政治・社会 - 不思議な不正義2

政治・社会

        

衆院選。自民大勝、立憲民主躍進。

category - 政治・社会
2017/ 10/ 23
                 

朝起きて外を見て驚きました。台風の大雨かと思っていたが、こんなに早い初雪とは選挙結果より驚きました。笑)

衆院選
ダウンロード

自民大勝280超す 立憲躍進、野党第1党に
 第48回衆院選は22日、投開票され、定数465(小選挙区289、比例代表176)に対し、自民党と公明党は衆院の3分の2に当たる310を超える議席を確保した。立憲民主党は公示前議席を大きく上回り、野党第1党となることが決まった。希望の党は公示前の57議席を維持できず、共産党も議席を減らした。安倍晋三首相は、今回の衆院選の勝敗ラインを「与党で過半数」としており、来月1日に召集予定の特別国会の首相指名選挙で再び選出され、第4次安倍内閣が発足する見通しだ。【高山祐】
☆総選挙は、「政権選択」のためにあるが唯一過半数を立候補した小池知事による「希望の党」が完敗したため、さらに野党陣営を分散した結果が自民党大勝という結果を招いた。自民党が勝ったというより小池・若狭(落選)の驕りと未熟のおかげで漁夫の利を得たといえる。安倍首相が勝ったのでは無く分散した野党のおかげで勝っただけである。その証拠に比例区では35%弱である。内閣支持率は大して回復していないのだ。民進党の一部を希望の党に合流させた前原代表の責任も重い。しかし、枝野代表が「護憲」を鮮明にして立ち上げた「立憲民主党」が野党第一党に躍進したことにより安倍政権の念願の憲法改正の議論は、首相が「野党を抜きには進められない」というように歯止めを掛けたとも言え大きな収穫である。共産党が選挙区で自党候補者を降ろしてまで支援した結果である。共産党は議席を減らしたが今後も「立憲民主党」との共闘は進めていくと言う。
前原代表も、小池代表も党首を辞任するが、又野党再編の話が持ち上がるだろうが、枝野代表は希望の党の議員とは安易に合流する事には反対している。今は所帯が小さいが、極右自民党政権を倒すまでは党勢を伸ばし確実に政権選択の対抗軸を構築する事を期待したいと思う。


ダウンロード
ラミレス監督、執念継投に自画自賛「大きな決断がうまくいけばうれしい」
スポニチアネックス / 2017年10月23日 22時38分

<広・D>好リリーフの今永(左)はラミレス監督と握手をかわす
 ◇セCSファイナルS第4戦 DeNA4―3広島(2017年10月23日 マツダ)

 広島に4―3で逆転勝ちを収め、19年ぶりとなる日本シリーズ出場に王手をかけたDeNAのラミレス監督が執念の継投を自画自賛した。

 初回に3点を失いながら2回以降立ち直った先発のウィーランドが逆転して迎えた6回に無死一、二塁とすると、2番手・砂田をマウンドへ。この砂田が西川をストレートの四球で歩かせ無死満塁とピンチを広げると、すかさず3番手・三上にスイッチした。三上が岩本、小窪の代打陣を2者連続三振に仕留めると、今度は4番手・エスコバーをマウンドへ。エスコバーがわずか1球で田中を凡打に打ち取り1点リードを守ったまま6回を終えると、7回にはレギュラーシーズンでチーム最多の11勝を挙げた2年目左腕・今永を投入した。今永は菊池、丸を連続三振に仕留めるなど3者凡退でこの回を投げ終えると、8回も続投して再び3者凡退。9回は守護神・山崎康が締めくくった。

 「ウィーランドから今永につなぐプランだった」と打ち明けたラミレス監督は「救援陣が素晴らしい仕事をした。今永をベストのタイミングで使えた」とリリーフ陣に感謝しながら「どんな監督も大きな決断がうまくいけばうれしい」と自画自賛。「あしたもベストを尽くす」と言い切った。

今日の先発広島野村、DENA石田
見どころ
広島のキーマンは松山。9、10月の月間MVPに選ばれるなど好調のまま公式戦を終えたが、クライマックスシリーズはここまで打点ゼロと役割を果たせていない。今日こそ中軸としての働きを見せ、第6戦に持ち込むことができるか。対するDeNAは昨日の試合で同点打を放つなど、ここ3試合で14打数5安打の桑原に注目。今日も下位打線がつくった好機を生かし、チームを19年ぶりの日本シリーズ進出に導きたい。
☆選挙で忘れられていたが、虎を倒し、いつの間にか王者カープをカド番に追い詰めたのですねー。しかし、パリーグではソフトバンクが逆転で勝ち上がったとおりカープもこのまま引き下がる事も無く今日の最終戦が見ものである。!



DeNA19年ぶり日本シリーズ!“セ界最大下克上”リーグ初3位から 5発圧勝
ダウンロード

7回表DeNA無死、筒香は2打席連続となる中越えソロ本塁打を放ち、ベンチで出迎えるラミレス監督と笑顔を見せながらタッチする(撮影・加藤哉)
ダウンロード


「セCSファイナルS・第5戦、広島3-9DeNA」(24日、マツダスタジアム)
 DeNAが第2戦から4連勝し、2敗(広島のシーズン優勝アドバンテージを含む)で、セ・リーグでクライマックスシリーズが始まった07年以来、初めて3位チームとして日本シリーズ進出を決めた。2度目の日本一に輝いた横浜ベイスターズ時代の1998年以来、19年ぶり3回目。
 広島・野村、DeNAが石田の両先発でスタートしたが、石田が初回にいきなり丸、バティスタに適時打を許し2点を失った。ここで早い決断を見せたのがラミレス監督。石田を1イニングで諦め、二回から三嶋をマウンドに送った。三嶋は2イニング、3番手の浜口も2イニングとリリーフ陣が0点に抑えて、流れをたぐり寄せた。
 打線は二回に宮崎のソロで1点を返し、三回には桑原が2ランを放って逆転に成功。四回には細川の適時打、五回に筒香の2ラン、七回には筒香の2打席連発となるソロが出て、着実に得点を重ねていった。八回には梶谷の2ランでダメ押しした。
 六回に三上が広島・新井のソロを浴びたものの、七回はエスコバー、八回はパットン、そして九回は守護神・山崎康とつなぐ盤石リレーで広島の反撃を封じた。
 ラミレス監督は、勝利監督インタビューで「本当にどの試合も簡単に勝てた試合はなくて。すべての試合が接戦でエキサイティングな試合ばかりでしたけど、横浜DeNAベイスターズを代表していくわけではなく、セリーグを代表して日本シリーズへ行って、日本一へ努力したい」と語った。さえ渡った采配について水を向けられたが、「僕はただ、決断しただけ。やったのは選手なので、選手が頑張ったということだと思います」と冷静に振り返った。
 3位チームの日本シリーズ進出は過去、パ・リーグを含めても日本一となった10年のロッテの1例のみ。
おめでとうございます。天晴れ!




プロ野球CS

「日本一」広島の夢、またも道半ばで終わる

ダウンロード images (56) ダウンロード ダウンロード




【広島-DeNA】日本シリーズ進出を逃しファンにあいさつする広島の緒方監督(左端)ら=マツダスタジアムで2017年10月24日、大西岳彦撮影
 ○DeNA9-3広島●(第5戦=マツダスタジアム・24日)

 37年ぶりのリーグ2連覇をつかみとった自慢の打線は最後まで影を潜め、昨年逃した日本一をつかむ広島の夢は、またも道半ばで終わった。
☆名選手、必ずしも名監督ならず・・・というがラミレス監督は打者のときから読みと勘が鋭く、監督欲望も強い選手で早くから経営学も研究していた。先の小池さんとの違いは明瞭である。笑)それにしてもカープは4番鈴木が欠場ではあったが過酷な練習過多の癖が悪い方に出たようだ。投打とも精彩を欠いた。第2戦に勝ったことも油断につながり緻密な攻撃が出来ず振り回すことが多かった。予想外の4連敗をした要因といえる。短期決戦の要領では一歩ラミレス監督に後れを取ったということと思う。


♪応援宜しくね~♪




にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
     

 
スポンサーサイト
            

            
                                  
        

小池代表の「希望の党」と前原代表の「民進党」合流へ

category - 政治・社会
2017/ 09/ 28
                 
民進執行部が「解党」了承 衆参議員ら、希望の党に合流へ

2017年9月28日 14時34分
ダウンロード
常任幹事会で挨拶する前原代表

 民進党は28日の常任幹事会で、10月の衆院選を巡り、新党「希望の党」(代表・小池百合子東京都知事)との合流を了承した。党所属の衆院議員らの公認を取り消し、希望の党に立候補者の公認を申請する。事実上の解党で、民進党として比例代表名簿をつくらず、参院側も基本的に希望の党に参加する。この後の両院議員総会で前原誠司代表は希望の党との合流を提案した。民進党内では、新党の「顔」として小池氏への衆院選出馬待望論が高まった。一任を取り付けたい考えだ。
 前原氏は常任幹事会に先立つ執行役員会で「希望の党と一緒に戦う」と強調した。
(共同)

「希望の党」結党記者会見で、出席議員らと握手し退席する小池百合子代表(中央)=27日午前、東京都新宿区で
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201709/CK2017092802000133.html
「小池ショック」急展開 民進合流 全員受け入れは困難か

2017年9月28日 朝刊





 小池百合子東京都知事が主導した新党「希望の党」結成を境に、野党再編の動きが急加速している。民進党執行部は二十七日、希望の党への合流に大きくかじを切り、前原誠司代表が小池氏、自由党の小沢一郎共同代表と秘密裏に会談していたことも明らかになった。衆院解散を目前にして、対決の構図は大きく変わろうとしている。 (生島章弘)
 関係者によると、前原、小池、小沢各氏の三者会談は今月下旬に行われた。合流や比例代表統一名簿など、連携のあり方を具体的に協議したとみられる。
 昨年七月の参院選では、民進、共産、自由、社民四党が全国三十二の一人区で候補者を一本化。十一勝を挙げ一定の成果を残した。だが、今回の衆院選では、共産党との協力に消極的な前原氏が代表に就任したこともあり、調整は難航。共倒れも懸念されていた。
 事態が急展開したのは二十五日。新党の準備を側近らに任せ「裏方」に徹していた小池氏が、電撃的に党代表への就任を表明した。
 民進党執行部には、新党について「自民党の補完勢力」(枝野幸男代表代行)という見方もあったが、小池氏が安倍政権との対立軸を明確に打ち出したことで状況は変化。希望の党に合流する議員が相次ぎ、党勢低迷で衆院選での勝機が見いだしづらい現実を踏まえ、前原氏は、党を挙げての合流を決断した。

新党「希望の党」を結成した小池百合子東京都知事が、衆院選に向けて与野党双方に揺さぶりを掛けている。消費税増税による財源の使途変更を掲げた安倍晋三首相に対抗して増税消極論を展開。衆院選後の首相指名選挙で公明党の山口那津男代表を推す可能性に触れ、与党は警戒を強める。一方、野党共闘に批判的な民進党議員らに水面下で合流を働き掛けている。自民党と新党の対決に焦点が当たり、民進党には埋没の懸念も広がってきた。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170928/k10011160641000.html?utm_int=word_contents_list-items_002&word_result=%E8%A1%86%E9%99%A2%E8%A7%A3%E6%95%A3%E3%83%BB%E7%B7%8F%E9%81%B8%E6%8C%99

☆愈々民進党が解党することになりましたね。民進党は全員離党して「希望の党」に公認を申請することになったのですね。公認を決めるのは「保守」「改憲」かで小池と前原で決めるようです。前原氏自身は無所属で出馬するとの意向を、周辺議員に伝えていることが分かった。前原氏は「どんな手段を使ってでも安倍政権を終わらせる。野党がバラバラでは選挙に勝てない」などと述べ、民進党が届け出政党とはならず、公認候補を擁立しない方向で調整している。とうとう小池にはまった情けない男に成り下がったことになる。民進党代表選挙で前原を選んだのだから仕方がありません。蔭に何時も小沢が居ますねー。共産党を含めた野党共闘が進んでいる中の急激な激変で地方区では青天の霹靂で戸惑いながらもあきれ果てている。
保守対革新は終わり「保保対決選挙」となります。民主党から始まり遂に野党第一党の民進党も解党されたことになりました。「安倍政権を止めるため」が大義となります。公認されない民進党議員は別な政党を作ることになるでしょう。安倍自公政権に対抗するには議員不足で「都民フアーストの会」の議員を立候補させるという話もあり、知事も辞職、議会も解散となることでしょう。ここまできたら二足のわらじは捨てて、小池さんも立候補して総理を狙うのが筋でしょう。好きも嫌いもありません。汗)

小泉氏「新党の原発ゼロ応援」 希望の党運営関与せず
小泉純一郎元首相は27日、小池百合子東京都知事率いる新党「希望の党」が掲げる政策について「原発ゼロを応援する」と明言した。都内で記者団の質問に答えた。この後の講演では、衆院選に関して「原発ゼロを争点にすると、希望の党はかなり伸びるのではないか」と指摘した。一連の発言では、希望の党の運営に関与せず、選挙にも一切かかわらない考えを示した。
 小泉氏は25日に小池氏と会談し、原発問題などを巡って意見交換した。
(共同)

ダウンロード

阪神が2年ぶり7度目CS進出決定 能見は今季初完投6勝目 CS「甲子園でやりたい」

「DeNA2-11阪神」(28日、横浜スタジアム)
 阪神が先発全員の今季最多タイ16安打、11得点で大勝、2年ぶりのクライマックス進出を決めた。
 阪神は三回、2死満塁から福留の左前2点適時打で先制。中谷の2点二塁打、大和の左前適時打と打者一巡の猛攻で一挙5点を奪った。四回には糸井の適時二塁打、五回には岡崎の2号2ランで加点。六回にも福留が左中間二塁打を放ち2点を加えた。
 能見は4安打2失点で今季初完投で6勝目を挙げた。「取りあえず飛ばして行こうと思って、初回からいい感じで投げられて良かった」と四回まで無安打投球。打線の援護もあり余裕の完投だった。
 チームは2年ぶり7度目のCS進出を決めた。29日のDeNA戦(横浜スタジアム)で勝つか引き分けで2位が確定。甲子園でのCSファーストS開催が決まる。能見は「地元で、甲子園でやりたいんで、そこに向かってやって行くだけです」と2位確保を誓った。

ダウンロード
厳しい顔のラミレス監督
<DeNA2-11阪神>◇28日◇横浜

 DeNAが6試合ぶりに敗れ、4位巨人とゲーム差0となった。先発の井納翔一投手(31)が3回につかまった。6安打5失点で降板。

 アレックス・ラミレス監督(42)は「2回までよかったが、3回に5失点。そこがターニングポイントだった」と振り返った。大量失点に打線も沈黙し、6回にミス絡みで1点返し、7回に梶谷隆幸外野手(29)の20号ソロで奪った2点が精いっぱい。

 同監督は「今日の結果は変えられない。明日は明日。切り替えて臨みたい」と話した。



DeNA 阪神に快勝 4位・巨人に0・5差と広げる 先発・石田が奮闘

ダウンロード ダウンロード


阪神に快勝し山崎(19)、筒香(25)を迎えるDeNAのラミレス監督=横浜スタジアム(撮影・堀内翔)


 「DeNA6-2阪神」(29日、横浜スタジアム)
 DeNAが阪神に快勝し、CS争いを繰り広げる4位・巨人との差を0・5ゲームに広げた。
 0-0の四回1死一、二塁から戸柱の9号3ランで先制。さらに六回には筒香の26号2ランなどで、3点を追加。3位確保に、もう負けられない状況で打線が奮起した。
 先発の石田は6回7安打無失点の好投で、6勝目(6敗)を挙げた。
 阪神は先発・メンドーサは4回3失点で2敗目(0勝)。打線も代打・高山の6号ソロなどで2点を返すのが精いっぱいだった。

予告先発情報2017年9月30日
巨人(畠)ー阪神(岩貞)ヤクルト(寺島)ー中日(大野)DeNA(今永)ー広島(ジョンソン)日本ハム(有原)ー西武(多和田)楽天(塩見)ーロッテ(西野)オリックス(山岡)ーソフトバンク(バンデンハーク)



今岡コーチ阪神退団の理由と真相とは?
西山秀二氏来季阪神1軍バッテリーコーチ就任はある?
http://baseball-fire.com/2017/09/24/%E4%BB%8A%E5%B2%A1%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%81%E9%98%AA%E7%A5%9E%E9%80%80%E5%9B%A3%E3%81%AE%E7%90%86%E7%94%B1%E3%81%A8%E7%9C%9F%E7%9B%B8%E3%81%A8%E3%81%AF%EF%BC%9F/




 

左が竹俣紅女流初段と塚田恵梨花女流1級       和田あき女流初段と渡部愛女流初段の対戦

第11回白瀧あゆみ杯争奪 新人登竜門戦」(主催:日本将棋連盟 後援:白瀧呉服店)の準決勝が平成29年9月17日(日)「滝野川会館」にて行われました。
竹俣紅女流初段-塚田恵梨花女流1級、和田あき女流初段-渡部愛女流初段の対戦となり、塚田恵梨花女流1級、渡部愛女流初段が決勝戦進出を果たしました。


当日はあいにくの雨模様でしたが、会場には大勢の方々に来場いただきました。お越しになった皆様は及川拓馬六段、貞升南女流初段による解説に熱心に耳を傾けていました。

事実上の選挙戦 安倍政権の継続か否かめぐる激しい論戦に

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20170929/k10011161101000.html
今回の選挙は、自民・公明両党と希望の党の対決を軸にした政権選択選挙の色合いが濃くなっていて、安倍政権の継続か否かをめぐる激しい論戦が予想されます。

一方、共産党は、志位委員長が、民進党の動きについて、「野党4党の党首が何度も確認してきた公党間の合意に背く、重大な背信行為と言わざるをえない」と批判しました。今後、民進党出身者が希望の党の公認候補になった選挙区には、原則として対立候補を擁立する方針です。



阪神 俊介のタイムリーで追加点 勝てば2位確定


 2回、適時打を放ち一塁に向かう阪神・俊介(投手・中川)

 「巨人-阪神」(30日、東京ドーム)
 阪神が1点リードの二回、俊介の右前適時打で1点を追加した。
 この回、1死から梅野が中前打で出塁。続く岩貞がきっちり送りバントを決めた。2死二塁で打席に俊介。1-1から3球目、外角低めのカーブを狙った。ライナー性の打球が二塁手・マギーの右横を抜ける。二走・梅野が悠々と2点目のホームを踏んだ。
 23日のヤクルト戦以来、出場5試合ぶりの打点となった。勝てば2位が確定する一戦。まずは阪神が2点を先制し、序盤の流れを引き寄せた。
ダウンロード

阪神・上本が頭部に死球受け病院へ 巨人・畠は初回4球で危険球退場
「巨人-阪神」(30日、東京ドーム)
 阪神の上本が初回、巨人の先発・畠から左側頭部に死球を受けた。しばらくの間動けなかったが、担架を拒否して自ら歩いてベンチ裏に治療へ。その後、自力歩行で球団トレーナーらに付き添われながら、都内の病院に向かった。(デイリースポーツ)
ダウンロード


阪神2位確定!上本の死球交代から得点重ねる 俊介がけん引、岩貞は90日ぶり白星

「巨人1-5阪神」(30日、東京ドーム)
 阪神が巨人に競り勝ち、今シーズンの2位が確定した。本拠地でのCSファーストS開催は、3年ぶりとなる。
 試合は序盤から白熱の展開となった。初回、先頭の俊介が左中間二塁打でチャンスメーク。続く上本が送りバントの構えを見せた。だが、その初球、巨人先発・畠の投球が上本の左側頭部付近に直撃。畠はわずか4球での危険球退場となった。
 上本は自力歩行でベンチに戻ったが、そのまま交代して都内の病院に直行。球場が騒然とする中、1死二、三塁から福留の二ゴロの間に先制点を奪った。
 さらに二回には、2死二塁から、俊介が右前適時打で追加点。リードを2点に広げると、先発の岩貞は5回まで5安打1失点の粘投。7月2日のヤクルト戦(甲子園)以来、90日ぶりの5勝目(10敗)を手にした。
 「先に取ってもらった点を守るのではなく、攻める気持ちを持って投げました。先発として任された試合で5回までしか投げることがでず、中継ぎの方に負担を掛けてしまい申し訳ないです」
 さらに1点リードの七回1死。再び俊介だった。CS進出へ負けが許されない巨人は、1点ビハインドでマシソンを投入。必勝態勢を敷いてきたが、1-1から3球目。高めに浮いた直球を狙った。見送ればボール球。だが、振り切った球はグングンと伸びた。
 そのまま右側スタンドに到達。巨人戦では2014年8月12日以来、3年ぶり2本目のアーチとなった。さらに右方向への本塁打は自身通算7本目で初。7度目の猛打賞、2打点、2得点と活躍が光った。2点リードで迎えた八回にはマシソンから、3連打を含む4安打を集中させて2得点。ダメ押し点を奪った。
 守っては六回以降、藤川、桑原、マテオ、ドリスとつなぎ、無失点。投打にかみ合った快勝で、シーズン2位を確定させた。

”今年の阪神は強い”



♪応援宜しくね~♪




にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
  
            

            
                                  
        

北朝鮮と安倍首相。「囲碁将棋」

category - 政治・社会
2017/ 08/ 28
                 
☆残暑お見舞い申し上げいたします。☆
今日は午前中、歯の治療に行くので下記の記事をコピペいたしましたので、怖い話ですが是非御一読を。
ダウンロード
8月15日に一堂に会した歴代4首相ら(笹川洋平氏のブログより)
安倍首相が9・17に計画する北朝鮮への密使とは? 小泉元首相は固辞
 グアムへのミサイル発射を巡り、米朝開戦の危機がかつてなく迫っている。北朝鮮は8月26日、3発の弾道ミサイルを、グアムではなく日本海へ向けて発射。“蚊帳の外”にいた日本が極秘裏に動きだした。厳戒態勢下の北朝鮮に“密使”を送るという驚くべき計画が進行しているという。

 官邸関係者がこう語る。

「日本が橋渡しとなって、米国と北朝鮮を対話のテーブルにつかせるという計画が練られています。~~
https://dot.asahi.com/wa/2017082700028.html
こんな余裕が安倍首相にあるのだろうか?喝)


阪神藤浪7回途中3失点、課題制球まずまず4四死球
8/27(日) 日刊スポーツ




巨人対阪神 7回裏巨人1死満塁、桑原が陽に中前2点適時打を浴びて交代となり、ベンチの藤浪は帽子をとって迎える(撮影・宮崎幸一)
<巨人6-0阪神>◇27日◇東京ドーム

 阪神藤浪晋太郎投手(23)が7回途中で降板した。6回1/3を投げ3安打3失点。課題とされていた制球は、106球で4四死球とまずまずで、9三振を奪う力投をみせた。

【写真】巨人村田に死球を与え謝罪する阪神藤浪

 6回までは無失点投球を続けるも、7回1死で6番村田に死球を与えると、続く亀井に右中間を破る適時二塁打を打たれ、失点を許した。

 前回登板した16日広島戦(京セラドーム大阪)では、4回2/3でマウンドを降り、翌日17日には出場選手登録を抹消されていた。再び2軍で調整し、戻ってきた1軍のマウンドだったが、5月4日ヤクルト戦(神宮)以来となる4勝目を目指すも、またもやお預けとなった。
藤浪、6回1/3を3失点で降板 希望残る内容にスタンドから拍手 痛恨死球から失点
☆巨人の先発・畠と投手戦を続けてきたが、6回、1死から村田に死球を与えた。スライダーがスッポ抜けたもので、背中に直撃。さらに続く亀井の打席で3球目、代走・重信に二盗を決められた。この次点で、藤浪の性格からいえば交代させるべきと思った。
もっといえば病気上がりのような藤浪だから5回で降ろし昨夜のように6回から行き成り桑原と言う手もあったと思う。それなら桑原も気楽に抑えられたでしょう。阪神は先取点を取れたチャンスで2回逃した。巨人D2の畠に2安打しか打てない打線が藤浪を追いつめたのだ。後は1点も6点も同じである。藤浪は坂本のリードに辛抱強く好投したことは、今後の登板に大きな期待が持てたと思う。!ベンチ陣の采配ミスがなければ勝てた気がした。惜しい試合を落とした。広島が負け、DeNAが勝ったので暫くは2・3位争いが激しく続く事でしょう。本拠地甲子園に帰る阪神は改めて奮起をすることでしょう。!




第65期王座戦挑戦者決定戦
一力遼が挑戦権獲得!
井山裕太王座との五番勝負へ

(一力遼七段―芝野虎丸七段で一力遼七段が勝ちました。)
熱戦の結果は、317手まで、一力の黒番1目半勝ちとなり、井山王座への挑戦権を獲得した。王座戦五番勝負には初登場。第1局の10月20日の時点で20歳4ヵ月で、昭和51年(第24期)の趙治勲七段(当時)に並び、王座戦挑戦手合出場の年少タイ記録となった。また、一力の挑戦手合出場は昨年の第42期天元戦に続いて2回目。




第42期囲碁名人戦挑戦者決定リーグ戦(朝日新聞社主催)は3日、最終の4局が一斉に打たれた。すでに名人への挑戦を決めている井山裕太六冠(28)は、最終戦も勝って8戦全勝でリーグ優勝を飾った。
高尾紳路名人(40)と井山挑戦者による七番勝負は今月30日、大阪・中之島のコンラッド大阪で開幕する。井山裕太六冠が再び七冠を達成するか、高尾紳路名人が防衛するか注目の決戦です。





世界ペア碁、井山・謝組が優勝 民族衣装を着て対戦
世界の一流棋士らが男女のペアで対戦する「世界ペア碁最強位戦 2017」(日本ペア碁協会など主催)の決勝が13日、東京都渋谷区のセルリアンタワー東急ホテルであり、日本の井山裕太六冠(28)と謝依旻(しぇいいみん)女流棋聖(27)のペアが、世界トップクラスの韓国の朴廷桓(パクジョンファン)九段(24)と崔精(チェジョン)七段(20)のペアを破って優勝し、賞金1千万円を獲得した。

 日本での対局はスーツなどの洋服姿が中心だが、この日は、両ペアが日韓それぞれの民族衣装に身を包み、会場のホテル内の能楽堂で対局した。井山六冠は「個人では、朴さんになかなか勝てない。謝さんのおかげで勝てた」と笑顔を見せた。

 男女が交代で打ち進めるペア碁は1990年に日本で誕生し、世界中に広がっている。今大会は、日本の2ペア、韓国と台湾の各1ペアがトーナメントで争った。(村瀬信也)



「ミスター政治改革」悼む 羽田孜氏死去に与野党から声
謹んで哀悼の意を表します。合掌。

ダウンロード ダウンロード

羽田内閣初の政府・与党首脳会議にのぞむ羽田孜首相(右)。隣は小沢一郎・新生党代表幹事=1994年5月、首相官邸

自民党の派閥政治や金権政治を批判して選挙制度改革などに取り組み、「ミスター政治改革」と呼ばれた羽田孜元首相。自民党の中枢を歩みながら離党し、その後は「非自民」を貫いた。夏場の半袖スーツ「省エネルック」を愛用したほか、温厚な人柄でも知られ、与野党の関係者や、地元・長野から惜しむ声が上がった。

羽田孜・元首相が死去 82歳、非自民連立政権担う
2大政党への志、悩んで貫いた 羽田孜・元首相死去
 安倍晋三首相は28日、「(首相として)『改革と協調』の政治を掲げ、多くの難題に力を尽くして取り組まれた。突然の訃報(ふほう)に接し、悲しみの念を禁じえない」とのコメントを発表。民進党の蓮舫代表は記者団に「行財政改革を私が追い求めてきたのは、ミスター政治改革といわれた羽田先生が残された功績、印象が大きかったから」と述べた。

 長く政治活動をともにしてきた小沢一郎・自由党代表は東京都内の羽田氏の自宅を弔問後、「半世紀近い政治生活を、一緒の方向を向いて、スクラムを組んでやってきた。いつでも国民が政権を選べる民主主義の定着は道半ば。羽田さんを失ったが、生きている分、頑張りたい」と記者団に語った。羽田氏や小沢氏と1993年の非自民連立政権を実現し、首相を務めた細川護熙元首相は「8党派の連立政権だったが、各党の連携なども温かいお人柄で随分カバーして頂いた」と振り返った。

 
羽生善治王位に菅井竜也七段が挑戦する第58期王位戦七番勝負第5局が8月29、30日(火、水)に徳島県徳島市「渭水苑」で行われます。

タイトル戦初登場の菅井七段が羽生王位にどういった戦いで挑むのか注目七番勝負です。七番勝負の模様は、王位戦中継サイトと日本将棋連盟モバイルで中継をいたします。ぜひご覧下さい。

また、AbemaTVでは、対局の模様を動画中継で解説をしますので、あわせてご覧下さい。








巨人、3位浮上へ総力戦 29日から6連戦

 巨人は3位浮上を懸けて29日から広島、DeNAとの6連戦を戦う。斎藤投手コーチは28日、投手練習が行われた川崎市のジャイアンツ球場でマイコラスや田口らの登板間隔について「詰めていくことも十分ある」と残り28試合に総力戦で臨む姿勢を示した。
 体調不良で26日の登板を回避した菅野は遠投などで汗を流した。斎藤コーチは登板日を明らかにしなかったが「この6連戦中には復帰すると思っている」と説明。菅野は「任されたところでやるだけ」と表情を引き締めた。



メッセ27日にも再来日!手術受けた CS、日本シリーズ出場を見据え決断
ダウンロード


 右足の腓骨(ひこつ)骨折の検査で、米国に一時帰国していた阪神のランディ・メッセンジャー投手(36)が、27日にも再来日する予定であることが26日、分かった。早期復帰に向けて、既に患部の手術も受けた。
 10日の巨人戦で阿部の強烈な打球を、右くるぶし付近に受け、途中降板。都内の病院で検査を受けたが、セカンドオピニオンを求め、16日に米国へ帰国していた。手術を終え、再来日のスケジュールも決まったことで、復帰に向けたリハビリが始まる。
 手術はCS、日本シリーズを見据えた決断。香田投手コーチは「早く治すために。ボルトとか、プレートとかを入れたみたい」と説明。ポストシーズンに向けて「もちろん期待している」と、エースの早期復帰を願った。
            

            
                                  
        

「北朝鮮」大陸間弾道ミサイルの初めての発射実験に成功

category - 政治・社会
2017/ 07/ 05
                 

プロ野球ランキング


 


北朝鮮が特別重大報道「ICBM発射実験に初成功」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170704/k10011041951000.html?utm_int=news_contents_news-main_002
北朝鮮は4日、弾道ミサイル1発を日本海に向け発射したのに続いて、ICBM=大陸間弾道ミサイルの初めての発射実験に成功したと、国営メディアを通じて発表しました。これに先立ってアメリカ軍は、北朝鮮が発射したのはICBMではなく中距離弾道ミサイルだったという見方を明らかにしましたが、今回の発表を踏まえて、関係国が詳しい分析を続けています。



【北京=藤本欣也】北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射に成功したと表明したことで、中国の習近平政権は窮地に立たされた。北朝鮮への制裁強化を求める米国から、過去最大の圧力が掛かるのは間違いないためだ。

 中国共産党指導部が大幅に入れ替わる党大会を秋に控え、外交問題で失点が許されない習政権がどんな追加制裁に踏み切るのか注目される。



中ロ “北朝鮮核開発凍結と引き換えに米韓合同軍事演習停止を”
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170705/k10011042881000.html?utm_int=word_contents_list-items_004&word_result=%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%83%85%E5%8B%A2

 
自民元幹事長の野中氏 憲法改正に反対の考え示す

安倍総理大臣が東京都議会議員選挙の応援演説で、聴衆からのヤジに対し、「こんな人たちに負けるわけにはいかない」などと述べたことについて、共産党の小池書記局長は記者会見で「民主主義の根本を否定するもので、言語道断だ」と批判しました。

安倍総理大臣は今月1日に、東京都議会議員選挙の応援演説を行った際、一部の聴衆から「安倍辞めろ」などとヤジを飛ばされ、「演説を邪魔するような行為を自民党はしない。こんな人たちに負けるわけにはいかない」などと述べました。(NHK)

☆北朝鮮の核技術は確実に向上しているようで金正恩委員長の顔ははじけそうで、まるで子供がおもちゃ遊びをしているかのようだ。笑)いくら経済制裁を強めてもロシアから石油等の輸入や労働者を輸出して外貨を稼ぎ核開発の資金にしているから制裁の効果が無いも同然である。安倍総理はプーチンさんと仲がよいと威張っているなら強行にやめさせるべきでしょうね。!
間違って日本国土に落ちないと言う保証が無いのである。困ったものですねー。!

都議選での惨敗を受けても、安倍首相は、どこ吹く風と暴言、失言の言い放題で、ちょこっと内閣改造でごまかそうとしているが、既に国民の人心は離れていてもう騙されることはないでしょうね。自民党内からも安倍降ろしの声が上がってはいるのだが狐とタヌキの集団ですから互いに顔色を見ながら慎重に動いている現状だ。公明党との都議選のねじれを修正するにも互いにギクシャクとしてきたようだ。また一方で選挙に勝った途端に小池さんは「都民フアーストの会」の代表を辞任したが、所詮は自民党育ちの軽率な勝手な行為と言われても仕方が無いと思う。やはり諸悪の根源は安倍普三にあり、反省とは即刻総理を辞任するか、どこかの国へ亡命してほしいものですね~爆)


「将棋情報」


村山七段が佐藤康九段を下し、次は羽生三冠と対戦
7月4日(火)に行われた第30期竜王戦決勝トーナメント、佐藤康光九段(2組2位)と村山慈明七段(3組優勝)の対局は112手で村山慈明七段が勝ちました。


勝った村山七段、次戦は羽生善治三冠(1組2位)との対局になります。

竜王戦決勝トーナメント表はこちら。
kesshou (2)


 


第58期王位戦七番勝負、第1局は7月5、6日(水、木)に三重県菰野町で開幕



第1局の対局場である「湯の山温泉グリーンホテル」は三重県菰野町にあり、湯の山温泉の掛け流しがある湯元温泉旅館です。全国でも有数の2種類の源泉を敷地内に持ち、泉質はアルカリ性単純温泉。神経痛や筋肉痛、疲労回復といった健康上の効果だけでなく、肌をきれいにする美容上の効果もあるそうです。
将棋のタイトル戦が行われるのは今回が初めて。湯の山温泉での王位戦は、第29期(1988年)の七番勝負第1局▲森けい二九段-△谷川浩司王位戦以来、29年ぶりとなります(当時の対局場は「寿亭」)。


羽生善治王位に菅井竜也七段が挑戦する第58期王位戦七番勝負の第1局が7月5、6日(水、木)に三重県菰野町で開幕します。菅井七段は、初のタイトル戦挑戦となり、羽生王位にどういった戦いを挑むか注目のシリーズです。将棋の羽生善治王位(46)=王座、棋聖=に菅井竜也七段(25)が挑戦する第58期王位戦七番勝負(中日新聞社主催)の第1局が5日午前9時、三重県菰野町の「湯の山温泉グリーンホテル」で始まった。現在の3冠を防衛すれば獲得タイトルが通算100期の大台に乗る羽生が7期連続の王位を獲得するか、関西若手の実力者菅井が初挑戦でタイトルを奪取するか、注目される。菅井竜也七段は振り飛車を採用した。

  

 藤井聡太四段(14)が将棋界に旋風を巻き起こしている。連勝記録は29で止められたが、メデイアから取材攻勢にあい、対局中の食事の注文まで取り上げられる始末である。
明日、7・6日順位戦のC級2組で中田功7段と2回戦を戦う。AbemaTVと(ニコニコ動画)で中継されます。
            

            
                                  
        

北朝鮮は滅亡するか!?

category - 政治・社会
2017/ 04/ 24
                 


 
古典から新作まで幅広い演目で人気を博した落語協会最高顧問の三遊亭円歌(さんゆうてい・えんか、本名=中沢円法=なかざわ・えんぽう)さんが23日、東京都内の病院で死去した。85歳だった。警視庁によると、同日午前11時ごろに、都内の自宅で意識不明となり、病院に搬送された。
「訃報」
 東京都墨田区出身。旧国鉄の駅員から1945年に二代目三遊亭円歌さんに入門。58年、戦後入門組として初めて真打ちに昇進し、初代林家三平さんらと「爆笑落語」の時代を築いた。カール・ブッセの詩の一節「山のあなたの空遠く」を生徒が「山のあな、あな」と繰り返す「授業中」は自身もきつ音だったことを逆手に取った新作。「西行」「品川心中」など古典にも取り組んだ。96年には落語協会会長に就任。後進の指導にも力を注いだ。
謹んでお悔やみ申し上げいたします。合掌

緊迫の北朝鮮情勢 「戦争の可能性ほぼない」と事情通

「米国が無謀な挑発をすれば即時打撃する。全面戦争には全面戦争で、核戦争には核攻撃で対応する」。4月15日、北朝鮮・平壌の軍事パレードで、朝鮮労働党の崔竜海・副委員長(67才)はこう演説した。

 同日のパレードでは、米本土を標的にすると見られる大陸間弾道ミサイルや潜水艦発射ミサイルなど、最新兵器がズラリ。さながら“展覧会”の様相を呈していた。

 目下、朝鮮半島の緊張感が極限まで高まっている。金正恩(33才)が最高指導者に就いた2012年以降、60回を超えるミサイル発射に加え、計5回の核実験を強行。アメリカ本土に到達しうる核兵器は完成間近だといわれている。
http://www.news-postseven.com/archives/20170421_518457.html

いつもお世話になっています。管理画面が修正できずに記事更新が「不思議な不正義2」でしていますが、勝手が違い、思うようにいきません。泣)
金タマ先生のブログで「北朝鮮攻撃は出来ない」と表明していましたが、私も北朝鮮は中国と米軍との格好の緩衝地帯と思います。金正恩を殺して、北朝鮮が滅亡したら日韓が1番困ると思うのですがいかがでしょうかねー。苦笑)
米軍は中ロのことも有り、最大限の脅しとトランプの国内での人気回復策のパフオーマンスだと思います。☆
なには、ともあれアベノゾウリが、全面的に「支援する」と相変らず対米追随してることが可笑しいのだ。喝!航空母艦に自衛隊の護衛艦を共同訓練として参加することは空恐ろしい結果を招くと思う。
生意気なことを申しあげてお許し下さいませ。恥)