不思議な不正義2 2019年01月31日

「将棋」A級順位戦。さっぽろ雪まつり。


開幕を控え、チューブスライダー周辺で除雪作業が行われたつどーむ会場
つどーむ会場31日開幕 さっぽろ雪まつり

 第70回さっぽろ雪まつり(札幌観光協会などでつくる実行委主催)は31日、3会場のうち、札幌市東区栄町のつどーむ会場で先行して開幕する。

 つどーむ会場には、市民らが製作した雪像21基が並ぶ。2月2、3、9日の3日間は、昨年の胆振東部地震で大きな被害を受けた胆振管内厚真町、安平町、むかわ町の小学生と保護者ら合わせて約270人が招待される。1人1個ずつ雪だるまを作り、会場に飾る。

 恒例の長さ100メートルの滑り台「チューブスライダー」、雪に埋まった状態で写真撮影できる「イントゥ・ザ・スノー」、雪上パークゴルフなどもある。チューブスライダー担当の川村展由(のぶよし)さん(43)は30日、滑り台周辺を除雪して開幕に備えた。「けがをせず、多くの子どもたちに楽しんでもらいたい」

 札幌市中央区の大通、すすきの会場はともに2月4日に開幕する。3会場とも11日まで。(渡辺愛梨)
(道新)
 

朝日新聞大通会場の新幹線将来像

☆子供が小学生の時は、よく見物したものでしたが、その後は友人が地方から遊びに来た時一緒に見物を付き合った程度でした。
たまには行ってみたいと思ったとたん、足腰の弱体と、入院手術の術後が悪く、行かれなくなりました。
幸い、今日は将棋A級順位戦で世紀の一戦ともいわれる羽生九段と豊島二冠との直接対戦があるので雪まつりには行けなかったです。先日も朝日杯将棋オープン戦 で、若い千田翔太6段に準々決勝で敗れました。今年は、四冠あったタイトルを佐藤名人、菅井王位、中村王座、豊島棋聖に奪取される、奪取したのは渡辺竜王から竜王位を奪って永世七冠王に輝いただけです。その竜王も伏兵広瀬八段に奪われて無冠の帝王となたのです。此のところAi将棋に通じる若手棋士にことごとく敗れています。多少は研究しているのでしょうが、自己の蓄積された体験棋譜や、詰み将棋、直感と感情を大切にする棋士です。そろそろ、Ai将棋と自己将棋とを合算した新しい定跡を生み出し若手AI棋士を打ち破ってほしいと切望いたします。まだ十分可能な能力を持っています。100期目のタイトル獲得する絶好のチャンスが巡ってきたのです。☆




9 (4)

名人挑戦権めぐり激突、31日、羽生九段と豊島二冠など
将棋界は今、八つのタイトルを7人で分け合う戦国時代。今後の将棋界の行方(ゆくえ)を左右するかもしれない大勝負が、1月31日(木)、大阪市福島区の関西将棋会館で指される。佐藤天彦(あまひこ)名人への挑戦権をトップ棋士10人が争う「将棋名人戦・A級順位戦」(朝日新聞社、毎日新聞社主催)の8回戦。挑戦の可能性を残す3棋士のうち、羽生(はぶ)善治(よしはる)九段と豊島(とよしま)将之二冠=王位、棋聖=とが直接対決する。昨年末の竜王戦七番勝負で3勝4敗で敗れ、27年ぶりに無冠になった48歳の羽生九段が「復活」へ向けて、前進するのか――。それとも、現在の将棋界ではただ一人、複数冠を保持する28歳の豊島二冠が、三冠目の挑戦権に近づき、棋界統一に一歩近づくのか――。将棋界の世代交代の流れに、ベテランが待ったをかけるのか、それとも、若手が強さを示すのか、という見方も出来る。この8回戦で挑戦者が決まることはないものの、3月1日に静岡市で5局一斉に指される最終9回戦に向け、両者にとって重要な意味を持つ一局なのは間違いない。

     ◇

 この対局を含めたA級順位戦の8回戦の全5局が、この日、東京都渋谷区の将棋会館と関西将棋会館で一斉に指される。

 8回戦の組み合わせは、以下のとおり。

(棋士の氏名の前のマル囲み内の数字は、前期成績に基づく今期A級順位戦での順位。氏名の後のマル括弧内は、今期A級順位戦の成績)

【大阪】

①羽生善治九段(6勝1敗)―⑥豊島将之二冠〈6勝1敗〉

⑤久保利明王将(3勝4敗)―⑧三浦弘行九段(3勝4敗)


豊島2冠が上位ですので大阪将棋会館で行われています。
A級順位戦、大阪では羽生善治九段-豊島将之二冠戦と久保利明王将-三浦弘行九段戦が指されています。羽生-豊島戦は共に6勝1敗。挑戦権争いを大きく左右する一局です。

【東京】

⑦深浦康市九段(1勝6敗)―③広瀬章人竜王(6勝1敗)

④佐藤康光九段(4勝3敗)―⑨糸谷哲郎八段(4勝3敗)

②稲葉 陽八段(2勝5敗)―⑩阿久津主税八段(0勝7敗)

     ◇

 挑戦の可能性があるのは、6勝1敗の羽生九段、広瀬竜王、豊島二冠の3人だけ。

 羽生九段は8回戦で豊島二冠と、最終9回戦では広瀬竜王と対局する。仮に羽生九段が豊島二冠、広瀬竜王に連勝すれば、競争相手に黒星をつけながら、自分だけ1敗をキープすることになり、プレーオフ無しでの挑戦権獲得となる

 豊島二冠は8回戦で羽生九段と、最終9回戦では久保王将と対局する。仮に豊島二冠が羽生九段、久保王将に連勝すれば、自らは1敗をキープしながら、羽生九段に2敗目となる黒星をつけ、広瀬竜王の成績次第だが、少なくともプレーオフに進出する権利を得る。

 広瀬竜王は8回戦で深浦九段と、最終9回戦では羽生九段と対局する。仮に広瀬竜王が深浦九段、羽生九段に連勝すれば、自らは1敗をキープしながら、羽生九段に2敗目となる黒星をつけ、豊島二冠の成績次第だが、少なくともプレーオフに進出する権利を得る。

 もちろん、上記以外にも、いろんなシナリオが有り得るが、いずれにせよ、8回戦の結果次第で、挑戦権の行方が大きく左右されることは間違いない。

 特に、6勝1敗者同士の羽生九段-豊島二冠の対局が注目を浴びそうだ。特にファンの多い両棋士のことでもあり、ますます好局、熱戦への期待は高まる。


▲稲葉 陽八段(2勝5敗)-△阿久津 主税八段(0勝7敗)
阿久津八段は7回戦の結果により降級が確定。
稲葉八段は本局に勝てば残留が決まります。
過去の対戦成績は稲葉八段の1勝0敗。

 一方、B級1組へ降級する2人のうち、1人は阿久津八段で決定済み。もう1人の降級者は、深浦九段、稲葉八段、三浦九段の3人のうち誰かに絞られている。こちらも、各棋士のファンは気がかりなことだろう。

     ◇

 日本将棋連盟関西本部(大阪市)は、1月31日午後6時から終局まで、関西将棋会館(JR福島駅徒歩約5分)で大盤解説会を予定している。

 関西将棋会館での大盤解説会に登場するのは、福崎文吾九段、安用寺孝功六段、西川和宏六段、室田伊緒女流二段。

 料金は、一般2千円、など。

 解説会は、全5局が終局するまで行われる予定。

 A級順位戦は、午前10時に対局開始予定で、持ち時間は各6時間。日本将棋連盟関西本部は「解説会の終了時刻は終電の時刻を過ぎると思われますので、お帰りの方法などをご考慮の上、ご来場ください」としている。

【将棋】第77期順位戦 A級 豊島将之二冠 vs 羽生善治九段を生中継!
注目の一戦を「ニコニコ生放送」「AbemaTV」でどうぞご覧ください。 10:00~


「速報」


@mainichi_shogi
5局一斉に行われているA級順位戦8回戦。豊島将之王位が羽生善治九段に勝ち、直接対決を制しました。
7勝1敗≫○6豊島
6勝1敗≫3広瀬
6勝2敗≫●1羽生
5勝3敗≫○9糸谷
4勝4敗≫●4佐藤康
3勝4敗≫5久保 8三浦
2勝5敗≫2稲葉
1勝6敗≫7深浦
0勝7敗≫10阿久津




毎日新聞・将棋
@mainichi_shogi
5局一斉に行われているA級順位戦8回戦。糸谷哲郎八段が佐藤康光九段に勝ちました。残り4局です。
 稲葉-阿久津
 広瀬-深浦
 羽生-豊島
 久保-三浦

6勝1敗≫1羽生 3広瀬 6豊島
5勝3敗≫○9糸谷
4勝4敗≫●4佐藤康
3勝4敗≫5久保 8三浦
2勝5敗≫2稲葉
1勝6敗≫7深浦
0勝7敗≫10阿久津


▼豊島二冠が名人挑戦者に一歩近づきました。羽生九段は後退しました。

菅井竜也七段が渡辺明棋王を破り、叡王戦挑戦者決定三番勝負進出を決める
更新:2019年01月29日 19:10

honsen (1)

現在進行中の第4期叡王戦本戦トーナメント準決勝、渡辺明棋王VS菅井竜也七段の対局が1月29日に行われ、菅井七段が69手で渡辺棋王を破り、勝ち進みました。

菅井七段は第1期より参加しており、本棋戦の通算成績は8勝3敗(0.727)です。

次戦は、永瀬拓矢七段 と挑戦者決定三番勝負を戦います。


第12期マイナビ女子オープン本戦、ベスト4出揃う
更新:2018年12月13日 17:15

honsen (2)

西山朋佳女王への挑戦をかけた、第12期マイナビ女子オープン本戦はベスト4が揃いました。

ベスト4へ進んだのは里見香奈女流四冠、加藤桃子奨励会初段、香川愛生女流三段、礒谷真帆女流初段(LPSA所属)です。

今期の本戦トーナメントにおいて、里見女流四冠は和田あき女流初段と清水市代女流六段を、加藤奨励会初段は塚田恵梨花女流1級と小野ゆかりアマを、香川女流三段は鈴木環那女流二段と伊藤沙恵女流二段を、礒谷女流初段は中村真梨花女流三段と岩根忍女流三段を破り、勝ち上がりました。

加藤奨励会初段は昨年、5連覇が懸かった五番勝負で西山女王に敗れており、今季挑戦を決めればリベンジマッチとなります。また、今期アマチュア枠で参加し、ベスト4進出により女流初段に昇段した礒谷女流初段の活躍にも注目です。

これまで熱戦を制してきた4名による、注目の対局が続きます。

西山女王(奨励会3段)は昨年度は11勝7敗と善戦しましたが、上位2名には達せず、棋士にはなれませんでした。今期は2勝10敗と振るわず来期に期待するしかありません。

現在進行中の第68回NHK杯将棋トーナメント
honsen (3)
ここでも豊島2冠が羽生九段と対戦します。

年度勝率歴代1位に挑んだ棋士 中村太地七段
将棋情報局編集部(著者)


中村七段
藤井七段が半世紀以上破られていない年度勝率記録[0.8545]を、年度中ではありますが上回りました! 「藤井七段以前」の2011年度にこの記録に挑んだ棋士、中村太地七段の戦いぶりを検証します。

1月24日、第32期竜王戦ランキング戦4組の藤井聡太七段―村田智弘六段戦が行われ、藤井七段が勝って2回戦に進出しました。

またこの勝利で今年度の勝敗を36勝6敗、勝率を[0.8571]とし、1967年度に中原誠十六世名人(当時五段)が樹立した年度勝率歴代1位の記録、47勝8敗の[0.8545]を一時的に上回りました。

ここで「ストップ!」を掛けて対局を一切しなければ記録更新! となりますが、そういうわけにはいきません。トーナメントに勝てば次の対局が組まれますし、8戦全勝中の順位戦C級1組も2局残っています。結局、残りの対局もコツコツと勝っていくしかないのですが、記録更新には勝敗はもちろん、年度の境目に指される予定の対局が今年度になるか、来年度になるのか? というタイミングも関係してきます。

これまでに中原十六世名人の記録にもっとも迫った棋士は中村太地七段。2011年度、順位戦C級2組で10戦全勝などを含めた40勝7敗の好成績で勝率を[0.8511]とし、歴代2位の記録となりました。




<道知事選>「鈴木氏に一本化」発言を撤回 自民道連、改めて2氏聴取へ
01/28 05:00
ダウンロード (18)

鈴木直道氏
ダウンロード (19)

和泉晶裕氏
 自民党道連は27日、札幌市内で役員会を開き、4月の道知事選に向け、出馬に前向きな鈴木直道夕張市長(37)と、経済界や道議の有志らが推す国土交通省の和泉晶裕北海道局長(57)の双方に、近く改めて考えを聞き、候補を選出することで一致した。道連の吉川貴盛会長は22日に「鈴木氏に一本化して出馬要請する」と表明したが、手続きを経ていないとして道議や国会議員らから強い反発を受け、発言を事実上撤回した。

 役員会は非公開で、道議や国会議員ら26人が出席。道連の長谷川岳会長代行は終了後の記者会見で「もう一回スタート地点に立って、公平な立場で意見交換しようということでほぼ合意できた」と語った。


道知事選に徳川家19代目の家広氏意欲
01/29 23:23 更新


徳川家広氏
 4月の道知事選を巡り、政治経済評論家の徳川家広氏(53)は29日、北海道新聞の取材に「本気で出たいと思った選挙は今回が初めてだ」と述べ、立候補に意欲を表明した。出馬する可能性については「現時点で60パーセント」と説明した。徳川氏は徳川将軍家の19代目。

 徳川氏は今月上旬、取材に対し、政党の要請などを出馬条件に挙げていたが、同日は無所属で立候補する可能性があると明らかにした。一方で、「あちこちからアプローチがある」とも話し、政党や団体からの支援も視野に、2月中旬までに決断する考えだ。


ダウンロード (20) ダウンロード (21)

29日、ジェフリー・マルテ内野手(27)が入団会見を行い、「仲間にもファンにも受け入れられる選手になりたい」と抱負を語った。昨季は大リーグ・エンゼルスで90試合に出場し、7本塁打。4番候補として期待がかかる。背番号は31。

阪神ナバーロ柵越え9本「練習した成果が出ている」
2/1(金) 22:26配信 日刊スポーツ
 
阪神ナバーロ柵越え9本「練習した成果が出ている」
フリー打撃で打球の行方を追うナバーロ(撮影・加藤哉)
来日2年目の阪神エフレン・ナバーロ内野手がパワーアップした姿を見せた。フリー打撃で54スイング中、9本の柵越えをマーク。バックスクリーンにぶち当てる推定140メートルの打球もあった。

「オフシーズンにすごく練習した成果が出ている」と笑顔。練習中はマルテの先生役も務め、「2人で向上していければ」と共闘を誓った。






渡辺明棋王が7連覇か、広瀬章人竜王が二冠達成か 棋王戦五番勝負第1局

前夜祭の模様
第44期棋王戦五番勝負が開幕を迎えます。6連覇中の渡辺明棋王に挑戦するのは、棋王初挑戦の広瀬章人竜王。渡辺棋王が連覇を伸ばすか、広瀬竜王が奪取して二冠となるか。注目の第1局は2月2日(土)、石川県金沢市「北國新聞会館」で行われます。

立会人は中村修九段、記録係は宮田大暉三段(杉本昌隆七段門下)。現地大盤解説会の解説は糸谷哲郎八段、聞き手は中村桃子女流初段。持ち時間は各4時間。第1局は振り駒を行います。

1月29日、第4期叡王戦本戦準決勝の渡辺明棋王―菅井竜也七段戦が行われ、菅井七段が勝って永瀬拓矢七段が待つ挑戦者決定三番勝負に進出しました。渡辺棋王は佐藤九段の14連勝を抜いて今年度15連勝でだだ今トップです。(藤井聡太七段、佐々木大地四段、大橋貴洸四段、3人の若手棋士が10連勝中です。)豊島二冠・広瀬竜王とで「平成最後の最強棋士」と言えます。

渡辺明棋王が広瀬章人竜王を破り先勝 棋王戦五番勝負第1局
更新:2019年02月02日 18:00

渡辺明棋王に広瀬章人竜王が挑戦する第44期棋王戦五番勝負の第1局が、2月2日(土)に石川県金沢市「北國新聞会館」で行われ、渡辺棋王が広瀬竜王を84手で破り1勝目をあげました。

渡辺棋王はこの棋王戦を防衛すると、通算7期目(連続7期)の棋王獲得となります。

第2局は2月10日(日)に富山県魚津市「新川文化ホール」で行われます。



 第77期名人戦順位戦(毎日新聞社、朝日新聞社主催)C級1組の10回戦が5日、東西の将棋会館で一斉に指される。9回戦まで藤井聡太七段(16)と師匠の杉本昌隆七段(50)が8戦全勝(共に抜け番あり)でトップを走り、2人とも勝って全勝を守れば、師弟そろってB級2組への昇級が決まる。同一クラスでの師弟同時昇級は1986年度の第45期順位戦B級2組で、B級1組への昇級を果たした故大内延介(のぶゆき)九段と弟子の塚田泰明九段(54)=当時六段=以来32期ぶり2回目の快挙。なお藤井はデビュー以来2期連続昇級となる。





http://shukan.bunshun.jp/articles/-/10758</strong>">http://shukan.bunshun.jp/articles/-/10758
スポンサーサイト



にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
  
main_line
main_line
プロフィール
                                 
                                 
今日の日付入りカレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログランキング
☆いつも不思議な不正義2へご訪問ありがとうございます。☆ ☆コメント有難う御座います☆ ♪応援宜しくね~♪                       にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
                                                                     
          
名人戦速報
最新コメント
☆コメントありがとうございます☆
リンク
ブロとも一覧
☆お帰りの際はお立ち寄りくださいね。☆

小さなお花畑

国分寺南町 はしご茶屋

ちょっと寄り道しませんか?

癒し。。。ing...

あんこときなこ

オジサンの車中泊ぶらり旅&日記

☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

chankochan写してみました

東京ぶらぶらり

想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

クララな気分

ぷーことおてて

TOMATOの夢物語

差別と歴史上の人物

日本の為に戦ってくれた英霊を忘れない

タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

小柄なバニ姫♪ ~私はゴウです~

空想Cafe 『日ごろ景色』

山龍の『一言一句徒然草庵』

クマさんと一緒

ちわぷー『イヴ』と薔薇色の明日

ジョニ子@54

重箱石の、ここだけのナイショ話。

ビーチサイドの人魚姫

生駒から毎日の不思議を探して

わくわく株式投資

京都(春夏秋冬)おすすめ観光案内(Four seasons in Kyoto)

カナダから雑学発信

こゆきの 寄り道 還り道 カメラ散歩♪

もっとインターネットを楽しもう♪

"...Minnieの「花鳥風月」.....!!"

猫さんと絵と私と

あいもかわらず...気ままな日々をおくっています♪

アメコカリキの世界

M字ハゲおやじの野望 ~season2~

残り3分の1・・・人生

デジカメ初心者のブログ。

【山川草木】鐵道紀行

A.T.フィールド全開!!

日本の四季

無事にね!

◎あちこち神社◎

お気楽さんの長閑なひととき

なんでもあり

エセ関西人の野望!!

ピンクすずらん姫

姫っちのお庭

purotokoのブログへようこそ

世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

まん丸、メジャーへの道  5

大阪からすぐの通信制 京都美山高校

「しん」の思考亭♪

火炎放射

大日本者神國也

自然から元気 あなたのためにできること

アダルトチルドレン(AC) 癒しのメッセージ・ブログ

気楽に役立たZOO

高橋さんの写真記念館

竹林乃方丈庵

不公正な国家賠償訴訟

冬音のどーでもいい日記

何気ない日々の出来事

猫が来た! 〜梅吉くんとまつこちゃん〜 ときどき、かぐ竹

Wonder_Ryuchanの大人の日記

洒落た日々喜楽

私は、姑。

美雨の部屋へようこそ

野の花とネコ達の四季

戦争遺跡調査研究軍 祐実総軍

柚子麦畑で猫Life。

ハートフルスケッチ
FC2アクセスカウンター
2017・4・15設定 現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
136位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる