囲碁・将棋 - 不思議な不正義2

囲碁・将棋

        
                

秋晴れ。将棋(藤井7段)血糖値。

category - 囲碁・将棋
2019/ 09/ 04
                 
                                                        

 
   
北辰病院眼科医からの進言で「心筋梗塞の恐れあり」という事で心電図検査をして昨日取り付けたペースメーカーを取り外しに今日内科に行きました。結果を北辰病院眼科に差し戻しします。何故なら大学では循環器を専攻されていた様ですが、現在は循環器専門医ではないのです。今後は北辰病院で「CT検査」を受けることになります。
普段の総合診療ではかかりつけの勤医協もみじ台内科診療所を受診します。ちなみに昨日の血糖値178(食後2時間普通)HbA1cは6・7とやや高めでしたが、痛風の恐れが出る尿酸値が7・5から正常値の6・7に下がっていました。
プリン体の低い食品(魚肉ソセージ、カズノコ、チーズ・バター、米飯、パン等)や尿酸値の上昇を抑える「明治ヨーグルトRA-3」を毎日食べることで効果が出たものと自画自賛しています。

明日10時に入院して6日に手術となり順調なら7日に退院となります。なお、院内感染予防対策と家族(患者本人)の労力軽減を目的とした新しいサービス(CSセット)が導入されたことです。
「従来と比較して変更されることは」
1.タオル類・日用品・紙おむつ(別料金)等の補充の手間がなくなる。
2.タオル類等は衛生的な日用品を提供される。
3.CSセットの請求は入院費とは別途月末締めで請求される。一日\307円。「寝巻1日\64円プラス)

私の場合は、「タオルプラン」の使用で、ホテル並みのサービス品を除く、洗面器、下着・着替え、履物等だけ持参すればよいのです。忘れ物が無いように出来ていて極めて有難い制度です。




第78期順位戦C級1組 4回戦<藤井聡太七段VS高橋道雄九段>
9月3日
ダウンロード (46)

 今期のC級1組は36人で戦われる。前期より3人少ないとはいえ、今期までは昇級枠が2なので厳しい戦いだ。昇級候補の本命はもちろん藤井聡太七段(17)だ。前期は9勝1敗だったが、順位の差で昇級を逃した。現在3連勝は8人いますが、順位3位の藤井7段がトップです。藤井七段は、3回戦で金井恒太六段との熱戦を制した。4回戦では高橋道雄九段と対戦する。C級1組初参加の及川拓馬六段、佐藤和俊六段、佐々木勇気七段,石井健太郎五段の4人も3連勝。昇級を狙う。4回戦は9月3日にある。
将棋界の最年少棋士で王将戦のリーグ入りを決めた藤井聡太七段(17)が3日、東京都渋谷区の将棋会館で行われた第78期名人戦C級1組順位戦(毎日新聞社、朝日新聞社主催)で高橋道雄九段(59)に72手で勝ち、4戦全勝となった。【山村英樹】
C級1組の成績です。藤井聡太七段が高橋道雄九段に勝ち4連勝です。
4勝≫3藤井聡 14佐々勇 25島 33佐藤和 34石井
3勝1敗≫4高崎 6青嶋 13西尾 15千葉 27安用寺
   32及川

https://www.shogi.or.jp/match/junni/2019/78c1/index.html



DeNA・ラミレス監督「4番・筒香で優勝し、プレーオフにいく」
9/4(水) 9:00配信 デイリースポーツ
DeNA・ラミレス監督「4番・筒香で優勝し、プレーオフにいく」
20190904-00000034-dal-000-2-view (1)

練習を見守るDeNA・ラミレス監督=横浜(撮影・北村雅宏)

 「DeNA(落雷ノーゲーム)阪神」(3日、横浜スタジアム)

 筒香が4番に復帰した試合は、落雷の影響で一回裏1死から中断。そのままノーゲームとなった。打席が回ってくることはなかったが、残り18試合、勝負の時期と位置づける9月を主軸で戦い抜く方針だ。

 「打順は関係ないです。いつも通り」と筒香は短い言葉に力を込めた。7月15日・広島戦から2番を打ち、一度4番に戻って8月8日・広島戦から再び2番に入っていた。得点圏打率が低迷する一方、出塁率の高さを生かした起用だった。

 だが、今回の4番復帰はデータではない。ラミレス監督は「4番・筒香で優勝し、プレーオフにいくというところで重要」と説明。ハマの主砲の力にすべてを託し、ラストスパートをかける。
スポンサーサイト



            
                 ♪応援よろしくね~♪    にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
                      
        
                

将棋藤井7段。阪神タイガース。囲碁界にも19歳.!

category - 囲碁・将棋
2019/ 08/ 26
                 

阪神・鳥谷が進退へ重大発言…今季ラスト神宮、虎完敗の中「自分も最後かもしれない」



セ・リーグ、ヤクルト5-1阪神、20回戦、阪神12勝6敗2分、25日、神宮)阪神・鳥谷敬内野手(38)が25日、神宮では今季最後となるヤクルト戦後、「自分も最後かもしれない」と自身の進退について重大発言をした。年俸4億円の5年契約最終年となる今季は出場機会が激減。この日も代打で遊撃内野安打と健在ぶりをみせたが、虎一筋16年の鉄人が現役生活にピリオドを打つ可能性が出てきた。

 どんな日もグラウンドに立ち、戦ってきた。そんな男の口から、ついに「最後」という言葉がこぼれた。虎党が語りかけてくる三塁側ファウルグラウンドをゆったりと歩きながら、鳥谷が進退について重大発言だ。苦悩のシーズンも、最終盤に差しかかった。早大時代から立ち続けてきた神宮での今季最終戦だったがと問われ、こう語った。

 「神宮というか自分も最後かもしれないので、いい打席だったと思います」

 自分も最後-。聞きたくなかった言葉を、ここで自ら口にした。「いい打席」となったのは、1-5で迎えた九回一死走者なしだった。マクガフにカウント2-2と追い込まれながらも、しぶとく遊撃内野安打。相手の隙をついて二塁を陥れた(記録は野選)。今季は打率・211(76打数16安打)、0本塁打、0打点。5年契約最終年の16年目に残っているのは、厳しすぎる数字だった。

 ただでさえ、昨年12月の契約更改交渉の席でも「野球を続けられるのか辞めなきゃいけないのか、大事な1年になる」と覚悟して踏み出した1年。「最後」ということが頭をよぎっていたのは、ファンだけでなく鳥谷自身もだった。

 この夜の一打で積み重ねた安打は球団最多を更新し続ける「2082」となり、誰も歩んだことがない道を歩み続けてきた。打率・236と不振に陥った2016年に、連続フルイニングが歴代5位の「667」で途切れたが、翌17年に打率・293、三塁手としてゴールデングラブ賞も獲得するなど復活を果たした。

 18年はプロ15年目にして初めて規定打席に届かず、打率・232。ルーキーだった04年から続けてきた連続試合出場が「1939」で止まった。だが今季は、矢野監督の昨秋の就任直後に「遊撃一本」での勝負を直訴していた。38歳にして、木浪、北條らに真っ向から勝負を挑んでいった。

 開幕から続いてしまっていた得点圏の「連続打席無安打」は、今カード初戦の23日に五十嵐から三塁内野安打を放ってストップさせていた。得点圏打率・031(32打数1安打)は、たしかに鳥谷敬という男にとっては、考えられない数字ではある。それでも8月はすべて代打で11打席に出場し、打率・444(9打数4安打)、2四球と快音も多く響かせてきた。復調の兆しは、今まさに出てきている。

 この神宮球場での試合前練習では、打撃練習後に外野グラウンドでの打球捕を行う姿もあった。これまでには見られなかった姿で、大学時代から慣れ親しんだ地を、感慨深く、踏みしめているようにも見えた。

 九回の一打については「あきらめないというか、打席に立ったら塁に出たいので」とも語った。残り24試合。27日には甲子園に帰る。「最後」を思いながら、鳥谷は全力で戦い抜く。




球団本部長の言葉
ただ、チームはCSへ向けて戦っており、会談のタイミングは慎重に見極めていく。「お互いに残るシーズンに集中している段階なんで。来季うんぬんの話は今、すべきではないと思ってます」と配慮。鳥谷も帰阪前、前日の発言について「来年2軍だったら、今年で最後になるかもしれないでしょう?深い意味はないよ」と、今まで通りシーズンに集中する意向を示した。

 順位が確定後か、シーズン終了後か。いずれにせよ、9月中には両者の会談が行われることになりそうだ。


NHK杯2回戦・久保利明九段-藤井聡太七段戦、千日手指し直しから大熱戦の末に決着
将棋の高校生プロ、藤井聡太七段(17)は25日に放送された第69回NHK杯トーナメント2回戦で、千日手指し直しの末、前王将の久保利明九段(43)に敗れて3回戦に進めず同棋戦の敗退が決まった。藤井七段は7月の竜王戦決勝トーナメントでは久保九段に勝利したが、今回は通算タイトル7期獲得を誇る実力者に惜しくも及ばなかった。

 千日手は同一局面が4回現れた時点で無勝負になることで、先手後手を入れ替えて初手から指し直す。

千日手成立
 振り駒の結果、先手は藤井七段。

 後手の久保九段は左から4番目の筋に飛車をかまえる四間飛車(しけんびしゃ)の作戦を採用しました。

 立ち上がりは比較的オーソドックスでしたが、ほどなく久保九段は、角筋をオープンにする形を選びます。

 近年、よく指されるようになった角交換型の振り飛車は、互いに自陣に角の打ち込みを警戒しながらの駒組が要求されます。久保九段、藤井七段ともに金銀を慎重に組み換え、互いに銀冠の形に。そこで膠着状態が生まれました。

 久保九段は玉、藤井七段は金を左右に動かし続けます。同じ手順が続き「千日手」引き分けの可能性が出てきました。

 将棋の勝率は、先手番がわずかに高い。ですので、一般的に先手番の側は千日手に持ち込まれるのは不満です。

 しかし、藤井七段をもってしても、打開の順は見つからなかったようです。それだけ久保九段の作戦が巧妙だったということでしょう。

 同じ手順が続いて同一局面が4回現れ、規定により、62手で千日手が成立しました。

指し直し局は大熱戦に
 先後を入れ替えて、指し直し局開始。

 先手となった久保九段は、今度もまた、四間飛車の作戦です。そして再び、角交換に。久保陣の構えは、アマチュアの立石勝己(たていし・かつみ)さんが開発した「立石流」の形になりました。

 久保九段は美濃囲い、藤井七段は銀冠の堅陣に組みます。そして再び、戦況は膠着状態に陥りました。ただし、今回は藤井七段が待ち続ける順も難しかったようです。

 藤井七段は自陣に角を打ち据えて、打開の順を選びました。久保九段も手に乗って動き、本格的な中盤の戦いが始まります。

 久保九段は相手陣に角を打ち込んで、馬(成り角)を作りました。

 対して藤井七段は久保九段の玉近くの端から反撃を開始。藤井七段が盤面の右に左に手をつけ、あちこちで火の手が上がり、盤面いっぱいを使っての戦いとなりました。

 先に考慮時間を使い切ったのは久保九段。以下は1手30秒以内で指すことになります。

 難しい中盤の押し引きが続くうちに、いつしかリードを奪ったのは藤井七段でした。

 やがて藤井七段も時間を使い切って、双方30秒の秒読みに。早指しのNHK杯では、この秒読みの中で、幾多のドラマが生まれてきました。

 藤井七段は飛車と角を成りこみ、強力な龍と馬を作って、いち早く久保陣の攻略を目指します。終盤の入口では、藤井七段がはっきり優位に立っていたようです。

 しかし久保九段も金を取りながら馬を作って、藤井七段の本陣に迫ります。

 そこでどこか、藤井七段に緩手が出てしまったか。藤井七段の終盤力は傑出したものですが、久保九段も当然ながら強い。銀を捨てて、藤井玉を端の危険地帯におびき寄せます。あっという間に体が入れ替わり、逆転模様となりました。

 さすがは歴戦の久保九段というところ。解説を担当していた藤井七段の師匠の杉本昌隆八段は、改めて久保九段の終盤力に感嘆していました。

 攻防にはたらいている馬と藤井玉が1筋に並び、その動きを久保九段は1枚の香で制しています。見事な指し回しで、最後は久保九段がはっきり勝勢となりました。

 焦点は最後、久保九段の玉が詰むか詰まないか、という点にしぼられました。

 藤井七段もまた、銀を捨てて久保玉に迫ります。しかし馬が身動きができない状態では、どうしても駒が足りない。

 詰将棋を解くのが世界一速い藤井七段なら、久保玉が詰まないのは、すぐにわかっていたのでしょう。藤井七段は何度も悔しそうな表情を見せました。王手を続けながら、がっくりと肩を落とし、下を向きます。

 藤井七段が龍で王手をしたのに対して、137手目、久保九段は金を合駒します。やはり、はっきりと詰みません。

 藤井七段が頭を下げ、さしもの大熱戦も終幕となりました。

 投了後もしばらく、藤井七段はうつむいたままでした。

 久保九段と藤井七段の対戦成績は、これで久保九段の3勝1敗となりました。

 久保九段は3回戦で、佐藤天彦九段-行方尚史八段戦の勝者と対戦します。



nizi (3) fujiivs中村太地pre


8/26(月)10時から行われる大阪王将杯 #王将戦 二次予選、#中村太地 七段 vs #藤井聡太 七段を棋譜中継します。ご期待ください。
 渡辺明王将(35)への挑戦権争いは2次予選が進行中。2次予選のトーナメントを勝ち上がった3人が昨期、王将から陥落した久保利明九段(43)や糸谷ら挑戦者決定リーグ残留3人との計7人で総当たりのリーグを戦い、挑戦者を決める。糸谷はここ5期連続リーグに参戦するもあと一歩で挑戦権を逃してきた。とりわけ昨期は渡辺と4勝2敗同士で挑戦者決定戦に進出。「(挑戦者決定戦は)不出来な将棋でした」と反省しつつ、「今年こその気持ちです。クオリティーを高めて臨みたい」と意気込んでいる。

 2次予選の3つあるトーナメントの一つ(3組)では谷川浩司九段(57)が決勝まで勝ち上がり、その対戦相手を決める対局が26日、藤井聡太七段(17)と前王座の中村太地七段(31)との間で行われる。


「速報」
26日行われた藤井聡太七段と中村太地七段の第69期大阪王将杯王将戦2次予選は藤井七段が勝利しました。いよいよ9月1日、少年時代にあこがれた谷川浩司九段と初の挑戦者決定リーグ戦入りをかけて対戦します。谷川九段は通算1325勝の歴代単独3位の記録もかかり、大注目の一番になります。



羽根九段がタイトル奪取【第44碁聖戦五番勝負第5局】

羽根(左)が勝ち、無冠返上へ
 羽根直樹九段が許家元碁聖に挑戦し2勝2敗で迎えた第44期碁聖戦五番勝負第5局【主催:新聞囲碁連盟】が、8月23日に東京都市ヶ谷「日本棋院東京本院」で行われた。
 結果は、150手まで白番の羽根が中押し勝ちをおさめ、シリーズ対戦成績を3勝2敗で、8期ぶりに2度目の碁聖に復位した。終局は18時19分。持ち時間4時間のうち消費時間は、黒番の許が3時間59分、白番の羽根が3時間56分だった。




張栩名人(39)への挑戦権を争う第44期囲碁名人戦挑戦者決定リーグ戦は、4年ぶりに行われたプレーオフの末、わずか半目差で10代の挑戦者誕生という劇的な結末を見た。史上最年少名人がかかる七番勝負は8月27日、東京で開幕する。

 静かな終局だった。8日午後8時40分、東京・市ケ谷の日本棋院5階「幽玄ログイン前の続きの間」。午前10時から各45分の昼食、夕食休憩をはさんで盤上に打たれた208手の石をそのままに、プレーオフを終えた芝野虎丸七段(19)=現八段=と河野臨九段(38)は手の良しあしを論じる感想戦を始めた。

 「この手のほうがよかった?」「確かに」。河野が主導して芝野が受ける。淡々としたやりとりからはどちらが勝者かわからない。結果は芝野の黒番半目勝ち。4月の本因坊戦プレーオフで河野に敗れた雪辱を果たした。

 芝野はポーカーフェースだ。感情の起伏が顔に出ない。七大タイトル初挑戦は「うれしいというより安心した感じ。周りからなぜ挑戦手合に出てこないのかと言われてたので」。名人への思いは「うーん。そんなに特別な思いはないです。すいません」。記者泣かせのクールな反応もいつもどおり。一昨年の早碁棋戦優勝のとき、「優勝の味は?」の問いに「味はないです」と返したエピソードは有名だ。

 10代の名人挑戦は11年前、今の芝野と同じ19歳だった井山裕太四冠(30)に次いで2人目。井山は当時も名人だった張に敗れ、翌年20歳で史上最年少名人になった。芝野には史上初の10代の名人がかかるが、「気にしてません」。

 ひょうひょうとした受け答えに10代とは思えない落ち着きを感じる。かつて自分の長所を問われ「メンタルの強さ」を挙げていた。「感情に左右されず、相手が誰であろうとふだんどおり打てる」

 抜群のヨミの速さ、深さを武器に一昨年、史上最年少で名人、本因坊両リーグ入り。同年から2年連続で最多勝。破竹の快進撃でプロ入りから4年11カ月、史上最速で七大タイトル挑戦者となった。待ち受ける名人の張は気迫を前面に出す囲碁界屈指のファイター。七番勝負は炎と氷の戦いとなる。








北極圏にある世界最大の島グリーンランドを米国がデンマークから買収する――。こんな構想が米政権内で検討されていることが明らかになった。

 「戦略的に興味深い」。トランプ大統領は18日、報道陣にそう語った。

 日本の約6倍の土地に人口5万6千人ほど。地理区分では北米に属する。米国はトルーマン大統領が1946年に買収話を持ちかけたが成立しなかった。今回もデンマークのフレデリクセン首相は「ばかげている」と一蹴した。


現実離れしたような構想を復活させたのは、北米に親中国家が誕生するかもしれないとの危機感だ。


 6月下旬、島の中心都市ヌークは活気づいていた。


ヌーク空港の滑走路は950メートル。大きな機体が発着できるよう新たな滑走路をつくる=2019年6月25日、ヌーク、下司佳代子撮影

 「滑走路が延長され、欧州からジェット機の直行便が飛べるようになるんだ」

 タクシー運転手の男性は声を弾ませた。目抜き通りのホテルの壁には、飛行機の絵に新滑走路の長さ「2200メートル」と書かれたポスターが掲げられていた。

 空港の拡張は、多くの島民が願う独立への一歩になりうる。2009年に自治権が拡大されたが、自治政府の歳入の半分はデンマーク政府の補助金頼みで、経済的自立が課題だった。それが温暖化の影響で氷が溶け始め、資源開発がしやすくなった。島内で大型機が発着できる空港は遠隔地にある旧米軍基地に限られる。ヌーク空港が拡張され、人や投資が直接流れ込めば、突破口が開ける。

 

トランプ米大統領が、北極圏にあるデンマークの自治領グリーンランドを買収する構想を持っていることが明らかになった。しかし、デンマークのフレデリクセン首相は「売り物ではない」と拒否。これに腹を立てたトランプ氏は20日、来月に予定した同首相との首脳会談を延期することを明らかにした。

 米メディアによると、ロシアや中国が北極への進出をうかがう中、トランプ氏は周囲にグリーンランドを購入する方法があるか、検討するよう話したという。不動産ビジネスに関わってきたトランプ氏は、19世紀に米国がロシアからアラスカを購入したような成果にしたい考えもあるとされる。トランプ氏も18日、記者団に「戦略的に興味がある。デンマークと少し話してみよう」と買収構想を認めた。

 ところが、フレデリクセン首相は「グリーンランドは売り物ではない。トランプ氏が真剣に検討していないことを強く願う」と売却を否定した。

 これに対し、トランプ氏は20日にツイッターで「フレデリクセン首相は、グリーンランドの買収について話し合う気が無いと語った。2週間後に予定した首脳会談を延期する。首相がとても率直だったので、両国にとって多大な費用と労力を無駄にすることが避けられた」と皮肉り、不快感をあらわにした。(ワシントン=土佐茂生)


☆  ☆   ☆
埼玉県知事選 大野元裕氏が初当選 野党4党が支援
2019年8月26日 0時36分

事実上の与野党対決の構図となった埼玉県知事選挙は、立憲民主党や国民民主党など野党4党が支援した元参議院議員の大野元裕氏(55)が、自民・公明両党が推薦した新人らを破り初めての当選を果たしました。

埼玉県知事選挙の開票結果です。

▽大野元裕、無所属・新、当選。92万3482票。
▽青島健太、無所属・新。86万6021票。
▽浜田聡、NHKから国民を守る党・新。6万4182票。
▽武田信弘、無所属・新。4万631票。
▽櫻井志津江、無所属・新。3万4768票。




渭水苑

「渭水苑」は1980年に料亭として開業し、元々(故)は和田吉郎氏が住むために建てられた1,000坪の日本庭園を備える邸宅。昨日の前夜祭会場「祥雲閣」は道路を挟んで真向かいにあります。

「渭水」は水の集まる都の意味で、水のように人が集まり、憩い、栄えるという願いが込められています。庭は茶庭、池泉庭園、枯山水庭園の3つから成っていて、枯山水庭園は巨匠・浅野二郎氏による設計。挙式場、宴会場としても利用されています。

昨年の第44回「将棋の日」には、日本将棋連盟から「団体の部」の感謝状が送られました。
<
span style="font-size:large;">第60期王位戦七番勝負第5局、8月27、28日に徳島県徳島市で対局
前夜祭

 


検分が終わり、18時から渭水苑祥雲閣で前夜祭が行われました。そちらの模様です。

王位戦第5局、徳島市で始まる
8/27(火) 11:42配信

 定刻、立会人の谷川浩司九段の合図で、先手番の豊島が「2六歩」と指し、熱戦の幕が開いた。

 持ち時間は各8時間。初日は午後6時で指し掛け、手番が封じる。2日目の28日は午前9時に再開し、夜までに決着する見通し。対局の模様は徳島新聞電子版で速報する。


開始から20分が経過しました。戦型は今シリーズ初めての角換わりになりました。
相腰掛銀

時刻は10時30分を回り、局面は43手目▲5八金まで進んでいます。互いに右銀を5筋に繰り出す相腰掛け銀の戦型で、まだプロの公式戦でも前例のある局面です。果たしてどちらが先に変化するのでしょうか。
前例を離れる

時刻は11時30分を回り、56手目△6二金まで進みました。1手前、豊島王位が指した▲8二馬で前例がなくなっており、△6二金は次に△6三銀~△7二金で馬を捕まえる狙いがあります。豊島王位としては、すんなり駒損に陥るわけにはいかないので、それまでに動いていかないといけません。

1日目の昼食
両対局者の昼食は、豊島王位が鉄火丼とサラダ、木村九段が親子丼です。
 
攻める豊島、受ける木村
photo_6 (1)


時刻は14時を回り、昼食休憩時の▲3五歩以下△同歩▲4五歩△同歩▲7五歩△同歩▲4五桂△同銀▲7四歩と進んでいます。豊島王位は3筋、4筋、7筋と続けて歩を突き捨て、4筋で取り返した1歩を▲7四歩と打ちました。先手は次の狙いは▲7三歩成のと金攻め。しばらく豊島王位の攻めを、木村九段が受ける展開になりそうです。

1日目午後のおやつ
時刻は15時を回り、両対局者に午後のおやつが運ばれました。おやつは両者ともに和菓子で、飲み物は豊島王位が抹茶、木村九段がアイスコーヒーです。
 
攻め駒を責める
75 (1)

75木村九段は上図から△3四桂と打ちました。控室で代えて検討されていたのは△6三金。以下、(1)▲8二馬なら△8六歩(変化図)が嫌みといわれていました。しかし、(2)▲6三同馬が度胸のいい踏み込みで、△同玉▲5五桂△5二玉▲5六銀△5四銀▲2四歩△同歩▲3四歩(変化A図)となると、先手は攻めているあいだにカナ駒を入手できそうなので、後手が攻めを切らすのは難しいのでやりにくそう、との結論に落ち着きました。
 


75手目▲6四馬以下、△3四桂▲4六歩△6三歩▲7四馬と進みました。2日制1日目としては、かなりの手数が進んでおり、すでにどちらかに形勢が傾いていてもおかしくありませんが、木村九段の△3四桂は53分、豊島王位の▲4六歩は59分の長考でした。封じ手の時刻まであと1時間。このあと、どちらがどの局面で封じるのか非常に興味深いところです。

▲7四馬までの消費時間は▲豊島王位1時間56分、△木村九段4時間7分です。

17時を回り、封じ手の時刻が近づいてきた。しかし、局面は落ち着くところを知らない。封じ手の局面はのっぴきならないことになりそうだ。

この局面から△5四銀▲2七飛△4六桂と進む
△4六桂がモニターに映ると、谷川九段は驚いた様子で「大丈夫なんでしょうか」とつぶやき、(1)▲6四桂△5一玉▲4六銀△同飛▲4七飛と、(2)▲2四歩△同歩▲3四歩の順を候補に挙げた。
「局面が落ち着くかどうかというところで、急に△4六桂が跳んできました。豊島王位が△4六桂を本線で読んでいたとは考えにくいので、ここは時間を使うと思います。封じ手になってもおかしくありません」(谷川九段)


第1期 ヒューリック杯清麗戦 五番勝負第2局…里見女流五冠の勝ち(2勝0敗)

2019/08/26

里見香奈女流五冠 vs 甲斐智美女流五段の第1期 ヒューリック杯清麗戦 五番勝負第2局が8月24日(土)に鹿児島県指宿市「指宿 白水館」で行われ、先手の里見女流五冠が99手で勝利した。第3局は9月7日(土)に石川県金沢市「ホテル日航金沢」で行われる。

「王位戦2日目」
9時、立会人の谷川九段が封じ手を開封して、王位戦第5局2日目が始まりました。
封じ手は▲2四歩です。



封じ手の▲2四歩以下△同歩▲5九金△5七馬と進みました。豊島王位は2筋の歩を突き捨てたあと▲5九金と指しました。金を引くと△5七馬と引かれて怖そうに見えますが、先手はあえて5筋の歩を取らせて▲6八金上△4八馬▲6四桂△5一玉▲5二歩の攻めが狙いと言われています。
2日目の昼食


2日目の昼食は、豊島王位が親子丼とサラダ、木村九段が鉄火丼を頼んでいます。
昼食休憩の▲5六馬以下、△5五銀打▲6七馬△3八桂成▲3四歩△4四銀上と進みました。木村九段は5筋に銀を重ね打ち、先手の馬を押し返しましたが、△3八桂成に▲3四歩のクサビが大きな一手。△4四銀上で後手の飛車先は重くなりました。控室の谷川九段は、ここで(1)▲5六銀や(2)▲1五歩といった攻めを挙げています。

第5局は豊島王位が制す


▲豊島-△木村戦は131手までで、豊島王位の勝ちとなりました。終局時間は17時16分で、消費時間は▲豊島6時間52分、△木村7時間14分。勝った豊島王位はシリーズ成績を3勝2敗として、初防衛まであと1勝としました。
第6局は9月9・10日(月・火)に神奈川県秦野市「元湯 陣屋」で行われます。

囲碁名人戦、張栩名人が逆転勝利「途中はっきり駄目と」

円熟の連覇か、初の10代名人誕生か――。張栩名人(39)に芝野虎丸八段(19)が挑戦する第44期囲碁名人戦七番勝負(朝日新聞社主催)の第1局が27日午前9時から、東京都文京区のホテル椿山荘東京で開かれた。
 結果は、張名人が230手まで黒番6目半勝ちを収めた。消費時間は黒7時間26分、白7時間59分だった。
 第2局は、9月10日、11日に台湾台北市「シャングリ・ラ ファーイースタン プラザホテル台北」で行われる。


「お知らせ」
28日、北辰病院眼科で白内障手術の説明・入院手続きの説明があり帰宅が5時になり疲れ切りブロガーさんへのご訪問応援ができませんでした事をお許しくださりますようお願いいたします。なお初回左目は9月5-7日で次回右目は9月26-28日入院、手術退院と一部変更決定しました。

藤井聡太七段、初めて本戦出場逃す 将棋・叡王戦


将棋の高校生棋士、藤井聡太(そうた)七段(17)が29日、第5期叡王(えいおう)戦(株式会社ドワンゴ主催)の段位別予選の七段戦の2回戦で、村山慈明(やすあき)七段(35)に107手で敗れた。藤井七段が叡王戦で本戦進出を逃したのは初めて。

羽生九段&天彦九段、決勝進出 王将戦二次予選準決勝で勝利
nizi (4)

将棋の第69期大阪王将杯王将戦(スポーツニッポン新聞社、毎日新聞社主催)は29日、東京都渋谷区の将棋会館で2次予選準決勝の残り2局を行い、1組では羽生善治九段(48)、2組では佐藤天彦九段(31)が勝って決勝進出を決めた。

 これで全3組の決勝カードが確定。1組の羽生VS郷田真隆九段(48)は9月6日、2組の佐藤VS三浦弘行九段(45)は同14日、3組の谷川浩司九段(57)VS藤井聡太七段(17)は同1日に行われる。3期ぶりの挑戦者決定リーグ復帰に王手をかけた羽生は「リーグ入りを目指し、前を向いていきたい」と話した。(スポニチ)


阪神鳥谷に“引退勧告” 事実上の戦力外で退団へ

阪神鳥谷敬内野手(38)が事実上の戦力外通告を受けたことが29日、球団関係者の話で明らかになった。

この日までに球団から“引退勧告”を受け、今季限りでの退団が決定的となった。生え抜きスターとして16年目を迎えた今季は出場機会が激減する中、本来の打棒を発揮できずにいる。他球団移籍の道を模索するのか、現役引退を選ぶのか。今後、背番号1の決断が注目される。 

    ◇    ◇    ◇

鳥谷が、今季限りで縦じまユニホームを脱ぐ。球団関係者の話を総合すると、この日までに球団から“引退勧告”を受けた模様。今後、球団が方針を変更するとは考えにくく、19年限りでの退団が決定的となった。

虎16年目を迎えた今季は出場機会が激減し、代打中心の出番が続く中、打率は2割8厘。25日の敵地ヤクルト戦後には「自分もこれが最後(の神宮)になるかもしれないので…」と意味深な発言を残し、その去就が注目されていた。

            
                 ♪応援よろしくね~♪    にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
                      
        
                

参院選は意外な結果に⁉将棋。阪神タイガース。

category - 囲碁・将棋
2019/ 07/ 20
                 


この声も警察は排除するのか 地鳴りのような「安倍辞めろ」
安倍政権


ラスト演説は因縁の地・秋葉原(C)共同通信社

 この国を私物化し、劣化させる安倍政権に審判を下す参院選の投開票日が21日に迫った。第2次政権発足以降、国政選挙5連勝を誇る安倍首相は勝敗ラインを「与党で過半数」と低く設定しているが、安倍官邸のなりふり構わぬ選挙戦は常軌を逸している。

 安倍を批判する市民に対し、公権力を使ったシャットアウトが横行。15日に札幌市の首相演説で「安倍辞めろ」と連呼した男性や「増税反対」を叫んだ女性らが警察官に取り押さえられて排除されたのに続き、18日に大津市でも「安倍辞めろ」などと声を上げた男性が警察官に取り囲まれ、会場端に追いやられる騒動が起きた。北海道警は「ヤジが公職選挙法(選挙の自由妨害)にあたるおそれがある」としていたが、専門家から「表現の自由の侵害」「過剰警備」などの指摘が相次ぐと、「聴衆同士のトラブルを防ぐための通常の警察活動」などと見解を修正。批判を嫌い、ヤジに異常反応する安倍に対する配慮、あるいは忖度なのは明らかだ。
 首相は昨年7月の東京都議選の応援演説で「辞めろ」コールに反発し、「こんな人たちに負けるわけにいかない」と発言して批判を浴びた。 (以上 時事通信)


6年半もの長い安倍政権には国民も飽きているのだが、自民党優勢の報道や旧勤労者団体の保守化により、(自民に壊滅された)
自民単独で60議席を取りたいところだ。安倍総裁4選もにらみ悲願でもある。ところが「最終議席予想は安倍敗北 改憲勢力75議席で3分の2に届かず」という報道もあり、複数区では東京と千葉が当落線上で、最終盤になって野党候補の追い上げが勝ってきている。2議席独占を狙った広島でも異変が起きているという。決して追い風が吹いているわけでありません。棄権せず諦めずに改憲勢力を落選に追い込もうではありませんか!


糸谷哲郎八段と藤井聡太七段
糸谷哲郎八段 対 藤井聡太七段 ファン68%が藤井七段の優勝を予想 解説は羽生善治九段/将棋・AbemaTVトーナメント
7/20(土) 10:34配信 AbemaTIMES



 持ち時間5分、1手につき5秒が加算される将棋の超早指し戦「第2回AbemaTVトーナメント」の決勝(三番勝負)、糸谷哲郎八段(30)と藤井聡太七段(17)の対戦が、7月21日に放送される。

【画像】AbemaTVトーナメント トーナメント表


将棋界の早指し王を決めるAbemaTVトーナメント、第二弾ついに開幕!第1回では圧倒的な強さで藤井聡太七段が優勝し初代早指し王となり大きな話題を呼んだ。総勢14名の棋士・女流棋士が登場!12名で予選を戦い勝ち抜いた6名と、シード2名で行われる本戦トーナメントで優勝者を決める。前回準優勝した佐々木勇気七段が満を持して登場、雪辱に燃える。第1回女流AbemaTVトーナメントで優勝し初代早指し女王となった伊藤沙恵女流二段が登場、大注目だ。ほか10名の棋士が予選で集う。本戦トーナメントから登場するシード棋士は初代早指し王となった藤井聡太七段が2連覇をかけて登場!もう1名のシード棋士は初出場の渡辺明二冠!超早指しでどのような対局を見せるか大注目だ。この番組は、あの羽生永世七冠から着想を得て作られた「AbemaTVルール」で対局が行われる。 AbemaTVルールとは、チェスでよく知られるフィッシャールール(持ち時間5分切れ負け/1手ごとに5秒追加)を採用した新ルール。 三番勝負で行われ、二勝した棋士が勝ち上がる。 ※段位は収録当時のものになります キャスト <予選Aブロック> 佐々木勇気七段 菅井竜也七段 近藤誠也六段 大橋貴洸四段 <予選Bブロック> 糸谷哲郎八段 中村太地七段 都成竜馬五段 佐々木大地五段 <予選Cブロック> 木村一基九段 増田康宏六段 八代弥六段 伊藤沙恵女流三段 <本戦トーナメントシード> 藤井聡太七段 渡辺明二冠 解説者:羽生善治九段 聞き手:中村桃子女流初段 スタッフ 東京サウンド・プロダクション (C)AbemaTV
将棋界の早指し王を決めるAbemaTVトーナメント、第二弾ついに開幕!第1回では圧倒的な強さで藤井聡太七段が優勝し初代早指し王となり大きな話題を呼んだ。総勢14名の棋士・女流棋士が登場!12名で予選を戦い勝ち抜いた6名と、シード2名で行われる本戦トーナメントで優勝者を決める。前回準優勝した佐々木勇気七段が満を持して登場、雪辱に燃える。第1回女流AbemaTVトーナメントで優勝し初代早指し女王となった伊藤沙恵女流二段が登場、大注目だ。ほか10名の棋士が予選で集う。本戦トーナメントから登場するシード棋士は初代早指し王となった藤井聡太七段が2連覇をかけて登場!もう1名のシード棋士は初出場の渡辺明二冠!超早指しでどのような対局を見せるか大注目だ。この番組は、あの羽生永世七冠から着想を得て作られた「AbemaTVルール」で対局が行われる。 AbemaTVルールとは、チェスでよく知られるフィッシャールール(持ち時間5分切れ負け/1手ごとに5秒追加)を採用した新ルール。 三番勝負で行われ、二勝した棋士が勝ち上がる。
※段位は収録当時のものになります

キャスト
<予選Aブロック>
佐々木勇気七段
菅井竜也七段
近藤誠也六段
大橋貴洸四段

<予選Bブロック>
糸谷哲郎八段
中村太地七段
都成竜馬五段
佐々木大地五段

<予選Cブロック>
木村一基九段
増田康宏六段
八代弥六段
伊藤沙恵女流三段

<本戦トーナメントシード>
藤井聡太七段
渡辺明二冠

解説者:羽生善治九段
聞き手:中村桃子女流初段



 糸谷八段は早見え早指しが特徴の実力者で、同棋戦では予選こそフルセット続きで勝ち上がったが、本戦では1回戦、準決勝といずれもストレート勝ち。初参戦だった超早指し棋戦でも、経験を重ねるにつれて本領を発揮してきた。一方、藤井七段は前回大会の優勝者。今回は本戦から出場のシードだったが、1回戦では増田康宏六段(21)にストレート勝ち。準決勝では木村一基九段(46)に、三番勝負の中でも成長を見せながら勝ち進んだ。

 AbemaTVが行った勝敗予想アンケートでは、ファン1691人から回答が集まり、藤井七段の優勝を68%と予想した。なお、今回の対戦では、オリジナルルールを着想した羽生善治九段(48)が解説を務める。

◆AbemaTVトーナメント 将棋界で初めて7つのタイトルで永世称号の資格を得る「永世七冠」を達成した羽生善治九段の着想から生まれた、独自のルールで行われる超早指しによるトーナメント戦。持ち時間は各5分で、1手指すごとに5秒が加算される。羽生九段が趣味とするチェスの「フィッシャールール」がベースになっている。1回の顔合わせで先に2勝した方が勝ち上がる三番勝負。予選A~Cブロック(各4人)は、三番勝負を2回制した棋士2人が、本戦への出場権を手にする。本戦トーナメントは8人で行われ、前回優勝者の藤井聡太七段、タイトルホルダーとして渡辺明二冠がシードとなっている。
☆藤井7段が2勝1敗で糸谷8段を下し2連覇を達成しました。☆

第32期 竜王戦 決勝トーナメント 豊島将之名人 対 藤井聡太七段
将棋チャンネル

7月23日(火) 09:30 〜 7月24日(水) 01:00

「阪神タイガース」
貧打解消へ、打線超強化!新助っ人ソラーテ、マルテとダブル起用 外野手プランも
 
 阪神が新加入するヤンハービス・ソラーテ内野手(32)=前マーリンズ傘下3A=とジェフリー・マルテ内野手(28)をダブル起用するプランが19日、浮上した。外国人枠の関係もある一方で、貧打解消への起爆剤としてチームに加わるソラーテを本職ではない外野で起用し、マルテと併用する“超攻撃野球”。両助っ人が得点力不足に嘆く猛虎を活性化させる。またこの日、5位転落も巨人が広島に負けたことで自力優勝の可能性が復活した。

 逆転Vへ向けて、虎に新たな勝負手が加えられる可能性が浮上した。新加入することが決まっているソラーテと、中軸としての役割を担ってきたマルテのW起用だ。今季の猛虎を象徴する貧打。現在6連敗中と波に乗れないチームを救うべく、打力が武器の両外国人を並べ、現状打破を図ろうというのだ。

 この日、ヤクルト戦が雨天中止となった後、取材に応じた清水ヘッドコーチがそのW起用を示唆した。「(ソラーテを)外野にするのかファーストにするのかも、また違うだろうし。マルテがベスト(の状態)ならファーストにも置けないし」

 内野の全ポジションをこなせる器用さを併せ持つソラーテ。外野起用となれば、チーム内の競争を激化させる効果もある。メジャーでは計16試合で左翼を守ったことのある新助っ人。今季はジャイアンツで9試合、左翼で出場した経験がある。

 外野での起用には「全部守れるっていう話は聞いているけど、どこまでできるのか、見てからでないと分からないので」と清水ヘッド。本拠地・甲子園に対応できる守備力が備わっているか、慎重に見極めていく構えだ。

 タッグを組むことになりそうなマルテは現在、15日の中日戦(ナゴヤドーム)で左膝を負傷し一時離脱中。出場選手登録は抹消されず、患部の経過観察をしているところだが、状態万全のマルテにソラーテが加われば、打線は厚みを増し、相手にとって脅威になること必至だ。

 1軍の外国人枠は4人で、ドリスとジョンソンは外せない現状。仮にソラーテとマルテが1軍となれば、必然的にガルシアが枠から外れることになる。2軍では17日のウエスタン・広島戦(甲子園)で好投した秋山や岩貞、藤浪などがスタンバイ。ガルシアの穴を埋められる先発陣が2軍から台頭してくれば、ソラーテ&マルテのW起用は決して夢物語ではない。

 ソラーテは20日にも来日予定で、2軍での実戦を経て最短で26日にも1軍合流する可能性がある。貧打解消で上位進出へ。虎のW助っ人が夏場のチームを押し上げる。



阪神・近本&北條の同級生コンビでサヨナラ勝ち 近本、北條の足イジる「犠飛じゃだめ」
7/20(土) 21:59配信 デイリースポーツ
阪神・近本&北條の同級生コンビでサヨナラ勝ち 近本、北條の足イジる「犠飛じゃだめ」


 お立ち台で“キン肉マンポーズ”を決める北條(左)と近本(撮影・高部洋祐)
 「阪神4-3ヤクルト」(20日、甲子園球場)

 阪神が九回、近本&北條の同級生コンビのバットで今季7度目のサヨナラ勝ち。連敗を、連敗を6で止めた。


 九回、先頭の代打・北條がヤクルトの3番手・ハフから右中間へ二塁打で出塁。続く陽川が自身初となる犠打を決め、1死三塁。ここで近本がレフトへ高々と打ち上げ、代走の三走・江越がサヨナラのホームを踏んだ。

 プロ入り初のサヨナラ打を放った近本は「最初、三塁(走者)に北條がいたんで、ここは何としてもヒットじゃないとだめだな思ってました」と、足の速くない同級生をイジると、北條に代わって江越が代走に出てことで「江越さんなら、ヒットじゃなくても犠牲フライでも(本塁へ)かえってくれると思ったので。何としても距離を出そうと思いました。ちょっと短かかったでした」と、江越の俊足に感謝していた。

 サヨナラを演出した北條は「その通りです。僕なら危なかったと思います」と同級生のイジりを素直に受け入れ、「久々なんでめっちゃうれしいですね。(打席では)あまり何も考えずに。ホームラン打てる気がしなかったんで何とか塁に出ることだけ考えました」と笑顔で振り返った。

 阪神は1点を追う八回1死から近本以下の4連打で逆転に成功。しかし、逃げ切りを図った九回、ドリスが同点に追いつかれて嫌なムードが漂ったが、最後に2人がそれを振り払った。


羽生善治九段が斎藤慎太郎王座を破り勝ち進む 将棋日本シリーズ JTプロ公式戦
更新:2019年07月20日 18:00



第40回将棋日本シリーズ JTプロ公式戦の1回戦、斎藤慎太郎王座VS羽生善治九段の対局が7月20日に行われ、羽生九段が115手で斎藤王座を破り、勝ち進みました。

羽生九段の本棋戦の通算成績は38勝24敗(0.613)となりました。

次戦、渡辺明JT杯覇者と対局します。


◆将棋日本シリーズ JTプロ公式戦 トーナメント表






午後4時現在の投票率は22.72% 参院選
参院選の投票が21日に始まり、総務省が発表した午後4時現在の投票率は22・72%だった。前回2016年参院選の同時点と比べて4・53ポイント低い。

9 (1)
自民・公明 改選議席77に届かないこと確実に
2019年7月21日 21時57分

自民・公明両党の獲得議席は、改選議席の77議席には届かないことが確実になりました。

参議院選挙の開票作業は、各地で始まっています。NHKが行った出口調査や情勢分析によりますと、自民・公明両党は合わせて67議席から77議席を獲得する見通しで、改選議席の過半数にあたる63議席を上回るのは確実です。一方、改選前の77議席に届くかどうかは、微妙な情勢です。

また自民・公明両党に、憲法改正に前向きな日本維新の会を加えた3党の合計は76議席から88議席の見通しで、参議院全体の3分の2を維持するのに必要な85議席に届く可能性もあります。(NHK)

党派別当選者数


21日に投開票が行われた参院選で、自民、公明両党に日本維新の会を加えた「改憲勢力」が、憲法改正の国会発議要件を満たす3分の2(164議席)に必要となる85議席に届かないことが確実となった。


2019参院選
自公勝利、改選過半数 改憲3分の2届かず 2番目の低投票率、50%割れ

9 (2)

第25回参院選は21日、投票が行われ、即日開票された。与党の自民、公明両党で計71議席以上を確保し、自民幹部が「勝敗ライン」とした改選議席の過半数にあたる63議席を超えた。憲法改正に前向きな日本維新の会を加えた「改憲勢力」では、改憲の国会発議に必要な参院定数(245)の「3分の2」の164議席は維持できなかった。投票率(選挙区)は毎日新聞の集計によると全国平均48・84%で、過去最低だった1995年の44・52%に次ぐ低い水準となる見通し。【野口武則】



【阪神】また近本! 逆転3ランで連勝「気持ちいいですね。最高です」
2019年7月21日 22時13分スポーツ報知


逆転3ランを放ち、西(左)と北條(右)に祝福される阪神・近本


◆阪神5―2ヤクルト(21日・甲子園)

 阪神は、ドラフト1位・近本の連夜の大活躍で連勝した。

 1点を追う5回2死一、二塁から、右翼へ逆転の7号3ランを放って一気に流れを変えた。20日にはサヨナラ犠飛を放っており「気持ちいいですね。最高です。きょう浜風吹いていましたけど、自分の感覚としては気持ちよかったので」とほほ笑んだ。

 矢野監督も「素晴らしいバッティングでした。打った瞬間、ああ行きそうだなって。まあ体は小さいですけど、近本の持ち味であるんでね」と絶賛だった。



羽生善治九段VS三浦弘行九段 第78期A級順位戦
更新:2019年07月22日 09:00



現在進行中の第78期A級順位戦、7月22日(月)は2回戦、羽生善治九段VS三浦弘行九段 戦が、東京・将棋会館で行われます。

両者はこれまでに43回対戦し、34勝9敗で羽生九段が勝ち越しています。

羽生善治九段、敗れる 三浦弘行九段に日またぎの熱戦で苦杯/将棋・順位戦A級



将棋の順位戦A級2回戦が7月22日に行われ、羽生善治九段(48)が三浦弘行九段(45)に117手で敗れ、今期の成績を1勝1敗とした。

 今期の順位戦A級は、10人による総当たり。1回戦で前名人の佐藤天彦九段(31)に勝利していた羽生九段は、過去34勝9敗と相性のよかった三浦九段と対決。相掛かりの出だしから、夜戦に入ったあたりで激しい攻め合いに。最終盤に入っても形勢不明の中、一旦は優勢となったものの、その後に逆転され手痛い黒星を喫した。終局時間は23日、午前0時29分だった。

 羽生九段は一昨年、七番勝負で敗退。昨年はあと一歩で挑戦権を逃すといった悔しい展開が続いているだけに、今期こそは前人未到のタイトル100期達成に向けて、切り替えて白星を連ねることができるか。



現在進行中の第32期竜王戦、7月22日(月)は決勝トーナメント、永瀬拓矢叡王VS鈴木大介九段 戦が東京・将棋会館で行われます。


両者はこれまでに1回対戦し、永瀬叡王が勝っています。


永瀬拓矢叡王が鈴木大介九段に勝利 竜王戦決勝トーナメント
更新:2019年07月22日 20:00


第32期竜王戦決勝トーナメント、永瀬拓矢叡王VS鈴木大介九段の対局が7月22日に行われ、永瀬叡王が128手で鈴木九段を破りました。

永瀬叡王は第23期より本棋戦に参加、本棋戦の通算成績は47勝14敗(0.770)です。

次戦、永瀬叡王は1組3位の木村一基九段と対局します。


明日(7月23日)の対局予定です。

【竜王戦 決勝トーナメント】
豊島将之名人VS藤井聡太七段

7月23日(火曜日)

竜王戦決勝トーナメント 豊島将之名人 対 藤井聡太七段 (将棋プレミアム・ニコニコ生放送・AbemaTV・携帯中継)

 藤井七段が17歳となって初めて臨む公式戦の相手は、棋界の序列1位に君臨する豊島名人。公式戦での対局は1度だけあり、この時は豊島名人が勝っているが、今年1月に公開された新人王戦の特別対局(非公式戦・持ち時間3時間)では、藤井七段が勝っている。豊島名人からも自身の絶頂期で藤井七段と対局したいといった発言もあり、注目の一局になりそうだ。なお、本局の勝者は豊島名人から棋聖位を奪った、渡辺明三冠と対戦することになる。持ち時間は各5時間で、先手・後手は振り駒で決まる。

竜王戦2組昇決 郷田真隆九段 対 佐々木勇気七段 (携帯中継)
叡王戦予選 高野秀行六段 対 遠山雄亮六段 (携帯中継)
叡王戦予選 伊藤博文七段 対 千田翔太七段(携帯中継)
大阪王将杯王将戦二次予選 深浦康市九段 対 近藤誠也六段 (携帯中継)
YAMADAチャレンジ杯 門倉啓太五段 対 今泉健司四段 (携帯中継)
リコー杯女流王座戦本戦 伊藤沙恵女流三段 対 室田伊緒女流二段 (携帯中継)


【銀河戦 本戦トーナメントEブロック11回戦】
豊島将之名人VS藤井聡太七段

など全13局が行われます。


村山慈明七段が来訪
2019072375 17時ごろ、棋士室を村山慈明七段が来訪しました。村山七段は「序盤は後手がまずまずかなと思っていましたけど、59手目の▲7九玉から中住まいまで進んでみますと、先手も十分に指せるように思えてきました。藤井七段は本局のような長い序盤を時々指されますね」と、ここまでの進行について感想を述べられました。
photo_75 (1)

(棋士室に来訪した村山七段)

日時 2019年7月23日 (火) 午後 05時23分



将棋の竜王戦決勝トーナメントが7月23日に行われ、藤井聡太七段(17)が豊島将之名人(29)に146手で敗れ、準々決勝での敗退が決定した。

 現在、二冠を保持する豊島名人に、過去0勝2敗と勝ったことがなかった藤井七段は、角換わりの出だしからじっくりとした将棋を選択。夕食休憩を終えて夜戦に入ると、いよいよ本格的な戦いが始まった。一時は優勢かと思われた局面もあったが、豊島名人の巻き返しにあい、大熱戦になった後わずかに押し切られた。対局後は「動いていったんですが、的確に対応されて形勢を損ねてしまったかなと思いました。(豊島名人は)本局に関しては駒がぶつかってから、読みの精度で差が出てしまった気がするので、そのあたりが課題かなと思います。(来期は)力をつけて上を目指して頑張りたいと思います。(タイトルには)まだまだ力が足りない」と語った。

 周囲が期待する最年少タイトル挑戦、獲得だが、従来の記録は屋敷伸之九段(47)が保持。(挑戦は17歳10カ月、獲得は18歳6カ月)。今月19日に17歳になった藤井七段が、タイトル挑戦記録をクリアできる可能性があるのは、8タイトルのうち王将戦、叡王戦、棋聖戦の3つとなった。

(C)AbemaTV


藤井七段、豊島二冠に敗れる…竜王戦準々決勝
23:01


 将棋の第32期竜王戦(読売新聞社主催、特別協賛・野村ホールディングス)の本戦準々決勝が23日、大阪市福島区の関西将棋会館で行われ、藤井聡太七段(17)が豊島将之二冠(29)(名人、王位)に敗れた。藤井七段は本戦敗退が決まり、今期竜王戦で挑戦者になる可能性が消えた。


将棋の高校生プロ、藤井聡太七段(17)は23日、大阪市の関西将棋会館で指された第32期竜王戦決勝トーナメント準々決勝で、名人と王位を持つ豊島将之2冠(29)に146手で敗れた。これで同棋戦敗退となり、今年中にタイトルを獲得する可能性がなくなった。

 19日に17歳の誕生日を迎えてから最初の対局は両者1分将棋の熱戦となったが、豊島の巧みな差し回しに力及ばなかった。これで藤井が今年度獲得の可能性があるタイトルは、2次予選の準決勝まで進出している大阪王将杯王将戦に絞られた。



ソラーテ「遊撃」で超攻撃オーダー 矢野監督がプラン明かす


 入団会見後、ポーズを決めるソラーテ

 阪神・矢野燿大監督(50)が22日、大逆転Vへ攻撃型の打線を組むプランを明かした。

 「点が取れないのは苦しい部分ではある。(福留)孝介が戻ってきてくれて、ソラーテも加わって。何とか(優勝争いに)食らいついていきたい」。23日・DeNA戦(甲子園)から合流する福留と、新外国人・ソラーテを組み込む新打線を思い描いた。

 ソラーテはメジャーで三塁を中心に、二塁や遊撃も守ってきた。首脳陣は「動きを見てから」と話すが、一塁・マルテ、左翼・福留らと併用するために、新助っ人を遊撃で起用する可能性はある。

 シーズンは残り54試合。首位・巨人との9ゲーム差をひっくり返すカギは、ソラーテが握っている。





毎日うるさい報道ですね~汗)

阪神藤浪が26日2軍中日戦で先発 今季初の甲子園
7/24(水) 20:25配信 日刊スポーツ
阪神藤浪が26日2軍中日戦で先発 今季初の甲子園

黒い袋のような器具を右手に装着する阪神藤浪(撮影・前田充)
2軍調整中の阪神藤浪晋太郎投手が、26日のウエスタン・リーグ中日戦(甲子園)に先発登板する。今季初めて甲子園での登板となる。



19日ソフトバンク戦では7回6安打1失点も、4四球を与えるなど課題を残した。1軍昇格に向けて、懸命に腕を振る。

山本譲二 大腸がん手術受けていた…腸閉塞併発、腫瘍7センチの大きさだった

仲良く肩を組む山本譲二(右)と吉幾三=東京・表参道


 歌手の山本譲二(69)が25日、都内でデビュー45周年シングル「人は旅人」の発売記念イベントを行い、5月30日に大腸がんの手術を受けていたことを発表した。腫瘍(がん)は7センチもあったという。

 山本によると、5月22日深夜に激しい腹痛を覚え、妻が車を運転し、病院を探したという。3カ所目の病院でCTスキャンを撮って緊急入院。腸閉塞を起こしていたため、腸を広げる手術をしたという。盟友の吉幾三(66)に信頼のおける医師を紹介してもらい、5月30日に大腸を20センチ切除。がんは7センチに及んだ。

 6月6日に退院。同29日に再検査を受け「22カ所のリンパと肝臓と肺と内臓を全部調べましたけど『転移しているものはないので、抗がん剤を使うのは止めましょう』と言われた。助かった、と(思った)」と神妙な面持ちだった。

 発表を控えてきたのは、95歳になる母を心配させたくなかったからという。今月19日に母に報告できたため、デビュー日の節目となるこの日に公表。新曲を作詞作曲した盟友の吉は、重い雰囲気を察して「私の脱腸は大丈夫です」と笑わせた。

 山本は、1974年のこの日に「夜霧のあなた」でデビュー。当初は伊達春樹の名前で活動しており「売れないし、契約書もまったくないし、大変でしたよ」と、しみじみ振り返っていた。

            
                 ♪応援よろしくね~♪    にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
                      
        
                

参院選。将棋。里見香奈女流5冠が男性棋士に1日2勝 プロ編入試験の受験条件に王手

category - 囲碁・将棋
2019/ 07/ 05
                 


スクリーンショット 

ポメラニアンの牡8歳だという,とても懐っこくて可愛いい犬君でした。
先日かかりつけの内科を受診してCT検査の結果を聞いてきましたが、肺の状態は数年前に気管支炎を患った時の後だという事が分かり安堵しました。Drは「肺がんはありませんでしたね~」と実は疑っていたようですね。高齢社会なのでいたるところに通所介護関係の車が見かけます。選挙が始まり上手いことばかり述べていますが、最近の医療費のかさむことには弱ります。福祉と年金カットだけは許せませんですね~喝)

安倍政治への“終止符”を問う参院選公示 争点は年金&消費税
公開日:2019/07/04 14:50 更新日:2019/07/04 15:00



安倍首相は福島市の「福島あづま果樹園」で第一声/(C)日刊ゲンダイ

 第25回参院選が4日公示され、21日の投開票に向け17日間の選挙戦が始まった。2012年末から6年半余りにわたる安倍政権の“独裁・隠蔽政治”に終止符を打てるかどうかが問われる。


「政治の安定」を掲げ、改選議席の過半数確保を目指す自民・公明の与党に対し、野党は消費増税や年金制度、憲法改正などが争点に、全国で32ある「1人区」で統一候補を擁立するなどして対抗する。

 立憲民主党の枝野幸男代表は、東京・新宿区のJR新宿駅東南口で第一声。10月からの消費税率10%への引き上げに反対し、老後資金2000万円不足問題を踏まえ、公的年金制度の在り方も追及した。国民民主党の玉木雄一郎代表は静岡県掛川市掛川城公園、共産党の志位和夫委員長はJR新宿駅西口、日本維新の会の松井一郎代表は大阪市の高島屋大阪店前、社民党の吉川元幹事長はJR新宿駅南口でそれぞれ支持を訴えた。


安倍一強の中での参院選ですが、不祥事だらけの自民党は、若者やご婦人たちに人気があるようでメデイアが「今の野党には選択肢がない」と自民が喜ぶことばかり報道するためで、必ずしも自民が絶対的な優勢とは限りません。また若者の投票するとは限りません。まだ隙はあるのです。有権者は目を開いて投票をしましょう。

里見香奈女流5冠が男性棋士に1日2勝 プロ編入試験の受験条件に王手
7/4(木) 17:16配信 スポーツ報知



里見香奈女流5冠が男性棋士に1日2勝 プロ編入試験の受験条件に王手
畠山鎮七段(右)に勝ち、感想戦を行う里見香奈女流5冠
 女流将棋5冠の里見香奈女流名人(27)=女流王座、女流王位、女流王将、倉敷藤花=が4日、大阪・関西将棋会館で指された第13回朝日杯将棋オープン戦1次予選で、有森浩三七段(56)と畠山鎮七段(50)に連勝した。

 男性棋士(プロ)に1日2勝を挙げ、公式戦通算44戦17勝27敗に(テレビ未放送分含む)。ここ14戦は9勝5敗。次の公式戦に勝てば、「最近の成績が10勝以上かつ勝率6割5分以上」というプロ編入試験の受験条件を満たす。

 研究会で世話になっている恩人・畠山七段に初手合いで勝って“恩返し”した里見女流名人は、受験条件へのリーチについて「まったく意識していなかったです」。次戦の重圧も「意識していないので、プレッシャーはないです。のびのび指したい」と平常心で臨むことを強調した。

 里見女流名人は昨年3月、26歳の年齢制限を迎えて奨励会を退会している。

 プロ編入試験は、今泉健司四段(45)が2014年に受け、当時の四段相手に3勝1敗の成績を上げて合格。15年4月にプロ入りしている。ほかに受験者はいない。

☆里見5冠の最近の力は7段相手の勝利であり、退会時の心身の不調な時とは見違えるほどの溌溂さであり、編入試験でもC級2組の4段でも対等に戦えると思う。是非とも3勝を挙げてプロ棋士の誕生を希望・期待いたします。☆

「阪神タイガース」


阪神が新外国人の有力候補としてヤンガービス・ソラルテ内野手(32=マーリンズ傘下)の獲得を検討していることが3日、分かった。この日連敗を4で止めたとはいえ、チームはベテラン福留の離脱や若手野手の伸び悩みなどで慢性的な得点力不足に苦しんでいる。打開策としてメジャー75発の大砲に白羽の矢を立てた。今季の支配下選手登録期限の31日まで補強を模索する。 現在、1軍の外国人4枠はガルシア、ジョンソン、ドリス、マルテで埋まっている。ただ、2軍も含めて先発投手は豊富。ソラルテを獲得できれば、ガルシアを外して、マルテと助っ人野手2人を打線に組み込むこともできる。新戦力の加入は、矢野監督の選択肢を増やすことになる。

◆時すでに遅しと言われますが、昨年が最下位でしたから、それ以上の成績を上げることが責務であり、最善を尽くす以外はありません。昨年はロサリオで痛い目にあい、今年もマルテという選手に苦労しています、誰かが”まるで駄目な様だと気づけばよいものを・・・(汗)◆

誰よりも梅雨明けを待つ梅野かな
阪神 甲子園で勝って3位浮上!2位の広島0・5ゲーム差 矢野監督「雲の上はいつも青空」
[ 2019年7月5日 21:33 ]



セ・リーグ 阪神3―1広島 ( 2019年7月5日 甲子園 )



<神・広> 勝利投手の岩田(右)を迎える矢野監督(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 阪神の先発・岩田は2回に犠飛で先制を許したが3回以降は無安打無失点投球。3番メヒア、4番鈴木ら右打者の内角を執拗に攻めて致命傷を避けた。
 岩田が6回を投げきった直後、打線が近本、糸原の連続内野安打と糸井の適時二塁打で勝ち越しに成功。そのリードを藤川、ジョンソン、ドリスの勝利の方程式が守り抜き、接戦を制した。

 岩田は前回6月22日の西武戦以来となる今季3勝目。チームはDeNAと並ぶ3位に浮上し、2位・広島まで0・5ゲーム差に迫った。甲子園での勝利に矢野監督は「スッキリした形の勝ちではないですけどね。 僕の好きな言葉で、『雲の上はいつも青空』というね。なかなかスッキリした勝ち方ではないかもしれないですけど、その青空があると信じて、また引き寄せられるようにしていけるように頑張ります」と前を向いた。

お立ち台ではしゃぐ左からマルテ。岩田。糸井.
ソラルテ効果が出たのかマルテが5回に豪快な7号同点ホームランを叩き込み反撃ムードが高まった。疲れ気味の梅野捕手の代わりの坂本捕手のリードも素晴らしいものがあった。





藤井七段、竜王戦準々決勝へ…久保九段破る
23:36
 将棋の第32期竜王戦(読売新聞社主催、特別協賛・野村ホールディングス)の本戦3回戦が5日、大阪市福島区の関西将棋会館で行われ、藤井聡太七段(16)が久保利明九段(43)を184手で破り、準々決勝に進んだ。
「第32期竜王戦決勝トーナメント」
◆第32期竜王戦決勝トーナメント 対戦表
藤井聡太七段の勝利
投了図
 

 
終局直後
(174手目△4三金で不詰めになって勝ちになったのでは、と藤井聡太七段)
▲久保利明九段-△藤井聡太七段戦は、184手で藤井七段が勝ちました。終局時刻は23時23分。消費時間は▲久保九段4時間59分、△藤井七段4時間59分。勝った藤井七段は、7月23日に関西将棋会館で行われる準々決勝では、1組4位の豊島将之三冠(29)と対戦する。






阪神 広島に連勝で1カ月ぶりの2位浮上 糸原が決勝3ラン
7/6(土) 21:40配信 スポニチアネックス

阪神 広島に連勝で1カ月ぶりの2位浮上 糸原が決勝3ラン
4回2死一、二塁、勝ち越しの3ランを放ち、ガッツポーズを決める糸原(撮影・大森 寛明)  
 ◇セ・リーグ 阪神8―5広島(2019年7月6日 甲子園)

 阪神が広島相手に連勝を飾り、2位に浮上した。打線が14安打8得点。投げては自慢のブルペン陣が広島打線を封じた。

 先発マウンドに上がった青柳が4回途中降板と思わぬ展開になったが、島本、岩崎、藤川、ジョンソン、ドリスとつないで守り抜いた。岩崎が2失点しただけで他の投手は得点を与えなかった。

 打線は初回に糸井の2点二塁打とマルテの適時打で3点先制。同点で迎えた4回には糸原の今季1号3ランで勝ち越し、そのあと梅野の犠飛、糸井の適時打などで合計8得点をあげた。近本、糸原、糸井が揃って3安打猛打賞を記録するなど、14安打の猛攻だった。

 阪神が2位に浮上したのは6月6日以来1カ月ぶり。独走態勢に入ろうとする巨人に引き離されまいと、白星を重ねていく。



<阪神8-5広島>◇6日◇甲子園


阪神ジェフリー・マルテ内野手が家族の前で、攻守で活躍した。初回、糸井の先制打に続いて3点目をたたき出す右中間適時二塁打。一塁守備でも果敢なダイブで一二塁間への安打性の打球を何度も止め、投手を救った。

2試合連続でお立ち台に上り「最高です。きょうは特別な日。家族は特別な存在ですから。また1日1日勝利に貢献できるように頑張りたい」と母ルイサさん、愛娘のブリスネイちゃんらに囲まれ、笑顔で引き揚げた。


20190707-00000077-dal-000-1-view.jpg  

新外国人ソラーテは「日本Sまでをにらんでの補強」と球団本部長
阪神がヤンハービス・ソラーテ内野手(32)と選手契約を締結したことを7日に発表した。兵庫県西宮市内の球団事務所で取材対応した谷本修球団本部長は「チャンスに強いバッター。交流戦などを見ても、あと一本というところが足りなかったと思った。そこを補ってもらいたい。日本シリーズまでをにらんでの補強です」と説明した。

 背番号は「42」を予定。契約は残りのシーズンで、年俸は約5000万円となっている。諸手続きを済ませた上で7月20日前後に来日を予定。最速で23日にDeNA戦(甲子園)でのデビューが可能となる運びだ。

 ベネズエラ出身のソラーテは、両打ちの内野手。メジャー通算670試合で打率・258、75本塁打、307打点を記録している。主に三塁手としてプレーしてきたが、二塁や遊撃も守れ、外野の守備も可能なユーティリティー。

 17年にはベネズエラ代表として第4回WBCに出場。シーズンではパドレスで128試合に出場し、メジャー自己最多の18本塁打を放ち、打率・255、64打点を記録した。

 今季はジャイアンツでプレー。5月にFAとなった後、マーリンズとマイナー契約を結び、14試合で打率・314、1本塁打、9打点だった。

 ソラーテは球団を通じて「阪神タイガースと契約することができ、非常に興奮しています。1日でも早く日本に行き、自分が持っているものを全て出してチームに貢献し、チームが日本シリーズに出場できるようにベストを尽くしたいと思います。阪神タイガースのユニホームを着てプレーができることを楽しみにしています」とコメントした。


神1―0広(7日) 阪神高橋遥、3連勝に貢献


 阪神は高橋遥が8回無失点と力投し、3連勝に貢献。直球に力があり、散発4安打に抑えて5月30日以来の2勝目を挙げた。打線は七回に大山が適時二塁打で、好投の床田から1点をもぎ取った。広島は2014年以来の8連敗(1分け挟む)で4位に転落。

(共同)

矢野監督の執念采配、4番・大山に今季初バントのサイン…失敗もエンドランで先制点

阪神の矢野燿大監督(50)が七回、4番の大山悠輔内野手(24)に、今季初めて送りバントのサインを出した。結果的にバントは成功しなかったが、続くエンドランのサインがハマり、執念采配で先制点を導いた。
甲子園で阪神・西と巨人・菅野の投げ合い【8日の予告先発】

☆西投手は3勝7敗と負けが混んでいるが打線の援護ないことが原因で、セ・リーグ4位の防御率は2・77と好成績である。菅野は8勝を挙げているが防御率は3・87である。特に今年は初回に大量点を奪われている。虎の序盤の先制攻撃が勝負を決めるであろう。☆

矢野阪神 甲子園で伝統の一戦 西―坂本のバッテリーで首位・巨人斬りを狙う
[ 2019年7月8日 17:22 ]


セ・リーグ 阪神―巨人 ( 2019年7月8日 甲子園 )

 広島に3タテして勢いに乗る2位・矢野阪神は、6・5ゲーム差で首位を走る巨人を甲子園で迎え打つ。
 伝統の一戦のスタメンは以下の通り。

 (中)近本
 (二)糸原
 (右)糸井
 (三)大山
 (一)マルテ
 (左)高山
 (遊)木浪
 (捕)坂本
 (投)西

 このオーダーで菅野攻略を目指す。前日の広島戦の7回の打席で左手首に痛みを訴えていた梅野がベンチスタート。試合前練習のフリー打撃に参加していなかった。代わって坂本が2試合ぶりにスタメンでマスクを被る。先発マウンドに上がる西とは公式戦初のコンビで、首位・巨人の強力打線相手にどんな攻めを展開するのか、注目だ。試合は午後6時プレーボール。

 巨人のスタメンは以下の通り。

 (右)亀井
 (遊)坂本
 (中)丸
 (左)岡本
 (一)大城
 (三)ビヤヌエバ
 (二)山本
 (捕)炭谷
 (投)菅野 








阪神・矢野監督、16残塁競り負けから逆襲誓う「何とかリベンジを」
7/8(月) 23:32配信 デイリースポーツ
阪神・矢野監督、16残塁競り負けから逆襲誓う「何とかリベンジを」
 


9回、俊介(左)が犠打を失敗し、険しい表情の阪神・矢野燿大監督(中央)
 「阪神3-4巨人」(8日、甲子園球場)

 競り合いに敗れ連勝が止まった阪神の矢野燿大監督は、「攻めていった中の結果やから」と選手をねぎらった。その上で9日、10日の試合でのリベンジを誓った。
12安打を放ち、16残塁とチャンスを生かし切れなかった。二回は坂本の同点2号ソロの後、西、近本、糸原と安打を放ちながら、結局本塁打の1得点どまり。当たりや、相手の守備位置でやむを得ないシーンも多かったとはいえ、結果的に、八回に巨人の代走・増田大の足を絡めた攻撃で決勝点を奪われた。

8回ではジョンソンが失点し、来日初黒星。「対戦が多くなってきたら、そういう隙みたいなものをね突いてくるっていうのは、いい経験というか。もちろん負けて痛いものにはなるけど、今までジョンソンにだいぶ助けてもらってるんでね」と中継ぎエースをかばった。

 7・5差で球宴まで残り2試合。「今日負けて、めちゃめちゃ悔しい。頭もウチとしては絶対取りたい試合やったから。こういうことをしたのは悔しいけど、明日、あさって、何とかリベンジをね、残り2試合で決めて終われるように頑張っていきます」と誓った。

西と菅野はキャンプをする子弟同士であるが、ともに不調で痛み分けとなったが、原監督と矢野監督は親子ほどの経験値の違いがあり、采配の未熟さも反省すべきであろう。打者の入れ替え、組み換えにも知恵がいる。もともとがチームの実力が違うのだ。
弱者は勇気と知恵と大胆さで強者にぶつかっていくしかないのだ。大山に4番をこだわることも不要なのである。




緩やかに流れる浜風を、ものともしなかった。快音を響かせた打球が右翼席最前列へ飛び込むと、大城は走るスピードを緩めた。同点で迎えた6回先頭。西の初球の低めスライダーを仕留め、4号勝ち越しソロを放った。「感触はよかった。何とか『入れ、入れ』と思っていました。よかったです」とうなずいた。

*第90期棋聖戦五番勝負第4局
渡辺二冠が3勝1敗で五番勝負を制して三冠復帰
豊島将之棋聖に渡辺明二冠が挑戦する第90期ヒューリック杯棋聖戦の五番勝負第4局は、豊島棋聖の勝ちとなりました。渡辺二冠が3勝1敗で五番勝負を制して、2013年以来の三冠王となりました。


【阪神】巨人戦3度目の完封負けで4日ぶり借金生活 矢野監督「どう点を取るかが課題」
2019年7月9日 22時17分スポーツ報知 # 野球# プロ野球# 阪神


8回2死二塁、空振り三振に倒れた糸井

◆阪神0―1巨人(9日・甲子園)

 阪神が2試合連続1点差で巨人に敗戦。4日ぶりの借金生活となった。今季9度目の完封負けでうち3度が巨人戦。矢野監督は「あと1本というところがね。俺らが上に行くためには、どう点を取るかっていうところがチームとしての課題やと思う」と嘆いた。

 先発・ガルシアは初回に右足に打球を受けながら、2回以降リズムよくアウトを重ねた。4~6回は3者凡退。だが、8回、先頭のビヤヌエバに右翼線二塁打を許すと、巨人ベンチは前夜のヒーロー・増田大を代走で起用。犠打で1死三塁となり、代打・中島の打球は三遊間へ。前進守備の阪神の遊撃・木浪がダイビングで好捕するも、増田大が抜群のスタートで決勝ホームを陥れた。

 指揮官は「ガルシアは文句ないでしょ」と好投の左腕をかばった。


            
                 ♪応援よろしくね~♪    にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
                      
        
                

「将棋」。首脳会議。阪神タイガース。

category - 囲碁・将棋
2019/ 06/ 29
                 

日本が初めて議長国を務める主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)は、初日の28日、トランプ米大統領と安倍晋三首相の首脳会談も開かれ、早速、活発な首脳外交が繰り広げられました。2日目の29日は、世界が注目する首脳会談も予定されています。


 29日で最も注目されるのは、なんと言っても米中首脳会談。トランプ氏と中国の習近平(シーチンピン)国家主席が、昼食を交えながら対面します。米中の貿易紛争は、合意間近かと思われた5月、トランプ氏が突然、「遅すぎる。ダメだ!」とツイート。交渉は決裂し、米国は2千億ドル分の対中追加関税「第3弾」を25%に引き上げました。トランプ氏はさらに、中国からのほぼすべての輸入品が対象になる3千億ドル分の追加関税「第4弾」の準備を終えて、中国に圧力を強めています。

 一方の中国も、米国の要求を「主権侵害だ」と激しく反発。激しさを増す米中の報復合戦は、世界の経済にも影響を及ぼし始めています。なんとか開催が決まった米中首脳会談。妥協して歩み寄れるのか、決裂するのか、継続協議か。世界が注視しています。



米ロ首脳会談、トランプはプーチンに米大統領選挙への不介入を要請
トランプ米大統領は、20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)に合わせてロシアのプーチン大統領と会談した。トランプ大統領は、米国の選挙に介入しないようプーチン大統領に申し入れる一方で、主要問題での両国の協調もアピールした。大阪で撮影(2019年 ロイター)

トランプ米大統領は28日、20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)に合わせてロシアのプーチン大統領と会談した。トランプ大統領は、米国の選挙に介入しないようプーチン大統領に申し入れる一方で、主要問題での両国の協調もアピールした。

米ロ首脳が直接会談するのは、昨年7月のフィンランド・ヘルシンキ以来。会談の冒頭、トランプ大統領は、記者団から2020年の選挙に介入しないよう要請するのかとの質問に「もちろん、そうするつもりだ」と答えた。


プーチン 僧侶は戒名云十万  トランプ賭博師隠しカードを切る

安倍は解釈のみで「安全保障法」 「猫だまし」どころか「国民騙し」

トランプは安全保障を破棄という安倍安保一人で改憲叫ぶ(嗤)

市中引き回し所払い それで駄目なら国民の介錯で切腹を
 



過酷な労働環境 夜行バスで夜叉が行く

どこか違っては居ませんか? 小悪をいじめ巨悪を逃す

動物は戦争はしない 家族を守る生存権  
一頭だけを殺すのみ


平和大国は平和のためと 無差別空爆で皆殺し

「政治と金」は後絶たず  加計問題この侭じゃ「余りでは御座ンせんか」           





(沼津倶楽部の向かいにある若山牧水記念館)

「棋聖戦五番勝負第3局」
  
前夜祭の模様


豊島名人が上座に座る。

豊島将之棋聖に渡辺明二冠が挑戦している、第90期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負(主催:産経新聞社、特別協賛:ヒューリック)。第1局は豊島、第2局は渡辺が制した。タイで迎えた第3局は、6月29日(土)に静岡県沼津市「沼津倶楽部」で行われる。対局は9時開始で、持ち時間は各4時間。昼食休憩は12時から13時、おやつは10時と15時に出される。第3局の先手番は渡辺。
立会人は藤井猛九段、副立会人は勝又清和六段、記録係は渡辺和史三段(豊川孝弘七段門下)が務める。
当日は、現地で大盤解説会が開催される。解説は青野照市九段と室田伊緒女流二段。


豊島将之棋聖VS渡辺明二冠

1勝1敗で迎えた第3局。王手をかけるのはどちらか?
渡辺二冠の先手で対局が始まりました。

矢倉模様の立ち上がり
渡辺明二冠が3手目に▲7七銀(第1図)と上がって矢倉模様の立ち上がりになりました。


後手番の豊島棋聖は△6四歩~△6三銀~△7三桂(第2図)とし、急戦の構えを採っています。



斎藤慎太郎王座への挑戦権を争う第67期王座戦挑戦者決定トーナメントは、6月24日に2回戦の羽生善治九段―佐々木大地五段戦、25日に同、豊島将之名人―渡辺明二冠戦が行われ、羽生九段と豊島名人が勝って準決勝へと進みました。
準決勝での対局が決まった、豊島名人(左)と羽生九段

午前のおやつ
10時、両対局者におやつが運ばれました。メニューは豊島棋聖がフルーツ盛り合わせ、渡辺二冠がショコラショコラ、アイスコーヒーです。

(メロン、ブルーサマーオレンジ、キウイ、巨峰の盛り合わせ)

(ココアのスポンジに生クリーム、生チョコのケーキ)


地元・沼津の菓子店ペルルの銘菓。経営者の父が養鶏場を営んでおり、ペルルの商品は新鮮な玉子で作られています。

(琵琶)



昼食休憩
12時、この局面で豊島棋聖が11分使って昼食休憩に入りました。ここまでの消費時間は▲渡辺1時間6分、△豊島1時間24分。昼食の注文は豊島棋聖が棋聖戦特製カツカレー、ミニサラダ、アイスレモンティー。渡辺二冠が握り寿司、赤だしです。対局は13時から再開されます。

(豊島棋聖が注文した棋聖戦特製カツカレー、ミニサラダ、アイスレモンティー)



(渡辺二冠が注文した握り寿司、赤だし)

沼津魚市場


沼津魚市場は沼津倶楽部から徒歩15分の位置にあります。干物の販売店や新鮮な海鮮丼が食べられる食堂など沼津の名所として知られています。

先手乗りの声



16時過ぎ、局面は図のように進みました。控室では▲5四桂と銀を取って△同銀に▲8二銀と打つのが好手といわれています。△8二同飛は▲6三歩成が飛車取りになるため、△5一飛と逃げますが、▲9一銀不成と香を取るのが急所で先手よし。以下△8四桂には▲9九香とつないで後手の攻めを受け止めます。

渡辺明二冠が2勝目


図の局面で豊島棋聖が投了しました。終局時刻は18時2分。消費時間は、▲渡辺明3時間16分、△豊島3時間51分。勝った渡辺二冠はシリーズ成績を2勝1敗とし、棋聖奪取にあと1勝に迫りました。第4局は7月9日(火)に新潟県新潟市「高志の宿 高島屋」で行われます。


「阪神タイガース」
大山よ真の4番になれ 矢野監督がガッツリ直接指導 身ぶり手ぶり濃密15分


 矢野監督(右)から打撃指導を受ける大山
   

 阪神の矢野燿大監督(50)が28日、甲子園での全体練習で大山悠輔内野手(24)に約15分間、打撃の直接指導を行った。29日・中日戦(ナゴヤドーム)から再開するリーグ戦へ向けて、期待を掛ける4番にスイングをアドバイス。一緒に指導した浜中治打撃コーチ(40)は指揮官の思いを代弁するように、残り半分を切ったシーズンで、周囲から4番と認められる活躍を期待した。

 うだる暑さも忘れる熱い指導だった。リーグ戦再開前、最後の練習。矢野監督はフリー打撃を終えた大山に声を掛けた。浜中打撃コーチを交え、ケージ裏で約15分間。スイングを実演するなど、身ぶり手ぶりを交えた指導を行った。


阪神3連敗 ドリスがサヨナラ暴投…借金生活に突入 6回無失点の高橋遥を援護できず



 「中日1−0阪神」(30日、ナゴヤドーム)
 阪神に悪夢のような結末が待っていた。0−0で突入した延長十一回、登板したドリスがノーヒットにもかかわらず四球などでピンチを招き、最後は暴投でサヨナラ負けを喫した。3連敗となり、黒星が1つ先行する借金生活に突入した。
 両先発、阪神・高橋遥、中日・柳の投げ合いで試合は無失点のまま終盤へ。救援投手も失点せず、延長十一回に突入した。
 この回から登板した阪神・ドリスは先頭の平田を四球で出してしまうと、犠打で1死二塁。大島は二ゴロで2死三塁。続くビシエドに死球を与え2死一、三塁とした。
 迎えた高橋に対し、2ストライクを取りながら、まさかのワンバウンド投球。梅野も抑えきれず、三走の生還を許した。
 無得点で敗れたのは今季7度目。4月30日以来となる借金生活にも突入してしまった。6回無失点の高橋遥にも報いられず、手痛い黒星となった。

            
                 ♪応援よろしくね~♪    にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
                      
        
                

「将棋」藤井7段と羽生九段&阪神タイガース。夏日。

category - 囲碁・将棋
2019/ 06/ 26
                 
 
最近の暑さは真夏を思わせる猛暑です。消防車は毎日のように出動しています。私もPCが使えない時はいつもこの前を通り新札幌市街の病院へと向かいます。

太宰治に非難された志賀 直哉の『和解』ではないが、壊れかかったパソコンと和解をすることにしました。

ブログができないだけではなく、多くの友人に会えないのが
なんとも辛いことであり、わびしことですね~汗)新品を買うには少しお金が足りません。泣)
囲碁・将棋のタイトル戦の情報を知ることも、プロ野球の中継やインターネットラジオを聞くこともできない


大好きな囲碁のゲームができなかったことも寂しいもの

一日でさえパソコンから離れた暮らしをして、新鮮な気持ちが沸いてきた。

病気になって、初めて健康を知り、
失恋して時間が経って恋がよく見える。
落とした財布は稀に返ってくることもあるが、
恋や健康はなかなかかえらないものだ。

”客観”という言葉があるが、ブログの中にいるときは、”客観”がむずかしい。
ブログに限らず、”客観”はむずかしいものとあらためて感じた次第であります。



  PC壊れて、生活破れ
  人への恋慕深まれり
  足をもがれた蟹のよう
  本も読めずにもぬけの殻
  PCは一日3食、飯のよう
  酒とタバコをやめたよう


「将棋」
第67期王座戦挑戦者決定トーナメント 対戦表


 羽生九段はタイトル通算100期を目指す戦いが続くが、これまで獲得した通算99期の中で最も多い24期の経験がある。斎藤慎太郎王座(26)から奪取に成功すれば、王座25期とともにタイトル100期の大台に到達する。

 昨年度、46勝を挙げて最多勝に輝いた佐々木五段との対局では、昼食の注文に5月末から注文が可能になった表参道のフレンチデリ「ル・キャレ」からビーフストロガノフをオーダー。将棋ソフトの進歩により、羽生九段も新たな将棋への対応が続く日々だが、新たな「将棋めし」の採用にも積極的のようだ。

 対局の持ち時間は各5時間で、先手は羽生九段。

【昼食の注文】


 羽生善治九段 ビーフストロガノフ 佐々木大地五段 注文なし

【昼食休憩時点での残り持ち時間】

 羽生善治九段 4時間5分(消費55分) 佐々木大地五段 3時間56分(1時間4分)


近藤誠也六段VS梶浦宏孝四段 竜王戦決勝トーナメント
更新:2019年06月24日 09:00



現在進行中の第32期竜王戦、6月24日(月)は決勝トーナメント、近藤誠也六段VS梶浦宏孝四段 戦が東京・将棋会館で行われます。

両者はこれまでに3回対戦し、すべて近藤六段が勝っています。

近藤六段は5組優勝、梶浦四段は6組優勝により、決勝トーナメントに進出しました。
本局の勝者は、次戦で4組優勝の藤井聡太七段と対局します。

両者の本棋戦の対戦成績は以下の通りです。
近藤六段は第29期より本棋戦に参加、初の決勝トーナメント進出、本棋戦の通算成績は17勝5敗(0.773)です。
梶浦四段は第29期より本棋戦に参加、初の決勝トーナメント進出、本棋戦の通算成績は14勝6敗(0.700)です。

この対局の模様は、竜王戦中継サイトと日本将棋連盟ライブ中継でご覧いただくことができます。

第32期竜王戦決勝トーナメント 対戦表






☆141手で千日手が成立。先後が変わり、先手佐々木5段先手で始まります。10:03分再開。


将棋の王座戦挑戦者決定トーナメント2回戦が6月24日に行われ、羽生善治九段(48)と佐々木大地五段(24)との対局は、持ち時間5時間を使い切り、1分将棋に入ってから141手で千日手が成立、指し直しとなった。

 両者、ゆったりと時間を使って進んだ対局は、羽生九段優勢のまま最終盤へ。粘りを見せた佐々木五段の最後の攻撃に対して、羽生九段も手順を変えることができず、同一局面が4回繰り返されて指し直しとなった。

 指し直し局は、先手が佐々木五段となり、30分間の休憩を挟んで、午後10時3分から始まった。規定により、持ち時間は両者1時間から。

 



0・44分羽生九段が寄せ切りました。熱戦でした。羽生九段の右足踵が痛々しく思えた。ご苦労様でした。

将棋・6月24日週の主な対局予定 羽生善治九段、2局に登場 藤井聡太七段は竜王戦本戦に
6/24(月) 11:36配信



6月25日(火曜日)

竜王戦4組残決 北島忠雄七段 対 山本真也六段 (携帯中継)
王座戦挑決トーナメント 豊島将之名人 対 渡辺明二冠 (AbemaTV・携帯中継)

 棋聖戦五番勝負でも対戦中の2人が、斎藤慎太郎王座への挑戦権をかけて、ここでも激突。4日の棋聖戦五番勝負第1局は豊島名人、19日の第2局は渡辺二冠が勝利しており、今月3度目の対戦だ。過去の対戦成績では、渡辺二冠が13勝6敗とリードしている。豊島名人は過去に1度、王座戦五番勝負に進出したものの、当時の羽生王座に2勝4敗で敗退。渡辺二冠は2011年に羽生王座から奪取し連覇記録を「19」で止めたが翌年、同じ顔合わせで奪い返された。


☆後手豊島名人が勝ちました。次回は準決勝で羽生九段と対決します。☆

現在進行中の第26回銀河戦本戦トーナメント、6月25日(火)はEブロックの10回戦、阿久津主税八段VS藤井聡太七段 戦が囲碁・将棋チャンネルで放送されます。

両者は本局が初手合いです。


☆先手藤井7段が105手で勝ちました。

羽生九段の悩み



羽生善治抱えていた踵の爆弾…歴代最多勝の陰で見た極秘通院
2019年06月18日 00時00分 女性自身


患者が続々と入っていく都内にある総合病院の正面玄関口――。6月11日の朝9時半、どこか疲れた表情でそこから出て来たのは、将棋界の第一人者・羽生善治九段(48)。玄関前に妻・理恵さん(48)が運転する車が止まっていた。

羽生といえば、6月4日に歴代単独1位となる公式戦通算1千434勝を達成し、最多勝記録を27年ぶりに塗り替えたばかり。そのわずか1週間後、羽生は重い足取りでゆっくりと歩を進め、後部座席のドアを開けると体をかばうように車へ乗り込んでいった。本誌記者が羽生の姿を目撃した約2時間後に理恵さんがツイッターでこう明かしていた。

《人間の病院に来ています。予約無し、紹介状無しだと2時間待ちなうです》

どうやら羽生は本誌の目撃後、車内で診察待ちをしていたようだ。その日の夜6時、理恵さんは羽生の病名を公表。

《羽生が以前より不調を訴えていた右足の踵の痛みを調べて来ました。アキレス腱炎・アキレス腱付着部症です。アキレス腱に引っ張られて踵の骨が突起状に裂け激痛で普通に歩くのが今困難です》

普通、足を酷使するスポーツ選手がかかることが多いというこの病い。理恵さんは《同じ姿勢を長時間続けた変形かも知れず》と、夫の棋士としての“宿命”をおもんぱかった。

33年間、計2千局以上にも及ぶ対戦で、朝9時から深夜にまで長時間に及んだ大決戦も幾度となくあった羽生。2年前、棋士が主人公の映画『3月のライオン』公開イベントで、主演の神木隆之介(26)が羽生に「正座がきつかったです」と打ち明けると、羽生はこんな意外な本音も明かしていた。

「棋士もきついです(笑)。気合が入ったときや“この一手”というときに居住まいを正して正座で指すことが多いんです」

踵の“爆弾”は羽生も以前から意識していたようだ。昨年1月、都内で開催されたトークショーで「食べすぎると正座がキツくなってしまうので日常的に気をつけています」と、正座が負担にならない工夫を語っていた。須田整形外科クリニックの須田均院長は言う。

「アキレス腱は40歳半ばを過ぎてくると足首の動きが鈍くなってきて、運動などしていなくても痛むことがあります。羽生さんの場合、棋士という職業柄、スポーツとは逆に同じ姿勢で動かないことでアキレス腱が硬くなり、だましだまし我慢しているうちに炎症につながった可能性があります。外科的な処置はなく炎症が落ち着くまで待つしかありません」

羽生にとっては「正座病」ともいえるこの病い。理恵さんも夫の今後の療養生活について、ツイッターで周囲の理解を強く求めている。

《そこで、今後の取材、収録、公式戦等の折に通常の速度で歩く事が困難でご迷惑をおかけする事がある事、普通の靴が履けませんので、今後暫く申し訳ありませんが踵を踏むビジネスバブーシュを着用する失礼をお許し頂けます様、何卒宜しくお願い申し上げます》

歴代最多勝会見で、ここまで勝ち星を積み重ねてきた要因を羽生は自分でこう分析。

「もちろんもう30年以上もやっているので負けるときも結構あります。修正とか反省はしないといけないとは思っているんですけど、ある程度、終わったところからはきれいさっぱり忘れて、次に臨むことは長く続けていくうえでは大切なことなのかなと思っています」

前人未踏の記録を打ち立てた大棋士ゆえの職業病。理恵さんの支えで体を“修正”し、羽生は今後も記録を伸ばしていくはずだ

☆先日の画像を見て羽生九段の歩き方は、まさに右足踵を引きずりながらかばっていた。痛々しい姿でした。それも必死にこらえて勝つ姿はまさしく男の勝負師の姿であった。無冠になったことが原因と思いませんが、少なからず影響があったのではと想像できた次第でした。涙)☆

「阪神タイガース」
阪神・ジョンソン、KKK圧巻デモ!抹消後初実戦で1回0封「最後までチームに貢献する」
6/26(水) 7:00配信 サンケイスポーツ



阪神・ジョンソン、KKK圧巻デモ!抹消後初実戦で1回0封「最後までチームに貢献する」
実戦復帰で圧巻の投球をみせたジョンソン。頼もしい男が万全で1軍に帰ってくる!(撮影・宮沢宗士郎)
 復帰登板で圧巻3K! 蓄積疲労で2軍調整中の、阪神のピアース・ジョンソン投手(28)が25日、ソフトバンク3軍との練習試合(鳴尾浜)の七回に登板し、3者連続三振と格の違いをみせつけた。リーグ再開の29日の中日戦(ナゴヤドーム)から1軍復帰する見込み。頼もしい男が万全で帰って来る。

 外角低めの真っすぐに、バットが動かない。全11球を当てることすら許さなかった。ジョンソンが圧巻のKKK。頼もしすぎる“虎の命綱”の姿に、スタンドから期待に満ちた大きな拍手が送られた。

 「1軍の試合で投げるように、カウントよく球を投げていこうと思っていた。きょうはよくいい仕事ができた。感触もよく投げられた」

 格の違いを見せつけた。七回に2番手として登板。先頭の谷川原への初球は、この日最速の150キロをマーク。1ボールから2球連続直球で空振りを奪うと、最後も真ん中148キロ直球で空振り。続く古沢は外角低めの145キロ直球で見逃し三振に仕留めた。最後のD3位・野村大樹内野手(早実高)も2球カーブでカウント0-2と追い込んでからの見逃し三振。4日のロッテ戦(ZOZOマリン)以来3週間ぶりの実戦で、万全をアピールした。


【巨人】吉川光、宇佐見と日本ハム・鍵谷、藤岡の2対2トレード成立
スポーツ報知2019年06月26日11時49分



【巨人】吉川光、宇佐見と日本ハム・鍵谷、藤岡の2対2トレード成立
 巨人・吉川光夫投手(31)、宇佐見真吾捕手(26)と日本ハム・鍵谷陽平投手(28)、藤岡貴裕投手(29)の2対2の交換トレードが成立したことが分かった。26日に両球団から正式発表される。

 救援強化が課題だった巨人が左右のリリーバーの獲得に成功した。

 鍵谷は右の速球派でプロ通算253登板、15勝12敗5セーブ、防御率3・63。17年にはシーズン60試合に登板するなど実績十分だ。今季は1軍で18登板、防御率5・94。阿部、亀井、沢村と中大の先輩がいる巨人で大きな期待がかかる。

 藤岡は東洋大時代、同い年の菅野智之(東海大・現巨人)、野村祐輔(明大・現広島)とともに「大学BIG3」と称され、ロッテにドラフト1位で入団。18年シーズン途中から日本ハムにトレードで移籍後は主に中継ぎとして起用されてきた。

 巨人から日本ハムへ移籍することになった吉川光は今季、リリーフに専念して山口鉄也氏の背番号「47」を継承。開幕1軍入りして勝利の方程式の一角として期待されたが、ここまで9登板で防御率9・95。古巣日本ハムで再出発する。

 宇佐見は千葉・市柏高、城西国際大を経て15年のドラフト4位で巨人に入団。強打の捕手として17年にはシーズン4本塁打を放った。今季は小林、炭谷、大城がメインで起用されていたこともあり、1軍では3試合で4打数1安打だった。


「A級順位戦」


現在進行中の第78期A級順位戦、6月27日(木)は1回戦、羽生善治九段VS佐藤天彦九段 戦が、東京・将棋会館で行われます。

両者はこれまでに20回対戦し、12勝8敗で佐藤九段が勝ち越しています。

対局者の本棋戦の対戦成績は以下の通りです。
羽生九段は第45期より本棋戦に参加しており、名人戦七番勝負登場17回、タイトル獲得9期、A級在籍27期目(名人在位も含む)、本棋戦の通算成績は232勝94敗(0.712)です。
佐藤九段は第66期より本棋戦に参加しており、名人戦七番勝負登場4回、タイトル獲得3期、A級在籍5期目(名人在位も含む)、本棋戦の通算成績は84勝28敗(0.750)です。

この対局の模様は、AbemaTVと名人戦棋譜速報と日本将棋連盟ライブ中継でご覧いただくことができます。



名人9期・羽生善治九段、名人3期・佐藤天彦九段 今期初戦を飾るのは いよいよ夜戦/将棋・順位戦A級
6/27(木) 18:58配信 AbemaTIMES
名人9期・羽生善治九段、名人3期・佐藤天彦九段 今期初戦を飾るのは いよいよ夜戦/将棋・順位戦A級
羽生善治九段(左)と佐藤天彦九段
 将棋の順位戦A級1回戦が6月27日に行われ、羽生善治九段(48)と佐藤天彦九段(31)の対局は午後6時から40分間の夕食休憩を終え、夜戦に入った。

 過去両者の対戦は20局あり、佐藤九段が12勝8敗と勝ち越しているが、順位戦での対局は今回が初(名人戦七番勝負は2度)。羽生九段は名人9期で、既に永世名人の資格を取得。佐藤九段は名人を3期獲得している。豊島将之名人(29)への挑戦権を得るには、10棋士による総当たり戦で、トップの成績になる必要がある。勝敗数が並んだ場合は、プレーオフで挑戦者を決定する。

 対局は相掛かりから始まり、お互いの陣形を整える進行に。そのまま本格的な戦いが始まる前で、夕食休憩の午後6時に入った。本局の持ち時間は各6時間で、先手は羽生九段。AbemaTVではこの対局を終了まで生放送する。

【夕食の注文】

 羽生善治九段 豚しゃぶ弁当(梅しそだれ) 佐藤天彦九段 ハッシュドビーフ+半熟卵

【夕食休憩時点での残り持ち時間】

 羽生善治九段 2時間29分(消費3時間31分) 佐藤天彦九段 2時間31分(消費3時間29分)


○羽生善治九段 VS ●佐藤天彦九段


A級順位戦は、羽生九段が101手で佐藤九段に勝ち順位戦初戦を白星で飾りました。

次戦は、羽生九段は三浦弘行九段と、佐藤九段は渡辺明二冠と対局します。
将棋の順位戦A級1回戦が6月27日に行われ、羽生善治九段(48)が佐藤天彦九段(31)
に101手で勝利し、今期の順位戦A級で白星スタートを切った。対局終了時間は、日をまたいで28日午前0時3分。3日前の24日の対局でも、翌25日の午前0時44分まで戦い勝利した羽生九段が、この日も長時間対局で集中力と強さを発揮した。

 順位戦A級の対局は持ち時間が各6時間。午前10時から始まり、各40分の食事休憩を昼・夜の計2回取るため、お互いが持ち時間を使い切る展開になれば、しばしば日をまたいで決着となることがある。本局では、かなり進行がゆったりだったこともあってか、夕食休憩を終えた後から、ようやく本格的な戦闘が開始。最終盤はお互い攻めの応酬になったが、徐々にリードを築いていた羽生九段が、きっちりと白星を掴んだ。

佐藤 天彦
順位戦羽生九段戦。じっくりした駒組みの将棋になりました。55手目▲57角に対する指し手がわからなかったです。感想戦でもこれといった代案は見つからず。形勢そのものは悪くないのかもしれませんが、とにかく難解な局面でした。実戦は飛車交換になりましたが、形勢が悪化していると思います。



本日の注目対局[6月27日]

斎藤慎太郎王座VS行方尚史八段 第78期B級1組順位戦
永瀬拓矢叡王VS郷田真隆九段 第78期B級1組順位戦

斎藤慎太郎王座が行方尚史八段に勝ち1勝0敗に 第78期B級1組順位戦
更新:2019年06月28日 00:00


第78期B級1組順位戦で、斎藤慎太郎王座VS行方尚史八段の対局が6月27日に行われ、斎藤王座が113手で行方八段に勝ち、1勝0敗としました。

郷田真隆九段が永瀬拓矢叡王に勝ち1勝1敗に 第78期B級1組順位戦
更新:2019年06月28日 00:01


第78期B級1組順位戦で、永瀬拓矢叡王VS郷田真隆九段の対局が6月27日に行われ、郷田九段が150手で永瀬叡王に勝ち、1勝1敗としました


「6月28日の対局」
fujiivs(近藤)_pre  

関西将棋会館で行われAbema・TVで放送されます。
藤井聡太七段勝利


▲近藤誠-△藤井聡戦は20時7分、96手で藤井聡七段の勝ちとなりました。消費時間は▲近藤4時間9分、△藤井3時間48分(持ち時間各5時間)。勝った藤井聡七段は、次戦で久保利明九段(1組5位)と対戦します。





高島忠夫さんが26日に死去 88歳 老衰のため
スポニチアネックス2019年06月28日11時46分  合掌

高島忠夫さんが26日に死去 88歳 老衰のため
 俳優の高島忠夫さんが老衰のため26日13時1分に自宅で死去した。88歳。所属事務所が28日にファクスで発表した。通夜・葬儀告別式は遺族の希望により27日に「家族のみで密葬を執り行った」としている。

 所属事務所はファクスで「妻・寿美花代の『最後は家族で見送りたい』という希望により、6月27日に家族のみで密葬を執り行いました。尚、お別れ会などの開催の予定はございません」と報告した。

            
                 ♪応援よろしくね~♪    にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
                      
        
                

羽生九段1434勝。交流戦始まる。!阪神タイガース。

category - 囲碁・将棋
2019/ 06/ 05
                 
羽生九段、歴代単独1位の1434勝 27年ぶり更新


将棋の羽生善治九段(48)が4日の対局に勝ち、歴代単独1位となる公式戦通算1434勝(591敗、2持将棋)を達成した。故大山康晴十五世名人が1992年に作った記録を27年ぶりに更新した。


 将棋の羽生善治九段(48)が4日の対局に勝ち、歴代単独1位となる公式戦通算1434勝(591敗、2持将棋)を達成した。故大山康晴十五世名人が1992年に作った記録を27年ぶりに更新した。

 東京都渋谷区の将棋会館で行われた第60期王位戦(新聞三社連合主催)の挑戦者決定リーグプレーオフで、永瀬拓矢叡王(えいおう)(26)を破った。48歳8カ月での新記録樹立となった。対局後、「(通算最多勝は)今年に入ってからは一つの大きな目標だった。今日勝つことができて非常にうれしい」と話した。



一一2年前の永世七冠達成時に「将棋の本質は見えていない」と語った。

「非常に難易度の高い局面や状況を迎えることが多くなりました。間違いやすい局面に出会うことが多くなっているということは、ここ1年くらいの大きな流れとしてはあるのかな、と思います」

――いま考える「将棋の本質」とは。

「いろいろな可能性がありますし、手段を尽くせば簡単には終わらないという側面もあると思っています」

次回は、王位戦紅組プレーオフの木村一基九段-菅井竜也七段戦の勝者と対戦します。
 羽生九段は1985年にプロ入り。96年には史上初めて、当時の7タイトルを独占した。年間40勝を上回る驚異的なペースで白星を積み重ねている。2007年に史上最年少(37歳2カ月)で通算1千勝に到達。5月23日の勝利で通算勝数が歴代1位タイになった。名人を始めとする7タイトルで「永世称号」を名乗る資格を得ており、タイトル獲得も史上最多の99期に達している。

 昨年12月に竜王戦七番勝負で敗れて27年ぶりに無冠となったが、今年3月に放映された一般棋戦のNHK杯テレビ将棋トーナメントで史上最多の11回目となる優勝を果たすなど、活躍を続けている。(村瀬信也)


 


豊島先勝 棋聖戦5番勝負開幕、渡辺王将との熱闘制す
6/5(水) 5:30配信 スポニチアネックス
 将棋の豊島将之棋聖(29)に渡辺明王将(35)が挑む棋聖戦5番勝負が4日、兵庫県洲本市で開幕し、豊島が168手で第1局を先勝した。

 8大タイトルがある棋界にあって名人、王位と3冠の豊島に棋王を併せ持つ渡辺、合わせて5冠が激突。矢倉模様から形勢は二転三転、168手の熱戦になった。終局後、大盤解説会に現れた豊島は、「序中盤から難しい将棋で、最後はちょっと負けている気がした。2局目以降も頑張っていきたい」、敗れた渡辺は「最終盤、秒読みになってから方針が定まらず、残念な一局でした」と絞り出すのがやっと。第2局は19日、名古屋市中区の万松寺で行われる。


広瀬章人竜王への挑戦権を争う第32期竜王戦決勝トーナメントへの出場者が出揃いました。

最後のひと枠を勝ち取ったのは、菅井竜也七段を破り4組優勝を決めた藤井聡太七段。注目はタイトルホルダー同士の1組優勝争いを制した渡辺明二冠。竜王への復位、三冠獲得となるでしょうか。また、豊島将之名人も四冠目を狙います。その豊島名人に破れ名人位を手放した佐藤天彦九段も2組優勝で決勝トーナメント進出を決めています。

◆竜王戦決勝トーナメント対戦表


羽生九段も最初のタイトルは竜王でした。藤井7段も可能性が十分にあります。


「交流戦始まる。」
◆日本生命セ・パ交流戦 ロッテ3―11阪神(4日・ZOZOマリン)


9回、代打で適時二塁打を放った原口(右)は、矢野監督(左)から記念のボールを受け取った。
 原口が魂の二塁打で復帰を飾った。1月に大腸がん手術を受けた阪神・原口が1軍に昇格し、ロッテ戦(ZOZO)の9回1死三塁の代打で左越え適時二塁打。二塁ベースに頭から滑り込んだ。

 完全復活をアピールするかのように、原口は頭から二塁へ飛び込んだ。4点リードの9回1死三塁。代打で登場すると、敵味方関係なくスタンドから万雷の拍手で迎えられた。初球からフルスイングすると、4球目の甘い変化球を捉えた打球は左翼フェンスを直撃。二塁上で右拳を突き上げた。「1軍は素晴らしい舞台だとあらためて思いました」と、ほほ笑んだ。

 回復の早さに誰もが驚いた。その明るさも周囲を安心させた。ただ、それが全てではなかった。不安、焦り、様々な感情があった。「思ったより重いかもしれません」。30歳で同じくがんで兄を亡くした恩師の帝京・前田監督には、本音を漏らしたこともあった。復帰後も感覚の違いに苦しんだ。「体の状況とかですね」。がんの影響で試合中すらトイレが近く、以前と同じでないことを痛感した。

 そんな中、プロ野球選手として大病になることの意味を考えるようになった。「がんと聞いた時は『死』とかそういうイメージしかないものが、僕が頑張ることで(がん患者らの)生きる希望になれれば、がんになったことが生かされて“良いがん”になるんじゃないかなと感じています」。そう言えるようになった。

 12年オフに腰が原因で育成契約となりながら、はい上がった。今後も新たな使命を胸に立ち上がった。「仕事に夢中になって必死に努力して頑張るのもいいけど、それに勝るものって『生き生き』とか『ハツラツ』。僕の体からあふれる気持ちがいろんな人に伝わってくれれば、意味もあるのかな」。1軍復帰に備え、吹っ切れた姿がそこにはあった。

 交流戦開幕を快勝し、今季最多タイの貯金6で30勝に到達。「すべてがドラマとか映画のような感じやった」と矢野監督もたたえた。原口という最高の“切り札”を得た虎が、さらに加速する。(嶋田 直人)

 ◆原口 文仁(はらぐち・ふみひと)1992年3月3日、埼玉県生まれ。27歳。帝京高では1、3年の夏の甲子園で8強。2年秋から捕手。2009年ドラフト6位で阪神に入団したが、1軍出場がないまま12年オフから育成選手。16年4月に支配下選手登録。昨季は代打で球団最多タイ記録の23安打を放った。通算で263試合、打率2割8分1厘、19本塁打、91打点。182センチ、92キロ。右投右打。年俸3000万円。既婚。


阪神 ロッテに競り負け 九回は1死三塁で勝負かけるもまさかの幕切れ…
「交流戦、ロッテ5-4阪神」(5日、ZOZOマリンスタジアム)

 阪神は痛恨のミスが響き、ロッテ相手に競り負けた。3連勝ならず、首位カープとのゲーム差は4と開いた。

9回1死三塁、高山俊の左飛で三走の阪神・植田海(中央)は飛び出しアウトで試合終了=ZOZOマリンスタジアム(撮影・中田匡峻)


【写真】あっけない幕切れに矢野監督もぼう然

 阪神は1点を追う九回、先頭のマルテが左前打で出塁。代走・植田が二盗に成功し、無死二塁と好機を拡大した。ここで梅野が執念の二ゴロで走者を三塁に進めた。

 1死三塁。高山の放った打球は左前への強烈なライナー。清田が体を投げ飛ばしながらダイレクトで好捕したが、三塁走者の植田が本塁へ。ボールは三塁へ送られ、植田もアウトなった。

 この場面、阪神ベンチは打った瞬間に植田がスタートを切る作戦を仕掛けたが、結果は最悪の形となった。

 試合を通じてミスが続いた。1点リードの二回。無死一塁から菅野の放った二塁ベース付近のゴロを、遊撃・木浪がお手玉(記録は内野安打)。併殺が狙えるタイミングでもあったが、ここで一、三塁とされ、吉田には左前適時打を打たれた。

 なおも無死一、三塁では、遊撃前の打球を木浪が痛恨のファンブル。失策で勝ち越しを許した。

 この回は2点で踏ん張ったが、三回。先頭の清田に四球を与えると、続く4番・井上に左翼越え2ランを浴びた。序盤から3点のリードを許す厳しい展開になった。それでも青柳は粘って7回まで投げ、7安打5失点(自責4)で降板。

 悔しい4敗目(4勝)となり、シーズン自己最多となる5勝目はお預けになった。降板後は「なんとか粘って、最低限イニングを多く投げることはできましたが、味方に先制してもらった直後に逆転を許してしまうなど、攻撃のリズムを作るような投球ができませんでした」と反省した。

 一方、攻撃は四回に糸原、糸井の連続タイムリーで2点を返すと、六回には大山の左前適時打で1点差まで迫った。光ったのは3安打の近本。マルチ安打は3試合連続の22度目で、シーズン55度ペースは佐々木信也(高橋)が1956年にマークした、プロ野球新人最多の54度を上回る。さらに1試合3安打以上は2試合連続の今季7度目。シーズン17度ペースは長嶋茂雄(巨人)が1958年にマークした、プロ野球新人最多の14度を上回る。

 1勝1敗で迎える第3戦は、高橋遥が先発する予定。若虎の快投で勝ち越しを狙いたい。


阪神・糸井 延長戦にケリつける適時打「勝ちたい一心で振り抜いた」
2019/06/06 22:06デイリースポーツ

阪神・糸井 延長戦にケリつける適時打「勝ちたい一心で振り抜いた」


 10回、勝ち越し打を放つ糸井(撮影・棚橋慶太)

(デイリースポーツ)

 「交流戦、ロッテ3−4阪神」(6日、ZOZOマリンスタジアム)

 阪神が糸井嘉男外野手の一打で今季7度目の延長戦を制した。貯金は今季最多タイの6。首位・広島とのゲーム差を再び3に縮めた。

 土壇場の九回に守護神ドリスが同点打を許し、突入した延長戦。3番・指名打者で出場しているベテランが試合を決めた。1死から近本、糸原の連打で一、二塁と好機が広がって迎えた打席。糸井はロッテの4番手・益田から右前に痛烈に打球を運び、勝ち越しの走者を呼び込んだ。


 「このチャンスをものにしようと思ってました。勝ちたい一心で振り抜きました」。阪神ファンの声援を受けながらヒーローは絶叫した。

 交流戦最初のカードを勝ち越して、次戦は本拠地・甲子園で日本ハム戦を迎える。「一戦必勝で戦っていきましょう」と糸井は力強かった。

「緊急速報」
阪神がジョンソンの登録を抹消 疲労を考慮 28登板で防御率0・64
6/7(金) 16:01配信 デイリースポーツ




阪神・ジョンソン

 「交流戦、阪神-日本ハム」(7日、甲子園球場)

 阪神が誇る鉄壁のリリーフ陣に、緊急処置が取られた。八回の男として抜群の安定感を誇っていた、ピアース・ジョンソン投手(28)が7日、1軍登録抹消。球団広報は「登板が重なったことによる疲労を考慮した、リフレッシュの意味での抹消です」と発表した。2軍で調整を続けていた馬場が、この日緊急昇格した。

 この日は朝から強い雨が降り続いており、試合前練習は室内練習場で行われた。先発陣、中継ぎ陣それぞれが練習を開始する中、時間になってもジョンソンは室内練習場に現れず。練習後、金村投手コーチは「疲れているからリフレッシュ。長いからね、シーズンは」と話した。今後チーム本隊に帯同するかも含めて、現段階では未定だという。

 ジョンソンは6日のロッテ戦(ZOZOマリン)で、“積極的休養”を取っていたとみられていた。試合後、矢野監督も「今日はちょっと休ませようと思って。1年間長いので。今日は休みと決めていた」と説明。初ホールドを挙げた小野が2イニングを投げ、藤川-ドリスへとつないだ。その後、延長戦と突入したが、十回を島本が抑え切り、プロ初セーブを挙げるなど、ジョンソンは最後まで出番がなかった。

 ジョンソンはここまで28試合に登板し、2勝0敗19ホールド。防御率0・64と絶対的な安定感を誇っていた。5月も3度の3連投をこなすなど、信頼も絶大。長い1年間を見据えた緊急処置となった。


王位戦、木村九段が挑戦権を獲得 羽生九段の100期は持ち越し
6/7(金) 13:30配信 徳島新聞
 
木村九段と羽生九段
 将棋の第60期王位戦(徳島新聞社など主催)の挑戦者決定戦が6日、東京都渋谷区の将棋会館で行われ、午後8時15分、後手番の木村一基九段(45)が136手で羽生善治九段(48)を破り、豊島将之王位(29)=名人、棋聖=への挑戦権を得た。

 木村九段の王位挑戦は第50期、第55期、第57期に続いて今回で4度目。奪取すれば初タイトルとなる。七番勝負は7月3、4日、名古屋市で開幕する。徳島対局は8月27、28日の第5局。

 羽生九段のタイトル獲得通算100期をかけた挑戦は、持ち越しとなった。

 木村九段は1973年、千葉県四街道市生まれ。故佐瀬勇次名誉九段に入門し、97年プロ入り(四段)。2005年、竜王戦でタイトル初挑戦。08年には王座、09年には棋聖に、それぞれ挑んだ。11年、朝日杯将棋オープン戦で優勝。17年、九段昇段。19年、順位戦でA級に復帰。


阪神西自責0で5敗目「申し訳ない形になった」監督
<日本生命セ・パ交流戦:阪神2-3日本ハム>◇7日◇甲子園


不運が重なり、阪神西勇輝投手(28)が7回3失点(自責0)で5敗目を喫した。「味方のミスをカバーすることができず、悔しい投球となりました。梅野も懸命にリードしてくれましたが、勝ち越された状況でマウンドを降りてしまい悔しいです」。雨が降りしきる甲子園でガックリと肩を落とした。

Eランプがともる度に、甲子園はため息に包まれた。1度目は4回。3番近藤の二塁打をさばいた糸井の、セカンド糸原への送球が雨の影響で悪送球に。三進した走者を犠飛でかえされ、先制を許した。2度目は6回1死一塁。中田の打席で、初球は一塁ファウルフライに打ち取ったかと思われた。だが、マルテが落球。その後、中田には適時二塁打を浴びた。

https://www.nikkansports.com/baseball/news/201906070000917.html

            
                 ♪応援よろしくね~♪    にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
                      
        
                

名人戦第4局。阪神タイガース。菅野をKO!

category - 囲碁・将棋
2019/ 05/ 16
                 


天下人秀吉が大阪城を居城をとして以来、大阪万博開催、大阪都構想、百舌鳥・古市古墳群の世界遺産登録と、今や大阪万歳という繁栄ぶりですね。阪神タイガ-スもお裾分けして頂きたく思いますね~~笑)と言っていたら本当に起きちゃったですねー。!

【巨人】原監督、5回以降も菅野続投「何かつかむことを期待して」
5/16(木) 6:05配信 スポーツ報知


降板する菅野(手前)に厳しい表情を見せる原監督
◆巨人8―13阪神(15日・東京ドーム)

 必死の反撃も及ばなかった。最後は陽が空振り三振に倒れると、原監督は足早にベンチ裏へと消えた。打線は何度突き放されても諦めない姿勢を貫いた。「よく最後の最後まで粘って。いいでしょう、それはね」と褒めつつ、やはり指摘の矛先を大乱調の菅野へ向けた。「見ての通りだね」

 

木浪2号ソロを打つ。    初勝利の守屋投手をねぎらう矢野監督。


https://www.sanspo.com/baseball/news/20190516/tig19051605040007-n1.html

 

検分の様子
処で今日から天下の名人を決める代4局があります。豊島二冠が佐藤名人をカド番に追い込んでいます。
【 #名人戦 七番勝負第4局】
佐藤天彦名人 VS 豊島将之二冠

定刻通り対局が始まっています。戦型は角換わり腰掛け銀になりました。

■1日目のスケジュール
9:00 対局開始
12:30 昼食休憩
13:30 対局再開
14:00 現地大盤解説会
15:00 おやつ
18:30 封じ手




(福岡)飯塚での将棋名人戦、会場は元炭鉱王の邸宅

名人戦が指される麻生大浦荘。春と秋に特別公開されている=2014年11月23日撮影、福岡県飯塚市
 

対局始まる

立会人の深浦康市九段が「定刻になりました。挑戦者豊島二冠の先手番で始めてください」と宣言すると、豊島二冠は▲2六歩、続いて佐藤名人が△8四歩と互いに飛車先の歩を突き合って第4局が始まった。

 第77期将棋名人戦七番勝負(朝日新聞社、毎日新聞社、日本将棋連盟主催、大和証券グループ協賛)の第4局が16、17日に指される福岡県飯塚市の麻生大浦荘は、かつての炭鉱王の邸宅として知られる。挑戦者の名人奪取なるか、名人が反転のきっかけをつかむか。名人戦の新たな歴史がそこに刻まれる。

 佐藤天彦名人に挑む豊島将之二冠の3連勝で迎えた注目の一戦。飯塚市では大盤解説などで対局を盛り上げる。


豊川7段の解説
10時、両対局者におやつが運ばれました。

◆おやつの注文
 


佐藤名人「フルーツの盛り合わせ、ミルクレープ、ホット紅茶、アップルジュース」
豊島二冠「フルーツの盛り合わせ」

【速報中】豊島二冠が長考、昼食休憩の時間も考慮か
2019年5月16日12時42分

 


 昼食のメニューは10種類の中から事前に選ぶことになっている。1日目、佐藤名人は生姜(しょうが)焼き定食とアップルジュース、豊島二冠は鰻(うなぎ)チャーハンを注文した。
昼食後▽四歩と指した、 まもなく佐藤名人が戻ってきて、対局が再開すると、すぐに△同歩▲同飛△2三歩▲2七飛まで進んだ。
 


佐藤名人が手を封じる【第77期名人戦七番勝負・第4局】

17:20
豊島二冠に攻める権利
 佐藤名人が△4二玉と戻った局面で豊島二冠が長考。55分考えて▲2九飛と引いた。ここで消費時間は佐藤名人が3時間16分、豊島二冠が3時間7分と、ほぼ並んだ。

 ここから佐藤名人が△5二玉と戻ると、豊島二冠は▲2四歩△同歩▲同飛△2三歩▲2九飛で1手パス。佐藤名人は玉を4二と5二の間で移動させ、待っている姿勢なのに対し、豊島二冠には攻める権利がある状態だ。もし豊島二冠が再び▲2四歩から同一手順で手待ちを繰り返せば第1局と同様、千日手になってしまう。豊島二冠がここで仕掛けていくのかどうか、検討陣が見守っている。(村上耕司)
 封じ手時刻の午後6時30分になった。佐藤名人は2分ほど考えて、封じ手を意思表示。74手目を封じて1日目が終わった。17:20




立会の深浦康市九段は、二重になっている封筒内の隙間に封じ手用紙が入っていて最初は見つけられず「あれ?封じ手がないと思った」と控室で苦笑していました。


名人戦第4局、2日目が始まりました。封じ手を「4三銀」と予想していた豊川七段、「外れたら、頭マルガリータ」と話していましたが、佐藤名人が選んだ手が「8六歩」と知ると、ご覧の表情に。
 定刻通り2日目の対局が始まっています。佐藤名人の封じ手は△8六歩でした。

■2日目のスケジュール
9:00 封じ手開封(対局再開)
12:30〜13:30 昼食休憩
15:00 おやつ
18:00〜18:30 夕休憩

12時30分、昼食休憩に入りました。対局は13時30分に再開されます。

◆昼食の注文
 


佐藤名人「カツカレーとアップルジュース」
豊島二冠「しょうが焼き定食」

【速報中】決断した豊島二冠 長考91分、銀を天王山に


速報中】検討室は「豊島二冠リード」 決着はまだ先か

豊島将之二冠が佐藤天彦名人を破り名人獲得、三冠達成 第77期名人戦七番勝負第4局
更新:2019年05月17日 21:03


佐藤天彦名人に豊島将之二冠が挑戦する第77期名人戦七番勝負の第4局が5月16・17日(木・金)に福岡県飯塚市「麻生大浦荘」で行われ、豊島二冠が佐藤名人を133手で破り4勝目を挙げ、ストレートで七番勝負を制しました。

これで豊島二冠は初の名人獲得、三冠達成となりました。

1990(平成2)年、愛知県一宮市生まれ。4歳の時、羽生善治と佐藤康光の勝負を描いたNHKドキュメンタリーを見て、将棋を始めた。弱冠9歳で棋士養成機関「奨励会」に入会し、16歳の時に平成生まれ初の四段(棋士)になった。

 2010年度の王将戦以来、タイトルに4度挑戦するも、生かせず。壁にぶつかったが、5度目の挑戦だった昨期の棋聖戦5番勝負で羽生を3勝2敗で破り、念願の初タイトルを獲得。さらに直後の王位戦で菅井竜也を4勝3敗で下して一気の2冠に輝いた。

 転機は14年。棋士とコンピューターの5対5の団体戦「第3回電王戦」で棋士側唯一の勝利を挙げた。1日約10時間の研究、約1000局の練習対局を経たことでコンピューターの特長を自らのスタイルに採り入れ、強さに磨きをかけた。





 麻生大浦荘は、炭鉱で財をなした「筑豊御三家」の一つ、麻生家の邸宅。木造2階建ての延べ約830平方メートル。数寄を凝らした和風入り母屋書院造りが美しく、大正時代には完成していたとみられる。


「大浦荘」

豊島二冠はこの名人戦を制すると、初の名人獲得、三冠となります。

第4局は5月16・17日(木・金)に福岡県飯塚市「麻生大浦荘」で行われます。
「大浦荘」は筑豊御三家に数えられた麻生家の初代、太吉の長男、太右衛門の住宅として建築された麻生一族の住宅のひとつ。現在は麻生グループの迎賓館として利用されています。

邸宅は大正末期に建てられたと言われており、数寄を凝らした美しい和風入母屋書院造り。普段は非公開となっていますが、麻生家の持つ文化財を通じて明治・大正期の代表的な大邸宅の建築に触れる機会を設け、地元との交流をより深めたいと毎年紅葉のシーズンとひな祭りの時期だけ一般公開されています。

麻生の初代、太吉の長男、太右衛門の住宅として建築された「大浦荘」。柏の森の麻生本家を中心に建てられた麻生一族の住宅のひとつで、数寄を凝らした和風入母屋書院造りが美しい邸宅です。
その子の麻生太賀吉(たかきち)さんは往時の麻生鉱業社長、麻生セメント社長。九州電力会長にして衆議院議員。麻生太郎副総理・金融担当大臣のお父さまです。麻生太賀吉さんは吉田茂の娘婿でもあります。
吉田茂の三女・和子さんが麻生太賀吉さんに嫁ぎ、ご夫妻に生まれた長男が麻生太郎副首相というわけです
麻生太郎副首相の妹・信子さんが寛仁親王妃殿下であります。

麻生副総理が将棋をするという事は聞きませんが総理候補に色気を出している菅官房長官は、将棋連盟からアマチュア6段を送呈されています。安倍総理も先手後手を決める振り駒役を買って出たことがあります。政治家は何でも利用して自分の名を拡大することに懸命なのですね。


棋士生活三〇年、ある日突然襲ってきた病魔
藤井聡太ブームに沸く将棋界。そのウラで羽生世代の棋士が脳の病と闘っていた。その発症から回復までを大胆に綴った心揺さぶる手記。


先崎学九段『うつ病九段』大宅壮一ノンフィクション賞候補作へノミネート
更新:2019年05月12日 04:32


第50回大宅壮一ノンフィクション賞(公益財団法人日本文学振興会)の候補作へ先崎学九段の『うつ病九段』がノミネートされました。大宅壮一ノンフィクション賞は、1970年から続くノンフィクション賞では最も古い部類の賞です。

先崎 学 著『うつ病九段 -プロ棋士が将棋を失くした一年間』

先崎九段は故米永永世棋聖の内弟子でしたが、夫人は囲碁棋士の穂坂繭。結婚前に師匠の米長邸にて、先崎は高崎一生(当時、米長の内弟子)との二枚落ち対局を命じられ、米長は囲碁で二子のハンディをもらって穂坂と対局するという‘祝福’を受けた。米長も先崎も万札を賭けたという。ただし、これはもちろんしゃれで、対局は途中までで打ち切られた。
少年時代は吃音であった。吃音を克服できたのは田中角栄が浪曲を歌って克服したのを知って、節をつけてしゃべってみたところ吃音が改善した。先崎は田中角栄は恩人だと語っている。内弟子時代、師匠の米長に「あのー、正座すると血管が圧迫されて、脳みそに行く血の量も当然少なくなるので、これではいい手が浮かびません!」と、異論を唱えた。その異論が、米長の逆鱗に触れてしまったのである。やんちゃ過ぎて破門された経緯があります。また肝硬変で療養中の林葉直子さんの弟弟子です。もろもろの事情からうつ病になり、1年間棒にふった天才棋士です。羽生・村山・先崎の三天才も成功したのは羽生善治さんだけだったのです。◆




訃報



京マチ子さん 95歳=女優

「羅生門」「雨月物語」
 映画「羅生門」や「雨月物語」に出演し、海外の映画祭で賞を獲得するなど活躍した女優の京マチ子(きょう・まちこ、本名・矢野元子=やの・もとこ)さんが12日、心不全のため東京都内で死去した。95歳。14日、密葬を営んだ。

 大阪生まれ。1936年に大阪松竹少女歌劇団(後のOSK日本歌劇団)に入団し、娘役として人気に。49年に大映で女優デビューした.合掌



163キロ右腕・佐々木の大船渡、初戦で姿消す 延長十回サヨナラ負け(1)


サヨナラ負けに肩を落とす大船渡高ナイン。後列右から2人目は佐々木朗希=野田村ライジング・サン・スタジアム(撮影・土谷創造)


高校球界最速の163キロを計測し話題のプロ注目右腕、大船渡高(岩手)の佐々木朗希投手(3年)擁する大船渡(岩手)は、春季岩手大会1回戦で釜石高(岩手)に延長十回の末、4−5でサヨナラ負けした。「4番・右翼」で先発出場した佐々木は4打数1安打も、投手としては登板せず、春の公式戦を終えた。

 大船渡は一回、先発の和田吟太投手(3年)が、先頭から6連打を浴び4失点。打線は二回、佐々木が四球で出塁し、無死一塁から木下大洋外野手(3年)の左越え2ランで2点。八回2死から相手失策などで4−4と追いつき延長戦に突入したが、最後は十回無死満塁から釜石3番・黒沢にサヨナラ適時打を浴び、万事休した。





<美雨の部屋へようこそ>
さんは海外旅行記や歴史ものを書いている素敵な女性です。北海道にあこがれて(民間宿泊施設)-民泊(マンションの一室をお貸しする)を建てました。皆さん一度お立ち寄りしてはいかが☆
「令和」初のお花見は北海道で!五月の北海道は桜満開。花見の名所、札幌円山公園で今年2度目のお花見を楽しみませんか。
宿はこちら。円山公園駅徒歩約10分、リーズナブルで綺麗なゲストハウス(民間宿泊施設)がおすすめ。



GW空室あり!早い者勝ち!






            
                 ♪応援よろしくね~♪    にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
                      
        
                

【将棋】名人戦3局。阪神タイガース4連勝ならず。

category - 囲碁・将棋
2019/ 05/ 07
                 
今年は天皇の退位と即位とが重なり、10連休という大型連休でしたが、さほど大きな事故もなく無事終わった事を安堵いたしています。今日から名人戦ですが、今までなら常連の羽生九段の顔が見えないのが不思議というか寂しい思いがいたします。

ダウンロード (4)



7日から名人戦第3局 前夜祭で佐藤名人と豊島王位が決意表明 岡山・倉敷
ダウンロード (6)
岡山県倉敷市で7、8両日に指される第77期名人戦七番勝負第3局(毎日新聞社、朝日新聞社主催、大和証券グループ協賛、倉敷市、市文化振興財団地元主催)の前夜祭が6日、市内の大原美術館と隣接の倉敷国際ホテルで開かれ、佐藤天彦(あまひこ)名人(31)と挑戦者の豊島将之王位(29)が伊東香織市長らの歓迎を受けた。
豊島の2連勝を受けて迎える第3局。決意表明で豊島は「昨年7月の豪雨災害の被災地を見て、大変な状況の人がまだたくさんいる中で対局させていただける。少しでも力になれるよう、いい将棋を指したい」と述べ、佐藤も被災者にお見舞いを述べた後、「将棋界はAI(人工知能)の価値観も入り、激動の時代を迎えた。それぞれの価値観でアプローチして楽しんでいただけるような将棋をお見せできれば」と語った。

 また両対局者は、豪雨災害からの復興を祈ってそれぞれ氏名を揮毫(きごう)した将棋盤を市に寄贈した。
ダウンロード (8) 
 
 対局は「倉敷市芸文館」 …別館3階藤花荘で7日午前9時開始。午後6時半に指し掛けとなり、8日に指し継がれる。持ち時間は各9時間。立会は淡路仁茂九段。佐藤が七番勝負を制すれば名人戦四連覇となり、二十世名人も現実味を帯びてくる。そして豊島が奪取すれば三冠王となり、戦国時代と言われる現代棋界の中でも一歩抜け出す存在になることは間違いない。両者にとって実に大きい3局目である。倉敷美観地区の南に隣接する当施設は1993年(平成5年)に建てられたコンサート中心の中規模ホールである。郷土が生んだ将棋棋士・大山康晴十五世名人の記念館を併設し、周辺は都市型公園として整備され市民の憩いの場となっている。



ダウンロード (5) 
将棋盤や駒だけでなく、座布団の検分も。佐藤名人「どうでしょう、豊島さんも…」 試した座布団


将棋名人戦第3局が7日、いよいよ始まります。両対局者は宿泊先のホテルから人力車に乗って美観地区を通り、対局場の倉敷市芸文館に入りました。




戦型は角換わり。今日も腰掛けて「親の顔よりよく見るアレ」に進むのでしょうか?
解説:#門倉啓太五段 聞き手:#中村真梨花 女流三段
第77期 #名人戦 七番勝負 #第三局 1日目 #佐藤天彦 名人 対 #豊島将之 二冠

10:30
おやつはともに「定番」
 両対局者におやつが出された。佐藤名人はモンブランに、定番のリンゴジュースと紅茶。豊島二冠も、やはり定番のフルーツ盛り合わせだ。準備したのは倉敷国際ホテル。ケーキ皿もフルーツ皿も、どちらも特注の備前焼という。

 フルーツ盛り合わせの中身は、スイカ、メロン、オレンジ、ブドウ、キウイの5種類。フルーツに添えられた花はエディブルフラワー(食べられる花)だそうだ。


12時30分より、昼食休憩に入っています。対局再開は13時30分です。

◆昼食の注文


佐藤名人「和牛すき焼き丼(ご飯少なめ)」
豊島二冠「べいすけ穴子煮重、ピオーネジュース」
【速報中】豊島二冠「封じます」 消費時間は1時間差




18:30
豊島二冠「封じます」
 豊島二冠が66手目を考慮中に…

「2日目」
【速報中】豊島二冠の封じ手、予想に△5五銀左 再開へ
予想通り封じ手は△5五銀左でした。


15時に午後のおやつが運ばれました。注文は、佐藤名人が「ショートケーキ、紅茶(ホット)、ピオーネジュース」、豊島二冠が「フルーツ盛り合わせ」です。





【速報中】豊島二冠、1時間22分の長考 局面複雑に

対局は佳境を迎えています。18時から夕方の休憩に入り、両者にサンドイッチが出されました。対局再開は18時30分です。


【速報中】豊島二冠が大逆転勝利 名人の攻めつながらず

豊島将之二冠が激戦を制し3連勝

【 #名人戦 七番勝負 第3局】
●佐藤天彦名人 VS ○豊島将之二冠

豊島二冠は名人獲得まであと1勝となりました。第4局は5月16・17日(木・金)に福岡県飯塚市「麻生大浦荘」で行われます。






渡辺二冠の話「名人戦第3局は劇的な幕切れでした。自分も「▲85桂が詰めろで先手勝ちか」と思っていて、コメントの方々の「後手勝ち」を見るまで気が付きませんでした。」

【 #女流王位戦 五番勝負 第2局】
渡部愛女流王位 VS 里見香奈女流四冠


第30期女流王位戦五番勝負 第2局が、5月8日(水)に北海道帯広市「とかちプラザ」で行われます。

渡部愛女流王位が勝利 1勝1敗のタイに戻す

【 #女流王位戦 五番勝負 第2局】
○渡部愛女流王位 VS ●里見香奈女流四冠

第3局は5月29日(水)、福岡県飯塚市「旧伊藤伝右衛門邸」で行われます。


斎藤慎太郎王座への挑戦権をかけた、第67期王座戦挑戦者決定トーナメントが開幕となります。
=======================
=============================

青柳が初回に失点 前回完封も、いきなり悪送球で自らピンチ招く

「ヤクルト4-2阪神」(6日、神宮球場)
 ダウンロード (7)


 阪神はゲーム差1へと迫った2位・ヤクルトとの直接対決で、今季2度目となる4連勝を狙う。先発は4月29日の中日戦(ナゴヤドーム)でプロ初完封を挙げた青柳。「前回は経験と自信にはなりましたけど、この次がより大事になる」と気合を入れてマウンドへ上がった。

 だが初回にいきなり先制点を与えてしまう。先頭の太田が試みたセーフティーバントがピッチャーの目の前へのゴロに。これを青柳が一塁へ悪送球。ボールがファウルグラウンドを転々としている間に太田は三塁へ向かい、いきなり無死三塁のピンチとなった。続く山崎には左前適時打を浴びて、まず1失点。さらに1死二、三塁で雄平に左翼へ犠飛を運ばれ2点目を奪われた。




甲子園で3連勝して勇躍神宮へと向かったが柳の下には泥鰌はいなかった。青柳の暴投はまだしも、それをカバーしなければならないライトの糸井がもたつき走者を3塁まで行かせたことが悪かった。糸井の怠慢プレーと言われても仕方がない。キャンプの怠慢か守備意識の低さであろう。それでも今までのだめ虎から比較すれば、夏ころには強いチームになるだろうと思わせるものがある。マルテも2試合連続ヒットした。初めての投手ばかりで、癖も分からず審判のストライクゾーンも不明の中、最近はバットの真芯で捉えることができてきた。メジャー定着のチャンスを蹴って日本に来たのだからいずれ本来の力量を発揮してくれるだろう。巨人だって現在は1位にいるが菅野も安定せず、ゲレーロ、ヴィヤヌエバも抹消されたり、岡本も昨年より落ちている。カープにも2連敗(1分)したチームである。ただ若手の代役がすぐ活躍すところが厳しい練習を物語っている。

阪神・福永“新球”で開花の予感!青木&山田を連続K斬り
5/7(火) 5:37配信 スポニチアネックス
阪神・福永“新球”で開花の予感!青木&山田を連続K斬り
ダウンロード (9)

2番手で登板した福永(撮影・坂田 高浩)
 ◇セ・リーグ 阪神2―4ヤクルト(2019年5月6日 神宮)

 “新球”が生んだ快投だ。ヤクルト戦に2番手で登板した阪神・福永が、1回1安打無失点で敗戦の中で存在感を示した。

 「1つずつアウトを重ねていこうと。気持ちを強く持って自分のボールを投げた」

 昨年6月23日以来となる1軍での登板は4点ビハインドの5回に巡ってきた。先頭・太田に左前打を浴びたものの、山崎には送りバントを許さず捕邪飛。ここで青木、山田哲という左右の難敵2人を、連続三振に斬った。

1日に昇格も、4日に復帰したメッセンジャーと入れ替わりで登録抹消されることが濃厚だったが、中継ぎの岩崎がインフルエンザを発症して離脱したため“生き残った”。

 過去、1軍ではすべて失点していた中で通算4試合目で初めての零封に、矢野監督も「使えそうだなというメドというか、そういう姿を見せてくれた」と収穫に挙げた。阪神では使い手の少ないスラッターとともに「福永春吾」の認知度も上げていく。(遠藤 礼)

◆福永 春吾(ふくなが・しゅんご)1994年(平6)5月14日生まれ、大阪府出身の24歳。金光大阪2年時に右肘を疲労骨折し、通信制のクラーク高に転学。卒業後の13年に関西独立リーグの06ブルズ入団。15年の四国・徳島移籍を経て、16年のドラフト4位で阪神入団。新人の17年5月6日広島戦に先発でデビュー。昨季は2軍で7勝2敗1セーブ、リーグトップの勝率・778と防御率3・80で2冠を獲得した。1メートル85、92キロ。右投げ左打ち。


阪神・矢野監督、継投失敗「俺の責任」方程式温存が裏目「考え甘かった」
5/9(木) 6:00配信 スポニチアネックス
阪神・矢野監督、継投失敗「俺の責任」方程式温存が裏目「考え甘かった」

引き分けに終わり、島本(左)をねぎらう矢野監督(撮影・坂田 高浩)
 ◇セ・リーグ 阪神7―7ヤクルト(2019年5月8日 神宮)

 三塁スタンドに詰めかけた虎党の反応がすべてを物語っていた。「矢野!頑張れ」。「12連戦お疲れ様でした」。野次一つない温かい言葉が疲れ切った矢野阪神にとって唯一の救いだった。今季最長4時間53分の死闘。結果的には最大5点差のリードを死守できず白星を逃してしまった。

 「追いつかれたということに関してはもちろん俺の責任やと思う。5点差を追いつかれた責任は俺にある」

 引き分けに終わった直後に矢野監督が発した言葉は謝罪だった。流れが変わったのは楽勝ムードが漂う5点リードの8回。4番手として福永を送り込んだ。中継ぎ陣の負担軽減を理由に“勝利の方程式”を温存。このベンチの思惑が完全に裏目に出た。強打のツバメ打線はわずかなスキを突き、襲いかかった。

 「あしたゲームのない中で、“それならジョンソンでいけば”と言われても、俺の責任。俺の考えが甘かったっていうのもね」

 全責任を背負った指揮官は継投理由について包み隠さずに本音を明かした。前回6日のヤクルト戦で好投した福永を“新戦力”として起用。ただ、精彩を欠いた。先頭から3連打で満塁。続く山田哲に2点二塁打を浴びた。なおも無死二、三塁でジョンソンを投入。後手に回ってしまった。

 強力な助っ人右腕も流れには逆らえなかった。雄平に左翼フェンス直撃の2点適時二塁打を献上。なおも1死三塁から村上に同点の左犠飛を許した。オープン戦の7試合も含め来日初失点。自慢の救援陣が崩壊した。

 「5点差を追いつかれた責任は俺にある。(ただ)負けなかったということにもすごく意味がある」

 3日のDeNA戦から救援陣が続けてきた無失点が15回2/3で止まった。試合後にはベンチ裏で、全体の緊急ミーティングを実施。指揮官は謝罪の言葉とともに、選手の健闘をたたえた。

 「本当に選手に感謝している」。先発を含めて8投手を投入する総力戦は、負けなかったという事実もある。思えば優勝した03年4月11日の巨人戦でも、9回に6点差を追いつかれ引き分けた。その後、うつむくことなく前を向き、Vロードを切り拓いた過去がある。12連戦を終えた矢野阪神もまた、後ろを振り返ることなく甲子園へと戻る。(山本 浩之)

【関連記事】
阪神・中谷、執念の一打 延長12回代打で“幻のV打”
阪神 まさかの継投ミス…ジョンソン 17試合目の登板で初失点


【阪神7-3中日】阪神が貯金を今季最多の3とした。西が7回3失点で3勝目。二回はマルテの2ランで同点。さらに糸原の適時打、大山の2点打でこの回5点を奪った。大山は八回も適時打し、3打点。中日は又吉が誤算で借金が今シーズン最悪の5。


第78期順位戦の組み合わせが決定しました。


第78期順位戦の対戦表はこちら

前期の昇級者は以下のとおりです。 ※( )内は順位戦の成績

■B級1組からA級
渡辺明二冠(12勝0敗)、木村一基九段(8勝4敗)

■B級2組からB級1組
永瀬拓矢七段(10勝0敗)、千田翔太七段(9勝1敗)

■C級1組からB級2組

近藤誠也六段(9勝1敗)、杉本昌隆八段(9勝1敗)

■C級2組からC級1組
及川拓馬六段(10勝0敗)、佐藤和俊六段(9勝1敗)、石井健太郎五段(8勝2敗)

注目は前期B級1組で全勝し、一期でA級復帰を果たした渡辺二冠。初戦は同じくB級1組から昇級した木村九段との対局となります。渡辺二冠は、昨年度ストレートで王将獲得、棋王戦では7連覇を果たしたほか、ヒューリック杯棋聖戦でも挑戦権を獲得、三冠をかけた挑戦を目前に控えており、順位戦でも好調を維持し続けて名人挑戦なるか、注目が集まります。

また、B級2組からB級1組に昇級した永瀬七段と千田七段は、二人とも2年連続で昇級。永瀬七段は、現在進行中の叡王戦七番勝負で初タイトル獲得まであと一つに迫るなど躍進を続けており、3期連続昇級も期待されます。



高見泰地叡王が踏みとどまるか、永瀬拓矢七段が初タイトル獲得か 叡王戦七番勝負第4局
更新:2019年05月10日 18:00



高見泰地叡王に永瀬拓矢七段が挑戦する第4期叡王戦七番勝負は、第4局が5月11日(土)に広島県廿日市「みやじまの宿 岩惣」で行われます。

これまでに5回対戦して、すべて永瀬七段が勝っており、本シリーズでは第3局まで挑戦者の永瀬七段が連勝してタイトル奪取へ王手をかけ、本局を迎えました。このまま一気にタイトル獲得となるのか、高見叡王が巻き返すのか、注目が集まります。

第4局の先手番は高見叡王で、持ち時間は3時間で行われます。叡王戦は変則持ち時間制で行われるため、第4局は3時間、第5・6局は1時間、第7局は6時間で行われます。

永瀬七段は、これが3回目のタイトル戦で、叡王は初挑戦です。高見叡王は前期自身初となるタイトルの叡王を獲得しており、今期は初の防衛戦です。

叡王戦七番勝負の模様は、ニコニコ生放送と叡王戦中継サイトと日本将棋連盟ライブ中継で中継をいたします。

叡王戦
将棋 叡王戦 永瀬七段が4連勝で初のタイトル獲得
2019年5月11日 YOSHI
132手まで、挑戦者の永瀬拓矢七段が4連勝で奪取成功。


将棋の八大タイトルの一つ「叡王戦」の七番勝負が行われ、挑戦者の永瀬拓矢七段が高見泰地叡王を破って、4戦全勝で初めてのタイトル獲得を果たしました。

前回からタイトル戦に加わった将棋の叡王戦は、高見泰地叡王(25)に永瀬拓矢七段(26)が挑む七番勝負が行われ、ここまで永瀬七段が3勝0敗としてタイトル獲得に王手をかけていました。

第4局は11日午後、広島県廿日市市の宮島で行われ、午後8時23分、132手までで高見叡王が投了しました。

永瀬七段は4戦全勝で、自身初めてのタイトルとなる「叡王」を獲得しました。
一方、敗れた高見叡王は、去年、4戦全勝で初めて獲得したタイトルを、今回は4戦全敗で失いました。

情報源:将棋 叡王戦 永瀬七段が4連勝で初のタイトル獲得 | NHK


5・11日。
「PC不調につき、リンク・コメント等に大きな乱れがありお許しねがいます。」





<美雨の部屋へようこそ>
さんは海外旅行記や歴史ものを書いている素敵な女性です。北海道にあこがれて(民間宿泊施設)-民泊(マンションの一室をお貸しする)を建てました。皆さん一度お立ち寄りしてはいかが☆
「令和」初のお花見は北海道で!五月の北海道は桜満開。花見の名所、札幌円山公園で今年2度目のお花見を楽しみませんか。
宿はこちら。円山公園駅徒歩約10分、リーズナブルで綺麗なゲストハウス(民間宿泊施設)がおすすめ。



GW空室あり!早い者勝ち!





ペットの絵のbabaさん提供


            
                 ♪応援よろしくね~♪    にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
                      
        
                

「将棋」名人戦第2局。地方選&阪神タイガース単独最下位。

category - 囲碁・将棋
2019/ 04/ 22
                 
佐藤天彦名人が巻き返すか、豊島将之二冠が連勝か 第77期名人戦七番勝負第2局


佐藤天彦名人に豊島将之二冠が挑戦する第77期名人戦七番勝負は、第2局が4月22・23日(月・火)に山口県萩市「松陰神社 立志殿」で行われます。

第1局は千日手指し直しの末、挑戦者の豊島二冠が先勝しています。このまま連勝するのか、佐藤名人がタイに戻すのか、注目の一戦です。

豊島二冠は、昨年に棋聖・王位を連続で獲得しており、最優秀棋士賞にも選ばれました。今回、初の名人挑戦です。佐藤名人は初挑戦の第74期から名人3期連覇中で、4連覇を目指した防衛戦です。

両者はこれまでに18回対戦があり、12勝6敗で豊島二冠が勝ち越しています。



松陰神社略記
松陰神社の御祭神、吉田矩方命(以下松陰先生)が殉節されてから31年後の明治23年(1890)8月、松下村塾出身者などの手により松下村塾の改修が行われました。このとき松陰先生のご実家、杉家の人々の手で松陰先生の御霊を祀る土蔵造りのほこらが建立されました。これが松陰神社の前身であります。

初日始まる
  



定刻通り対局開始。戦型は角換わりになりました。



昼食休憩に入っています。昼食のメニューは両対局者ともに「むつみ豚丼(ダイニング玄)」です。飲み物は佐藤名人が「リンゴジュースと冷たい水」、豊島二冠が「温かいお茶」。対局再開は13時30分です。



阿久津8段の展開予想図。
【第77期名人戦七番勝負第2局】豊島将之二冠が53手目を封じる。
 午後6時半に指しかけとなり、23日に指し継がれる。立会は谷川浩司九段、記録は宮島健太三段が務める。【丸山進】


『封じ手予想』
▲7六歩.▲5六歩。

『2日目』
定刻通り2日目の対局開始。豊島二冠の封じ手は▲5六歩でした。


2日目は3時間半で指し手は6手 佐藤天彦名人対豊島将之二冠 いよいよ攻防本格化へ/名人戦七番勝負第2局
4/23(火) 13:42配信 AbemaTIMES


 将棋の名人戦七番勝負第2局が4月23日、山口県萩市の「松陰神社 立志殿」で行われ、対局は0時半から1時間の昼食休憩を終えて、再開した。2日目は豊島将之二冠(28)が封じた53手目から再開したが、昼食休憩までの3時間半で、進んだのはわずかに6手(59手目)。間もなく攻防が本格化すると見られる。挑戦者の豊島二冠は名人戦初挑戦、佐藤天彦名人(31)は防衛すれば4連覇となる。


 

余り進行が遅いので連休が長いので、早めの検査に行ってきた。ついでに胃カメラと頭部MRIの予約をしてきました。血糖値関係は1ケ月に一回しか検査できないので今日は血糖値だけでした。食後3時間半で138なら、上等です。!昼食のアンパン食を制限した甲斐があった。お汁粉、果物缶詰め、お菓子等の甘いものを徹底的に禁じた結果です。









明日25日10時から勤医協菊水病院で頭部MRIと10:30から胃カメラ検査があるので今日24日温泉で身を清めてきました。気温は最高23度まで上がるようで露天風呂が爽やかな風が涼しげで気持ちがよく長く入っていた。帰りの路上では町内会のご婦人が植えた小さな花が咲き始めていた。桜がまだ1週間は咲かないので色彩といえばこれくらいなものだ。苦笑)





挑戦者の豊島将之王位(28)が佐藤天彦名人(31)に勝ち、第1局に続き連勝した。第3局は5月7、8の両日、岡山県倉敷市の倉敷市芸文館で行われる。
昨年度の将棋大賞・最優秀棋士は、新年度でもやはり強い。1日目は長い序盤となり、迎えた2日目も昼過ぎまでなかなか進行しない中、豊島二冠は確実にリードを広げ、佐藤名人の逆転を許さず快勝。第1局は千日手の末、指し直し局で勝利したが、2局続けての快勝に「豊島強し」を強く印象づける勝ちっぷりとなった。対局後、豊島二冠は「封じ手のあたりはよくなかったです。あまりうまくいく順が見当たらなかったので苦労した感じでした。夕休の局面はよくなかったかなと思いました。(第3局は)純粋に9時間の持ち時間で指したのが初めてだったので、経験を次にいかしたいと思います」と、連勝にも課題を見つけた様子だった。

 名人戦七番勝負は持ち時間9時間の2日制。第3局は佐藤名人の先手、第4局は豊島二冠の先手と交互で入れ替わり、第7局まで進んだ場合は振り駒で先後を決定する。
 佐藤は名人4連覇、豊島は初の名人位と三つ目のタイトル獲得を目指している。【丸山進】


西山朋佳女王が連勝か、里見香奈女流四冠がタイに戻すか 第12期マイナビ女子オープン五番勝負第2局


1947年(昭和22年)11月1日に、リコーの市村清の主導で、憲法記念館を「明治記念館」として開館。ルーツは赤坂仮御所の別殿で、ここで大日本帝国憲法・皇室典範の草案審議が行われている。その後この建物は憲法制定の功績で明治天皇から伊藤博文に下賜されることになり、大井の伊藤邸内に移築される。彼の死後、明治神宮外苑に再移築され、この時に「憲法記念館」となった。
西山朋佳女王に里見香奈女流四冠が挑戦する第12期マイナビ女子オープン五番勝負、第2局が4月22日(月)に東京都港区「明治記念館」で行われます。


第1局は西山女王が先勝しています。このまま連勝するのか、里見女流四冠がタイに戻すのか、注目の一戦です。

里見女流四冠はこれまでに1期の女王獲得があり、2期目のタイトル獲得と、五冠を目指した挑戦となります。西山女王は前期で初の女王を獲得し、今回初の防衛戦です。

両者はこれまでに5回対戦があり、3勝2敗で里見女流四冠が勝ち越しています。


里見香奈女流四冠西山朋佳女王42手

12時、図の局面で里見女流四冠が11分使って昼食休憩に入りました。消費時間は▲里見1時間4分、△西山55分。昼食は両対局者とも「花がすみ特製幕の内弁当」です。対局は13時に再開されます。

(花がすみ特製幕の内弁当)


西山朋佳女王が2勝目、防衛まであと1勝

【 #マイナビ女子オープン 五番勝負第2局】
○西山朋佳女王 VS ●里見香奈女流四冠

西山女王はこの五番勝負に勝つと、初防衛となります。第3局は5月14日(火)に埼玉県さいたま市「桜茶屋」で行われます。


今年の将棋日本シリーズ・プロ公式戦に藤井聡太七段が初出場します。賞金ランキング上位で選抜12人の中に選ばれました。1回戦で三浦弘行九段と8月11日に福岡で対戦します。




衆院補選、自民2敗が確実 安倍政権、参院選へ危機感
共同通信2019年04月21日20時31分
 



衆院補選、自民2敗が確実 安倍政権、参院選へ危機感
 夏の参院選の前哨戦となる衆院大阪12区、沖縄3区の補欠選挙が21日投開票され、大阪12区で日本維新の会の新人藤田文武氏(38)、沖縄3区は野党が支援する無所属新人屋良朝博氏(56)の初当選がそれぞれ確実になった。自民党公認候補は両選挙区で落選確実。安倍晋三首相が2012年に第2次内閣を発足させた後、自民党が衆参の補選で敗北したのは、不戦敗だった16年の衆院京都3区補選を除けば初めて。安倍政権は与野党の政治決戦となる参院選を前に危機感を募らせる。

 大阪を本拠地とする維新は、大阪府、市のダブル首長選に連続して勝利を収め、大阪都構想実現へ弾みをつけた。


■沖縄は敗戦を覚悟していたが、北川副大臣の弔い合戦である大阪12区は、自らも応援に入り勝って参院選に弾みをつけ、「安倍4選」の実現を目指し、「令和同時解散」をも含みに入れ、「安倍一強」の盤石を狙っていたのがもろくも崩れた感じがあり、苦しい立場に追い込まれたと思う。しかし、石破氏と石原派は蚊帳の外に置かれ、人気ある小泉氏もまだ若いし、安倍一強の構図は続き4選も十分可能性を秘めているのだ。■

「阪神タイガース」
阪神梅野が5番起用も2併殺「出直してきます」
4/21(日) 21:39配信 日刊スポーツ
阪神梅野が5番起用も2併殺「出直してきます」


阪神対巨人 4回裏阪神1死一、二塁、投手併殺打に倒れ天をあおぐ梅野隆(撮影・上田博志)
<阪神0-3巨人>◇21日◇甲子園

今季初めて5番で起用された阪神梅野隆太郎捕手が併殺打2本に唇をかんだ。4回1死一、二塁の好機で投ゴロ併殺に倒れ、9回1死一塁でも投ゴロ併殺となり最後の打者となった。

「任された以上は打ちたい思いが強かった。今日は(結果が)悪かったので出直してきます」。選手会長が逆襲を誓った。


【阪神】西 7回2失点も援護なく2敗目 チームは今季3度目の3連敗も「そこまで悲観することはない」
2019年4月21日 19時37分スポーツ報知 # 野球# プロ野球# 阪神

 ◆阪神0―3巨人(21日・甲子園)

 阪神・西勇輝投手(28)が、7回4安打2失点(自責1)の好投を見せたが、打線が2試合連続完封負けと沈黙。2敗目(2勝)を喫した。

 0―0の4回。無死一塁で岡本を遊撃へのゴロに打ち取り、内野陣は併殺を狙いにいったが、二塁判定はセーフ。さらに二塁・糸原の一塁送球が悪送球となり、阪神ベンチに転がり込んだ。ボールデッドとなり、走者が一気に生還。不運な形で決勝点が生まれた。

 それでも試合後、右腕は「全然不運と思ってないですけどね。自分たちができることをできなかっただけであって」と受け止めた。開幕投手のメッセンジャーが負傷するなど、離脱者が相次ぐ投手陣で抜群の安定感を誇る右腕に対し、矢野監督は「西は西らしく、本当に攻めていく気持ちを持ちながら投げてくれた」と話した。

 巨人戦開幕から6戦6敗は7連敗した1987年以来。チームは今季3度目の3連敗で今季初の単独最下位となったが、西は「こういう試合を続けていけばいつか勝てると思うので、ロースコアで何とかものにしていける試合が増えていけばいいなと思いますね。そこまで悲観することはないと思っています」。この前を向く姿勢が、必ず矢野阪神を救う。



「統一地方選」
夕張市長は元市会議長が制す 全国唯一の財政再生団体
2019年04月21日21時50分 (更新 04月21日 22時32分)

 



北海道夕張市長選で初当選を確実にし、万歳する厚谷司氏(中央)=21日夜、夕張市

 北海道夕張市長選は21日、無所属新人で元市会議長の厚谷司氏(53)が、無所属新人で元市議の多喜雄基氏(66)を破り、初当選を確実にした。同市は全国唯一の財政再生団体。2011年以来の選挙戦で、投票率は8年前を11・63ポイント下回る71・04%だった。

 厚谷氏は、自民、立憲民主両党の夕張支部が支持。「幸福感のあるまちづくり」を掲げ、7日投開票の道知事選で初当選した鈴木直道前市長(38)の施策継承を主張していた。昨年9月の北海道地震の情報提供が不十分だったとして、防災強化も訴え、一騎打ちを制した。

◆元夕張市長鈴木氏が道知事に当選した事で、選挙は注目されていたが、立憲民主が自民に相乗りしたことで、厚谷司氏が当選した。公明も入りオール夕張という感じです。函館、江別、室蘭の注目区も保守系が多かった。統一選では、維新の躍進と共産、立憲が健闘しました。◆

芸能
岡村孝子が白血病公表 渡辺謙、吉井怜、元オリ岩下も復帰、池江も治療公表


岡村孝子=2007年撮影
 シンガーソングライターの岡村孝子が22日、公式HPで急性白血病であることを公表した。17日に検査し発覚。現在は入院中だ。長期療養となることから、事務所は6月以降に予定されていたコンサートツアー4公演の中止を発表した。過去、白血病を公表した芸能人・著名人は多く、復帰を果たした人も数多くいる。
 タレントの吉井怜は18歳だった00年に体調を崩し、急性骨髄性白血病と診断され緊急入院。01年7月に実母から骨髄提供を受け、移植手術を受けた。その後の入院生活は1年2カ月にも及んだが、02年に無事、芸能界に復帰している。
 俳優の渡辺謙も89年に主演映画の撮影中に急性骨髄性白血病を患い、映画を降板。94年に再発し9カ月休養したが、その後復帰を果たしている。
 競泳の池江璃花子も白血病を公表し、現在治療中。東京五輪エースの突然の病公表に、ネットでは励ましの声があふれ、骨髄バンクには登録に関する問い合わせが殺到した。
 プロ野球元オリックスで、日本ハム打撃投手の岩下修一投手も01年に診断されるも、02年の春季キャンプに参加。同年の開幕1軍を決めた。また、サッカーJ2新潟のDF早川史哉も白血病からの復帰を目指して現在、トレーニングを続けている



元夫の石井浩郎氏、岡村孝子の白血病公表に「元気に戻って」

石井浩郎氏 【報知新聞社】

(スポーツ報知)

 白血病を公表した歌手・岡村孝子(57)の元夫で、元プロ野球選手で自民党の石井浩郎参院議員(54)=秋田選挙区=は22日、「今回の報道を聞いてショックを受けています」との談話を出した。「私もプロ1年目のキャンプで急性肝炎を患い、『夢をあきらめないで』を何度も聴いて、病に打ち勝つことができました」とし、「岡村さんも一刻も早く回復して頂き、ファンの皆様の前に元気なお姿で戻って来られることを心より祈念申し上げます」と結んだ。

 石井氏は秋田高から早大、プリンスホテルに進み、プロ野球では近鉄、巨人、ロッテ、横浜ベイスターズで活躍。02年に引退した。岡村とは97年に結婚したが、03年に離婚した。その後、10年7月の参院選に立候補し、初当選。16年に再選した。


自民の吉田参院幹事長、脳腫瘍と診断…引退を報告
4/23(火) 13:35配信



 自民党の吉田博美参院幹事長(69)(長野選挙区、当選3回)は23日午前の党役員連絡会で、改選を迎える夏の参院選に立候補せず、引退すると報告した。同日午後の記者会見で、脳腫瘍と診断されたことを明かし、「選挙運動は難しいということで、出馬しないと決断した」と述べた。吉田氏は昨年10月に選挙区を後進に譲ることを表明し、比例選への転出か引退かの検討を重ねていた。

 吉田氏は参院自民党の実力者で、安倍首相や二階幹事長らからの信頼が厚く、党内からは出馬を求める声が強かった。二階幹事長は党役員連絡会後の記者会見で「大変残念だ。党の発展にずいぶん努力いただいた。体調回復を心から祈りたい」と惜しんだ。


巨人のカモとなった弱過ぎる阪神タイガースの「元凶」
4/23(火) 12:17配信 Wedge

 もう「伝統の一戦」の呼称は令和の新時代から封印したほうがいいのかもしれない。またしても阪神タイガースが巨人に負けた。21日に本拠地・甲子園球場で行われた平成最後の巨人戦も成す術なく0―3で完敗。巨人戦は12年ぶりの開幕6連敗で、昨年9月8日(甲子園)から数えると9連敗となってしまった。しかも甲子園球場でのホームゲームでも昨年7月16日から9連敗(いずれも1分を挟む)と完全なカモにされている。

 これで借金も6へと膨れ上がり、セ・リーグ単独最下位へ転落。この借金の数が今季巨人戦の負け数にそのまま反映されているのだから“異常事態”だ。ところが試合を見る限りチーム内に「何とかしよう」という危機意識はまるで感じられない。

 21日の試合では先発した西勇輝投手こそ力投したものの、打線が相変わらずの大ブレーキ。苦手のクリストファー・クリソストモ・メルセデス投手に7回5安打無失点に封じ込まれたばかりか、野手陣の「お馴染み」とも言える守備のミスで結局自滅へと追い込まれた。

 今季の巨人戦はここまでの6試合で9失策。思わず「わざとやっているんじゃないか」とツッコミを入れたくなるようなザル守備が目立つ。加えて投手陣は対巨人に何と6試合42失点と散々の内容で、2戦連続の零封負けとなった打線も6試合11得点とGの爆発力には到底及ばない。数字だけを見ても、その差は歴然だ。これではまず勝てるわけがない。

 昨季の阪神は2001年以来となる17年ぶりの最下位に終わった。成績不振の責任を取る形で“辞任”した金本知憲前監督からバトンを引き継いだのが、矢野燿大監督だ。前政権と打って変わってソフト路線となり、二軍監督として評判の高かった手腕も期待されたが、ここまで目を見張るようなチーム改革の成果は現れていない。

 そりゃあ、そうだろう。ドタバタ人事で勝てるほどプロ野球は甘くない。昨オフの舞台裏において金本前監督は今季も含め2年の契約期間を残しながら親会社・阪神電鉄本社の2トップの意向によって「辞任勧告」を通達されたと業界では言われており、昨季限りで事実上の解任へと追い込まれていたのだ。


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190423-00010001-wedge-ent&p=2</strong>">https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190423-00010001-wedge-ent&p=2

連敗ストップ!青柳がDeNAから4併殺で今季初勝利&今季初の先発野手全員安打
 

「DeNa3-8阪神」(23日、横浜スタジアム)

 阪神が投打にかみ合った試合運びで連敗を3で止めた。先発の青柳が6回1/3を5安打3失点(自責2)で今季初勝利。13安打8得点で野手は今季初の全員安打を記録した。








DeNAは砂田、中川、桑原を抹消
 24日のプロ野球公示で、阪神が才木浩人投手を出場選手登録。DeNAは砂田毅樹投手、中川大志内野手、桑原将志外野手を抹消し、大貫晋一投手、進藤拓也投手、梶谷隆幸外野手を登録した。

 また、日本ハムは23日の本拠地・楽天戦で5回完全投球を見せた杉浦稔大投手の出場選手登録を抹消した。巨人の抑えクックも抹消された。


「訃報」
高橋尚子さん 勇退直後に小出さんと対面、感謝伝えていた
4/24(水) 14:39配信 デイリースポーツ

 女子マラソンの高橋尚子さん(46)を育てた小出義雄さんが亡くなったことが24日、分かった。80歳。小出さんは3月末に指導の一線を退くと発表したばかりだった。

 小出氏の指導のもと、シドニー五輪で金メダルを獲得した高橋さんは19日付のデイリースポーツのインタビューで、勇退発表直後の小出氏と会い「私の今があるのは監督のおかげです。監督に会えたことが一番大切な、価値のあることです」とお礼を伝えていたことを激白していた。小出氏は今年3月で指導者を勇退。近年は入退院を繰り返して現場に出る回数も減っていた。過去には心臓の手術を受けたこともあり、調子が良い日と悪い日の差があり、現場に立つことは厳しい状況だった。

 小出氏は明るく豪快な性格と素質を見抜いて褒めて伸ばす指導力で知られ、多くの名選手を育てた。教員を23年間務めた後、1988年に実業団のリクルートの監督に就任。マラソンで92年バルセロナ五輪銀、96年アトランタ五輪銅メダルを獲得した有森裕子さん(52)らを育成した。積水化学に移籍した97年は世界選手権で鈴木博美さん(50)を金メダルに導いた。

 ◆小出 義雄(こいで・よしお)1939年(昭14)4月15日生まれ、千葉県佐倉市出身。順大では3年連続で箱根駅伝に出場。卒業後は千葉で指導者の道に進み、長生高、佐倉高、市船橋高で監督を務めた。86年には市立船橋高で全国高校駅伝優勝。リクルート・ランニングクラブ、積水化学女子陸上部の監督を歴任し、01年に佐倉アスリート倶楽部を設立。豊田自動織機、ユニバーサルエンターテインメントなどを指導していた。






阪神ドリスが球団外国人最多セーブ、呉昇桓超えた
[2019年4月24日21時39分]


DeNA対阪神 球団ラファエル・ドリス投手(31)が9回を締め、今季4セーブ目を挙げた。これで来日通算81セーブとし、球団の外国人最多記録を塗り替えた。試合後、ドリスの一問一答は以下の通り。



-今日のピッチングから振り返っていただきましょう。小差の場面で怖いクリーンアップ相手。見事に0点で締めくくりました。今日のピッチングいかがでしたか。
 ◇セ・リーグ DeNA3―5阪神(2019年4月25日 横浜)

 DeNAが25日、阪神に3―5で敗れカード3連敗。ラミレス政権ワーストを更新する8連敗で単独最下位となった。

 1点リードの9回2死から、まさかの敗戦を喫した。この回マウンドに上がった守護神・山崎が阪神先頭の梅野に四球を許すと、代打・北條のバンドに対応できず無死一、二塁のピンチを招いた。捕手を伊藤光から嶺井に替え、8番・木浪をバンド失敗に追い込み1死一、二塁、代打・鳥谷の犠飛で2死一、三塁とするも、迎えた1番・近本に逆転3ランを被弾。相手ルーキーの一発に泣いた。

 3発で追い上げたが、空砲となった。2点ビハインドの4回1死、4番・筒香が阪神先発・岩田の6球目を左スタンドへ。逆方向へ豪快に運び、4試合ぶりとなる7号ソロで打線を奮い立たせた。

 主砲の一発で1点差に迫った6回、先頭のソトが右翼スタンドギリギリの8号ソロを放ち同点とすると、7回無死で7番・伊藤光がこの回から登板した阪神2番手・守屋に2号ソロを浴びせ、勝ち越しに成功。だが、虎の子の1点を守り切れなかった。

 連敗ストップを託されたエース今永は今季初の中5日で7回2失点。今永は4月12日広島戦から16イニング連続無失点で抑えていたが、初回、阪神4番の大山に先制2ランを浴びた。7安打を許しながら5つの三振を奪い要所で抑えた。だが、山崎が誤算だった。

 阪神は9回、5番手・ドリスが柴田に安打を許し1死一塁とされるも、後続を併殺で断ち3連勝。チームは最下位から抜け出した。

ドリス 好打者続きますけども、意識しすぎてもよくないので、とにかく自分の投球を心掛けて、仕事をしようと。いい結果になってよかったです。

-今日のセーブで、阪神の球団外国人史上最多という、呉昇桓投手を抜いて81セーブ、トップに立ちました。この数字はいかがでしょうか。

ドリス はじめ(日本に)来たときは、そんな偉大な記録に意識するなんてしてなかったんですけど、近づくにつれて皆さんに声も掛けていただいて、こうして記録を超えられて、非常にうれしいですし、そういう機会を与えてくださった、チームにほんと感謝したいと思います。




巨人・菅野がまさかの四回途中7失点KO 自身初の3連続被弾にぼう然






3回、3者連続弾を浴び捕手・小林(右奥)から声をかけられる菅野(撮影・園田高夫)
 「ヤクルト−巨人」(25日、神宮球場)
 巨人・菅野智之投手が、今季ワーストとなる四回途中7失点でKOされた。被安打12、めった打ちとなった。
 今季初の中5日のマウンドとなったが三回、無死一塁から、青木宣親外野手に右翼席へ先制の4号2ランを被弾。さらに、続く山田哲人内野手にもスライダーを仕留められ、左翼席へ5号ソロを運ばれた。
 女房役の小林がマウンドに駆け寄ったが、バレンティンにも左翼席へ特大の5号ソロを被弾。まさかの3者連続本塁打は全て完璧に仕留められ、菅野はショックを隠せず。続く雄平にも強烈な中前打を打たれ、大粒の汗を流した。この後、村上に適時二塁打を打たれ、一挙5失点。昨季のCSでノーヒットノーランを達成した神宮で、予想外の展開となった。
 さらに、四回も青木、山田哲、バレンティンに3連打を浴び、6点目を献上。ここで降板となった。この後、2番手高木が1点を失い、菅野は7失点となった。
 菅野が1試合3本塁打、3連続本塁打を浴びるのはいずれも自身初。
DeNAラミ政権ワースト更新8連敗…勝利目前の9回2死、山崎が逆転3ラン被弾 単独最下位に
4/25(木) 21:12配信 スポニチアネックス
DeNAラミ政権ワースト更新8連敗…勝利目前の9回2死、山崎が逆転3ラン被弾 単独最下位に
不安そうな表情のラミレス監督(撮影・島崎忠彦)


<ペットの絵(babaさん)提供>
s4gatusa (1)

            
                 ♪応援よろしくね~♪    にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
                      
        
                

「将棋」藤井7段朝日杯で連覇なるか!

category - 囲碁・将棋
2019/ 02/ 16
                 
  


第12回朝日杯将棋オープン戦 ベスト4出揃う
更新:2019年01月29日 14:00



第12回朝日杯将棋オープン戦 本戦トーナメントはベスト4が出揃いました。

ベスト4へ進んだのは渡辺明棋王、行方尚史八段、藤井聡太七段、千田翔太六段です。

本戦トーナメントにおいて、渡辺棋王は佐藤康光九段、深浦康市九段を、千田六段は羽生善治九段、渡辺大夢五段を、行方八段は菅井竜也七段、久保利明王将を、藤井七段は稲葉陽八段、糸谷哲郎八段を破り、ベスト4へと駒を進めました。

藤井七段は昨年、朝日杯初参加で史上最年少優勝を果たしました。これまでに朝日杯連覇を達成したのは羽生九段のみで、藤井七段が連覇すれば史上2人目の快挙となります。

また、朝日杯で複数回優勝したのも羽生九段のみで、渡辺棋王(第6回優勝)、行方八段(第1回優勝)が優勝した場合は、羽生九段以来の複数回優勝を果たすことになります。

第12回朝日杯将棋オープン戦 準決勝・決勝は、2月16日(土)に東京・有楽町朝日ホールで行われます。



ダウンロード (28)

将棋の高校生棋士、藤井聡太(そうた)七段(16)が12日、大阪市福島区の関西将棋会館で、第69期大阪王将杯王将戦(スポーツニッポン新聞社・毎日新聞社主催)の一次予選に臨んで
 池永天志(たかし)四段(25)との対局で、午前10時から始まった。持ち時間は各3時間。終局は夕方ごろになる見通し。

第12回朝日杯将棋オープン戦
第12回朝日杯将棋オープン戦ライブ中継
アマチュアからプロ棋士までが実力を競う第12回朝日杯将棋オープン戦は、いよいよ16日、準決勝・決勝を迎えます。前回優勝の藤井聡太七段や渡辺明棋王ら4強が、東京の有楽町朝日ホールで激突。大盤解説会には佐藤天彦名人と上田初美女流四段が登場します。

朝日新聞デジタルでは、対局や大盤解説会の映像、棋譜を有料会員向けの特集ページでライブ中継する予定です。

【準決勝・決勝】
2月16日(土) 東京・有楽町朝日ホール

中継スケジュール
準決勝10:30~ 渡辺 明棋王vs.千田翔太六段 中継予定
準決勝10:30~ 行方尚史八段vs.藤井聡太七段 中継予定
決勝 14:30~ 未定vs.未定 中継予定

☆準決勝は渡辺棋王と藤井聡太七段が勝ち決勝に進みました。☆

号外:朝日杯将棋オープン戦の決勝で藤井聡太七段が渡辺明棋王に勝ち、2連覇を達成 (16:54)

ダウンロード (35)
 高校生棋士、藤井聡太七段(16)が16日、東京都千代田区の有楽町朝日ホールで行われた第12回朝日杯将棋オープン戦(朝日新聞社主催)の決勝で渡辺明棋王(34)に128手で勝ち、史上2人目の2連覇を果たした。全棋士が出場するトーナメントで昨年に続いて頂点に立ち、トップレベルの実力を改めて示した。

【写真】朝日杯将棋オープン戦で渡辺明棋王(手前)との決勝に臨む藤井聡太七段=2019年2月16日午後2時29分、東京都千代田区の有楽町朝日ホール、越田省吾撮影

 藤井七段は準決勝で、第1回の優勝者、行方尚史八段(45)に120手で勝利。決勝で渡辺棋王を破った。賞金は750万円。対局は公開され、約750人が観戦や大盤解説会を楽しんだ。

 全棋士が参加する一般棋戦の最年少優勝記録は、昨年の藤井七段の15歳6カ月。今回の16歳6カ月での優勝は、2番目の年少記録となった。


 朝日杯は持ち時間が各40分で、使い切ると1手1分未満で指す早指し戦。藤井七段は前回、佐藤天彦名人(31)、羽生善治九段(48)らを破って初優勝。今回は予選を免除されて、16人で戦う本戦から出場した。連覇達成は、過去5回優勝の羽生善治九段(48)以来2人目。朝日杯は初出場だった前回から数えて負けなしの通算14連勝だ。

朝日新聞社



 プロ棋士が対局中に食べる「勝負めし」。16日の第12回朝日杯将棋オープン戦(朝日新聞社主催)では、午前の準決勝と午後の決勝の間に対局者が食べる昼食に協賛企業のローソンから弁当などが提供された。対局者は10種類のメニューの中から好きなものをいくつでも選べたが、対局への影響を考えてのことなのか、意外なものが選ばれた。

ダウンロード (37) ダウンロード (1)


第12回朝日杯将棋オープン戦(朝日新聞社主催)の決勝戦は16日、東京・有楽町朝日ホールで行われ、藤井聡太七段が渡辺明棋王に128手で勝って2連覇を達成した。タイトル戦で快進撃を続ける渡辺棋王を相手に中盤で優位を築き、リードを広げて快勝。終始、落ち着いた指し手で渡辺棋王を圧倒した。

藤井七段、史上2人目の朝日杯連覇 「成長できた」
藤井七段、鮮やかな切れ味 行方八段「身動きできなく」
【特集】藤井聡太 名人への道
ダウンロード (2)
 渡辺の先手でお互いに雁木(がんぎ)囲いに組む相雁木の戦型になった。A図はその中盤、渡辺が2八の飛車を▲3八飛と寄って▲3五銀の攻めを狙ったところ。一見、調子がよさそうだが、対局後に渡辺が最も悔やんだ手だ。局後に「▲3八飛では▲4七金や▲5七金と上がってじっくり指すんでした」。

第45期岡田美術館杯女流名人戦

里見香奈女流名人に伊藤沙恵女流二段が挑戦している第45期岡田美術館杯女流名人戦(主催・報知新聞社、特別協賛・ユニバーサルエンターテインメント)五番勝負は、里見が開幕から2連勝のあと、伊藤が1勝を返して第4局を迎えた。本局で里見が勝てば女流名人10連覇となり、自身の持つ連覇記録を更新する。伊藤が勝てばシリーズ成績は互いに2勝ずつのタイとなり、決着は最終の第5局に持ち越しだ。対局は2月18日(月)の10時から、東京都渋谷区「東京・将棋会館」で行われる。先手番は里見で、持ち時間は各3時間。昼食休憩は12時から13時。おやつは14時30分に出される予定だ。立会人は飯野健二七段、記録係は野田澤彩乃女流1級がそれぞれ務める。

里見女流名人が10連覇を果たす


第45期岡田美術館杯女流名人戦五番勝負第4局は、87手で里見女流名人が制しました。終局時刻は16時14分。消費時間は▲里見1時間49分、△伊藤2時間44分。これによりシリーズ成績は里見女流名人の3勝1敗となり、タイトル防衛が決まりました。里見女流名人は、自身の持つ連覇記録を10に伸ばしました。林葉直子さんの女流タイトル最多連覇記録に並びました。

(睡蓮)


s-tournament68 (3)
第68回NHK杯将棋トーナメント、1月27日(日)は3回戦第8局、広瀬章人竜王VS佐藤天彦名人 戦がNHK Eテレで放送されます。
結果は広瀬竜王が勝ちました。


2019年02月17日第68回NHK杯準々決勝第3局で羽生九段が豊島二冠に勝ち、準決勝に進みました。

第12回朝日杯将棋オープン戦
第12回朝日杯将棋オープン戦ライブ中継
アマチュアからプロ棋士までが実力を競う第12回朝日杯将棋オープン戦は、いよいよ16日、準決勝・決勝を迎えます。前回優勝の藤井聡太七段や渡辺明棋王ら4強が、東京の有楽町朝日ホールで激突。大盤解説会には佐藤天彦名人と上田初美女流四段が登場します。

朝日新聞デジタルでは、対局や大盤解説会の映像、棋譜を有料会員向けの特集ページでライブ中継する予定です。

【準決勝・決勝】
2月16日(土) 東京・有楽町朝日ホール

中継スケジュール
準決勝10:30~ 渡辺 明棋王vs.千田翔太六段 中継予定
準決勝10:30~ 行方尚史八段vs.藤井聡太七段 中継予定
決勝 14:30~ 未定vs.未定 中継予定

            
                

続きを読む

        ♪応援よろしくね~♪    にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
                      
        
                

「将棋」棋王戦、無病息災、安倍政権も八方塞がりか…

category - 囲碁・将棋
2019/ 01/ 13
                 


大雪と寒波で持病の冷え性が頭をもたげ、腹痛が伴う風邪をひき、昨夜から皆様へのコメント返し、訪問もままならずご迷惑をお掛け致しましたことをお詫び申し上げ致します。謝)

日本政府も、韓国徴用工問題,日露国交交渉のもつれ、東京五輪招致の贈賄、等の国際環境が悪化し、満身創痍状態です。年頭に平和と国民の無病息災を願ったにもかかわらず、内憂外患で逆流に呑まれた感があります。

  
(渡辺明棋王。初手は▲2六歩)(久保王将。△3四歩と応じた)

久保利明王将に渡辺明棋王が挑戦する第68期王将戦七番勝負は、第1局が1月13・14日(日・月祝)に静岡県掛川市「掛川城 二の丸茶室」で行われます。

渡辺棋王は、2014年に王将位を失冠して以来、通算3期目の王将獲得を目指した挑戦となります。久保王将は通算5期目の王将獲得を懸けた防衛戦です。



第68期王将戦リーグの挑戦者決定プレーオフで、渡辺明棋王が久保利明王将への挑戦権を獲得。渡辺は第64期に王将位を失っており、5期ぶりの復位を目指す。久保は3連覇、通算5期を目指す。
 
掛川城は、静岡県掛川市にある日本の城です。戦国時代に駿河の守護大名今川氏が遠江を支配するための拠点として、重臣朝比奈泰煕に命じて掛川古城を築城させたと言われています。今川氏の勢力拡大に伴い手狭になった為、1513年頃に掛川城が築城されました。1869年に廃城となりましたが、1994年に日本初の本格木造天守閣として復元されました。毎年桜の季節には、”掛川城公園さくらまつり”が開催され桜を楽しむ人で賑わいます。電車でのアクセス:掛川駅(JR)
 

将棋のまち・掛川城対決
第68期王将戦第1局  10年連続、念願かなう 珍しい民と官の協力 /静岡

 第68期王将戦七番勝負(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催)の第1局が今年1月13、14日、掛川市の掛川城二の丸茶室であり、久保利明王将(43)に渡辺明棋王が挑戦します。再びタイトル戦の舞台で顔を合わせた両者。当然その記憶は脳裏にあることと思います。3連覇を狙う王将と、調子を上げてきた元王将。どのような決着が待っているでしょうか。



12時30分、この局面で久保王将が22分使って、昼食休憩に入りました。消費時間は、▲渡辺1時間26分、△久保1時間44分。昼食注文は、ともに地養鶏照焼き重。対局は13時30分から再開されます。


14時24分から同30分まで、対局が中断されました。対局室に外部から音楽が聞こえていたようで、現在は解決されています。



渡辺棋王が43手目を封じる
王将戦第1局は渡辺棋王が43手目を封じて1日目が終了しました。43手目の考慮時間は24分。1日目の消費時間は、▲渡辺3時間55分、△久保3時間32分(持ち時間は各8時間)。対局は明日9時に再開されます。

<道知事選>「本命」鈴木氏に道議異論 和泉氏推す動きなお
200px-鈴木

自民党の知事選候補選びは、道連執行部が12日の道議との会合で経済界の一部が推す国土交通省の和泉晶裕北海道局長(57)から出馬の意思がないことを確認したと説明し、「本命」に見据える鈴木直道夕張市長(37)の擁立への環境整備を図った。だが道議から選考過程を含めて異論が相次ぎ、市町村長の有志にも和泉氏を推す動きがある。執行部が目指す月内決着は微妙な情勢だ。

 「鈴木氏の支持率は和泉氏の4倍だった」。道連の長谷川岳会長代行は道議30人余りを前に、今月上旬の党の世論調査の結果を告げた。和泉氏の「不出馬の意思」と合わせ、道議の反発の沈静化を狙った。

 しかし、喜多龍一・元道議会議長は「和泉氏の意思について違う情報がある。あきらめるべきではない」と発言。鈴木氏の行政手腕を疑問視する声や「選挙は世論調査の数字ほど甘くない」との意見も出て、溝の深さが浮き彫りになった。



「将棋2日目」
にらみ合い
封じ手から局面がほぐれましたが、現在はにらみ合いが続いています。

▲4五歩に△同歩▲同桂△同桂▲同飛△4三歩▲8六歩△2七角。

50後手は馬を作りにいきました。ただ、▲4六飛△3八角成▲7六銀直から、互いに間合いをはかっています。

2日目の昼食休憩後、△5五歩から指し手のペースが上がっています。△5五歩は▲同歩に△4四銀と銀を使う狙い。渡辺明棋王は△4四銀に▲8五歩と8筋に手をつけました。

先手に決め手がありそう


85図は▲6六角とぶつけたところ。△同馬▲同銀で後手に手番を渡しますが、▲8四歩の厳しい叩きが残ります。郷田九段は「先手勝ちだと思いますね。ギリギリですが、筋に入ってしまえばいいので。先手に決め手がありそうです」と話しています。

検討する棋士

(静岡県出身の八代弥六段)


(同じく加藤奨励会初段)

大日本報徳社
大盤解説会は、大日本報徳社の大講堂で行われています。大日本報徳社は、二宮尊徳(幼少期の名は、金次郎)の教え「報徳」を実践・普及する組織です。



(大日本報徳社の正門。奥に見えるのが大盤解説会が行われている大講堂で、明治36年に公会堂として建てられた)

「号外」
号外横綱・稀勢の里が2連敗 大相撲初場所
八角理事長(元横綱・北勝海)は「気持ちはついていっているが、体が、足がついていかなかったね。手だけでいっているから軽くなっている」と心と体がかみ合わなかったことを指摘した。逸ノ城には横綱昇進後、勝ちなしの4連敗。これで昨年秋場所から7連敗(不戦敗を除く)となった。昨年九州場所では横綱で87年ぶりとなる初日からの4連敗を喫したが、今度は場所をまたいで不名誉な記録に並んだ。

【王将戦・棋譜】久保vs渡辺 いよいよ最終局面に


渡辺明棋王が久保利明王将を破り1勝目 第68期王将戦七番勝負第1局
更新:2019年01月14日 18:20



久保利明王将に渡辺明棋王が挑戦する第68期王将戦七番勝負の第1局が1月13・14日(日・月祝)に静岡県掛川市「掛川城 二の丸茶室」で行われ、渡辺棋王が久保王将を115手で破り1勝目をあげました。

渡辺棋王は、この王将戦を制すると、通算3期目の王将獲得となります。

第2局は1月26・27日(土・日)に大阪府高槻市「山水館」で行われます。


速報
横綱 稀勢の里 現役引退へ 日本出身の横綱が2年で不在に
2019年1月16日 8時47分

大相撲の横綱 稀勢の里が現役を引退することになりました。稀勢の里の引退で19年ぶりに誕生した日本出身の横綱がわずか2年で不在になります。

阿久津八段、糸谷八段に敗れ降級決まる 将棋A級順位戦

            
                 ♪応援よろしくね~♪    にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
                      
        
                

暖冬と大雪、「将棋」マイナビ女子オープン

category - 囲碁・将棋
2018/ 12/ 08
                 
 
昨日から気温が下がり、1日中マイナス気温の真冬日を迎えました。吹雪や路面凍結もあり、新千歳空港では欠航があり、釧路町ではくしろバス(釧路市)の路線バスが電柱に衝突し怪我人が出ました。町内では、今年初の除雪車が入りました。
転倒による胸部骨折も寒さには堪え、肌の上から貼るミニカイロを貼り買い物に出かけなければなりません。転ばぬように歩くのも、”そろり新左衛門”です。




mjo12_header (1)
加藤桃子奨励会初段VS小野ゆかりアマ マイナビ女子オープン本戦
更新:2018年12月08日 10:00

181207_01 (1)

現在進行中の第12期マイナビ女子オープン本戦、12月8日(土)は、加藤桃子奨励会初段VS小野ゆかりアマ 戦が東京・将棋会館で行われます。

両者は本局が初手合いです。

加藤奨励会初段は前期の番勝負敗退者により予選はシード、本戦1回戦で塚田恵梨花女流1級に勝ち、本局を迎えています。小野アマは予選で山口絵美菜女流1級、竹俣紅女流初段に勝ち予選突破、本戦1回戦で谷口由紀女流二段に勝ち、本局を迎えています。
12月に入り、東京も寒さが厳しくなってきました。鳩森八幡神社は、イチョウで黄色く染まっています。


 

(富士塚とイチョウ)   (狛犬)


2018120850手
12時、図の局面で加藤奨励会初段が19分使って、昼食休憩に入りました。消費時間は、▲加藤36分、△小野1時間3分。昼食注文は、加藤奨励会初段が「おにぎり(明太子・鮭)+味噌汁」、小野アマが「力うどん」(ともにみろく庵)。対局は12時40分から再開されます。

20181208117手

図の局面で小野アマが投了。加藤奨励会初段がベスト4に進出しました。
終局時刻は14時52分。消費時間は、▲加藤1時間49分、△小野アマ2時間22分。

(紋蛇)


阪神 ジョンソン獲得「マートン選手から日本の野球の素晴らしさを聞いて」


阪神への入団が決まったジョンソン(阪神球団提供)

 阪神は8日、新外国人投手として契約合意に達していたピアース・ジョンソン投手(27)と、来季の選手契約を締結したことを発表した。

 ジョンソンは17年に3Aで9セーブを記録。今季はメジャーで37試合に登板して、3勝2敗という成績だった。阪神ではリリーフの一角として期待されており、矢野監督も守護神候補の1人として挙げている。カブス時代には元阪神のマートンともチームメートだった。

 球団を通じて「タイガースへの入団が決まり光栄に思っています。カブスにいる時に元阪神のマートン選手から、日本の野球の素晴らしさを聞いて、いつか自分も同じ経験がしたいと考えていたので大変うれしいです。シーズンが始まるのが待ち遠しいですが、まずはキャンプに合流して、しっかりと準備したいと思っています。全力でがんばります。Go Tigers!!」とコメントした。

【一覧】この中からオリックスへ…!? 阪神プロテクト漏れ選手 独自予想一覧
岡本洋介 投手
岩田稔 投手
尾仲祐哉 投手
石崎剛 投手
谷川昌希 投手
福永春吾 投手
髙橋聡文 投手
竹安大知 投手
守屋功輝 投手
青柳晃洋 投手
飯田優也 投手
牧丈一郎 投手
島本浩也 投手
伊藤和雄 投手
歳内宏明 投手
長坂拳弥 捕手
岡﨑太一 捕手
小宮山慎二 捕手
熊谷敬宥 内野手
山崎憲晴 内野手
森越祐人 内野手
荒木郁也 内野手
江越大賀 外野手
伊藤隼太 外野手
島田海吏 外野手
板山祐太郎

            
                 ♪応援よろしくね~♪    にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
                      
        
                

初雪と「将棋」竜王戦第4局始まる。

category - 囲碁・将棋
2018/ 11/ 24
                 
 
   unnamed (2)






札幌市で21日、今冬初の積雪があった。20日には、観測史上最も遅い初雪が観測されたばかりだが、寒さが一気に到来した。22日JRバス停から地下鉄に乗り大谷地病院へ行ってきました。前立腺肥大で筋肉弛緩剤(ステロイド系塗布薬)を服用していますが、副作用で全身掻痒と斑点が出たことを申告して中止してもらいました。眼科では、非ステロイド系目薬が開発されているようだが、皮膚科は特にステロイド(副腎皮質ホルモン)が特効薬として採用されている。一時的に治ったように見えるが、あとから別なところに新たな症状が起きるのが特徴で困りものの薬である。翌日23日には一気に雪が11㎝ほど降り積もり雪かきに追われる始末であった。気温も最低がマイナスとなり路面が凍結してブラックアイスバーンとなり冬型の交通事故が多発しました。


羽生善治竜王が防衛に王手をかけるか、広瀬章人八段がタイに戻すか 第31期竜王戦七番勝負第4局
更新:2018年11月23日 22:50

羽生善治竜王に広瀬章人八段が挑戦する第31期竜王戦七番勝負は、第4局が11月24・25日(土・日)に京都府福知山市「福知山城」で行われます。

羽生竜王が第1局・第2局と連勝してのスタート、第3局は広瀬八段が勝利し、羽生竜王の2勝1敗で第4局を迎えました。羽生竜王が勝って防衛に王手をかけるのか、広瀬八段が勝って2勝2敗のタイに戻すのか、注目が集まります。

なお、羽生竜王はタイトル通算100期獲得を懸けた防衛戦、一方の広瀬八段は初の竜王挑戦です。

両者はこれまでに26回対戦があり、17勝9敗で羽生竜王が勝ち越しています。

両者の本棋戦の通算成績は以下の通りです。

羽生竜王は第1期より参加、七番勝負登場15回目、タイトル獲得7期、本棋戦の通算成績は153勝86敗(0.640)、広瀬八段は第19期より参加、初の七番勝負登場、本棋戦の通算成績は46勝23敗(0.667)です。

竜王戦七番勝負の模様は、ニコニコ生放送とAbemaTV、竜王戦中継サイトと日本将棋連盟ライブ中継で中継をいたします。ぜひご覧下さい。

前夜祭


(前夜祭会場のホテルロイヤルヒル福知山&スパ)
 
決意表明
 

決意表明の後会場を後にした。

 
(続いて福知山市長の挨拶。最初に両対局者に深々と一礼)


■井上慶太・日本将棋連盟常務理事■

「福知山市では初めてとなるタイトル戦開催。検分で参った福知山城で、たくさんの子どもさんから『福知山へようこそ』と、歓迎のあいさつをいただき、大変感動しました。羽生竜王は今期防衛されるとタイトル通算100期獲得で前人未到の大記録となります。挑む広瀬挑戦者は今期絶好調。まさに最強の挑戦者です。この第4局が今後の流れを引き寄せる重要な一戦になると思っています」


■大橋一夫・福知山市長■
福知山市長挨拶
img_0968.jpg

「タイトル戦の勝敗を左右する大一番を福知山の一市民として楽しみにしています。福知山城は明智光秀が築き、別名臥龍城(がりゅうじょう)といわれています。2020年の大河ドラマ『麒麟がくる』の主役が、明智光秀であることも発表されました。明智光秀ゆかりの、そして市民の皆さんの思いがこもった福知山城での開催は、本市にとってもこの上ない喜びであり、誇りです。今回の第4局が後に名勝負といわれる戦いになることを、期待しています」

「初日始まる」




時刻は12時30分になり、図の51手目▲2五歩の局面で昼食休憩に入りました。ここまでの消費時間は▲広瀬八段1時間8分、△羽生竜王1時間59分。対局は13時30分から再開されます。


1日目の昼食
1日目の昼食は、羽生竜王が柳町の「福知山産京地どりの親子丼」とオレンジジュース、広瀬八段が御肉料理竹下の「肉のまち福知山ステーキ重定食」です。

 

(福知山産京地どりの親子丼とグレープフルーツジュース)



(肉のまち福知山ステーキ重定食)
昼食休憩後
 

羽生竜王の羽織が赤い花柄は珍しい


時刻は14時を回り、58手目△4七銀まで進みました。この銀はタダで取れそうですが、▲同金は△3八角の飛車金両取りがあります。広瀬八段の▲4五歩(45手目)で動き出した本局ですが、羽生竜王が強い反発でペースをつかみにいこうとしています。

ただし、まだ前例がある局面で、その将棋は以下▲5七玉△3六銀成▲5八玉△4五歩▲6三銀(変化図)と進んでいます。果たしてどちらが手を変えるのでしょうか。

時刻は17時を回り、図の64手目△7五同歩の局面で、広瀬八段の考慮が1時間を超えました。控室の検討陣は「7筋を突き捨てたからには▲7四歩と打つでしょう」と話していますが、果たして別の選択肢はあるでしょうか。封じ手時刻は18時。どちらが、どのタイミングで封じるかにも注目が集まります。

結局、▲7四歩と打ち羽生竜王が封じました。
「2日目」

 




9時4分、封じ手が開封されました。羽生竜王の封じ手は△4六成銀です。

今回の福知山対局では、対局者である羽生竜王と広瀬八段が選ぶ「勝負めし(昼食)」と「おやつ」のメニューが事前に発表されています。

昼食は「肉のまち福知山」にちなんだメニューを市内のお店から公募。おやつは世界大会で優勝したパティシエが作るスイーツや、「丹波くり」を使ったスイーツコンテストの入賞作品がラインナップされています。

11時半ころの控室



控室では谷川九段が検討を行っています。「▲5七銀は感触の良さそうな一手です。(1)△同成銀▲同金となると、4五の角が攻めに使いづらくなります。(2)△5六成銀も考えられますが、次に厳しい手がなく、以下▲7三歩成△同金▲5六銀△同角▲5九飛△4五角▲6二銀△6三金▲7二角△6二金▲8一角成△同角と進んだ局面は、5九の飛車が5三を直射していてとても怖いです。後手に選択権がある将棋ではないので、先手の攻撃を受け止める覚悟が必要になりそうです」と、現在の局面の見解を解説しています。


終局直後
 

共同インタビューを終えた両対局者は、大盤解説会場である「市民交流プラザふくちやま」に移動した。

(武蔵)

■敗れた羽生善治竜王へのインタビュー

── 一局を振り返っての感想は?
羽生 難しいと思って指していたのですが、ちょっと終盤で攻め急いでしまったかもしれないですね。もう少し面倒見たほうがよかったと思います。

── 第5局への抱負をお願いします。
羽生 そうですね、第5局までに態勢を整えて、気持ちを新たに次に臨みたいと思います。
▲広瀬-△羽生戦は133手までで、広瀬八段の勝ちとなりました。終局時間は18時57分で、消費時間は▲広瀬7時間43分、△羽生7時間59分。第5局は12月4、5日(火、水)石川県七尾市「和倉温泉 加賀屋」で行われます。
■羽生竜王が勝勢から勝利寸前で、第3局の悪夢がまた現れました。評価値が;1800まで触れていたのですから誰しも竜王の勝利を信じていました。終盤戦の寄せに鋭さが見られなかった、一方の広瀬8段の粘りは凄いものがある。しかしこれでタイである。
5局目から改めて勝負である。■


main_tournament (1)

第4期叡王戦本戦トーナメントでは、斎藤慎太郎王座が135手で藤井聡太七段との熱戦を制し、ベスト16に勝ち進みました。

第8期リコー杯女流王座戦五番勝負は第3局が行われ、里見香奈女流王座が清水市代女流六段に勝利し、ストレートで防衛を決めました。里見女流王座は4期目の女流王座獲得です。


【王将戦 挑決リーグ 第七局一斉対局】
佐藤名人VS糸谷八段
豊島二冠VS渡辺棋王
郷田九段VS中村七段

が行われます


糸谷八段、渡辺棋王がプレーオフ進出 第68期王将戦、勝者が久保王将に挑戦



<第68期王将戦挑戦者リーグ決定戦>佐藤名人(手前)に勝利しプレーオフに進出した糸谷八段が感想戦を行う (撮影・大塚 徹)
Photo By スポニチ
 将棋の第68期王将戦(スポーツニッポン新聞社、毎日新聞社主催)挑戦者決定リーグ戦は26日、最終日の一斉対局が行われた。3人が4勝2敗で並び、規定により糸谷哲郎八段(30)と渡辺明棋王(34)が12月3日に行われるプレーオフに進んだ。

 最終日のカードは佐藤天彦名人(30)―糸谷哲郎八段(30)、渡辺明棋王(34)―豊島将之2冠(28)、中村太地七段(30)―郷田真隆九段(47)の3局。すでに挑戦者決定がプレーオフにもつれることが決まっており、4勝2敗でリーグ戦を終えた広瀬章人八段(31)と3勝2敗の豊島、糸谷、渡辺、佐藤に進出の可能性があった。


 まず渡辺が豊島に勝ち、プレーオフ進出が確定。豊島は前期に続く挑戦権を逃した。続いて糸谷が佐藤に勝ったため、4勝2敗で糸谷、渡辺、広瀬の3人が並んだ。勝敗数で複数の棋士が並んだ場合、原則として前期順位の上位2人によるプレーオフが行われる。糸谷は前期3位、渡辺が4位、予選から出場の広瀬は5位扱いのため、広瀬がプレーオフ出場権を逃す形となった。

「悲報」
元貴乃花親方、景子さんと離婚

11/26(月) 23:02配信 日テレNEWS24

大相撲の元貴乃花親方と妻の景子さんが離婚していたことが日本テレビの取材でわかった。

離婚届は先月25日、元親方自ら提出したという。

2人は1995年に結婚。景子さんは女将さんとして貴乃花部屋を支えてきた。

元親方は離婚について日本テレビの取材に対し、「お互いの夫婦関係を卒業する」と2人で話し合って決めたと語った。


貴景勝、父とつかんだ初賜杯!一哉さんの影響で始めた空手…相撲転向後ともに1日3度猛稽古/九州場所


貴景勝(中央)は父・佐藤一哉さん(その右)らと万歳三唱する(撮影・水島啓輔)


 大相撲九州場所千秋楽(25日、福岡国際センター、観衆=6986)小結貴景勝(22)が平幕錦木(28)に勝ち、初優勝を飾った。優勝インタビューでは、横綱を目指した少年時代からサポートしてくれた父・佐藤一哉さん(57)に感謝の言葉。会場で歓喜の瞬間を見守った父も目を細めた。大関高安(28)は関脇御嶽海(25)に敗れて優勝決定戦に持ち込めず。5日目から休場した横綱稀勢の里(32)とともに再起を誓った。
ダウンロード (44)

 会場の一角に、息子の晴れ姿に目を細める父・一哉さんと母・純子さん(51)がいた。少年時代に二人三脚で歩んだ父に、貴景勝は感謝の言葉を述べた。

 「小さい頃から、プロになるのが親子の目標だった。少し恩が返せたと思います」

 武器の突き押しの原点は5歳のころ、指導者だった父の影響で始めた極真空手。小学3年生で本格的に相撲に転向した。当時は体が細く、相撲クラブの仲間から「(あんな体で)何ができる」と笑われたこともあった。

 だが、負けん気は人一倍強かった。寄り添った父は「参ったとか、嫌とか言ったことがない。メンタルが本当に強い」と振り返る。1日3度の猛稽古に付き合い、猛烈な食事管理を徹底した。牛乳は1日2リットルがノルマで、炭酸飲料やインスタント食品は厳禁。外食すれば吉野家では特盛り牛丼3杯、マクドナルドならLサイズポテト4個とメガマック4個。びっくりドンキーに行けば、450グラムのハンバーグを3枚も完食させた。

「訃報」
勝谷誠彦氏 28日未明に死去 57歳 公式サイトが発表

11/28(水) 8:05配信 スポニチアネックス

勝谷誠彦氏

 コラムニストや写真家として活躍した勝谷誠彦(かつや・まさひこ)氏が28日午前1時48分、生まれ故郷の兵庫県尼崎市で死去した。57歳だった。同日、公式サイトで発表された。

 公式サイトには「勝谷誠彦は11月28日に死去いたしました 勝谷誠彦は、2018年11月28日午前1時48分、生まれ故郷の尼崎で57歳の生涯を閉じました。生前、応援していただきました皆様、お世話になった皆様に厚く御礼を申し上げます。どうもありがとうございました。」と記された。

 勝谷氏は8月21日、毎朝メール配信する有料配信コラム「勝谷誠彦の××な日々。」で「腹痛と膨満感で、3分ほども座ってられない」「まえ屈みだと、右脇腹に激痛が走る」などとつづり、緊急入院。アルコール性の劇症肝炎と診断された。合掌

            
                 ♪応援よろしくね~♪    にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
                      
        
                

NHK杯と初雪の遅さ&血糖値。

category - 囲碁・将棋
2018/ 11/ 12
                 
札幌に初雪がまだ降らない。平年値は10月23日という。最晩は11月30日という。手稲山の初冠雪が10月30日でした。平年から14日遅く、昨年より25日遅かった。気象庁は9日、世界的に異常気象を引き起こすとされる「エルニーニョ現象」が発生したと見られると発表した。今年の冬は東日本から沖縄にかけ、暖冬になる可能性が高いとしている。暖房費に苦しむ庶民には有り難いことだが、スキー場の雪不足が深刻にならなければと心配される。

心配といえば、私は明日愈々腹部と心臓のCT検査をする日だ。24時間心電図の結果も分かり、医師の判断が出る迄、まな板の鯉の心境である。万が一のことを考えて、多少断捨離を兼ねて身辺整理と、体を清めるための温泉通いに慕っている。笑)
最近は動脈硬化による心筋梗塞や、脳梗塞も薬物療法で直すことが普及していると聞き、最悪の結果でも、せめてそのようなことになってほしいと願っている。此のところ肝心の血糖値は忘れている。



フィギュア紀平も学ぶN高 囲碁で灘高に勝利 現役プロ棋士の貫禄見せた
芸能 スポニチアネックス 11/11 10:30
 フィギュアスケートのNHK杯で10日にGPシリーズ初出場優勝を果たした紀平梨花(16=関大KFSC)は、今年4月から通信制のN高で学んでいる。N高はニコニコ動画で知られるドワンゴ系列の学校で、2016年に開校。インターネットを教育に活用した新しい高校として注目されている。


上野亜咲美
プロフィール
平成13年(2001年)10月26日生。東京都出身。藤澤 一就八段門下。
平成28年入段、30年二段。
日本棋院東京本院所属

棋戦主要履歴
平成30年
第21期女流棋聖戦で謝依旻六段を2-0で破り初タイトル獲得
☆N高等学校在籍中16歳3ヶ月・女流棋聖戦史上最年少タイトル獲得記録



藤沢(左)が連勝
藤沢が連勝【第37期女流本因坊戦挑戦手合五番勝負第2局】
2018年11月09日
棋戦情報
棋戦結果
謝依旻女流本因坊に藤沢里菜女流立葵杯が挑戦する第37期女流本因坊戦挑戦手合五番勝負(主催・共同通信社、日本棋院、協賛・JA共済連、共栄火災、味の素、囲碁将棋チャンネル)の第2局が11月9日(金)に東京都千代田区の「日本棋院東京本院」で行われた。結果は藤沢が212手まで白番中押し勝ちをおさめ、開幕から連勝、タイトル奪取まであと1勝とした。第3局は11月24日に広島県尾道市の「本因坊秀策囲碁記念館」で行われる。

「浅田真央さんに近づきたい」 紀平、優勝から一夜明け
ダウンロード (35)


フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦のNHK杯の女子で、GPシリーズ初挑戦で初優勝に輝いた紀平梨花(関大ク)が11日、一夜明けて報道陣の取材に応じた。主なやりとりは次の通り。

紀平梨花、GP初挑戦 3回転半「ずっと跳び続けたい」
紀平梨花、4回転の披露はいつ? NHK杯一問一答
 ――フリーの演技は見たか

 「動画で見ました。思っていたよりもジャンプが安定していた印象。ほぼ完璧な演技だったので、すごいうれしいです」

 ――素晴らしい演技だった

 「フリーの前夜にしっかり、ダメだった原因を探した。トリプルアクセルの踏み切りのタイミングをすごいたくさん見直したことが良かった」

 ――次戦のGPシリーズフランス杯に向けて

 「今回の演技もすごい良かったんですけど、これで満足しないでさらに上を目指したい。ショートプログラム(SP)を完璧に、というところも目指していきたい」

 ――浜田美栄コーチは「SPとフリーがそろえばロシア勢と対抗できる」と言っていた
☆真央さんが引退したときは日本フィギュア界も世界に通じないだろうと思っていたが、年々歳々新しい人材は生まれるものですねー。囲碁・将棋の世界も同じで、より強い棋士が後を引き継いでいくものですね。☆

ママともうすぐお別れ
時事通信 11/12(月) 16:24配信


母親のジャイアントパンダ「シンシン」(右)に寄り添う「シャンシャン」(12日、東京都台東区の上野動物園)。13日から母親と別々の時間を段階的に増やし、12月には単独飼育に移行する予定。

一人横綱・稀勢の里が連敗
11/12(月) 17:54配信 スポーツ報知
一人横綱・稀勢の里が連敗
妙義龍(右)に寄り倒しで敗れた稀勢の里
◆大相撲九州場所2日(12日・福岡国際センター)


 復活Vを目指す東横綱・稀勢の里(32)=田子ノ浦=が、東前頭筆頭・妙義龍(32)=境川=に寄り倒され、連敗を喫した。

 立ち合いから左を差しにいった稀勢の里だったが、妙義龍にもろ差しをとられると、投げに行こうとするのを耐えられ最後は寄り倒された。

一人横綱といえば一強と思うが、安倍さんとは違うようだ。

大谷、新人王!イチロー以来の日本人17年ぶり4人目…投打二刀流は史上初
11/13(火) 8:51配信 スポーツ報知
大谷、新人王!イチロー以来の日本人17年ぶり4人目…投打二刀流は史上初
ダウンロード (37)

日本人4人目の新人賞を受賞したエンゼルスの大谷翔平(ロイター)
 エンゼルスの大谷翔平選手(24)が12日(日本時間13日)、米国で最も権威のある全米野球記者協会による新人王に選出された。投打二刀流の選手では史上初の受賞。日本人選手では95年野茂英雄投手(ドジャース)、00年佐々木主浩投手(マリナーズ)、01年イチロー外野手(マリナーズ)に次いで、17年ぶり4人目の快挙となった。


「報告」
心臓と腹部のエコー検査と月一の糖尿病検査をしてまいりました。頸動脈にコレストロールの塊が4個見つかりましたが、比較的小さくすぐ処置は不要ということでした。腹部もメタボで血管が固くなっているらしい。血糖値は139で少し高いですが、HbA1cは6・5と安定していました。しかし、新たに痛風の指標になる高尿酸血症が発見され、プリン体の多い食物が原因のようで食事療法が始まります。
高尿酸血症はまだ、7・6で9から治療が始まります。プリン体の多い食物をとらずに豚・牛肩ロース等の少ない肉に野菜中心の食事をとりながら、7・0以下になるまで頑張ります。
ビールが最もプリン体が多く飲むなら蒸留系のウイスキーとかワインがいいようです。何事も節度をもってストレスをかけないことが大事なようです。すぐ脳梗塞や心筋梗塞にはならないようで、予防すれば発症しなくてもよいかもしれません。(すこし甘いようです)笑)


【日米野球】侍ジャパン、山川が同点2点適時二塁打! 第3戦に続いて再び代打成功



<2018日米野球・第5戦>
侍ジャパン ― MLBオールスターチーム(14日・ナゴヤドーム)
ダウンロード (38)


「2018日米野球」第5戦<日本5-4MLB>が14日、ナゴヤドームで行われ、日本代表「侍ジャパン」が7回に代打・山川穂高内野手が同点2点タイムリー二塁打を放った。

 侍ジャパンは1-5と4点を追う7回、MLBオールスター2番手のヘクター・ベラスケス投手に対して無死一、三塁とチャンスを作ると、7番・甲斐拓也捕手が右前へタイムリー安打。さらに一、二塁から田中和基外野手の投ゴロを捕球したベラスケスが二塁へ悪送球し、二塁走者が生還して2点差に迫る。

 なおも1死一、三塁とチャンスは続き、ここで稲葉篤紀監督は代打として山川を起用。山川は初球のシュートを捉えると、打球はレフトへのタイムリー二塁打となって一気に2者が生還し5-5の同点に追い付いた。山川にとっては第3戦以来の代打成功となった。

☆彡野球は「侍」サッカーは「なでしこ」バスケットは「アカツキフアイブ」政治は「たそがれ」

出口見えない稀勢の里=詰め誤り、歓声はため息に-大相撲九州場所




初日から4連敗となり、厳しい表情で引き揚げる稀勢の里=14日、福岡国際センター

 満員の館内に広がった歓声は、しばらくしてため息に変わった。稀勢の里が物言いの末、行司軍配差し違えで栃煌山に逆転負け。また勝ち星に見放された横綱はうつむきながら、口をぐっと結んで花道を引き揚げた。


森田理香子、事実上の引退…師匠・岡本綾子に手紙で休養報告/国内女子



森田の力強いスイング。元賞金女王が苦渋の決断を下した

 女子ゴルフの2013年賞金女王、森田理香子(28)=リコー=が今季限りで第一線から退くことが30日、分かった。現在賞金ランキング130位の森田は、今日31日に始まるセカンドQT(第2次予選会)を欠場。来季の出場資格を得る機会を自ら断ち、師匠の岡本綾子(67)には「休養」することを事前に報告。事実上の現役引退となった。

 ツアー通算7勝で元賞金女王の森田が事実上の現役引退を決意した。師匠の岡本綾子に第一線から退くことを手紙で報告していることが分かった。成績不振が主な理由とみられる。


渡辺明棋王VS菅井竜也七段、JT杯を制するのはどちらか 将棋日本シリーズ JTプロ公式戦 決勝
更新:2018年11月14日 18:00



現在進行中の第39回将棋日本シリーズ JTプロ公式戦、11月18日(日)はいよいよ決勝戦、渡辺明棋王VS菅井竜也七段 の対局が千葉県千葉市「幕張メッセ」で行われます。

            
                 ♪応援よろしくね~♪    にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
                      
        
                

「将棋」観戦記者山口絵美菜女流1級&羽生竜王の第4局の紹介。

category - 囲碁・将棋
2018/ 11/ 06
                 
事実は小説より奇なり

現実の世界で実際に起こる出来事は、空想によって書かれた小説よりもかえって不思議であるという意味のことわざ。「事実は小説より奇なり」は、イギリスの詩人バイロンの作品「ドン・ジュアン」中の一節から生まれた表現である。関連して、アメリカ人作家マーク・トウェインの「Truth is stranger than fiction」という言葉も有名である。

先日、羽生竜王が必勝系将棋を負けたのも、不思議といえば奇なりとも言えます。「名人に定跡なし」とも言いますが、羽生さんは実に独創的な将棋です。今はやりのITにはあまり頼らない稀な棋士です。しかし、ソフトの最強ポナンザと同じ指し手を指すことがかなりあります。羽生頭脳がITを越しているとも言えるのです。
そこで下記の
ライター山口絵美菜女流1級さんが観戦記者として将棋を小説風にリアルに報道し、将棋を強くなる上達法を心がけています。その一端を紹介いたしますのでお暇なお方は又将棋を強くなりたいお方は是非一読を進めたいと思います。

yamaguchi_kansenki01_main (1)
観戦記でしか味わえないことがある?小説感覚で楽しめる観戦記の魅力を山口絵美菜女流1級がご紹介!
みなさんは「観戦記」を読んだことがありますか?棋譜とともに対局者の紹介や当日の様子、手の解説が記されている「観戦記」。手に汗握る勝負の行方を臨場感たっぷりに描き出し、難解な将棋を紐解いてくれる存在です。今回はそんな「観戦記」の魅力をご紹介します!

「観戦記」の歴史は遡ること明治時代。世襲制名人から実力制名人に移行した将棋界で、新聞社が自社の主催する棋戦の棋譜を掲載したのが始まりです。今でこそ日本将棋連盟モバイルや動画でのライブ中継で対局の模様を観戦することができますが、当時は対局室の様子を伝える唯一の橋渡しでした。

現代でも新聞社ごとに主催する棋戦の観戦記が掲載されています。プロ公式戦の棋譜の全てが一般向けに公開されているわけではないので、応援している棋士や女流棋士がどんな将棋を指したのか?といった当日の様子などを知ることができる貴重な情報源であることに変わりはありません。

「観戦記」を書くのは「観戦記者」と呼ばれる専門の記者。私も今期(第77期)のA級順位戦で、毎日新聞に掲載される観戦記を担当し、観戦記者としてデビューをしました。そこで、今回は毎日新聞の観戦記を例に観戦記の楽しみ方をご紹介します!


A級順位戦で観戦記者を務める山口女流1級 撮影:虹

新聞観戦記の特徴は何日間かに分けて一局の棋譜を掲載するということ。先の読めない勝負の臨場感が味わえるので、連載小説を読み進めていくような楽しみ方ができます。一方で数手ずつの棋譜掲載になるので、楽しむのにちょっと工夫が必要です。

「観戦記」は大きく分けて「局面」「棋譜」「本文」で構成されています。

局面
その日の「開始図」「終了図」の他に、「本文」の解説の中で長い変化や複雑な変化などがある時はわかりやすいように「途中図」を入れる場合もあります。「本文」を読み始める前に「開始図」を見て、前日までの進行を確認しておくと「棋譜」が頭に入りやすくなると思います。「本文」を読み終わった後に「終了図」を見て、「次の手はなんだろう?」と考えてみるのもオススメです!


棋譜
「開始図」からの棋譜です。実戦での指し手や、どの手にどれくらい考えたかがわかる消費時間、「好手」「疑問手」「悪手」の印が載っています。頑張って頭の中で棋譜を並べてみたり、実際に盤・駒を使って並べて見ましょう。「本文」での解説が理解しやすくなりますし、棋譜をなぞることで臨場感が増します。


本文
本文の初めに「小見出し」といって、その日のタイトルがついています。本文には得意戦型や棋風、最近の調子などの「対局者紹介」や両者の対戦成績、関係性といった「勝負の背景」、本譜での戦型や手の意味、形勢などの「解説」、当日の対局者や対局室の様子、出来事が書かれています。担当する観戦記者ごとに着眼点が異なるので、「誰の観戦記か」ということも合わせて楽しめるところです。また、当日の控室の検討や感想戦での検討、後日談や観戦記者自身の検討を踏まえての解説が展開されているので、将棋の内容もよくわかります。あまり身構えず、連載小説を読むような気持ちで覗いてみてください!


以上が新聞観戦記の楽しみ方です。順番としては(1)局面(2)棋譜(3)本文の順に読むのが一番わかりやすいと思います。記事をクリッピングして、一局分一気に読むというのもオススメですよ!
1994年5月生まれ、宮崎県出身の女流棋士。2017年に京都大学文学部を卒業し、在学中に研究した『将棋の「読み」と熟達度』を足掛かりに、将棋の上達法を模索している。
将棋を覚えるのが遅かったため「体で覚えた将棋」ではなく「頭で覚えた将棋」が強くなるには?が永遠のテーマ。好きな勉強法は棋譜並べ。














福知山城は、天正8年(1580)ごろ、丹波平定に成功した明智光秀が丹波の拠点として新たに城を築いたのが始まりとされています。

以来、戦乱の時代、城主が交代する中、順次整備が進められ、慶長5年(1600)ごろに完成したようです。
明治時代のはじめに廃城令で取り壊され、石垣と銅門(あかがねもん)番所だけが残されていましたが、市民の瓦1枚運動などの熱意によって、3層4階の天守閣が、昭和61年(1986)11月に再建されました。
天守閣は、望楼型の独立式を基本として復元され、初期天守閣の特徴がよく現れたものとなっています。
石垣は、築城当初の面影を残すもので、野面積み、乱石積み、穴太積みなどと呼ばれる、自然石をそのまま用いた豪放なもので、福知山市の指定文化財となっています。



第3局の感想戦の模様
福知山で頂上決戦!皆で盛り上がろう!
 将棋界最高ランクのタイトル戦「竜王戦」。羽生善治竜王と挑戦者・広瀬章人八段が戦い、先に4勝した方が「竜王」となります。その第4局が11月24日(土)・25日(日)の2日間にかけて、福知山城で行われます。

 羽生善治竜王は、昨年、竜王戦のタイトル獲得をもって永世七冠を達成、国民栄誉賞を受賞された、まさに将棋界の「生けるレジェンド」です。その羽生竜王が防衛を果たし、前人未到のタイトル100期達成となるか? はたまた、挑戦者・広瀬章人八段の活躍により8タイトルを8人の棋士が分け合う現在の“戦国時代”がさらに加速するのか?本局の見どころは尽きません。

 日本中が注目する「竜王戦福知山城対局」を記念して「前夜祭」「福知山こども将棋大会」「指導対局」「大盤解説会」を開催します。福知山市では初となる将棋タイトル戦の開催を、みんなで盛り上げ、楽しみ尽くしましょう!



里見香奈倉敷藤花に谷口由紀女流二段が挑戦する第26期大山名人杯倉敷藤花戦三番勝負第1局が11月6日(火)に東京・渋谷区「将棋会館」で行われます。
―― 一局を振り返っていただけますか。

里見 途中でちょっと誤算があって、そこからはずっと苦しかったです。その前に警戒して指すべきだったと思います。

―― 勝ちが見えたのはどのあたりで?

里見 △4八竜のときに詰みが見えていたので、勝ちになったと思いました。

―― 相居飛車は想定していましたか。

里見 想定していませんでした。序盤の対応があまりよくなかったかもしれません。

―― 倉敷での公開対局の抱負を。

里見 第2局まで、少し時間があるので、自分のできることをやって、精一杯力を出しきれる状態で倉敷にうかがいたいと思います。(水害のあった)倉敷で開催していただくのは、本当に大変なことだと思います。昨年と同じように場所を提供していただけることに感謝して指したいと思います。

―― 一局を振り返ってどうでしょう。

谷口 あまり見かけない形で、一手一手、神経を使う将棋だと思って指していました。こちらは居玉で手がつくと速いので、慎重に指していました。

―― 相居飛車は珍しいと思うのですが。

谷口 はい。珍しいと思います。これになれば、やってみたい手はありました。すぐに研究手順からは外れましたが。

―― 第2局の公開対局に向けて。

谷口 精一杯やろうかなと思っています。。今日のことは忘れて、また新たな一局ということで、岡山のみなさんにいい将棋を見せられたらなと思います。

(吟)



図は△8七歩成に▲6七玉と逃げた局面。「△8七歩成を取れないようでは、先手が苦しいですね。56手目の△5三桂からの組み立てがうまかったですね」と千葉七段。後手の谷口女流二段が寄せの網を絞っている。
「逆転。事件だ」
20181106110 (1)

後手が優勢といわれていたが、△5四同金に▲8四桂から詰みがある。「あら、これは事件だ」と田中寅九段。逆転で里見倉敷藤花が勝勢になった。

第26期大山名人杯倉敷藤花戦三番勝負第1局は、里見倉敷藤花が劇的な逆転で勝利をもぎ取りました。第2局は11月24日(土)、岡山県倉敷市「倉敷市芸文館」で行われます。

毎日新聞・将棋
@mainichi_shogi
本日のA級順位戦は、糸谷哲郎八段が久保利明王将に勝ちました。
4勝0敗≫6豊島
3勝1敗≫1羽生 3広瀬 8三浦
3勝2敗≫○9糸谷
2勝2敗≫4佐藤康
1勝3敗≫2稲葉 7深浦
1勝4敗≫●5久保
0勝4敗≫10阿久津


里見香奈女流王座VS清水市代女流六段 第8期リコー杯女流王座戦五番勝負第2局
更新:2018年11月07日 17:00



里見香奈女流王座に清水市代女流六段が挑戦する第8期リコー杯女流王座戦五番勝負は、第2局が11月8日(木)に高知県高知市「ザ クラウンパレス新阪急高知」で行われます。

清水女流六段は1期目以来の女流王座挑戦、里見女流王座は4期目の女流王座獲得に向けての防衛戦となります。

第1局は里見女流王座が勝ち、防衛に向けて先行しました。第2局も勝って防衛に王手をかけるのか、清水女流六段が巻き返すのか、注目が集まります。

両者はこれまでに39回対戦があり、里見女流王座が25勝14敗と勝ち越しています。

両者ともに第1期より参加しており、本棋戦の対戦成績は以下の通りです。

里見女流王座は五番勝負登場4回目、タイトル獲得3期、本棋戦の通算成績は23勝6敗(0.793)、清水女流六段は五番勝負登場2回目、本棋戦の通算成績は20勝10敗(0.667)です。

リコー杯女流王座戦五番勝負の模様は、リコー杯女流王座戦中継サイトと日本将棋連盟ライブ中継で中継をいたします。


【 #女流王座戦 第2局】 #里見香奈 女流王座VS #清水市代 女流六段 戦は里見女流王座が清水女流六段を87手で破り、2勝目を挙げました。第3局は、11月21日(水)に静岡県静岡市「浮月楼」で行われます。


aeac1a7c4c2af33f5019028ff856673e_1541769752_2 (1)

柳田悠岐が逆転サヨナラ弾!侍ジャパンが第1戦勝利「ミラクル」
「日米野球、侍ジャパン7-6MLBオールスター」(9日、東京ドーム)

 第1戦が行われ、侍ジャパンは九回に五番・中堅で先発出場していた柳田悠岐外野手がMLBのキルビー・イエーツ投手から逆転サヨナラ本塁打を放ち、劇的な勝利を収めた。


 4-6で迎えた九回、1死から上林がヒットで出塁すると、秋山の三振の間に二盗に成功。続く会沢に適時打が出て1点差に詰め寄った。

 源田が代走に出て、なおも2死一塁と一発が出ればサヨナラの場面で、柳田が打席に入った。1球見送り1ボールから高めのボール球をフルスイング。バックスクリーンにはじき返した。

 稲葉監督も両手を上げて興奮する白星。ヒーローはお立ち台で「最高です!ミラクル。はい」と感激。打った瞬間に侍ジャパンベンチを指さし本塁打を確信していたことには、「ホームランかなと思ったので。良かったです。来た球を。当たる球をしっかり当てる。その中で自分のスイングをしようと思いました。シンプルイズベスト!ありがとうございます!」と上機嫌だった。

 ただ、3本塁打を放ったMLB打線に対しては「カッコイイっす。ホームランはね、全部、すげえなと思ったので。いちファンが守っていました。センターに」と敬意を表していた。

            
                 ♪応援よろしくね~♪    にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
                      
        
                

安倍首相の詭弁。将棋竜王戦。囲碁名人戦。

category - 囲碁・将棋
2018/ 11/ 01
                 
「国会始まる」

私、安倍首相のおかげで、平成も平和に成り、いい安倍と思います

天皇退位で元号も変わり、私にちなみ安心元年としたいと思います

安倍の安と晋三を合成したものです  決して安普請とは読まないでください

野球は広島、羽生竜王も子供のころ  広島に居たという、わが長州と安芸は不滅です 


「竜王戦」

羽生善治竜王が3連勝か、広瀬章人八段が巻き返すか 第31期竜王戦七番勝負第3局

羽生善治竜王に広瀬章人八段が挑戦する第31期竜王戦七番勝負は、第3局が11月1・2日(木・金)に茨城県鹿嶋市「鹿島神宮」で行われます。

「鹿島神宮」
祭神は武甕槌大神(たけみかづちのおおかみ)で、武の神として古くから皇室や藤原氏の崇敬を受けてきました。その後、武士たちからも厚い信仰を得、武術も盛んになりました。その中には傑出した武術家も多く、代表的なのが塚原卜伝(つかはら ぼくでん)。宮本武蔵でさえ不可能だった生涯無敗を誇ったとされる無敵の剣豪です。

第1局・第2局は角換わりの将棋を羽生竜王が制し、先勝しています。

羽生竜王は、タイトル通算100期獲得を懸けた防衛戦です。一方の広瀬八段は、初の竜王挑戦です。

両者はこれまでに25回対戦があり、17勝8敗で羽生竜王が勝ち越しています。

両者の本棋戦の対戦成績は以下の通りです。

羽生竜王は第1期より参加、七番勝負登場15回目、タイトル獲得7期、本棋戦の通算成績は153勝85敗(0.643)、広瀬八段は第19期より参加、初の七番勝負登場、本棋戦の通算成績は45勝23敗(0.662)です。

竜王戦七番勝負の模様は、ニコニコ生放送とAbemaTV、竜王戦中継サイトと日本将棋連盟ライブ中継で中継をいたします。


♪応援宜しくね~♪



「囲碁名人戦」
伊豆 今井浜温泉/今井荘
 


今井荘の創業は昭和9年。伊豆随一の景勝地である今井浜に温泉旅館として建てられました。

当時は今井浜海岸に鉄道駅はなく、東海自動車の定期バスが運行されていました。
また羽田—下田間には空路もあり民間の航空会社が就航していました。

昭和23年には、昭和天皇が2週間に渡りご静養。
また昭和29年11月にも昭和天皇がご静養になりました。

記念植樹された松は、現今井荘の庭園にてご覧いただけます。

宿泊のお客様は、皇室、宮家、政界、財界の要人、文化人の他、
新婚旅行のお客様も多くご利用されておりました。

将棋、碁の対戦にも度々利用され、平成8年には第45期王将戦では後にも語られる
谷川浩司王将 対 羽生善治名人の第一局の舞台となりました。
この対戦で使用された将棋盤、駒、駒台は大切に今井荘に保管されております。

 
井山裕太名人(29)の連覇か、挑戦者の張栩九段(38)の10期ぶり復位か。3勝3敗で最終局に決着を持ち越した第43期囲碁名人戦七番勝負(朝日新聞社主催)の第7局は、1日から2日にかけて静岡県河津町の旅館「今井荘」で打たれる。

第43期囲碁名人戦七番勝負、3勝3敗で11/1-2第7局伊豆今井浜温泉 今井荘にてにて開催されます。井山裕太名人と挑戦者の張栩(ちょうう)九段の戦いに目が離せません。

名人が実利先行作戦 領地稼ぎまくる 囲碁名人戦第7局
定刻の午前9時、先後の手番を決める「握り」が改めて行われ、名人が先手の黒番になった。



 15手目、名人は38分の長考で左上隅の相手の星の懐に飛び込む三々へ、次いで左下隅も同様に三々入りし、四隅すべてを占める実利先行の作戦を選ぶ。さらに上辺の白陣にも潜入して領地を稼いだ。対して挑戦者は上辺と下辺に雄大な勢力を築き、対抗した。

 右下隅の挑戦者の白50に対し、名人はまたも長考に沈み、48分考え正午の昼食休憩に入った。ここまでの考慮時間は名人2時間32分、挑戦者28分と、2時間以上の差がついている。

 解説の本木克弥八段は「名人が序盤から稼ぎまくっています。右下隅は、名人の打ち方次第で戦いになる可能性もあります」と話した。(大出公二)

進行が遅くなる


〈途中図〉先番・井山名人(62-66手)

 午後に入って張挑戦者も一手に時間を費やすようになり、手数の進行がぐっと遅くなった。中盤入り口の難所のようで、両対局者とも時折首をひねるなどしながら、次の一手を考えている。午前中の3時間では50手目まで進んだが、午後の3時間が経過した段階ではまだ66手目までしか進んでいない。午後4時時点の消費時間は井山名人が4時間16分、張挑戦者が1時間44分。(高宮)

「2日目開始」



〈途中図〉先番・井山名人(72-78手)

 挑戦者の封じ手の白72は、左辺白模様に侵入した黒を左下の黒陣と簡単には連絡させないという強手だ。名人も予想の範囲内だったのか、少考後に強く黒73とハネて応じ、接触戦が始まった。黒77まで速いペースで進んだが、挑戦者の白78ハネが、大変化も辞さないという鋭い手で、名人の手が止まった。検討室では、次に黒が78の一路上に打つと、左下の黒地が白地に一変する大変化も並べられており、名人も慎重に読みを入れている。(高宮)


〈途中図〉先番・井山名人(83-89手)

2018年11月2日(金)10時30分静岡県河津・今井荘
両者、熟考重ねる
 対局再開から1時間半が経過し、記録係が常石三段から奥田三段に交代した。検討室に戻ってきた常石三段によると、10時半現在の消費時間は、先番の井山名人が5時間46分、白番の張挑戦者が3時間10分。盤上は、白82のトビ込みから左上の黒の死活をにらんだ攻防となっている。(高宮)


検討室は「黒乗り」の声


〈途中図〉先番・井山名人(132―147手)

 両対局者ともに神経を使ったヨセ勝負となっている。形勢不明の微細な局面とみられていたが、張挑戦者が白134から白136と1子をポン抜いた手があまり大きくなかったようで、検討室は「黒乗り」の声が優勢になっている。黒137が大きかったようで、この手でAIの評価値も黒有利にふれた。ただ、井山名人は秒読みに入っていて、張挑戦者はたっぷり時間を残している。名人がこの後どこまで正確に打てるかが焦点となりそうだ。(高宮)

張九段が10期ぶり名人奪取 井山名人を4勝3敗で破る
第43期囲碁名人戦七番勝負(朝日新聞社主催)の第7局は2日、静岡県河津町の旅館「今井荘」で打ち継がれ、午後6時34分、挑戦者の張栩(ちょうう)九段(38)が井山裕太名人(29)に271手で白番4目半勝ちを収め、シリーズ4勝3敗でタイトルを奪取した。10期ぶり通算5期目の名人獲得となる。

 2009年に井山に敗れ、名人を失って以来の出場となる今期七番勝負は、1勝3敗から3連勝の逆転で雪辱を果たした。通算タイトル獲得数は歴代7位の40となった。

 張は井山の台頭前、七大タイトルのうち五冠を占める最強棋士だったが、13年に無冠に。翌年からタイトル挑戦にも届かず低迷していたが、現在最強の井山を破り、復活を遂げた。

 昨年に名人を奪還して七冠に返り咲いた井山は、今期名人戦直前の碁聖戦に続く失冠で五冠に後退。同時に七大タイトル中序列上位の名人、棋聖、本因坊を併せ持つ「大三冠」も崩れ、囲碁界の井山1強の構図が揺らいでいる。


「日本シリーズ」
広島 痛恨の連敗 いまだ盗塁0…“甲斐キャノン”に機動力を封じられ、攻撃力低下
ダウンロード (35)b_11780093 (1)


ソフトバンクに敗れ、足早に引き揚げる広島ナイン=ヤフオクドーム(撮影・中田匡峻)
 「日本シリーズ・第4戦、ソフトバンク4-1広島」(31日、ヤフオクドーム)

 広島は持ち味の機動力を封じられ、痛い連敗。対戦成績は1勝2敗1分けとなった。

 初回の“ミス”で勢いを失った。一回、1死一塁。不振の丸が右中間へ二塁打。一走の菊池は思い切って三塁を蹴ったが、中継プレーに阻まれ、本塁憤死となった。ソフトバンクの守備力、次打者が絶好調の4番・鈴木ということを考えれば痛い判断ミス。立ち上がりに不安のあった東浜を仕留めきれず、主導権を握れなかった。

 2点を追う五回は一走・安部が二盗を試みたが、ソフトバンク・甲斐に刺されて失敗。今シリーズでは“甲斐キャノン”に封じられた4度を含め、4試合で成功なしの6連続盗塁死。日本シリーズのワースト記録を更新した。

 シーズンではリーグトップの95盗塁をマーク。機動力を駆使してライバルを圧倒してきたが、リズムに乗りきれない一因となっている。
ダウンロード (39)

 結局、得点は鈴木の3号ソロで奪った1点のみ。先発の野村は上林、デスパイネに一発を浴びるなど、五回途中3失点。粘りきれず、黒星を喫した。

 第5戦もソフトバンクの本拠地・ヤフオクドームで行われ、ソフトバンクは千賀、広島は大瀬良が先発する。


「竜王戦初日」

(両者が一礼。定刻通りに開始された)


(先手番は羽生竜王。初手は▲2六歩だった)


(広瀬八段はしばらく考えたあと、△8四歩を着手)
「昼食休憩」


12時30分、図の局面で広瀬八段が1時間9分使って昼食休憩に入りました。消費時間は▲羽生竜王1時間36分、△広瀬八段1時間35分。昼食の注文は羽生竜王が「常陸牛ぼっかけ焼きそば」、広瀬八段が「常陸 牛めし重」。対局は13時30分に再開されます。


(羽生竜王注文の「常陸牛ぼっかけ焼きそば」。常陸牛の本スジが入っている)
 

(広瀬八段注文の「常陸 牛めし重」こちらはスライスしたステーキ用の肉が使われている)

封じ手は▽7五歩と予想されている。封じ手を立会人の中村修九段に渡す広瀬8段。
封じ手予想

中村修九段「後手は先手に▲2四歩と伸ばされる前になにか動きたいですよね。その手段は(1)△9五歩、(2)△8六歩、(3)△7五歩、(4)△3三桂……このあたりのどれかだとは思います。って、4つも挙げるなんて、そんな予想はないか(苦笑)。けど、現局面は難しすぎますね。その4つから絞るのが大変です」

飯塚七段「(1)△9五歩がまず考えられます。以下▲同歩△8六歩▲同歩△7五歩▲同歩△8四飛として、次の△6四桂を狙って。または(2)△3三桂と跳ねて、次の△4五桂を狙う手段もあるでしょう。いずれにしても、後手が攻めの手を繰り出すのではと予想します」

西尾六段「一本は(1)△8六歩でしょうか。以下▲同歩△7五歩と歩をぶつけて攻めていくか、▲8六同歩に△3三桂と跳ね、次の△4五桂を狙うか。先手に歩を渡すことは気にせず、突き捨てて攻め合いの方針を取るのではないでしょうか。受けを重視するならば歩は渡さず、単に(2)△3三桂と跳ねる手もあるかもしれません」

第3局は広瀬八段が50手目を封じ、1日目の対局が終了しました。1日目の消費時間は▲羽生3時間31分、△広瀬4時間6分(持ち時間は各8時間)。明日9時に再開されます。

柳田が延長十回サヨナラ弾!ソフトバンクが2年連続の日本一に王手

 SMBC日本シリーズ第5戦(ソフトバンク5x-4広島=延長十回、ソフトバンク3勝1敗1分、1日、ヤフオクD)ソフトバンクが4-4の十回、先頭の4番・柳田がサヨナラソロ本塁打を放ち3連勝。2年連続9度目の日本一に王手をかけた。広島はシーソーゲームをものにできず、あとがない状態で3日の第6戦から本拠地・マツダスタジアムに戻ることになった


秋の褒章、羽生善治さんら797人・22団体

2018年11月02日 05時00分
 政府は2日付で、秋の褒章受章者797人(うち女性170人)と22団体を発表した。3日に発令する。
「未開のテーマ、残されている」紫綬褒章受章の羽生竜王


将棋の羽生善治竜王(48)の紫綬褒章受章が決まった。史上初の7タイトル独占や「永世七冠」など、第一線での活躍を長年続けてきたことが評価された。3日付での受章を前に臨んだ記者会見では、近年急激に強くなった人工知能(AI)に対する考え方や、若手棋士との戦い方などについて語った。

 羽生竜王は2月、将棋界では初となる国民栄誉賞を受賞した。同じ年に紫綬褒章にも選ばれたことについて、「とても驚いている。大変な名誉だと思う。これから先の棋士としての歩みに対しての期待も込められているのかな、と思う」と話した。


「2日目」封じ手開封

(中村修九段が封じ手を開封)


(封じ手は△8六歩。中村修九段の読み上げのあと、広瀬八段が着手する)
”いい勝負か”


11時20分、図の局面まで進みました。70_3 羽生竜王が午前中に猛攻をかけ、それが一段落したところ。先手は竜、後手は桂得と、双方に主張点があるようです。比較すると後手陣のほうが荒らされてはいますが、「広瀬さんはこれで耐えていると読んで指しているのでしょう」と中村修九段。まだ形勢に差はなく、互角の戦いと見られています。


(モニターに映る両対局者)



羽生竜王の猛攻が続く
12時10分、羽生竜王が角を切って猛攻を継続しました。


第1図以下、△7三同金▲4六桂と進行。


この桂が▲5四桂と▲3四桂を見て厳しいと見られています。先手は角損ですが、後手の7二桂、7三金がいまいち機能しておらず、飯塚七段は先手がよさそうと話しました。

昼食休憩
12時30分、図の局面で広瀬八段が16分使って昼食休憩に入りました。休憩時間は12時から40分間。消費時間は▲羽生竜王6時間0分、△広瀬八段4時間52分(持ち時間は各8時間)。昼食の注文は羽生竜王が特製・幕の内弁当(みよし)、広瀬八段が和牛ステーキ(みよし)。両対局者のご飯は鹿嶋産こしひかりが使われている。対局再開は13時30分から。


(羽生竜王注文の特製・幕の内弁当)


(広瀬八段注文の和牛ステーキ)

驚きの寄せ


▲4四歩が調べられていたところ、羽生竜王は▲4二金と迫りました。虎の子の金を手放す一着で、控室では驚きの声が挙がっています。以下△5三玉▲5二金△6四玉▲4二竜(第2図)と進行。先手の駒台が一気に心細くなった印象ですが、果たしてこれで寄っているのか、ここからの展開には特に注目です。

流れが変わる
図は18時過ぎの局面。開戦から猛攻を続けていた羽生竜王ですが、現在は広瀬八段の厳しい攻めが続いています。


先手玉の側面は薄く、この飛車打ちがかなりの厳しさです。羽生竜王は▲5九銀と受けますが、持ち駒が少なくなって攻撃力が大幅にダウン。後手玉に余裕ができたことで、広瀬八段は余裕を持って攻めることができます。形勢は後手が優勢と見て間違いなさそうです。



ここまで受け身になっていた広瀬八段ですが、ここにきて反撃を見せています。△5八角~△6九銀が厳しい攻めです。先手玉は△7八銀成▲同玉△6九角打以下の詰めろ。対する後手玉は▲6五銀には△7五玉、▲5三銀には△6三玉と引いて詰みはありません。直前の△7五歩▲同歩の交換が凄まじい効果を発揮しています。果たして先手側に手段はあるのでしょうか。


広瀬八段が1勝を返す

終局直後の羽生竜王

第3局は18時24分、130手で広瀬八段が勝ちました。本シリーズ初勝利です。消費時間は、▲羽生7時間59分、△広瀬7時間9分(持ち時間は各8時間)。第4局は11月24、25日(土、日)に京都府福知山市「福知山城」で行われます。

☆羽生竜王は桂馬捨て,角まで捨てて攻撃し、9分9厘勝利をつかんだと思いきや、終盤の寄せで、▼7五歩が誤りで、大逆転負けをしましたが、勝勢の時ほど油断?が出るもので怖いものです。それでも2勝1敗とリードしています。4局目の後手番を乗り切ってほしいと思います。囲碁のほうも、往年の名棋士張栩9段が10年ぶりで名人に復位したことは素晴らしい偉業です。母国台湾に移住して研究した成果が見事開花しました。☆彡


ソフトバンク、日本シリーズ連覇 広島に4勝1敗1分け
2018年11月03日19時17分 (更新 11月03日 22時13分)
photo (1)

 プロ野球日本シリーズで2連覇を果たし、胴上げされるソフトバンクの工藤監督=3日、広島市のマツダスタジアム


日本シリーズ第6戦でソフトバンクに先制を許し、悔しがる広島ファン=3日夜、広島市
 SMBC日本シリーズ2018は3日、マツダスタジアムに舞台を戻して第6戦が行われ、ソフトバンク(パ・リーグ2位)が広島(セ・リーグ優勝)に2―0で勝ち、4連勝で対戦成績を4勝1敗1分けとして2年連続9度目(南海、ダイエー時代を含む)のシリーズ制覇を果たした。

 クライマックスシリーズで勝ち上がったリーグ優勝以外のチームが日本一になるのは3度目で、パがプレーオフで優勝を決めていた2004~06年を含めるとレギュラーシーズン1位以外のチームが日本一になるのは5度目。6年連続でパのチームがシリーズを制した。
就任4年目の工藤監督は昨年に続いて3度目の日本一。


劇的幕切れ!柳田がサヨナラ本塁打「最高です!」


日本対MLB 9回裏日本2死一塁、柳田はサヨナラ右越え2点本塁打を放つ(撮影・足立雅史)
<2018日米野球:日本7-6MLB選抜>◇第1戦◇9日◇東京ドーム

侍ジャパンの柳田悠岐外野手がサヨナラ本塁打を放った。1点差の9回2死一塁、4番手イェイツからバックスクリーンへとどめをさした。

お立ち台では「最高です!ミラクル。来た球を当たる球を自分のスイングをしようと。シンプルイズベスト!ありがとうございます!」と絶叫した。

これで日本は先勝。10日も東京ドームで日米野球が行われ、侍ジャパンは上沢(日本ハム)、MLBオールスターチームはエラスモ・ラミレス(マリナーズ)が先発する。
 

【公益社団法人日本将棋連盟 昇段規定】
八段昇段条件
改定前
竜王位1期獲得
順位戦A級昇級
七段昇段後公式戦190勝
改定後
竜王位1期獲得
順位戦A級昇級
タイトル2期獲得
七段昇段後公式戦190勝
以上となります。

            
                

続きを読む

        ♪応援よろしくね~♪    にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
                      
        
                

将棋竜王戦第2局始まる。

category - 囲碁・将棋
2018/ 10/ 23
                 


  

 
 



晩秋から初冬へ向かう本道では、1番寒く感じる季節です。先日付けた24時間心電図を今日、取り外してきました。
邪魔者が体にまつわりついた感じでしたので、さっぱりしました。
ところで、いよいよ羽生竜王の防衛戦2局目が始まりました。ところが囲碁名人戦とダブっていたのでこちらも注目の一戦でしたので、復調著しい張栩九段が井山名人に挑戦する方を選びました。当時は張栩、山下、高尾が棋界の三羽烏と言われていた通り、
1勝2敗の不利な状況から3勝3敗のタイに戻しました。


羽生善治竜王VS広瀬章人八段、第31期竜王戦七番勝負第2局
更新:2018年10月23日 18:00

羽生善治竜王に広瀬章人八段が挑戦する第31期竜王戦七番勝負は、第2局が10月23・24日(火・水)に福岡県福津市「宮地嶽神社」で行われます。

第1局は角換わりの将棋を羽生竜王が制し、先勝しています。

羽生竜王は、タイトル通算100期獲得を懸けた防衛戦です。一方の広瀬八段は、初の竜王挑戦です。

両者はこれまでに24回対戦があり、16勝8敗で羽生竜王が勝ち越しています。タイトル戦ではどんな戦いを見せるのか、注目の一戦です。

なお、羽生竜王は現在4連勝中です。

両者の本棋戦の対戦成績については、羽生竜王は第1期より参加、七番勝負登場15回目、タイトル獲得7期、本棋戦の通算成績は152勝85敗(0.641)、広瀬八段は第19期より参加、初の七番勝負登場、本棋戦の通算成績は45勝22敗(0.672)
です。

宮地嶽神社は1年に十数日だけしか見ることのできない幻想的な景色に出会える場所です。JALのCMや映画の舞台になったことで一躍有名になり、パワースポットとして人気を博す観光地になっています。
宮地嶽神社が創建されて1600年以上が経つ歴史ある由緒正しき場所です。神功皇后を主祭神とし、勝村大神・勝頼大神を配祀しています。開運商売繁昌の神様として知られており、年間200万人以上の参拝者が訪れます。本殿のしめ縄は日本一の大きさを誇り、その重さは3トンです。毎年12月に人の手によって付け替えられています。


(本殿へ続く石の大鳥居




宮地嶽神社は日本一大きなしめ縄が有名ですが、他にも日本一大きな鈴と太鼓も展示してあります。大鈴は銅製で450キロの重量を誇ります。大太鼓は直径2.2メートルで、制作当時は日本一の大きさでした。どちらも近くで見ると圧倒される逸品です。


18時0分、図の局面で羽生竜王が次の一手を封じました。封じ手の考慮時間は16分。1日目の消費時間は▲広瀬3時間24分、△羽生3時間59分。対局は明日9時に再開します。

(羽生竜王の封じ手を待つ広瀬八段と立会人の桐山九段)



(立会人の桐山九段に封じ手を差し出す羽生竜王。)
1日目から激しい展開となりました。


(羽生竜王が別室での封じ手を終えて対局室に戻る)

控室の棋士の封じ手予想は全員一致で△7六同銀。ここは他の手は考えられないとのことです。
「△7六同銀には、▲7九桂や▲7七金が予想されます。後手の攻めがかなり細いですが、現代の将棋は細い攻めをつなげる技術が進化していますから、先手も油断はできません。明日は後手の攻め、先手の受けの図式で勝負が展開していくと思われます」(畠山鎮七段)


里見香奈女流王座が清水市代女流六段に勝ち1勝目 第8期リコー杯女流王座戦五番勝負第1局
更新:2018年10月23日 18:40

里見香奈女流王座に清水市代女流六段が挑戦する第8期リコー杯女流王座戦五番勝負の第1局が10月23日(火)に岐阜県岐阜市「十八楼」で行われ、里見女流王座が清水女流六段を168手で破り、1勝目を挙げました。

里見女流王座は、あと2勝で女流王座防衛となり、4期目の女流王座獲得となります。

里見女流王座の女流王座戦は、五番勝負登場4回目、タイトル獲得3期、通算成績は23勝6敗(0.793)です。

第2局は、11月8日(木)に高知県高知市「ザ クラウンパレス新阪急高知」で行われます。


藤井聡太七段が5連勝 名人戦・C級1組順位戦
将棋の高校生棋士、藤井聡太(そうた)七段(16)が23日、大阪市の関西将棋会館で第77期名人戦・C級1組順位戦(朝日新聞社、毎日新聞社主催)の対局に臨み、千葉幸生(さきお)七段(39)に111手で勝ち、今期5連勝とした。


「竜王戦2日目」


(今朝の宮地嶽神社境内。空には大きな雲が広がっている)



(両者がゆったりとした手つきで駒を並べていく)


(桐山九段が開いた封じ手は予想どおりの△7六同銀だった)


後手の攻め、先手の受け
10時30分頃、局面は図のように進みました。封じ手△7六同銀から▲7七金△同銀成▲同銀△6五歩▲7六銀打△6六銀▲5六金で現在の局面となります。後手は角桂と金の交換で駒損を招いていますが、相手を歩切れに追い込んでいます。
「▲5六金は受けの手です。先手が受けきるのは難しそうだといいましたが、かといって、いますぐ攻め合いを目指すのは、先手玉が不安定で反動が厳しすぎます。まずは受けに回って、どこかでチャンスを待って反撃を目指すということになろうかと思います」(桐山九段)
後手が攻めをつなげることができるのか、先手が受けきって反撃に転じることができるのか、局面は勝負どころを迎えているといえそうです。


畠山鎮七段と武富女流初段が壇上に

11時40分、大盤解説会場に畠山鎮七段と武富女流初段が登場、大きな拍手に迎えられながら登壇しました。


(次の一手問題の景品。両対局者の色紙をはじめ豪華な品々だ)




12時30分、この局面で広瀬八段が15分使って昼食休憩に入りました。ここまでの消費時間は▲広瀬5時間23分、△羽生5時間19分。昼食の注文は両者ともに「地魚 海におまかせ 鮨盛り」です。対局は13時30分に再開します。


(昼食休憩時の局面。手前が先手の広瀬八段側)




控室では大盤解説会の出演を終えた両立会人の桐山九段と中田功七段、奨励会の古賀三段(中田功七段門下)が継ぎ盤を挟んでいました。中田功七段は羽生竜王の△3五歩では△7四歩と打って7七桂を攻める順を予想していました。中田功七段は「△3五歩と突いて角を使わせてから△7四歩はあるんじゃないでしょうか」と語っています。

(継ぎ盤の駒が動く。中央は2014年の第27回アマチュア竜王戦で優勝した下平雅之さん)


局面は難所を迎える
14時40分頃、図の局面を迎えました。後手が△4三桂と角取りに打った場面です。以下▲6四角△6三歩と進みました。先手の角が助からない状況ですが、現状で先手が角得です。広瀬八段が桂打ち以下、どんな手順を用意しているのでしょうか。局面は難所を迎えています。

16時過ぎの局面

16時過ぎ、図の局面を迎えました。羽生竜王が7七の金で7六の銀を取り、先手が▲7六同金と応じた場面です。△5五桂の両取りを与えますが、▲5六角と活用する手があります。先手の角が5六にくると後手玉の弱点である2三の地点を狙うことができます。ですので後手は△5五桂以外の手を選ぶことになるかもしれません。羽生竜王は実戦で△3九角を選びました。飛車取りと△5七角成を見た手で、いいタイミングで△5五桂を含みに攻めを組み立てているのかもしれません。控室では「このあとひと山ふた山ありそうですね」といった声が聞かれています。

ポナンザも700点くらい羽生竜王の有利を示している。

羽生竜王2連勝!

日本将棋連盟【公式】

@shogi_jsa
羽生竜王が2連勝!

【 #竜王戦 第2局】 #羽生善治 竜王VS #広瀬章人 八段 戦は羽生竜王が広瀬八段を150手で破り2連勝としました。羽生竜王は、この竜王戦を制するとタイトル通算100期獲得となります。第3局は11月1・2日に茨城県鹿嶋市「鹿島神宮」で行われます

☆”羽生強し”後手番を制しタイトル100期獲得に大きく前進しました。終始優勢のうちに危なげなく押し切った。今絶好調の広瀬挑戦者に連勝することは往年の羽生永世7冠の完全復活の躍如たるものがありました。☆




叡王戦について
概要
全現役プロ棋士に加え、主催者の推薦により決定する女流棋士1名およびアマチュア1名が出場します。段位別予選と本戦を勝ち抜いた2名が決勝七番勝負を行い、先に4勝した棋士が「叡王」の称号を獲得します(第4期以降は本戦優勝者が叡王への挑戦権を獲得)。

持ち時間
叡王戦最大の特徴でもある七番勝負の持ち時間は、以下の通りです。
決勝七番勝負:(A)持ち時間1時間 (B)持ち時間3時間 (C)持ち時間5時間 チェスクロック使用(秒読み60秒)

【第1局・第2局】 [1] 第1局の先手の棋士が持ち時間(A)(B)(C)の中から1つ選択し決定
【第3局・第4局】 [2] 第1局の後手の棋士が(1)で選択されなかった持ち時間のうち1つを選択し決定
【第5局・第6局】 [3] [1][2]で選択されなかった持ち時間に決定
【第7局】 持ち時間6時間




ドラ1近本は「2番・中堅」矢野監督明かした起用構想…阪神の外野競争超激化




 阪神・矢野監督(右)からドラフト会議で使用したサイン入りのIDパスを手渡され笑顔の大阪ガス・近本光司外野手=西宮市(撮影・田中太一)
 阪神・矢野燿大監督(49)が26日、ドラフト1位で指名した近本光司外野手(23)=大阪ガス=の、「2番・中堅」での起用構想を明かした。2番には足の速い左打者をイメージしているため、描く理想のオーダーに当てはまるルーキーだ。
 「タイプ的には1、2番のように思うけど。自分の理想なんだけど、2番は左がいい。足が速いヤツがいいのよ。そういう部分にも合うなという気はするし。(ポジションは)センターになると思うけどね」
 近本への大きな期待を口にする中で、自然と打順の構想も飛び出した。監督就任会見で、1つの理想に掲げたのは18年ぶりのリーグ優勝を果たした2003年のチーム。当時、2番には快足を武器とした左打ちの赤星がいた。そこに近本を重ね合わせる。
 「だから、本人も赤星というのは意識の中にあると思う。そうなってくれたら、本当にチームにとって大きな力になるからね」
 即戦力として計算するところもあり、だからこそ理想のオーダーに名前を組み込む。ただ、当然現段階で「当確ランプ」をともすことはない。近本の加入で激化するのが外野手の定位置争いだ。
 「高山も江越も中谷も、板山とかも(伊藤)隼太も、外野手はいま、島田もか。いっぱいおるからな」と矢野監督。足のある左打ちに限ると島田が同タイプとなるが、外野手という枠組みで見れば、福留や糸井が両翼に控える中で、1つのポジションを奪い合う形となってくる。
 「そういう中で刺激になって、本当にチーム全体としてグッとまた、上がる可能性を持っていると思うからね。そういう相乗効果も期待したい」。近本の加入がもたらすプラスアルファが、チーム全体のレベルアップにもつながってくる。


阪神、軍資金8億で大補強へ ロサリオらで経費浮く
10/27(土) 4:52配信 日刊スポーツ
阪神、軍資金8億で大補強へ ロサリオらで経費浮く


斗山ジョシュ・リンドブロム(2018年10月23日)
阪神が今オフ、大補強に乗り出す可能性が高くなった。26日、大阪市内の電鉄本社で定例報告会が行われ、前日25日のドラフト会議の指名報告などがなされた。

【写真】阪神の補強候補、韓国・斗山195cm右腕6K好投

今オフの補強予算に関する議題も出た模様で、電鉄側もバックアップする方針だ。

25日に行われたドラフトはセンターライン強化を最重要課題に掲げ、上位3人を野手で固めた。しかし今年は01年以来、17年ぶりの最下位に沈み、再建には思い切った補強も必要。期待外れのウィリン・ロサリオ内野手(29)と今季限りで契約を終える方針。来日3年目のマルコス・マテオ投手(34)も契約終了の方向だ。ロサリオの今季推定年俸は3億4000万円でマテオは1億9000万円。助っ人2人だけでも実に5億3000万円の経費が浮く。さらに新たな予算も了承されたとみられ、8億円前後の「軍資金」が生じると見込める。

先発、救援、強打者の3部門で新外国人獲得を検討しており、先発では、今季の韓国球界で最優秀防御率を誇る斗山のジョシュ・リンドブロム投手(31)がリスト入りしている。国内市場では、5月に国内FA権を取得したオリックス西を今オフFA補強の筆頭候補に挙げる。状況を見ながら、海外FA権を保有する日本ハム宮西の本格調査も視野に入れる。

            
                 ♪応援よろしくね~♪    にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
                      
        
                

活躍する姉への想いと、葛藤する妹への想い―里見女流姉妹インタビュー&気温低下注意報と、わが身体警報

category - 囲碁・将棋
2018/ 10/ 19
                 
北海道では一部マイナス気温となり、初霜、初氷を記録しました。我が身体は肝腎要は無事だったのですが、安倍晋三信仰で、肝心の心臓に注意報が出ました。9月6日未明の胆振東部地震で動悸が起こり内科受診したところ、「軽い不安神経症か(うつ病)です」と言われ安定剤を調合されていたのですが、この度の特定検診で、心臓の動きが波を打っている状態で、24時間心電図を付けて精密検査をしてみましょうね・・となりました。50年来のヘビースモークと不摂生な飲食で、冠血管も異常をきたしたのかもしれません。
我が一族も3姉妹が地震の被害にあいお互いに助け合う姿を見て、連盟企画の将棋界の里見姉妹の感動物語を掲載いたしました。趣味のないお方もお暇なおり是非一度一読されてください。



活躍する姉への想いと、葛藤する妹への想い―里見女流姉妹インタビュー前編【女流棋士とデザート】




                                                             sponsored by ローソン
ローソンのデザートを食べながら、和やかな雰囲気で女流棋士にお話を聞くこのシリーズ。今回は里見香奈女流四冠と里見咲紀女流初段の姉妹インタビュー前編をお送りします。お姉さんの活躍をどう感じているのか、妹が女流棋士になった時にどう思ったのかなど、お互いについて感じていることをお話しいただきました!




兄姉の姿を見て、将棋の世界へ
――今回食べていただくデザートは「もちぷよ」です。もちもち生地が女性に人気のデザートなので、ぜひ召し上がってください。


香奈 いただきます!

咲紀 もちもちで、不思議な食感ですねー! 中のクリームも濃厚で、おいしいです。

香奈 うん、おいしい。甘いもの好きだから嬉しいな。




――対局中も、甘いものを食べたりしますか?

香奈 対局中は、ナッツが入ってるチョコレートとか、飴とか、簡単に食べられるものが多いですね。

咲紀 私は、対局中は栄養ドリンクだけですね‥‥。でも、デザートは大好きなんですよ。ほら、糖分って脳にいいって言うじゃないですか。それを理由に、毎日食べてます(笑)。


――お二人が将棋を始めたのは、どういうきっかけでしたか?

香奈 父親が将棋好きで、兄に教えているのを見て覚えました。その後、兄と一緒に近くの将棋道場に通い始めて、次第に自分もハマっていきました。

咲紀 私は、兄と姉を道場へ送り迎えするのについて行くうちに、いつの間にか自分も通い始めるようになりました。私が将棋を覚えて1年ぐらい経った頃には、もう姉がプロ入りを決めてましたね。

香奈 12歳で女流棋士になったから、それぐらいだったかもね。


将棋ランキング


――お二人をはじめ、お兄さんやお父様も将棋をやっているということで、家族でも対局することもありますか?

香奈 昔は、ありましたね。里見家将棋大会!

咲紀 負けた人は罰ゲームとして、皿洗いをやってたよね。

香奈
 そうそう。でも私が小学校高学年になる頃には、父がお皿を洗うことが多くなって、罰ゲームは廃止されたんですけどね(笑)。

「どうして頑張っているのに勝てないんだろう」妹の葛藤、姉の想い





―将棋を始めたばかりの里見咲紀女流初段は、女流棋士として有名になっていくお姉さんのことを、当時どのように見ていましたか?

咲紀 まだ女流棋士についてよくわかっていなかったので、単純に姉がテレビに映っているのを見てすごいなって思ってました。ただ、次第に学校の友達から「お姉さんのこと、知ってるよ」と言われるようになって、「そんなに有名人になったんだな」とびっくりしましたね(笑)。高校生になって自分も研修会に入り、大会に出るようになったら、「あの里見香奈の妹だ」と審判の棋士の先生方から注目されているように感じて、少し意識するようになりました。

――お姉さんの姿を見ていたら「大変な世界だな」と思いそうですが、それでも自分も女流棋士になりたい、と思ったのはどうしてでしょうか?

咲紀 うーん、当時の私は考えが甘くて、あまり大変な世界だとは思っていなかったんです。おそらく、姉がどんどん活躍していく姿を見ていたこともあって、「自分もすぐに活躍できるだろう」と過信していました。

咲紀 だから、研修会に入ってすぐに挫折してしまって‥‥。当時は「どうしてこんなに頑張っているのに勝てないんだろう」と思っていました。今考えれば、全然努力が足りていなかっただけなんですけど。






――それで、一度研修会を休会したんですよね。その時は、お姉さんも相談に乗ってあげたり?

香奈 いえ、私はもう実家から離れてしまっていたので、両親や兄が支えてくれたみたいです。ただ、私自身は「やめるのもいいんじゃないかな」と思っていました。将棋だけに縛られることはないかなって。

咲紀 それで将棋から離れて他の進路を考えてみたんですけど、やっぱり私は将棋の道に進みたいなと思って、研修会に復帰しました。

香奈 また頑張ろうかなって思えたんだよね。いろいろ悩んだ上で決めたことなら、その選択がいいんじゃないかなと思っていました。

――再び研修会で頑張り始めた妹さんが、ついに女流棋士になった時、どう感じましたか?

香奈 周りの方にもすごく不思議がられたんですけど、「嬉しい」という感情はあまりなかったんですよね‥‥(笑)。どちらかというと、ホッとした感じで。これからさらに大変になるけど、頑張ってほしいっていう気持ちでしたね。

里見香奈女流四冠、実は天然? 妹だからこそ知る一面



――里見咲紀女流初段は、お姉さんが女流棋士として挑戦し続ける姿を、どういう風に見ていますか?

咲紀 自分の姉ながら、すごい努力家だなと思っています。やはり将棋界ではトップ女流棋士ですし、尊敬する部分も多いです。ただ、女流棋士ではなく「姉」として見ると、天然で抜けてるところが多いので、年上のお姉さんっていう感じではないですね(笑)。

――そうなんですね! どういうところで、抜けてるなぁって感じるんですか?

咲紀 例えば、一緒に電車に乗っていた時に、姉が大きな口を開けて寝ていたことがあって‥‥。もうタイトルも獲って有名になっていた時だったのに(笑)。

香奈 しかも、通路側に身を乗り出して、熟睡してたんだよね‥‥(笑)。

咲紀 そう。それで、私は「あ、この間抜けな顔は誰かに見られたらまずい」と思って、とっさに自分が着ていた上着を、姉の顔にバサッと被せました(笑)。そういうところ、抜けてるなぁって思いますね。






まとめ
姉妹だからこそ、お互いをさりげなく気にかけ合っているのがエピソードの端々から感じられる里見姉妹。お互いについて話すのは少し照れくさそうでしたが、仲の良さも伝わってきて、改めて「姉妹っていいな」と思わされたインタビューでした。11月に掲載される姉妹インタビュー後編では、2人で一緒に将棋教室を開いた時の話などをお聞きしています。来月もお見逃しなく。

「もちぷよ」を差し入れてくれたローソンクルーのあきこちゃんには、里見香奈女流四冠より、こんなメッセージをいただきましたよ。


10月おすすめデザート
里見姉妹が食べていた「もちぷよ」は、濃厚なミルククリームが入っている「もちもち食感」のデザートです♪




取材協力里見香奈女流四冠


1992年3月2日生まれ。島根県出雲市出身。森けい二九段門下。 女流王座・女流名人・女流王将・倉敷藤花の四冠を保持している。 タイトル戦登場数は36回、獲得は女王1期、女流王座3期、女流名人9期、 女流王位4期、女流王将6期、倉敷藤花8期の合計31期。

取材協力里見咲紀女流初段


1996年4月28日生まれ。島根県出雲市出身。森けい二九段門下。 2016年4月27日、女流2級。2017年4月1日、女流初段に昇段。 里見香奈女流四冠の妹。

マツオカミキ


2014年からライターとして活動する平成元年生まれ。28歳にして初めて将棋に触れました。将棋を学びながら、初心者目線で楽しさをお伝えします!普段は観光地や企業、お店を取材して記事を執筆中。


里見香奈女流王将が2連勝で防衛を決める 第40期霧島酒造杯女流王将戦三番勝負第2局
里見香奈女流王将に加藤桃子奨励会初段が挑戦する第40期霧島酒造杯女流王将戦三番勝負の第2局が10月19日(金)に東京・将棋会館で行われ、里見女流王将が加藤奨励会初段を149手で破り、2連勝となりタイトル防衛を決めました。7期目の女流王将獲得となります。

里見女流王将の女流王将戦は、三番勝負登場8回目、タイトル獲得7期、通算成績は32勝9敗(0.780)です。




菅井七段、異例の反則負け 駒を飛び越え角動かす 将棋
ダウンロード

大阪市福島区の関西将棋会館で18日に指された将棋の名人戦B級1組順位戦(朝日新聞社、毎日新聞社主催)で、菅井竜也七段(26)=前王位=が相手の駒を飛び越える形で角を動かし、反則負けとなった。B級1組は実力トップ10の棋士が名人挑戦権を争うA級に次ぐクラスで、大舞台での反則負けは異例だ。

 菅井七段は終盤の109手目で、7九の角を▲4六角と指した。だが、その間に相手の「と金」があり、この駒を飛び越えて4六に移動することはできないルールになっている。対戦相手の橋本崇載(たかのり)八段(35)に勝ちを献上する形となった。


広島2年ぶり日本シリーズ進出10/19(金)


<広・巨>3回2死、丸は本塁打を打ち出迎えを受ける(撮影・荻原 浩人)(スポニチアネックス)
広島2年ぶり日本シリーズ進出!巨人をスイープ!由伸監督はラスト采配に
◇セ・リーグCSファイナルステージ第3戦 広島5―1巨人(2018年10月19日 マツダ)


セ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第3戦が19日、マツダスタジアムで行われ、球団初のリーグ3連覇を果たした広島がレギュラーシーズン3位からCSファーストステージを勝ち上がった巨人に5―1で3連勝。6試合制で行われるCSファイナルステージの通算成績を上位チームのアドバンテージ1勝を加えて4勝0敗とし、2年ぶり8度目の日本シリーズ出場を一気に決めた。広島は27日からの日本シリーズで34年ぶりの日本一を目指す。(スポニチアネックス)


巨人終戦で、由伸監督が退任「結果が全て」3連敗でエース菅野は登板機会できず…




一礼しグラウンドを後にする巨人・高橋由伸監督=マツダスタジアム(撮影・飯室逸平)
 「セCSファイナルS・第3戦、広島5−1巨人」(19日、マツダスタジアム)
 巨人がなすすべなく敗れ、3連敗で終戦。退任が決まっていた高橋由伸監督のラストゲームとなった。
 反攻の力は残っていなかった。先発の今村が三回途中3失点でKO。左腕は「期待に応えられず、悔しいです」とうなだれた。劣勢の展開で、五回には坂本勇の2点適時失策で追加点を献上。攻守で力負け。3連敗を喫し、意地を見せることもできなかった。
 高橋監督の戦いも終わった。就任から3年連続でV逸。優勝争いを演じることすらできず、10月初旬に「チームの勝敗の責任は監督が背負うもの」と辞任を表明した。涙する監督の姿に選手は奮起し、CSファーストSでは2連勝でヤクルトを撃破。勢いをつけて敵地に乗り込んだが、王者の壁は厚かった。
 CSファーストSでノーヒットノーランの快投を演じたエース菅野は中5日で万全を期して登板する予定だったが、マウンドに立つことすらできず。高橋監督が就任し、個の力を前面に押し出して戦ってきたが、エース抜きでは必然ともいえる3連敗だった。
 試合後、歓喜に沸く広島ナインを見つめた指揮官。先頭に立って巨人ファンに立ってあいさつに出向き、広島ファンからも拍手を浴びた。敵地にこだまする“由伸コール”を受けながら、グラウンドを去ることになった。
 試合後は「広島に勝てなかった」と語ったが、「もう振り返るか必要はない。結果がすべて。自分なりに精いっぱいやりました」と顔を上げた。
 19打席で1安打に終わった岡本については「今日の一本をこれからにつなげてほしい。育てるためだけにやってきたわけではない」とエール。広島ファンからも声援を送られ、「去る身にとってはうれしいもの」と感謝した。




ペナントレースと全く同じ試合内容で、今夜の巨人は名手坂本の2エラーを含め放棄試合ではないかと思うくらいお粗末な試合ぶりであった。菅野を結局一度も登板させなかったのは怪我が原因なのだろうか、謎である。やる気を感じない無気力試合は下剋上が泣くというものである。今年のカープは”確かに強かった”が昨年の屈辱がよほど悔しかったのか一致団結した強さだった。おめでとう。☆パリーグはまだ未定だが、セ・リーグの代表として”34年ぶりの日本一の錦旗”を故郷に飾ってほしい。☆


囲碁の天元戦、井山が先勝
5番勝負の第1局


井山裕太天元
origin_1 (1)

 囲碁の第44期天元戦5番勝負の第1局は19日、福井県あわら市で打たれ、井山裕太天元(29)が234手で挑戦者の山下敬吾九段(40)に白番中押し勝ちし、先勝した。

 井山天元は4連覇を目指す。山下九段は第35期以来9期ぶりの天元奪回を狙う。

 第2局は29日に北海道中標津町で行われる。




将棋日本シリーズでは、〈将棋で「ココロ」を育てたい。〉をテーマに2つのイベントが開催される。このうち「見て学ぶ」に当たるのがJTプロ公式戦。10月21日(日)に行われる東海大会では、羽生善治竜王と渡辺明棋王が対戦する。会場は愛知県名古屋市「ポートメッセなごや」、開演は15時45分の予定。持ち時間は各10分(チェスクロック使用)、使いきると1手30秒の秒読み。秒読みに入ってからは1分単位の考慮時間が5回用意されている。先後は振り駒で決定する。
解説は杉本昌隆七段、聞き手は室田伊緒女流二段、読み上げは北尾まどか女流二段。


渡辺棋王が羽生竜王を破り決勝進出 将棋JTプロ公式戦
 将棋日本シリーズJTプロ公式戦の準決勝第1局(日本将棋連盟、中日新聞社主催)が21日、名古屋市港区のポートメッセなごやであった。先手の渡辺明棋王が羽生善治竜王を百五手で破り、決勝に進出した。

 準決勝第2局は27日に大阪市であり、丸山忠久九段と菅井竜也七段が対局する。決勝は11月18日に千葉市で行われる。

(中日新聞)




ダウンロード (33) ダウンロード (32)



那覇市長選、現職・城間幹子氏の再選確実
2018年10月21日 20時00分
特集 基地移設
 那覇市長選は21日、投票され、読売新聞の出口調査と取材の結果、共産党、社民党などの支援を受けた現職の城間幹子氏(67)(無)が、新人の前沖縄県議・翁長政俊氏(69)(無=自民・公明・維新・希望推薦)を抑え、再選を確実にした。


 城間氏は、9月の沖縄県知事選で米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設反対を訴え、初当選した玉城デニー知事の支援も受けた。


名人防衛か、挑戦者タイに戻すか あす囲碁名人戦第6局
大出公二2018年10月21日18時31分


第6局の対局室を検分する井山裕太名人と張栩九段=2018年10月21日午後5時30分、静岡県熱海市の「あたみ石亭」、迫和義撮影


 井山裕太名人(29)に張栩(ちょうう)九段(38)が挑む第43期囲碁名人戦七番勝負(朝日新聞社主催)の第6局が22日から2日間の日程で、静岡県熱海市の「あたみ石亭」で打たれる。ここまで名人の3勝2敗。最終局を待たず名人が防衛を決めるか、カド番の挑戦者がタイに戻すかの大一番となる。

囲碁名人戦第6局をタイムラインで観戦
 張が2勝目を挙げた前局から中5日空けての本局。この間、六冠の井山は19日に福井県で天元戦第1局(井山の勝利)を打つ強行軍で21日に熱海入りした。

 対局場の「あたみ石亭」は名人戦の定宿。井山は9年前、ここで当時名人の張を破り、史上最年少の20歳で名人を獲得した。

 井山は「(連戦で)疲れはまったくないということはないが、体力的にも気持ちの面でも充実している。精いっぱい力を出し切るだけ」、張は「前局をいい形で勝ち、内容も徐々に良くなっている気がする。相変わらず後がない状況だが、自信をもって臨みたい」と話した。

 対局は22日午前9時、挑戦者の先番で開始。23日夜までに決着する。立会人は大竹英雄名誉碁聖。(大出公二)


翡翠(ひすい)風呂



 対局場の旅館「あたみ石庭」の女性用露天風呂「御神木の湯」の中にある翡翠(ひすい)風呂(手前)。翡翠石をくり抜いてつくられた湯舟にしっとりとお湯があふれる=迫和義撮影

2018年10月22日(月)16時00分静岡県熱海・あたみ石亭
名人、下辺の攻撃かわす 長期戦の様相


下辺の黒アテに白がノビて、黒がオサエた61手目までの局面で、囲碁AI「棋神」の評価は黒63%、白37%。AIは黒の方がいいとみている。ただ10ポイントの違いでも実際は1目ほどの違いだと言われるように、まだまだ微差のようだ。(村上)




 静岡県熱海市の「あたみ石亭」で22日朝に始まった第43期囲碁名人戦七番勝負(朝日新聞社主催)の第6局は午後5時30分、黒番の張栩挑戦者(38)が73手目を封じて1日目を終え
 持ち時間各8時間のうち、消費時間は張挑戦者が2時間44分、井山裕太名人(29)が4時間46分。対局は23日午前9時に再開し、同日夜までに決着する見込み。(村上耕司) 静岡県熱海市の「あたみ石亭」で22日朝に始まった第43期囲碁名人戦七番勝負(朝日新聞社主催)の第6局は午後5時30分、黒番の張栩挑戦者(38)が73手目を封じて1日目を終えた。


「2日目」
井山裕太名人(29)に張栩(ちょうう)九段(38)が挑んでいる第43期囲碁名人戦七番勝負(朝日新聞社主催)の第6局が23日午前9時、静岡県熱海市の「あたみ石亭」で再開された。1日目の22日に張挑戦者が封じた73手目は左上の「2の三」。左上の白に利かせた手で、井山名人はすぐに「1の二」と守りの絶対手を打った。



〈途中図〉先番・張挑戦者(108-125手)

 井山名人は白108から白122まで右下の黒地を荒らしながら右下の白の一団を補強した。これに対し、張挑戦者は右下を荒らされた代償として、右辺で狙いの黒123から125のデギリを決行。白の数子を右上の白の一団から分断し、取り込もうとしている。
     ◇
 検討室に戻ってきた記録係の大西研也三段によれば、午後3時現在の両者の消費時間は、先番の挑戦者が5時間16分、白番の名人が7時間10分。名人は残り1時間を切っている。(高宮)


【ライブ中継】注目の囲碁名人戦・第6局、解説を交えて終局まで生中継【第43期囲碁名人戦七番勝負・第6局】



3時のおやつは両者ともフルーツ盛り合わせでした。でも味が分かったかどうか。特に井山名人は残り50分を切っているので、対局室は緊張感に包まれています。名人戦第6局、午後4時10分に小池芳弘三段が対局室に入室し、大西研也三段とともに記録係が2人態勢になりました。井山名人の残り時間が15分を切ったようです。いよいよ大詰めです。




 コウ争いが終わりヨセ勝負となった局面で囲碁AI「棋神」の評価は黒88%、白12%と黒に大きく傾いている。黒勝勢と言われている。(村上)

2018年10月23日(火)17時30分静岡県熱海・あたみ石亭
検討室「黒が勝勢」
 中央でコウ争いが発生。大変化になる可能性があったが、黒は慎重な手でコウを解消した。この結果、黒白ともに無難に治まり、ヨセ勝負の様相となった。ただ、形勢は黒がリードを保っており、検討室は「黒が勝勢」と判断した。(高宮)


張 栩九段
黒番中押し勝ち

            
                 ♪応援よろしくね~♪    にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
                      
        
                

羽生竜王タイトル100期か無冠転落か。藤井7段新人王戦先勝。

category - 囲碁・将棋
2018/ 10/ 11
                 



タイトル100期か無冠転落か。羽生竜王VS広瀬八段、竜王戦七番勝負の展望は?(両者インタビューあり)


羽生善治竜王に広瀬章人八段が挑戦する第31期竜王戦七番勝負が開幕する。前期の竜王復位で「永世七冠」を達成した羽生は通算タイトル100期が懸かり、竜王初挑戦の広瀬は2010年に獲得した王位以来のタイトルを目指す。羽生は前人未到の大台到達が期待される一方、防衛に失敗すれば無冠に転落。1990年11月の竜王失冠から1991年3月の棋王獲得まで続いた無冠期間以来、実に27年ぶりとなる。

2人の対戦成績は羽生15勝、広瀬8勝と羽生リード。これまで2度の王位戦七番勝負、朝日杯将棋オープン戦決勝と、大舞台での勝負は羽生が制してきた。しかし、直近の2局である8月の王将戦二次予選、9月の棋王戦挑戦者決定トーナメントは広瀬が連勝。今期、広瀬は11連勝と自己最高記録をマークするなど絶好調だ。勢いに乗る実力者の広瀬を、羽生が大記録を懸けて迎え撃つシリーズになる。




羽生善治竜王「記録意識せず、積極的な気持ちで」


――前期は竜王奪取による永世七冠達成、国民栄誉賞受賞と、竜王戦での活躍で将棋界の内外が沸いた。この一年を振り返ってどうか。

今まで将棋に関心を持っていなかった人にも、興味を持ってもらえることが少しずつ増えた。ありがたいことだと感じている。

――今年度3度目のタイトル通算100期が懸かる番勝負になる。竜王戦では今期は防衛側となり、前期と立場も変わる。

記録が懸かっていることは認識している。ただ、始まってしまえば意識することはない。積極的な気持ちは変わらずに臨みたい。




――挑戦者の広瀬八段の印象はどうか。前に王位戦七番勝負で2回対戦しているが、どちらのシリーズでも勝っている。

最新の戦型に詳しく、終盤での切れ味に特徴がある。(王位戦は)だいぶ前の話なので、新たな感じの番勝負になると思っている。

――今年度成績は14勝14敗(0.500)。七番勝負に向けての調子はどうか。

コンディションは良くも悪くもないが、もう少し練度を上げて臨みたい。今シリーズは歴史的な由緒ある場所で行われるので、それにふさわしい将棋が指せるように頑張りたい。





広瀬章人八段「大役担うシリーズ、挑戦者らしく堂々と」
――初の1組でランキング戦優勝、決勝トーナメント初出場、挑戦者決定三番勝負では深浦康市九段を破って挑戦権獲得。今期の戦いを振り返ってどうか。

トッププロとの対戦が続いた中で結果を残せたことは満足だし、自分でも驚いている。挑戦者決定三番勝負第2局は何度も形勢が揺れ動く中で勝てたこと、大きなピンチをしのげた点で印象に残っている。

――羽生竜王の印象は。王位戦七番勝負では防衛と挑戦で計2回戦っているが、いずれも敗れている。

現在の30代近辺の棋士は羽生竜王の将棋を模範としている人が多い。最新形だけでなく昔の将棋にも精通していて、引き出しが多い印象がある。(王位戦の結果は)あまりマイナスにはとらえていない。直近の2局で勝てたことが自信につながっていると思う。

今年度のタイトル戦は先手勝率の高さが特に目立つ。名人戦、叡王戦、棋聖戦、王位戦、王座戦(第3局まで終了、進行中)の5つの番勝負を合わせた戦績は、先手から見て20勝5敗1千日手と、実に勝率8割。今回の七番勝負でも先手番がサービスエースを決める流れになりそうだが、それだけに後手番でブレイクできれば有利な状況につながる。主流戦法を受けて立つのか、変化球を投げるのか、それぞれの作戦選択を含めて注目したい。



セルリアンタワー東急ホテルの裏手には渋谷区文化総合センター大和田があります。館内には「区民学習センター」や絵画や写真などの展示ができる「ギャラリー大和田」、「こもれび大和田図書館」などがあります。また最上階の12階には「コスモプラネタリウム」があり、美しい星空を見ながら、専門解説員による生解説を聞くことができます。
七番勝負第1局は、10月11・12日に東京都渋谷区「セルリアンタワー能楽堂」で行われる。





(定刻の9時、先手番に決まった羽生竜王が▲2六歩を着手する)



図は△6五歩と広瀬八段が位を取った局面です。戦型は角換わり腰掛け銀模様で、2日制の持ち時間が8時間の将棋らしく、ゆったりと時間を使って指し進めています。


(1日目の午前から渡辺明棋王が登場。聞き手は貞升女流初段)




(渡辺明棋王から佐藤康光・日本将棋連盟会長にバトンタッチ)

昼食休憩
32 (1)

△9四歩に羽生竜王が16分使って昼食休憩に入りました。消費時間は▲羽生竜王1時間41分、△広瀬八段1時間32分。対局は13時30分に再開されます。

1日目昼食は羽生竜王は「チャバタサンドウィッチ」と「オレンジジュース」。広瀬八段が「ずわい蟹と茸のピラフ 卵白仕上げ」。
  

1日目午後のおやつは両者、「ショコラとフランボワーズのムース」「パンプキンのタルト」「メロンのパンナコッタ」。羽生竜王はレモンティーを注文しました。
 
(昼の休憩場は誰もいない)
18時、図の局面で羽生竜王が封じ手の意思表示をしました。49手目に使った時間は38分。1日目の消費時間は、▲羽生3時間23分、△広瀬4時間14分。対局は明日の9時に再開されます。
「封じ手予想」


封じ手予想は、渡辺明棋王が▲4五桂、島九段と阿久津八段が▲4七玉。
「▲4五桂を選びたいのは先を見通しやすく、ほかの手だと主導権を握りにくいからです。△2二銀なら▲5五銀左から攻めて後手が自信ないと思うので、△4四銀とかわすと思います。それなら桂が死なない形になるので、先手は右辺と左辺と絡めた攻めを一晩、考えることができますよね。▲4五桂では▲3五歩も考えましたが、△4四歩でどうでしょうか」(渡辺明棋王)
「このままだと味が悪いので、玉を早逃げする▲4七玉にします」(島九段)



藤井七段 新人王戦優勝に王手!決勝第1局勝利


出口若武三段(左)と対局を行う藤井聡太七段

 将棋の藤井聡太七段(16)が10日、大阪市の関西将棋会館で行われた新人王戦決勝三番勝負第1局で奨励会員の出口若武三段(23)を112手で下し、2月に行われた朝日杯将棋オープン戦に続く、自身2度目の棋戦優勝に“王手”をかけた。

 同棋戦は羽生善治竜王(48)や佐藤天彦名人(30)ら多くのタイトル保持者が優勝経験を持つ若手の登竜門。しかし、参加規定に「六段以下」の条件があるため、今年に入って七段までスピード昇段を果たした藤井七段が挑戦するのは今回が最後となる。

 自身初となる三番勝負で先勝した藤井七段は「三番勝負の第1局ということで非常に大きな1局かなと思っていました」と安堵(あんど)の様子。

 次戦で勝利すると、自身2度目の棋戦優勝で、森内俊之九段(48)が記録した17歳0カ月での同棋戦優勝の最年少記録も更新する。藤井七段は「時間の配分にも気をつけてさせればと思います」と決意を語った。

 次戦は17日に行われる。




 中日の森繁和監督(63)が今季限りで退任し、後任に球団OBで楽天で投手コーチを務めた与田剛氏(52)が就任することが11日、分かった。中日は6年連続でBクラス(4位以下)と低迷が続いている。森監督が指揮した2年間はともに5位に終わった。

 千葉県出身の与田氏は亜大から社会人野球を経て1990年にドラフト1位で中日入り。1年目に31セーブを挙げ、最優秀救援投手と新人王を獲得。その後は日本ハムなどでプレーし、2000年に引退後は野球解説者を務めた。09年ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)では日本代表の投手コーチとして大会2連覇に貢献した。



(共同)


「速報」
金本監督が辞任「結果の世界ですから」慰留も固辞


今シーズン、こういうチーム状態の中、1年間本当に最後まで応援していただきまして心より感謝申し上げます。
選手たちは本当に開幕から目いっぱい体を張って頑張ってくれましたけれども、私の力足らずのためこういう結果に終わってしまい
心より謝罪とお詫びを申し上げたいと思います。
この悔しさを選手たちは真摯に受け止め来年必ずたくましく帰ってきてくれるものと信じております。
本当に心よりお詫び申し上げます。
そして1年間本当にありがとうございました。


 同時期に就任した高橋監督が辞任したことが自身の決断に影響を及ぼしたかという問いに、指揮官は「まあでも、巨人は3位ですからね。元々のスタートというのが高橋監督と僕では違うところがありましたし。でもやっぱり結果が問われるのは巨人も阪神もそこは一緒だと思うので」と発言。伝統の一戦でしのぎを削ってきた敵将の心情にも思いを寄せた。続けて「巨人は3位でも辞めないといけない。僕なんか最下位ですから」とも口にし覚悟の強さを示した。

ウィリン・ロサリオ選手の帰国について
2018年10月11日 更新

11日(木)、ウィリン・ロサリオ選手が帰国しましたのでお知らせいたします。

ロサリオ選手のコメント
「日本の野球に関わらせてもらうチャンスをいただき、本当に感謝しています。
ファンの方々にはどんな時も応援してもらい、自分のモチベーションにもなりました。
13年間プロとしてやってきた中で、悪いときも良いときもこんなに励ましてくれるファンは見たことありませんでした。戻って来られるか分かりませんが、戻って来られた時には全力でやりたいですし、戻って来れなくてもファンの方々がまた応援してくれる気持ちでやっていきたいと思います。いろんなファンの方々に巡り会えて本当に感謝しています」

なにかジーンと来ますね~~涙雨)






第43期囲碁名人戦七番勝負(朝日新聞社主催)の第4局は11日、兵庫県宝塚市の宝塚ホテルで2日目が打ち継がれ、午後5時56分、井山裕太名人(29)が挑戦者の張栩九段(38)に188手で白番中押し勝ちし、対戦成績3勝1敗でタイトル防衛と六冠堅持まであと1勝とした。

「竜王戦2日目」
  
定刻9時に封じ手開封、封じ手は▲7四歩でした。
「昼食休憩」
△8二歩に羽生竜王が21分使って、12時30分になり昼食休憩。消費時間は▲羽生竜王5時間41分、△広瀬八段5時間15分。対局は13時30分に再開されます。

2日目の昼食の注文は、羽生竜王が「鶏丼」、広瀬八段が「国産牛網焼き ステーキ重 温野菜添え」。
 






(△8二歩の局面で2日目の昼食休憩に入った)

羽生善治竜王、将棋の竜王戦第1局制す
2018年10月12日 19時32分

終局直後
一局を― 振り返って、全体的にいかがでしたか。

羽生 ずっと難しいと感じては指していたのですが、少しずつ中盤の終わりぐらいは、苦しいのかなと思いながら指していました。

―― 角換わりは作戦で?

羽生 そうですね。予定の作戦で。

―― 指せると感じた局面は?

羽生 ずっとハッキリしない局面が続いていて、よくなったと思ったのは最後の最後ですね。

―― 七番勝負を勝利でスタートしました。

羽生 いいスタートがきれたので、次も頑張ります。

―― 2年連続で公開対局でしたが

羽生静かに観戦されていたので、いつもと変わらず指せました
 将棋界の最高棋戦、第31期竜王戦七番勝負(読売新聞社主催、特別協賛・野村ホールディングス)の第1局は11、12日、東京都渋谷区のセルリアンタワー能楽堂で行われ、羽生善治竜王(48)が挑戦者の広瀬章人八段(31)に勝った。第2局は23、24日、福岡県福津市の「宮地嶽神社」で行われる。



(竜王防衛、タイトル通算100期に向けて、好スタートの羽生竜王)
☆羽生竜王は衰えてはいなかったですね。むしろITソフトの最善手を終盤に連発して往年の「ハブマジック」出た。!と周囲を驚かせました。勝利を確信したときに出る「震え」も出て安心させてくれました。!心身ともに気力が充実しています。将棋は後手番をブレークしなければ勝てません。できれば次回に一気に連勝して100期目に近付いて欲しいと自然と合掌していました。☆




謝依旻女流本因坊に藤沢里菜女流立葵杯が挑戦する第37期女流本因坊戦挑戦手合五番勝負(主催・共同通信社、日本棋院、協賛・JA共済連、共栄火災、味の素、囲碁将棋チャンネル)の第1局が10月10日(水)に岩手県花巻市の「佳松園」で開催された。結果は藤沢が145手まで黒番中押し勝ちを収めた。第2局は11月9日に日本棋院東京本院で開催される。



“お家事情”でまだ不透明「矢野阪神」誕生に数々のハードル


2018年10月13日 12時00分 日刊ゲンダイDIGITAL

“お家事情”でまだ不透明「矢野阪神」誕生に数々のハードル
電鉄推しというが…(C)日刊ゲンダイ

「矢野でホンマに決まりか?」


 11日の金本知憲監督(50)の退任発表から一夜明け、阪神の話題は「次期監督」に移っている。

 坂井信也オーナー(70)の退任、「金本解任」への流れを作ったのは、親会社の阪神電鉄。揚塩球団社長は後任人事について「これからです」と言っているが、電鉄トップで新オーナーに就任する藤原崇起会長(66)は以前から後任候補を温めていたという。それが矢野燿大二軍監督(49)だ。

 15年オフ、金本監督就任に伴い一軍の作戦兼バッテリーコーチとして入閣。今年からは二軍監督を務め、チームをファーム日本一に導いた。


今季は10億円以上の減収は必至です。HDはここを問題視している。坂井オーナー時代のようにHDが新オーナーの藤原会長に監督人事を一任するならともかく、6月の株主総会を境に流れは変わった。矢野監督で客を集められるのか、ファンが喜ぶのか。そこをHDがどう判断するかでしょう」

 矢野監督でスンナリ決まるとは限らない。OBの岡田彰布氏(60)、掛布雅之オーナー付シニアエグゼクティブアドバイザー(63)が候補から消えないのは、そんな事情があるからなのだ。
過去2年間は、金本監督が坂井オーナーから編成も含めた全権を託されていた。ところが今年は、金本監督の求める補強に関して、親会社からのゴーサインが出なかった。早々とV逸が決定したこともあり、電鉄内だけでなく親会社の阪急阪神HDでも、球団運営を疑問視する声が出始め、坂井オーナーが辞任を決断せざるを得なくなったと聞いています。その結果、金本監督へのバックアップ体制は消滅。坂井オーナーの“クビ”によって、金本監督は外堀を埋められ、事実上の解任に追い込まれた」(阪神OB)

第40期女流王将戦ch_a

里見香奈女流王将VS加藤桃子奨励会初段、第40期霧島酒造杯女流王将戦三番勝負第1局
更新:2018年10月12日 17:00

里見香奈女流王将に加藤桃子奨励会初段が挑戦する第40期霧島酒造杯女流王将戦三番勝負は、第1局が10月13日(土)に宮崎県都城市 霧島創業記念館「吉助」で行われます。

加藤奨励会初段は初の女流王将挑戦、里見女流王将は7期目の女流王将獲得に向けての防衛戦となります。

両者はこれまでに18回対戦があり、里見女流王将が12勝6敗と勝ち越しています。

両者の本棋戦の対戦成績は以下の通りです。里見香奈女流王将は第27期より参加、三番勝負登場8回目、タイトル獲得6期、本棋戦の通算成績は30勝9敗(0.769)、加藤奨励会初段は第37期より参加、初の三番勝負登場、本棋戦の通算成績は10勝3敗(0.769)です。


霧島酒造杯女流王将戦三番勝負の模様は、将棋プレミアム(※要会員登録・有料)で動画中継をご覧いただくことができます。また、放送予定や対局の棋譜などの情報は霧島酒造杯女流王将戦公式サイトでご覧いただけます。「囲碁将棋チャンネル」で午後からの対局が見られます。(ひかりTV832)



女流王将戦は、96手で里見香奈女流王将の勝ちです。


第77期A級順位戦で、豊島将之二冠VS糸谷哲郎八段の対局が10月12日に行われ、豊島二冠が146手で糸谷八段に勝ち、4勝0敗としました。

            
                 ♪応援よろしくね~♪    にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
                      
        
                

道内 7日暴風雨 台風が接近、被災地警戒

category - 囲碁・将棋
2018/ 10/ 07
                 


ダウンロード (28)

台風25号は7日未明に温帯低気圧に変わって道内に接近し、昼すぎにかけて広範囲で暴風雨となる見込みだ。胆振東部地震の被災地でも強い雨が降る可能性があり、札幌管区気象台は、暴風への警戒や大雨による低い土地の浸水、土砂災害、河川の増水、高波に注意を呼びかけている。

 気象台によると、8日午前0時までに予想される24時間降水量は、胆振中東部を含む太平洋側西部と日本海側南部で100ミリ、その他の地域で80ミリ。7日の最大瞬間風速は日本海側北部で35メートル、波の高さは4~5メートルでうねりを伴う見込み。


北海道胆振地方を震源とする地震から6日で1ケ月が経ちました。その後も相次ぐ余震が続き、息付く暇もない状態です。
今年は台風の異常発生で、胆振東部地震の復興に水を差し、特に観光産業に影を落としています。宿泊キャンセルにより交通費や飲食・土産物代を含め影響額は356億円に上っていると道庁が発表しました。
厚真、安平、むかわ各町と北広島市では合わせて約440人が避難所で暮らしているという。私の知人、親族も避難生活をしています。家屋は倒壊していなくても室内が箪笥や棚からの落下物で足の踏み場もないという。私のお墓も半壊しましたが、余震でさらに倒壊が進み困惑している始末です。最近は、せめてと思いベットの傍に避難用具を置いています。
PCの不調もあり更新に凄い時間を要し、只、追記している状況です。これから本格的な冬を迎える事に避難者と同じ不安を覚える今日この頃です。


守る、奪う、力の限り 羽生善治竜王×広瀬章人八段 

将棋・竜王戦七番勝負、11日開幕



将棋の第31期竜王戦七番勝負(読売新聞社主催)が11日に開幕する。予選から強豪を連破して初の挑戦権を獲得し、好調を維持する広瀬章人八段(31)が、タイトル獲得通算100期がかかる羽生善治竜王(48)に挑む。羽生にとっては、失冠すれば27年ぶりに無冠になる正念場のシリーズでもある。
■勢いに乗りログイン前の続き、のまれずに指す 広瀬章人八段

 広瀬が竜王戦七番勝負に出るのは初めて。今期は予選にあたるランキング戦1組で、糸谷哲郎八段、久保利明王将、稲葉陽(あきら)八段、豊島将之王位・棋聖(当時八段)と関西のタイトル保持者・A級棋士の4人を破って優勝した。挑戦者を決める決勝トーナメントでも久保王将を破り、決勝三番勝負では深浦康市九段と対戦。第1局は敗れたものの第2局、第3局と連勝して挑戦権を獲得した。

 今年度の成績は19勝5敗で勝率7割9分2厘(3日現在)。目下10連勝中で、7月以降は16勝1敗と、竜王戦挑決の1敗を除いて負け知らずの絶好調だ。

 この成績について広瀬は「星取りは好調ですが、ぎりぎりのところで勝っている将棋も多く、なぜこんなに勝てているのか不思議」と言いつつも、「持ち時間を残すように意識し、負けにくい指し手が増えてきたのが多少の要因になっているかも」という。

 タイトル戦出場は3年ぶりとなる。2010年に当時王位の深浦を破って初タイトルを獲得したが、翌年、羽生に敗れて初防衛に失敗。15年に羽生に挑むも1勝4敗で敗退し、王位復位はならなかった。

 対羽生戦について広瀬は「初防衛戦は3勝4敗でしたが、実力の至らなさを痛感した。3年前の王位戦では私自身が勝手に自滅したシリーズだった」と振り返る。今回は「羽生さんは(タイトル通算100期の)記録もかかっているし、私自身タイトル戦は久しぶりなので、雰囲気にのまれないようにしたい」と話している。

 (村上耕司)


 ■勝てば「100期」、負ければ無冠 羽生善治竜王

 羽生は昨年12月、15年ぶりに竜王を獲得し、「永世竜王」の資格を得た。史上初の「永世七冠」となり、今年2月には将棋界で初めて国民栄誉賞を受賞した。

 だが、今年度は試練が続く。A級順位戦史上初の6者プレーオフを制して挑戦権を得た名人戦七番勝負は、佐藤天彦名人に2勝4敗で敗退。10連覇中だった棋聖戦五番勝負では豊島に敗れ、保持タイトルが一つになった。

 羽生は「最近の調子に関しては良くもなく、悪くもなくというところ。今後、少しずつ上げていきたいと思っています」。

 再起を目指すA級は、3回戦を終えて2勝1敗。勝った2局は、決着が日付をまたぐ激闘となったが、羽生が苦戦を盛り返した末に底力で勝利をもぎ取る内容だった。

 広瀬との対戦成績は、羽生が15勝8敗とリードしている。ただ、今年8、9月の対戦は、いずれも広瀬が制した。「広瀬さんは最新の形にも詳しいですし、終盤の切れ味にも定評がある印象です」と羽生。共に居飛車党であるため、戦型は角換わりなどの相居飛車が予想される。

 羽生のタイトル獲得は現在99期で、今回の竜王戦に史上初の「100期」がかかる。「注目して頂けるのはありがたいですし、内容的にも魅力あるものが作れるように力を尽くしたい」。一方、虎の子の竜王を失うと、20歳だった1991年3月の棋王位獲得から続いてきたタイトル保持が崩れ、無冠となる。羽生にとっては、背水の陣と言える戦いだ。

 (村瀬信也)
A級順位戦4回戦の初戦は、広瀬章人八段が三浦弘行九段に勝ちました。勝ちっ放しは豊島将之王位だけになりました。広瀬八段は連勝を自己最高の11に伸ばしました。
3勝0敗≫8豊島
3勝1敗≫★3広瀬 ★6三浦
2勝1敗≫1羽生 9糸谷
1勝2敗≫2稲葉 4佐藤康 5久保
0勝3敗≫7深浦 10阿久津


第26期大山名人杯倉敷藤花戦(岡山県倉敷市など主催)の挑戦者決定戦が9月28日、東京・将棋会館で指され、谷口由紀女流二段が中村真梨花女流三段に勝ち、里見香奈倉敷藤花への挑戦権を獲得した。谷口のタイトル戦登場は3回目。三番勝負は11月6日から。
 ダウンロード (27)



谷口由紀(旧:室谷) (@muroyan_y). 将棋の女流棋士です 大阪狭山市観光大使。 歌手のコブクロが大好きです♪ファン歴14年目 阪神タイガースファン 始球式が夢です⚾ NHK将棋フォーカスで聞き手を務めています!中村太地王座は元カレ?

            
                 ♪応援よろしくね~♪    にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
                      
        
                

「将棋」王座戦5番勝負第一局。ある引退と安倍首相の引退。温泉。

category - 囲碁・将棋
2018/ 09/ 04
                 
  
いつも行く「たまゆら温泉」が長期改修工事のため、5年ぶりに「江別天然温泉 湯の花 江別殿」 江別市野幌美幸町33に出かけてみました。もみじ台団地線は中央バス・JPバスもみじ台団地ターミナルから新さっぽろ駅前を経由して江別3番通りを約30分走り到着します。ちなみに、国道12号線は一番通り、北へ大麻駅前の2番通りと呼称されています。
  
小樽に二軒と定山渓にもあり要所を抑えています。料金は¥440円と格安です。先日朝9・18分の始発を待っていたが、待てど暮らせど来ず、やむなく「ほのか」温泉に行ったことがありましたが、聞くところによるともみじ台線だけは土・日・祭は運航が休みだったらしく失敗でした。PCで調べればすぐ分かったのにと悔やまれました。
  
最近はやりの岩盤浴もあり、新さっぽろ駅からの乗客が利用していました。あとは、「たまゆら」利用客が流れて混雑していました。思わぬ漁夫の利と思う。食堂は2階にあり、タマに二階幹事長が見えるという。(冗談です)バスも満員になり、乗れないこともあるという。流行っているようでした。。洋風のメイン浴槽には神黒石を敷いた足踏みスペースも洋風は3種、和風には御影石を切り抜いた石風呂ほか4種の露天風呂がある。!「たまゆら」は温浴の効能があったのですが、この度は皮膚科や泌尿器、「冷え性」の効能はあまり感じなかった。たまゆらが開店するまで、6=7回は通うことになるが、躊躇せざるを得ません。バスで、新さっぽろ駅前の「エミシアホテル」の¥900円(2600円食事込み)の日帰り温泉に行くか、歩いて50分の「森の湯温泉」北広島に頑張っていくかと色々考えている。無料送迎バスのある「ほのか温泉」(平日650円、土日祭750円)に通えば一番良いのだが、天然温泉ではないのです。汗)自宅の風呂は、一度転倒して怪我をしたこともあり、狭くてあずましくないし、宵闇迫り悩みは深し。♪。
 




「将棋」
「将棋情報」
今年6月から昇段規定改定のお知らせ (八段昇段の改定)
更新:2018年05月22日 17:45

このたび八段昇段規定の一部改定をします。改定部分は下記の通りです。なお、本規定の施行日は2018年6月1日です。よろしくお願いいたします。

【公益社団法人日本将棋連盟 昇段規定】
八段昇段条件
改定前
竜王位1期獲得
順位戦A級昇級
七段昇段後公式戦190勝
 
改定後
竜王位1期獲得
順位戦A級昇級
タイトル2期獲得
七段昇段後公式戦190勝
以上となります。

広瀬章人八段が羽生善治竜王に勝ち挑戦者決定リーグ入りを決める 第68期王将戦二次予選
更新:2018年08月30日 18:20
 



第68期王将戦二次予選で、羽生善治竜王VS広瀬章人八段の対局が8月30日に行われ、広瀬八段が104手で羽生竜王を破り、挑戦者決定リーグ入りを決めました。広瀬八段にとっての2回目のリーグ入りとなります。

広瀬八段は第56期より本棋戦に参加しており、対戦成績は25勝14敗(0.641)です。







将棋
棋戦(きせん)は将棋のタイトルや優勝を争う争奪戦のこと。プロ(棋士、女流棋士)のものを指すことが多く、女流棋士のものは特に「女流棋戦」という。

プロ棋戦のうち対局結果が記録(棋士や女流棋士の成績等)として残るものを「公式戦」あるいは「公式棋戦」と言う。公式戦はタイトル戦と一般棋戦とに分かれていて、現在プロ将棋界には8つのタイトル戦と6つの女流タイトル戦がある。他に記録として残らないプロ棋戦を「非公式戦」と言う。達人戦が主な例である。






chouketsu (2)


中村太地王座(30)に斎藤慎太郎七段(25)が挑戦する第66期将棋王座戦五番勝負(日本経済新聞社主催)が4日開幕する。昨年、通算25期目を狙った羽生善治前王座(47、竜王)を破って悲願の初タイトルを手にした中村王座は初防衛を目指す。若手成長株で本格派の斎藤七段は2回目のタイトル挑戦で初タイトルを狙う。両者はこれまで2戦して1勝1敗。東の中村王座、西の斎藤七段と、東西の人気棋士がぶつかる注目のシリーズだ。


元湯 陣屋
対局場の陣屋は大正7年(1918年)の創業で、今年で100周年を迎えた老舗温泉旅館です。小田急鉄道小田原線の鶴巻温泉駅から徒歩5分ほどの距離にあります。
大きな見どころといえる広さ1万坪の庭園には、豊かな草木の緑、静寂の中に聞こえる小川のせせらぎ、野鳥のさえずりといった種々の自然の要素が調和を保って共在しています。

陣屋では、昭和の時代になってから将棋・囲碁のタイトル戦が多く開催されるようになりました。対局室として使われてきた松風の間で将棋・囲碁の名棋士たちが盤を挟んでしのぎを削った回数は、300回を超えます。王座戦五番勝負が指されるのは、第60期(2012年)の第4局以来です。
 

定刻通り午前9時より開始されました。
開始からすらすらと指し手が進み、角換わりの将棋になりました。図は9時40分頃の局面。△7二金を見て、「あれ、(△6二金ではなく)△7二金ですよ。私もこの間やられたな。同じ形ですね」と、控室の佐藤康九段。先週の土曜日(9月1日)に中村王座と佐藤康九段の間で指された第39回将棋日本シリーズJTプロ公式戦でも、佐藤康九段の向かい飛車に対して中村王座がほぼ同じ陣立てを用いていました。なお、斎藤七段はそちらの対局で解説役を務めています。

(睡蓮)


(立会人の青野九段の声掛けで振り駒に。青野九段の左は新聞観戦記担当の大崎善生さん、右は中川竜・日本経済新聞社編集局次長兼文化部長)



12時10分、この局面で中村王座が10分使って昼食休憩に入りました。ここまでの消費時間は▲斎藤1時間33分、△中村1時間10分。昼食の注文は中村王座が「チキンカレー、グレープフルーツジュース」、斎藤七段が「ビーフカレー、アップルジュース」です。対局は13時に再開されます。

対局再開後、急に激しい雨が降り出し窓の外を見る。
 


図が現局面。先手の斎藤七段が手厚い銀打ちで押さえ込みを図っている。


投了図。
斎藤七段が先勝
▲斎藤慎-△中村太戦は22時27分、115手で斎藤七段が勝ちました。消費時間は、▲斎藤慎4時間59分、△中村太4時間59分。第2局 9月20日 京都府京都市東山区「ウェスティン都ホテル京都」で行われる。


五番勝負の日程
【第66期王座戦五番勝負スケジュール】

第1局 9月4日 神奈川県秦野市「陣屋」
第2局 9月20日 京都府京都市東山区「ウェスティン都ホテル京都」
第3局 10月2日 宮城県仙台市「仙台ロイヤルパークホテル」
第4局 10月16日 新潟県魚沼市「龍言」
第5局 10月30日 山梨県甲府市「常磐ホテル」
王座戦は次期からチェスクロック5時間になります。現行はストップウォッチなので59秒で指せば0分ですが、チェスクロックは全て加算です。

斎藤慎太郎プロフイル
生年月日1993年4月21日(25歳)
出身地 奈良県奈良市
師匠    畠山 鎮七段
竜王戦 3組
順位戦 B級1組

藤井7段は先に、「朝日杯将棋オープン戦」を獲得して、新人王戦のベスト4に進みましたが、棋戦優勝では、昇段は出来ません。竜王挑戦トーナメントで優勝し羽生竜王に勝たない限り昇段(8段)はできません。頑張ってほしいと思います。
3日に棋王挑戦トーナメントで菅井王位に敗退して残るは竜王戦挑戦者決定戦のみとなりました。
 

菅井竜也王位が藤井聡太七段を破り勝ち進む 第44期棋王戦挑戦者決定トーナメント
更新:2018年09月03日 18:15

第44期棋王戦挑戦者決定トーナメントで、菅井竜也王位VS藤井聡太七段の対局が9月3日に行われ、菅井王位が133手で藤井七段を破り、勝ち進みました。

次戦は、佐藤康光九段と対局します。

菅井王位は第37期より本棋戦に参加しており、対戦成績は19勝7敗(0.731)、今期は4回目の挑戦者決定トーナメントです。

5月27日に開催された女流棋士の「レジェンド」蛸島彰子女流六段の引退祝賀会




今年の2月に引退した蛸島彰子女流六段の棋士人生を称える「蛸島彰子さんの歩みを語り感謝する会」が、5月27日に東京・目黒「ホテル雅叙園」で盛大に開催されました。

6人の発起人との鏡開き。左から、日本将棋連盟会長・佐藤康光九段、女流名人戦を40年以上にわたって主催する報知新聞社・社長、蛸島女流六段、蛸島さんと同門の中原誠十六世名人、日本女子プロ将棋協会代表理事・中倉宏美女流二段、囲碁棋士・小川誠子六段、東映グループ・岡田裕介会長。

蛸島さんと中原十六世名人は、同じ高柳敏夫名誉九段の門下。1960年代初めの頃、ともに奨励会に在籍して修業していました。
中原十六世名人は「私は10年前に脳出血によって引退しました。その後、辛いリハビリの日々が続きました。しかし蛸島さんの座右の銘の《続ければ人生》という言葉に励まされ、頑張り続けることができました」と語り、感謝を伝えました。


2007年に女流棋士の団体は、日本将棋連盟と日本女子プロ将棋協会に分かれました。蛸島さんは考えがあって後者に所属しています。
両団体は、一時期に対立したこともありましたが、現在は友好的な関係になっています。
蛸島さんの祝賀会には、団体の枠を超えて約35人の女流棋士が参加しました。
前列は、まさに女流棋士の「レジェンド」たち。蛸島さん(左から5人目)を囲んで、多田佳子さん、寺下紀子さん、山下カズ子さん、福崎睦美さん(福崎文吾九段の夫人)、谷川治恵女流五段、中井広恵女流六段らがいます。
ちなみに後列の右端は、田丸の弟子の小高佐季子女流2級。

蛸島さんは、両団体がいつか統合して発展していく形を望んでいるそうです。私も同じ思いです。(田丸昇9段のブログ「と金横歩きより」

1950年5月5日 生まれ、長野出身。 (故)佐瀬勇次名誉九段 に師事する。 72年に棋士となり、91年に八段。2013年に九段。 著書に『 実録 名人戦秘話 ~棋士生活40年 田丸昇の将棋界見聞記~ 』がある。

蛸島さんは当時は強くて山下カズ子や多田佳子さんらを寄せ付けない女流棋士でした。この写真を見ると中原16世名人もいます。懐かしいメンバーです。蛸島さんは「せめて勝敗が5割を切らないうちに引退を考えた」という。棋士人生の矜持を持って潔く引退したのです。全ての人生はいつかは引退の時期が来ます。権力に恋々として総裁3選を表明した安倍総裁に送りたい言葉です。


ダウンロード

阪神メッセンジャー 首位・広島から節目星だ!「負けるのは嫌い」 日米通算100勝
9/3(月) 14:48配信 デイリースポーツ
阪神メッセンジャー 首位・広島から節目星だ!「負けるのは嫌い」 日米通算100勝
ノックを受ける阪神 ランディ・メッセンジャー=甲子園(撮影・高部洋祐)
 阪神ランディ・メッセンジャー投手(37)が3日、兵庫・西宮市内の甲子園球場で投手指名練習に参加。「負けるのは嫌いだからね」とし、王手を掛けてから3度足踏みする日米通算100勝に、強い意気込みを示した。

 この日はキャッチボールやノック、短いダッシュなどで調整。岩貞と登板順を入れ替え、中5日で向かう。カード頭での登板は、8月10日・DeNA戦(横浜)以来となるが「相手が誰であれ、自分の投球をして勝ちたいというのは、常に一緒。対戦相手のことばかり考えるのはよくない。自分を見失いかねないからね」と、自らの投球に集中する考えだ。

 首位・広島には今季、2試合の先発して0勝1敗。前回8月16日の対戦(京セラドーム)では、7回1失点に抑えたが勝敗は付かなかった。エースが節目の記録達成で、王者に一矢報いるつもりだ。

阪神、痛恨サヨナラ負け 十二回2死、ドリスが打たれる

ダウンロード (1)

菊池にサヨナラ打を許しがっくり引き揚げる阪神・ドリス=撮影・北村雅宏
ダウンロード (2)

8回、広島・松山に同点打を打たれ降板する阪神・藤川(右手前)と、ベンチの金本監督(左)=マツダスタジアム(撮影・高部洋祐)

 「広島5-4阪神」(4日、マツダスタジアム)

 阪神が今季2度目のサヨナラ負け。十二回、守護神ドリスがあとアウトひとつで菊池に痛恨打を浴び、引き分けに持ち込めなかった。

 難敵のジョンソンに対し、五回までに3得点。同点の六回も糸井の適時打で勝ち越した。先発メッセンジャーは7回3失点。12勝目の権利を手にして降板したが、2番手の藤川が松山に同点の適時打を浴びて追いつかれた。

 チームの連勝は2でストップ。ドリスは4敗目となった。

 広島は先発のジョンソンを含め、8投手の継投で粘り勝ち。7連勝となった。






第29期女流王位戦五番勝負第4局は、139手で渡部女流二段が勝ちました。終局時刻は19時14分。消費時間は▲渡部女流二段3時間59分、△里見女流王位3時間59分。この結果、渡部女流二段が3勝1敗でシリーズを制覇。初の女流王位に輝きました。

            
                 ♪応援よろしくね~♪    にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
                      
        
                

真夏日の札幌で「将棋」王位戦第3局。

category - 囲碁・将棋
2018/ 08/ 01
                 
   


連日の真夏日で、朝顔もすぐしぼんでしまう。眼の出血が意外に取れず外出時は眼帯をかけなければ恥ずかしい状態です。目薬のステロイド剤が逆効果でなければと祈るばかりです。(右上が野幌森林公園内の北海道百年記念塔です。その左下の細長いビルが将棋会場のホテルです)。
応援よろしくね~☆
    


にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ




菅井竜也王位VS豊島将之棋聖 第59期王位戦七番勝負第3局

更新:2018年08月01日 09:00
20180801_emisia4 (1) 


(ホテルエミシア札幌は高さ約115メートルのホテル。新札幌副都心のシンボルの一つ)


(地下鉄の新さっぽろ駅は、ホテル前の通りを挟んだところにある。駅から徒歩1分だ)
ホテルエミシア札幌は、2014年オープン。昨年は囲碁の第43期天元戦五番勝負第2局の井山裕太天元-一力遼八段戦、2012年には前身のシェラトンホテル札幌で第23期女流王位戦五番勝負第2局▲里見香奈女流三冠-△甲斐智美女流王位戦が行われました。
菅井竜也王位に豊島将之棋聖が挑戦する第59期王位戦七番勝負は、第3局が8月1・2日(水・木)に北海道札幌市「ホテルエミシア札幌」で行われます。

第1局は菅井王位が勝ち、第2局は豊島棋聖が巻き返し、1勝1敗のタイで第3局を迎えました。どちらが勝ち、タイトル戦を先行していくのか、注目の一戦です。


豊島棋聖は先日初タイトルを獲得し、二冠を目指しての挑戦となります。菅井王位は昨年初のタイトルを獲得し、今回が初めての防衛戦です。

両者のこれまでの対戦成績は、菅井王位の6勝3敗となっています。

豊島棋聖が50手目を封じる
20180801f
 
豊島棋聖が50手目を封じる。

豊島棋聖が1時間使ったところで18時となりました。豊島棋聖はすぐに50手目を封じる意思表示をしました。1日目の消費時間は▲菅井3時間33分、△豊島4時間
1日目はここで終了。2日目は2日9時ごろに封じ手が開封され、対局再開の予定です。


(最後に一礼。2日目は9時再開)
豊島棋聖が考慮中に18時となりました。豊島棋聖はすぐに50手目を封じる意思表示をしました。
1日目はここで終了。2日目は2日9時ごろに封じ手が開封され、対局再開予定です。
「2日目」

屋敷九段が封じ手を開封、豊島棋聖が△7六歩を着手する)



野幌森林公園(1)


ホテルエミシア札幌から3キロほど東に野幌森林公園があります。1968年に道立自然公園に指定されて、今年はちょうど50年になります。面積は2053haにわたり、札幌市、江別市、北広島市にまたがります。園内には北海道開拓の村、北海道百年記念塔、北海道博物館などがあります。
2018年は北海道が命名されてから150年になります。

(野幌森林公園は自然豊か。時おり、タヌキ)


(北海道開拓の村。明治から昭和初期にかけて建築された、52棟の歴史的建造物が移築・再現されている)

(北海道博物館)


(北海道新聞も共催している特別展「幕末維新を生きた旅の巨人 松浦武四郎 —見る、集める、伝える—」が8月26日まで開催。松浦武四郎は幕末に蝦夷地を探査。明治維新後、1869年に蝦夷地を北海道と命名した。アイヌ語の地名から郡名・国名(現在の総合振興局と振興局)の選定にもかかわった)


(聞き手の渡部愛女流王位)2018年6月13日、第29期女流王位戦で里見香奈を3勝1敗で破り、初タイトルを奪取。規定により女流三段に昇段した。帯広市出身、北海高校卒業。解説の野月浩貴8段は札幌市北区出身。勝浦修門下、なお立会人の屋敷9段も札幌市出身です。

双方残り30分を切る


20180802j18時15分ごろ、図は117手目▲2六香まで進みました。1筋周辺の攻防が続き、先手玉が穴熊から出てきました。残り時間は▲菅井28分、△豊島22分と、双方30分を切りました。
図の▲2六香は攻防手。難解な局面が続いているようです。控室の検討でも形勢の判断がつきません。

先手玉に詰めろがかかる
20180802k図は118手目△3九銀まで。穴熊だった先手玉は危ない格好になりました。この手は△2八銀打▲1六玉△1八飛▲2五玉△1五飛成▲同玉△1四歩以下の詰めろです。
菅井王位は▲2九金と受けました。堅い守りですが、攻めるための戦力が減った意味もあります。先手玉に詰めろがかかりましたが、決着はまだ先になりそうです。
豊島棋聖は▲2九金に熟考、残り10分を切りました。
菅井王位が2勝目を挙げる


菅井竜也王位に豊島将之棋聖が挑戦する第59期王位戦七番勝負第3局は、157手で菅井王位の勝ちとなりました。菅井王位が2勝1敗で勝ち越しです。
第4局は8月22・23日に福岡市「ホテル日航福岡」で行われます。







プロ野球ランキング
<天気>北海道で11年ぶり4日連続猛暑日
8/1(水) 21:33配信 毎日新聞
 8月に入っても北海道内の猛暑が続いている。1日も道東の十勝地方や釧路地方を中心に気温が上昇し、足寄町で最高気温が35.2度の猛暑日となった。道内で猛暑日が4日続いたのは2007年8月以来。根室市や釧路市も30.1度の真夏日となった。

 札幌管区気象台によると暑さのピークは1日までだが、3日まで平年より気温の高い状態が続く見込み。熱中症対策として、こまめに水分を補給して大量の汗をかいた場合は塩分も補給すること、室内ではカーテンで日射を遮り冷房を活用したり風通しを良くして扇風機を使ったりすることを呼びかけている。【三沢邦彦】

○ 中日 8 - 5 阪神 ●
<15回戦・ナゴヤドーム>


 中日は後半戦初の4連勝で最下位脱出。阪神は攻守ともにミスが続出し、中日と入れ替わり最下位へ転落した。

 阪神は、先発・才木が不安定な立ち上がり。中日の高橋に2打席連続本塁打を浴びるなど、5回4失点で4敗目(3勝)を喫した。打線は中日先発・松坂の前に8残塁。1-3の3回は1点を返し、なおも無死二、三塁の好機だったが、7番ロサリオは二飛。一死満塁後、9番才木、1番糸原は連続三振に倒れた。

 4回は一死から3番ナバーロが四球で出塁するも、続く福留の左飛で痛恨の走塁ミス。帰塁できず併殺となり、不安定な右腕を勢いづけてしまった。6回にはリリーフした望月、岩崎が踏ん張れず大量4失点。6点を追う8回に代打・伊藤隼が1号3ランを放ったが、反撃はここまでだった。

 阪神は守備でも、バッテリーミスや二塁・糸原の失策など、拙守が散見。ロサリオは何でもない投ゴロで一塁ベースをがら空きにしてしまい、内野安打でムダな走者を許してしまった。

 中日は、7番高橋が2打席連続弾を含む計3安打6打点と爆発。松坂は6四死球と制球に苦しむも、5回5安打2失点で復帰戦を4勝目(3敗)で飾った。

☆セリーグの優勝はカープに決まったので、阪神タイガースは本来は2位を目指すべきが本当ですが、地元甲子園での成績が悪すぎるので3位を狙うのが常道である。ビジターでの成績が良いので2位では甲子園開催となり困るからです。笑)それに阪神打線でも他球場なら甲子園より狭いので長打も期待できる。ロサリオでも間違って真芯に当たればホームランとなるのである。
4位なら金本執行部は責任問題に発展するかもしれません。まだ力を抜くわけには参りません。その意味では2位までの2・5差はちょうど面白い野球となるでしょう。今年の阪神は昨年のDeNAのように下剋上の日本シリーズ出場を狙う位置にいるのです。☆

            
                 ♪応援よろしくね~♪    にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
                      
        
                

「将棋名人戦・A級順位戦」自民党総裁3選問題。

category - 囲碁・将棋
2018/ 07/ 27
                 
 ダウンロード (1)

糸谷八段が羽生竜王に勝利 将棋・A級順位戦1回戦
佐藤天彦名人への挑戦権を争う第77期将棋名人戦・A級順位戦(朝日新聞社、毎日新聞社主催)の1回戦、羽生善治竜王―糸谷哲郎八段戦は26日、東京都渋谷区の将棋会館で指され、糸谷八段が120手までで勝ち、初参加のA級で初白星を挙げた。
糸谷八段は第65期より本棋戦に参加しており、対戦成績は86勝37敗(0.699)。前期B級1組で8勝2敗の成績をおさめ、自身初のA級昇級を果たしており、本局がA級初白星となりました。
 前期名人戦七番勝負で佐藤名人に敗れ、再挑戦を目指す羽生竜王は黒星スタートとなった。

 羽生竜王は8月8日、2回戦で深浦康市九段と、糸谷八段は8月9日、同じく2回戦で三浦弘行九段と対戦する予定。(村上耕司)
ダウンロード (2)
第77期将棋名人戦・A級順位戦(朝日新聞社、毎日新聞社主催)の2回戦、広瀬章人八段―佐藤康光九段戦は25日、東京都渋谷区の将棋会館で指され、広瀬八段が117手で勝った。両者1勝1敗となった。
☆羽生竜王は今期も挑戦権を狙っていたと思うが伏兵糸谷8段に敗れ痛い出足となった。まだ2勝棋士はいない。羽生さんは各棋戦でも勝っているので対局も多く、将棋の普及のための講演が異常に多くこのところ少し疲労が目立つように思える。47歳という年齢の重みも否定できないでしょう。とにかく100期タイトル獲得までは、将棋文化の歴史としても棋界発展のためにも、全力で頑張ってほしいと願うものです。☆



石破氏「『岸田派を干せ』とは何ですか、自民党は」
(党政調会長の)岸田(文雄)さんが、(党総裁選への)出馬表明を見送られたことはものすごい苦悩があったと思う。かつて、中川一郎先生が総裁選にお出になった後、自ら命を絶たれたことがあった。それほどつらく、苦しい決断の末に岸田さんの判断があったと思う。

 新聞報道でしか私は存じませんが「今さら何だ」「扉が閉まる前に駆け込んだのか」「岸田派なんて人事で徹底的に干せ」、何ですか、この自民党は。すべて自民党の同志です。一部の人たちのために自民党はあるのではない。すべての国民に対し、自民党はある。謙虚で誠実で正直な自民党、私たちはそれを作っていかなければならない。(東京都内のパーティーでのあいさつで)

国会を揺るがした森友・加計問題は公文書改ざんという前代未聞の不祥事に発展。朝日新聞の世論調査で、内閣支持率は31%まで下落し、元首相の小泉純一郎が3選は「難しいだろう」と公言した。

 それが今や永田町では、政調会長の岸田文雄が不出馬と安倍支持を表明するなど3選の動きが加速する。6月の新潟知事選での与党系候補の勝利と日朝首脳会談に意欲を示す発信を境に、流れが変わった。

 安倍は「政治はモメンタム(勢い)だ」と語る。経済と外交で期待を振りまき、選挙での勝利を最大限、政治的パワーとして生かす。この政治手法は、離合集散を繰り返した野党の自滅と非力さも手伝い、不祥事や政権へのダメージを覆い隠した。5年半は、その繰り返しといえる。

    

総裁3選は、腐った総菜として捨てられる。「許されざる者」それは「安倍政治」


阪神・ロサ、何の意味があるのか…三回一死満塁、3ボールでまさかのバント構え

【八木裕 神眼スコープ】

(セ・リーグ、阪神3-9広島、14回戦、広島10勝4敗、26日、甲子園)なんでや!! 追い上げるどころか、力の差を見せつけられて負け越した広島3連戦。現役時代は代打の神様としてチャンスで必ず一打を放った阪神OBのサンケイスポーツ専属評論家、八木裕氏(52)は三回一死満塁の絶好機で、主砲ロサリオが見せた不可解なバントの構えに怒り心頭だった。

 常識的に考えれば藤浪の大乱調が敗因だろうし、雨で試合開始が遅れたとはいえ、ふがいなさ過ぎる。寂しい。でも、私が指摘したいのはロサリオの三回の打席。福留の適時打で1点を返して、なお一死満塁。流れが阪神に傾き、イケイケの場面だ。一本出れば試合はどうなっていたか、分からない。ところが、カウント3-0からの投球の際に、バントの構えをした。


 つなぐタイプの選手なら、投手を揺さぶる意味でそういう動きをするケースもある。でも、ロサリオはひと振りで勝負を決める助っ人。あのバントの構えをした時点で負けですよ。「何をしてるんや」と思ったファンの方も多いはず。そもそも、あの構えに何の意味があるのか。ガッカリした、というのが偽らざる心境だ。

 あんな動きをするぐらいなら、打席でタイミングを合わすとか、やるべきことはいっぱいある。3ボールになって、おそらくベンチから「待て」のサインは出ていない。あの構えが敗因とまでは言わないが、日本野球にいつまでも順応できない要因が、そこに潜んでいるような気がしてならない。

【続きを読む】http://www.sanspo.com/baseball/news/20180727/tig18072708000005-n2.html"> http://www.sanspo.com/baseball/news/20180727/tig18072708000005-n2.html


ダウンロード (4)
阪神・藤浪、プロ最短1/3回5失点KO!打者7人に対し2安打4四球の大乱調
阪神・藤浪晋太郎投手(24)が26日、広島戦の初回に2安打4四球を出し、1死満塁とピンチを広げて交代を告げられた。1/3回での降板は自身プロ最短降板となった。

 試合開始直前に土砂降りの雨が降り、試合開始が1時間10分遅れたことも影響したのか、立ち上がりから制球が乱れる。先頭の田中に四球を与えると、安倍に中前打、丸に四球を与え満塁に。鈴木の遊ゴロ(打点1)でようやく1死を取るも、松山に四球、西川に2点適時二塁打、さらに岩本に四球を与え、満塁としたところで交代を告げられた。

 急きょ岡本にスイッチしたが、さらに8番磯村に2点適時打を打たれ、藤浪は合計5失点となった。

 19日、ウエスタン・リーグのソフトバンク戦で、4回2安打無四球無失点と好投を見せていたが、まさかの初回降板。金本監督に後半戦のキーマンと期待されていただけに、阪神にとって痛い結果となった。 岩本への四球直後に交代を告げた金本監督にとっても大誤算だった。後半戦開始前に「ボールは良いと思う。大車輪でね。中5日ぐらいで行ってくれたら大きい」とキーマンに指名していた。大車輪どころか、先発の役割を全く果たせず降板した右腕に「見ての通りの結果ですね」と突き放し、今後についても「厳しいかもな」と話し、試合後のコーチ会議で2軍降格が決まった。

 5位に転落したチームは27日から甲子園を離れ、長期ロードが始まる。首位広島とのゲーム差は今季最大タイの11まで開き、28日にも自力優勝の可能性が消滅する。厳しい戦いを目前にしての藤浪の大乱調はあまりに痛いが、下を向くことは許されない。(山添 晴治)
ヤクルト-阪神は18時開始
<ヤクルトー阪神>◇27日◇神宮

 18時開始予定。予告先発はヤクルトがカラシティー、阪神が小野。
<ヤクルト8-阪神>
ヤクルトは1点を追う4回裏、西浦の適時打で同点とする。続く5回に、カラシティーのソロで勝ち越しに成功すると、6回には西浦が再び適時打を放ち、2点を追加した。投げては、先発・カラシティーが6回2失点の好投で今季6勝目。敗れた阪神は、投打ともに精彩を欠いた。ロサリオは打てません。プロレスに紹介することになるでしょう。喝)
■”今年の阪神は弱い”「浮き世の情け」も空振りに終わる。


女流棋戦(囲碁)
タイトル保持者の紹介

女流本因坊
第36期 優勝者
謝 依旻六段

1981年設立
共同通信社 他主催
優勝賞金 550万円


女流名人

第30期 優勝者
藤沢里菜四段
1988年設立
産経新聞社 他主催
優勝賞金 350万円

扇興杯女流最強戦
第3回 優勝者
万波奈穂三段

2015年設立
日本棋院主催
優勝賞金 800万円

女流立葵杯

第5回 優勝者
藤沢里菜四段
2014年設立
日本棋院主催
優勝賞金 700万円

女流棋聖戦

第21期 優勝者
上野愛咲美二段

1997年設立
日本棋院主催
優勝賞金 500万円



新人王戦の対局に臨む藤井聡太七段=大阪市の関西将棋会館、佐藤圭司撮影


「将棋新人王戦」

 将棋の高校生棋士、藤井聡太(そうた)七段(16)が28日、大阪市福島区の関西将棋会館で八代(やしろ)弥(わたる)六段(24)と対局している。第49期新人王戦(しんぶん赤旗主催)で、勝者が8強入りする。


 対局は午前10時に始まった。持ち時間は各3時間。終局は夕方ごろになる見通し。

 新人王戦は若手棋士の登竜門。過去に羽生(はぶ)善治(よしはる)竜王(47)、渡辺明棋王(34)、佐藤天彦(あまひこ)名人(30)、菅井竜也(たつや)王位(26)らが優勝してきた。現在の参加資格に「六段以下」という項目があり、2018年に四段から七段に連続昇段を重ねた藤井七段にとって、今期が「最後の新人王戦」になる。

 また、朝日杯将棋オープン戦(朝日新聞社主催)で、藤井七段は2017年度の第11回で、八代六段は2016年度の第10回で、それぞれ優勝した実績がある。本局は、朝日杯の直近の覇者と、その前回の覇者の顔合わせだ。(佐藤圭司)

☆藤井聡太七段が勝ち準々決勝進出 新人王戦
更新:2018年07月28日 19:00
 


第49期新人王戦で、藤井聡太七段VS八代弥六段 の対局が7月28日に行われ、藤井七段が132手で八代六段に勝ち、準々決勝への進出を決めました。

この対局に勝ち藤井七段は3連勝、本棋戦の対戦成績は4勝1敗(0.800)となりました。なお、藤井七段は参加資格六段以下の規定により、本棋戦の参加は今回で最後となります。

次戦、準決勝進出を懸けて近藤誠也五段と対局します。
7月21日(土)~7月27日(金)に行われた注目対局の結果をご紹介します。

菅井竜也王位に豊島将之棋聖が挑戦する王位戦七番勝負、菅井王位の先勝で迎えた第2局は、豊島棋聖が勝ち1勝1敗のタイに戻しました。


中村太地王座への挑戦権を懸けた王座戦挑戦者決定戦は、斎藤慎太郎七段が渡辺明棋王を破り、2017年の棋聖戦に続き自身2回目となるタイトル挑戦、王座挑戦を決めました。






皆既月食 あす明け方ことし2回目 同時に「火星大接近」も
2018年7月27日 17時04分

満月が地球の影に完全に覆われて赤黒く輝く「皆既月食」が、天気がよければ28日明け方、主に東北地方から南の地域で見ることができます。台風の接近で条件はよくありませんが、月の近くには15年ぶりに地球に大接近している「火星」も明るく輝き、2つの天体を同時に観察できる機会となります。

皆既月食は、太陽と地球、月が一直線に並び、満月がすべて地球の影に覆われる現象です。

「死のロードに過密日程」

 
阪神の試合が詰っている。   陣頭指揮の金本監督。

セ・リーグは25日、試合日程の追加を発表した。7月に降雨や西日本豪雨の影響で6試合が中止となった阪神は、9月26日から10月5日まで“10連勤”するスケジュールとなった。

 懸念され続けてきた連戦の詳細が固まった。9月19日からの17日間で、1日の休みを挟み6連戦と10連戦を戦うこととなった。金本監督はこの日の広島戦前に「しようがない。やるしかない」と決意。投手、特にリリーフ陣のやりくりが困難となるが、香田投手コーチも「がんばります」と力を込めた。

 今後の天候などによってはさらに中止、振り替えとなる試合が生まれる可能性もある。クライマックスシリーズ・ファーストステージは、10月13日にリーグ2位球団の本拠地でスタートする。



阪神・松田、トレード通告ビックリ!
ダウンロード (6) ダウンロード (8)


ソフトバンクへのトレードが発表された松田。地元九州で心機一転


 ソフトバンク・飯田優也投手(27)と阪神・松田遼馬投手(24)の交換トレードが26日、両球団から発表された。

 長崎出身で地元球団へのトレード通告を受けた阪神・松田は甲子園のクラブハウスを訪れ、チーム関係者へのあいさつを行った。

 「(トレードを)聞かされたのは今朝です。ビックリしたというのはありますが、必要とされて呼んでいただいたという気持ちが今は強いです」と話した。金本監督も「チャンスがあると思うから頑張ってこい」と送り出した。


ダウンロード (7)

ソフトバンクからトレードで阪神に加入した飯田優也投手(27)が28日、西宮市内で入団会見を行った。
生年月日:1990年11月27日
出身地:兵庫県神戸市
身長:186㎝
体重:83㎏
投打:左投左打
出身高校:神戸弘陵学園高校
年俸:2000万円(2018)
Twitterアカウント:@15Yuya

【動画有り】投手としての特徴
今回、松田投手とのトレードで阪神に入団が決まったSB飯田優也投手。

一体どんな投手なのかについては、動画を見るのが一番!



解説の人も言ってる通り、球速表示以上に速く感じるストレートです。

選手としてのは特徴は、最速146kmのストレートにスライダー、チェンジアップ。

それとカーブやフォークも投げられるという多彩な変化球も持ち合わせています。

入団した2014年は、先発だったのですが、翌年からは中継ぎに回りました。

ただコントロールはあんまりよくないみたいですね。

阪神は左投手の育成が昔から、上手なので覚醒するのを期待した良いのではないでしょうか


飯田一弥のプロフィール
生年月日:1986年3月10日(32歳)
身長:182㎝
体重:84㎏
投打:右投右打
ポジション:捕手
出身高校;神戸弘陵学園高校

飯田一弥氏は2011年に独立リーグから育成ドラフト7位でソフトバンクホークスに入団。

しかし、一軍昇格する事なく2013年に戦力外通告を受けて引退。

現在はホークス二軍のブルペン捕手をされています。

一軍で活躍できなかったとしても、その後、ブルペン捕手として仕事できているだけでも充分に勝ち組と思いますよ。

ネットの反応
・ソフトバンクが阪神に松田放出かと思った。笑
阪神松田を狙っていたパリーグのチームは多かったと思う。
今年戦力になる中継ぎ強化したい阪神と、若手を確保したいソフトバンクという思惑かな。
松田伸びなかったよね、なんでやろ。

・いいトレードじゃないかな。榎田みたいな例もあるし環境変えると何か変わるかもしれない

・うーん、松田には期待してたんたけどなぁ。
まぁ環境を変えることは悪いことじゃないしソフトバンクに行ってバリバリ活躍できるようになってほしい。それくらいポテンシャルが高い投手。そして、飯田選手は阪神で頑張ってください

・飯田は左で馬力がありますし制球さえ安定すれば先発やロングリリーフとして活躍できるかも。新しい環境で心機一転頑張ってもらいたいですね。
松田は結構有望な若手だと思っていたのですが、もらってしまって良いんでしょうか?

・遼馬はファームでも打ち込まれてるイメージがある。まだまだ活躍できる年齢やし頑張って欲しい。環境が変わって榎田の様になって欲しい。

・とてもいいトレードだと思う。でも結果論だけど、左取るなら榎田出さなくて良かっただろと、活躍してるだけに思ってしまう。松田は好きな選手なので頑張って欲しい。

・一瞬ソフトバンク松田くるんかと
思ったやんけ

まとめ
という事で、今回は阪神・松田とホークス飯田の交換トレードについて取り上げました。

松田投手は、第二の藤川球児になれると期待いていたのですが、怪我もあってもう一歩伸びなかったのが残念ですが、ホークスに行って榎田のように覚醒して欲しいですよ。

飯田投手は、阪神に来て一体どんな活躍を魅せてくれるのか楽しみにしたいと思います。



 今季は1軍で1試合(通算97試合)にとどまっているが、ウエスタン・リーグでは22試合に登板。「昔から(甲子園に)応援にも来ていた。器用な投手ではないので、投げっぷりを見てもらえれば」と力を込めた。

 地元・神戸出身の左腕。新天地ではリリーフで起用される予定で「必要とされて呼んでいただいたと思っている。意気に感じて心機一転。死に物狂いでやりたい」とフル回転を誓っていた。


「総裁選では石破を」かつてのドン、動く 参院竹下派



自民党各派閥の支持状況

 自民党総裁選をめぐり、党内第3派閥の竹下派(55人)の参院側(21人)で、石破茂・元幹事長を支持する動きが出てきた。仮に石破氏支持に回れば、これまで石破派(20人)以外になかった議員票の固まりが石破氏に流れることになり、各派の支持を取り付けて圧勝での3選をめざす安倍晋三首相側の「石破包囲網」に、ほころびが生じる。

 参院側の動きの背景には、政界引退後も竹下派に影響力のある青木幹雄・元参院議員会長の意向がある。

 青木氏は25日、東京都内の事務所で、吉田博美・党参院幹事長と面会。首相の政権運営に批判的な青木氏は、参院竹下派を束ねる吉田氏に「総裁選では石破をやってほしい」と要請した。首相支持の参院議員もいるため、吉田氏は「そんなに簡単な話ではない」と即答せず、同派会長の竹下亘・党総務会長の方針に従う考えを示したという。


竹下新会長の兄、竹下登元首相が創設した「経世会」=旧竹下派の力は絶大だった。最盛期には120人以上の議員が所属し、小渕派と呼ばれた時代も含め、竹下登、橋本龍太郎、小渕恵三の3人の総理を輩出。また、小沢一郎、梶山静六、野中広務といった実力者を多数擁し、保守本流の名門派閥として権勢をふるってきた。
ただ、参院側にはかつて「参院のドン」と呼ばれた青木氏に恩義を感じる議員も多く、同派参院幹部は「参院側の多くは石破氏支持に回るだろう」とみる。

 青木氏の要請に、首相支持が大勢とみられる同派衆院側からは反発が出ている。衆院側幹部のうち、茂木敏充経済再生相や山口泰明・党組織運動本部長ら首相に近いベテランは、首相支持に向けて集約を進めてきたためだ。ある幹部は「引退した人の指示で動くなんておかしい。老害だ」と話す。

 ただ、会長の竹下氏は、兄の登・元首相を秘書として支えた青木氏と関係が深いうえ、かつて竹下派前身の額賀派に所属していた石破氏とも気脈を通じており、最終的に石破氏を支持する可能性もある。その場合、衆院側は首相支持と石破氏支持に割れることは確実な情勢だ。

 石破氏は28日、兵庫県豊岡市で竹下派の動きについて「最終的に公になるまで、私が論評することじゃない」と記者団に語った。(久永隆一、南彰)
ところが近年は有力な総裁候補も輩出できず、その存在感は見る影もない。
今や細田派(95人)、麻生派(59人)に続く第3派閥に転落。あまりの低迷ぶりに、派内からも不満が噴出し、今年1月には派閥の参議院議員が、集団で派閥離脱の構えを見せて、額賀福志郎元財務相を会長から引きずりおろした。
その結果、額賀氏は派閥会長を竹下氏に譲ることになった。


ほぼ「石破包囲網」が決まったかに見えたが、ここにきて「竹下派の乱」が浮上して、小泉副幹事長を巻き込み地表票の取りまとめが行われれば、決して「安倍一強」とも言っていられない状況である。慌てる首相側は、小泉進次郎氏や額賀氏らにウインクを送り取り込みに必死である。いつも優柔不断な石原派と野田聖子氏が石破支持に回れば、雪崩現象が起き、体調不良説がささやかれる安倍首相を裏切り石破首相当選の時に大臣を狙う議員も出てもおかしくない。どちらにしても、衆参両院が自公過半数ですから自民党議員が総理になることには変わらないが、当面、最も国民から嫌われている「安倍政治を許すまじ」を実現できれば良しとしなければなりません。■

巨人・山口 新オーナー 会心星に大喜び「忘れられない」 高橋監督の采配も称賛
 「巨人5-0中日」(27日、東京ドーム)

 18日に就任した巨人・山口新オーナーが会心の勝利に喜びを口にした。“新戦力”のマルティネスが一発を放ち、山口俊がノーヒットノーラン。

 「こういう連敗脱出は思いもしていなかった。僕にとっても忘れられない」と振り返り「打線の組み替えも当たって良かった」と高橋監督の采配も称えた。!

一連の巨人不祥事の責任を取り前のオーナーが辞任して就任したが、果たしてし辞任するだけのことだったのかと疑われている。
主力選手の坂本主将はけがという名目で休んでいるが謎が付きまとう。

巨人選手の不祥事が止まらない。篠原慎平投手、河野元貴捕手の全裸写真がSNS流出した騒動に加え、柿澤貴裕元選手が阿部慎之助、菅野智之、ケーシー・マギー、坂本勇人の各選手ら主力のユニフォームやバットなど計110点を盗み、買取業者に販売したとして、窃盗容疑で逮捕された。次から次へと不祥事が起こっている。

 読売巨人軍の発表によると、柿澤元選手は今年5月から6月にかけて、読売ジャイアンツ球場(川崎市)のロッカールームに置いてあった主力選手のグローブやスパイク、バットなどを12回にわたって盗み、売却していた。

 6月下旬にインターネットオークションサイトに選手のユニフォームが出品されているのを別の選手が発見し、事態が発覚。球団が調査に乗り出した結果、防犯カメラに柿澤元選手の姿が映っており、球団が事情を聞いたところ、窃盗を認めたという。

 柿澤元選手は「消費者金融に借金があり金に困っていた」などと動機を話している模様。なお主力選手の道具を多く盗んだことについては、「金になると思った」と説明しているようで、かなり計画的な犯行だったとみられる。

 プロ野球選手が金に困り、味方選手の用具を盗んで金にするとは、前代未聞の行為。ネットユーザー、プロ野球ファンから、怒りの声が上がっている。

 なぜここまで柿澤元選手は借金を重ねることになったのか。一部報道によると同選手は楽天イーグルス時代から消費者金融に借金していたという。今年の推定年俸は500万円だが、その使い道は、高級車の維持費や、妻と住む部屋の家賃や食費だった模様。それに加えて借金返済にも金が必要で、生活が困窮。暴挙に及んでしまったのだという。

 500万円という年俸は24歳のサラリーマンであれば高い部類と言えるが、プロ野球選手としてはかなり安い。周囲には2軍でも1000万円を超える選手がおり、当然ながらベンツやBMWなど高級車を乗り回す。そんな様子を見て、彼も「負けたくない」と感じ、生活水準を落とすことができなかったものと思われる。

 なお、現在のところ柿澤元選手の結婚相手が借金について把握していたのかどうかは分かっていない。

 「巨人は昨今、野球賭博事件に加え、山口俊投手の飲酒暴力事件、篠原、河野両選手による全裸動画流出騒動など、不祥事続きの状況。コンプライアンスを学ぶ勉強会も開催していたようですが、全く効果がありません」と野球関係者は嘆く。

 「篠原、河野両選手の問題に関しては今年いっぱいの無期限活動休止となりましたが、一緒にいたとされる主力の坂本勇人選手は『先に帰った』ということで、厳重注意で終わっている。実際のところ、本当に先に帰ったのかどうかは分かりません」という。

 巨人の処分には、選手によって差がありそうだ。「野球賭博事件でも関与を疑われた有力若手選手はおとがめなしといいます。黙っていても戦力外になりそうな選手だけ失格処分となったらしいです。高木京介投手は一軍で通用する貴重な左腕であることもあり、復帰できる処分となっていましたし、山口俊投手も本来なら解雇でもおかしくない事件です」(同)

 野球関係者は「結局一軍の選手や期待されている選手なら、球団がもみ消してくれるという雰囲気がチーム内にあるそう。本来ならキャプテンでチームの模範となる立場でありながら篠原、河野両選手と一緒にいた坂本選手にも厳重注意だけではなく、罰金や出場停止など重い処分を課すべきでしょう」と続ける。

 「結局いつまでも主力選手に甘いためか、体質は変わらないでしょう。誰であろうと厳しい処分を課さない限り、体質は変わらないのでは」(同)

 「巨人選手なら犯罪はもみ消される」、そんな時代はもう終わっている。

            
                

続きを読む

        ♪応援よろしくね~♪    にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
                      
        
                

豪雨災害と梅雨明け。『将棋棋聖戦』

category - 囲碁・将棋
2018/ 07/ 10
                 
死者126人、不明79人 平成最悪の被害、西日本豪雨


 西日本を襲った豪雨による被害者の数は9日も増え続け、13府県で死者は126人、心肺停止が2人、行方不明や連絡が取れない人は79人となっている。生存率が著しく下がるとされる「発生から72時間」を10日にかけて迎える中、捜索や救助が続いた。

 気象庁は9日、今回の豪雨の名称を「平成30年7月豪雨」と決め、発表した。死者100人以上を出した豪雨災害は、1983年に島根県を中心に被災した「昭和58年7月豪雨」以来で、平成に入って最悪の被害となった。

 朝日新聞のまとめでは、台風7号が九州に接近した3日以降、9日午後10時時点の府県別の死者は広島46人、岡山36人、愛媛25人、京都と福岡各4人、山口3人、鹿児島と兵庫各2人、岐阜、滋賀、高知、佐賀各1人。行方不明などは広島53人、岡山20人など少なくとも計79人。
謹んでお悔やみとお見舞いを申し上げ致します。南無。



高島屋は、これまでにも数多くタイトル戦が開催されてきた将棋界に縁の深い宿です。本館は築260年の庄屋屋敷(国の有形登録文化財)で、実に風情ある佇まい。緑豊かな庭園を備えており、対局室からは凛とした美しさを感じさせる竹林を眺めることができます。
「泊まれる料亭」といううたい文句の通り、食事も宿泊の楽しみの一つ。地元の旬の食材を生かした彩り豊かな伝統的日本料理を堪能することができます。
近年の棋聖戦では番勝負の後半の対局場になることが多く、2015年の第86期からは3期連続で、この高島屋において番勝負が決着しています(いずれも羽生棋聖が防衛)。なお、第86期は豊島八段(当時七段)が棋聖に初挑戦した期。決着局となった第4局は、羽生棋聖が6三に打った歩をその直後に▲6二歩成と消しにいったことでも話題を呼びました。

羽生善治棋聖に豊島将之八段が挑戦する第89期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負は、第4局が7月10日(火)に新潟県新潟市「高志の宿 高島屋」で行われます。

1勝1敗のタイで行われた第3局は豊島八段が勝利を収め、タイトル獲得に王手をかけています。このまま豊島八段が初のタイトル獲得となるのか、羽生棋聖が巻き返すのか、注目の一戦です。


また、これまでの両者の対戦成績は、羽生棋聖の13勝12敗と拮抗しています。

ヒューリック杯棋聖戦五番勝負の模様は、ニコニコ生放送とAbemaTV、ヒューリック杯棋聖戦中継サイトと日本将棋連盟ライブ中継で中継をいたします。ぜひご覧下さい。

「前夜祭」


花束贈呈、決意表明

 皆さま、あらためましてこんばんは。第89期棋聖戦第4局の前夜祭をこのように盛大に温かく開催をしていただきまして、誠にありがとうございます。地元の新潟市岩室温泉の皆さま、本当に厚く歓迎していただいて、ありがとうございます。この棋聖戦を長きにわたって主催をしていただいております産経新聞社様、また、今年から特別協賛という形でヒューリック株式会社様にもご協賛をいただいております。あわせてお礼を申し上げたいと思います。先ほどのご来賓の方のあいさつにもありましたように、高島屋さんでの棋聖戦はすでに30年以上の長きにわたって継続していただいております。まさに将棋の宿だと思っております。また私が小学生ぐらいの時に将棋の雑誌を読んでいた頃から、棋聖戦というとこちらの場所で開催をされていたということで、そういう意味では棋聖戦の歴史の大きな道のりといいますか、それを象徴する場所なのではないかなと思っています。個人的にはここの場所でも数多くの対局をする機会に恵まれました。自分にとっても非常に思い出深い場所でもあります。明日からは豊島さんという非常に若い人との対局になるわけですが、自分の持っているものを出し切って悔いの残らないような対局ができればいいなと思っています。皆さま方には大変お世話になります。どうぞよろしくお願いいたします。

乾杯後は高島屋のフロントの片山佑香さんと高島あずみさんから両対局者に花束が贈られ、続けて両対局者による決意表明がありました。


(両対局者に挟まれた左の方が片山さん、右の方が高島さん。高島さんは女将のご令嬢)

「対局開始」


(開始直前の対局室。緊張感が漂う)




(羽生棋聖はすぐに▲2六歩を着手)

早い進行
20180710d 開始から1時間ほどが経過した頃、先手の羽生棋聖が▲4五桂(第1図)と跳ねて局面を動かしにいきました。第1図は過去に豊島八段が先手を持って経験しており、その将棋では相手の澤田真吾六段が△2二銀と応じていましたが、本局では豊島八段が△4四銀を選択。10時15分現在、以下▲2四歩△同歩▲同飛△2三歩▲2九飛△6五歩(第2図)まで進んでいます。控室の村山七段は、豊島八段はこの△6五歩に期待して△4四銀を選んだのだろうと話しています。

早指しを続ける豊島八段



図は10時45分頃の局面。手数はすでに60手を超えています。ここまで羽生棋聖は1時間2分を使っていますが、豊島八段の消費はわずか14分。この△6七歩は3分の考慮でした。「これは間違いなく研究ですね」と控室の村山七段。豊島八段がどこで手を止めるのかが注目されています。

昼食休憩に入る



正午、この局面で羽生棋聖が18分使って昼食休憩に入りました。ここまでの消費時間は▲羽生1時間38分、△豊島48分。昼食の注文は羽生棋聖が「稲庭うどん(温)、天ぷら、おにぎりのセット」、豊島八段が「ハンバーグランチ」。対局は13時に再開されます。

形勢は互角

豊島八段が腰を落とす
昼食休憩明け、羽生棋聖は13時17分に▲6五同銀右を着手しました。以下は△6五同桂▲2一歩成(図)と進み、そこで豊島八段が腰を落として考えています。現局面での考慮時間は30分を超えました。ここからはスローペースになるかもしれません。

羽生棋聖が勝って最終局に
 最終第5局は羽生棋聖がタイトル獲得通算100期の偉業達成に挑み、豊島八段は初タイトルを目指す。



この局面で豊島八段が投了しました。終局時刻は19時8分。消費時間は▲羽生3時間57分、△豊島3時間59分。羽生棋聖が勝って2勝2敗になり、決着は最終局に持ち越されました。第5局は7月17日(火)に東京都千代田区「都市センターホテル」で行われます。

(琵琶)
終局直後

(羽生棋聖はコップの飲み物に口をつけていた)


(うつむきがちに主催者インタビューに答える)

(豊島八段。第4局で決めることはできなかった)

(初手から感想戦が始まった)
☆ 豊島八段の2勝1敗で迎えた第4局。豊島八段の積極的な攻めを羽生棋聖がうまい指し回しでかわして勝ちきり、タイに戻した。序盤からコンピュータでの研究範囲で豊島8段が終始リードを奪い、私は羽生竜王の失冠を思い浮かべ悲しく思いました。
しかし、羽生竜王の最後の執念が実り挑戦者のミスを呼びついに逆転し勝利しました。終盤は切れのある指し手で即詰みに打ち取りました。100期目のタイトルが最終局に持ち込まれ愈々期待に胸が膨らみました。☆






  
阪神・ナバーロ、来日1号V2ラン!2軍竜戦で大暴れ


3回、左前安打を放つ阪神・ロサリオ=阪神鳴尾浜球場(撮影・岩川晋也)【拡大】
ウエスタンリーグ、中日0-8阪神、9日、鳴尾浜)来日初アーチや!! 阪神の新外国人、エフレン・ナバーロ内野手(32)=前カブス傘下3A=が9日、ウエスタン・中日戦(鳴尾浜)で左越えの1号2ランを放ってみせた。この日からの広島3連戦(マツダ)が「平成30年7月豪雨」の影響で中止となり、調整で出場。被災地への思いをバットに込め、後半巻き返しのノロシをブチ上げた。
 異例の決断が、背景にあった。本来ならこの日から広島との3連戦(マツダ)のはずだったが…。連日の西日本豪雨で広島に多大な被害が出ていることを考慮し、このカードが中止に。2軍戦への調整出場の中、N砲は神妙な面持ちをした。

 「被害者や避難されている方もいる。亡くなった方々に哀悼の意を示したいし、今大変な思いをされている方にも、自分が力になれたら」

 米国時代、いつも柔和な表情を浮かべ、トラブルが起きても、常に相手の気持ちに寄り添ってきた。審判と喧嘩することもない。むしろ、なだめる方ばかり。あるとき、同僚に元気がないとみるや、「きょうは俺が料理を振る舞うぜ」と奮起。肉を大量に焼いたものの、これがかなりの不評だったが、「肉を焼くより、一塁の守備の方がうまい」と、アメリカンジョークで笑わせた。

 とにかく、他人の力になりたい思いが強い。だからチームのために、“ライバル”のロサリオとも日本の配球面など情報を交換する。R砲も「2人でいい形で臨めている」と相乗効果を強調。ベンチで見守る矢野2軍監督も「お互い、気持ちの面で楽になる部分があるのかも」と感謝しきりだ。

 「自分でも期待している。1軍でどれだけ打てるかわからないけれど、コンタクトできたときにしっかりできるだけ遠くに飛ばせるようにとは、いつも思っている」

 前半戦を借金3でターン。DeNA、巨人が勝利したため、チームは2位から4位に転落した。16日の巨人戦(甲子園)から始まる後半戦。新助っ人が虎を強くすることで、被災地も元気づける。 (サンスポ)

            
                 ♪応援よろしくね~♪    にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ