2018年06月15日 - 不思議な不正義2

2018年06月15日

        
                

安倍首相の梅雨入りと首脳会談。

category - 戯れ詩と雑感
2018/ 06/ 15
                 
「速報」米、韓国との主要演習を「無期限停止」 米高官
yjimage (6) 


【AFP=時事】米高官は14日、米軍が韓国との主要な合同軍事演習を無期限に停止したことを明らかにした。ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong Un)朝鮮労働党委員長との会談後、合同軍事演習は「挑発的」であるとして中止する意向を表明していた。



続夕陽のガンマンと言う映画がある 「良い奴、悪い奴、変な奴」

安倍晋三は 心臓は悪くない  胃腸が悪いという

腸内細菌に悪玉が  庁内奸僚とともに 追放されるべき

変な奴とは汚い男とも言う 卑怯だが未だ許される

「悪い奴」は嘘はつくは、国民を騙しBADで殴るより無し




米トランプの奴隷と化した安倍氏は、G7クラスの先進国首脳から軽蔑されているようだが、なぜか?

 われら日本人から見ても、こちらが恥ずかしくなるくらい、米トランプに尻尾を振りまくる安倍氏の正体を、G7の首脳はすでに見破っており、彼らから見て、安倍政権下の日本は米国の属国であり、もはや日本は独立国ではないとみなされているようです。すなわち、日本はG7に参加する資格がないということです。

 この現実を端的に示す画像がネットにアップされています。

 この決定的な画像から、安倍氏がいくら日本国民に取り繕っても、安倍氏はすでに、G7の首脳から“蚊帳の外”扱いされているのがミエミエです。

G7の首脳が安倍氏を認めていない決定的な理由は、意外にも、アベトモ・山口某の詩織さんレイプ事件を強引にモミケシした事実にあるのではないでしょうか。

 この事件について、日本のマスコミはまったく報じていませんが、欧米マスコミは大々的に報じていますから、G7の首脳はこの事件をみんな知っているはずです。G7の首脳は、レイプ犯のアベトモ・山口某の逮捕を阻止した安倍氏を暗に軽蔑しているのではないでしょうか。<新ベンチャー革命> より引用


応援宜しくね~♪

    






日本一イメージ失墜 来年度「受験志願者」激減の恐れ
内田正人前監督と井上奨前コーチの言い逃れに終始した謝罪会見、さらに日大の後手後手の対応が連日マスコミにクローズアップされたことで、日大の来年度の受験志願者数の激減が懸念されている。
 年間予算規模が2620億円、収入が約1800憶円と言われる日大の経営権を握っているのが、田中理事長と、そのワンマン体制を支える内田前監督とされる。
 「田中理事長は日本オリンピック委員会(JOC)の副会長も務めていたが、広域暴力団組長とのツーショット写真が一部週刊誌に掲載されるとともに、東京五輪と暴力団マネーの関係が問われたことで辞任している。しかし、そうした問題が出た後も、大学経営の私物化と黒い交際の噂が絶えない。その理事長と内田前監督は、切っても切れない関係と言われますからね」(日大出身の夕刊紙記者)

 内田前監督は常任理事を辞任、内規により6カ月の自宅待機となった。
 「日大職員としては大学に残っており、人事部長、保健体育審議会の事務局長の職は、あくまで停止状態。会見でのあの往生際の悪さを見ていると、まだ理事長昇格を諦めていないのではないか」(同)

 日大といえば、'60年代後半に大学の使途不明金が明るみに出たことが発端で起きた“日大紛争”勃発の歴史を持つだけに、学生たちの反応も注目される。
 「危機管理学部の学生はもちろん、就職活動真っ最中の学生の間でも、戸惑いと怒りが噴出している。いずれにしても、これを機に田中・内田体制にメスを入れ上層部の膿を出し切らなければ、来年度の受験志願者数激減は免れない」(日大関係者)

 “日大ブランド”は正念場を迎えている。
■官僚を悪者にして汚いお友達の取り巻きを優遇する安倍政権は、G7の首脳や日本国民から「悪い奴」と刻印を押されている。
「良い奴」から見放され細菌のごとく滅菌される運命です。卑怯な取り巻き連中「変な奴」もすべてから追放されて砂漠を一人さ迷い歩くことになるのです。米朝首脳会談を見ても飼い主から首輪を放たれたのです。■


「阪神タイガース」
阪神・藤浪、407日ぶり勝利 6回1/39三振0封「次からはチームを助けられるように」


今季初勝利にナインとハイタッチする藤浪(左)
 「交流戦、楽天0-4阪神」(15日、楽天生命パーク宮城)

 阪神・先発の藤浪晋太郎投手(24)が、6回1/3を投げ4安打9三振無失点で、昨年5月4日のヤクルト戦以来、407日ぶりの勝利を挙げた。

 1年ぶりの勝利を挙げた藤浪は「素直に勝ちを付けてもらったことはうれしいです。もうちょっとしっかり粘れたらなあという気持ちと…。うれしい気持ちと悔しい気持ちで」と振り返った。
制球難に苦しみ、各方面から不調の要因を精神面と結論づけられた。藤浪は「精神的な問題なら、もうとっくに投げられなくなっていますよ」と苦笑いする。開幕前の3月、テレビ放送の企画で野球評論家・桑田真澄氏と対談。「藤浪くんに足りないのは技術力」と言い切られて「納得できた」と言う。「僕は、技術は精神面を凌駕(りょうが)する、と思っている。技術を上げるしかない」と、最善のフォームを模索した。

 5月、藤浪は武豊と食事を共にし「頑張ってな」と言葉をかけられた。2人の絆を白星で表現し、藤浪は再びゲートから飛び出した。



■投げる度に、四球連発からの降板つづき。そのたびの二軍落ち。ファンからの非難の的にされ続けてきた日々。「イップスによる再起不能」とまで噂された日々。■
☆障害を乗り越えた藤浪の努力は、高く評価される。☆






千葉県南部で地震相次ぐ 最大震度4 津波の心配なし
6/16(土) 11:14配信 ウェザーニュース
千葉県南部で地震相次ぐ 最大震度4 津波の心配なし
各地の震度情報
6月16日(土) 11時09分頃、千葉県南部を震源とする地震がありました。
震源地は、千葉県南部で、震源の深さは約20km、地震の規模(マグニチュード)は4.5と推定されます。
この地震による津波の心配はありません。

この地震により観測された最大震度は4です。

震度3以上が観測された地点
■震度4
【千葉県】
 一宮町 長南町

■震度3
【千葉県】
 茂原市 大網白里市 睦沢町 長生村 白子町 勝浦市 いすみ市 大多喜町
スポンサーサイト
応援宜しくね~♪      にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         



ストーリー
舞台は南北戦争の時代の荒野。お尋ね者のトゥーコ(卑劣漢)は、賞金稼ぎの襲撃を逃れる。エンジェル・アイ(悪玉)は、ある男の家を訪ね、隠された金貨の情報を聞き出したあとで、男とその息子を射殺し、自らを雇った男も殺してしまう。トゥーコが再び賞金稼ぎに襲われている際、名無し・ブロンディ(善玉)が現れ、トゥーコを奪い、保安官に突き出して賞金を受け取る。トゥーコが絞首刑にされる直前、ブロンディは首を絞めるための縄を撃ち抜き、トゥーコを助け出す。

ブロンディとトゥーコはコンビを組んで、賞金詐欺を繰り返し、せしめた賞金を“公平に”分け合う。トゥーコを見限ったブロンディは、トゥーコを砂漠に置き去りにして立ち去る。生き延びたトゥーコは盗んだ拳銃でブロンディを脅し、砂漠を歩かせ死なせようとする。そこに南軍の兵士の死体を乗せた馬車が通りかかる。馬車には金貨を隠した墓地を知っている眼帯の男・ビル・カーソンが乗っており、トゥーコは瀕死のカーソンから墓地の場所を聞き、ブロンディはトゥーコの隙をつき墓碑の名を聞き出す。

墓地の場所のみを知っているトゥーコと、墓碑の名のみを知っているブロンディは再びコンビを組む。トゥーコはカーソンの着ていた南軍の軍服と眼帯をまとい、瀕死のブロンディにも南軍の軍服を着せ、聖職者である兄の病院に担ぎ込む。回復したブロンディとトゥーコは南軍の馬車で出発するが、北軍に捕まり捕虜収容所に送られる。北軍の下士官となり収容所に潜り込んでいたエンジェル・アイはカーソンの軍服を着ていたトゥーコを拷問にかけるが、ブロンディが情報を持っていると知り、ブロンディと手下を連れて金貨探しに出発する。収容所から移送される列車から脱走したトゥーコはブロンディと合流し、二人はエンジェル・アイの手下を撃ち倒すが、エンジェル・アイは逃れていた。

トゥーコとブロンディは南北両軍が橋を巡って争う戦場にたどり着き、捕まりそうになったトゥーコは咄嗟に北軍の志願兵を名乗る。延々と繰り返される殺戮に厭きた北軍大尉の願いもあり、二人は橋にダイナマイトを仕掛けて爆破する。その間際、お互いに、トゥーコは墓地の場所(サッド・ヒルの墓地)、ブロンディは墓碑の名(アーチ・スタントン)を告げる。両軍が去ったあとで二人は川を渡るが、南軍側の陣地は死屍累々たる有様であった。トゥーコは隙をついて先駆けしようとするが、それを見越したブロンディの砲撃を受けて、ほうほうの体で墓地にたどり着く。トゥーコは墓を見つけ素手で掘り返すが、ブロンディが銃口を向け、そこにエンジェル・アイが現れ、ブロンディにも銃口を向ける。

あばかれたアーチ・スタントンの墓に金貨はなかった。本当の隠し場所を知っているブロンディは決闘を提案し、墓碑の名を書いた石を地面に置く。金貨を巡る三つ巴の決闘がおこなわれ、ブロンディはエンジェル・アイを倒した。トゥーコの所持する銃は、あらかじめ弾を抜かれてあった。ブロンディは、無名の墓にあった金貨を山分けし、トゥーコの首を縄で吊らせ、遠方から、これまでのように、その縄を狙い撃って切り落とす。生き存えたトゥーコは、馬で走り去るブロンディを罵った。

【黒澤明の「用心棒」から「荒野の用心棒」が生まれ、
「隠し砦の三悪人」からこの「続・夕陽のガンマン」が生まれた。
と私は思ってるんだけどね…。

マカロニ・ウェスタンの真骨頂はいうまでもなく「剽窃(盗作)」だよね(笑)。
アメリカの西部劇を剽窃し、臆面もなく黒澤明を剽窃する…。
そして韓国のキム・ジウンが「続・夕陽のガンマン」を剽窃し、
「良い奴、悪い奴、変な奴」を創る…。】あるブオガーさんから引用

            
                

続きを読む