冬季五輪メダルラシュ。高梨沙羅銅・高木美帆銀。!将棋。 - 不思議な不正義2

Post

        
                

冬季五輪メダルラシュ。高梨沙羅銅・高木美帆銀。!将棋。

category - スポーツ
2018/ 02/ 13
                 
日本海側中心に大雪のおそれ 各地の様子
上空の強い寒気の影響で、北日本や北陸の山沿いで大雪となり、山形県では積雪が4メートルを超えているところもあります。記録的な大雪となった北陸の平地でも再び積雪が増えていて、気象庁は、大雪による交通への影響に警戒するとともに雪崩や落雪などにも十分注意するよう呼びかけています。

「五輪情報」
高梨沙羅が銅メダル ジャンプ女子日本勢で初
2018年2月13日00時00分
ダウンロード 


女子ノーマルヒルの試技のジャンプをする高梨沙羅林敏行撮影



ダウンロード 


 平昌(ピョンチャン)冬季五輪第4日は12日、ノルディックスキー・ジャンプ女子ノーマルヒルがあり、高梨沙羅(クラレ)は103・5メートル、103・5メートルの243・8点で3位に入り、銅メダルを獲得した。この種目で日本勢がメダルを手にするのは初めて。
 高梨は2012年のワールドカップ(W杯)で、最年少記録となる15歳で優勝。14年ソチ五輪では金メダル候補として期待されたが、4位に終わり、悔し涙を流した。

☆前回のソチ大会から女子が正式種目となったノーマルヒル(旧70m級)では無念の4位に終わったが、元々が高梨がこの種目の先駆けである。”他国が高梨に追いつけ追い越せ”となり4年間の間に選手が大きく成長し高梨の金メダルを阻止したということで、その意味では高梨は金メダルに相当するのである。ジャンプは風に大きく左右される競技で運の味方も必要である。何時もは運に恵まれなかったがこの日は女王の勝利に微笑があった。天晴れ!☆


高木美帆、銀メダル獲得 女子個人では史上初 小平6位入賞
2/12(月) 22:49配信 デイリースポーツ
高木美帆、銀メダル獲得 女子個人では史上初 小平6位入賞
ダウンロード

銀メダルに輝き、日の丸を背に笑顔を見せる高木美帆(撮影・高部洋祐)
 「平昌五輪・スピードスケート女子1500メートル」(12日、江陵オーバル)

 最終14組で滑走した高木美帆(23)=日体大助手)は1分54秒55で銀メダルを獲得した。小平奈緒(31)=相沢病院=が1分56秒11で6位入賞。菊池彩花(30)=富士急=は、1分58秒92で16位だった。金メダルはイレイン・ブスト(オランダ)が獲得した。






原がつかんだ銅メダル 同い年のライバルとの競い合いを糧に
2月13日 6時38分

ピョンチャンオリンピック、日本勢で最初のメダルを獲得したのはスキーフリースタイル、男子モーグルの20歳、原大智選手でした。同い年のライバル、堀島行真選手に注目が集まる中、悔しい思いを糧に手にした銅メダルです。

「行真が世界選手権を取って、僕がオリンピックを取るんだと思っていた」

銅メダルを獲得した直後、目に涙を浮かべながら原選手が発したのはこの言葉でした。去年3月、同い年の堀島選手が世界選手権で優勝し、一躍、注目を集める存在になりました。その大会で、原選手は体調不良のために欠場。スタートラインに立つことすらできなかった悔しさを胸に、ピョンチャン大会を目指してきたのです。



女子アイスホッケー敗れ連敗
2018年02月12日 23時33分 読売新聞

スマイルJ、2連敗…5~8位決定予備戦が決定
 

第2ピリオド、スイスに先制点を許し、肩を落とすGK・藤本那菜(右奥)。左から2人目は小池詩織、右手前は寺島奈穂(12日)=加藤学撮影

 平昌五輪第4日の12日、アイスホッケー女子1次リーグB組の日本代表「スマイルジャパン」(世界ランク9位)の第2戦となるスイス(同6位)戦が行われ、日本は1―3で敗れ、2連敗。

 1次リーグ1試合を残し、5~8位決定予備戦に回ることが決まった。

 日本は、相手の2倍以上となる38本のシュートを放ったが、前回大会MVPのスイスGKから1点を取るのがやっとだった。
☆私の高校は当時全国制覇をした強豪高でしたので、特にホッケーには注目してみていた。いまやすべての競技に参加する女子チームはスピードもパスワークも男子に劣らないものがあり非常に面白かった。勝てそうな雰囲気だったので応援に熱が入ったのは久し振りであった。シュートの決定打に欠けていた。泣)


大江、予選敗退に涙「恩返ししたかった」母親と二人三脚で五輪/スノボ
ダウンロード

女子ハーフパイプ予選を終え、涙ぐむ大江光。決勝進出を逃した=平昌(共同

 平昌五輪第4日(12日、フェニックス・スノーパーク)スノーボードの女子ハーフパイプ(HP)予選が行われ、今井胡桃は54・75点で15位、大江光(ともにバートン)は51・00点の17位で敗退した。

ダウンロード
羽生、鮮やかなトリプルアクセル決める 刑事「元気で安心した」/フィギュア
2/12(月)

羽生、鮮やかなトリプルアクセル決める 刑事「元気で安心した」/フィギュア
練習に臨む羽生結弦=江陵アイスアリーナ(撮影・松永渉平)(写真:サンケイスポーツ)
 平昌五輪第4日(12日、江陵アイスアリーナ)フィギュアスケート男子で平昌五輪に出場する羽生結弦(23)=ANA=が、会場の練習リンクで公式練習に臨んだ。



 午後7時5分。リンクに繰り出し、ゆったりとスケーティングを開始。7分後にジャージーを脱いで間もなく、1回転トーループを跳んだ。

 その後はサルコー、フリップ、ルッツ、ループの順に1回転ジャンプを跳び、0・5回転のアクセルを経て、鮮やかな3回転半ジャンプ(トリプルアクセル)で締めた。

 約15分間の調整で計10本のジャンプを跳び、「お疲れさまです。ありがとうございます」と言葉を残して会場を後にした。

 会場までの移動のバスが一緒で言葉を交わしという同い年の田中刑事(23)=倉敷芸術科学大大学院=は「思っていた以上に元気で安心した」と明かした。

 羽生は13日に本番リンクで公式練習を行い、記者会見に臨む。男子のショートプログラム(SP)は16日に、フリーは17日に行われる。



ソフトバンク戦力外の大隣 ロッテ入団へ

ダウンロード

プロ野球・ソフトバンクを戦力外になった通算52勝の左ピッチャー、大隣憲司投手がテスト生としてキャンプに参加していたロッテに入団することになりました。

大隣投手はソフトバンクで11年間プレーして通算52勝をあげました。その間、平成25年に診断を受けた国指定の難病、黄色じん帯骨化症を克服し、4年前の日本シリーズで好投しましたが、その後は勝ち星を伸ばせず、昨シーズンかぎりで戦力外となりました。

「第43期棋王戦

終局直後
第43期棋王戦五番勝負が開幕する。5連覇中の渡辺明棋王に挑戦するのは、タイトル戦2度目の登場となる永瀬拓矢七段。開幕局を制して好スタートを切るのはどちらか。対戦成績は渡辺5勝、永瀬1勝。
第1局は2月12日(月・祝)、栃木県宇都宮市「宇都宮グランドホテル」で行われる。
結果は渡辺明棋王が189手の熱戦で先勝しました。第2局は2月24日(土)石川県金沢市南町2-1 <北國新聞会館>で行われます。




第44期棋王戦予選で、牧野光則五段VS藤井聡太五段の対局が8日に行われ、藤井五段が102手で牧野五段を破り、勝ち進みました。

次戦は、北浜健介八段VS古森悠太四段 戦の勝者と対局します。

朝日杯準決勝の羽生竜王との対戦が迫ってきましたが、非公式戦で一度藤井五段が勝っています。全く5分の戦いになると思います。勝てば決勝に進みます。負けても年度将棋大賞の部門賞を独占状態の抜群の成績です。そこで昇段はあるのか気になりますね~!

将棋連盟の昇段規定には、「※抜群の成績を挙げた場合は、理事会にて審議の上、昇段を決定することがある。」
https://www.shogi.or.jp/match/dan_provisions/
 と明記されています。もしかしたら藤井五段にはこの規定が適用されるのではないかと思われるのです。!
 この例外的規定により昇段したことがあるのは、近年では2人います。
 1人目は阿久津主税八段です。六段時代の2008年度、朝日杯将棋オープン戦で優勝し、「類まれなる成績」として七段に昇段しました。
 2人目は菅井竜也王位です。四段時代の2011年度、大和証券杯ネット将棋・最強戦において優勝し、やはり「類まれなる成績」として五段に昇段しました。期待十分ですね。仮定の話ですがタイトル(朝日杯か新人王)を獲得すれば一気に七段になります。☆


habukaiken_main (1)
国民栄誉賞表彰式で、安倍晋三首相(中央)と一緒に笑顔で記念撮影に臨む井山裕太氏(左)と羽生善治氏=首相官邸で2018年2月13日午後5時42分、宮武祐希撮影
ダウンロード images (69)



<国民栄誉賞>羽生氏と井山氏に授与 将棋、囲碁で初
毎日新聞 2/13(火) 19:00配信
将棋で初の永世7冠を達成した羽生善治氏(47)と、囲碁で初めて2度にわたる7冠独占を果たした井山裕太氏(28)=本因坊文裕=に対する国民栄誉賞の表彰式が13日、首相官邸で開かれた。安倍晋三首相は両氏に表彰状と盾を授与し、「多くの国民に夢と感動を、社会に明るい希望と勇気を与えた」と功績をたたえた。囲碁、将棋の棋士が国民栄誉賞を受賞したのはそれぞれ初めて
表彰式には日本将棋連盟の佐藤康光会長、日本棋院の団宏明理事長、羽生氏の長女舞花さんも同席した。

 羽生、井山両氏には記念品として、すずり箱、すずり、筆、墨がそれぞれ贈られた。すずり箱は「7冠」にちなんで「七宝彩釉群鶴文硯(しっぽうさいゆうぐんかくもんすずり)箱」とした。返礼として、羽生氏は将棋盤と将棋駒、井山氏は碁盤と碁石を首相に進呈した。
ダウンロード
将棋の羽生善治さん「羽生選手は漢字が同じで親近感」
羽生 4年に1回のオリンピックに全てをかける思いを見ると、大変な集中力と大変な努力を費やしているのだ、と思う。羽生選手は読み方は違うが、漢字は同じということで親近感を持っている。素晴らしい演技を見せてくれるのではないか、という期待を膨らませてくれる選手だと思う。芸術的な滑りを楽しみにしている。

 井山 囲碁の世界は一つ負けても次が来るので、気持ちを立て直しやすいところはある。元々、スポーツを見るのが好き。ただ、楽しみに見ているというよりは、すごさとかを興味深く拝見している。


将棋ニュース
羽生善治竜王「結果が出ない時も挑戦の気持ちを持ち続けてきた」国民栄誉賞を受賞して思うこと
国民栄誉賞を受賞した将棋の羽生善治竜王(47)と囲碁の井山裕太名人(28)が13日、東京都内のホテルで記者会見に臨んだ。主なやりとりは次の通り。

羽生・井山両氏に国民栄誉賞授与 首相「感動与えた」
 ――受賞の気持ちは。

 羽生 賞状、盾、記念品をいただき、大変名誉ある賞をいただいたのだな、と実感している。これを大きな励みとして、棋士として前向きに進んでいきたい。

 井山 身に余る光栄で、いまだに実感がわかない部分もある。受賞は今後に期待していただいたものだと解釈している。棋士としてもひとりの人間としても、努力しないといけない。

 ――将棋界、囲碁界では初めての受賞となった。

 羽生 長い歴史と伝統を有しているその背景も含めて、評価をしていただけたのではないか。個人ではなく、一つの世界としての大きな形としていただいたと認識している。

 井山 囲碁界も将棋界も長い歴史がある。この世界を支えてくださった方々、現役の棋士にとっても光栄なことだと思っている。
(毎日)



ーー今後の抱負について
将棋の世界も囲碁の世界も、小さいお子さんから年配の方まで、幅広い人たちが気軽に楽しめるものだと思います。これを機に、たくさんの人たちに将棋や囲碁を楽しんでもらえるような環境を作っていけたらいいなという気持ちでいます。(朝日)
https://www.shogi.or.jp/news/2018/01/post_1637.html




第11回朝日杯将棋オープン戦
「永世七冠」を達成した羽生善治竜王、藤井聡太五段、久保利明王将、広瀬章人八段。激戦を勝ち抜いた4人の棋士が、東京・有楽町での決戦に臨みます。

主催: 朝日新聞社、日本将棋連盟
協賛: 東海東京証券、トーエネック、豊田自動織機、松坂屋名古屋店、明治
準決勝・決勝
2月17日(土)東京・有楽町朝日ホール10:00~17:30(9:20開場)
協賛: Zoff、東海東京証券、明治、ローソン



「第49期新人王戦」

現在進行中の第49期新人王戦トーナメント、2月14日(水)に藤井聡太五段が登場します。

対戦相手は古森悠太四段、対局は関西将棋会館で行われましたが藤井五段が勝利しました。。

1970年に創設し1年に1期おこない、49期目を迎えている「しんぶん赤旗」主催の若手棋戦です。現在、年齢制限は「26歳以下」。棋士は10代、20代の青春時代に力を充実させていきます。新作戦を披露したり、若さの特権である深い読みと読みをぶつけ合う盤上の激闘が魅力で、全棋士参加棋戦に引けを取らない魅力にあふれます。これまでに佐藤天彦名人や渡辺明棋王、羽生善治竜王や森内俊之九段らそうそうたるメンバーが新人王のタイトルを取っていることから「一流棋士への登竜門」と呼ばれています。
スポンサーサイト
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                       応援宜しくね~♪      にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
                  

            
                                  

コメント

非公開コメント
        

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ごきげんよう。
高梨選手の銅メダルは、金にも劣らない輝きです!
オリンピックの選手に選ばれるだけでも凄いことです。
他の競技の選手の皆さんも、もし。。。
メダルをとれなくても、正々堂々と帰国して欲しいです!
Re: ボス。さんへ!!

お早う御座います。!
高梨選手は本当は金メダルを取りたかったと悔しさをにじませていましたが、
諸般の条件を考えれば金メダルに値すると思いますねー。☆!

すべての競技者は世界の代表ですから勝敗にかかわらず胸を張って帰国してください。☆
まだこれからですが・・・笑
No title
こんにちは。
ようやくのメダルですね。
まあ金はありませんが
こんな感じでしょうか。
よかったです。
今日も寒いですね。
どうかお元気で(^^)/
Re: ジョニママさんへ!!

お早う御座います。!
金は誰が取るのでしょうかねー。フイギュアの羽生さんか宇野さんでしょうか>

知らない競技も多くありますが見れば結構面白いものですねー。
この大雪と寒波は北朝鮮に持って行って欲しかったですね~~笑 金与正サンよ。!
桜が咲くまで頑張ります。!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
こんにちは~♪
いつもありがとうございます(*^^)
寒波が居座り寒い日が続きますね。
日本海側はまたまた大雪のようですが、これだけ積もるのは56豪雪以来でしょう。
私も自宅に一度帰りたいけど、何せ福井県境の場所だから積雪が半端じゃないです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
早く寒波が遠のいてほしいですね(^_-)-☆
No title
僕は大昔から、王子製紙が強かった頃からのアイスホッケーファンです。
スマイルジャパンはかなりの水準だと思うのですが、
パワープレーで2人多くても点が入らない。
点取り屋を早く育てなくては世界では通用しないと思いました。
Re: まり姫さんへ!!♪

おばんです!
再び寒波と大雪が舞い戻り参りますねー。汗)
マイナス二桁は久し振りの寒さです。
まだ暫く居座るようで通院も大変な作業となります。汗)
Re: cheerup さんへ!!

おばんです!

同じですね~~
私は王子製紙とニューヨークメトロポリタンとの試合を始めて見てホッケーのフアンになりました。
学校では校庭にホースで水をまいたら直ぐリンクに早代わりでした。零下30度がざらでした。!

スマイルジャパンも選手が怪我や反則で主力を失ってのハンデもありましたがパワープレーでのシュートが
お粗末でしたね。汗)懐かしいお話有難う御座いました。☆
No title
期待の一押しピッチャーは才木ですね。
藤波は不安がいっぱい、小野はイマイチ
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こんにちは(^^)
高梨選手は金メダル取れなくて悔しかったかもしれませんが、十分に頑張ったと思います♪誇っていいと思います♪
また見にきますね♪
Re: 和 八葉さんへ!!

お早う御座います。!
才木は足長で藤浪2世のようで期待十分ですねー.!

藤浪は体格はよくなりましたが、コントロールが80%程度の仕上がりで不安を感じます。汗)

小野は島本・松田らと競争ですね~~

DIの馬場はいいですねー。☆ 抑えは豊富ですねー。笑)
Re: 和尚さんへ!!

こんにちは!
高梨は自分でも言っている通りまだ金メダルを取る器ではなくメダルを取れただけで十分と思いますね~☆
まだ若いですからまだ金のチャンスがありますねー。!
何時も読み逃げで済みませんです。謝)
No title
こんにちは。
応援オールぽちです。
今日も冷えますが
頑張っていきましょう。
足元にはお気を付けください(^^)/
No title
こんにちは~♪
いつもありがとうございます(*^^)
強い寒波の影響が収まりませんねー。
日本海側は特にひどいようです。
北海道は大荒れじゃありませんか(^_-)-☆
Re: ジョニママさんへ!!

おばんです!
応援オール有難う御座います。!
今日は元気を出して栄養指導を受けてきました。!
足元が凍結しているところと溶けてシャーベット上の路面があり歩きずらいですね。汗)
兎に角寒いですね~~汗)
Re: まり姫さんへ!!♪

おばんです!
ドカ雪は収まったのですが寒波が強く堪えています。
飛騨と同じくインフルと転倒事故や交通事故で足止めを食らっています。汗)
お元気な様子何よりと思います。!
悔し涙・・・
こんばんは、荒野鷹虎さん。

新人王という称号を争うのかとおもうほど異次元の藤井五段(順調に?)勝利をものにしましたね。

冬季オリンピック中継を見ていると身びいきの応援しかないわたしですが、
渡部がんばれと叫んでも届かぬ地。
本当に残念な銀メダルでしたね。
その前に応援した平野君世界2位というものの(わたしにはわからない)不満が残る結果だったでしょうね。

きょうの当地新聞の小さな記事に目が留まりました。
高倉照幸さんの訃報を報じる記事でした。
一番高倉、二番豊田、三番中西、四番大下、五番関口・・・・九番稲尾。
讀賣を三年連続負かした西鉄ライオンズ、亡きおやじに連れられ平和台球場で観戦した昔々を思い出し、既に無き西鉄ファンだった昔々のわたしを
Re: 裕さんへ!!


おばんです!

藤井五段は本魔物ですねー。☆

五輪も渡部、平野と検討しました。!優勝しても良い実力でしたが・・残念)

え~~!高倉さんといえば恐怖の1番打者でしたねー。
当時は大下弘フアンでしたので西鉄フアンに変わりました。東急フライヤーズのフアンだったのです。
子供の時から・・涙)
三原監督の娘婿の長崎がいて阪神が今度は西武を倒して日本一になりましたよねー。

平和台球場は懐かしいですねー。いま映画リオロボを見ていて知らなかったです。合掌
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
こんにちは。
おっしゃるとおりですね。
知らない競技でも見ていると
結構面白いものですよね。
昨日もメダルが三個でしたが
やはり金がなかったですね。
そうですね。
この寒気どこかへ消えてほしいですね。
北陸でもあちこちで大変なようですから。
もう勘弁してほしいですね。
今日も暖かくして足元には十分にお気をつけて
お過ごしください。
Re: ジョニママさんへ!!

こんにちは!
将棋でも知らない人から人気があるように五輪のゲームも
見ていると愛国心からなのか~?!知らず知らずのうちに夢中になってみる様になりますね~~笑)
金メダルが無いのは寂しいですよね~~2位じゃ駄目なんですか~ではありませんが~やはり2位では侘しいですねー☆

この寒波は全国的に渡っていますねー。汗)
寒明けしたのに兎に角安倍さんみたいに弱者を阻害するかのような気候ですね~大汗)
お互いインフルだけは要注意ですねー。☆!