2019年07月 - 不思議な不正義2

2019年07月

        
                

阪神タイガース「勝利の方程式」&将棋界の奇人。

category - 阪神タイガース
2019/ 07/ 16
                 

阪神4連敗 矢野監督「これも野球」八回2死無走者からジョンソンが誤算


8回、ジョンソンが降板、阪神・矢野燿大監督(右)は厳しい表情を見せる=ナゴヤドーム(撮影・山口登)
 「中日4−2阪神」(15日、ナゴヤドーム)
 阪神が痛恨の逆転負け。今季5度目の4連敗を喫した。
 八回から登板したジョンソンが、2死から連打で決勝点を献上。登板2連敗で2敗目を喫した。
 簡単に2死を取った後、大島に2ストライクから浴びた安打をきっかけに崩れた。矢野監督は「これも野球だよね。2アウト2ストライクというね」と振り返りながら「しゃあないよね、ジョンソンでやられるよね」と語った。
 攻撃陣ではマルテが四回、二塁にスライディングした際に左足付近を痛めたとみられ、五回の守備から途中交代。指揮官は「前と同じ箇所で本人も痛いながらにやっていたんだけど、まあ現状、明日あさっては厳しいかなという感じなんで」と説明したが、登録抹消については「ちょっとね、分からない」と語るにとどめた。


「米永邦雄という棋士」


50年間(女神)-(西欧神話の女の神)を研究した変わった棋士だ。「勝利の女神」は謙虚で笑いを好むことに気がついたそうだ。そこで若い棋士(当時、羽生、佐藤、森内名人経験者)に頭を下げて習いに行ったのだ。(謙虚)
勝って驕らず、負けて悪びれず、「ともに勝つ」(笑いの精神)が神の意思であると言う「女神信仰」を奉じている人なのだ。
(プロフイル)
1943年生まれ
A級在位26期
通算タイトル獲得数19期
一般棋戦優勝16回
最年長名人獲得 49歳11か月(50歳名人)

2012年死去した米長さんは、只の棋士ではなく中々の哲学者でもある。3人の兄はみな東大に行き活躍していた。語録に(兄貴は、頭が悪いから東大に入ったので、俺は、頭が良いから棋士になったのだ)という。
有名な話がある。特に中国史に詳しく、唐の時代の「鑑真和上」(唐招提寺に座している)が日本に渡航を5度失敗し、弟子を36人失いながら6度目に成功し失明をしたことに感銘して一番尊敬していると言う粋な学者でもある人だ。
人生相談にも応じている位で「家庭の空気が円い、夫婦仲が良いことが非常に大事で、これが勝負や子供の将来を決める事になる」と言うのが持論だ。勝利の女神は幸運の女神でもある。
このように、女神に好かれなければ運も勝利も来ないらしい。
過去の辛酸、孤独、悲哀は反省すれどもとらわれず、不屈の精神を持っていれば、必ず
「女神」と仲良くなれると思った。政治、外交、教育もこの「ともに勝つ」の姿勢があれば解決策も処方されると思う。勿論俗世界の、「女性」に好かれなければ、人生の勝利は来ないことを銘記しなければ為らない。

[憎しみは憎しみによってとめられず愛のみによりとめられる]仏陀

今日にも自力優勝が消える瀬戸際の阪神タイガースは、昨夜FJD(藤川・ジョンソン・ドリス)の「勝利の方程式」が実らず5度目の4連敗を喫した。ジョンソンも不調だったが、梅野捕手のリードも直球オンリーで打ち込まれた。夫唱婦随の投手と捕手も調子次第なのである。時にはお互い妥協しなければならない時もある。チーム内の明るさはどうなのか?幹部と選手、選手同士の和が大切です。

阪神が自力V消滅 貧打に守備…再建の道は険しく
7/16(火) 22:50配信 日刊スポーツ
阪神が自力V消滅 貧打に守備…再建の道は険しく

中日対阪神 中日にサヨナラ負けを喫し、うつむきながら引き揚げる矢野監督(撮影・前田充)
<中日3-2阪神>◇16日◇ナゴヤドーム

阪神が押し出し四球によるサヨナラ負けで5連敗を喫し、自力優勝の可能性が消滅した。中日松坂大輔投手(38)から3回までに2点を挙げたが、4回以降はノーヒットと打線が沈黙。貧打に、拙守という今季を象徴する敗戦となった。まだAクラスは維持しているが、昨年最下位からのチーム再建の道のりは険しい。



 もっちー


昨夜は満月だったようですが今にも泣きだしそうな黒い雲ではお月さんも顔を出せなかった様ですね。
気温は25度と夏日ですが時折強い風が吹きつけますが蒸し暑い日です。今夜のトラは望月惇志投手(22)ですが、昨年復帰後は力強い投球を見せていたので昨夜の雪辱を期してほしいものです。!

            
                 ♪応援宜しくね~♪ にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
                     
        
                

参院選と将棋。阪神タイガース。

category - 真実と矛盾
2019/ 07/ 10
                 
今日は母の月命日である。慣れぬ般若心経を読経して「父の命日」に詠んだ恥か詩を再掲します。南無

親父は地方の社長だったが戦争のために会社の統廃合に会い、「2番ではだめだったらしく」愛人を連れて鉱山技師として野望を持ち家と子供を捨てて一獲千金を夢見て失敗をしたのであった。(哀し)
中学生の私の人生遍歴が始まったといえる。(寂し)

   

      田舎の柵から逃げて都会に向かう
    ネオン煌く雑踏に、右往左往の霙雪
   埋もれないよう、虚飾の強がり行き着く先は、
  場末の酒場、四十がらみのおばさんの優しい声に
      くじけちゃいかん!、泣いてはダメだ!



      いっそ戻ろか、田舎の山村、今更何をと
     さらに厳しき、山奥の、土場で働き、深い傷
    親方の気使いよろしく下宿をするが、
   ポケットに太宰の古本、一升瓶こっそり夜中に裏山へ
       くじけちゃいかん!、泣いてはダメだ!



     
 
人の情けに溺れちゃダメだ今度こそはと大都会 
愛と鞭との試練に耐えて一日千円靴減らし退社の帰り 
立ち飲みで 隣の親父の人生論、妙に納得六時間 
親の意見と冷酒よ、よき先輩・頼もしき上司やっと見えたぞ、夜空の光 
                          
  くじけちゃいかん!、泣いてはダメだ!

     
  
母は関東大震災で一人裸一貫で函館に逃げてきた父との間に生まれた子であった。そのご室蘭武揚尋常小学校を出て札幌の市立高等女学校(現北高)を卒業したところに、私の父と出会い、(母の父の会社勤務)結婚しました。

父はある貴族院議員の関係で電灯会社を設立して経営を任され、母は男3人、女7人を生み次兄を海軍予備飛行生に取られ戦死しました。そして、終戦を迎え父は会社統廃合のため、会社を止め鉱山技師として一人家族を残して家を出ました。

我が家は、小さな栄華盛衰を味わいました。各家庭は農家のまねをして自作農に身を費やし、慣れぬ母は身体を痛めたのか、肝臓がんで亡くなった。札医大のベッドに横たわる母は痩せ細っていた。合掌
戦争は必ず民間人に不幸をもたらします。悲劇は弱い婦女子に向かうのです。嗚咽)

「参院選」
安倍首相は,何宗か知らぬが「たまに座禅をするが、簡単にはいかぬもの・・・」と語ることがある。禅は永遠の命と真実の自己との一体感を、「いま、ここに」体得するのです、また他者をも一体するのです。仏教には「戒・定・慧」の三学といって、心身を正して始めて仏の智慧をうることを説いていますが、安倍さんは、三学の一つも願ったとは思わず、自己の難病の救いを願っただけではないのだろうかと疑わざるを得ません。大体が、この人には座禅は似合いません。笑)総理の役目の最大の役目は衆生を救済することである。

安倍一強とメデイアは騒いでいるが、自民を持ち上げる結果でしかありません。喝)
「民主党の枝野さん」とわざとらしい間違いを放言して「そんなに怒るなら民主党を立て直しなさい」(枝野さんは怒っていない)と余計なことを言い放つ、傲慢安倍を終わらせなければ、いつまでたっても国民本位の政治・社会は実現しません。



「将棋」
第32期竜王戦決勝トーナメント、木村一基九段VS佐藤天彦九段の対局が7月8日に行われ、木村九段が150手で佐藤九段を破りました。


第32期竜王戦決勝トーナメント 対戦表
kesshou (1)
藤井七段、竜王挑戦まであと4勝 3回戦で久保九段破る


ガルシア虎軍奮投打ア 投げて8回1失点!打っては来日初マルチ
 6回、右前打を放つガルシア(撮影・北村雅宏)

 「阪神0-1巨人」(9日、甲子園球場)

 八回1死三塁。代打・中島の遊ゴロで、ついに均衡が崩れた。だがマウンド上の阪神・ガルシアは、横っ跳びで懸命に打球を止めた木浪に向けてグラブを向け、笑顔で好プレーを称えた。

 ガルシアは何度も甲子園をどよめかせた。まずは初回、岡本がはじき返した強烈なライナーが、右足内側のくるぶし付近に直撃。苦悶(くもん)の表情で天を仰いだ。

 打者としても球場を沸かせた。三回1死一塁で試みたバントは、前進した三塁・ビヤヌエバの右を抜ける内野安打に。さらに六回は右前打で出塁し、自身来日初となるマルチ安打を放った。本職ではゴロを打たせる投球で、快調にスコアボードに0を並べた。

 球団は新助っ人・ソラーテ獲得を発表。外国人枠を争うことになる状況にも「自分の仕事をするだけ」とさらり。矢野監督は「文句なし」とこの日の投球を絶賛。1カ月以上勝ち星から遠ざかるが、今後に期待を抱かせる投球を見せつけた。

 8回4安打1失点の好投も4敗目。「これがベースボールさ。スーパーマンのように投打でヒーローになりたかったけどね」。無援で敗戦投手になったが、左腕はおちゃめな表情で笑った。


1点差で惜しいというようなゲームではなかった。バットを持った打者が相手の投げたボールに当たらないのだから内容は大差と言っても過言でない。せめて2勝1敗で終わればオールスター明けに期待が持てたのだが、真逆の最悪の結果です。もう怖がることはありません。CS対策を考えてバットの芯に球を当てるかを研究する努力をしていればよいと思う。涙)

阪神・藤浪とトレードで釣り合う他球団の選手は?それとも再生か

梅宮昌宗2019.4.27 11:00週刊朝日


2月17日、日本ハムとの練習試合で登板した藤浪(C)朝日新聞社



昨年5月6日のソフトバンク戦で本塁打を放ったオリックスのT―岡田(C)朝日新聞社


 阪神の右腕、藤浪晋太郎はこのまま終わってしまうのか。

 オープン戦で制球難の課題を克服できず、3月12日に2軍降格が決定。フォーム固めに取り組む日々で、実戦のマウンドから1カ月以上遠ざかっている。

 阪神の番記者は、こう複雑な表情を浮かべる。

「藤浪は練習に取り組む姿勢も一生懸命ですし、辛い状況にも関わらず前向きな姿勢を失っていません。首脳陣もどうにか復活させたいと必死です。きっかけさえつかめばまた状況も好転すると思うのですが……」

 2012年に大阪桐蔭高で甲子園の春夏連覇に大きく貢献。阪神入団後は1年目から3年連続2桁勝利をマークした。球界のエースとして順調に階段を駆け上がっていた。

 だが、近年は投球フォームで試行錯誤を繰り返し、1軍と2軍を行き来するシーズンが続いている。

 右打者の顔面付近に抜ける球が多いことも波紋を呼んだ。今年のオープン戦では相手球団が故障のリスクを回避するため、主力の右打者を出場させず、左打者を並べることが多かった。

 実戦で右打者と対戦できる機会が少ないため、劇的に改善する足掛かりをつかめていないのが現状だ。
 
 復活を目指す藤浪にくすぶるのが、トレード説だ。
 
 地元・大阪出身のドラフト1位選手を放出することには球団内でも反対の声が上がる。ただ、「藤浪本人の野球人生を考えたら新しい環境でやらせた方がいいのでは」とトレードに理解を示す阪神ファンも少なくない。実際にパ・リーグの球団で藤浪を評価している声は聞かれる。

 だが、トレードを成立させるためには、1軍で実績がある選手を交換要員にしなければいけないだろう。下位に低迷する阪神の補強ポイントはクリーンアップを打てる力を備えた強打者になる。

 一塁を守れる長距離砲として阪神の思惑とも合致するのが、オリックスのT-岡田だ。10年に33本塁打を放つなど主軸を長年担ってきたが、今年は若返りのチーム方針もあり、1軍出場はわずか7試合で、打率・063、0本塁打(26日現在)。31歳とまだまだ老け込む年ではなく、環境を変えれば活躍できる可能性は十分( ^ω^)・・・
https://dot.asahi.com/wa/2019042600087.html?page=2


ジャニーズ新社長は藤島ジュリー副社長が就任へ
[2019年7月11日4時0分]



ジャニー喜多川さん(C)ギネス・ワールド・レコーズ

東京都港区にあるジャニーズ事務所(共同)

ジャニーズ事務所は今後、新体制に入る。ジャニー氏のめいにあたる藤島ジュリー副社長が新たに社長に就任する見込みだ。

これまではジャニー氏が若手タレントの発掘や舞台制作など、プロデュース業に徹した一方、姉の藤島メリー副社長とメリー氏の娘のジュリー氏が経営面を担当する「分業制」だった。

親しい関係者によれば、メリー氏やジュリー氏は、昔からジャニー氏のプロデュース能力には一目置いていた。滝沢氏が後継者として名乗りを上げたことで、安心した側面もあるという。今後は、ジュリー氏が経営やマネジメントの陣頭指揮をとり、ジャニー氏が手がけていたJr.の育成やプロデュースの部分を受け継ぐ滝沢氏と協力。大ベテランのメリー氏がサポートする形となる。

62年にジャニーズ事務所が創立した際は、ジャニー氏とメリー氏の2人体制だった。現在は事務所本体だけで100人以上、関連会社も入れれば数百人以上の従業員を抱える。創業時初代ジャニーズの4人だけだった所属タレントも、約400人にまで増えた。ファンクラブ会員数は計700万人を超え、関連会社を合わせた売り上げは1000億~2000億円とも言われている。既に毎日のように会って打ち合わせをしているというジュリー氏と滝沢氏がタッグを組んで、“王国”をけん引する。


「将棋」
おはようございます。名人戦棋譜速報です。本日は、
B級1組3回戦(東京:4局、大阪:2局)
C級2組2回戦(東京:8局、大阪:6局)
を中継しております。
永瀬拓矢叡王VS斎藤慎太郎王座 第78期B級1組順位戦
更新:2019年07月11日 06:00



現在進行中の第78期B級1組順位戦、7月11日(木)は3回戦、永瀬拓矢叡王VS斎藤慎太郎王座 戦が、東京・将棋会館で行われます。名人戦棋譜速報と日本将棋連盟ライブ中継でご覧いただくことができます。
千田7段と松尾8段戦も行われます。

「速報」
B級1組順位戦、菅井竜也七段と千田翔太七段が3連勝で首位タイで、斎藤慎太郎王座も2勝0敗と土つかずです。一方、行方尚史八段、畠山鎮七段、永瀬拓矢叡王の3人が3連敗と苦しい戦いを強いられています。

#王座戦 挑戦者決定トーナメント準決勝で本日7月12日に対戦する、豊島名人と羽生九段の棋士データ・成績を比較しました。
両者はこれまでに31回対戦し、16勝15敗で羽生九段がわずかに勝ち越しています。

羽生九段はタイトル100期目を目指し必勝を期していると思います。

将棋の王座戦挑戦者決定トーナメント準決勝が7月12日に行われ、豊島将之名人(王位、29)と羽生善治九段(48)が午前10時から対局中だ。
豊島将之名人が羽生善治九段を破り挑戦者決定戦進出を決める 第67期王座戦挑戦者決定トーナメント
更新:2019年07月12日 21:30


第67期王座戦挑戦者決定トーナメントの準決勝、豊島将之名人VS羽生善治九段の対局が7月12日に行われ、豊島名人が110手で羽生九段を破り、勝ち進みました。
豊島名人が勝ち羽生九段の今季でのタイトル100期目は無くなりました。決勝は永瀬叡王と佐藤九段の勝者と対戦します





昇級枠・降級枠、B・C級で変更 将棋名人戦順位戦、第79期から
将棋名人戦・順位戦(朝日新聞社、毎日新聞社主催)の昇級枠と降級枠、降級点がつく比率が、一部のクラスを除き変更になる。7日にあった日本将棋連盟の通常総会で新制度導入が決まった。下位者が上のクラスに上がりやすくなり、上位者にとっては厳しさが増す。2020年度の第79期順位戦から始まる。

 今月開始の第ログイン前の続き78期順位戦には136人が参加、人数は20年前より21人増となっている。特にC級1組は近年40人弱に達しており、好成績を挙げても昇級できない例が目立っている。

 順位戦の従来の昇級枠は、最も下のC級2組が3人で、それ以外のクラスは2人だった。新制度では、C級1組、B級2組がそれぞれ3人に増える。

 一方、降級については、13人の定員があるB級1組が2人から3人になる。成績下位者が対象の「降級点」で降級者を決めるB級2組とC級1組は、これまで5人に1人(端数は切り捨て)だった降級点の人数の比率が変わり、B級2組は4人に1人、C級1組は4・5人に1人になる。従来通り、降級点2回で降級となる。

 会長の佐藤康光九段は「順位戦は、9勝1敗でも昇級できない『頭ハネ』が多く発生してきた。上がるべき成績の人が上がりやすい制度になった」と話す。(村瀬信也)


原口の勝負強さに驚き 全セ・緒方監督「明日は出てもらうよ」


 9回、2ランを放ちナインに迎えられる原口(撮影・金田祐二)

 
9回、代打2ランを放ち、スタンドの声援に応える原口(撮影・出月俊成)

 「マイナビオールスターゲーム・第1戦、全セ-全パ」(12日、東京ドーム)

 全セ・緒方監督が代打本塁打を放った原口の勝負強さに舌を巻いた。「走者がたまったところで、と考えていた。明日は出てもらうよ、甲子園で。あれだけのバッティングを見せつけられたら」と起用を明言した。

 ただ追い上げ実らず全セは黒星を喫した。緒方監督は5連敗となり「また明日セ・リーグの野球をしてファンに喜んでもらいたい」と話した。

新人唯一投票で選ばれた阪神近本も盗塁を決めた。初出場の梅野も内野安打を打って。阪神勢が活躍して嬉しいことでした。

矢野監督「考える中の1人」逆襲キーマンに藤浪期待
[2019年7月12日6時44分]


矢野監督(奥)と藤浪晋太郎

逆襲のキーマンになれ! 阪神矢野燿大監督(50)が2軍調整中の藤浪晋太郎投手(25)を後半戦の戦力として期待した。

これまで1軍昇格に慎重な姿勢を崩さなかった矢野監督だが「候補にはもちろん入ってくる」と明言。「どうするかっていうのは、また、考える中の1人。もちろん晋太郎も(候補に)入っているのは、入ってくるから」と明かした。早ければリーグ戦再開直後にチャンスが巡ってくる。

緊急事態に白羽の矢が立つ可能性がある。前日10日巨人戦で今季最短2回4失点KOのメッセンジャーがこの日、出場選手登録を抹消された。球宴明けの15日中日戦(ナゴヤドーム)から再開するリーグ戦。6人でローテーションを回すためには再編が必至の情勢だ。「第6の男」として空いた1枠の候補には藤浪に加え、秋山、望月らの名前が挙がる。

藤浪は今季2軍戦6試合に先発している。直近の6日ヤクルト戦(戸田)では6回3失点、6四死球と苦しんだが、実戦復帰した5月18日の広島戦(由宇)から、1歩ずつ段階を踏みイニング数も伸ばしてきた。盤石の安定感を見せてきた1軍先発陣も、ここ20試合で勝ち星が付いたのは岩田と高橋遥の2人。首位巨人を追走するためには新たな力が必要になる。【桝井聡】

 ============================
近本が先頭打者本塁打!「僕もいっちゃおうかな」前夜の原口に続き、虎戦士が輝く


 1回、近本光司は左中間に先制ソロを放つ=甲子園(撮影・山口登)


 「マイナビオールスターゲーム・第2戦、全セ-全パ」(13日、甲子園球場)

 阪神のドラフト1位・近本光司外野手が、いきなり先頭打者本塁打を放った。

 オリックス・山岡から左中間席へ。地鳴りのような大歓声が沸き起こった後、阪神ファンから六甲おろしの大合唱となった。

 笑顔でダイヤモンドを一周。「入って良かったです。近本、近本といってもらっていつも以上に力はいります。みんなフルスイングしているので、僕もいっちゃおうかなと」と狙い通りの一発だったことを明かした。

 前夜は同僚の原口が代打本塁打。大腸がんを克服して選ばれた夢舞台で強烈なインパクトを残したが、またも虎戦士が輝きを放った。


この後、原口の2試合連続ホームランと梅野が初ホームラン!と正に阪神デーある。

阪神ドラ1近本が史上2人目のサイクル安打!5安打も球宴タイ 甲子園の夢舞台で伝説
7/13(土) 20:49配信 デイリースポーツ
阪神ドラ1近本が史上2人目のサイクル安打!5安打も球宴タイ 甲子園の夢舞台で伝説
 7回、三塁打を放ちスライディングする近本(撮影・高部洋祐)
 「マイナビオールスターゲーム・第2戦、全セ-全パ」(13日、甲子園球場)



 阪神ドラフト1位・近本光司外野手が史上2人目のサイクル安打を達成。地元甲子園の夢舞台で伝説を作った。


 文句なしの活躍だった。まずは一回、オリックス・山岡の直球を左中間席へ運び、新人では初となる球宴の先頭打者本塁打。さらに二回は西武・高橋光から右翼へ二塁打を放つと、三回の第3打席で右前打を放った。五回の第4打席は二塁打で記録は持ち越しとなったが、第5打席で92年の古田敦也(ヤクルト)以来、27年ぶり2人目の大偉業を達成した。1試合5安打も01年のペタジーニ(ヤクルト)以来で、記録づくしの猛打ショーとなった。



7回、サイクル安打を達成した近本光司はナインから祝福される=甲子園(撮影・山口登)
近本は奥さんの未夢さん家族20名をスタンドに招待して喜ばせた。

球児が夢舞台に戻ってきた。7年ぶり9度目の出場となった阪神の藤川が11―3の9回、全セの守護神として登板。強い雨の影響で足場が悪い中、銀次、甲斐、森に全球直球勝負。過去の球宴でも何度もファンを熱狂させてきた「火の玉ストレート」で三者凡退に打ち取り、セ・リーグの勝利を締めくくった。
 8回には新セットアッパーのジョンソンも1安打無失点投球。本拠地・甲子園で、阪神勢が投打ともに大活躍の球宴第2戦となった。

            
                 ♪応援宜しくね~♪ にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
                     
        
                

参院選。将棋。里見香奈女流5冠が男性棋士に1日2勝 プロ編入試験の受験条件に王手

category - 囲碁・将棋
2019/ 07/ 05
                 


スクリーンショット 

ポメラニアンの牡8歳だという,とても懐っこくて可愛いい犬君でした。
先日かかりつけの内科を受診してCT検査の結果を聞いてきましたが、肺の状態は数年前に気管支炎を患った時の後だという事が分かり安堵しました。Drは「肺がんはありませんでしたね~」と実は疑っていたようですね。高齢社会なのでいたるところに通所介護関係の車が見かけます。選挙が始まり上手いことばかり述べていますが、最近の医療費のかさむことには弱ります。福祉と年金カットだけは許せませんですね~喝)

安倍政治への“終止符”を問う参院選公示 争点は年金&消費税
公開日:2019/07/04 14:50 更新日:2019/07/04 15:00



安倍首相は福島市の「福島あづま果樹園」で第一声/(C)日刊ゲンダイ

 第25回参院選が4日公示され、21日の投開票に向け17日間の選挙戦が始まった。2012年末から6年半余りにわたる安倍政権の“独裁・隠蔽政治”に終止符を打てるかどうかが問われる。


「政治の安定」を掲げ、改選議席の過半数確保を目指す自民・公明の与党に対し、野党は消費増税や年金制度、憲法改正などが争点に、全国で32ある「1人区」で統一候補を擁立するなどして対抗する。

 立憲民主党の枝野幸男代表は、東京・新宿区のJR新宿駅東南口で第一声。10月からの消費税率10%への引き上げに反対し、老後資金2000万円不足問題を踏まえ、公的年金制度の在り方も追及した。国民民主党の玉木雄一郎代表は静岡県掛川市掛川城公園、共産党の志位和夫委員長はJR新宿駅西口、日本維新の会の松井一郎代表は大阪市の高島屋大阪店前、社民党の吉川元幹事長はJR新宿駅南口でそれぞれ支持を訴えた。


安倍一強の中での参院選ですが、不祥事だらけの自民党は、若者やご婦人たちに人気があるようでメデイアが「今の野党には選択肢がない」と自民が喜ぶことばかり報道するためで、必ずしも自民が絶対的な優勢とは限りません。また若者の投票するとは限りません。まだ隙はあるのです。有権者は目を開いて投票をしましょう。

里見香奈女流5冠が男性棋士に1日2勝 プロ編入試験の受験条件に王手
7/4(木) 17:16配信 スポーツ報知



里見香奈女流5冠が男性棋士に1日2勝 プロ編入試験の受験条件に王手
畠山鎮七段(右)に勝ち、感想戦を行う里見香奈女流5冠
 女流将棋5冠の里見香奈女流名人(27)=女流王座、女流王位、女流王将、倉敷藤花=が4日、大阪・関西将棋会館で指された第13回朝日杯将棋オープン戦1次予選で、有森浩三七段(56)と畠山鎮七段(50)に連勝した。

 男性棋士(プロ)に1日2勝を挙げ、公式戦通算44戦17勝27敗に(テレビ未放送分含む)。ここ14戦は9勝5敗。次の公式戦に勝てば、「最近の成績が10勝以上かつ勝率6割5分以上」というプロ編入試験の受験条件を満たす。

 研究会で世話になっている恩人・畠山七段に初手合いで勝って“恩返し”した里見女流名人は、受験条件へのリーチについて「まったく意識していなかったです」。次戦の重圧も「意識していないので、プレッシャーはないです。のびのび指したい」と平常心で臨むことを強調した。

 里見女流名人は昨年3月、26歳の年齢制限を迎えて奨励会を退会している。

 プロ編入試験は、今泉健司四段(45)が2014年に受け、当時の四段相手に3勝1敗の成績を上げて合格。15年4月にプロ入りしている。ほかに受験者はいない。

☆里見5冠の最近の力は7段相手の勝利であり、退会時の心身の不調な時とは見違えるほどの溌溂さであり、編入試験でもC級2組の4段でも対等に戦えると思う。是非とも3勝を挙げてプロ棋士の誕生を希望・期待いたします。☆

「阪神タイガース」


阪神が新外国人の有力候補としてヤンガービス・ソラルテ内野手(32=マーリンズ傘下)の獲得を検討していることが3日、分かった。この日連敗を4で止めたとはいえ、チームはベテラン福留の離脱や若手野手の伸び悩みなどで慢性的な得点力不足に苦しんでいる。打開策としてメジャー75発の大砲に白羽の矢を立てた。今季の支配下選手登録期限の31日まで補強を模索する。 現在、1軍の外国人4枠はガルシア、ジョンソン、ドリス、マルテで埋まっている。ただ、2軍も含めて先発投手は豊富。ソラルテを獲得できれば、ガルシアを外して、マルテと助っ人野手2人を打線に組み込むこともできる。新戦力の加入は、矢野監督の選択肢を増やすことになる。

◆時すでに遅しと言われますが、昨年が最下位でしたから、それ以上の成績を上げることが責務であり、最善を尽くす以外はありません。昨年はロサリオで痛い目にあい、今年もマルテという選手に苦労しています、誰かが”まるで駄目な様だと気づけばよいものを・・・(汗)◆

誰よりも梅雨明けを待つ梅野かな
阪神 甲子園で勝って3位浮上!2位の広島0・5ゲーム差 矢野監督「雲の上はいつも青空」
[ 2019年7月5日 21:33 ]



セ・リーグ 阪神3―1広島 ( 2019年7月5日 甲子園 )



<神・広> 勝利投手の岩田(右)を迎える矢野監督(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 阪神の先発・岩田は2回に犠飛で先制を許したが3回以降は無安打無失点投球。3番メヒア、4番鈴木ら右打者の内角を執拗に攻めて致命傷を避けた。
 岩田が6回を投げきった直後、打線が近本、糸原の連続内野安打と糸井の適時二塁打で勝ち越しに成功。そのリードを藤川、ジョンソン、ドリスの勝利の方程式が守り抜き、接戦を制した。

 岩田は前回6月22日の西武戦以来となる今季3勝目。チームはDeNAと並ぶ3位に浮上し、2位・広島まで0・5ゲーム差に迫った。甲子園での勝利に矢野監督は「スッキリした形の勝ちではないですけどね。 僕の好きな言葉で、『雲の上はいつも青空』というね。なかなかスッキリした勝ち方ではないかもしれないですけど、その青空があると信じて、また引き寄せられるようにしていけるように頑張ります」と前を向いた。

お立ち台ではしゃぐ左からマルテ。岩田。糸井.
ソラルテ効果が出たのかマルテが5回に豪快な7号同点ホームランを叩き込み反撃ムードが高まった。疲れ気味の梅野捕手の代わりの坂本捕手のリードも素晴らしいものがあった。





藤井七段、竜王戦準々決勝へ…久保九段破る
23:36
 将棋の第32期竜王戦(読売新聞社主催、特別協賛・野村ホールディングス)の本戦3回戦が5日、大阪市福島区の関西将棋会館で行われ、藤井聡太七段(16)が久保利明九段(43)を184手で破り、準々決勝に進んだ。
「第32期竜王戦決勝トーナメント」
◆第32期竜王戦決勝トーナメント 対戦表
藤井聡太七段の勝利
投了図
 

 
終局直後
(174手目△4三金で不詰めになって勝ちになったのでは、と藤井聡太七段)
▲久保利明九段-△藤井聡太七段戦は、184手で藤井七段が勝ちました。終局時刻は23時23分。消費時間は▲久保九段4時間59分、△藤井七段4時間59分。勝った藤井七段は、7月23日に関西将棋会館で行われる準々決勝では、1組4位の豊島将之三冠(29)と対戦する。






阪神 広島に連勝で1カ月ぶりの2位浮上 糸原が決勝3ラン
7/6(土) 21:40配信 スポニチアネックス

阪神 広島に連勝で1カ月ぶりの2位浮上 糸原が決勝3ラン
4回2死一、二塁、勝ち越しの3ランを放ち、ガッツポーズを決める糸原(撮影・大森 寛明)  
 ◇セ・リーグ 阪神8―5広島(2019年7月6日 甲子園)

 阪神が広島相手に連勝を飾り、2位に浮上した。打線が14安打8得点。投げては自慢のブルペン陣が広島打線を封じた。

 先発マウンドに上がった青柳が4回途中降板と思わぬ展開になったが、島本、岩崎、藤川、ジョンソン、ドリスとつないで守り抜いた。岩崎が2失点しただけで他の投手は得点を与えなかった。

 打線は初回に糸井の2点二塁打とマルテの適時打で3点先制。同点で迎えた4回には糸原の今季1号3ランで勝ち越し、そのあと梅野の犠飛、糸井の適時打などで合計8得点をあげた。近本、糸原、糸井が揃って3安打猛打賞を記録するなど、14安打の猛攻だった。

 阪神が2位に浮上したのは6月6日以来1カ月ぶり。独走態勢に入ろうとする巨人に引き離されまいと、白星を重ねていく。



<阪神8-5広島>◇6日◇甲子園


阪神ジェフリー・マルテ内野手が家族の前で、攻守で活躍した。初回、糸井の先制打に続いて3点目をたたき出す右中間適時二塁打。一塁守備でも果敢なダイブで一二塁間への安打性の打球を何度も止め、投手を救った。

2試合連続でお立ち台に上り「最高です。きょうは特別な日。家族は特別な存在ですから。また1日1日勝利に貢献できるように頑張りたい」と母ルイサさん、愛娘のブリスネイちゃんらに囲まれ、笑顔で引き揚げた。


20190707-00000077-dal-000-1-view.jpg  

新外国人ソラーテは「日本Sまでをにらんでの補強」と球団本部長
阪神がヤンハービス・ソラーテ内野手(32)と選手契約を締結したことを7日に発表した。兵庫県西宮市内の球団事務所で取材対応した谷本修球団本部長は「チャンスに強いバッター。交流戦などを見ても、あと一本というところが足りなかったと思った。そこを補ってもらいたい。日本シリーズまでをにらんでの補強です」と説明した。

 背番号は「42」を予定。契約は残りのシーズンで、年俸は約5000万円となっている。諸手続きを済ませた上で7月20日前後に来日を予定。最速で23日にDeNA戦(甲子園)でのデビューが可能となる運びだ。

 ベネズエラ出身のソラーテは、両打ちの内野手。メジャー通算670試合で打率・258、75本塁打、307打点を記録している。主に三塁手としてプレーしてきたが、二塁や遊撃も守れ、外野の守備も可能なユーティリティー。

 17年にはベネズエラ代表として第4回WBCに出場。シーズンではパドレスで128試合に出場し、メジャー自己最多の18本塁打を放ち、打率・255、64打点を記録した。

 今季はジャイアンツでプレー。5月にFAとなった後、マーリンズとマイナー契約を結び、14試合で打率・314、1本塁打、9打点だった。

 ソラーテは球団を通じて「阪神タイガースと契約することができ、非常に興奮しています。1日でも早く日本に行き、自分が持っているものを全て出してチームに貢献し、チームが日本シリーズに出場できるようにベストを尽くしたいと思います。阪神タイガースのユニホームを着てプレーができることを楽しみにしています」とコメントした。


神1―0広(7日) 阪神高橋遥、3連勝に貢献


 阪神は高橋遥が8回無失点と力投し、3連勝に貢献。直球に力があり、散発4安打に抑えて5月30日以来の2勝目を挙げた。打線は七回に大山が適時二塁打で、好投の床田から1点をもぎ取った。広島は2014年以来の8連敗(1分け挟む)で4位に転落。

(共同)

矢野監督の執念采配、4番・大山に今季初バントのサイン…失敗もエンドランで先制点

阪神の矢野燿大監督(50)が七回、4番の大山悠輔内野手(24)に、今季初めて送りバントのサインを出した。結果的にバントは成功しなかったが、続くエンドランのサインがハマり、執念采配で先制点を導いた。
甲子園で阪神・西と巨人・菅野の投げ合い【8日の予告先発】

☆西投手は3勝7敗と負けが混んでいるが打線の援護ないことが原因で、セ・リーグ4位の防御率は2・77と好成績である。菅野は8勝を挙げているが防御率は3・87である。特に今年は初回に大量点を奪われている。虎の序盤の先制攻撃が勝負を決めるであろう。☆

矢野阪神 甲子園で伝統の一戦 西―坂本のバッテリーで首位・巨人斬りを狙う
[ 2019年7月8日 17:22 ]


セ・リーグ 阪神―巨人 ( 2019年7月8日 甲子園 )

 広島に3タテして勢いに乗る2位・矢野阪神は、6・5ゲーム差で首位を走る巨人を甲子園で迎え打つ。
 伝統の一戦のスタメンは以下の通り。

 (中)近本
 (二)糸原
 (右)糸井
 (三)大山
 (一)マルテ
 (左)高山
 (遊)木浪
 (捕)坂本
 (投)西

 このオーダーで菅野攻略を目指す。前日の広島戦の7回の打席で左手首に痛みを訴えていた梅野がベンチスタート。試合前練習のフリー打撃に参加していなかった。代わって坂本が2試合ぶりにスタメンでマスクを被る。先発マウンドに上がる西とは公式戦初のコンビで、首位・巨人の強力打線相手にどんな攻めを展開するのか、注目だ。試合は午後6時プレーボール。

 巨人のスタメンは以下の通り。

 (右)亀井
 (遊)坂本
 (中)丸
 (左)岡本
 (一)大城
 (三)ビヤヌエバ
 (二)山本
 (捕)炭谷
 (投)菅野 








阪神・矢野監督、16残塁競り負けから逆襲誓う「何とかリベンジを」
7/8(月) 23:32配信 デイリースポーツ
阪神・矢野監督、16残塁競り負けから逆襲誓う「何とかリベンジを」
 


9回、俊介(左)が犠打を失敗し、険しい表情の阪神・矢野燿大監督(中央)
 「阪神3-4巨人」(8日、甲子園球場)

 競り合いに敗れ連勝が止まった阪神の矢野燿大監督は、「攻めていった中の結果やから」と選手をねぎらった。その上で9日、10日の試合でのリベンジを誓った。
12安打を放ち、16残塁とチャンスを生かし切れなかった。二回は坂本の同点2号ソロの後、西、近本、糸原と安打を放ちながら、結局本塁打の1得点どまり。当たりや、相手の守備位置でやむを得ないシーンも多かったとはいえ、結果的に、八回に巨人の代走・増田大の足を絡めた攻撃で決勝点を奪われた。

8回ではジョンソンが失点し、来日初黒星。「対戦が多くなってきたら、そういう隙みたいなものをね突いてくるっていうのは、いい経験というか。もちろん負けて痛いものにはなるけど、今までジョンソンにだいぶ助けてもらってるんでね」と中継ぎエースをかばった。

 7・5差で球宴まで残り2試合。「今日負けて、めちゃめちゃ悔しい。頭もウチとしては絶対取りたい試合やったから。こういうことをしたのは悔しいけど、明日、あさって、何とかリベンジをね、残り2試合で決めて終われるように頑張っていきます」と誓った。

西と菅野はキャンプをする子弟同士であるが、ともに不調で痛み分けとなったが、原監督と矢野監督は親子ほどの経験値の違いがあり、采配の未熟さも反省すべきであろう。打者の入れ替え、組み換えにも知恵がいる。もともとがチームの実力が違うのだ。
弱者は勇気と知恵と大胆さで強者にぶつかっていくしかないのだ。大山に4番をこだわることも不要なのである。




緩やかに流れる浜風を、ものともしなかった。快音を響かせた打球が右翼席最前列へ飛び込むと、大城は走るスピードを緩めた。同点で迎えた6回先頭。西の初球の低めスライダーを仕留め、4号勝ち越しソロを放った。「感触はよかった。何とか『入れ、入れ』と思っていました。よかったです」とうなずいた。

*第90期棋聖戦五番勝負第4局
渡辺二冠が3勝1敗で五番勝負を制して三冠復帰
豊島将之棋聖に渡辺明二冠が挑戦する第90期ヒューリック杯棋聖戦の五番勝負第4局は、豊島棋聖の勝ちとなりました。渡辺二冠が3勝1敗で五番勝負を制して、2013年以来の三冠王となりました。


【阪神】巨人戦3度目の完封負けで4日ぶり借金生活 矢野監督「どう点を取るかが課題」
2019年7月9日 22時17分スポーツ報知 # 野球# プロ野球# 阪神


8回2死二塁、空振り三振に倒れた糸井

◆阪神0―1巨人(9日・甲子園)

 阪神が2試合連続1点差で巨人に敗戦。4日ぶりの借金生活となった。今季9度目の完封負けでうち3度が巨人戦。矢野監督は「あと1本というところがね。俺らが上に行くためには、どう点を取るかっていうところがチームとしての課題やと思う」と嘆いた。

 先発・ガルシアは初回に右足に打球を受けながら、2回以降リズムよくアウトを重ねた。4~6回は3者凡退。だが、8回、先頭のビヤヌエバに右翼線二塁打を許すと、巨人ベンチは前夜のヒーロー・増田大を代走で起用。犠打で1死三塁となり、代打・中島の打球は三遊間へ。前進守備の阪神の遊撃・木浪がダイビングで好捕するも、増田大が抜群のスタートで決勝ホームを陥れた。

 指揮官は「ガルシアは文句ないでしょ」と好投の左腕をかばった。


            
                 ♪応援宜しくね~♪ にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
                     
        
                

板門店で初めて米朝首脳会談。。阪神タイガース悲鳴。「将棋」

category - 政治・社会
2019/ 07/ 01
                 
 



文氏も驚きだった米朝会談、「歴史的出来事」と称賛
6/30(日) 19:34配信 産経新聞
 【ソウル=名村隆寛】板門店で初めて米朝首脳が会ったことは、米朝の仲介役を自負する韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領にとって「握手する姿だけでも非常に歴史的な出来事」と評価するほど喜ばしいことだったようだ。

 2月末の米朝首脳会談が物別れに終わって以来、文在寅政権の対北融和政策は行き詰まり、北朝鮮側からも「仲介役」であることを否定された。国際社会で相手にされない韓国では“韓国孤立論”という言葉さえ普通に飛び交っていた。

 板門店での米朝首脳の対面を前に、韓国の政府関係者やメディアは「南北米首脳会談」と称し、韓国の存在意義にこだわっていた。しかし、トランプ米大統領に同行した文氏は、前面には出ず、あくまでも脇役・仲介役に徹した。金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長とは短く言葉を交わし、米朝両首脳を笑顔で見守っていた。

 トランプ氏と一緒に、金正恩氏を軍事境界線の北側に見送った文氏は「(北朝鮮の)非核化プロセスは一つの峠を越えた」と満足そうに語っている。文氏が評価したように、板門店から「歴史的な光景」が世界に発信されたことは事実だ。

 昨年の南北首脳会談やシンガポールでの初の米朝首脳会談も当時、「歴史的」と注目され、もてはやされた。だが、肝心の北朝鮮の核問題をめぐって実質的な進展は現在もない。歴史的な場面を見せる効果はあるものの「成果」は別のものだ。これまで米朝と南北は「平和のための握手」(文氏)とその光景の発信を繰り返してきたが、目立った成果はない。

 トランプ氏が前日、金正恩氏と会う意思をツイッターで表明したことは、金正恩氏の言葉通り、南北両首脳にとって驚きだったようだ。文氏は「トランプ大統領の提案で米朝首脳の対面が実現した」とトランプ氏を激賞し、感謝している。

 トランプ・金正恩効果によって、韓国国内での文氏の支持率は一時的に回復することが予想される。しかし、文政権には経済や雇用など内政での難題が山積している。また、米国による中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)排除の問題などで、韓国が今も米中の板挟み状態にあることにも変わりはない。

 大阪での20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)よりも注力した米韓首脳会談の末に、思わぬ成果を得た様子の文氏だが、今後の見通しは必ずしも楽観できるものではない。


正恩氏「びっくりした」=トランプ氏「素晴らしい」-米朝首脳会談
6/30(日) 18:56配信 時事通信
正恩氏「びっくりした」=トランプ氏「素晴らしい」-米朝首脳会談
30日、板門店の南北軍事境界線の韓国側で話すトランプ米大統領(左)と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(AFP時事)
 【ソウル時事】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は30日、南北軍事境界線にある板門店でトランプ米大統領と向き合いながら「びっくりした」と、前日のツイッターを見た感想を語った。

迎賓館「みすぼらしい」=正恩氏、低姿勢で応対-南北首脳会談

 3回目の米朝首脳会談が慌ただしく実現したことをうかがわせた。

 「この場所で会えるとは思ってもいなかった」。正恩氏は対面時、軍事境界線上でトランプ氏と握手し、笑顔を見せながら語り掛けた。トランプ氏が「越えてほしいか」と問うと、正恩氏は右手を出して招き入れた。史上初めて現職米大統領が境界線を越えた瞬間だった。

 板門店は朝鮮戦争の休戦協定が調印された地で、1976年には北朝鮮兵が米兵をおので惨殺するポプラ事件も起こった。正恩氏は「私たちの素晴らしい関係がなければ、本日の会談は無理だった」「この会談を、世界の期待を上回るニュースにつなげていきたい」と上機嫌で会談に臨んだ。

 突然呼び出されたような不快感も、物別れに終わった2月の会談の痛手も見せず「この会談を実現させてくれたトランプ大統領に感謝したい」と述べ、笑顔で握手した。

 20カ国・地域首脳会議(G20大阪サミット)の開催中から、この会談を予告して世界の耳目を自分に集めたトランプ氏も「素晴らしい気分だ」と満足の表情。「世界にとって素晴らしい日だ。世界中がこれを見ている」と自ら会談の意義を解説した。 



米朝首脳が板門店で会談…非核化協議へ交渉チーム
5 時間前

30日、板門店の北朝鮮側に立つトランプ米大統領(左)と金正恩朝鮮労働党委員長=AP
 【ソウル=黒見周平、水野祥】米国のトランプ大統領は30日、南北軍事境界線上の板門店パンムンジョムで、北朝鮮の金正恩キムジョンウン朝鮮労働党委員長と会談した。トランプ氏は停滞する非核化交渉の再開に向け、2~3週間以内に米朝双方で交渉チームを作り、協議を始めることで合意したことを明らかにした。米朝首脳会談は昨年6月のシンガポール、今年2月のハノイに続き、3回目となる。


 トランプ氏は現職の米大統領として初めて北朝鮮に足を踏み入れた。

 30日午後、板門店を訪れたトランプ氏は、正恩氏と軍事境界線を挟んで対面し、握手を交わした後、北朝鮮側に入った。約1分後、トランプ氏は正恩氏と韓国側に戻り、韓国の文在寅ムンジェイン大統領も加わり、韓国側の施設に向かった。米国と韓国、北朝鮮の首脳が一堂に会するのは初めてとなった。

 米朝首脳会談は、板門店の韓国側施設「自由の家」で午後4時頃から始まり、約50分間に及んだ。冒頭でトランプ氏は「とても特別で歴史的瞬間だ」と強調し、正恩氏も「トランプ氏と私の間で存在する素晴らしい関係がない限り、一日で電撃的な会談が実現しなかっただろう」と応じた。

 会談では、2月のハノイ会談以降、行き詰まる米朝の非核化交渉を再開させるため、双方の交渉チームで協議し、課題などを整理することに決めた。米国側は、ポンペオ国務長官がチームを選定し、チームのトップを、スティーブン・ビーガン北朝鮮担当特別代表が務める。

 トランプ氏は正恩氏との会談後、「交渉の詳細を詰めていく。スピードが目的ではなく、包括的でよい合意ができるかどうかだ。2~3週間で何ができるかを見極める。これから数週間で動き出す」と記者団に語った。北朝鮮への制裁については「維持されるが、外すことを楽しみにしている」と述べた。

 韓国メディアなどによると、今回の2人の対面で、トランプ氏は正恩氏を米ホワイトハウスに、正恩氏は平壌ピョンヤンにトランプ氏を招待するとそれぞれ伝えたという。

 トランプ氏は6月29日、ツイッターなどを通じ、軍事境界線に沿って設けられた非武装地帯(DMZ)を30日に訪問する際、正恩氏に会いたいとの意向を示していた。北朝鮮は経済制裁の解除などを求め、完全な非核化に向けた措置を取ることを拒んできたが、正恩氏はトランプ氏との親交を交渉打開につなげる狙いから、要請に応じたとみられる。

 米朝首脳会談に先立ち、トランプ氏は30日、ソウルの韓国大統領府で文氏と会談した。その後、文氏とともに、正恩氏との面会前に、韓国北西部・坡州パジュの韓国側DMZ内のオーレット警戒所を訪問し、警戒所で任務に当たる部隊を激励した。

 トランプ氏は30日夜、韓国訪問を終え、専用機で帰途に就いた。


朝鮮戦争が終結していないのに適地北朝鮮側にトランプ米大統領が足を踏み入れたことは半島情勢の平和を考えれば結構なことである。トランプと文大統領は共に国内での支持率が低迷しているので、非核化はさておいて個人の人気回復には絶好のパフオーマンスとなった。北朝鮮も深刻な食糧難を控え両国からの経済支援を引き出す最高の場となった。トランプさんに「日米安保は不公平」とまで言われた日本国首相安倍閣下は拉致問題を抱え苦虫をつぶした顔となったであろう。

「阪神タイガース」

阪神3連敗、ドリスがサヨナラ暴投…借金生活に突入 6回無失点の高橋遥を援護できず
延長11回、中日・高橋の時に阪神・ドリスの投球がワンバウンド。捕手・梅野がそらす間にサヨナラの生還を許す=ナゴヤドーム(撮影・立川洋一郎)

 「中日1-0阪神」(30日、ナゴヤドーム)

 阪神に悪夢のような結末が待っていた。0-0で突入した延長十一回、登板したドリスがノーヒットにもかかわらず四球などでピンチを招き、最後は暴投でサヨナラ負けを喫した。3連敗となり、黒星が1つ先行する借金生活に突入した。

 両先発、阪神・高橋遥、中日・柳の投げ合いで試合は無失点のまま終盤へ。救援投手も失点せず、延長十一回に突入した。

 この回から登板した阪神・ドリスは先頭の平田を四球で出してしまうと、犠打で1死二塁。大島は二ゴロで2死三塁。続くビシエドに死球を与え2死一、三塁とした。

 迎えた高橋に対し、2ストライクを取りながら、まさかのワンバウンド投球。梅野も抑えきれず、三走の生還を許した。

 無得点で敗れたのは今季7度目。4月30日以来となる借金生活にも突入してしまった。6回無失点の高橋遥にも報いられず、手痛い黒星となった。



8回の男ジョンソンが帰ってきた。唯一明るいニュースである。阪神は元のさやの貧打線である。チャンスは作るが還す打者がいない。投手力で抑える以外勝利の方程式は来ないのだ。ジョンソンは僅差で逃げ切る際では貴重な投手である。いつの間にかDeNAが同率3位となってきた。CSも危うくなって来たという事だ。


第32期竜王戦決勝トーナメント、藤井聡太七段VS近藤誠也六段の対局が6月28日に行われ、藤井七段が96手で近藤六段を破りました。

藤井七段は第30期より本棋戦に参加、本棋戦の通算成績は19勝2敗(0.905)です。

次戦、藤井七段は1組5位の久保利明九段と対局します。

◆第32期竜王戦決勝トーナメント 対戦表



(7月1日)の対局予定です。

【竜王戦 決勝トーナメント】
鈴木大介九段VS橋本崇載八段

鈴木大介九段が橋本崇載八段に勝利 竜王戦決勝トーナメント
更新:2019年07月01日 21:00


第32期竜王戦決勝トーナメント、鈴木大介九段VS橋本崇載八段の対局が7月1日に行われ、鈴木九段が97手で橋本八段を破りました。


【リコー杯女流王座戦 本戦】
西山朋佳女王VS清水市代女流六段

西山朋佳女王が勝ち進む 第9期リコー杯女流王座戦本戦
更新:2019年07月01日 18:00


第9期リコー杯女流王座戦本戦、西山朋佳女王VS清水市代女流六段の対局が7月1日に行われ、西山女王が122手で清水女流六段を破り、勝ち進みました。

豪雨で22万人に避難勧告 熊本地震の被災地で川氾濫
2019年6月30日18時23分



木山川と岩戸川からあふれた水は周囲の水田に流れ込んだ=2019年6月30日午後2時38分、熊本県益城町砥川

 熊本県内では30日、断続的に強い雨が降り、10市町村の約9万1千世帯、約22万人を対象に避難勧告が出た。午後5時現在、人的被害などは出ていないという。


順位戦C級1組で初戦村田6段を下し幸先の良い出だしでした。
藤井七段の順位戦の次の対局は7月2日。堀口一史座(かずしざ)七段(44)と対局する。


『マイナビオールスターゲーム2019』の監督選抜が1日に発表。これでファン投票と選手間投票による選出メンバーに監督選抜のメンバー27名が加わり、セ・パ28名ずつの出場予定選手56名が決定した。

 なお、最後の1名を決める「プラスワン投票」は7月1日16時からスタートしており、7月3日の15時59分をもって締切り。最終的な出場選手は7月9日(火)16時に発表される。

セ・リーグ出場選手
◎=ファン投票選出
☆=選手間投票選出
※プラスワン投票の結果は7月9日(火)16時


▼ 監督
緒方孝市(広島)

▼ コーチ
小川淳司(ヤクルト)
原 辰徳(巨人)


▼ 投手
大瀬良大地(広島)◎☆
P.ジョンソン(阪神)◎
山崎康晃(DeNA)◎
床田寛樹(広島)
G.フランスア(広島)
石山泰稚(ヤクルト)
山口 俊(巨人)
菅野智之(巨人)
今永昇太(DeNA)
柳 裕也(中日)
藤川球児(阪神)
青柳晃洋(阪神)

▼ 捕手
梅野隆太郎(阪神)◎☆
会沢 翼(広島)
中村悠平(ヤクルト)


▼ 内野手
岡本和真(巨人)◎
山田哲人(ヤクルト)◎☆
村上宗隆(ヤクルト)◎
坂本勇人(巨人)◎☆
J.ロペス(DeNA)☆
高橋周平(中日)☆
菊池涼介(広島)
京田陽太(中日)


▼ 外野手
鈴木誠也(広島)◎☆
近本光司(阪神)◎
筒香嘉智(DeNA)◎☆
丸 佳浩(巨人)☆
神里和毅(DeNA)


「苦しみ抜く」3日開幕の将棋王位戦7番勝負 挑戦者・木村一基九段が直前の思いを語る


7/1(月) 16:05配信 スポーツ報知
「苦しみ抜く」3日開幕の将棋王位戦7番勝負 挑戦者・木村一基九段が直前の思いを語る
木村一基九段(2016年9月27日、第57期王位戦7番勝負最終局)
 木村一基九段(46)が豊島将之王位(29)=名人、棋聖=に挑戦する将棋の第60期王位戦7番勝負が3日、名古屋市で開幕する。「千駄ヶ谷の受け師」の異名を持ち、ファンから絶大な人気を誇るA級棋士。現在、将棋界の頂点を極めている3冠を相手に、7度目のタイトル挑戦で悲願成就、史上最年長の初タイトルを目指す。決戦前夜の思いを聞いた。

 決戦を目前にした木村は自然体だった。気負いを感じさせず、真っすぐな視線で大舞台を見つめている。

 「もう挑戦することはないだろうと思っていましたから。不思議な感覚です。出られるのは幸せなことですけど、楽しんで良いものじゃないですからね。苦しみ抜かなきゃいけないんじゃないかと思います。耐えられるのかな、という怖さもありますよ。挑戦者に向いている人間かは分からないので、勝ちます、なんて鼓舞することは言えないですよ」

「王位戦初日」7・3日、
羽生九段対木村九段の挑戦者決定戦は、横歩取りからの大激戦に。最後は得意の受けつぶしを見せた木村九段が3年ぶり4回目の王位戦七番勝負へ登場を決めた。
 木村は自身7度目のタイトル戦で悲願の初タイトルを目指す。46歳で初タイトル獲得となれば、有吉道夫九段の37歳を大幅に上回る年長記録だ。兄弟子の故米長邦雄永世棋聖が50歳にして悲願の名人を獲得した時と同様に「中高年の星」となるか。
 迎え撃つ豊島王位は、今年の5月に名人を奪取し、棋聖と合わせての三冠となった。今年は名人戦、棋聖戦、王位戦と3つのタイトル戦番勝負を連続して戦っており、現在最も充実した棋士と言える。盤上ではスキなどなさそうだが、連戦の疲労は少し気になるか。
 七番勝負では相居飛車の戦いが予想される。熱戦間違いなしの対局を、ぜひとも注目していただきたい。

1日目休憩明け


先手は図の少し前に2五の歩を奪い、2歩得になりました。横歩取りの初期設定である1歩得(横歩を取った得)から前進しています。対して後手は歩切れです。澤田六段は「普通は先手を持ちたい人が多いと思います」といいます。


図でぱっと指すなら(1)▲6八銀です。7筋の壁を消しつつ、玉頭を厚くする自然な手です。勝ちにいくなら(2)▲8三桂が考えられます。持ち駒の桂を使って香を取りにいくのは、あまり筋のいい手ではありませんが、後手が歩切れで香の価値が高いため、先手としては追求したくなる変化です。「▲8三桂△6四角▲2八歩で後手に何もなければ、▲8三桂を指すかもしれません」と澤田六段。

(澤田六段、検討中)

投稿者 牛蒡 日時 2019年7月 3日 (水) 15時56分 *第60期王位戦七番勝負第1局 | 個別ページ
dsc_2449 (1)

(愛知県庁)
東海の中心地
か茂免から車で数分のところに愛知県庁と名古屋市役所があります。東海地方の中心地といえます。


(名古屋市役所。どちらも独特な造り)
封じ手


先手リード
飛車を追い回され、後手が苦しげな展開です。ここしばらくの控室の検討は「どうすれば後手が戦えるか」という観点で進められています。図の▲8五桂も「いい手ですね」と澤田六段。7筋の壁が消えたうえに、△8五同桂なら▲9一角成から▲8五飛を狙えます。先手がリードしているのは間違いないようです。


18時、図の局面で木村九段が52分考えて次の手を封じ、1日目が終了しました。消費時間は▲豊島王位2時間26分、△木村九段5時間5分。2日目は明日の9時開始です。お楽しみに。
「王位戦2日目開始」



(封じ手は△6四歩だった)
昼食休憩直前、先手優勢


先手は銀得になり、敵陣に竜も作りました。具体的な戦果を挙げ始めたことで、控室で語られる言葉が「先手有利」から「先手優勢」に変わりました。先手は残り時間でもリードしています。

か茂免に続く道

豊島将之王位が開幕局を制する 第60期王位戦七番勝負第1局
更新:2019年07月04日 16:00


豊島将之王位に木村一基九段が挑戦する第60期王位戦七番勝負の第1局が7月3・4日(水・木)に愛知県名古屋市「か茂免」で行われ、豊島王位が木村九段を99手で破り1勝目をあげました。

豊島王位はこの王位戦は初のタイトル防衛戦となります。


第2局は7月30・31日(火・水)に北海道札幌市「京王プラザホテル札幌」で行われます。

◆豊島王位の圧勝に終わりましたが、木村九段の作戦ミスとも思われる力の差を見せつけられた。叔父さんパワ-の次回の健闘を祈ります。◆


藤井七段が異例の午前中勝利 堀口七段が早々の投了
[2019年7月2日12時34分]


対局室に入るなり、ポーズを決める堀口一史座七段(右)、藤井聡太七段(左端)(撮影・松浦隆司)

将棋の第78期名人戦順位戦C級1組2回戦、藤井聡太七段(16)と堀口一史座(かずしざ)七段(44)戦が2日、関西将棋会館で行われ、藤井七段が堀口七段を破り、開幕から2連勝を飾った。相手の早い投了のため、持ち時間各6時間の順位戦では珍しい正午前の決着となった。

堀口が対局室の「水無瀬の間」に現れたのは対局開始予定時刻10時の直前となる午前9時57分。コンビニエンスストアの大きな紙袋にペットボトル、お菓子などを大量に入れ、現れた。堀口は対局室に入って来ると、両手を広げ、アクションスターさながらのポーズを決め、さらに畳の上にわざと転げた。人為的な“ハプニング”の発生に藤井は厳しい表情を見せた。

両者が駒を並べ終えると、記録係が「対局時間が過ぎていますので、始めてください」と伝えた。

先手の藤井はいつものようにルーティンのお茶を飲むことができずに、飛車先の歩を突いた。堀口は飛車先の歩を突き返した。

両者は初顔合わせ。藤井は順位戦C級1組の開幕戦で村田顕弘六段(32)を破り、白星発進している。

各10局を戦う順位戦C級1組は今期38人が参加し、上位2人がB級2組へ昇格する。名人挑戦者を決める順位戦は最上位のA級からC級2組までの5クラスに分かれ、約1年間にわたってリーグ戦を行う。A級の優勝者が名人挑戦者となり、各組上位者が上のクラスに昇級する。

◆昔はNHK杯の決勝で羽生4段に負けたり、朝日杯オープンで優勝して才能豊かな棋士でしたが、最近は欠場していました。このようなことになり心身ともに苦労していることを聞き気の毒に思う次第です。報道の在り方にも細心の配慮があってもよかったのではと思う次第です。涙)◆

江夏豊氏 阪神の現状に「前半が良すぎただけ。周りが持ち上げすぎや」
7/2(火) 23:50配信 東スポWeb


江夏豊氏 阪神の現状に「前半が良すぎただけ。周りが持ち上げすぎや」
阪神ベンチに江夏氏のゲキは届くか
 大物OBの江夏豊氏(71)が2日、借金2となった阪神に激辛エールを送った。

 この日のDeNA戦(横浜)は西が力投しながらも、貧打でゼロ封負け。解説で訪れた江夏氏は「投手は我慢せんと仕方ない。投手の勝ち星は打線のおかげでできるんだから。(打線の)奮起を待つしかない。打者も一生懸命やってるし、チャランポランなヤツはいない。オレの現役時代もそれ(援護なし)は慣れっこ。(今は)湿度100%の梅雨。必ず明けるよ」。

 一方、チーム全体については「これまでの前半が良すぎただけ。周りが持ち上げすぎや。矢野監督が大監督みたいになって、そこはマスコミにも責任がある。片手でガッツポーズがどうだとか、そんな甘いもんじゃない」など“一匹狼節”で厳しい見方を示した。


阪神、あるぞ緊急トレード!巻き返しへ…パ球団と水面下交渉

阪神、あるぞ緊急トレード!巻き返しへ…パ球団と水面下交渉


4連敗で4位転落と苦しむ矢野阪神。緊急トレードに乗り出す可能性が出てきた(撮影・門井聡)

 (セ・リーグ、DeNA4-0阪神、13回戦、阪神9勝4敗、2日、横浜)あるぞ、緊急トレード! 阪神が巻き返しに向け、補強に乗り出す可能性が2日、浮上した。パ・リーグの複数球団が虎の2軍練習をチェック。最終局面を迎えているもようだ。この日、DeNAに0-4で敗れ、今季4度目の4連敗。22イニング連続無得点で4位転落した虎をフロントが全面支援する。

 打てず、守れず、投げきれず…。球宴前、最後の9連戦。勝負の7月に入っても、虎のジリ貧傾向は変わらなかった。補強期限まで1カ月を切った。ついに、動く。阪神が緊急トレードに乗り出す可能性が急浮上した。


 球界関係者の話を総合すると、現在、阪神は水面下でトレードを画策しているという。

 この日、交流戦での対戦を終えたパ・リーグ球団の調査担当が、甲子園や鳴尾浜を訪れ、阪神の2軍練習に熱視線を送っていたことが判明。阪神の球団幹部は横浜スタジアムで「ウチだけですね、(トレードを)やっていないのは…。別に、そんな、狙ってやっているわけじゃなくて、たまたまでしょうけどね」と意味深な発言をした。

 交流戦終了後、巨人-日本ハム、中日-オリックスで複数交換トレードが成立し、この日も、広島(下水流)と楽天(三好)との人的交換が発表された。ペナントレースは折り返し地点を過ぎ、7月末の補強期間終了まで各球団、積極的な動きをみせている。阪神も戦力的に足りない部分が多く、交渉は最終局面を迎えている可能性が高い。

 他球団の編成幹部は今の阪神の補強ポイントについて「投手と外野手ではないか」と推察する。

42歳のベテラン福留が両ふくらはぎを痛めて、離脱中で外野は手薄。2017年に20本塁打を放った中谷やベテランの域に入った俊介が2軍暮らしで、右打者が特に手薄という現実もある。

 投手に関してはセットアッパーのジョンソンが蓄積疲労により6月をほぼ離脱し、その間、チームは4勝9敗2分けと苦しんだ。矢野監督は助っ人右腕の今後について適度な休養を挟みながら起用する方針を固めており、球団首脳は「これからの時期は投手は何人いてもいい」と話す。

 現在、支配下登録は67人。育成ドラフト1位・片山雄哉捕手(25)=BCL福井=ら育成組の昇格を含めても、1軍の70人枠までには、まだ余裕がある。マルテ、ナバーロに続く、第3の新外国人野手獲得の選択肢もあるが、まずはトレードで戦力不足を補うことを目指すもようだ。

矢野監督しんど勝った~新打線不発も…ハラハラ劇戦制した一丸星「俺的には大きい」
 

ヒヤヒヤ勝利に、心配を招いた張本人!?のドリス(右)を笑顔で迎える矢野監督(撮影・田中太一)

 「DeNA3-4阪神」(3日、横浜スタジアム)

 歓声とため息が入り交じる中、阪神・矢野監督はほっと一息ついた。延長十一回2死二、三塁。一打逆転サヨナラの場面。左中間への飛球を背走した左翼・高山が、スライディングキャッチで打球をつかみ取った。

 先頭桑原に安打を許し、続く嶺井の投前バントをドリスが一塁へ悪送球。無死一、三塁と絶体絶命のピンチを迎えていたが、ギリギリで守り切った。しびれる展開を制して4連敗でストップ。指揮官は疲れ切った表情で選手をねぎらった。

 「これだけ接戦でピッチャーも使って、勝てたっていうのは大きい。勝てたっていうのは、ミスがあった選手にとっても救われる部分だと思うので。俺的にはかなり大きい」

 2日まで22イニング連続無得点で2試合連続完封負け。敗れれば、過去5度のリーグ優勝で、最大の逆転優勝となった64年の6・5ゲーム差を超える可能性があった。

 崖っぷちの状況で、矢野監督は初めて打線を大きく動かした。近本、糸原の1、2番を解体し、2日から4人も先発野手を入れ替えた。右打者8人を並べた新打線は左腕・浜口から1点しか奪えなかったが、八回1死一塁から4月10日・DeNA戦以来の1番に入った上本がつないで、同点劇を演出した。

 「普段出ている人はベンチから試合を見た時、違うモノが見えたりすると思う」。結果的にチーム一丸でもぎ取った1勝。大きな意味のある勝利となった。

緊急トレード
阪神石崎剛投手(28)とロッテ高野圭佑投手(27)の交換トレードが合意に達し、4日にも発表されることが分かった。後半戦に向けて救援陣を強化したい両球団の思惑が一致した。阪神にとっては矢野新体制で初めてのトレードを敢行。ロッテもリリーフ陣が不安定で、18年侍ジャパンメンバーの石崎に白羽の矢を立てた。両チームともに上位進出を果たすためにも、起爆剤にしたいところだ。






豪雨、南九州111万人に避難指示 西日本で猛烈な雨の恐れ
 梅雨前線の活動が一段と活発化した影響で、九州を中心に西日本では引き続き4日にかけて雷を伴う猛烈な雨が降る恐れがあり、気象庁は3日、土砂災害や浸水、河川の氾濫に厳重な警戒を呼び掛けた。東日本でも非常に激しい雨が降る可能性がある。鹿児島、宮崎両県で避難指示が出た対象は3日午後3時現在で計52万5338世帯、111万5948人に上った。避難勧告も相次いだ。(道新)

            
                 ♪応援宜しくね~♪ にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ