 阪神が新庄ビッグボス率いる日本ハムに3タテを食らわせ、今季2度目の5連勝。交流戦は8勝4敗とし、単独2位に浮上した。

 矢野監督は「本拠地3連勝、いい形で勝てましたね」と納得の表情。5連勝には「バッター陣もいろんな形で得点が増え、ピッチャー陣も頑張っている。ぼくたちの野球、走塁もそうだし、手ごたえを感じている」とうなずいた。

 打線は0-0の三回に4安打を集め、一挙4得点。4番・佐藤輝の右前適時打で1点先制。なお一、三塁で5番・大山が交流戦6本塁打目となる13号3ランを左翼席中段に放り込んだ。

☆虎も、何時の間にか、首位ヤクルトには、11・5差があるが。5位のDeNAに1ゲーム、3位の広島には、4差にまで迫った。面白くなってきた。☆

6月7日予定。先発SB石川 柊太、阪神西勇
 900062 (5)
見どころ
ソフトバンクの注目は牧原大。相手先発・西勇からは通算で19打数7安打をマークするなど、相性の良さを見せている。今日も右腕からヒットを積み重ね、チームの勝利に貢献したい。対する阪神の注目は大山。6月3日の日本ハム戦で3本塁打を放つなど、直近5試合は5本塁打10打点と打棒を爆発させている。絶好調の背番号3は、今日も勢いそのままに快音を連発することができるか。佐藤輝も大山に負けじと長打を放つと連勝も可能だ。
/>
<日本生命セ・パ交流戦:ソフトバンク0-2阪神>◇7日◇ペイペイドーム

猛虎や! 阪神が今季2度目の6連勝を飾った。パ首位ソフトバンクとのロースコア戦を制し、借金を7まで減らした。交流戦成績は敗れたヤクルトとともに9勝4敗となり、首位で並んだ。

試合を決めたのは、またも大山悠輔内野手(27)だった。0-0の6回2死二、三塁。ソフトバンク先発石川から左中間を破る2点適時二塁打を放った。試合前まで6月の5試合で打率5割6分3厘、5本塁打、10打点と乗っていた男が、6試合連続安打。この6連勝中は5試合で打点を挙げており、勝負強さを発揮している。

先発西勇輝投手(31)は6安打を浴びながら6回無失点。右脇腹の筋挫傷から復帰した梅野隆太郎捕手(30)と今季初バッテリーを組み、粘りの投球で4勝目を挙げた。7試合連続クオリティースタート(6回以上、自責3以下)と安定感は抜群。防御率も1・50まで良化し、セ・リーグ2位をキープした。

「8回の男」湯浅京己投手(22)が疲労を考慮されこの日から2軍に合流しており、7回には岩貞祐太投手(30)が登板。本来7回に投げるラウル・アルカンタラ投手(29)は8回に登板し、ともに無失点に抑えた。湯浅不在の穴を「新・勝利の方程式」がしっかりと埋めた。

リーグ戦では5位DeNAが勝利したため開幕から続く最下位からの脱出はお預けとなったが、交流戦ラストウイークも虎の勢いは止まらない。

阪神、逆襲加速へ補強 新助っ人に元オリックス・ロドリゲスをリストアップ!
6/8(水) 5:00配信


サンケイスポーツ
ロドリゲスは2020年にオリックスに在籍。2度目の来日で本領を発揮するゾ

(日本生命セ・パ交流戦、ソフトバンク0-2阪神、1回戦、阪神1勝、7日、ペイペイD)勝った! 首位タイや~!! 阪神はソフトバンクに2―0で勝ち、敗れたヤクルトと並んで交流戦首位に立った。6連勝と波に乗る中、新外国人候補として2020年にオリックスに所属したアデルリン・ロドリゲス内野手(30)=パドレス3A=をリストアップしていることが判明。大逆襲を加速すべく、課題の攻撃力アップを狙い、マイナー通算215本塁打の大砲の獲得を目指す。



DeNA初 今永昇太が史上85人目のノーヒットノーランを達成!球団では52年ぶり ビッグボスの前で快挙!9回117球9K四球1
6/7(火) 20:32配信
TBS NEWS DIG Powered by JNN
7年目の今永
DeNA・今永昇太投手

■プロ野球・交流戦 日本ハム0-2DeNA(7日・札幌ドーム)

DeNAは先発の今永昇太(28)が、史上85人目のノーヒットノーランを達成。今年に入って、ノーヒットノーランは4月10日に完全試合を達成したロッテ・佐々木朗希(20)、5月11日に達成したソフトバンク・東浜巨(31)に続く快挙となった。今永は9回打者28人に対し117球、9奪三振1四球。

完全試合を阻止した日本ハム・清宮がベンチで涙か?
6/7(火) 21:44配信


サンケイスポーツ

ベンチの前でうつむく日本ハム・新庄剛志監督=札幌ドーム(撮影・三浦幸太郎)

(日本生命セ・パ交流戦、日本ハム0-2DeNA、1回戦、DeNA1勝、7日、札幌ドーム)日本ハム・清宮幸太郎内野手(23)は試合後、ベンチで泣いているようにも見えた。この日は「6番・一塁」で先発出場し、二回2死から四球を選んだ。これがチーム唯一の出塁ともなった。


DeNA石井琢朗コーチが脳梗塞で入院 ファンから心配の声「斎藤コーチに続き石井コーチまで」
6/7(火) 22:49配信

石井琢朗野手総合コーチ

 DeNAは7日、石井琢朗野手総合コーチ(51)が「左小脳梗塞」と診断され、札幌市内の病院に入院したことを発表した。




渡辺明名人VS石井健太郎六段 第70期王座戦挑戦者決定トーナメント 石井健太郎六段の勝利
更新:2022年06月02日 21:05


第70期王座戦挑戦者決定トーナメントで、渡辺明名人VS石井健太郎六段の対局が6月2日(木)に行われ、石井六段が120手で渡辺名人に勝ち、準決勝に進出しました。

準決勝では大橋貴洸六段とぶつかります。

◆第70期王座戦挑戦者決定トーナメント 対戦表

                         永瀬王座
chouketsu (8)

里見香奈女流王位VS西山朋佳白玲・女王 第33期女流王位戦五番勝負第4局 里見香奈女流王位が防衛
更新:2022年06月07日 17:10


里見香奈女流王位に西山朋佳白玲・女王が挑戦する第33期女流王位戦五番勝負第4局が、6月7日(火)に徳島県徳島市「JRホテルクレメント徳島」で行われ、里見女流王位が89手で西山白玲・女王に勝ち、防衛しました。
  にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフイル

          Author: 荒野鷹虎                 何時までも心は若者でありたい!。 (男性)道産子、AB型 熱烈な阪神ファン。 囲碁・将棋の大フアン、 スポーツ大好き、 太宰治に傾倒、自らも人間失格を自称、 クラシックも好き、気の多い多趣味な、多酒味男、 政治の腐敗に喝! ☆いつも不思議な不正義2へ ご訪問ありがとうございます。☆                                                                                           

                                 

新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。         ◆最近、目の老化で誤字脱落が多くなり、大変失礼致します。コメントの見落としや二重書きもあり平にお許しのほど宜しくお願いいたします。◆

Basic Calendar

<07 | 2022/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

-天気予報コム-

フリーエリア

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak

ジャンルランキング

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ

            

最新コメント

☆コメントありがとうございます☆

最新記事

リンク

ブロとも一覧

☆お帰りの際はお立ち寄りくださいね。☆


小さなお花畑

国分寺南町 はしご茶屋

ちょっと寄り道しませんか?

癒し。。。ing...

あんこときなこ

オジサンの車中泊ぶらり旅&日記

☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

chankochan写してみました

東京ぶらぶらり

想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

Chronos Moon

クララな気分

ぷーことおてて

TOMATOの夢物語

差別と歴史上の人物

日本の為に戦ってくれた英霊を忘れない

タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

小柄なバニ姫♪ ~私はゴウです~

空想Cafe 『日ごろ景色』

山龍の『一言一句徒然草庵』

クマさんと一緒

ちわぷー『イヴ』と薔薇色の明日

ジョニ子@54

重箱石の、ここだけのナイショ話。

ビーチサイドの人魚姫

青森の風景・文化風土記

生駒から毎日の不思議を探して

わくわく株式投資

京都(春夏秋冬)おすすめ観光案内(Four seasons in Kyoto)

カナダから雑学発信

こゆきの 寄り道 還り道 カメラ散歩♪

もっとインターネットを楽しもう♪

[ Minnieの花鳥風月 ]

猫さんと絵と私と

あいもかわらず...気ままな日々をおくっています♪

アメコカリキの世界

M字ハゲおやじの野望 ~season2~

残り3分の1・・・人生

Todays casual a photograph

☆元気玉ふたつ☆

デジカメ初心者のブログ。

【山川草木】鐵道紀行

A.T.フィールド全開!!

四季を散策

無事にね!

◎あちこち神社◎

お気楽さんの長閑なひととき

なんでもあり

エセ関西人の野望!!

ピンクすずらん姫

姫っちのお庭

purotokoのブログへようこそ

世間の事 ~ハラハラドキドキ~

ノーベル賞候補犬 サンちゃん

まん丸、メジャーへの道 6

FX億トレーダー「しん」の思考亭

火炎放射

大日本者神國也

自然から元気 あなたのためにできること

ゆっくりブログ (AC癒しのメッセージ)

気楽に役立たZOO

高橋さんの写真記念館

竹林乃方丈庵

不公正な国家賠償訴訟

冬音のどーでもいい日記

何気ない日々の出来事

猫が来た! 〜梅吉くんとまつこちゃん〜 ときどき、かぐ竹

弱者のネット活用術

Wonder_Ryuchanの大人の日記

私は、姑。

美雨の部屋へようこそ

野の花とネコ達の四季

戦争遺跡調査研究軍 祐実総軍

ねこんちゅ♪

柚子麦畑で猫Life。

ハートフルスケッチ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

未分類 (2)
政治・社会 (26)
野球 (22)
お知らせ (12)
雑感 (79)
囲碁・将棋 (115)
阪神タイガース (41)
スポーツ (20)
周辺 (9)
真実と矛盾 (26)
恥ずか詩 (2)
戯れ唄 (1)
囲碁・将棋 (22)
政治・その他 (77)
YOU=TUBE (0)
スポーツ。フイギャー、ゴルフ、サカー等。 (1)
野球と雑感 (65)
戯れ詩と雑感 (22)
食事 (1)
ブログ (1)
皇室 (4)
本当の詩 (0)
医療 (8)
挨拶 (7)
文学その他 (5)
政治とスポーツ (7)
人生 (2)
、映画その他 (1)
サッカー (1)
温泉 (8)
皇室とその他 (1)
囲碁・将棋、その他。 (9)
ご挨拶 (4)
囲碁・将棋その他 (4)
健康 (2)
小説・文学 (2)
政治とその他 (1)
災害その他 (2)
映画。ドラマ (0)
年始 (1)
野球と将棋 (1)
スポーツその他 (2)
映画 (0)
スポーツ、フイギュア等 (1)

月別アーカイブ