横綱の品格&日馬富士の引退。大相撲の醜態。「将棋」 - 不思議な不正義2

Post

        

横綱の品格&日馬富士の引退。大相撲の醜態。「将棋」

category - スポーツ
2017/ 11/ 30
                 
記者の目
大相撲 相次ぐ醜態 横綱経験者で諮問機関を=上鵜瀬浄(東京運動部)


ダウンロード (38)  ダウンロード (39)


大相撲の土俵の内外が、横綱の振る舞いで揺れている。日馬富士は、同じモンゴル出身の平幕・貴ノ岩を殴打したとして鳥取県警の捜査対象になった。土俵上では白鵬が、九州場所11日目の嘉風戦で敗れた後に「待った」を主張し、聞き入れられないと1分超も礼をせずに不満を表す前代未聞の醜態をさらした。稀勢の里と鶴竜は成績不振。横綱昇進の際に手渡される推挙状には「品格、力量抜群につき」とあるが、白鵬が九州場所で幕内優勝40回に達したことが力量抜群にあたるぐらいで、あとは横綱の権威を失墜させる出来事ばかりが目立つ。
https://mainichi.jp/articles/20171129/ddm/005/070/031000c

相撲議連で日馬富士問題協議「真相はやぶの中」
[2017年11月29日14時25分]
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201711290000485.html


 超党派の国会議員でつくる「大相撲の発展を求める議員連盟」(自民党・竹本直一会長)は29日、国会内で会合を開き、横綱日馬富士による暴行問題について、関係省庁からのヒアリングを行うとともに、意見交換した。

 同議連は、11年に発生し各界を揺るがす事態になった八百長問題を機に設立され、約80人の与野党国会議員が所属している。超党派の国会議員でつくる「大相撲の発展を求める議員連盟」(自民党・竹本直一会長)は29日、国会内で会合を開き、横綱日馬富士による暴行問題について、関係省庁からのヒアリングを行うとともに、意見交換した。

 同議連は、11年に発生し各界を揺るがす事態になった八百長問題を機に設立され、約80人の与野党国会議員が所属している。

 会長を務める自民党の竹本直一衆院議員は、「八百長問題の時は一時、日本相撲協会解散の話も出たほどだった。当時の危機感が日馬富士の暴行問題で再燃し、いったいどうなるのかと不安に思っている」と、今回の暴行問題が広げた波紋の大きさに、危機感を表明した。 意見交換は、報道陣に非公開で行われたが、出席者によると、日馬富士がこの日、現役引退を決断したことに、「時期尚早」との指摘が相次いだことを明かした。

 終了後、取材に応じた平沢勝栄衆院議員(自民)は、「まだ、真相がやぶの中みたいなところがある。事実関係がはっきりしないところで、そこ(現役引退)までいくのはどうかということだった。ムードや風の中で、物事がいろいろ決められている」など、現時点での引退判断には、慎重であるべきとの意見が出されたことを明かした。

☆引退会見での日馬富士の顔には涙がなかった。伊勢が浜親方は涙をぬぐいながら「何故このようなことになったか不思議でなりません」と語った。記者の質問に暴行に至った経緯を問われると、「先輩横綱として、礼儀と礼節がなっていないと思い、直すのが先輩の義務だと思っている。しかったことが、彼(貴ノ岩)を傷つけ、世間を騒がし、ファンや協会に迷惑をかけることになった」と説明。「これからのことを思ってしかったが、行きすぎたことになった」と後悔ものぞかせた。
しかし、会見では「弟弟子(他の部屋だから弟分)の礼儀がなっていないときに直し、正し、教えることが先輩の義務。彼を傷つけ、世間を騒がせてしまった」と貴ノ岩関の態度が暴行の理由とした。
 暴行は宴席で行われたとされる。日馬富士は酒癖について問われると、「お酒を飲んで人を傷つけたり暴れたり、酒癖悪いといわれたことは一度もない」と断言。酒との向き合い方を問われ「酒飲んだからこその事件じゃないので、これは」と語気を強める場面もあった。そもそもモンゴル相撲は格闘技であり、心技体の品格を求める日本大相撲とは多少の違いは否定できないと思う。
礼儀礼節が欠けていると言う事は「白鵬関が日頃の行いを注意しているときスマートフオンが鳴りそれを見ていたと言う。」そこで日馬富士が腹を立てビール瓶を持ったが滑って落とし、カラオケのマイクで殴り、貴の岩の頭部に裂傷を負わせ、尚十数回殴ったということだ。白鵬が証言している。品格を重んじる横綱鶴竜と白鵬が何故ビール瓶を持った時点で止めに入り押さえつけなかったのかが問われるのだ。これほどの大怪我にはならなかったはずだと思う。相撲界の上下の関係は絶対なものであるという。「かわいがり」が全然無かったのだろうか?稀勢の里が横綱に昇進した場所で、貴の岩が白鵬に勝っている。普通はモンゴル力士同士の場合、阿吽の呼吸でこの場合は横綱白鵬に勝ちを譲るのが礼儀であるという話もある。事実かどうかは分かりませんが、それほどの関係である事は間違いないであろう。会見中の日馬富士には暴行は認めたが余り反省の心は感じられなかったのは私だけであろうか?
弟分の貴の岩の礼儀の欠乏を叱っただけと言う。何故ここまで殴らなかったのか?生真面目な性格の人ほど切れると怖いものなのですねー。我慢が足りなかったことが相撲人生を狂わせたと思えば納得がいくが・・・。将来帰化して部屋を立ち上げたい希望があったらしいが、有罪になれば、それも終わりである。
日馬富士が捜査が終わる前に引退した事により、貴乃花親方と貴の岩が被害届を取り下げて示談が成立すれば、検察は起訴せずに前科になら無い起訴猶予を適用する可能性がでてきた。確かに引退は社会的責任を十分果たしたことになる。しかし、協会の危機管理委員会が公平・公正な判断をして協会が国民に事実と真相を公表しなければ真相は闇に消える恐れがあるのだ。
このまあ収束すれば、いつか又暴行事件に近い行為は無くならないと危惧する。礼儀礼節はすこぶる立派なことであるが「品格」という言葉は曖昧であり、横審も任命責任があるのに謝罪もしていない。相撲は国技であり青少年に強い影響力があり、「暴力行為の根絶」に重点を措き相撲部屋の稽古のあり方や、横審や評議会等の日本相撲協会自体の密質性をなくし国民に完全な開かれた物にすることが先だと思う。

ところが、日馬富士暴行事件、貴乃花親方「正当に裁きを」
 貴乃花親方は26日の部屋の打ち上げパーティーの挨拶で初めて、貴ノ岩のけがの状況などを語りました。
 「貴ノ岩の容態は普通に転んだり、普通に殴られたりしてできる傷ではありません。それを私が最初、隠していた本人(貴ノ岩)から、傷口を見て早期に行動を起こしたというまでです」(貴乃花親方)
 そして、自身の責任として次のように語りました。
 「どのような状況で行われたか、誰が被害者で誰が加害者か。正当に裁きをしていただかなければいけないというのが、巡業部長の責任であります」(貴乃花親方)
 貴乃花親方は27日未明、北九州から東京に戻りました。報道陣の問いかけには一切、答えませんでした。
☆どうやら私の心配は無駄なようです。自己の身分を賭しても、正当な裁きを求めているようです。



やくみつる氏、白鵬を批判「化膿の進んだ腫れ物」
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201712010000206.html
やくみつる氏(58)が、横綱日馬富士の暴行問題をめぐる横綱白鵬の言動を受け、「化膿の進んだ腫れ物」だと例えた。

 1日放送のフジテレビ系「とくダネ!」は、前日に行われた日本相撲協会の定例理事会の内容を取り上げた。

 貴乃花親方は暴行問題への対応のため、12月3日から始まる冬巡業に参加しないと発表。八角理事長が11月28日に福岡市内で暴力問題再発防止について行った講話の最後に、貴乃花親方を巡業部長から外してほしいと横綱白鵬から要望が出ていたことがわかったが、コメンテーターとして出演した俳優の梅沢富美男は「こんなことを横綱に言わせるなんて、ちょっとおかしいんじゃないですかね。だって冬巡業っていうのは相撲界のひとつの興行ですから。そこへ力士の1人が『行かねえ』とか『行きたくねぇ』とか、そんなことは言っちゃいけない話ですよ。そんなことを平気で言わせてるのもおかしい。そんなバカな話ありますか?」と、白鵬と相撲協会を批判した。



羽生棋聖が5勝目 将棋A級順位戦
2017年11月29日22時49分

5勝目をあげた羽生善治棋聖=29日午後9時58分、東京都渋谷区


 佐藤天彦名人への挑戦権を争う第76期将棋名人戦・A級順位戦(朝日新聞社、毎日新聞社主催)の7回戦、羽生善治棋聖―渡辺明竜王戦が29日、東京都渋谷区の将棋会館で指され、羽生棋聖が89手で勝った。羽生棋聖は5勝2敗、渡辺竜王は3勝4敗となった。

 両者は第30期竜王戦七番勝負でも対戦中で、羽生棋聖が3勝1敗と、タイトル奪取まであと1勝としている。羽生棋聖が竜王を獲得すると、竜王通算7期の規定により「永世竜王」を名乗る資格を獲得し、七つのタイトルで永世称号を得る史上初の「永世七冠」となる。



毎日新聞・将棋
@mainichi_shogi

10連覇を達成した羽生善治棋聖(47)への挑戦者を決める第89期棋聖戦の1次予選が大詰めを迎えている。注目の最年少棋士、藤井聡太四段(15)は29日、大阪の関西将棋会館で2次予選進出を懸けて、ブロック予選決勝で大橋貴洸四段(25)と対戦する。

本日の棋聖戦一次予選決勝で藤井聡太四段は大橋貴洸四段に100手で負け、予選敗退しました。藤井四段は「秒読みになって、指し手がチグハグになった」と肩を落としていました。昨年10月の同期デビューの大橋四段は「決断よく指そうと心がけた」と話し、意地を見せました。


日馬富士はシャンパンボトルを…中間報告、詳細は
白鵬の説教中にスマホをいじった貴ノ岩を日馬富士が殴った――。引退を表明した元横綱日馬富士(33)が暴行問題を起こした夜の詳細が、3時間半に及んだ30日の日本相撲協会理事会で、中間報告として明らかにされた。被害者の貴ノ岩からは聴取できていないが、元名古屋高検検事長でもある高野利雄・危機管理委員長は「相当程度、事実解明に至っている」と自信を見せた。


 中間報告によると、10月25日に鳥取市で開かれた食事会は鳥取城北高関係者が巡業に参加している同高出身の照ノ富士、貴ノ岩、石浦らを激励する目的だった。その席に白鵬、日馬富士、鶴竜のモンゴル出身3横綱、同高の関係者も参加した。
http://www.asahi.com/articles/ASKCZ66BDKCZULZU011.html?iref=pc_rellink


九州場所の言動、白鵬に厳重注意 協会「品格損なう」
 日本相撲協会は30日、東京・国技館で理事会を開き、九州場所(福岡国際センター)で、横綱としての品格を損なう言動があったとして、白鵬(32)に対し、厳重注意したと発表した。協会の八角理事長(元横綱北勝海)が同日、国技館で口頭で直接注意し、白鵬は謝罪したという。協会の懲戒処分には重い「除名」「解雇」などから最も軽い「けん責」まであるが、懲戒処分には相当しない厳重注意とするにとどめた。(甘すぎる)
http://www.asahi.com/articles/ASKCZ6DSCKCZUTQP01R.html?iref=pc_rellink

貴乃花親方、書類送検後に貴ノ岩の聴取認める意向
ダウンロード (40)

元横綱日馬富士による平幕貴ノ岩への暴行問題で、日本相撲協会の危機管理委員会による貴ノ岩への聞き取りを拒み続けている師匠の貴乃花親方(元横綱)が、鳥取県警が書類送検をした段階で貴ノ岩への聞き取りを認める意向を示したことが分かった。30日、協会の理事会後の記者会見で高野利雄委員長(元名古屋高検検事長)が明らかにした。
http://www.asahi.com/articles/ASKCZ64BDKCZUTQP01J.html


「阪神情報」
ダウンロード (42)

阪神藤浪は4000万減 3勝、2軍落ちも経験
 阪神・藤浪晋太郎投手(23)が1日、西宮市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、2年連続のダウン提示となる4000万円減の1億2000万円でサインした。「もちろんダウンです。(金額は)想像にお任せします。妥当というか…」と淡々と振り返った。

 今季はプロ入り初めて故障以外での2軍生活を味わい、11試合の登板で3勝5敗、防御率4・12の成績に終わった。「初めて2軍降格経験して、自分自身と向き合ういい時間を過ごしたかなと思います。(来季は)自分自身のために投げられるように頑張ります」とリベンジを誓った。

ダウンロード (41)

阪神俊介「いい評価」2年総額1億円の複数年契約
阪神俊介外野手(30)は1日、兵庫・西宮市内の球団事務所で契約更改に臨み、今季年俸2400万円から2600万円増となる5000万円でサインした。

 8月に国内FA権を取得も秋季キャンプ中に行使せず残留を表明。球団からは複数年契約を提示され、2年総額1億円で更改した。

DeNA、FA宣言の大和の獲得を発表 背番号は9、3年総額3億円以上


ダウンロード (43)

 DeNAは30日、阪神からFA宣言した大和内野手(30)の獲得を発表した。背番号は『9』に決定した。3年契約で総額3億円以上(4年目は球団に選択権のあるオプション契約)で合意したもようだ。
 球団にとって大和獲りは、今オフの“目玉補強”だった。1998年以来、20年ぶりのリーグ制覇を狙う来季に向け、守備力強化を目指し、内外野をこなし、鉄壁のディフェンスを誇る大和に白羽の矢を立てた。

阪神・金本監督、大和移籍は「チームとしては痛い」

 阪神の金本監督は1日、国内フリーエージェント(FA)権を行使してDeNA入りが決まった大和について「彼が選んだ道だから。尊重したい」としつつ「チームとしては痛い」と今季は主に遊撃を守った守備の名手の移籍を惜しんだ。

 遊撃のレギュラー候補には北條や糸原ら若手の名前が挙がる。金本監督は「(若手にとっては)大チャンスでしょう。そこは彼らがどう勝ち取るか」とハッパを掛けた。




「囲碁」
ダウンロード (44)

井山、「世界一」へ絶好機 七冠の実力発揮 囲碁・LG杯、柯潔九段破る
2017年11月30日16時30分

LG杯決勝進出を決めた井山名人(右)。終局後、柯九段は落胆を隠せなかった=東京・市ケ谷の日本棋院、川村直子撮影

 世界囲碁界での日本復権に向けて、第一人者の井山裕太名人・七冠(28)が、ついに「世界一」を射程内に捉えた。11月15日、東京であった世界戦「第22回LG杯棋王戦」の準決勝で、世界最強とされる中国の柯潔(かけつ)九段(20)を倒し、日本勢としては11年ぶりの世界戦決勝への進出を決めた。中国メディアはログイン前の続き「日本の七冠の価値を証明した」と報じている。

 「まだ頭の整理がつかない。興奮しています」「今年はいろんなことがありましたが、今日の勝利が一番うれしい」

 柯との対局後、報道陣に囲まれた井山は、周囲に配慮して慎重に言葉を選ぶ普段の姿と違い、高揚する心を抑えきれないかのようだった。

 世界戦の中でも権威あるLG杯準決勝の舞台で、相手は世界の頂点、中国でランキング1位を独走中の柯だ。これまでの対戦成績は1勝2敗。勝局は非公式戦で、LG杯で勝てば世界への発信力がまるで違う。井山自身はもちろん、日本囲碁界をアピールする場としても絶好の機会だ。

 心中、期すものがあった。「総合的にみて柯さんは自分より上。でも全くかなわない相手だとは思わない」。対局前の取材でそう語っていた。

 日本勢の世界戦決勝進出は、2007年のトヨタ&デンソー杯での張栩九段(37)以来。優勝は05年、同じく張のLG杯までさかのぼる。井山自身の最高位は11年の富士通杯の4強だ。

 今回の対局では、中盤に差しかかったところで劣勢に陥ったものの、井山の黒模様に踏み込んだ柯の白石をすべて召し上げ、逆転した。日本では他を圧倒する第一人者でありながら、世界で結果を出せなかった積年の思いを晴らした。

 井山の世界との出会いは小学3年の時。2年連続小学生チャンピオンの実績を引っさげて乗り込んだ中国の子ども大会で、年下に敗れた。悔しさよりも、あっけにとられた。以来、常に世界を意識するようになった。

 その思いは対局時の着手の厳しさにつながった。たとえ優勢でも安全な逃げ切り策をとらず、リスクを恐れず踏み込む。常に「打ちたい手を打つ」井山流は「怯(ひる)んでは世界で通用しない」という思いの裏返しだ。結果として七大タイトル独占という国内無双の域に上りつめた。

 「井山の七冠達成時には日本国内で盛り上がる一方で、世界からは冷めた目で見られていたが、今回の勝利で日本の七冠の価値と実力を証明した」。LG杯準決勝の結果を、中国メディア「新浪体育」はそう報じた。だが、手放しでたたえるわけではない。「この勝利で日本囲碁界が復活を遂げたとはまだ言いがたい」と釘を刺す。

 井山も自身に注がれる世界の目を受け止めている。「まだこの1局では判断できない。ただ、いい戦いができればチャンスはあると思える勝利だった」

 決勝の相手は中国の謝爾豪(しゃじごう)五段(19)。初対局となる。三番勝負で行われ、先に2勝した方が勝ち。来年2月の5、7、8日に予定されている。会場は未定で、日本棋院が日本誘致に乗り出している。

 井山は柯に勝った5日後に王座、その4日後に天元を防衛。七大タイトルの年間完全制覇で今年の戦いを締めくくった。

 「来年の最大の目標はLG杯決勝。自分の力を出し切るだけです」

「インスタ映え」「忖度」…流行語大賞
2017年12月01日 21時39分
ダウンロード (46)

「2017ユーキャン新語・流行語年間大賞」を受賞した「インスタ映え」のボードの前でポーズをとる、CanCam it girlのメンバー(1日午後、東京都千代田区で)=川崎公太撮影
ダウンロード (45)

忖度まんじゅうを手にポーズをとる、稲本ミノルさん(1日午後、東京都千代田区で)=川崎公太撮影



 今年の世相を反映した言葉に贈られる「2017ユーキャン新語・流行語大賞」(「現代用語の基礎知識」選)が1日発表され、「インスタ映ばえ」と、「忖度そんたく」が年間大賞に選ばれた。

 「インスタ映え」は、若い世代に人気の画像共有サービス「インスタグラム」での目を引く食べ物や場所、構図を指す言葉。東京都千代田区で行われた表彰式で、ファッション誌「Can Cam」の読者モデル、中村麻美さんは「インスタから流行が生まれ、経済を活性化できた」と喜んだ。

 相手の気持ちを推し量る意味の「忖度」は、森友・加計かけ学園問題を巡る国会審議などでたびたび取り上げられた。6月に「忖度まんじゅう」を発売した会社社長・稲本ミノルさんが受賞者となった。このほか、将棋の藤井聡太四段がデビュー戦から記録した「29連勝」と、陸上の男子100メートルで日本人として初めて10秒の壁を破った桐生祥秀選手の記録「9・98」が、選考委員特別賞に選ばれた。

2017年12月01日 21時39分 Copyright © The Yomiuri Shimbun



 
関連記事
スポンサーサイト
               ♪応援宜しくね~♪                    にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         

            
                                  

コメント

非公開コメント
        

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ごきげんよう。
日馬富士の引退発表を、見ました。
こういう問題って、誰が本当のことを言って、
誰が、まやかしを言っているのか!?
事実は、貴ノ岩関が怪我をしているっていう事だけ?
スッキリしません v-17
日馬富士の会見、親方共々、逆ギレ会見に見えました。
まだまだ、相撲の世界に暴力が肯定されていると解りました。

貴乃花親方の行動も理解できました。
No title
こんにちは。
応援オールぽちです。
やはり相撲の世界とは
恐ろしいですね。

Re: ボス。さんへ!!

こんにちは!
引退を潔よいように一部マスコミが言いますが、礼儀と礼節を
教えるための指導だとし、心底から暴行を謝罪しているように聞こえなかったですねー汗)

ビール瓶を持った時点で他力士も直ぐ止めに入るべきでしょうね。
傷害の疑いで送検されていることを忘れていますねー。喝)
Re: 通りすがりさんへ!!

こんにちは!

伊勢が浜親方とヒウマ富士の引退会見は、被害者への謝罪というより自己弁護会見に聞こえましたね。喝)
相撲界の古い体質がまだ、まかり通っていますね~汗)

貴乃花親方は協会の定款には反していますが、暴力・八百長・を根絶すべく孤軍奮闘している親方です。!
ジョニママさんへ!!

おばんです!
応援オールポチありがとうございます。!
ある意味別世界で怖い・・といえば恐ろしい社会ですよね~涙)
No title
おばんでがすーーー!
今日の元気な応援です。
2度~6度。暖かい朝でしたが、
午前中は晴れ間が出ましたが気温が上がらず、
午後からは曇って気温が下がってきました。
風が冷たくて体感的には寒い日でした。
今日もお疲れ様でした。
No title
こんばんは、kotodayoriです。

羽生さん、ここの所渡辺さんに相性が良いようですね。このまま竜王戦も勝ち切って欲しいと応援しています。名人戦も、何とか挑戦権を獲得してほしいと、願っています。

また、よろしくお願いいたします。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 重箱石さんへ!!

おばんです!
何時も元気を頂感謝デスねー。☆!!

こちらはマイナス気温で真冬日の厳寒でした。
露天風呂から上がったら直ぐ冷え込む状態です。汗)
あすは雪が積もりそうです。泣)
Re: kotodayoriさんへ!!♪

おばんです!

最近は羽生さんも疲れが問えたためか調子が上がっていますねー。星
特に渡辺竜王には5連勝と、4-5日の竜王戦5局目が楽しみですねー。!

名人戦は豊島8段が走っていますの、他力本願ですねー。汗)
コメント有難うございます。☆!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
白鵬の説教中にスマホをいじった貴ノ岩を日馬富士が殴った事件、なにかあやふやになって事件が幕引きになるのではないでしょうか。相撲協会の体質は根本的には変わらないような気がします。
No title
貴乃花、理事会にストールをしたまま出席は常識がありません。
注意しない理事長、同席者もいけません。
“喝”
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
こんにちは。
応援オールぽちです。
今月もよろしくお願いします。
今日もお元気で(^^)/
Re: purotokoさんへ!!

こんにちは!

危機管理委員会の中間報告では日馬富士をかばうものであり、協会理事会も貴乃花親方を説得させるためであり

協会の体質は変わらないと思いますねー。喝)
Re: 和八葉さんへ!!

こんにちは!

最初から貴乃花対協会の対決みたいに見えますねー。汗)

理事長の統率力の不足が情けないですねー。泣)

先日の講話の後で白鵬が「貴乃花親方の巡業部長の下では参加したくない」と表明したときも
普通なら厳しく叱責すべきを黙って納めています。爆)
Re: ジョニママさんへ!!

こんにちは!
何時も応援有難うございます。!
愈々師走になりましたね~
どうぞ元気に宜しくお願い致します。!
No title
おばんでがしたーー!
今日の元気な応援です。
氷点下2度~5度。晴れ時々曇りで、
天気良かったが風が冷たく寒い1日でした。
12月ですねー!気ぜわしいですねー!
今日もお疲れ様でした。
Re: 重箱石さんへ!!

おばんです!
応援有難うございます。
今日は真冬日でひどい寒さですねー。
雪も降り道内は散々ですが、私の所は今は雪は降っていません。
明日あたりから危ないですねー。汗)
師走は無職でも多忙ですねー~~
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
こんにちは。
今日も寒いですね。
アパートの外壁塗装工事で
今日もシンナー臭ですが
我慢です。
荒野さんもお風邪などには
お気を付けください。
応援オールぽちです。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
こんばんはーーー!
今日の元気な応援です。
氷点下2度~3度。朝は小雪でしたが、
昼間は天気は良かったが気温が上がらず寒い日でした。
今日もお疲れ様でした。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: ジョニママさんへ!!

おばんです!
パソコンがウイルス感染した感じで返事が掛けません。涙)
遅くなりごめんなさい。汗)応援有難うございます。!
Re: 重箱石さんへ!!
> こんばんはーーー!
> 今日の元気な応援です。
> 氷点下2度~3度。朝は小雪でしたが、
> 昼間は天気は良かったが気温が上がらず寒い日でした。
> 今日もお疲れ様でした。
おばんです!
PCの調子が「メニュウー~アナログ」とでて文字が掛けません。
Re: 重箱石さんへ!!
> こんばんはーーー!
> 今日の元気な応援です。
> 氷点下2度~3度。朝は小雪でしたが、
> 昼間は天気は良かったが気温が上がらず寒い日でした。
> 今日もお疲れ様でした。

おばんです!
パソコンが可笑しくなり文字が記入できません。
先ずはお礼まで。謝)
善因善果
良いことも悪いことも自分に返ってくるということ、それが因果応報。
自分が行動したこと、口にしたことは、巡り巡って自分のもとに返ってくる法則です。

「自分が相手にしていること」は、同時に「自分が自分にしていること」なので、身の回りで起こる出来事、良いこと、悪いこと、うれしいこと、悲しいことでも自分に原因があると思われます。

人を助けると助けられ、人を傷つける人は、自分が傷つきます。
良いことも悪いことも決めているのは自分自身です。
今のうちにできるだけ「善いこと」を実行した方がよい結果につながるでしょう。
名無しさんへ!!
おはようございます。!
「因果応報」は尤もなご意見と存じます。!
誰彼なく関連者すべての人に当てはまることと思いますねー。!
いち早く自覚して反省し正常に戻すことに努力すべきでしょうね~!
有難うございます。!