不思議な不正義2 2019年07月20日

参院選は意外な結果に⁉将棋。阪神タイガース。



この声も警察は排除するのか 地鳴りのような「安倍辞めろ」
安倍政権


ラスト演説は因縁の地・秋葉原(C)共同通信社

 この国を私物化し、劣化させる安倍政権に審判を下す参院選の投開票日が21日に迫った。第2次政権発足以降、国政選挙5連勝を誇る安倍首相は勝敗ラインを「与党で過半数」と低く設定しているが、安倍官邸のなりふり構わぬ選挙戦は常軌を逸している。

 安倍を批判する市民に対し、公権力を使ったシャットアウトが横行。15日に札幌市の首相演説で「安倍辞めろ」と連呼した男性や「増税反対」を叫んだ女性らが警察官に取り押さえられて排除されたのに続き、18日に大津市でも「安倍辞めろ」などと声を上げた男性が警察官に取り囲まれ、会場端に追いやられる騒動が起きた。北海道警は「ヤジが公職選挙法(選挙の自由妨害)にあたるおそれがある」としていたが、専門家から「表現の自由の侵害」「過剰警備」などの指摘が相次ぐと、「聴衆同士のトラブルを防ぐための通常の警察活動」などと見解を修正。批判を嫌い、ヤジに異常反応する安倍に対する配慮、あるいは忖度なのは明らかだ。
 首相は昨年7月の東京都議選の応援演説で「辞めろ」コールに反発し、「こんな人たちに負けるわけにいかない」と発言して批判を浴びた。 (以上 時事通信)


6年半もの長い安倍政権には国民も飽きているのだが、自民党優勢の報道や旧勤労者団体の保守化により、(自民に壊滅された)
自民単独で60議席を取りたいところだ。安倍総裁4選もにらみ悲願でもある。ところが「最終議席予想は安倍敗北 改憲勢力75議席で3分の2に届かず」という報道もあり、複数区では東京と千葉が当落線上で、最終盤になって野党候補の追い上げが勝ってきている。2議席独占を狙った広島でも異変が起きているという。決して追い風が吹いているわけでありません。棄権せず諦めずに改憲勢力を落選に追い込もうではありませんか!


糸谷哲郎八段と藤井聡太七段
糸谷哲郎八段 対 藤井聡太七段 ファン68%が藤井七段の優勝を予想 解説は羽生善治九段/将棋・AbemaTVトーナメント
7/20(土) 10:34配信 AbemaTIMES



 持ち時間5分、1手につき5秒が加算される将棋の超早指し戦「第2回AbemaTVトーナメント」の決勝(三番勝負)、糸谷哲郎八段(30)と藤井聡太七段(17)の対戦が、7月21日に放送される。

【画像】AbemaTVトーナメント トーナメント表


将棋界の早指し王を決めるAbemaTVトーナメント、第二弾ついに開幕!第1回では圧倒的な強さで藤井聡太七段が優勝し初代早指し王となり大きな話題を呼んだ。総勢14名の棋士・女流棋士が登場!12名で予選を戦い勝ち抜いた6名と、シード2名で行われる本戦トーナメントで優勝者を決める。前回準優勝した佐々木勇気七段が満を持して登場、雪辱に燃える。第1回女流AbemaTVトーナメントで優勝し初代早指し女王となった伊藤沙恵女流二段が登場、大注目だ。ほか10名の棋士が予選で集う。本戦トーナメントから登場するシード棋士は初代早指し王となった藤井聡太七段が2連覇をかけて登場!もう1名のシード棋士は初出場の渡辺明二冠!超早指しでどのような対局を見せるか大注目だ。この番組は、あの羽生永世七冠から着想を得て作られた「AbemaTVルール」で対局が行われる。 AbemaTVルールとは、チェスでよく知られるフィッシャールール(持ち時間5分切れ負け/1手ごとに5秒追加)を採用した新ルール。 三番勝負で行われ、二勝した棋士が勝ち上がる。 ※段位は収録当時のものになります キャスト <予選Aブロック> 佐々木勇気七段 菅井竜也七段 近藤誠也六段 大橋貴洸四段 <予選Bブロック> 糸谷哲郎八段 中村太地七段 都成竜馬五段 佐々木大地五段 <予選Cブロック> 木村一基九段 増田康宏六段 八代弥六段 伊藤沙恵女流三段 <本戦トーナメントシード> 藤井聡太七段 渡辺明二冠 解説者:羽生善治九段 聞き手:中村桃子女流初段 スタッフ 東京サウンド・プロダクション (C)AbemaTV
将棋界の早指し王を決めるAbemaTVトーナメント、第二弾ついに開幕!第1回では圧倒的な強さで藤井聡太七段が優勝し初代早指し王となり大きな話題を呼んだ。総勢14名の棋士・女流棋士が登場!12名で予選を戦い勝ち抜いた6名と、シード2名で行われる本戦トーナメントで優勝者を決める。前回準優勝した佐々木勇気七段が満を持して登場、雪辱に燃える。第1回女流AbemaTVトーナメントで優勝し初代早指し女王となった伊藤沙恵女流二段が登場、大注目だ。ほか10名の棋士が予選で集う。本戦トーナメントから登場するシード棋士は初代早指し王となった藤井聡太七段が2連覇をかけて登場!もう1名のシード棋士は初出場の渡辺明二冠!超早指しでどのような対局を見せるか大注目だ。この番組は、あの羽生永世七冠から着想を得て作られた「AbemaTVルール」で対局が行われる。 AbemaTVルールとは、チェスでよく知られるフィッシャールール(持ち時間5分切れ負け/1手ごとに5秒追加)を採用した新ルール。 三番勝負で行われ、二勝した棋士が勝ち上がる。
※段位は収録当時のものになります

キャスト
<予選Aブロック>
佐々木勇気七段
菅井竜也七段
近藤誠也六段
大橋貴洸四段

<予選Bブロック>
糸谷哲郎八段
中村太地七段
都成竜馬五段
佐々木大地五段

<予選Cブロック>
木村一基九段
増田康宏六段
八代弥六段
伊藤沙恵女流三段

<本戦トーナメントシード>
藤井聡太七段
渡辺明二冠

解説者:羽生善治九段
聞き手:中村桃子女流初段



 糸谷八段は早見え早指しが特徴の実力者で、同棋戦では予選こそフルセット続きで勝ち上がったが、本戦では1回戦、準決勝といずれもストレート勝ち。初参戦だった超早指し棋戦でも、経験を重ねるにつれて本領を発揮してきた。一方、藤井七段は前回大会の優勝者。今回は本戦から出場のシードだったが、1回戦では増田康宏六段(21)にストレート勝ち。準決勝では木村一基九段(46)に、三番勝負の中でも成長を見せながら勝ち進んだ。

 AbemaTVが行った勝敗予想アンケートでは、ファン1691人から回答が集まり、藤井七段の優勝を68%と予想した。なお、今回の対戦では、オリジナルルールを着想した羽生善治九段(48)が解説を務める。

◆AbemaTVトーナメント 将棋界で初めて7つのタイトルで永世称号の資格を得る「永世七冠」を達成した羽生善治九段の着想から生まれた、独自のルールで行われる超早指しによるトーナメント戦。持ち時間は各5分で、1手指すごとに5秒が加算される。羽生九段が趣味とするチェスの「フィッシャールール」がベースになっている。1回の顔合わせで先に2勝した方が勝ち上がる三番勝負。予選A~Cブロック(各4人)は、三番勝負を2回制した棋士2人が、本戦への出場権を手にする。本戦トーナメントは8人で行われ、前回優勝者の藤井聡太七段、タイトルホルダーとして渡辺明二冠がシードとなっている。
☆藤井7段が2勝1敗で糸谷8段を下し2連覇を達成しました。☆

第32期 竜王戦 決勝トーナメント 豊島将之名人 対 藤井聡太七段
将棋チャンネル

7月23日(火) 09:30 〜 7月24日(水) 01:00

「阪神タイガース」
貧打解消へ、打線超強化!新助っ人ソラーテ、マルテとダブル起用 外野手プランも
 
 阪神が新加入するヤンハービス・ソラーテ内野手(32)=前マーリンズ傘下3A=とジェフリー・マルテ内野手(28)をダブル起用するプランが19日、浮上した。外国人枠の関係もある一方で、貧打解消への起爆剤としてチームに加わるソラーテを本職ではない外野で起用し、マルテと併用する“超攻撃野球”。両助っ人が得点力不足に嘆く猛虎を活性化させる。またこの日、5位転落も巨人が広島に負けたことで自力優勝の可能性が復活した。

 逆転Vへ向けて、虎に新たな勝負手が加えられる可能性が浮上した。新加入することが決まっているソラーテと、中軸としての役割を担ってきたマルテのW起用だ。今季の猛虎を象徴する貧打。現在6連敗中と波に乗れないチームを救うべく、打力が武器の両外国人を並べ、現状打破を図ろうというのだ。

 この日、ヤクルト戦が雨天中止となった後、取材に応じた清水ヘッドコーチがそのW起用を示唆した。「(ソラーテを)外野にするのかファーストにするのかも、また違うだろうし。マルテがベスト(の状態)ならファーストにも置けないし」

 内野の全ポジションをこなせる器用さを併せ持つソラーテ。外野起用となれば、チーム内の競争を激化させる効果もある。メジャーでは計16試合で左翼を守ったことのある新助っ人。今季はジャイアンツで9試合、左翼で出場した経験がある。

 外野での起用には「全部守れるっていう話は聞いているけど、どこまでできるのか、見てからでないと分からないので」と清水ヘッド。本拠地・甲子園に対応できる守備力が備わっているか、慎重に見極めていく構えだ。

 タッグを組むことになりそうなマルテは現在、15日の中日戦(ナゴヤドーム)で左膝を負傷し一時離脱中。出場選手登録は抹消されず、患部の経過観察をしているところだが、状態万全のマルテにソラーテが加われば、打線は厚みを増し、相手にとって脅威になること必至だ。

 1軍の外国人枠は4人で、ドリスとジョンソンは外せない現状。仮にソラーテとマルテが1軍となれば、必然的にガルシアが枠から外れることになる。2軍では17日のウエスタン・広島戦(甲子園)で好投した秋山や岩貞、藤浪などがスタンバイ。ガルシアの穴を埋められる先発陣が2軍から台頭してくれば、ソラーテ&マルテのW起用は決して夢物語ではない。

 ソラーテは20日にも来日予定で、2軍での実戦を経て最短で26日にも1軍合流する可能性がある。貧打解消で上位進出へ。虎のW助っ人が夏場のチームを押し上げる。



阪神・近本&北條の同級生コンビでサヨナラ勝ち 近本、北條の足イジる「犠飛じゃだめ」
7/20(土) 21:59配信 デイリースポーツ
阪神・近本&北條の同級生コンビでサヨナラ勝ち 近本、北條の足イジる「犠飛じゃだめ」


 お立ち台で“キン肉マンポーズ”を決める北條(左)と近本(撮影・高部洋祐)
 「阪神4-3ヤクルト」(20日、甲子園球場)

 阪神が九回、近本&北條の同級生コンビのバットで今季7度目のサヨナラ勝ち。連敗を、連敗を6で止めた。


 九回、先頭の代打・北條がヤクルトの3番手・ハフから右中間へ二塁打で出塁。続く陽川が自身初となる犠打を決め、1死三塁。ここで近本がレフトへ高々と打ち上げ、代走の三走・江越がサヨナラのホームを踏んだ。

 プロ入り初のサヨナラ打を放った近本は「最初、三塁(走者)に北條がいたんで、ここは何としてもヒットじゃないとだめだな思ってました」と、足の速くない同級生をイジると、北條に代わって江越が代走に出てことで「江越さんなら、ヒットじゃなくても犠牲フライでも(本塁へ)かえってくれると思ったので。何としても距離を出そうと思いました。ちょっと短かかったでした」と、江越の俊足に感謝していた。

 サヨナラを演出した北條は「その通りです。僕なら危なかったと思います」と同級生のイジりを素直に受け入れ、「久々なんでめっちゃうれしいですね。(打席では)あまり何も考えずに。ホームラン打てる気がしなかったんで何とか塁に出ることだけ考えました」と笑顔で振り返った。

 阪神は1点を追う八回1死から近本以下の4連打で逆転に成功。しかし、逃げ切りを図った九回、ドリスが同点に追いつかれて嫌なムードが漂ったが、最後に2人がそれを振り払った。


羽生善治九段が斎藤慎太郎王座を破り勝ち進む 将棋日本シリーズ JTプロ公式戦
更新:2019年07月20日 18:00



第40回将棋日本シリーズ JTプロ公式戦の1回戦、斎藤慎太郎王座VS羽生善治九段の対局が7月20日に行われ、羽生九段が115手で斎藤王座を破り、勝ち進みました。

羽生九段の本棋戦の通算成績は38勝24敗(0.613)となりました。

次戦、渡辺明JT杯覇者と対局します。


◆将棋日本シリーズ JTプロ公式戦 トーナメント表






午後4時現在の投票率は22.72% 参院選
参院選の投票が21日に始まり、総務省が発表した午後4時現在の投票率は22・72%だった。前回2016年参院選の同時点と比べて4・53ポイント低い。

9 (1)
自民・公明 改選議席77に届かないこと確実に
2019年7月21日 21時57分

自民・公明両党の獲得議席は、改選議席の77議席には届かないことが確実になりました。

参議院選挙の開票作業は、各地で始まっています。NHKが行った出口調査や情勢分析によりますと、自民・公明両党は合わせて67議席から77議席を獲得する見通しで、改選議席の過半数にあたる63議席を上回るのは確実です。一方、改選前の77議席に届くかどうかは、微妙な情勢です。

また自民・公明両党に、憲法改正に前向きな日本維新の会を加えた3党の合計は76議席から88議席の見通しで、参議院全体の3分の2を維持するのに必要な85議席に届く可能性もあります。(NHK)

党派別当選者数


21日に投開票が行われた参院選で、自民、公明両党に日本維新の会を加えた「改憲勢力」が、憲法改正の国会発議要件を満たす3分の2(164議席)に必要となる85議席に届かないことが確実となった。


2019参院選
自公勝利、改選過半数 改憲3分の2届かず 2番目の低投票率、50%割れ

9 (2)

第25回参院選は21日、投票が行われ、即日開票された。与党の自民、公明両党で計71議席以上を確保し、自民幹部が「勝敗ライン」とした改選議席の過半数にあたる63議席を超えた。憲法改正に前向きな日本維新の会を加えた「改憲勢力」では、改憲の国会発議に必要な参院定数(245)の「3分の2」の164議席は維持できなかった。投票率(選挙区)は毎日新聞の集計によると全国平均48・84%で、過去最低だった1995年の44・52%に次ぐ低い水準となる見通し。【野口武則】



【阪神】また近本! 逆転3ランで連勝「気持ちいいですね。最高です」
2019年7月21日 22時13分スポーツ報知


逆転3ランを放ち、西(左)と北條(右)に祝福される阪神・近本


◆阪神5―2ヤクルト(21日・甲子園)

 阪神は、ドラフト1位・近本の連夜の大活躍で連勝した。

 1点を追う5回2死一、二塁から、右翼へ逆転の7号3ランを放って一気に流れを変えた。20日にはサヨナラ犠飛を放っており「気持ちいいですね。最高です。きょう浜風吹いていましたけど、自分の感覚としては気持ちよかったので」とほほ笑んだ。

 矢野監督も「素晴らしいバッティングでした。打った瞬間、ああ行きそうだなって。まあ体は小さいですけど、近本の持ち味であるんでね」と絶賛だった。



羽生善治九段VS三浦弘行九段 第78期A級順位戦
更新:2019年07月22日 09:00



現在進行中の第78期A級順位戦、7月22日(月)は2回戦、羽生善治九段VS三浦弘行九段 戦が、東京・将棋会館で行われます。

両者はこれまでに43回対戦し、34勝9敗で羽生九段が勝ち越しています。

羽生善治九段、敗れる 三浦弘行九段に日またぎの熱戦で苦杯/将棋・順位戦A級



将棋の順位戦A級2回戦が7月22日に行われ、羽生善治九段(48)が三浦弘行九段(45)に117手で敗れ、今期の成績を1勝1敗とした。

 今期の順位戦A級は、10人による総当たり。1回戦で前名人の佐藤天彦九段(31)に勝利していた羽生九段は、過去34勝9敗と相性のよかった三浦九段と対決。相掛かりの出だしから、夜戦に入ったあたりで激しい攻め合いに。最終盤に入っても形勢不明の中、一旦は優勢となったものの、その後に逆転され手痛い黒星を喫した。終局時間は23日、午前0時29分だった。

 羽生九段は一昨年、七番勝負で敗退。昨年はあと一歩で挑戦権を逃すといった悔しい展開が続いているだけに、今期こそは前人未到のタイトル100期達成に向けて、切り替えて白星を連ねることができるか。



現在進行中の第32期竜王戦、7月22日(月)は決勝トーナメント、永瀬拓矢叡王VS鈴木大介九段 戦が東京・将棋会館で行われます。


両者はこれまでに1回対戦し、永瀬叡王が勝っています。


永瀬拓矢叡王が鈴木大介九段に勝利 竜王戦決勝トーナメント
更新:2019年07月22日 20:00


第32期竜王戦決勝トーナメント、永瀬拓矢叡王VS鈴木大介九段の対局が7月22日に行われ、永瀬叡王が128手で鈴木九段を破りました。

永瀬叡王は第23期より本棋戦に参加、本棋戦の通算成績は47勝14敗(0.770)です。

次戦、永瀬叡王は1組3位の木村一基九段と対局します。


明日(7月23日)の対局予定です。

【竜王戦 決勝トーナメント】
豊島将之名人VS藤井聡太七段

7月23日(火曜日)

竜王戦決勝トーナメント 豊島将之名人 対 藤井聡太七段 (将棋プレミアム・ニコニコ生放送・AbemaTV・携帯中継)

 藤井七段が17歳となって初めて臨む公式戦の相手は、棋界の序列1位に君臨する豊島名人。公式戦での対局は1度だけあり、この時は豊島名人が勝っているが、今年1月に公開された新人王戦の特別対局(非公式戦・持ち時間3時間)では、藤井七段が勝っている。豊島名人からも自身の絶頂期で藤井七段と対局したいといった発言もあり、注目の一局になりそうだ。なお、本局の勝者は豊島名人から棋聖位を奪った、渡辺明三冠と対戦することになる。持ち時間は各5時間で、先手・後手は振り駒で決まる。

竜王戦2組昇決 郷田真隆九段 対 佐々木勇気七段 (携帯中継)
叡王戦予選 高野秀行六段 対 遠山雄亮六段 (携帯中継)
叡王戦予選 伊藤博文七段 対 千田翔太七段(携帯中継)
大阪王将杯王将戦二次予選 深浦康市九段 対 近藤誠也六段 (携帯中継)
YAMADAチャレンジ杯 門倉啓太五段 対 今泉健司四段 (携帯中継)
リコー杯女流王座戦本戦 伊藤沙恵女流三段 対 室田伊緒女流二段 (携帯中継)


【銀河戦 本戦トーナメントEブロック11回戦】
豊島将之名人VS藤井聡太七段

など全13局が行われます。


村山慈明七段が来訪
2019072375 17時ごろ、棋士室を村山慈明七段が来訪しました。村山七段は「序盤は後手がまずまずかなと思っていましたけど、59手目の▲7九玉から中住まいまで進んでみますと、先手も十分に指せるように思えてきました。藤井七段は本局のような長い序盤を時々指されますね」と、ここまでの進行について感想を述べられました。
photo_75 (1)

(棋士室に来訪した村山七段)

日時 2019年7月23日 (火) 午後 05時23分



将棋の竜王戦決勝トーナメントが7月23日に行われ、藤井聡太七段(17)が豊島将之名人(29)に146手で敗れ、準々決勝での敗退が決定した。

 現在、二冠を保持する豊島名人に、過去0勝2敗と勝ったことがなかった藤井七段は、角換わりの出だしからじっくりとした将棋を選択。夕食休憩を終えて夜戦に入ると、いよいよ本格的な戦いが始まった。一時は優勢かと思われた局面もあったが、豊島名人の巻き返しにあい、大熱戦になった後わずかに押し切られた。対局後は「動いていったんですが、的確に対応されて形勢を損ねてしまったかなと思いました。(豊島名人は)本局に関しては駒がぶつかってから、読みの精度で差が出てしまった気がするので、そのあたりが課題かなと思います。(来期は)力をつけて上を目指して頑張りたいと思います。(タイトルには)まだまだ力が足りない」と語った。

 周囲が期待する最年少タイトル挑戦、獲得だが、従来の記録は屋敷伸之九段(47)が保持。(挑戦は17歳10カ月、獲得は18歳6カ月)。今月19日に17歳になった藤井七段が、タイトル挑戦記録をクリアできる可能性があるのは、8タイトルのうち王将戦、叡王戦、棋聖戦の3つとなった。

(C)AbemaTV


藤井七段、豊島二冠に敗れる…竜王戦準々決勝
23:01


 将棋の第32期竜王戦(読売新聞社主催、特別協賛・野村ホールディングス)の本戦準々決勝が23日、大阪市福島区の関西将棋会館で行われ、藤井聡太七段(17)が豊島将之二冠(29)(名人、王位)に敗れた。藤井七段は本戦敗退が決まり、今期竜王戦で挑戦者になる可能性が消えた。


将棋の高校生プロ、藤井聡太七段(17)は23日、大阪市の関西将棋会館で指された第32期竜王戦決勝トーナメント準々決勝で、名人と王位を持つ豊島将之2冠(29)に146手で敗れた。これで同棋戦敗退となり、今年中にタイトルを獲得する可能性がなくなった。

 19日に17歳の誕生日を迎えてから最初の対局は両者1分将棋の熱戦となったが、豊島の巧みな差し回しに力及ばなかった。これで藤井が今年度獲得の可能性があるタイトルは、2次予選の準決勝まで進出している大阪王将杯王将戦に絞られた。



ソラーテ「遊撃」で超攻撃オーダー 矢野監督がプラン明かす


 入団会見後、ポーズを決めるソラーテ

 阪神・矢野燿大監督(50)が22日、大逆転Vへ攻撃型の打線を組むプランを明かした。

 「点が取れないのは苦しい部分ではある。(福留)孝介が戻ってきてくれて、ソラーテも加わって。何とか(優勝争いに)食らいついていきたい」。23日・DeNA戦(甲子園)から合流する福留と、新外国人・ソラーテを組み込む新打線を思い描いた。

 ソラーテはメジャーで三塁を中心に、二塁や遊撃も守ってきた。首脳陣は「動きを見てから」と話すが、一塁・マルテ、左翼・福留らと併用するために、新助っ人を遊撃で起用する可能性はある。

 シーズンは残り54試合。首位・巨人との9ゲーム差をひっくり返すカギは、ソラーテが握っている。





毎日うるさい報道ですね~汗)

阪神藤浪が26日2軍中日戦で先発 今季初の甲子園
7/24(水) 20:25配信 日刊スポーツ
阪神藤浪が26日2軍中日戦で先発 今季初の甲子園

黒い袋のような器具を右手に装着する阪神藤浪(撮影・前田充)
2軍調整中の阪神藤浪晋太郎投手が、26日のウエスタン・リーグ中日戦(甲子園)に先発登板する。今季初めて甲子園での登板となる。



19日ソフトバンク戦では7回6安打1失点も、4四球を与えるなど課題を残した。1軍昇格に向けて、懸命に腕を振る。

山本譲二 大腸がん手術受けていた…腸閉塞併発、腫瘍7センチの大きさだった

仲良く肩を組む山本譲二(右)と吉幾三=東京・表参道


 歌手の山本譲二(69)が25日、都内でデビュー45周年シングル「人は旅人」の発売記念イベントを行い、5月30日に大腸がんの手術を受けていたことを発表した。腫瘍(がん)は7センチもあったという。

 山本によると、5月22日深夜に激しい腹痛を覚え、妻が車を運転し、病院を探したという。3カ所目の病院でCTスキャンを撮って緊急入院。腸閉塞を起こしていたため、腸を広げる手術をしたという。盟友の吉幾三(66)に信頼のおける医師を紹介してもらい、5月30日に大腸を20センチ切除。がんは7センチに及んだ。

 6月6日に退院。同29日に再検査を受け「22カ所のリンパと肝臓と肺と内臓を全部調べましたけど『転移しているものはないので、抗がん剤を使うのは止めましょう』と言われた。助かった、と(思った)」と神妙な面持ちだった。

 発表を控えてきたのは、95歳になる母を心配させたくなかったからという。今月19日に母に報告できたため、デビュー日の節目となるこの日に公表。新曲を作詞作曲した盟友の吉は、重い雰囲気を察して「私の脱腸は大丈夫です」と笑わせた。

 山本は、1974年のこの日に「夜霧のあなた」でデビュー。当初は伊達春樹の名前で活動しており「売れないし、契約書もまったくないし、大変でしたよ」と、しみじみ振り返っていた。
♪応援宜しくね~♪     にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
main_line
main_line
プロフィール
                                 
                                 
Basic Calendar
<06 | 2019/07 | 08>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログランキング
☆いつも不思議な不正義2へご訪問ありがとうございます。☆ ☆コメント有難う御座います☆ ♪応援宜しくね~♪  
名人戦速報
最新コメント
☆コメントありがとうございます☆
リンク
ブロとも一覧
☆お帰りの際はお立ち寄りくださいね。☆

小さなお花畑

国分寺南町 はしご茶屋

ちょっと寄り道しませんか?

癒し。。。ing...

あんこときなこ

オジサンの車中泊ぶらり旅&日記

☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

chankochan写してみました

東京ぶらぶらり

想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

クララな気分

ぷーことおてて

TOMATOの夢物語

差別と歴史上の人物

日本の為に戦ってくれた英霊を忘れない

タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

小柄なバニ姫♪ ~私はゴウです~

空想Cafe 『日ごろ景色』

山龍の『一言一句徒然草庵』

クマさんと一緒

ちわぷー『イヴ』と薔薇色の明日

ジョニ子@54

重箱石の、ここだけのナイショ話。

ビーチサイドの人魚姫

生駒から毎日の不思議を探して

わくわく株式投資

京都(春夏秋冬)おすすめ観光案内(Four seasons in Kyoto)

カナダから雑学発信

こゆきの 寄り道 還り道 カメラ散歩♪

もっとインターネットを楽しもう♪

"...Minnieの「花鳥風月」.....!!"

猫さんと絵と私と

あいもかわらず...気ままな日々をおくっています♪

アメコカリキの世界

M字ハゲおやじの野望 ~season2~

残り3分の1・・・人生

デジカメ初心者のブログ。

【山川草木】鐵道紀行

A.T.フィールド全開!!

日本の四季(歳時記)

無事にね!

◎あちこち神社◎

お気楽さんの長閑なひととき

なんでもあり

エセ関西人の野望!!

ピンクすずらん姫

姫っちのお庭

purotokoのブログへようこそ

世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

ノーベル賞候補犬 サンちゃん

まん丸、メジャーへの道  5

大阪からすぐの通信制 京都美山高校

「しん」の思考亭♪

火炎放射

大日本者神國也

自然から元気 あなたのためにできること

ゆっくりブログ (AC癒しのメッセージ)

気楽に役立たZOO

高橋さんの写真記念館

竹林乃方丈庵

不公正な国家賠償訴訟

冬音のどーでもいい日記

何気ない日々の出来事

猫が来た! 〜梅吉くんとまつこちゃん〜 ときどき、かぐ竹

弱者のネット活用術

Wonder_Ryuchanの大人の日記

洒落た日々喜楽

私は、姑。

美雨の部屋へようこそ

野の花とネコ達の四季

戦争遺跡調査研究軍 祐実総軍

柚子麦畑で猫Life。

ハートフルスケッチ
FC2アクセスカウンター
2017・4・15設定 現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
天気予報