不思議な不正義2 2018年01月15日

大相撲と相撲協会。「将棋」&安倍首相の高飛び。


[大相撲2018初場所初日] 新小結貴景勝 稀勢の里から2場所連続白星 貴景勝インタビュー付

☆元横綱日馬富士傷害事件後の最初の場所で人気は下火と思いきや、さすがは国技か満員である。尤も前売りのせいもあるのだが・・”鶴竜と稀勢が初場所出場へ ともに4場所連続休場から再起”したことや立行司式守伊之助(セクハラ)の代役は如何なものか・・・ま~色々話題は尽きないのである。恒例の挨拶で八角理事長は紋きり調の挨拶で傷害事件の不祥事には一切触れなかったことは残念である。天皇皇后両陛下も観戦辞退した経緯もあり館内の熱気や多くの相撲フアンに対しても謙虚に謝罪すべきであった。喝)
4場所連続の休場から再起をかける稀勢の里は、最後の詰めを誤った。

 回り込まれながらも足は出ていた。逆に押し込まれた場面をしのぎ、貴景勝の体勢を崩した勝負どころ。突いた右腕を取られ、逆転された。行司も差し違えた際どさで、観戦した横綱審議委員会の北村正任委員長(毎日新聞社名誉顧問)は「惜しかった」

https://article.auone.jp/detail/1/5/9/17_9_r_20180115_1515991402515403?ref=top
■しかし、稀勢の里は今場所休場しても,8勝どまりでも既に池坊議長は引退勧告はしない事が決まっている。少し甘くは無いか?
横綱の引退勧告の規定は「休場が多すぎる」の一項目があるのだが何場所かは明記されていない。「横綱の品格」を協会は厳密に捉えて改革に積極的な姿勢が求められると思う。「喉元過ぎれば熱さを忘れる」では困るのである。
私のブロともの<高橋さんの写真記念館てくっぺさん>のコメントが的確に表現していますのでここに紹介させていただきたく思います。
「 相撲ですが、今場所は見るのを自粛してます。^±^
それは北勝富士というごひいきさんがいてもです。^±^;
新年早々、苦言を呈するのはおこがましいと思いつつも、先場所から今場所にかけて、非常に相撲の世界に腹が立っています。
日本相撲協会と横綱審議会が結託して、現在の相撲を守りたいがために、正当な道を排除し、強引な行動に走るような汚いやり方にです。
特に、化粧が濃いだけの、「でくの坊」で「保身(保身の保)」な評議会議長が問題です。
暴力事件の真相究明の場なのに、被害者らの罪を重くして、本末転倒も甚だしいだけでなく、あまつさえ、自分だけは弁明して大変に見苦しいです。
個人的にですが、「相撲協会・評議委員会・横綱審議会ら(関連者全員)をクビ」にして、一から選びなおす責任があるんじゃないかと思います。
もっといえば、相撲のチケットを予約した観客にすべてを料金を返済し、初場所は「中止」にしてもいいくらいです。
というわけで、今場所は、自粛し、相撲を一切見ていないのでした。^±^;
(もっとも、母がテジョヨンをこの時間帯に見て相撲を見られないのもありますが。^±^;)」


「将棋」
「名人を超す」…区切り迎えた感想は? 藤井四段に聞く

 第11回朝日杯将棋オープン戦の本戦2回戦で、中学生棋士の藤井聡太四段(15)が佐藤天彦名人(29)を破り、4強入りを果たした。終局後、両対局者が報道機関のインタビューに臨んだ。一問一答は次の通り。

【特集】名人への道 藤井聡太
藤井四段の棋譜はこちらhttp://www.asahi.com/shougi/asahicup_live/?iref=pr_shougi
――一局を通して、どんな将棋だったか?

藤井四段「序盤は苦しくしてしまったかな、と思っていて。その後は力戦模様で、難しい将棋だったんですけど。最後は押し切ることが出来たのは良かったですし。自信になりました」

佐藤名人「藤井さんが言われたように序盤は力戦模様から、ずっと難しい戦いが続いていたのかな、と感じています。途中から、だんだんと苦しくなって。そんな中で逆転の目を探して粘ってはいたんですけれども、藤井さんに的確に対応されて、最後、押し切られた、という形になったかな、と思っています」

--藤井さんは、どの辺りで勝ちは意識されました?

藤井四段「▲6五金と上部を押さえたところで、一手勝ちが見込めるかな?と思いました」

--名人との初対局。どういうつもりで臨んだ? どういうつもりで対局した?

藤井四段「名人と公式戦で対局できるのは光栄なことですけれども、勝負のうえでは対等、という気持ちで臨もう、と思っていました」
☆将棋のタイトルは
竜王戦・羽生嘉治・讀賣新聞
名人戦・佐藤天彦・朝日新聞・毎日新聞
棋聖戦・羽生嘉治・産経新聞
王位戦・菅井竜也・三社連合
王座戦・中村太地・日本経済新聞
棋王戦・渡辺明・共同通信
王将戦・久保利明・スポーツニッポン
叡王戦・佐藤天彦・(株)ドワンゴ・日本将棋連盟
(以上八大タイトル)
朝日オープン選手権・山崎孝之・朝日新聞
NHK杯・佐藤康光・NHK
銀河戦・久保利明・囲碁将棋チャンネル
日本シリーズ・山崎隆之・JT
新人王戦・増田康宏・赤旗
加古川青流戦・西田拓也・加古川市、日本将棋連盟
上州YAMADAチャレンジ杯・三枚堂達也・日本将棋連盟・上州将棋祭り委員会

(公式棋戦)
ざっとこれだけあるが若干15歳で棋戦優勝を成し遂げれば、29連勝の記録を上回る大記録です。羽生竜王が初めてのタイトルは19歳で竜王になったときです。一度非公式戦では羽生竜王が負けているが今度は公式戦であるから、羽生竜王の心構えも違うと思う。一般公開、早指し戦とハプニングが起きやすい対局ではあるが、優勝賞金も1千万(750万円に減額か?)と高額棋戦です。いまから胸がどきどきする気持ちです。☆

安倍首相
バルト3国と東欧3カ国を歴訪へ 12日から

ダウンロード
 安倍晋三首相は12日から、エストニア、ラトビア、リトアニアのバルト3国とブルガリア、セルビア、ルーマニアの東欧3カ国をそれぞれ訪問する。17日に帰国する見通し。6カ国とも日本の首相が訪問するのは初めて。

 首相は5日の政府・与党連絡会議で「各国首脳と胸襟を開いて意見を交換し、北朝鮮問題など国際社会が直面する喫緊の課題について緊密に連携を確認したい」と歴訪への意欲を語った。

 ブルガリアは今年前半の欧州連合(EU)議長国で、首相は核・ミサイル開発を続ける北朝鮮への圧力強化に向けて連携を確認する方針。またエストニアには昨年7月の欧州歴訪の際に訪問する予定だったが、九州北部豪雨を受けて急きょ取りやめていた。同国はサイバー分野で高い技術力を持っており、首相はサイバー攻撃に対する防衛力強化のため連携を図りたい考えだ。【松倉佑輔】
■何故正月にバルト3カ国訪問となったのか、まるでモリカケ、スパコン等からの夫婦共同逃避旅行に思えてくる。NHK(日本報国協力会)もまたバルトの重要性を報道して忖度していた。南北朝鮮の対話外交が進行してトランプも話し合いに応じる姿勢を表明している中、圧力~圧力一点張りの安倍首相は宙に浮いてくる状態だ。
https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/37142186.html


巨人の岡本が人身事故 運転中にバイクと衝突…「大変申し訳ありません」


 巨人の岡本和真内野手(21)が13日に乗用車で交通事故を起こしていた。球団が15日に発表したもの。



 岡本は運転中に川崎市多摩区の交差点でバイクと出合い頭に衝突。バイクを運転していた10代の男性は右手親指のはく離骨折などのけがを負った。

 今季でプロ4年目を迎える岡本は、昨季開幕スタメンに抜てきされたが、、シーズンは15試合の出場に終わった。今季は“ポスト村田”と期待されており背番号も「38」から「25」に変わる。

 岡本と球団広報部のコメントは以下の通り。

 ▼岡本のコメント けがをされた方には心からお詫び申し上げ、誠意をもって対応いたします。関係者の皆様にもご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。当分の間、車の運転は致しません。

 ▼球団広報部コメント 球団所属選手が人身事故を起こしたことは遺憾です。けがをされた方、ご迷惑をおかけした関係者の皆様にお詫び申し上げます。所属選手ら球団関係者には安全運転と交通法規の順守を改めて徹底いたします。

稀勢の里、白鵬が敗れる波乱 鶴竜、2大関は3連勝
「大相撲初場所・3日目」(16日、両国国技館)

ダウンロード


 白鵬、稀勢の里の2横綱が敗れる波乱の一日となった。

 横綱白鵬(宮城野)は前頭筆頭北勝富士(八角)に押し出しで敗れ、初黒星を喫した。

 横綱稀勢の里(田子ノ浦)は前頭筆頭逸ノ城(湊)と対戦。寄り切りで力なく土俵を割り、2敗となった。

 休場明けで進退が懸かる横綱鶴竜(井筒)は前頭二枚目嘉風(尾車)を突き落としで下し、3連勝となった。

 2大関は安泰。豪栄道(境川)は前頭二枚目琴奨菊(佐渡ヶ嶽)を冷静にすくい投げで下し、3連勝。

 大関高安(田子ノ浦)も突き落としで前頭三枚目の千代大龍(九重)を破り、3連勝とした。

将棋
「初心忘れず」羽生永世7冠が竜王就位式

毎日新聞2018年1月16日 21時05分(最終更新 1月16日 22時28分)
ダウンロード


ダウンロード 

 ダウンロード

竜王就位式を前に握手する羽生善治竜王(右)と藤井聡太四段=東京都渋谷区で2018年1月16日、根岸基弘撮影
ランキング戦各組の優勝者表彰、6組優勝の藤井聡太四段も初の大舞台に出席した。
 渡辺明前竜王(33)を破って永世竜王の資格を獲得し、永世7冠となって国民栄誉賞の受賞が決まった羽生善治竜王(47)の第30期竜王就位式が16日、東京都渋谷区のホテルで開かれた。羽生竜王は「棋士を志した時、初めてタイトルを取った時、今日のような節目の時を忘れずに『初心忘れるべからず』の気持ちで進んでいきたい」と謝辞を述べた。

「内助の功ツイート」羽生の理恵夫人に祝福の声多数
ダウンロード 


羽生善治の妻で元女優の理恵さん  長女舞花さんと次女桃花さん


 安倍晋三首相は13日、将棋界史上初の「永世7冠」を達成した羽生善治(47)に、国民栄誉賞を授与するため、検討を始めるよう指示した。

 羽生への国民栄誉賞授与検討に、理恵夫人(47)も喜んでいるはずだ。昨年8月からツイッターを開始。夫の写真を含む記事を積極的にリツイートしている。昨年秋に起きた将棋界の不正疑惑の際には、羽生が理恵夫人のツイッターを通してメッセージを投稿したこともあり、「内助の功」を感じさせた。今月5日に羽生が永世7冠を達成した後は、関係者やファンへの感謝の言葉を記した。



第44期岡田美術館杯女流名人戦
里見香奈女流名人に伊藤沙恵女流二段が挑戦する第44期岡田美術館杯女流名人戦五番勝負第1局が1月14日(日)に神奈川県箱根町「岡田美術館」で行われ、後手の里見女流名人が98手で先勝しました 。
第2局は、1月28日(日)に島根県出雲市「出雲文化伝承館」で行われます。ご覧のサイトで棋譜とブログで中継をいたします。お楽しみください。

「囲碁」


七冠の牙城 切り込む若武者
井山裕太棋聖に一力遼八段が挑戦する第42期棋聖戦七番勝負(読売新聞社主催)が1月18日(木)・19日(金)9時より東京都文京区で開幕。当日の模様は解説付きのライブ中継で是非お楽しみください。


ダウンロード

村田修一内野手
「独立リーグでも」 巨人から戦力外通告

 昨年、巨人から戦力外通告を受けた村田修一内野手(37)が自主トレーニングを行う神奈川県内のグラウンドで、今の心境を語った。日本野球機構(NPB)の球団からオファーは今も届いていないが、「下を向いていても仕方ない。やっぱり野球が好き」と、独立リーグでのプレーも視野に現役続行の道を探っている。【聞き手・中村有花】



序盤の2横綱連敗は19年ぶり=大相撲

ダウンロード 


初場所4日目は、白鵬と稀勢の里が2日続けて金星を与える波乱となった。横綱2人が序盤でそろって連敗したのは、1999年秋場所2日目の貴乃花と若乃花以来、19年ぶり。この時の貴乃花は3日目から休場し、若乃花は皆勤負け越しという屈辱的な成績に終わった。 

「将棋」
名人戦順位戦A級 17日

毎日新聞2018年1月18日 東京朝刊

名人戦
名人戦・順位戦



 (17日)

 (左が勝ち)

広瀬八段 (4勝4敗) 104手 行方八段(2勝6敗)

深浦九段(4勝4敗)  140手 三浦九段    (3勝5敗)


♪応援宜しくね~♪     にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
main_line
main_line
プロフィール
                                 
                                 
Basic Calendar
<12 | 2018/01 | 02>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログランキング
☆いつも不思議な不正義2へご訪問ありがとうございます。☆ ☆コメント有難う御座います☆ ♪応援宜しくね~♪  
名人戦速報
最新コメント
☆コメントありがとうございます☆
フリーエリア
リンク
ブロとも一覧
☆お帰りの際はお立ち寄りくださいね。☆

小さなお花畑

国分寺南町 はしご茶屋

ちょっと寄り道しませんか?

癒し。。。ing...

あんこときなこ

オジサンの車中泊ぶらり旅&日記

☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

chankochan写してみました

東京ぶらぶらり

想い出という忘れ物を探しに~UNTIL THE DAY I DIE~

クララな気分

ぷーことおてて

TOMATOの夢物語

差別と歴史上の人物

日本の為に戦ってくれた英霊を忘れない

タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

小柄なバニ姫♪ ~私はゴウです~

空想Cafe 『日ごろ景色』

山龍の『一言一句徒然草庵』

クマさんと一緒

ちわぷー『イヴ』と薔薇色の明日

ジョニ子@54

重箱石の、ここだけのナイショ話。

ビーチサイドの人魚姫

生駒から毎日の不思議を探して

わくわく株式投資

京都(春夏秋冬)おすすめ観光案内(Four seasons in Kyoto)

カナダから雑学発信

こゆきの 寄り道 還り道 カメラ散歩♪

もっとインターネットを楽しもう♪

"...Minnieの「花鳥風月」.....!!"

猫さんと絵と私と

あいもかわらず...気ままな日々をおくっています♪

アメコカリキの世界

M字ハゲおやじの野望 ~season2~

残り3分の1・・・人生

デジカメ初心者のブログ。

【山川草木】鐵道紀行

A.T.フィールド全開!!

日本の四季(歳時記)

無事にね!

◎あちこち神社◎

お気楽さんの長閑なひととき

なんでもあり

エセ関西人の野望!!

ピンクすずらん姫

姫っちのお庭

purotokoのブログへようこそ

世間の事 ~ハラハラドキドキ人生~

まん丸、メジャーへの道  5

大阪からすぐの通信制 京都美山高校

「しん」の思考亭♪

火炎放射

大日本者神國也

自然から元気 あなたのためにできること

ゆっくりブログ (AC癒しのメッセージ)

気楽に役立たZOO

高橋さんの写真記念館

竹林乃方丈庵

不公正な国家賠償訴訟

冬音のどーでもいい日記

何気ない日々の出来事

猫が来た! 〜梅吉くんとまつこちゃん〜 ときどき、かぐ竹

弱者のネット活用術

Wonder_Ryuchanの大人の日記

洒落た日々喜楽

私は、姑。

美雨の部屋へようこそ

野の花とネコ達の四季

戦争遺跡調査研究軍 祐実総軍

柚子麦畑で猫Life。

ハートフルスケッチ
FC2アクセスカウンター
2017・4・15設定 現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる