不思議な不正義2

Recent Post

        

阪神快勝。「秋分の日」「囲碁将棋情報」

category - 阪神タイガース
2017/ 09/ 24
                 
この1週間は、敬老の日や彼岸入り、秋分の日と祝日が続き俗に「シルバーウイーク」といわれているそうだ。昨日何時もの日帰り温泉に出かけたが高齢者で大混雑であった。秋晴れの露天風呂で温まり、朝食兼昼食(?)を取り良い気分で帰宅バスに乗り、居眠りをしてしまった。幸い隣のおくさんが声をかけていただき無事帰宅できた次第。汗)是で3回目であるが2回は温泉に戻り歩いて地下鉄で帰宅したが、寝不足と安定剤の影響かと思う。兎に角注意しなければならないことが多くなった。

阪神は、漸く気がついたのか、不調の大山を外し、ロジャースを先発起用したところ、2ランを含む3安打の猛打賞で勝利に貢献した。今季で退団予定だが立派な置き土産となり、複雑な気持ちになった。この勝利で2位が確定できたと確信できた。残り試合を5分で行けばの話しである。笑)

阪神・小野2勝目、昇格ロジャースは5号2ラン
ダウンロード  
5回、2ランを放つロジャース(撮影・飯室逸平)   
ダウンロード
  6回 ヤクルト・リベロの打球を失策する阪神・糸井(右) 手が腫れて病院直行した。心配ですねー。
                                      

maxresdefault (1)


 「ヤクルト1-8阪神」(23日、神宮球場)
 阪神が効果的に得点を重ね、大勝で連勝を飾った。ヤクルトとの今季最終戦。18勝7敗、対戦6連勝と大きく勝ち越した。
 試合は四回、1死満塁からパスボールで先制。大和の中前適時打で2点目を奪った。さらに五回にはロジャースの5号2ランで追加点。中盤に大きなリードを奪った。
ダウンロード
 先発の小野は中12日と間隔があいての登板。6四球と制球に苦しみ、「無駄な四球を出してしまい、球数が多くなった。反省しないといけない」と振り返ったが、5回3安打無失点と試合を作って、プロ2勝目をつかんだ。
 七回には梅野、代打・伊藤隼、俊介の3連続適時打で追加点。14安打、8得点の猛攻でヤクルトを圧倒した。
 この日、昇格したばかりのロジャースは、四回に左前打、五回に2ランを放つと、七回にも左前打でチャンスメーク。いずれも得点に絡むなど、即結果を残す形でアピールした。
 六回以降は岩崎、石崎、高橋、藤川とつなぎ、リードをしっかり守った。シーズンは残り9試合。ポストシーズンでの戦いに向けて、弾みが付く1勝になった。
☆下位のヤクルトとはいえ効率の良い勝ち方であり、金本監督も、大山鳴動・・・買い被りの大山の不調に気がつき、開幕時には活躍したロジャースを先発に起用した途端2ランは打つは、3安打の猛打賞で、今季退団が惜しい気持ちに生ってきた。大山は昨年のドラフト1位指名から驚かせた選手である。
育成のつもりなら春から徹底的に使えばよいものを、この忙しい時期には実力不足である。将来の4番打者にはなれる逸材には違いない。
厳しい筋トレで中谷.陽川・伊藤隼太らは長打者に成長したが、安定した打率がまだ悪い。掛布退団発表以来成績が悪かったので2位さえもあぶなくなっていた。この試合は一つの大きな良い意味の転機になるであろう。本塁打数が巨人を上回っているとは誰も知らないでしょうね^^3ー4点リードされていても昔の巨人みたいに後半で逆転できるチームに超変革したのである。中継ぎ。抑え投手陣の完璧さはセリーグ随一の鉄壁さである。昨日、巨人が負けたのでDeNAが3位に残れそうであるが、本拠地で迎える相手は、果たして巨人がよいのかDeNaがよいのかは神のみぞ知る。。。でありますが地元の熱い応援団の熱意がどちらでも虎が勝てる力を与えてくれる者と確信できた試合であった。☆


棋戦トピックス

順位戦A級、広瀬八段、深浦九段、豊島八段が4連勝
第76期A級順位戦の4回戦・5回戦の3対局が22日に行われました。 結果は以下の通りです。

【4回戦】
広瀬八段-三浦九段戦は広瀬八段が196手で三浦九段を、屋敷九段-深浦九段戦は深浦九段が107手で屋敷九段を下しました。

【5回戦】
稲葉八段-豊島八段戦は、豊島八段が123手で稲葉八段を下しました。

現在のA級の勝敗は下記の通りです。先日までの対局の結果、無敗を守っているのは豊島八段ただひとりです。

[A級成績一覧] ( )内は順位
【4勝0敗】豊島(10)
【2勝1敗】深浦(7)
【2勝2敗】羽生(2)、渡辺明(3)、広瀬(4)、久保(9)、三浦(11)
【2勝3敗】稲葉(1)、佐藤康(8)
【1勝2敗】屋敷(6)
【1勝3敗】行方(5)
前期も初のA級入りした稲葉8段が名人挑戦者になったが、今季も初めてA級入りした豊島8段が有利になった。羽生二冠は乗り全勝するしかないが、それでも2差はかなり厳しくなった。





大熱戦を井山が制し、2勝1敗に【第42期名人戦挑戦手合七番勝負第3局】
2017年09月22日
棋戦情報
高尾紳路名人に井山裕太六冠が挑戦する第42期名人戦挑戦手合七番勝負(主催:朝日新聞社)の第3局が9月21、22日(木、金)に香川県高松市「喜代美山荘 花樹海」で行われた。

結果は241手まで黒番の井山が中押し勝ちをおさめ、シリーズ対戦成績を2勝1敗とした。終局は17時41分、持時間8時間のうち残り時間は黒番の井山が10分、白番の高尾が45分だった。

第4局は10月2、3日(月、火)に石川県小松市「旅亭懐石のとや」で行われる。
井山裕太六冠が再度七冠になるか。高尾名人が防衛か。


民進 前原代表「新党は同じ方向」衆院選での連携を模索
民進 前原代表「新党は同じ方向」衆院選での連携を模索
9月23日 17時19分
民進党の前原代表は愛媛県西条市で記者団に対し、東京都の小池知事に近い若狭勝衆議院議員らが発足させる新党について、第2の自民党にはならないという点で同じ方向を向いているとして、衆議院選挙での連携を模索する考えを示しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170923/k10011153531000.html

ダウンロード
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170924/k10011154201000.html?utm_int=all_side_ranking-social_004
自民党の福田峰之内閣府副大臣(53)=衆院比例南関東、当選3回=は24日午前、小池百合子東京都知事側近の若狭勝衆院議員と共に都内で記者会見し、自民党を離党し国政新党に参加すると表明した。理由について「自民党への批判はない。若狭氏と新しい社会に望まれる人材を輩出したい」と説明した。25日に離党届を提出する。

 現職の副大臣でもある与党議員の離党は、安倍政権にとって一定の打撃となる可能性がある。

 若狭氏はこれまで、細野豪志元環境相と結成する新党は「第2民進党」にしないと強調している。新党発足メンバーは、民進党の離党者を最小限に抑える方向となっており、若狭氏には、福田氏を迎えることで民進党色を薄める狙いもありそうだ。

 会見で若狭氏は「自民党の現職議員は福田氏が初めてだ。政策や考え方が一致しており、非常に心強い」と強調。「今後、考え方が一致するなら、自民党の人たちが新党に加わる可能性はあり得る」とも述べた。




ダウンロード

「官房長官が『将来的に警察庁長官を考えている』と聞いた」 東京新聞記者の質問に菅義偉官房長官「あり得るわけがない」
菅義偉(すがよしひで)官房長官は29日の記者会見で、元TBS記者でジャーナリストの山口敬之氏に薬を飲まされ乱暴されたとして、女性が警察に被害届を出した問題をめぐり、捜査に関わっていたとされる当時の警視庁幹部について、菅氏が報道関係者に「将来的に警察庁長官を考えている」と語ったかどうかを問われ「あり得るわけがない」と不快感を示した。東京新聞の社会部記者の質問に答えた。

 記者は、警視庁幹部を名指しした上で「この方の判断で当日の逮捕が取りやめられたことが事実として出ている」と指摘。「私が取材したマスコミ関係者に聞いた」などとして事実関係をただした。

 これに対して菅氏は「そういう憶測の質問は控えてほしい。本人の将来に関わることだ。質問されるのであれば確かな事実をもとに質問すべきだ」と述べた。


【山尾志桜里氏不倫報道】「立証責任は報じられた側にある」という毎度毎度の論法に従い、山尾氏は真実を誠実に語ってくれるんですよね?









最新ニュース

【衆院解散】日本のこころ・中山恭子代表が「小池新党」参加へ 夫の中山成彬元文科相も
【衆院解散】福田峰之副大臣が新党参加表明 「社会望む人材出したい」 自民離党へ、若狭勝氏と会見写真あり
朝鮮地震、計2回発生 韓国気象庁、核実験の影響で「自然の」地震誘発か
【衆院解散】新党「非自民なら協力も」「18区は候補一本化」 民進県連大会で本村賢太郎新代表 神奈川
【衆院新潟5区補選】民進、社民、連合 野党候補一本化目指し前魚沼市長の大平悦子氏擁立 与党は泉田裕彦氏
【衆院解散】「解散に大義などない」と批判する野党議員ら だが、数カ月前には「早く解散しろ」と言ってませんでした?
【衆院解散】民進2候補が離党検討 “細野新党”に合流模索 静岡

【北朝鮮情勢】米のB1爆撃機、北朝鮮東方沖を飛行 “太平洋上の水爆実験”




【北朝鮮情勢】北朝鮮の李容浩外相、「容赦ない先制行動」辞さず 「トランプ氏は誇大妄想で精神錯乱」

麻生太郎氏の「武装難民来たら射殺するのか」発言に左派団体や識者ら猛反発 
沖縄地方議員が新政策集団「新しい風・にぬふぁぶし」旗揚げへ 翁長知事勢力を衆院選へ再構築
【北朝鮮情勢】米爆撃機、北朝鮮沖を飛行 「今世紀で最も北まで」
武力兆候には「先制行動」 北朝鮮外相が国連演説 ミサイル、米全土へ到達「避けられなくなる」


江川卓の悲劇再び?巨人澤村「はり治療ミス」が許せない理由
名参謀、麻生太郎の策略がズバリハマった「安倍解散」の真相












 ♪応援宜しくね~♪




にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
     

     

 
スポンサーサイト
             拍手⇒

            
                                  
        

阪神タイガースとカープの甲子園決戦!

category - 阪神タイガース
2017/ 09/ 22
                 

阪神が5点差大逆転!上本V打だ!3打点打!
先発は大瀬良&能見 広島-阪神スタメン発表

能見、初回2被弾いきなり5失点
ダウンロード

1回、松山(左)に右越えに先制3ランを打たれた能見
1回、先制3ランを浴びぼう然と立ちつくす能見
ダウンロード
優勝を決めたカープも一切手抜きの無い強力な布陣である。
 
「広島-阪神」(21日、マツダスタジアム)
 阪神の先発・能見が初回に2本塁打を浴び、5点を失った。
 まずは、1死一、二塁。松山にカウント2-1からの4球目、内寄りの142キロ直球を完璧に捉えられた。高々と舞い上がった打球は、そのまま右中間スタンドに着弾する先制の3ラン。さらに、悪夢は続いた。
 新井に四球を与え、1死一塁。今度はバティスタにも真っすぐを豪快に振り抜かれ、左翼後方の防球ネットまで運ばれた。2点を追加され、初回のスコアボードに「5」がが刻まれた。


1回5失点の先発阪神・能見篤史にベンチで厳しい表情の ...
■虎フアンは暗黒の世界に突き落とされた。私は今季は終わったと思った。泣)喝)この後、筋書きの無いドラマが待っているとは夢にも思わなかった。「広島6-10阪神」(31日、マツダスタジアム)
 リーグ連覇を狙う広島は、3年連続となる本拠地での開幕戦で3年連続の黒星を喫した。
この試合の再現が起きたのである。カープの怒涛の寄りで土俵際まで押されたが必死の踏ん張りで土俵中央まで押し戻しまるで四十八手全部を駆使して逆点勝利を成し遂げたのでした。☆その立役者が小兵の上本の3打点を上げた阪神の「義経」であった。!六回に大和の適時打から始まり、このところ「代打の神様」伊藤隼太らの5安打で、4点を奪って同点とした。甲子園は興奮の坩堝である。万歳。!
こうなれば、「勝利の方程式」の岩崎、藤川球児、桑原、マテオ、ドリスの鉄壁の中継ぎ・抑えの活躍があり、勝利の美酒に酔った次第です。”今年の阪神は強い”
上本、意地の反撃タイムリー 好調持続6試合連続安打


3回、左前に適時打を放つ上本

3回阪神、2死三塁、左前タイムリーを放つ阪神・上本博紀=マツダスタジアム(撮影・飯室逸平)

 「広島-阪神」(21日、マツダスタジアム)
 好調の阪神・上本が意地の適時打だ。
 0-5のビハインドで迎えた三回。2死三塁のチャンスで、大瀬良の147キロをコンパクトに一振り。左前にはじき返し、三走・梅野が本塁に生還した。
 上本は、これで6試合連続安打。反撃ののろしを上げると、さらに安打と四球で2死満塁とチャンスを広げたが、ここは大山が三振に倒れて得点につながらなかった。
阪神 最大5点差を大逆転!同点の八回に上本が勝ち越し2点打.

8回、勝ち越し2点タイムリーを放ち二塁へ激走する上本 ...
広5―7神(21日) 阪神が5点差逆転勝ち | 共同通信 ニュース ...

8回阪神1死二、三塁、上本が左翼線に2点打.
今日だけで報酬は数百万円も上がるでしょうね^^


「囲碁情報」


第42期囲碁名人戦七番勝負
高尾紳路名人に井山裕太六冠が挑戦する第42期囲碁名人戦七番勝負。
 コウ争いの途中で封じ手となった第3局。封じ手時点のAI「棋神」の評価値は黒53%の勝率という判定だ。評価値としては微差で、ほぼ互角と判断しているようだ。ちなみに「DeepZenGo」の評価は黒54%、白46%。(村上耕司)


立会人の坂口隆三九段(左)に封じ手を渡す高尾紳路名人(右)。奥は井山裕太六冠=21日夕、高松市の旅館「喜代美山荘 花樹海」、筋野健太撮影

 白番の高尾名人が86手目を封じ、1日目が終わった。持ち時間各8時間のうち、消費時間は黒番の井山挑戦者が3時間46分、白番の高尾名人が3時間45分。
 2日目の明日22日は、午前9時に対局が再開される予定だ。(佐藤)

「速報」
名人戦第3局、挑戦者の井山裕太六冠が高尾紳路名人に黒番中押し勝ちしました。終盤では囲碁AI「棋神」も「黒の勝率67%」と判断していたようです。第4局は10月2、3日に行われる。


「将棋情報」


第65期王座戦五番勝負第2局、中村太地六段が勝利し2連勝

更新:2017年09月20日 10:50

第65期王座戦五番勝負第2局感想戦の模様羽生善治王座に中村太地六段が挑戦する第65期王座戦五番勝負第2局が9月19日に大阪府大阪市「ウェスティンホテル大阪」で行われ、後手の中村六段が156手で勝利し2連勝としました。第3局は10月3日、新潟県南魚沼市「温泉御宿 流言」で行われます。羽生二冠は7月には豊島7段(当時、現在8段でA級)、を破り棋聖位を確保したが、菅井7段に王位を奪取され、現在王座戦では2連敗とカド番に追い込まれ一気に二冠を失陥する危機に見舞われています。泣)
過密スケジュールによる疲れもあり、コンピューター世代との連戦でかってが違い正念場を迎えています。追われる物の宿命とも思いますが、このままではあまりの早い凋落振りに戸惑いがあります。名人戦ではは2勝2敗とまだ挑戦者に望みを繋ぐ位置にいます、又竜王位の挑戦者でもあり心機一転、捲土重来を期待するものであります。!


 王座戦は全棋士と女流棋士4人が参加。1次予選、2次予選のトーナメントを行い、2次予選を勝ち抜いた棋士とシード棋士の16人による挑戦者決定トーナメントで挑戦者を決める。藤井四段が1次予選を突破するには本局を含めて4連勝が必要だ。

棋戦トピックス

[中継]第76期A級順位戦(4・5回戦の3対局)


更新:2017年09月22日 11:44

現在進行中の第76期A級順位戦、9月22日(金)は4回戦・5回戦の計以下の3対局が行われます。

【4回戦】
広瀬八段-三浦九段(東京・将棋会館)
屋敷九段-深浦九段(東京・将棋会館)

【5回戦】
稲葉八段-豊島八段(関西将棋会館)

この対局の模様は、名人戦棋譜速報と日本将棋連盟ライブ中継でご覧いただくことができます。

「結果」
棋戦トピックス

順位戦A級、広瀬八段、深浦九段、豊島八段が

第76期A級順位戦の4回戦・5回戦の3対局が22日に行われました。 結果は以下の通りです。

【4回戦】
広瀬八段-三浦九段戦は広瀬八段が196手で三浦九段を、屋敷九段-深浦九段戦は深浦九段が107手で屋敷九段を下しました。

【5回戦】
稲葉八段-豊島八段戦は、豊島八段が123手で稲葉八段を下しました。

現在のA級の勝敗は下記の通りです。先日までの対局の結果、無敗を守っているのは豊島八段ただひとりです。

[A級成績一覧] ( )内は順位
【4勝0敗】豊島(10)
【2勝1敗】深浦(7)
【2勝2敗】羽生(2)、渡辺明(3)、広瀬(4)、久保(9)、三浦(11)
【2勝3敗】稲葉(1)、佐藤康(8)
【1勝2敗】屋敷(6)
【1勝3敗】行方(5)


豪栄道(右)がはたき込みで貴景勝に敗れる=22日、両国国技館
ダウンロード
大相撲秋場所13日目は22日、両国国技館で行われ、単独トップの大関豪栄道は平幕貴景勝にはたき込みで敗れ、2連敗で3敗目を喫した。横綱日馬富士と新入幕朝乃山がそろって4敗を守り、差は1に縮まった。14日目に日馬富士と朝乃山が敗れ、豪栄道が勝てば、6場所ぶり2度目の優勝が決まる。

 日馬富士は関脇嘉風を寄り切り、朝乃山は大栄翔を浴びせ倒した。嘉風は5敗目。関脇御嶽海は7勝目を挙げ、小結栃煌山は負け越した。

 優勝の可能性を残す5敗は嘉風や貴景勝ら13人いる。十両は安美錦ら3人が4敗でトップ。

♪応援宜しくね~♪




にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
     

 
 
             拍手⇒

            
                                  
        

安倍首相の大義と衆院解散と「将棋」

category - 戯れ詩と雑感
2017/ 09/ 20
                 
ダウンロード images (54)

勝てば正論、負ければ偽言  何が何でも勝たねばならぬ♪

古賀と麻生の佐賀の乱  しばし休んで夜盗をつぶせ♪

民進の政策横取りし    済まし顔で憲法追加(喝)

奸軍と名指しされても   勝てば信認されたと同じじゃないか!


解散「大義」後付け 「増税分で教育無償化」方針 民進主張取り込み 争点つぶし
安倍晋三首相は28日にも踏み切る衆院解散・総選挙で、2019年10月の消費税増税に伴う増収分で教育無償化に取り組むことを自民党公約に盛り込む方針だ。増収分の8割を国の借金穴埋めなどに回すとした使途の割合を見直すもので、「大義なき解散」との批判をかわすとともに、民進党の主張を取り込み争点をつぶす狙いがある。だが、党内調整も経ない急ごしらえの「大義」に、野党だけでなく、与党内からも異論が吹き出している。(道新)
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/133257?rct=n_politics

自民衆院選公約「改憲4項目に触れる」保岡・推進本部長
10月22日投開票の公算が大きくなった衆院選をめぐり、自民党憲法改正推進本部の保岡興治本部長は20日、9条改正、教育無償化、緊急事態条項、参院選挙区の「合区」解消の改憲4項目について、党の衆院選公約で触れる考えを記者団に示した。

「9条に自衛隊」、自民選挙公約に明記へ 首相の改憲案
 保岡氏は同日午前、党本部で高村正彦副総裁や推進本部の主要幹部と衆院選の公約について意見交換した。終了後、記者団に「(改憲)4項目については触れる。具体化の議論をしている姿を国民に訴える」と述べた。今後、党内で書きぶりの調整に入る。

 自民党は9条について、安倍晋三首相(総裁)が5月に示した9条1項、2項を残しつつ、自衛隊の存在を新たに書き加える改正案を盛りこむ方針だが、石破茂元防衛相らを中心に首相案への反発も残る。他の3項目も推進本部での論議は途中段階だ。(朝日)
「何のための解散か、明確に」 石破氏、首相判断に苦言
http://www.asahi.com/articles/ASK9N3PHCK9NUTFK006.html


佐藤栄作の「黒い霧」、中曽根康弘の「死んだふり」解散に習い審議なき冒頭解散をもくろむ安倍首相は前者とは物が違うことを知らないのか?今が自民有利?であると踏んだ自己勝手な乱用解散であり憲法違反といえる(郷原弁護士)強行は安倍の放った最後っ屁といえる。(臭)

自民党幹事長は不祥事で離党した豊田真由子議員等を選挙区で公認(一応無所属)する動きもあり言語道断な非常識である。元々品格を求める政権ではないが、横綱なら即刻罷免である。何時までも騙されっぱなしと、思うな安倍さんよ・・!?いい加減に選挙後には辞職の覚悟を持ってほしい。!北朝鮮とトランプの激しい非難合戦を終わらせ拉致問題を解決する糸口にするためにも貴方が邪魔に生っているのである。喝)

「阪神タイガース」
今夜、甲子園で3連敗中の菅野巨人を貧打の秋山阪神タイガースが迎え撃つ。今日を入れて3試合が残っているが、勝ち越せば2位はほぼ手中に収められる大事な初戦である。菅野は日本一といえる好投手であり2点を取るのに苦労する。先日中日戦で2ランホームランを打たれている通り、このところ一発を浴びることが多く生っている。中谷が初の20号を打ったが低めの変化球をしとめてほしい。糸井、福留等の奮起が求められる。秋山は安定している。3点取ったチームが勝つと思う。南無阿弥陀仏。アーメン!☆
「結果」
何もいうことが無いほど菅野に完膚なきまで抑えられました。2-0の完封負けでした。DeNAは厘差で3位を維持しています。連戦ではないので又菅野を阪神にぶつけてくるでしょう。対策を考えないとCSでも勝てないでしょう。秋山が1ー2回にマギーにホームランと四球を出し長野に打たれました。阪神は惜しい当たりはありましたが全く打てませんでした。完敗です。笑)

「阪神-巨人」(20日、甲子園球場)
 ダウンロード


 阪神の秋山拓巳投手が、先制点を許した。

 一回、簡単に2死を奪った後だった。この試合、3番で起用されたマギーに対して高めの球を投じると、完璧に捉えられた打球が左翼へ。グングン伸びた打球はそのままスタンドへ飛び込んだ。

 マウンド上で苦笑いを浮かべた右腕。悔いの残る失投だった。

 秋山は二回にも無死二、三塁のピンチを招くと、3連打となる長野の左前適時打を浴びた。さらにピンチが続いたが、こおは最少失点で切り抜けた。
http://www.sanspo.com/baseball/news/20170921/tig17092105030007-n1.html

自民・谷垣氏が衆院選不出馬意向 首相、幹事長にも伝達



【衆院解散へ】
ダウンロード
谷垣禎一氏(斎藤良雄撮影)

 自民党の谷垣禎一前幹事長(72)は20日、側近らに電話し、来月行われる衆院選に出馬しない意向を伝えた。谷垣氏は昨年7月の自転車事故で頸髄(けいずい)を損傷して療養しているが「きちんと歩くことができず、議員活動を十分できない」などと語ったという。

 谷垣氏は現在、都内の病院でリハビリを続け、普段は車いすを利用している。周囲には「政界復帰には歩けるようになってから」と語っていた。今後、不出馬の意向を安倍晋三首相にも伝えるという。

 谷垣氏が顧問を務める党内グループ「有隣会」幹部は「10月にも退院予定で政界復帰の機会を探るはずだったが、衆院解散の時期が早かった」と唇をかんだ。

 谷垣氏は昭和58年に衆院初当選し、連続12期。財務相や国土交通相を歴任し、自民党が下野した平成21年から24年まで党総裁を務めた。第2次安倍政権発足後は法相や党幹事長を務め、安倍首相を支えた。

☆安倍首相よりは人格清廉・潔白で有った。



トランプ大統領拉致被害に触れる!


将棋の藤井四段、王座戦予選の初戦突破 激しい攻めで


公式戦29連勝の新記録をつくった将棋の中学生棋士、藤井聡太(そうた)四段(15)が20日、8大タイトル戦の一つ、王座戦(日本経済新聞社主催)の1次予選の1回戦で小林健二・九段(60)に勝ち、2回戦進出を決めた。昨年12月のデビュー戦以来の通算成績は41勝6敗となった。将棋の最年少プロ棋士、藤井聡太四段(15)が20日、大阪・関西将棋会館で行われた第66期王座戦1次予選で小林健二九段(60)と対局し、先手番から63手で勝利を収めた。

 小林は師匠の杉本昌隆七段(48)の兄弟子で、棋界の“おじ”にあたる存在。先月の王位戦予選で初めて対局した時も勝利したが、得意の居飛車に構えたこの日も大駒の角2枚を使った怒とうの攻めが終盤にさく裂。「旧型エンジンと新型エンジンの違い」と小林に言わしめた完勝劇で、先手番不敗神話を継続させた


トレンドはソフトの指し手? 将棋の戦法に異変の兆し
 来年9~10月の五番勝負の挑戦者を決める戦いの初戦。今年の五番勝負は現在、羽生善治王座(46)と挑戦者・中村太地(たいち)六段(29)で争われている。


第65期王座戦五番勝負第2局、中村太地六段が勝利し2連勝

更新:2017年09月20日 10:50

第65期王座戦五番勝負第2局感想戦の模様羽生善治王座に中村太地六段が挑戦する第65期王座戦五番勝負第2局が9月19日に大阪府大阪市「ウェスティンホテル大阪」で行われ、後手の中村六段が156手で勝利し2連勝としました。第3局は10月3日、新潟県南魚沼市「温泉御宿 流言」で行われます。羽生二冠は7月には豊島7段(当時、現在8段でA級)を破り棋聖位を確保したが、菅井7段に王位を奪取され、現在王座戦では2連敗とカド番に追い込まれ一気に二冠を失陥する危機に見舞われています。泣き)過密スケジュールによる疲れもあり、コンピューター世代との連戦でかってが違い正念場を迎えています。追われる物の宿命とも思いますが、このままではあまりの早い凋落振りに戸惑いがあります。名人戦ではは2勝2敗とまだ挑戦者に望みを繋ぐ位置にいます、又竜王位の挑戦者でもあ履新規心機一転、捲土重来を期待するものであります。!


 王座戦は全棋士と女流棋士4人が参加。1次予選、2次予選のトーナメントを行い、2次予選を勝ち抜いた棋士とシード棋士の16人による挑戦者決定トーナメントで挑戦者を決める。藤井四段が1次予選を突破するには本局を含めて4連勝が必要だ。





第43回「将棋の日」in札幌 開催案内
【将棋の日について】
「将棋の日」は、江戸時代、将軍の御前で将棋御三家が対局を披露する行事、御城将棋に由来します。八代将軍徳川吉宗の頃に、年に一度、11月17日に「御城将棋の日」として御城将棋を行うようになりました。このことにちなみ、1975年に公益社団法人日本将棋連盟が11月17日を「将棋の日」として制定し、毎年、全国地方自治体等の共催により「将棋の日」イベントが開催されています。

日時
様々な都市で年に一度行われ、プロ棋士が集結する将棋の一大イベントを札幌で初開催します。トップ棋士による公開対局や、棋士とふれあえる交流レセプション、子ども将棋大会等、プロ棋士と直接親しめるまたとない機会です。是非お越しください。

札幌市HP
http://www.city.sapporo.jp/kyoiku/shogaikyoiku/shoginohi.html
日時
平成29年11月4日(土曜日)・5日(日曜日)
会場
わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)ほか
(札幌市中央区北1条西1丁目)
出演棋士
日本将棋連盟会長 佐藤康光九段/佐藤天彦名人/久保利明王将/日本将棋連盟専務理事 森内俊之九段/
日本将棋連盟常務理事 鈴木大介九段/屋敷伸之九段/野月浩貴八段/広瀬章人八段/豊川孝弘七段/
中座真七段/中村太地六段/石田直裕五段/増田康宏四段/石高澄恵女流二段/久津知子女流二段/
鈴木環那女流二段/山口恵梨子女流二段/和田あき女流初段
※出演棋士は都合により変更になる場合があります。



現在の対戦成績は1勝1敗のタイ
高尾紳路名人に井山裕太棋聖が挑戦する第42期囲碁名人戦七番勝負(朝日新聞社主催)、注目の第3局は9月21日(木)・22日(金) 9時より、高松市からライブ中継。二日目の22日(金)は本木克弥八段の解説付きでご覧いただけます


応援宜しくね~!
FC2ブログランキング




 人気ブログランキング


 
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
  



 

  
             拍手⇒

            
                                  
        

安倍首相と衆院解散、台風一過!?

category - 戯れ詩と雑感
2017/ 09/ 18
                 


AKB 安倍狂暴政治協会   NHK日本報道規制協力会

美脚で若者引き寄せ国防予備軍へ 学費も無料にしますから

NTB日本帝国放送協会 産経と宗教団体の力で大勝利!?

死は三重に踊り狂い  壱億総白痴化の再現で解散目指す

■衆院解散強まる■

問われる大義名分 公明、改憲回避の思惑

ダウンロード


 安倍晋三首相が臨時国会冒頭にも衆院を解散する公算が大きくなった。内閣支持率が復調する一方、民進党は混乱が続き、小池百合子東京都知事に近い議員の新党も準備が遅れており、早期解散で機先を制する好機だと判断した。しかし政権維持を優先する解散に「大義」は乏しく、野党は「加計学園などの疑惑隠しだ」とさっそく批判。さらに北朝鮮情勢が緊迫する中で政治空白が生じれば、かえって国民の反発を招きかねず、首相の思惑通りに展開するかは不透明だ。

 首相は早期の衆院解散について「大義なき党利党略であってはならない」(自民党の萩生田光一幹事長代行)…

■都議選惨敗で支持率が30%台まで落ちた安倍政権が内閣改造だけで50%台まで持ち上げたこと自体が信用できず、有権者をあらゆる方法で騙す手段を持っているとしか思えません。喝)報道与党の読売新聞の世論調査でさえ、解散・総選挙について「急ぐ必要はない」が66%のうえ、先月から5ポイント上昇してもいる。政権に都合の悪い記事を書く新聞やテレビには報道規制をかけて圧力をかける。喝)事実と真相は常に闇の中へお蔵入りとする。国内外には重要な問題が多くあるにもかかわらず自己中心の保身解散であることは明白である。麻生の言う「火事場泥棒解散」なんて笑い事でない。乱用で政治空白を作る安倍の「加計学園などの疑惑隠し」は許されません。!民進党離党者の細野氏と若狭議員が5人の国会議員を集めて政党助成金を受け取れる政党要件を満たしたことも安易な集合であり再び離合集散がおこなわれる公算が大であり是また税金泥棒の一種である。

自民党の支持率が下がった原因は個人的に安倍さんが嫌われたこと(特に女性から・・)に拠る事を知らない安倍さんは増水した安倍川の上でもがく難破船である。

「阪神情報」
阪神メンドーサ鯉斬り再現や 昨年日本Sで0封快投
[2017年9月18日12時0分 紙面から]




 連覇目前のカープに「秘密兵器」投入や!! 阪神に新加入したルイス・メンドーサ投手(33)が今日18日の広島戦(甲子園)先発に抜てきされる。香田投手コーチは「メンドーサが広島に対して、どういう投球をしてくれるか見てみたい」と白羽の矢を立てた。

 理由がある。昨年の日本シリーズでカープに見せた快投が、脳裏に焼きつく。「そういうのもあって」と同コーチ。広島と2勝2敗で迎えた第5戦。1点劣勢の2回1死満塁で緊急救援すると、菊池をツーシームで三ゴロに、丸を152キロ速球で空を切らせた。5回2/3を1安打5奪三振無失点で、日本一への機運を高めた快投の再現に期待する。

 8月末に入団し、阪神で3度目の先発で移籍後初勝利を狙う。今季初顔合わせの広島戦はクライマックスシリーズ先発のテストも兼ねている。甲子園で調整した助っ人は「言われたところで頑張る」と気合。胴上げを阻止し「面倒さ…」と言わせたいところだ。

「速報」
広島 圧巻の37年ぶりセ界連覇 敵地・甲子園で歓喜の胴上げ

優勝おめでとう!
   
(セ・リーグ、阪神2-3広島、24回戦、広島14勝9敗1分、18日、甲子園)広島が阪神に競り勝ち、2年連続8度目のリーグ優勝を決めた。広島のリーグ連覇は37年ぶり。古葉竹識監督が率いた1979、80年以来の快挙で、緒方監督は球団史上2人目の連覇を達成した指揮官となった。チームは日本シリーズ進出を懸け、10月18日からクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ(マツダ)に出場する。

 甲子園で広島ナインが喜びを爆発させた。3-2の九回二死、守護神・中崎が伊藤隼を遊飛に抑えた。優勝が決まった瞬間、一斉に選手がベンチを飛び出した。25年ぶりとなった昨季は東京ドームで、今回は甲子園で決めた。緒方監督の目には涙が浮かぶ。グラウンドでは11度宙に舞った。

 勝つか引き分けで優勝を決める一戦で先制した。一回二死三塁と好機を作ると、4番・松山が先発右腕のメンドーサから中前適時打。この日32歳の誕生日を迎えた男は攻撃を終え、左翼の守備に向かうと左翼席の鯉党から“松山コール”が起こった。四回は一死一、三塁とすると、9番・野村が一塁にスクイズ。2点目を奪った。

 阪神も粘る。その裏、一死から5番・中谷がバックスクリーンに20号ソロ。七回には代打・陽川が2番手・一岡から中越え1号ソロを放ち、同点に追いついた。

 広島は2-2の八回に一死一、二塁とすると、バディスタが4番手・桑原から左前適時打を放ち、二走・菊池が生還。3-2としてそのまま逃げ切った。

 強かった広島。2017年シーズン。単独首位に立ったのは4月9日。約1カ月後の5月6日に阪神に首位を奪われたものの、28日に再び首位に立つ。その後は一度も首位を奪われることはなかったが、精神的支柱でもあった黒田の引退、昨年15勝を挙げた左腕・ジョンソンのけがや不調、8月には打撃陣を引っ張り続けた4番・鈴木が骨折で戦列を離脱するなど、優勝までの道のりは決して平坦ではなかった。

<中日2-0巨人>◇18日◇ナゴヤドーム

 中日藤井淳志外野手(36)がルーキーに初星をプレゼントした。先発のドラフト4位笠原祥太郎投手(22)は8回まで2安打無失点投球。だが中日も田口から点を取れず、0-0で8回裏を迎えた。

 先頭打者の笠原に代打が送られたため、この回で得点しないと新人左腕に白星がつかない。2死二塁から代打に出た藤井は、マシソンの低めに沈む変化球をすくい上げ、右越えの2ラン。ベンチに下がった笠原を大喜びさせた。

DeNA倉本が決勝打 送りバント失敗から適時二塁打「点が入って良かった」

 

 「DeNA4-2ヤクルト」(18日、横浜スタジアム)
 DeNA・倉本寿彦内野手が、執念で決勝の適時二塁打を放った。
 同点の七回、無死一塁。送りバントのサインが出たが初球をファウルし、2球目はストライクを見逃した。「終わったと思いました」と振り返ったが、サインがヒッティングに切り替わると、5球目のスライダーを左中間へ運んだ。
 必死の一打が勝利に結びつき、チームは巨人と並んで同率3位に浮上。「バントを失敗して複雑だったけど、点が入って良かった。


  
「速報」
羽生善治王座に中村太地六段が挑戦する第65期王座戦五番勝負第2局が9月19日(火)に大阪府大阪市「ウェスティンホテル大阪」で行われ午後10・30中村太地六段が勝ち2勝となり王座に王手をかけました。第3局は10月3日新潟県南魚沼市「温泉御宿 龍言」にて行われます。
羽生王座は王位を奪取され王座の維持もカド番に追い込まれ苦しい立場になりました。





♪応援宜しくね~♪
 



にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
   

 

             拍手⇒

            
                                  
        

ソフトバンク優勝とカープ、北朝鮮と安倍首相。

category - 野球と雑感
2017/ 09/ 17
                 
残暑を求めて陽射しを猫と愉しむころですが、台風18号が本土に接近して3連休も吹き飛んだ感じの今日この頃です。安保理が北朝鮮非難声明を出しても、上の空で北海道上空を弾道ミサイルが飛び交い安倍首相が言う「安心・安全」はどこにあるのかと思う。02年北朝鮮が日本人の拉致を認めた日朝首脳会談から17日で15年もたつというのに、一向に解決のめどが立っていません。安倍首相が先頭に立って行動を起こさないからです。喝)日米と金正恩との脅し合いが何時暴走して戦争になるか分かりません。首相が加計・森問題を国会で追及されるのをかわすために見過ごしているかに思えてなりません。爆)


「首相、年内解散を検討」
安倍晋三首相は年内に衆院を解散する検討に入ったと与党幹部に伝えた。28日召集の臨時国会冒頭で踏み切ることも視野に、北朝鮮情勢などを見極めて最終決断する。報道各社の世論調査で内閣支持率が回復基調にある中、民進党は離党騒動で混乱しており、局面打開の好機と判断。衆参各院で3分の2を持つ現在の改憲勢力で憲法改正の発議をめざす戦略から方針転換する。
http://www.asahi.com/articles/ASK9J6G3NK9JUTFK00K.html?iref=comtop_8_02

おめでとう!
工藤監督涙ぐむ…昨年屈辱「このことを思って1年」


優勝したソフトバンクの工藤公康監督はお立ち台で思わず涙する(撮影・梅根麻紀)
<西武3-7ソフトバンク>◇16日◇メットライフドーム

 ソフトバンクが2年ぶりにリーグ王者の座を奪回した。パ・リーグ18度目、1リーグ時代を含めると20度目のリーグVとなった。9月16日のリーグVは、15年に自身が記録したパ・リーグ最速記録を更新した。

-九州では今年集中豪雨の被害があり被災者への励みに

 工藤監督 「まだまだ復興が進んでいない状況ではあります。もう1度、九州は1つになるんだというところを見せて笑顔になりましょう。」
工藤監督や選手らが九州北部豪雨の直後から本拠のヤフオクドーム入り口で募金活動をして、被災地に寄付をして支援を続けています。政治には出来ない心温まる明るいことであり誠に天晴れと痛感します。!

カープM1のまま
16日マツダスタジアムで、<ヤクルト5-4広島>逆転負けを喫しましたが、いずれは優勝が決まることが明白ですので、いわば産みの苦しさとも言えるでしょう。
<DeNA1-0巨人>マイコラスを先発させて必勝の構えでしたが、巨人はDeNAの繰り出す6人の投手陣を打てず完封負けを喫し同率3位に並ばれCS残留戦争が激しくなり佳境を迎えました。

[阪神情報」
阪神・狩野、今季限りで引退 虎生え抜き17年最古参 選手会長が男の決断「引き際」
9/16(土) 6:04配信 デイリースポーツ
阪神・狩野、今季限りで引退 虎生え抜き17年最古参 選手会長が男の決断「引き際」


 15年8月 中日・又吉から勝ち越しソロを放ち雄たけびを上げながら三塁を回る狩野
 阪神の選手会長・狩野恵輔外野手(34)が今季限りで現役引退することが15日、分かった。プロ17年目の今季は若返りのチーム方針も重なって1軍出場は5試合にとどまり、代打の切り札として表舞台で輝くことはなかった。開幕前に「結果が出なければ引退」と覚悟して臨んだシーズンだったが、自身で「引き際」を感じ、今月7日、金本監督に決断を伝えた。V戦士安藤とともに、虎現役最古参の野武士が、現役生活にピリオドを打つ…。近日中に発表され、週明けにも会見を行う。


安藤、涙の引退会見「肩の荷が下りた」 1軍登板なく決断、体力的衰えも



涙ながらに会見する阪神・安藤優也=西宮市内のホテル(撮影・飯室逸平)
 阪神・安藤優也投手(39)が15日、兵庫・西宮市内のホテルで引退会見を行った。涙を流し、言葉を詰まらせながら「一番はホッとしています。肩の荷が下りたというか。毎日、体の心配をしなくていいので」と率直な今の思いを告白。「(ファンの)声援が力になりました」と振り返った。
 今季は1軍戦の出場機会に恵まれず、2軍戦では28試合に登板して防御率4・10。若手に助言を送るなど、投手最年長としての役割も果たしてきた。引退を決断した理由について、右腕は「体力的な衰えが、今年は結構あったというところで。年齢的なこともありましたし、今シーズンは一度も1軍で投げられなかったので。若い選手も出てきましたし、総合的に考えて決断しました」と説明した。
☆長島茂雄名誉監督でさえ36歳で引退している。どんな名選手でも体力には勝てなくなるのだ。中日の山本昌や岩瀬、広島の新井貴浩,阪神の福留等は40歳でも活躍したり現在も活躍している。ところで、阪神が14年2位からCSで優勝した巨人に勝ち日本シリーズでは負けた。「下克上の勝利」といわれたが、リーグ優勝したチームが日本一を争うのが普通の原理だが、導入して11年目を迎える今季は両リーグを圧勝したソフトバンクと広島が二本一を戦うから文句が無いが、そもそも、2004年から2006年の3シーズンの間、パシフィック・リーグでは、リーグ優勝・日本選手権シリーズ進出決定後の消化試合を出来る限り減らすことを目的に、シーズン上位3球団によるトーナメント方式のプレーオフ制度が実施されていた。これが興行的に成功を収め、さらに2004年・2005年の2シーズンはいずれもレギュラーシーズンを1位で通過しなかったチームがプレーオフを勝ち上がり、日本選手権シリーズを制した(2006年はレギュラーシーズン1位通過の北海道日本ハムファイターズがプレーオフを制し、そのまま日本シリーズも制した。)ことなどから、2006年にセントラル・リーグでも導入に対する待望論が浮上し、議論が進められた。そして同年9月4日のプロ野球実行委員会で、翌2007年シーズンからセ・リーグでも導入されることが決定された経緯があるが、日程編成の無理、選手の肉体的負担の過多の問題も浮上、そろそろ廃止を含めた再検討も考える時期ではと思う。世界選手権の春の問題もあり出場した選手がペナントで不調をかこち山田や筒合等もいまだに苦労している状態だ。大体戦国時代の権力闘争で使われた言葉でありこの平和社会にはふさわしくも無い。政治での比例復活制度にも似た感じがあるが、やはり不人気である。安倍一強が民進党や共産党等の少数政党が下克上勝利を挙げるのなら歓迎出来るのだが・・・笑)


羽生「世代交代」の嘆き
20代の豊島八段(A級)菅井王位(B1),永瀬拓矢六段が羽生世代棋士に脅威の勝率で鎮座しだしてきた。18世名人を名乗る資格の有る森内九段(フリークラス)、羽生二冠、佐藤九段(連盟会長A級)、渡辺竜王、郷田九段等もこの3人には対戦成績が悪い。羽生二冠は菅井王位に王位を奪取され、豊島・永瀬には連敗中である。又不思議なことに渡辺竜王は羽生二冠に4連敗をしている。竜王戦に期待が掛かるのである。

ダウンロード
直接対決で7回無失点&プロ初適時打

6回、DeNA・ロペスを空振り三振に仕留めた巨人・畠は渾身のガッツポーズ=東京ドーム(撮影・吉澤良太)


 (セ・リーグ、巨人6-1DeNA、25回戦、巨人15勝9敗1分、17日、東京D)巨人が同率3位のDeNAに6-1で快勝した。D2位・畠(近大)が7回2安打無失点で6勝目(2敗)。五回にはプロ初安打となる適時打を放つなどバットでも貢献し、クライマックスシリーズを争うライバル球団にダメージを与えた。

 最後の直接対決。巨人は一回に先制した。5番・村田が相手先発のD1位・浜口(神奈川大)から右中間に2点二塁打。二回にはマギーが三塁線を破る適時二塁打を放って3-0とし、主導権を奪った。

 巨人は五回に小林の中前ポテン適時打で1点。さらに畠の中前適時打、陽岱鋼(ヨウ・ダイカン)の中犠飛でこの回3点を奪った。

 畠は伸びのある真っすぐを武器に五回まで無安打ピッチング。安定感が光った。八回はマシソン、九回はカミネロとつないだ。

投打で活躍した巨人・畠の話
「やっぱ負けられない戦いなので、やってやるぞという思いでいきました。ナイスバッティングでした」

試合結果へ



巨人・村田、右中間へ特大の一発「そろそろ打たないと打ち方忘れるかと思った」
【3連勝一問一答】巨人・高橋監督「やっと少し追いつけそうなところまで来たというところですので…」
【好投一問一答】巨人D2・畠、筒香に「ストレートがどれだけ通用するか試してみたかった」
DeNA・浜口、四球から大量失点…巨人・畠とのルーキー対決に敗れる





虎の「裏見の滝」
暫くは六甲の裏より高みの見物、夏の終わり
                             虎尾虎勝


応援宜しくね~!
FC2ブログランキング




 人気ブログランキング

 
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
  



   


























 
 
 







          

             拍手⇒