囲碁・将棋 - 不思議な不正義2

囲碁・将棋

        

強すぎる「将棋」藤井聡太4段とカープと都議選

category - 囲碁・将棋
2017/ 06/ 26
                 


藤井聡太新四段。14歳。加藤一二三、谷川浩司、羽生善治、渡辺明に続く将棋史上5人目となる中学生棋士。14歳2カ月でプロデビュー。これは加藤一二三が持っていた14歳7カ月というプロデビュー記録を62年ぶりに塗り替える前人未踏の快挙でもある。

kesshou (1)

愈々、今日26日連勝新記録29に向けて東京将棋会館で竜王戦決勝トーナメントで増田康宏4段と対戦します。デビューからの連勝を28に伸ばし、歴代連勝記録の1位に並んだ藤井四段。本局に勝てば29連勝となり、単独1位に踊り出ます。
対するは、藤井四段に次ぐ現役最年少棋士、19歳の増田四段。師匠の森下卓九段からは「天才」とその才能を愛され、昨年の新人王戦で優勝するなど実力は十分。今や社会現象と化した将棋フイーバーは全国からこの一戦に注目が集まる。




この画面はアメーバTVですがニコニコ動画の解説は谷川九段と 里見香奈奨励会3段の妹の豪華解説陣です。時間に寄り別な棋士が変わります。
女流初段

里見咲紀
Saki Satomi
棋士番号 56
生年月日 1996年4月28日(21歳)
出身地 島根県出雲市
師匠 森 けい二九段~
夕食旧刑事は
旧刑事は休憩時はponannzaは互角か僅かに増田がリードしている状態でしたが、午後8時ころには

「増田4段の王将が詰むや詰まざるやの局面」を迎えています。白熱した終盤戦になりました。

金本監督、鯉独走許すな 今季初4連敗で最大5差…「打開していかないと」

 1回、右前打を放つも帰塁できずタッチアウトとなる糸井(中央)=撮影・飯室逸平

 「広島5-0阪神」(25日、マツダスタジアム)
 金本阪神が今季初の4連敗を喫した。打線は広島を上回る8安打を放ちながら、あと1本が出ずに今季5度目の零封負け。リーグ戦が再開し、最初のカードとなった広島との首位攻防戦は第2戦の降雨ノーゲームを挟んで2戦2敗。差を詰めるどころか、今季最大の5ゲーム差に広がってしまった。現在2位にいるが、これ以上引き離されるわけにはいかない。ここが正念場。27日からの中日戦から巻き返せ!
今の”広島カープの勢いは凄い”という一語に尽きる。投打守どの部門も他チームを圧倒し、昨年日本一の自信は揺ぎ無い。独走態勢に入った感がある。阪神はクリンナップの糸井・福留・中谷に10本以上のホームランが無く得点力において広島には大きく離されている。怪我の西岡が復帰するとしてもその溝は埋まらない。新外国人の緊急補強が必要である。フロントさんよ!惜しまずお金を出してください。!



「都議選」
 


小池氏支持率、下落59% 朝日新聞社都民調査
朝日新聞社は24、25両日、東京都内の有権者を対象に電話による世論調査をした。小池百合子都知事の支持率は59%で、6月3、4両日の前回調査の70%から下落した。7月2日投開票の都議選に向けて現時点の投票先を尋ねると、自民党と、小池氏が率いる都民ファーストの会がともに25%で並び、都議会第1党を競り合う構図がうかがえる。
http://www.asahi.com/articles/ASK6R4W7QK6RUZPS002.html
知事当選時の公約が「何も決められない」都民フアーストの会代表小池さんと加計問題疑惑で支持率超低下の安倍自民党は、単独過半数は難しい情勢で、仲良く「保守連立」と言う最悪の結果を招く恐れがでてきた。喝)
スポンサーサイト